詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    カマキリ&昆虫実験セット

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まりりん
    話題
    私カマキリが大嫌いなんです。単純に怖いんです。
    でも知りたいことが一つ。
    カマキリの腕(?)の部分は攻撃されると痛いのでしょうか? なんかサーッと皮膚なんか切れちゃうのかなと、勝手に想像してます(笑)。
    子供の頃、トンボを捕まえようとした時に、指をかまれかなり痛かったので、たかが虫、でも気をつけなければと思うようになりました。

    それから、私は昭和40年代生まれなのですが、小学校の頃、駄菓子屋などで昆虫実験セットのようなもの良く買いました。
    注射器、訳のわからない液体、虫眼鏡等が入っていたと思います。
    あのピンクだか青だか、色のついた液体は一体なんだったのでしょう?
    覚えている方、知っている方、教えてください。

    ふとこの実験セットのこと思い出したら、気になって気になって。

    トピ内ID:8218600034

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ぷはは!!!

    しおりをつける
    てんとう虫ならOK
    思わず笑ってしまいました(失礼!)
    私もカマキリ大嫌いです!
    あの三角の頭、プックリしたお腹(あのお腹にはハリガネムシと言う寄生虫がいますよ~)、怖いカマ!
    ひいぃ~想像しただけで寒気が!!!
    そうですねぇ~あのギザギザの腕に攻撃されると痛いかも!
    余談ですが…昔、父が幼い頃、鬼ヤンマ(トンボの大きいやつ)に噛まれて以来トンボが苦手だそうです。

    さて、私はちょうどトピ主さんと同年代です。
    はいはーい!
    憶えてますとも!家の近くの駄菓子屋に昆虫採集セット売ってましたよ!
    子ども心に「何て怪しいグッズなんだ!」って思ってました。
    あの注射器や液体(薬?)って一体何だったんでしょうね?!
    第一、あの液体を誤ってヒトに注射しちゃったら?!なんて考えると恐ろしいですね(苦笑)
    私も知りたい!昆虫セットについて!

    トピ内ID:7558785862

    ...本文を表示

    カマキリはかなり痛いです

    しおりをつける
    🙂
    ドク・ホリディ
    何でも平気でつかむ子供時代だったので、様々な虫や生き物に反撃されたこと数知れず、カマキリの腕というか鎌状の脚にもやられたことがあります。
    獲物を捕まえるための腕なので、細かいトゲがびっしり付いてて、スパッと切れるのではなくプスプス突き刺さります。
    点々と血がにじんで泣きそうになりました。もっとも、こんな大きなカマキリ初めてだ!という特大サイズだったので。小さいものはチクチクくらいでさほど痛くもありません。
    あと昆虫実験セットですが、派手な色の付いた液体は防腐剤です。標本が腐らないように注射して使いました。

    トピ内ID:6849370334

    ...本文を表示

    昆虫採集セットは残酷

    しおりをつける
    😨
    桃の木
    子供の頃、当たり前のように昆虫採集をして、あれらの薬を使いました。赤と緑の液があり、一つは殺す用、もう一つは保存用と書いてありました。保存用はアルコールだと聞いたことがありますが、実際の原材料は分かりません。

    痛がっているバッタやセミのお腹に、ブスリと注射器をさし、何の毒かわからないもので、殺す。毒は、子供用なので劇薬ではないようで、虫たちが死ぬのに、かなり時間がかかったと思います。苦しんで、のた打ち回っている虫たちを、今、思い出すと、本当にひどいことをしたと後悔しています。小学校でも、昆虫採集などは当たり前でしたが、大人たちが「虫を不用意に、または、自己満足のために殺してはいけないよ」と言ってくれていれば、もっと早く気づいたのにと思います。

    今では、主人と虫の命でさえ大切にする生活を送っています。庭にも除草剤、殺虫剤は使わないので、手入れがかなり大変ですが。

    >たかが虫

    と書かれていますが、やっぱり、命は命です。蚊や蚤はどうするのかという意見もあるでしょうが、クモ、トンボ、セミなど殺す必要のないものは、そっとしておいてあげましょうよ。

    トピ内ID:7184431601

    ...本文を表示

    親子で昆虫大好きです

    しおりをつける
    blank
    かっぱどん
    蟷螂は腕で挟まれても噛まれても痛いです。ちなみに水蟷螂などの水生昆虫もかなり痛いです。
    昆虫採取キットの中の液体は要するにエンバーミングするためのモノです。
    昆虫標本を作るために昆虫の息の根を止め、防腐処置をします。
    持ち帰った昆虫は専用の台でハネや足などを綺麗に固定し、固まったらピンで箱に刺して飾ります。

    残酷だ、など色々な意見が出て販売中止になりましたが全く販売してないワケではないです。昔のイメージとは全然違う形ではありますが。

    トピ内ID:3336648456

    ...本文を表示

    カマキリのカマは

    しおりをつける
    blank
    むしすきすぎ
    同じ様なレスつくでしょうけど、はさまれると痛いですよ~!!
    でも、カマより恐いのは口ですね、噛まれたら痛いですよ~。
    トンボより痛いでしょうね、きっと。
    カマキリの首(胸)部分を後から掴むと比較的安全に掴めるんですが、カマキリは必死で、カマを後に回してこちらの指を攻撃しようとするし、噛み付こうとしてきますよ~。
    あ、カマは切れません、挟むだけです。

    昆虫実験セット覚えてます!懐かしいです。
    緑と赤の液体と、虫ビンと注射器とか入ってましたね!
    あれは何だったんだろう。標本にするときの防腐剤か何かかと思ってましたが・・・。
    実際のところ私も知りたいです。

    トピ内ID:4502213796

    ...本文を表示

    でも好き♪

    しおりをつける
    😉
    カマカマ
    カマキリ、カマではなく口で噛まれた事あります。
    むしすきすぎさんのおっしゃるとおり、痛かった~(泣)
    ざっくり切れて、けっこう血が出ました。虫に噛まれて出血したのはそれが最初で最後かも(蚊は除く)
    さすが肉食!と思いましたね。
    でも、私カマキリ好きなんです♪
    カマを構える感じ、足の位置を変えずにユラユラ揺れたりするとこ、猫のようなお目目、昆虫にしてはけっこう表情あるところが好きです。
    うちのほうでは全く見かけなくなりました。
    けっこう減ってると思うので、大事にしてあげてほしいな~~

    トピ内ID:7887217306

    ...本文を表示

    かわいい(笑)

    しおりをつける
    🐤
    pippi
    こういうトピな和みますね(笑)

    カマキリは子供の頃何匹も捕まえてきました。
    当時、家の近所(都会育ち)で捕まえられる虫の中では比較的レアな
    部類の虫に入る為、姿を見るとすぐに捕まえてました。

    捕まえる度にカマに挟まれましたが、実は余り痛くありません。
    子供の皮膚であっても、カマを食い込ませる程の腕力は無いようです。
     
    むしろ、カブト虫の足のがよっぽど痛いです。
    高校を卒業してすぐの頃、単車を運転し夜の山道を走っていたらオデコ
    とヘルメットのわずかな隙間にカブトムシのメスが飛び込んできました。
    一瞬パニックになりすぐにバイクをコンビニの前に止めカブトムシを必死に取ろうとするも、カブト虫も取られまいとヘルメットの隙間に潜りこみます。
    痛さと恥ずかしさに絶望しヘルメットかぶったままコンビニの前でオデコついたカブトムシのお尻を両手で押さえたまま立っていると、店員のお姉さんが『ヘルメット外せばとれませんか?』と聞かれて我に返りました。

    長い前置きでしたが蟷螂はカブトムシの爪よりかは痛くないですよ~
     

    トピ内ID:4960985395

    ...本文を表示

    売ってましたね

    しおりをつける
    サスケ
    今になって考えるとすごく残酷な道具でした。オレンジに近い色の液体がホルマリンで青いのが防腐剤でした。大きな書店などで売っていました。子供の頃は勉強のためとか理科の実験のためという台詞が昆虫をそんな毒薬で殺すのも正当化していました。夏休みの宿題に標本を持ってくる同級生も多かった。思い出すたびに胸が痛みます。

    カマキリの話でしたね。カマキリのカマで掴れても大して痛くないんですがカマキリは肉食なのですぐかじろうとします。オオカマキリを飼育した事があるんですがセミを飼育箱の中に放り込んでやると直ぐ捕まえてかじります。顎はかなり強いので同じように指をかじられると直ぐに穴が開いてしまって痛いですよ。

    息子にこういう話をするともう昆虫を捕まえる必要もわざわざ殺す事も無いじゃないか。デジカメで幾らでもいい写真が撮れるしそんな道具は見た事が無いと言います。いい世の中になったものです。ところで昆虫を余り見かけなくなりましたが何処で写真を撮れると言うのだろう。

    トピ内ID:8727481573

    ...本文を表示

    懐かしいです

    しおりをつける
    🙂
    シリカゲル
    私もトピ主さんと同年代ですが、かまきりはよく捕まえました。
    そしてカゴに入れて死ぬまで飼っていました。
    エサはショウリョウバッタを捕まえてきて、同じカゴの中に放り込むという、今考えれば残酷なことをしておりました。
    しかし、食べるさまはすごかったですね。まさに肉食!かまで挟んで頭からムシャムシャと食べていたのを、30年位経った今も鮮明に覚えてます。

    それと、かまきりの卵がついている草を、家に持ち帰って自分の机の引き出しに入れておいたら、ある日孵化し部屋に無数のかまきりの子供が出てきました。
    それをみた母親が絶叫して、大目玉を喰ったこともありました。

    亡くなっている祖母が、まさにかまきり顔だったのですが、その祖母の一周忌法要の時に、お寺でお経を上げてもらっていたら、本堂に小さな(3センチ位)かまきりがひょっこり現れたんです。
    どこからどう見ても祖母にしか見えず、親戚一同で「おばあちゃんが来た」と言っていました。まったく逃げる素振りもなく、暫くお経を聞いたらどこかにいなくなってしまいました。

    なんか、話それてすみません。かまきりと聞いたら色々思い出したもんで。

    トピ内ID:1705673406

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    レスを下さった皆様、詳しい説明ありがとうございました。これですっきりしました。

    やはり蟷螂は「取り扱い注意虫」だったのですね。
    噛まれる、、、すっかり忘れていました。カマより恐ろしいものがあったのですね。
    皆様のカマや噛まれる談を読んでいて、ホラー映画でも見ているようでした(汗)。

    私も子供の頃、あのキットをありんこに使ってました。本当にひどいことをしたと今になって大反省会です。
    あの液体は標本用だったのですね。すごく納得しました。ネットで検索してもうまく見つからず、実験→注射器→麻酔か??と、またまた一人妄想してました(笑)。

    一つ誤解を招く表現があったことをお詫びします。
    >たかが虫
    とありますが、あくまであんなに小さい顔や口なのに、、、という意味でついあの表現を使ってしまいました。
    もちろん虫の命は大事にし、部屋で見つけても極力殺さず、外へ逃がすようにしていますのでご安心を。

    私の疑問にお付き合いくださった皆様、ありがとうございました!

    トピ内ID:8218600034

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0