詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    会計を勉強できる学校について

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    らふて
    仕事
    こんにちは、らふてと申します。

    私は2年前に高校を卒業した、フリーターです。最近、公認会計士の資格に興味を持ちましたが、会計の知識が全くないので学校に通うことを検討しています。

    高校の頃の偏差値は、国語57、英語63、日本史50くらいでした。今は全く勉強していないので成績は下がっていると思います。調べたところ、会計の授業がよく、がんばれば合格できそうな大学は、専修大学かなと思いました。中央大学・明治大学・東京リーガルマインド大学も魅力的だと思いました。

    四年制大学進学を検討している理由は、学士の資格はなにかと役に立つと思うからです。

    しかし、年齢的なことを考えると26・7歳で学部卒というのは厳しいかもしれないので、2・3年で修了でき、より資格取得のための濃い勉強ができる専門学校への進学も検討しています。

    なににしても会計の勉強の質が良いところに進学したいのですが、調べていくうちに、四年制大学と専門学校、どちらがいいのかわからなくなってしまいました。

    金銭的には、どちらの選択肢を選んでもやっていけると思います。

    どうかアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    努力しだいで専門なら近道かも

    しおりをつける
    blank
    元専門学校生
    本当にやる気があって水準以上のかしこさがあるのなら専門学校で税理士、公認会計士になれます。

    私も高卒で専門学校に入りましたが4月に入学して6月におこなわれた簿記一級試験に合格した人は、その後特別クラスに別れ会計士の勉強に入ります。特別クラスに入った人たちは夏休みもなく学校にいって猛勉強してました。法規集の条項を丸暗記とか半端じゃないです。

    試験科目を全部とっても、企業に就職してその分野で数年経験しないと、実質の肩書きはもらえません。

    私と同学年だった特別クラス組みは高卒ですが立派に税理士、公認会計士の肩書きを持ってます。

    あとは、自分が同じ畑の同僚との間で学歴の話が出たときに皆一流大学を出ているのに自分が専門卒である、ということを気にせず対等にまわりも自分もできるか、ということだと思います。

    私も専門卒で大手外資会計事務所に新卒で入りましたが、入社式の時にまわりの同期に真っ先に大学はどこ?と聞かれました。みな一流大学出で専門卒は私だけでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現実的な話、

    しおりをつける
    blank
    まこ
    「会計に興味があるから会計士か税理士」というスタート
    の部分を見直されたほうがよいのではないでしょうか。
    特に会計士は難易度が高く、東大や早慶クラスの(試験勉強に向いた)頭の持ち主でも一握りの人しか合格できない
    のが現実です。私は慶應に在籍していましたが、猛勉強を
    重ねても受からず、諦めていった人をたくさん見ました。

    らふてさんは現在、フリーターなのですよね?そしたら、
    簿記1級でも何でもとって、小さくてもいいから企業の
    経理部に入って、実務を重ねながら次のステップに進む。
    (例えばベンチャー企業に入社すれば、徐々に広い範囲の
    仕事を任せてもらえ、経営に近いところで仕事をするチャ
    ンスも可能性としてあるでしょう)・・といった方法のほ
    うが現実的で、実りある道のような気がします。
    もちろん会計士でなければできない仕事もありますが、果
    たしてらふてさんの興味がそこに限定されたものなのか、
    様々な本を読まれてご検討されたら、と思います。
    大卒が有利、と思われる気持ちも理解できますが、26歳で新卒・社会経験なしでは、極めてリスクが高いです。
    お節介な意見で申し訳ありませんが、お許し下さい。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    らふて
    元専門学校生さん、まこさん、貴重なご意見をありがとうございました。

    そうですね、おっしゃるとおり、会計に興味を持ったから会計士、というのは安易だったかもしれません。しかし、現在私の持っている資格と言えば、高校卒業と英検2級くらいのもので、人と違う、強い資格を持っていないので、なにか資格がほしいと思い、会計士取得を考えたのです。

    簿記検定も持っていないのですが、調べてみたところ、独学でも上級に受かる方もいらっしゃるようですね。母が商業高校卒なので、まずは母に教えてもらいながら簿記検定取得を目指して、自分が本当に会計に向いているか試してみようと思います。

    どこか学校に入学するにしても再来年以降になると思うので、お二人の意見をふまえ、じっくり考えます。

    引き続きご意見お持ちの方、よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    資格をとっても就職は・・

    しおりをつける
    blank
    元・会計士
    公認会計士(正確には会計士補)が余っている
    というお話はご存知ですか?
    財務省の方針で合格者を増やしたのはいいのですが、
    監査法人がほしがる以上の人数が合格したため
    試験に受かっても多くの人が就職先を見つけるのに苦労している状況です。

    税理士とて、合格したからといって
    就職先がひくてあまた、ということはなく
    実務経験のない間は、税理士事務所などで薄給で働きながら独立できる日を夢見ることになります。

    どちらの資格も残念ながら
    成功へのキップではない時代です。
    別の方が言っていらっしゃるように
    まずは簿記1級からチャレンジしてみて
    自分が会計に向いているのか(結構、向き・
    不向きがあります。知的レベルとは関係なく)、
    確かめてみてはいかがでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会計士前提で簿記検定とるなら

    しおりをつける
    blank
    専業主婦デビュー
    お母様に教えてもらうのではでなく、ちゃんとしたところで勉強なさるのがいいと思います。

    お母様が簿記を勉強されたのが何年前かはわかりませんが、会計学も新制度がたくさん出来ているため、2,3級レベルはともかく1級となると昔の知識ではとても対応できません。

    2級3級くらいなら独学でも十分合格することは出来ますが、簿記検定が最終目標でなく将来会計の仕事に就きたいと思うのなら、2級3級こそじっくりやって欲しいです。

    なぜなら、1級持ってます!っていう人でも2級3級を独学でされた方の場合、ほんとうに基礎的なことの本質をわかってない方がたまにいるから(職業会計人として使えない)。

    トピ主さんがこれから会計の勉強をはじめるのであれば、
    独学や昔の人による変な知識は身につけず、基礎からしっかり積み上げていくのがいいと思いますよ。

    がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両方

    しおりをつける
    blank
    結果待ち
    大学に通いながら資格学校に通うべきだと思います。
    候補に挙がってる大学なら専門が密集してる
    水道橋にも近いですし。

    会計の授業がいい大学といっても会計士を目指してるような人は最低限出席だけとる講義だけ出て後はTACなり大原なりの講座を受けて一日中自習室で勉強する生活になるはずです。

    大学1年から目指しておけば万一在学中撤退するときでも簿記1級+新卒で就活できるんですからフリーターの期間を合理的に説明できれば年齢は多少カバーできると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あきらめないで。

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    はじめましてこんにちは。
    私は現在仕事しながら会計士目指して「クレ●ール」
    というところに通っています。
    仕事を辞めて会計士の勉強1本で行くのは、一人暮らし
    で生活もかかっている上、いつ合格できるかわからない
    そういった意味で、この学校を選びました。

    また、クレ●ールは他の学校と違い、出題範囲全般
    にわたって勉強するのではなく、出題されるであろう
    箇所を集中して勉強するため、他の学校より教材も
    少ない点です。結局は自分次第だと思いますけどね。

    勉強を始めるきっかけなんて何でもいいと思います。
    ただ、決めた以上は諦めず前に進むことだと思います。
    どなたかも書かれていましたが、この資格は難易度が
    高くて何度も落ちて諦める方、通ってる途中でも3割
    の方が辞めていくと聞いてます。
    だからやっぱり自分には無理。。ではなく、
    試験に落ちて諦めた人・途中で挫折したのは、まぎれ
    もなく自分ではない他人です。
    要は自分のやる気・意思次第です。やる前から挫折
    しては何もできないのではないでしょうか。
    自分の可能性を信じてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    らふて
    元・会計士さん、専業主婦デビューさん、ご意見ありがとうございました。

    お二人のご意見を聞いて、自分の情報不足を痛感しました。メディアに踊らされている部分もかなりあると思います。

    同じアルバイト先の二十代後半の女性からは「まだ21歳でしょ?英語ができるなら英検1級をとったり、TOEICの良い点があれば就職に有利だよ!」とアドバイスいただきましたが、果たしてどれだけ英語系の資格が役に立つかもわかりませんし、かなりあせっている部分があります。一応、英検1級の勉強はしていますが・・。

    簿記の勉強のために学校へ通うとなると、またいろいろと話が変わってきますね。会計士の資格取得のための専門学校等で、どれだけのことが授業でカバーされるのか、学校のカタログ・シラバス等で確認したいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは、、、、、、

    しおりをつける
    blank
    にこ
    やはり簿記から始めて会計への適性をみてはどうですか?とりあえず3級は自分で勉強できると思いますが真剣に取り組みたいなら大手資格試験予備校(LEC、大原、TACなど)へいって基礎から始めるのが無難です。その上で向いていそうなら一級まで取ってください。日商1級(大学によっては全経1級でも)があるとAO入試や推薦入試などで入れる大学がありますよ。現役でなくても大丈夫な大学もあります。(明治の商学部などもAO入試で学科試験なしで入れたと思います、調べてください)一般入試でも優遇してくれます。中堅の大学だと日商1級をもっていると奨学金をくれたりしますし税理士や会計士の資格取得のバックアップもあります。(高千穂商科大学、東京経済大学、東京国際大学あたりはレベルからすると内容は良いです)大学に結果的には、入らなくても日商1級があれば20代ならいくらでも就職はありますよ。派遣でも好待遇ですし。友人はバイトしながら大手資格試験予備校に通いまったく初めてから1年あまりで日商1級に受かりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    らふて
    結果待ちさん、とくめいさん、ご意見ありがとうございました。

    ダブルスクールは一般的なようですね。よくよく調べてみると、毎年、多くの二次試験の合格者を出す大学では、大学内に研究所があり、実際は学部だけでなく、その研究所にもからんだ学生が合格者の大部分を占めるそうです。合格難易度の高い資格といわれていますから、それくらいの努力はしないといけない、ということでしょうね。

    だんだん専門学校の方が大学よりも良いように思えてきました。が、まだ大卒の資格に未練があるのも事実です。今の時代は実力主義と言われてはいますが、実際どの程度その考えが通用するかは未知数だからです。今のところ、自分には実力もありませんが・・。

    発言小町にて発言するのは今回が初めてだったのですが、こんなにもすばらしいご意見をいただけるとは思っていませんでした。知恵をくださったみなさん、どうもありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    らふて
    にこさん、ご意見ありがとうございます。

    やはり大学には大学で、卒業後のメリットなど専門学校とは違う良いところもたくさんありますよね。

    実際、私も高校時代は大学受験のために勉強していたものですから、今でも大学に入ってみたい・・という気持ちは少しあります。結局、遊んで四年間過ごしてしまいそうでイヤだったので一校も受験しなかったのですが・・。

    うーん、自分でもイヤになるくらいフラフラしてしまって決められません。理想を追う、というよりは現実に21歳の人間としてどうすればよいのか決めなければいけませんね。難しいです。

    簿記の参考書をみてみましたが、「???」という感じで、「あー、先は長いな」と思いました。やはり独学で勉強するより、自分に投資して学校に通った方が近道かな、と思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会計士は余ってるみたい

    しおりをつける
    blank
    徳香
    国は今、会計士を増やそうということで試験を易しくして合格者を増やす計画を立てているようですが、実際はその合格した会計士を雇う会社(受け皿)がないらしいです。日本の企業は高い金を払って外部の会計士を雇う意識も、体力もないみたいです。なので資格としては難しいわりには使えないようなのです。

    話はそれますが、私の友人はT大経済学部卒で7回挑戦しましたが受からずに結局年齢的に(28才時)実務経験なし、資格なしのフリーターではまずいということで、泣く泣く諦めてコンサルティングファームに就職しましたよ。それでも会社では30歳近い新人ということで自分より年下の上司に見下され、かなり苦労しているようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    らふて
    徳香さん、ご意見ありがとうございました。

    以前にも会計士は余っている、と教えてくださった方がいらっしゃいましたが、やはり資格があっても厳しいのですね。しかし、今のまま何も無い(経験、知識等のことです)ままでは、この先やっていける自信がないので、チャレンジしてみたいと思っているのです。もし結果的に資格が取れなかったとしてもその過程でいろいろ学べれば良いかなと思っているのですが・・。甘いでしょうか。

    AO入試について調べてみたところ、簿記に加えて英検、TOEFL、数検も受け付けてくれるようです。一般は、日本史があまりできないので、除外です・・。もしAO入試で大学受験するなら簿記よりも英検・数検で受験した方が私の場合、近道なのでそちらの準備の方も念のためしようと思っています。まだ決断できていない状態なので、勉強と平行しつつ、みなさんのご意見と小町の別のトピも参考に考えたいと思います。

    なんの知恵もないものですから、私の発言を見て不快になった方もいらっしゃったかもしれませんが、みなさんご意見ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0