詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚契約書つきの結婚について(海外)

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💰
    るるど
    恋愛
    同棲期間もそろそろ3年で、結婚は、まぁ前提のように付き合ってすぐ一緒に
    住み始めました。
    お互い40代前半で、彼の国に住んでいます。彼は×2で、2回共ひどい目
    にあって離婚したので本心では結婚はもうこりごりと思っています。
    女性は結婚したとたん変貌するので(前例より)、今のままの状態を継続したい
    というのが彼の望みです。
    (こちらでは女性は結婚しなくても社会的安定は得られる。)
    私にはビザの問題はありません。


    問題は、結婚は結婚契約書なしではしない、と言われていることです。
    契約内容は、彼に財産があるので離婚後のことが中心だと思います。
    こちらでは、ある程度資産のある方はこういう契約書を作成するのは普通の
    ことのようですが、日本人の私としては、信用されていないようで
    今ひとつ納得できないのです。
    でも結婚契約書自体が嫌な訳ではなく、自分から言い出すと
    “契約書を作成してまで結婚してくれとお願いしなければならないような状態”
    になることに抵抗があるのです。

    考えすぎでしょうか?
    本心は大好きな彼と結婚して安定したい気持ちでいっぱいです。

    トピ内ID:5308149935

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    日本にも婚姻財産契約ってありますよ。

    しおりをつける
    blank
    くろ
    北欧の某国の王子の2番目の奥さんも結婚の際に作られたそうですよ。
    離婚しても何もないらしいです。

    考えすぎですよ。
    話し合いができるうちに、話し合いをして作れば楽でしょって事です。

    あんまり構えなければいいんじゃないでしょうか?1人で考えないで、
    心配だったら黙って日本の弁護士さんにも相談すればいいわけだし。

    日本はたしか婚姻成立前に作らないといけないはずですが、
    そちらの国はいかがですか?

    その契約書は、状況に変化が有るたびに作り替えがききますか?
    作り替えが効くなら気にせず作ってしまえばどうですか?

    トピ内ID:2364653575

    閉じる× 閉じる×

    日本在住の独身(女)ですが、、

    しおりをつける
    🐶
    チイズ
    結婚契約書、大いに賛成です。
    私も結婚する際は契約書交わしたいです。

    トピ内ID:3998041405

    閉じる× 閉じる×

    前向きに

    しおりをつける
    🐷
    花の都
    るるど様、こんにちは。
    多分、同国在住だと思われますが、昔は、私もそんな感覚でした。
    そんな偉そうに結婚契約書、なんて、何様!なーんて、思ってましたが、
    やはり、日本とは法律が違いますので、離婚時にはお金の問題が山積みになりますからねー。
    我家も、昨年、家を購入したのを機会に、契約書を作成しました。
    というのも、この国では、妻側が財政的に不利になるケースが多く、万が一、外国人主人が死亡した場合や離婚した場合に、
    日本人の感覚では、泣き寝入りみたいになる場合が多々あります。

    ここは、るるど様も、あえてハッキリと結婚前にお互いの財産目録を確かめるのが宜しいか、と存じます。
    基本的に、この国の男性はどケチですから、イザという時の為に、貴女の意見もハッキリ反映させましょう。
    私はお金目当てなんじゃないわよー、なんて、今後、お子様が出来たりした後、青臭い気持ちに過ぎない、って実感しますよ。

    ちなみに、バツ2の彼はどうかなー?結婚。離婚を繰り返す人、ってロマンチストで、自分に正直だから、
    もう、バツ3でも気にしませんよ。
    バツ1オバサンの忌憚の無い意見です。

    トピ内ID:6228193911

    閉じる× 閉じる×

    普通です

    しおりをつける
    blank
    りりかな
    そういう契約書を作るのは普通です。
    結婚は契約なのです。
    もっと若い人かと思ったら、結構世の中が見えてきたような年の方の発言なのでびっくりしました。
    別れるようなことになった場合は何か破綻が起きているわけですから意見も合わなくなっている。
    そういう時にこそ契約書の威力が出てきますし、そういうことをうやむや・なあなあにしないために契約書があるのです。
    信用されていないようで、とのことですが、別れる時点になったら信用もへったくれもなくなっています。
    要は別れなければいいんです。
    でも人生、わからないでしょ?

    トピ内ID:3721553191

    閉じる× 閉じる×

    もうちょっと割り切ってもいいのでは?

    しおりをつける
    🐧
    海外バツ一女子
    トピ主さまのお気持ちも分からないではないのですが、結婚契約書は「お互いの信頼関係」云々ということから一歩離れて考えたほうがいいと思います。いくばくかでも個人資産がある方ならこれは当然のことだ言ってもいいかもしれません。冷たいようですが、お互い気持ちが盛り上がっている時は「離婚なんてそんなこと絶対ありえない!たとえそうなっても醜いわかれ方はしない!」とつい思いがちですが、一生のことです。どうなるかなんて分かりません。私自身は海外で結婚し結果的に離婚をしましたが、結婚前も婚姻中もそして離婚へ向かう段階でも個人資産のことでもめることはありませんでしたが、それはひどくまれなケースだと思います。彼は決してあなたのことを信用していないのではなく、「結婚」というシステムに懐疑的なだけなのではないでしょうか?結婚契約書を結んでもいいということがイコール「何が何でも結婚したい」と言っていることにはならないと思いますよ。結婚が「制度」であると同じように結婚契約書もそれに付随する制度の一部だと思ってはいかがですか?

    トピ内ID:9246312396

    閉じる× 閉じる×

    海外には、

    しおりをつける
    💰
    ホレイショ
    やっぱり良い制度があるのですね。
    予めいろいろなことを「契約」の形で書面にしておけば
    本欄にあるような、いろいろ夫婦関係の問題点は、解決
    ですね。

    契約書に賛成。

    トピ内ID:2929890137

    閉じる× 閉じる×

    結婚契約書交わしました。

    しおりをつける
    blank
    結婚13年目
    私は結婚条件として要求して、交わしてもらいました。
    私×1、彼初婚でした。 

    前の夫と離婚した際、修羅場でしたし、やはり私が外国人という事もあり、不利な解決となりましたので、2回目の結婚は慎重になりました。 

    条件はかなり私にとって有利で、現地の弁護士さん・日本の弁護士さんにもおどろかれました。 (日本で公正証書にしたので、日本の弁護士さんにも頼みました)

    けれど、結婚13年。 契約が執行される事なく、今にいたります。

    トピ内ID:0243275047

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    るるど
    皆さん、レスありがとうございます。どのご意見も私にとっては大変貴重なものでしたが
    個別のお礼は割愛させてください。

    ここで相談して本当に良かったです、お陰で私の本当に問題としているところが
    “結婚契約書”とは全く別の所にあることに気づきました。
    それについては、頭を整理してまたトピを立てますのでそちらでもよろしく
    お願い致します。

    さて、結婚契約書についてはほとんど何も知らないので少し質問させてください。
    こちらでは婚姻後でも作成できるようです。
    日本の弁護士さんに相談とか、日本で公正証書にする、他に別のトピでお互いに
    弁護士を立てるなどというのを読んで、目から鱗でした。
    結婚13年様、両国でということですがどういう段階で契約が進んでいくのでしょうか?
    彼の前の結婚の時の契約書はものすごく分厚かったらしいのですが、国際結婚
    となると翻訳も必要ですよね、自分でしてもいいのでしょうか?

    結婚契約書を作成された花の都様、結婚13年様、もしよろしければ取り交わされた
    内容を少し教えていただけませんか?

    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:5308149935

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    離婚時も大事だけど

    しおりをつける
    🐷
    花の都
    ご指名という事で、詳細はあまり、申し上げられませんが、わかりやすく言うと、
    結婚前の財産、結婚後の財産を離婚する場合に、どうするか、というポイントです。
    我家では、主人の方が、結婚前後共、私より資産がありますので、絶対に私の損にはならない様、
    全て、50%50%分割にしています。

    しかし、実は、離婚時よりも、外国人妻にとっては、夫の国で、夫が死亡時、の方が重大です。
    この国では、明文化しなければ、夫の両親や、子供に遺産の優先順位があります。
    何がどうなって、子供だけ夫の家族に遺産ごと引き取られ、私が異国で路頭に迷わないよう、
    心配性の主人が去年家を購入した際に、結婚時には、作成しなかった契約書を不動産の売買契約書と共に作成しました。

    公正証書で、妻第一、子供第二と宣言しなければ、夫の死後、急に生活困窮に、陥る場合があります。
    そこで、主人は、不動産、預貯金全て、夫死亡時には、私に優先順位をつけました。
    日本へ帰国する予定も無いので、日本語の法廷翻訳はつけていません。
    私の語学力だけで、納得して、3cm位の分厚さの書類に署名の嵐でした。

    トピ内ID:6228193911

    閉じる× 閉じる×

    花の都様へ 

    しおりをつける
    😢
    るるど
    早速のレスありがとうございます。

    知らないことばっかりでとても勉強になりました。
    結婚前の財産まで半分分けて貰えるなんてびっくりです。

    花の都様、ご主人にとても愛されているのですね。
    末永くお幸せに!

    トピ内ID:5308149935

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    彼がすきなのか安定した生活をしたいのか

    しおりをつける
    blank
    パラサイトはX
    逆に彼の立場からすると サインを渋るトピ主さんをみて、自分の財産目当てに結婚するんじゃないかと疑われると思います。
    ただでさえそういう女性にはもうこりごりなのに。
    ある意味あなたの本質をテストされていると思いますよ。

    それでなくても アジア女性が海外の男性に安定を求めて結婚した、と色眼鏡で
    本国の人(前妻、子供たちを含めて)から見られるというのはあると思います。
    むしろ、トピ主さん自身の財産を彼から守るという意味でもいいのではないでしょうか。

    もし、あなたにそういう個人財産がなければ、彼が”この結婚は経済的には不釣合いで離婚の時には自分にとってまた不都合になる”と今から分かっているのです。
    海外では結婚後も自分の妻に自立(経済的にも)して欲しいと思う男性が多いと思います。
    結婚=生涯雇用 という概念は捨てたほうがいいです。

    (続きます)

    トピ内ID:4031756998

    閉じる× 閉じる×

    彼がすきなのか経済的に安定したいのか

    しおりをつける
    blank
    パラサイトはX
    私も国際結婚ですが一度離婚しました。
    同じ相手と再婚し、その後自分の身を守るために私からお金を出して、
    estate planning laywerに頼んで婚姻後の結婚契約書(post marital agreement)を作り、主人にサインをさせました。

    私と主人は婚姻時にはお互いお金も持っていませんでしたが私が遺産相続をしたり、
    仕事して貯金を増やしたり不動産投資で彼より財産が増えてきました。
    なので自分の物は個人資産で共同資産ではない、という契約をしたかったのです。

    夫婦関係のいい時にこういう手続きはやっておいた方がいいです。
    お互い独立していたほうがいい関係が保てます。 

    主人もあっさりサインしたので財産目当てじゃないというのが分かります。
    去年主人は家を買いましたが私から「個人で所有すれば」といってその家は彼個人の
    物です。私の数件の家や土地は私の個人所有です。

    彼はいざとなれば私がいつでも荷物をまとめて出て行く用意があるのは知っています。
    なので再婚後15年目ですが離婚のりの字もでません。
    経済的依存をやめないと、彼はいずれ自立した女性に目がいってしまいますよ。

    トピ内ID:4031756998

    閉じる× 閉じる×

    私の場合(フランス)

    しおりをつける
    😉
    コンフィ
    フランスです。

    結婚時、どのような契約内容にするかお互いの考えを盛り込めますので私は躊躇無しでしたよ。

    基本的な(結婚前も後も)財産=お互い別々

    家、車などの購入は夫婦連名なので50%ずつ。
    銀行口座も夫婦連名ですから、結婚後の二人で築いた財産は二人のもの。
    それ以外、例えば遺産相続で得た財産は勿論個別です。

    私は専業主婦なので、やはり夫は自分が不慮の事故で亡くなった時のことを考えて、生命保険の受取人を私にしてくれています。
    夫が亡くなっても、私が(不本意に)日本へ帰ることなく、この国で子供たちを育てられる環境にしておきたいということだそうです。

    トピ内ID:4615483366

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0