詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    再、SFってどんなの読んでます?

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    m
    話題
    とりあえず、原作日本人のはほとんど読まない。

    複数冊読んだ作家は、
    ロイス・マクマスター・ビジョルド
    コードウェイナー・スミス

    他、グレッグ・ベア?(ブラッド・ミュージック)

    前に上がってた、
    「ハイぺリオン」、ホーガン
    は、持ってるけど、読んでる時間がない。

    時間があったら、ビジョルドか「ハイぺリオン」かなんか読もうと思ってるけど。

    トピ内ID:1714961847

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    もったいない

    しおりをつける
    blank
    アイボール
    日本人作家のSFを読まないだなんて。小松左京氏の復活の日や日本沈没は大変素晴らしい作品ですよ。

    海外作家ならハインラインやA.C.クラーク、アイザック.アシモフなどの一連の作品やグレゴリィ.ベンフォードの作品などは面白かったですよ。

    トピ内ID:1196773699

    ...本文を表示

    SF大好きです

    しおりをつける
    🐤
    四捨五入で40才
    再の前に載ってるのかもしれませんが

    グレック・ベア
    「永劫」「久遠」(続き物です)
    突然、地球の軌道上に小惑星?が現れ、それが実は・・・。というお話です。
    今は廃盤になってますが、ものすごく面白いです。

    グレゴリー・ベンフォード
    「タイムスケープ」
    地球上が汚染され人類は細々と生活する未来。その中である科学者が、
    過去に今の状況を知らせる事で、未来を変えようとするお話。

    デイビット・ブリン
    知性化シリーズ「スタータイド・ライジング」に始まる広大なお話。
    人間以上に書き込まれた異性人の描写力に脱帽です。

    オーソン・スコット・カード
    エンダーのゲームのシリーズ。

    知性化シリーズとエンダーのゲームのシリーズはずっと続編を待っている状態です。

    ベアの「久遠」の続編もある筈なのに・・・。

    売れないんですかね~。

    あ~最近SF読んでないな~。

    トピ内ID:5745990203

    ...本文を表示

    僕も日本人の作品は読まないなぁ

    しおりをつける
    😀
    エアウルフ
    50歳の男性です。小学校低学年の時、親父に買ってもらったラインスターの「猛獣の惑星」以来ドップリSFにはまりました。
    現在は映画の原作が多いかな。今の作品はあんまり読まないんだけど、SF映画の原作は必ず読むよ。

    私が読んだ中でお勧めは
    アイザック・アシモフ  私はロボット
    アーサー・クラーク   地球幼年期の終わり
    E・ハミルトン     夏への扉、人形使い(違ったかな?)
    ハル・クレメント    重力の使命と超惑星の使命
    デイビット・ブリン   サン・ダイバー
    アルフレッド・ベスター 虎よ、虎よ!
    そうそう、H・G・ウェルズの「タイムマシン」の続編。ウェルズの子孫に許可を得て書いたって本だけど、上・下2巻だったかな。(作者誰だったかなぁ)
    あとスタートレックは全巻揃ってます。(映画版も含めて)
    角川からDS9とボイジャー、エンタープライズがちょっぴり出たのもしっかり押さえてあります。

    トピ内ID:8635341524

    ...本文を表示

    とりあえず

    しおりをつける
    😉
    malheur
    アシモフ、ハインライン、クラークの三大大御所からニーヴン、ベンフォード、フォワード、
    カード、ホーガンあたり、それにギブスン、スターリングくらいまではすぐに出てくるでしょ
    うから、あまり出てこなさそうな所から脈絡なく。
    ・バリントン. J. ベイリー
    「禅銃」「カエアンの聖衣」「時間衝突」「永劫回帰」「シティ5からの脱出」など
    ・R.A.ラファティ
    「九百人のお祖母さん」「つぎの岩につづく」「どろぼう熊の惑星」など
    ・ティム・パワーズ
    「奇人宮の宴」など(他はハヤカワFT文庫)
    ・K.W.ジーター
    「ドクター・アダー」「グラス・ハンマー」など
    ・マイク・レズニック
    「サンティアゴ」「キリンヤガ」「パラダイス」など
    ・V.N.マッキンタイア
    「脱出を待つ者」「夢の蛇」「星の海のミッキー」など(宇宙大作戦のノベライズも多数)
    ・メリッサ・スコット
    「遥かなる賭け」「天の十二分の五」「孤独なる静寂」「地球航路」など
    その他限が無いほど。

    日本人作家も良いですよ。
    小松左京、(良かったころの)平井和正、眉村卓、半村良、山田正紀、光瀬龍、星新一…

    トピ内ID:3272767788

    ...本文を表示

    エアウルフさん、トピ主さん

    しおりをつける
    🐴
    topo
    >夏への扉、人形使い

    上の2冊はロバート・A・ハインライン作で名作です。
    特に「夏への扉」は地球最後の日に読みたい!ぐらいです。
    猫嫌いですが、この作品に出てくるピートだけは許せます。(笑)


    他の巨匠の中では、中学生の時読んだレイ・ブラッドベリ作の「火星年代記」、「刺青の男」、
    「華氏451度」、「何かが道をやってくる」などが好きでした。

    それから世間にはあまり知られていないので少し寂しいですが、レングル・マデレイン作の
    「5次元世界の冒険」(惑星カマゾツ)は実は30年以上前に読んだ本ですが、物凄く良い本でお薦めです。
    (但し、一般の本屋さんでは入手出来ないはず・・・)

    トピ内ID:1007967200

    ...本文を表示

    もったいないなあ

    しおりをつける
    blank
    よう
    私は日本人作家専門です。
    翻訳物は作家の考えがダイレクトに伝わらない気がするんです。原語で読まないから。
    どこかに「翻訳者の解釈」が入っているみたいで。
    それが良いと言う人もいるけど、私はそれがあまり好きになれないから、専ら日本人作家です。

    大御所もいいけど、若手作家も捨て難いですよ。
    特に「NHK」と言われている野尻泡介、林譲治、小林泰三の各作品は、個性的でいかにもSFSFしてると思います。しかもかなり科学的裏づけがしっかりしているので、読みごたえがあります。
    若手ではこの三人がヒットじゃないかな。ただいずれもSF専業じゃないので、他の分野の作品も多く、もっとSFを書いてよと言いたくなってしまいます。

    この他では、小川一水。色々チャレンジングなものを書いていて期待できます。

    あとは割と年輩の方ですが、梶尾真治が専業作家になって、これまでからは考えられないペースで新作を出すようになって、喜んでいます。

    私が一番好きな作家は神林長平。早く新作出ないかな、雪風でもなく敵海でもない長編か、連作短編集が出ないかと待っているのですが。

    トピ内ID:2172876321

    ...本文を表示

    そういえば最近読んでない

    しおりをつける
    🙂
    FC3S
    40代男性です。

    猫が好きなら、ハインライン「夏への扉」

    日本人作家では神林長平が好きです。
    クルマ好きなら「魂の駆動体」
    文体が軽くてテーマが重い「死して咲く花、実のある夢」

    久しぶりに何か読んでみようかな…このトピを参考にさせていただきます。

    トピ内ID:9205652539

    ...本文を表示

    そうそう!

    しおりをつける
    🐤
    四捨五入で40才
    >H・G・ウェルズの「タイムマシン」の続編

    スティーヴン・バクスター
    「タイムシップ」

    ですね。これも面白いですよね。

    それに、ブリンの知性化シリーズは「サン・ダイバー」が物語の最初でしたね。
    訂正です。

    あともう少し

    L・フォワード
    「ロシュワールド」

    バリトン・J・ベイリー
    「時間衝突」
    時間軸の概念が面白かった。

    アーサー・C・クラーク
    「渇きの海」

    ホーガンの作品ほとんど。

    緻密にサイエンスをこれでもかと盛り込んだ物語が好きですね。

    「タウ・ゼロ」を読んで、タウ値を一生懸命計算したっけ。
    ビックバンの概念以前の物語なので、有り得いのだけど、
    そこがまた郷愁をよんだりします。

    アシモフ「神々自身」は、タキオンが出てきていたような・・・。

    トピ内ID:5745990203

    ...本文を表示

    SFは私の青春

    しおりをつける
    blank
    青い背表紙
    今ぱっと思い出せる、かつてハマッたのはこんなところでしょうか。

    田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ
    デイビット・ファインタック「シーフォート」シリーズ
    アン・マキャフリー「歌う船」シリーズ
    ジェイムズ・H・シュミッツ「惑星カレスの魔女」
    菅浩江「永遠の森 博物館惑星」

    就職してから読む時間はなくなったけど、SFはやっぱり私の青春でした…。

    トピ内ID:1021722169

    ...本文を表示

    どうしよう

    しおりをつける
    🎶
    m
    日本人だと、星新一?が有名で読んだけど面白くなかったので。
    他は、ガンダムは面白かった。
    筒井康隆?は、微妙、安部公房もSFっぽい感じがするけど。

    読んでるの和訳だから、純粋に海外作品とは違うだろうなあと思ってる。
    ライ麦畑など、2訳者を読み比べたことないけど、
    前訳者の他サリンジャー作品を既読なので、後訳者のは読む気にならないです。

    クラーク、アシモフは、古典になるんですよね。

    ベアの作品(ブラッド・ミュージック)は、海外SF作品を読みたくて、
    本屋で眺めて目に付いて読んでみました。

    傾向はあるんでしょうね。個人的な。

    ビジョルドの読もうかな。2,3作品、未読のが手元にあるから。
    (アメリカの賞の複数回受賞者だったと思う、複数回受賞者は、もう1人はいたと思う)

    トピ内ID:7953558442

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0