詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    TAFE/専門学校とAUS/NZ永住権

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    piyopiyo
    話題
    現在28歳。環境監視員(公務員)として働いています(薬剤師職)。
    AUS/NZでの就職、永住したいという思いから、
    AUS/NZで専門学校への留学を目指しています。

    現在の仕事柄、公園造園や草木・環境関係に携わりたいと思い、
    園芸学を希望しています
    (環境学・動物ケアはSOLに記載なかったので諦めました。薬剤師ではIELTS7.0必要でほぼ無理だろうとの専門家からの回答)。
    なのでSOL記載のある園芸関係(Landscape GardenerかGeneral GardenerかGreen Keeper)での申請を見据え、園芸学コースがあるTAFEにと思っています。

    現在英語力は初~中級程度しかありません(英語力テスト受験歴無し)。
    この年齢から安定職を捨てて、経験0からAUS/NZで就職、永住は無謀だということは
    重々承知です。
    現地での園芸学を使用した就職情報について、
    詳しい方がおられましたらアドバイスいただければ幸いです。

    また、Landscape Gardener/General Gardener/Green Keeperの違い
    (学ぶことや仕事において)がわかる方ご教授頂けたらと思います。

    トピ内ID:3046226299

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご参考までに

    しおりをつける
    🐷
    asa
    国際結婚後オーストラリア永住で現在大学院で勉強しているものです。

    親戚に現地人ですがトピ主さんがおっしゃっているような園芸職に就いていた人がいます。彼は事情があり大学を中退し、政府関係の園芸職の仕事をしていました。が、6年程勤務して30歳のとき体力的にもたないという理由で辞めて今は別の仕事をしています。彼は持病などもなく、普通の健康なオージー男児です。

    あと、IELTS7.0は長期間かかるかもしれませんが、本気で勉強すれば独学でも可能です。
    参考になるかわかりませんが、私が日本にいた頃のTOEICスコアなんて590ですよ。

    トピ内ID:2649902123

    ...本文を表示

    NZ在住です

    しおりをつける
    💡
    ひまわり
    NZで就職、永住権をとるのが目的であれば、まず永住権を申請してみてはどうですか。
    もし、4大卒で薬剤師の免許を持っているのであれば30歳未満のため永住権は取得しやすいと思います。

    英語の面接と、数年の滞在費用を持参している証明を見せる必要があると思いますが。
    東京のニュージーランド大使館に問い合わせて見て下さい。
    ちなみに、永住権をもっていないと学費は3倍近くします。

    一度しかない人生、やりたいことをやるのが一番です。がんばって!応援しています。

    トピ内ID:0366148426

    ...本文を表示

    参考までに

    しおりをつける
    💡
    koko
     AUSのメルボルンからです。
    ここは、本当に色々な国からの留学生がいます。それと同じ位に年齢の幅も広いです。移民の為の英語クラスには、60代と思われる方もいます。まだまだ28歳、先は長いですから無謀なチャレンジとは思いませんよ。
     トピ主さんは、英語が中級くらいとおっしゃっていますが、1年位語学学校に通えば、TAFEには入学できるのではないでしょうか。TAFE入学には、IELTSのスコアが通常必要ですが、いくつかの語学学校は大学、TAFEと提携していてそこである手程度のクラスを終了するとTAFE、大学に進学できるしくみがあります。(パスウェイ)すでにご存知だったらすみません。卒業までは、3年、4年くらいでしょうか。
     また、IELTSのスコアを上げて薬剤師としてPRを狙うほうがもしかしたら、永住には近道かもと思います。
     
     


     

    トピ内ID:6624297132

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😀
    piyopiyo
    みなさんいろいろな情報ありがとうございます。

    私としては最も生活したいのがNZで二番目がAUSと考えているのですが、NZは職がオークランド以外ではあまりないと聞き、またAUSの方が求職が多いと言われたのでAUSにしようと思いました。しかし今調べてみたら永住権考えるならNZの方が取得しやすいかもと思えてきました。

    ポリテクに行き、必死に就職活動しながらIELTS6.5を取ると。しかしIELTS6.5というのは未知の世界で、自分が取れるとは想像もできません。ま、がんばるしかないのですが。NZならSOLとか考えなくていいので、本当に自分がやりたい仕事の学校に行けるのではと思います(動物・園芸・環境・医療等)。

    NZではオークランド以外で求職があまりないというのは本当ですか?また、動物・園芸・環境・医療等の求職状況というのはどうですか?甘いかもしれませんが私・嫁共々オークランド以外での生活を希望しています。

    トピ内ID:3046226299

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    オークランド以外でも仕事はあります

    しおりをつける
    💡
    ひまわり
    しかし、“動物・園芸・環境・医療等”は日本人しかできないという仕事ではないため競争がかなり厳しいでしょう。
    でも、やりたいという気持ちがあれば不可能ではありません。日本人でも、動物園で働いていたり環境関係の仕事についている人がいます。
    ただし、このような職業は永住権をもっていないと難しいかも知れません。

    トピ内ID:0366148426

    ...本文を表示

    大丈夫です!ここに前例が!

    しおりをつける
    🎶
    庭師
    私も28歳で留学、昨年General gardenerでAUS永住権を申請。
    先日ビザがおりました。専攻は環境科学(Ecology)。
    AUSは庭師認定のための政府指定コースや必須資格の規定がないため
    環境系の出身でも条件が合えば申請できます。

    ポイントは

    1.コースの履修科目に庭師に関連する科目が多いこと
      =職業との関連性を十分にアピールできる
    2.コースが庭師全体のレベル↑に貢献している

    これを技術査定機関(TRA)及び移民局に認めてもらえるだけの
    書類を揃える。大変ですが、やればできます。

    技術査定+永住権申請には気の遠くなるような細かい条件や
    制限が設けられています。1つでもヌケがあると却下されます。
    個人々々でケースは違ってきますので、DIMIAとTRAのサイトで
    要確認することをお勧めします。

    人の庭や公園を整備するだけが庭師ではありません。
    大自然と野生植物を相手に庭師をする、これもアリなんです。
    私の本業はエコロジスト+フィールド研究者。立派な庭師のはしくれですョ!

    応援してます!頑張って!

    トピ内ID:8099672100

    ...本文を表示

    庭師さんへ

    しおりをつける
    😀
    piyopiyo
    庭師さん、テンション上る意見ありがとうございます。庭師さんに質問があるのですが、環境科学専攻したというのは大学ですか?それともTAFEでしょうか?また、新卒者ビザで永住権申請されましたか?私も環境の仕事がしたいのですが、SOLに記載ないのであきらめようとしていたところです。環境科学専攻でもうまくいけばGeneral Gardenerで申請できるのですね。ビザ申請された時はビザエージェントを通しましたか?

    トピ内ID:3046226299

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    どっちも環境科学専攻でした。

    しおりをつける
    🎶
    庭師
    TAFEも大学も環境科学専攻です。TAFE (Dip)の単位を大学に移行し2年で学位を取得、
    卒業後すぐ新卒者ビザを申請。遊学中は永住権のため資格取得や仕事で大忙しでした。

    環境科学=庭師。は?ですが、TAFEの環境・園芸コースの科目を比較するとほぼ半分が
    共通科目。コース名は違えど基礎は同じなんです。大学の植物生態学も学術的だけど
    庭仕事にも使えます。なので環境=庭師=園芸なる図式に疑問を持つ人はいません。
    友達の庭師達も皆環境コース出身です。しかも環境保護が盛んなお国柄、自然に優しい
    庭造りを政府自らが推奨しています。とてもAUSらしい考え方だなーと思います。

    私は仕事が立て込んで余裕がなかったので移民エージェントを利用しました。
    もちろん個人で申請した友人もたくさんいます。私も自分で申請したかったのですが、
    面倒で。。。でも何の問題もなくあっさりとビザがおりたのは彼女の協力あってのこと、
    エージェントさんには本当に感謝しています。piyopiyoさんもよいエージェントさんに
    出会えるとよいですね。

    頑張ってくださいネ。

    トピ内ID:1050129535

    ...本文を表示

    在住です。

    しおりをつける
    blank
    まる
    オークランドしか仕事がないというのは、NZの全人口(400万人)の4分の一(100万人)がいるからです。
    そこそこのサイズの街(チャーチやウェリントン)なら、仕事がないということはないですけど、他の街は本当小さいですからね…
    他の所は、仕事がないというより、そもそもまとまった人がいません。(国中が山か牧場、その中に点々と小さい町々)

    永住権が目的なら、まずワーホリできて、その間に学位を持っている分野で就職活動し、そのジョブオファーで永住権申請、それから大学っていう順番が一般的かなあ
    永住権があれば、1年の大学の学費が4000ドル程度ですみますから…大学は20代~50代くらいまでいますから年齢はあまり問題になりません。

    英語については勉強し続けるしかありませんね。

    それから
    Landscape Gardener 庭を1からデザインする仕事。日本語だと造園に近い?
    General Gardener 単に芝生を刈ったり、トリミングしたり、メンテナンス
    Green Keeper ゴルフ場やラグビー場の芝生などを管理する仕事。肥料やメンテに特別な知識がいる
    です。

    トピ内ID:4350444303

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0