詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    安楽死を選ぶのか(犬)

    お気に入り追加
    レス51
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    飼い主
    ヘルス
    もうそろそろ10歳になるシェパード犬を持つ飼い主です。最近寒くなってきたからか、歳だからか、後ろ足を引きずりはじめました。立っていても痛そうな声を出し始めたので獣医で痛み止めをもらって飲ませています。

    夫は「大型犬は長生きしても10歳ぐらいだし、よくやったから早く楽にしてあげよう=安楽死させてあげよう。(薬代も高くつくし)」と言います。私にとって初めての犬で家族のように思っていますので、まだやれることが残っているのではないかと思うとすぐに安楽死という答には結びつきません。

    …でも、本当は心の奥では安楽死も遠い話ではないかも知れないこともわかっているのです。薬で痛みを散らしてやって延命するのが得策なのか、思い切ってここでこの犬の命を終わらせるのがいいのかとても悩んでいます。同じような経験をしたことのある方のご意見をお待ちしております。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数51

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    安楽、というのは飼い主にとっての都合では?

    しおりをつける
    blank
    花梨
    犬は人間と違ってまだ野生が残っている動物ですから、
    人間みたいにいのちを人工的に操作しません。
    病気になってだんだん弱っていって死ぬ時がきたら自然に死んでいきます。それはしょうがないと思っていると思います。

    「安楽死」というのはあくまでも人間から見た見方だと思います。これから老後のよぼよぼになった犬の面倒を見るのが大変、お金もかかる、つらがっている犬を見たくない、死んでいくのを見たくない、という飼い主の気持ちを、安楽させるためじゃないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    猫ですが安楽死させました

    しおりをつける
    blank
    猫ママ
    20歳の老猫を5年前の引越の前に安楽死させました。

    今は、安楽死させた時に冷たくなるまでしっかり両腕に抱いていてあげたら良かった、と思っています。
    お金払って逃げるように家に帰ったので、もしかすると実験用にされたのかも、なんて想像して居たたまれなくなります。

    安楽死させたという判断は間違ってなかったと今でも思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験はありませんが。。。

    しおりをつける
    blank
    ワンフー
    「安楽死」については、犬のことを1番に考えます。飼い主に負担がかかっても、犬が楽でいられるならできるだけのことはします。でもいつ死んでしまうかわからないくらいの病状で薬も効かない状態や、痛み止めの薬が身体に負担がかかり出したとしたらなら、犬は絶対に辛いはず。それに誰もいない日や見ていない時に、一人で虹の橋へ行くのは寂しいと思いますし。飼い主の手の中で虹の橋へ行って欲しいから、安楽死を選ぶかもしれません。

    でも、飼い主の負担を理由に、犬を安楽死させるのは、私には考えることはできません。人間だって老人になって誰かの世話になることです。犬だからって、飼い主に負担がかかるからって、安楽死させるのはどうなのかなと思います。

    トピ主さん、犬が足をひきずる原因って分かっているのですか?痛み止めを飲ませると、普通に歩きますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別のお医者様

    しおりをつける
    blank
    猫の召使い
    たとえば、他の獣医さんの意見も聞いてみるとか、納得できるまで色々な方法を試されてはいかがでしょうか?家族と同じように大切な子でしょうから、一人の獣医さんの判断だけで決めることはないと思いますよ。
    人間もセカンドオピニオンを求めるために違う医師に診てもらったりしますしね。
    ワンちゃんが少しでも痛みを感じないで長く一緒にいられるよう、願っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もっと詳しく!

    しおりをつける
    blank
    らん子
    詳しく症状がかかれていないのかな?と思ったのですが、、

    足をひきずって痛がるくらいで、死を考えるのは早いような気がします。
    獣医さんと話をした結果ですか?

    食欲のあるワンちゃんですか?
    足以外はどこも悪くないのですか?

    やっと10歳のワンちゃんです。
    まだまだ安楽死という結論を出さなくてもいいのではないでしょうか?

    きっと、厳しい書き込みもあるかと思いますが、
    めげずに、読んでくださいね!

    それに、大手小町以外にも、ワンちゃん好きが集まるサイトはいっぱいありますよね?
    同じ種類のワンちゃんの飼い主が集まるサイトもあると思います。

    きっと、親身になってくださる人もいると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経験はないけど

    しおりをつける
    blank
    ワンワン
    痛み止めが効いているなら、安楽死は選びません。
    薬が効かなくなった時に考えますね。
    治療費が高いっていう理由では、安楽死は選択出来ないなぁ。
    痛くて何をしてもダメで、生きている事自体が苦痛なら
    安楽死を選択しようと、主人と話しています。
    (実際は無理な気がするけど)

    友達の飼っていた猫は、不治の病で薬を飲んでも、
    いつも苦しそうでした。
    獣医からも”生きていても苦しいだけ”と
    安楽死を薦められていました。
    けどすぐには決断出来ず、考えている間に亡くなりました。
    彼女は、「どうせ死んでしまうなら、もっと早くに楽にさせてあげれば良かった」と後悔しています。
    けど、あの時すぐに安楽死を選択していたら、
    「もしかしたら治ったかもしれない。」と後悔していたはずでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    酷い!!

    しおりをつける
    blank
    年のせいか?とはっきりしない理由で足をひきずってる位で安楽死なんて・・薬代が高いなんて・・・
    家の実家でも犬を飼ってますが家族です。
    それをそんな事位で安楽死させるなんて・・・
    貴方たちは飼い主、いえ、人間失格です!!
    ご主人も貴方も人間の平均寿命になって足を引きずってた時、家族に薬代が勿体無いからと安楽死させられたら納得できますか?
    頭を冷やして、もっと命について考えるべきです。
    命にもっと責任を持って生きて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと待ってよ!

    しおりをつける
    blank
    ももぞう
    ワンちゃんの足の痛みの原因は何ですか?安楽死を考えなければならないほど深刻な病気なんですか?
    それについて獣医さんとはよく話合いをしましたか?
    トピ主さんがもしもワンちゃんのことを本当に家族の一員だと考えているのならば、旦那さんの言ったことに対して何とも思わないのですか?
    「薬代がもったいない」!?本当に信じられません。読んでいてかなり腹が立ちました。本当に助からない病気で…というのならば話は別ですが、たったそれだけの理由で!?こういう無責任な人に金輪際犬は飼って欲しくありません。一飼い主として申し上げます。
    私の家にも重い心臓病を抱えた犬がおります。薬代もかかるし、手術代もかなりかかりました。でも、私たち家族にとって彼女はお金には代えられないかけがえのない存在なんです。苦しそうに咳き込む時もありますが、それでも一生懸命に生きています。
    ペットを家族の一員として受け入れるからには、最期まで責任を持つというのが私たち飼い主の務めだと思います。ワンちゃんにとって、安楽死という選択が本当に最良のものなのか、もう一度よく考え直してみて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なぜ?

    しおりをつける
    blank
    じぇに
    経験者ではありませんが余命数時間の愛犬を目の前にして安楽死を考えたことがあります。

    後ろ足の痛みの原因は何ですか?
    「寒いからか、歳だからからか」とおっしゃっているなら原因はわからないんですよね?
    原因がわからないことを前提に書かせていただくと、
    その状況でなぜ安楽死が浮かんでくるのかよくわかりません。
    原因を取り除けるならそうしてあげてください。
    取り除いたらまだまだ元気かもしれませんよ。

    犬の寿命だって「平均的にそれぐらい」というだけで「死んでしまってもしかたないかな」の目安ではありません。
    それを「よくやったから」と言うのは・・・。

    切羽詰った状況で安楽死を選ぶことはあると思いますが、
    トピ主さんが書いていらっしゃる内容からは安楽死は浮かんできません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、猫ママさんに質問

    しおりをつける
    blank
    5匹の猫ママ
    >20歳の老猫を引越しの前に安楽死させました
    とありますが、なぜ安楽死させたんですか?

    私の感覚では例え安楽死を選んだとしても(私は安楽死は基本的に反対なんですが)、通常は亡骸を持ち帰り供養するのではないかと。
    それを獣医から逃げるように帰ったとか動物実験に使われたかもしれないと思うなんて。

    もしかして引越しするのに邪魔だったから安楽死させたんでしょうか?
    それだっら、あなたのことが許せません。

    20歳の猫なんていっぱいいます。
    猫の20歳=安楽死させてもよい猫では決してありません。

    ぜひ、安楽死の理由を答えてもらえるとうれしいです。

    (もし不治の病で苦しんでるなど已むに已まれぬ事情でしたら大変失礼な書き込みをお許しください。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ええーcっ?!

    しおりをつける
    blank
    momo
    それって「70代になって神経痛とリウマチが出たからおじいちゃんにはクスリで死んでもらいましょう」、ってのと大して変わりがないのでは・・・?
    競走馬じゃあるまいし、足の不調だけでペットを殺しちゃっていいのかしら。
    他の方も言っているようにセカンドオピニオンを勧めます。

    野生動物じゃないんだから、足が不自由になったくらいじゃペットの犬は死にませんし、飼い主は生かす義務があるのではないでしょうか。
    老病死を受け入れられないなら動物を飼う資格はありません。
    犬も人も歳をとれば身体のあちこちに不調が出て当たり前。
    夫君の人間性が見えたのではないでしょうか。
    私なら犬がどうこうの前に離婚ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    病院を変えてみるのはどうですか?

    しおりをつける
    blank
    はにい
    8月に愛犬を看取りました。
    約1年半の闘病生活でしたが通院の回数もかなり増える事もあり、主治医には今後の治療について金額的なことも含めて何回か相談しました。通院回数が多い場合は、治療費を少し安くしているとの事でした。
    最期の3ヶ月は、思い切って病院を変え、この先生だったら最悪な事態が起きてもくいがない、と思えるような親切な先生に出会う事ができました。
    その他、ネットで獣医師が質問に回答してくれる掲示板や、病気のワンコをお世話している飼い主の掲示板などでもアドバイスをもらいました。

    我が家も10歳でしたので、つい反応してしまい、状況がわかりませんが、どうか安楽死じゃなく出来る限りのあらゆる方法で、よい治療が受けられる事を願います。
    きっと良い方法が見つかりますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ早い

    しおりをつける
    blank
    Texan
    アメリカで犬・猫のホスピスにボランティアとして関わっていますので、安楽死は何度も見てきました。トピ主さんのお話だけで判断するなら、そんなこと、考える事自体、早過ぎです。トイレに自分で行こうとするでしょう?犬が、寝ているだけでも痛がるようになったときに初めて、安楽死を考える様、お願いします。

    同僚の女性のピットブルも同じ問題を持っていました。甲状腺の機能に問題が有り、体重の増加で更に問題に拍車を掛けていたようです。痛み止めに加え、甲状腺の薬を飲ませ、体重も少し落ちた今では走っているそうです。一度、精密検査を受けさせてみては如何でしょうか?

    旦那さんの説得方法は「そう言えば、義母さんも、腰が痛いと言っていらっしゃった。保険の無駄遣いも何だし、安楽死も考えた方が良いかもね。」と言うと、理解できるかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    安易に安楽死を考えるのはおかしいよ、その1

    しおりをつける
    blank
    いぬ
    治療費が高くつくから、安楽死をさせる???
    ただ旦那さんにとって楽になるだけでしょう。
    その旦那さん、動物を飼うのに適してないですねー。
    自分の子でも医療費が高くつくから安楽死させようって思いますか?旦那さんに考えを改めてもらわないといけないのではないですか?

    私も犬を飼っていたのですが、犬が脳腫瘍になったんです。それも脳の奥深くで手術はすでに出来ない状態で、犬自身もだんだんと正気ではなくなり、私達や向かって吠えたりすごかったんです。これも病気が原因です。だんだんと酷くなり、苦痛を伴っていたようなんですが、獣医さんが、これ以上症状が進むと今以上に苦痛が酷くなり犬が苦しむだけだから安楽死という選択もかんがえられてはどうですか?と言われたのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    安易に安楽死を考えるのはおかしいよ、その2

    しおりをつける
    blank
    いぬ
    私や家族は最後まで看るつもりだったけど、犬自身も正気ではなくなり苦しそうな姿をみているのもかわいそうだから、本当は最後まで看取りたいけど、これは私達のエゴで、犬にとっては何時まで続くのかという苦痛以外でしかないから、これで犬が楽になるのなら、と思い家族全員で病院に行き、安楽死を選びました。
    しかし、家族全員で病院に行き、安楽死をする直前に全員でおわかれの挨拶をしたのです。そしたら犬は感じ取ったのか、涙をながしたのです。
    もう安楽死を止めてこのままつれて帰りたかったです。本当は安楽死なんかしたくなかった。でも治らない病気で今後は今以上に苦痛を伴うだけだと分かれば仕方ないと思いました。

    安易に、治療費が高くつくからとか、飼えない、もう不要だからとかの理由で安楽死を選ぶのは人間の勝手です。そんな人は動物を飼う資格はないのではないですか。

    旦那さんに、致命的な状態でない限り、治療費がかかっても最後まで飼うように勧めて下ほしいですが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      飼い主
      いろいろと貴重なご意見ありがとうございます。
      犬の症状は、大型犬ということもあり後ろ足を引きずって歩くようになりました。若かった頃は背中はしっぽの近くまで真っ直ぐだったのに対して今は背中の真ん中ぐらいから丸くカーブしています。獣医に私が連れて行ったときは「今の状態での安楽死は早すぎます」といわれました。それを夫に言うと「できるだけ延命してお金を私たちから搾り取りたいだけだ」と思い込んでいます。犬はご飯もしっかり食べるし、トイレもちゃんとしています。でも、一回立つとなかなか寝転がれないでいるのです。いったん寝そべってもよいポジションが見つからないらしく長いこともそもそしてます。夫も犬のことを好きなのですが、犬の苦しむ姿を見ていられないというのが正直なところでしょうか。今飲んでいる薬が聞かなかったらもう一度夫婦で話し合う予定にしています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      後悔しないで。(3)

      しおりをつける
      blank
      ぐるぐる
      長くなってしまいました。申し訳ありません。

      トピ主さんのワンちゃんの症状とは違うので参考になったかどうか分かりませんが、私だったら、やはり安楽死は選択しないと思います。エゴで他の命をコントロールすることはしたくありません。ワンちゃんの10歳だったらまだまだですよ。シェパードですよね?

      どうか、よくご主人と話し合って、後悔しない決断をしてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ひとつの選択。

      しおりをつける
      blank
      ナッツ
      9月に実家で14年飼っていた猫が死にました。
      私は海外で結婚していますが、私が拾ってきた猫ということもあり、特別な猫でした。
      8月からあまり食事をとらなくなったと聞き、毎日のように心配して電話をかけ、容態を聞いていました。
      ここからちょっと、描写がひどくなるので、読みたくない方はスルーしてください。

      9月始め、猫の状態は、(1年目の時に、事故にあい、前足を肩から切断してあったのですが、)その切り口が急に膿み始め、目がもう両方膿んで目やにをたくさんため、歩けなくて、オムツをしていました。意識もほとんどなく、呼びかけても耳をかすかに動かすだけ、、。

      8月半ばから母親と安楽死について、何度も話し合いましたが、「かわいそう」「早く楽にしてあげたい」と言う気持ちの間でゆれ、母親も私も結局安楽死を躊躇している間に、猫は亡くなりました。

      今になっても、早く楽にしてあげればよかったかと後悔することがあります。私はどちらがいいとはアドバイスできませんが、どちらであってもペットの死は後悔するものだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      良く考えて

      しおりをつける
      blank
      もね
      安楽死という選択の前に今一度考えてほしいです。
      まだ何かできることがあるのでは・・・と思っているうちは、選んでは行けない道だと思います。

      人間は辛い状況から少しでも楽にしてあげたいと思うでしょうが、動物はどんなに苦しい状況でも、自分の持つエネルギーをすべて注いで最期の最期まで生きようとするものではないかと思います。
      苦しみを取り除きたい、楽に死なせたい・・・というのは、私は人間的発想ではないかと思います。
      でも、その発想が間違いだとか、悪いとか思いません。

      コンパニオンアニマルの場合、病気の治療やお別れの仕方方は飼い主の選択に任されているのです。
      動物は人間の言葉を話せないので、どんなにその子のことを考えても、やはり飼い主の勝手な選択になるのは逃れようのない事実だと思います。
      どんな選択をしても、結局は人間の都合であることに変わりはないと思います。
      大事なことは、自分が心から納得できる道を選択し、感謝の気持ちで最期を見届けることではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それって延命っていうのですか?

      しおりをつける
      blank
      にゃん
      痛みを散らすことを延命と言うでしょうか?
      「歳だからか」ではなく、足を引きずる原因はわからないのですか?
      経済的な問題や、トピ主様夫婦の考え方もあるでしょうが、私だったら今の状態で安楽死なんて考えられません。

      私は9年間飼っていた猫を亡くしました。
      ガンでした。
      治療費は20万円を超えました。
      病気が進行すると経口摂取ができなくなり、鼻からチューブを入れました。
      粘膜が傷つき、出血し、痛かったのでしょう。
      とても苦しがりました。
      こんなことをしても治るわけではなく、ただほんの少しだけ生きる日を長くするだけ。
      こんなに苦痛を与えてまで延命する必要はないと、チューブを外してもらいました。
      先生に安楽死の話もされました。
      でも結局家族に看取られ逝きました。
      当初は安楽死させるべきだったかもと思いました。
      でもこれを見て、やはり家に連れて帰ってよかったと思いました。
      トピ主様もどうぞご覧になってください。

      「キミとボク」
      http://universal-radio.jp/

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      他の獣医さんに

      しおりをつける
      blank
      たま
      訪ねてみてはどうでしょうか?
      足を引きずるだけで、安楽死の道を選ぶのは早すぎます。
      他に症状はありますか??
      うちの犬は12歳ですが、この前後ろ足が関節炎になりお薬をもらい完治しました。

      どうか違う獣医さんに見てもらってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      シェパード11歳飼ってます!

      しおりをつける
      blank
      リッキー
      11歳のシェパードを飼って同じ状態です。4匹目です。
      トピ主さんの気持ちすごくよくわかります。
      大型犬は体重が重いので老化とともに足に負担が
      かかります。小型犬より寿命が短いといわれています。

      前の犬は14歳まで介護しましたが床ずれで
      足が腐ってしまい薬が効かず常に苦しんで鳴く状態なので
      安楽死を選択しました。辛い決断でした。

      今回は、若い頃から後ろ足の骨が弱っており
      人口骨の手術や車椅子の選択も考えましたが金額の面で
      あきらめました。いまは、親が常に介護しています。
      状態が悪くなり安楽死も何度も考えましたが、
      犬の顔を見るとどうしてもダメでした。

      ほとんど歩けないので心臓が弱って死んでしまうと
      思いますが後悔ないようめんどうみようと思ってます。
      足に負担がかからないようダイエットさせています。

      犬との別れは飼う時から覚悟していましたが
      時が経つのは早く別れは近いです。
      どうか無理しないで、納得がいくまで面倒をみて
      最後の時まで愛情を注いであげてくださいね。
      苦労がわかるので最後の決断はトピ主さん次第ですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      死ぬ思いで安楽死選びました。

      しおりをつける
      blank
      りっつ
      トピ主さん>
      詳しい病状をもっと教えていただきたいです。
      まだ痛み止めを打って痛みがやわらぐような状態でしたら
      安楽死はさせないでください。
      安楽死は最後の最後の手段です。

      花梨さん>
      トピ主さん、横レスすみません。

      これから老後のよぼよぼになった犬の面倒を見るのが大変、お金もかかる、つらがっている犬を見たくない、死んでいくのを見たくない、という飼い主の気持ちを、安楽させるためじゃないですか? >

      私は15歳になった愛犬をなくなく安楽死させました。
      15年も一緒にいたら家族そのものです。
      気持ちの上では親であり兄弟であり、親友です。
      治るんだったらどんなにお金がかかってもなおして
      あげたい。たとえ起き上がれない状態になったとしても最期までずっと一緒にいたかったというのが本当の気持ちです。
      上記の気持ちは何一つまったくありませんでした。
      病状によっては仕方なく安楽死が最善の選択になりうることもあるんです。
      こういう事を書かれると「あなたに何が分かるんだ。」という気持ちになります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じシェパ飼いの者です

      しおりをつける
      blank
      Jully
      うちはもうすぐ5歳ですが既に遺伝性の関節炎の疾患を持っています。シェパードは本当に骨や関節の病気を遺伝的に持つ子が多いですよね。
      私はこの子を直接ブリーダーからではなくて最寄のアニマルシェルターに捨てられていた所からアダプトしましたので純血でどこかのブリーダーから生まれた子という以外血統などがわからないのですがそれも全て承知の上で引き取りました。背骨も曲がっています。私はレントゲンをとって主治医に頻繁に相談しています。トピ主さんも気をつけてあげているかとは思いますが日頃の食事にグルコサミンコンドロイチンなどのサプリを加えていらっしゃいますか?骨や関節の病に冷えはいけません。可能な限りお家で暖かくして飼ってあげて下さい。シェパードは長く生きても12~15年。10歳ともなるとかなりな高齢ですよね。でも安楽死を決断するには早い段階だと思います。
      私はいつもこういう話題を目にすると自分の事のように
      涙が出てきます。特に飼っている犬種が一緒なのでなおさらです。トピ主さんも色々ご事情は有るかと思いますが他の病院も当ってみて、もう少し一緒に思い出を作ってあげてみて下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      旦那さんのお気持ちが・・・

      しおりをつける
      blank
      ワンフー
      2回目のレスさせていただきます。
      トピ主さん、旦那さんは自分の辛い気持ちを隠しながらも、「延命させてお金をとるだけ」なんて言葉が出るものでしょうか?

      元気にごはんも食べれて、トイレも行けて、辛い部分がありながらも、まだ普通の行動ができているではありませんか!

      そんな姿を見て、少しでも一緒にいたいって思いませんか?
      1回寝転ぶ時に、楽な姿勢になるようにしてあげたらいいじゃないですか。できませんか?

      自力でごはんを食べている時やトイレをしている時の姿を見て、「安楽死させようか」なんて思えるのが私には理解できません。

      足を引きずる原因はわからないのですか?獣医は調べてくれないのですか?他の病院で徹底して調べてもらったらどうですか?治療法もまた替わることだってありますよ。

      でも、既に「安楽死」が頭にある人には、そこまでしないのですかね・・・だって、「薬が効かなくなったら考える」って。かわいそすぎますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        こう考えます

        しおりをつける
        blank
        mimi
        「食べる」ということは、ワンちゃんが生きようとしている証拠だと。

        飼い主さんもワンちゃんもがんばって欲しい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        サプリメント

        しおりをつける
        blank
        キリコ
        うちの10キロぐらいの雑種は、18年間生きました。
        足を痛そうにしだしたので、サプリメントを飲ませたら
        和らいだみたいでした。
        ボマジール(犬用)というものです。
        インターネットで注文できるので
        もしよければお試し下さい。

        今思うと、老犬になって色々身体にダメージが
        出てきて看病をするようになってから
        より愛情を持てたと思いますし、かけがえのない
        日々を与えてくれたと思ってます。
        犬は早く楽になりたいと思ってたかもしれませんが
        私のエゴでは、呼吸してるだけでもいいから
        生きていて欲しかったです。
        自然死でもかなり辛いのに、安楽死は後々ご自分を
        責めてしまうかもしれません。
        できれば、自然に看取ってあげて下さい。
        楽しく頑張って下さい♪

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        上限はいくらですか? 横レス

        しおりをつける
        blank
        ケース バイ ケース
        シェパードは遺伝的に腰が弱い犬種なので老犬になると同じ症状の犬を見かけますね。

        さて、皆さんにお聞きしたいのですが、、、安楽死、に至るまでには幾許かの治療費がかかりますよね。保険が無いとして、幾ら位出費を覚悟できますか。全く上限が無いお金持ちの方は別としてごく一般家庭と考えて、、、
        私のお友達4人が過去5年間に其々犬を亡くしました。人様々でした。

        1人は治療費に150万以上支払いました。2年目に。15歳
        1人は50万は出してあげるがそれ以上は、、って言っているうちに心臓疾患で亡くなりました。8歳
        1人は犬を診察に連れて行ったら、医者が「こんなに苦しがっているのに延命は犬にとって酷だ」25歳ボケ症状も酷かった。とその日。
        1人は病気が解ってその時は未だ元気でした、治る見込みがないので、1週間後。12歳

        私も2匹家族がいます。悩む所です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        我が子同然

        しおりをつける
        blank
        はにい
        すみません、再度失礼します。
        自分の場合、亡くしたワンコは弟でもあり子供同然でしたので、その状態で安楽死だなんて想像もつきません。。。1回目の投稿ではもっとひどい状態だと思ってました。

        安楽死を考える時って、ワンコがずっと長い間苦しんで、もがいて、泣き叫んで、薬も何もかも効果もなく、他の方もおっしゃってるとおり自分も死ぬ気での
        最後の最後の選択ではないでしょうか?

        自分の場合、ワンコの病気がわかってからも、「これから先も、どんなことがあっても一緒に守っていくからね。最後までずっと一緒だから安心するんだよ。」と時々話しかけていました。

        えらそうな事言ってしまいましたが、ワンちゃんの痛みが少しでも良くなる事を願います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        もう少し頑張らせてあげては?

        しおりをつける
        blank
        トラ
        まず獣医師の診断はどうだったのでしょうか?例えば癌などの転移等に伴う歩行困難なのか、それともただ単に関節がもろくなったが故の歩行困難なのか。

        後者であればまだまだ道はありますよ。特に大型犬は股関節に問題がある犬が元々多いですし、それが老化と共に悪化したという可能性もあります。

        痛み止めも必要ですし、これ以上関節がもろくならないようなサプリメントも必須だと思います。グルコサミン等のサプリでしたら簡単に入手出来ますし、動物病院でも必ず取り扱っています。それから寒さは大敵ですので、室内でふかふかのお布団(犬用ベッドもあります)を敷く等の工夫も必要です。それから歩行を補助してあげるハーネスも売られています。

        あらゆる手段を使ってから、安楽死という言葉を使って下さい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  51
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0