詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小1女子の遊びについて

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    meme子
    話題
    小1の娘が、よく親である私に何をして遊んだら良いかを聞くのです。そのくせ、『お絵かきしたら?ブロックしたら?』とアドバイスするとどれも『イヤ』で、私が、『じゃあ、自分で考えなさい』と言うと、『考えてるけどわからないんだもん』とグズグズ。

    他にも、近所のお友達が家に来ても、『何して遊んだらいーい?』と必ず聞いてきます。それにお天気が良い日位は外で遊んで欲しいのですが、元々学校以外の外出が大嫌いで、用事で出掛けなければならない時も大騒ぎして渋々ついてくるといった感じです。そのくせ留守番は10分足りとも出来ません。

    先日は、指令カード(公園の花を取ってくる、道端の石を拾ってくるといった簡単な指令)なるものを作ってあげて、ようやく外に出しました。

    自分が子どもの頃は、次から次に遊びたいことが頭の中に溢れて、時間の許す限り自分達だけで遊んで居たものです。我が子ながら創造力・発想力の無さに不安すら感じます。

    皆様に質問です。娘が何をして遊んだら良いか聞いてきたら、アドバイスしてあげるべきですか?最近は対応に戸惑っています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    もしかしてお嬢さん、

    しおりをつける
    blank
    ブラックベリー
    お母さんに一緒に遊んで欲しいのではないですか?

    トピ主さんの時間が許せるなら、一緒にボードゲームをするとか、クッキーを焼くとか、すれば良いのではないかしら?

    私も娘が小学生の頃は、友達が来るとクッキーをタネを作って、子供達に好きなように形を作らせて(ほとんど粘土遊びでした)焼いたり、新聞紙と小麦粉のりで箱や帽子を作ったりして遊ばせました。

    一緒に遊ぶと言うよりも、遊びの手伝いをする、と言う感じかな。
    時間を取られて大変だけど、何年も続くわけではないですし、良い思い出にもなりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    ホサナ
     自分で何かを行動する、考える、という事が苦手(嫌い)なお子様でしょうか?
     私の小学校時代にもそういう子、いました。
    集団で「何して遊ぶ?」と言い出すのに、
    「かんけりしようか?」・・・「いやだ」
    「お人形遊びしようか?」・・・「いやだ」
    でした。
     似たような年齢のお友達に引っ張って行かれる事がないのであれば、三日坊主になるのを覚悟で習い事をさせてあげてはいかがでしょうか? 興味が持てる事に出会うまでに転々と辞めたりする事も承知の上で退屈をしている暇をなくしてあげるという意味で。
    (絵画、児童英会話、スイミング・・・)

    また、余談ですが、
    >先日は、指令カード(公園の花を取ってくる、
    >道端の石を拾ってくるといった簡単な指令)
    >なるものを作ってあげて、ようやく外に出しました。

    「公園の花」って、取っても良いのですか?
    (花壇じゃなくて雑草的な場所の花?)
    子供さんとは言え、公共マナーには注意した行動をするように教えてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゴム跳びとか?

    しおりをつける
    blank
    れい
    しないんですかねぇ。今の子って。
    でも、あの手の遊びについている歌って意味不明だからわざわざ教えたくないかも(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あわただしい娘

    しおりをつける
    blank
    くくーーん
    1年生の娘がいます。

    毎日毎日、かなりハードです!
    帰るなり、いそいで宿題とピアノに進研ゼミを済ますと、
    友達と遊びに飛び出します。

    外遊びでは、
    インラインスケート、バドミントン、スケーター、
    自転車、鬼ごっこ、などなど。

    室内ですと、
    シール交換に、たまごっち、アイロンビーズ、
    かくれんぼ、など。

    親が把握しているのは、たぶん一部だけでしょう。
    なんせ、飛び出して行ってしまいますから。

    帰った後、「なにして遊んだの?」
    と、聞いて、教えてもらいます。

    自宅では、
    ダンボールとか要らなくなった箱とかを使って、
    よくわからない物を、一生懸命作ってます。
    学校で習った曲を、ピアノで音探ししながら弾いてたり。
    弟と喧嘩しつつじゃれてます。

    ほんと、毎日毎日満喫してて、羨ましい母です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづきです。

    しおりをつける
    blank
    くくーーん
    さきほどのつづきです。

    あまりアドバイスにはなりませんが、

    もし、むすめさんが「なにしたらいいん?」
    と、聞いてきたらですよね。

    なにかもの作りなんて楽しくありませんか?
    いらない箱とかを与えたり、
    アイロンピーズとかは?
    3才の息子も、ビーズなんてかなり集中してやってますよ。
    もちろん、ママも参加しましょう。
    いろいろアドバイスしつつ、誉めまくるんです。
    子供はノリますよ!
    近所にリードしてくれそうなお姉さんはいないんですか?
    だれかひっぱってくれる人がいるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分で考えて動ける子

    しおりをつける
    blank
    くんくん
    お母さんと遊びたいのかな。
    とにかくべったりしてたいとか。

    早い時期から、一人で遊んでね。
    お友達とあそんでね。
    って突き放してませんでしたか?
    思いっきり向き合って満足できるまで母親が遊んでくれたり一緒になんかしたりした時期がしっかりあれば、自然に子の方から離れていきますけどね。

    それか、典型的な支持待ちっ子。
    幼稚園や保育園は、カリキュラムのきつい園ではありませんでしたか?
    「はーい、歌の時間です。塗り絵の、砂場遊びの、トイレの時間です・・・」って。
    自由保育の園では、子ども自身に、自分で考えさせる。
    「なにしよ?」 と言う子を自発的な遊びに誘導する。指導者の腕が物をいいます。

    自分達で考えて発展させた遊びが実って楽しかったり、一人より友達と遊ぶ事の楽しさを知ると、だんだん自発的に動けるようになります。
    訓練を積むんです。

    それか、自由保育という名の下に本当に放任されてた園生活だったか。

    お母様には、自由保育の指導者むけの本をオススメします。
    今、習い事などをいれて、とりあえず時間だけを埋めてやるのはとっても危険だと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本を置く

    しおりをつける
    blank
    本の虫
    トピ主さん、無理に外へ出すのはやめましょうよ。

    私も子供の頃、外出が嫌いでした。

    幼稚園も小学校も行きたくなくて、イヤイヤ行っていたくらいです。親は「子供らしく」外で遊ばせようと必死でしたが、そのうち諦めました。

    一年生の時は、家にこもって本を読んでいましたよ。
    これは、親が考えた「ひとり遊び」だったそうです。
    私が幼い頃から子供部屋の本棚は本で一杯でした。
    絵本からはじまり名作全集(子供向け)がズラリ。

    字が読めない幼児の頃は母が読んで聞かせてくれていましたが、幼稚園年長から小学校に上がる頃にはひとりで選んで読んでいました。

    トピ主さん、娘さんにアドバイスをする必要はないと思います。娘さんは人に何を提案されても受け入れないと思う。性格なんです。

    だから、本を揃えて黙っていて下さい。親は「それ読めば?」程度で。イヤと言われてもあっそうと無視でいいんです。

    そのうち一冊を手に取って・・夢中で読み出します。
    どうか、無理に外へ出さないで。本から得る感情や知識は素晴らしいものです。
    お留守番も喜んでするようになりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お手本を見せてあげたらどうでしょう

    しおりをつける
    blank
    向日葵の種
    小一でなく幼稚園年長の娘がいます。

    うちの子は遊ぶの大好きっ子です。お友達とも楽しく遊ぶし、一人遊びも得意です。ご飯だよ~と言っても、もうちょっと待って、これが終わってから!もう寝る時間だよ~と言っても、あと一回だけ!と、本当に夢中になって遊んでいます。

    折り紙や工作やトランプにお絵書き塗り絵、お人形遊びにおままごと、ブロック、ピアノ演奏、あやとりにけん玉、最近は字を覚えたのでお友達とお手紙交換、などなど。屋内遊びだけでもたくさんあります。

    でも一人遊びのそれらも、一番最初は全て他の人から教わって始めたことです。
    母親の私が多趣味で、興味を持ったことは何でもやるし、娘にも色んな工作や手芸を教えてやりました。絵を書いたり本を読んだりも大好きなので、娘はそんな私を見て、自然と色んな遊びを覚えていった感じです。祖父母も手先の器用な人たちで、地域の子供に工作を教えるボランティアをしています。

    そういう環境が、自然とわが子に、創造することの楽しさを教えていったようにも思います。子供に本を読ませたければ、まず親が本好きになりましょう、とはよく言われることです。

    遊びも同じことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心底面白いなあ!

    しおりをつける
    blank
    なみSTA
    と娘さんが感じることが将来あるとすると、そのとき娘さん、ものすごーく伸びる気がします。

    幼稚園時代、赤ちゃん時代をどのようにすごされたのですか?絵本は繰り返しよんであげましたか?お花摘みに野原に行きましたか?話し掛けてきましたか?幼稚園が規則が厳しかったとか・・。

    ちょっと原因がわからないのでなんともいえませんが、以上のひとつひとつをお母さんが今からでも一緒にやってみてはいかがですか?

    お勧めは絵本です。素敵な本がアマゾンでも買えますよ。「おサルのジョージ」なんて、どうですか?笑ってしまいますよ。あとエルマーも読んであげてはどうですか?本の世界に没頭する子になるかもしれません。まずは、やってごらん、ではなくてやってあげてください。お母さんも楽しんでください。ひとつ絵本があるとどんどん広がってきます。うんと、笑わせてあげてくださいね。

    おとなしそうだからフェルトボール作るのは?「吉祥寺のアナンダさん」で104で電話調べてください。聞けますよ。親子で楽しめますよ。これは心が癒されます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういう子が増えているそうです

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    以前、子ども(小4)の担任の先生と雑談していて、遊べない子が増えていると聞きました。何もない広い原っぱなどに行くと(遠足など)、「何をしてよいのかわからないー」って言う子がいるとか・・・
    トピ主さんのお子さんはただ大人しいだけかもしれませんね。あと、お母さんと遊びたいのかも。
    外でなら、縄跳び、長縄跳び(縄跳びをふたつつなげてもよし)、ゴム跳び、かくれんぼ、おにごっこ系など。
    部屋の中なら、ビーズやトランプ、おかしを作ったり、本を読むのも良いのではないでしょうか。
    親(大人)が、少し関わらないと遊べない子も、いるらしいです。遊ぶ楽しさみたいなものが分かると、徐々に一人でも(子どもだけでも)遊べるようになるのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    室内の遊び道具を充実させてみては?

    しおりをつける
    blank
    あみちゃん
    皆さんのご意見を聞いていて、そうかもなと思ったり、それはちょっとと思ったり、考えさせられました。小学校の先生が言われたという、遠足などで広い原っぱに行った際、何をして遊んだらいいか分からない子が増えた、というのはどうなのだろう…と思いました。そういう所では、子どもは走り回るしかないような気がします。それはそれで、外遊びとして必要な経験です。でも、室内遊びに関しては、やはり適切な道具を与えてあげた方がいい気がします。お子さんが興味を示している物、お母さんがお子さんと一緒に遊んでみたいもの等。外国の小説だったでしょうか。長旅に出る主人公が、退屈しないようにとボードゲームやカードゲームを沢山持っていったという、一節を思い出しました。何もないところから、さあ遊べと言われても、子どもは戸惑ってしまうでしょう。できたら、テレビゲーム系ではない、親子で楽しく長く遊べる道具を、揃えてあげてほしいと感じました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小学校3年生ぐらいを、心待ちにしていてください。

    しおりをつける
    blank
    孝正
    その子と、その子のおともだちって・・・・
    今が、小学校1年だから、まだ、1年前の幼稚園の時の感覚のままなんじゃないか・・・と、読んでいて見受けられました。
    その子らも、近いうち小学校での生活にすっかり慣れてくれば、そのうち、自分で考えることが出来るようになると思います。
    特に、小学校3年生ぐらいまで成長したら、大半の子供たちは、すごく自我が発達し、やりたい放題だと思います。そうして、思春期に入ってゆきます。(思春期のことを考えるのはちょっと早いかな。)
    思えば、自分も、小学校3年生ぐらいになったら、「やりたい放題」だった。そうして、段々お姉さんになって、やがて、大人になっていった。・・・・
    学年が上がるに連れて、「自分で考える」くせがつき、自分のやりたいことを、自分自身で切り拓く頭がいつの間にか付いて、ぐんぐん成長してゆくと思います。
    多分、みんな、晩熟(おくて)の子だと見受けられますので、お子様の成長を楽しみに待ってあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私が小学生の頃

    しおりをつける
    blank
    みー
    私は今は二十歳の学生ですが、私が小学1年生の頃は近所に5,6歳年上のお兄さんが住んでいて、そのお兄さんを中心に、さまざまな学年の子供と遊んでいました。

    私は母が教えてくれる遊びも大いに楽しみましたが、やはり子供しか知らない遊びや、近所の子供だけの秘密の場所、さわってはいけない植物…など遊ぶために必要な知恵はそのお兄さんたちに教わった気がします。その後、自分からも遊びを考えて遊べるようになったり、自分よりも年が下の子ども達に今度は遊びを教えてあげるようになりました。

    私が子供だったときとお子さんの住む環境に違いはあるかもしれませんが、少し年上のお兄さんやお姉さんと遊ぶことでの経験や発見は大きいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひとりっこですか?

    しおりをつける
    blank
    専業主婦デビュー
    私はよく木登りとかセミの死骸集め
    とか秘密基地作りとかをしてました。これはともだちや兄とやってましたね。

    あとは手芸なんかも好きでした。これは母と一緒にやってました。

    やりたいことは後から後からあふれてきてたよね、子供の頃って!
    はじめは一緒に遊んであげて、好奇心を引き出してあげるといいんではないでしょうか。

    私が将来子供とやりたいと思ってるのは、家の中ででもいいので段ボールで人が入れるくらいの家をつくることです。あと、お風呂に浮かべるお船(ちゃんと動く船)を作りたいなあ。
    でも、まず子供を作らなくちゃ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    虫は好きですか?

    しおりをつける
    blank
    しまねこ
    わが娘も、あんまり遊ぶのが上手ではなさそうですが、生きものが好きなので、虫取り網を持たせておくとけっこう遊んでいます。
    と言っても、都会の公園ではセミとかバッタ、トンボくらいしか獲物はいないし、そうそううまく捕まえられるわけでも無いけれど、それでも体を動かす役には立ちます。
    帰ってきたら、図鑑で今日見かけた虫を探させたりすると、自宅での時間もちょっと潰れるかな。

    あと、お友達のいる所に置いておくというのもひとつの方法ですよね。
    娘は放課後、児童館併設の学童で過ごしています。学童の先生や年上(年下でも)の子ども達が遊びをリードしてくれるので、本人は楽なようです。
    そうして色んな遊びを体験するうちに、自分の好きな遊び、したい遊びがわかってきて、自分から「○○したい!」って言い出すようになってきました。

    お嬢さんの中には、まだまだ遊びのレパートリーが溜まってないんだと思います。いっぱい溜まったら自然と自分のしたい事が見えてくると思います。
    工夫が出来るのは、レパートリーがいっぱいあるからだと思うので、今の段階で「工夫しろ!自分で考えろ!」って言っても、難しいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ガラクタだらけ

      しおりをつける
      blank
      39
      娘が小一です。
      お母さんに一緒に遊んで欲しいというのはあるかも。うちは高学年の娘ですらいろんなことを一緒にやりたがります。料理,鉄棒,勉強,遊び・・・友達とも遊びますが,まだまだ親とも一緒にやりたいみたいです。

      小一娘は家の中ではお絵かきや本読みをしたり,ガラクタを組み合わせて変な物を作ったりしていますよ。
      昨日は段ボール箱と紙コップとアルミホイルでドラム(笑)を作って叩いてました。
      画用紙をつなぎ合わせて大きな双六を作ったり(もちろんゲームに参加させられます)。昨日は空き箱使って紙相撲もやらされたな・・・
      油断して大きな段ボール箱を目につくところに置いておくと,必ず窓を作って家にし始めるし。
      片づけを考えるとあまり嬉しくはないけど,そんな風に遊べるのはいいことだと思うのでもんく言わずにやらせるし付き合います。

      お母さんも創意工夫しつつ一緒に遊んじゃうっていうのはどうでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0