詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • シャルルさんがアメリカに行くと・・・(駄)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    シャルルさんがアメリカに行くと・・・(駄)

    お気に入り追加
    レス104
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    アントーにお
    話題
    最近、言葉トピが面白いのでかねてより気になっていたことを質問したいと思います。

    多分中学生くらいのころ、「フランスのシャルルは、イギリスではチャールズだ」ということを世界史の授業で聞きました。
    他にもヴィルヘルムはウィリアムで、ドロテアはドロシーだとか。
    マリーアントワネットは嫁ぐまでマリアアントニアだったとか。

    そこで、質問です。シャルルさんがアメリカに留学するとみんなからはなんて呼ばれるんでしょう。綴りは変えたりするんでしょうか?

    他にも、逆に英国人がフランスで、あるいはスペインとかドイツとかスロバキアとかロシアとかフィンランドとかトルコとか、アルファベットもしくはそれに類似する言語、日本人の私には全く読めない言語、漢字圏だけど日本語とは意味が違っちゃう言語。
    そんな色々な国々で、名前の読み書きがどのように変化するのか知りたいです。

    個人的に気になっているのは「エマ」のウィリアムとヴィルヘルムは2人ともおんなじ名前になってしまうのか、で、

    なんとなく気に入らないのはweckが日本では「ウェック」と読まれていることです。

    トピ内ID:1738010819

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数104

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  104
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    イタリアに行けば→カルロ、独→カール、西→カルロス

    しおりをつける
    🍴
    しぐれ
    ここでも読んでみてください。
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
    神話に聖書、古代の英雄や聖人、王室・貴族間婚姻など
    国は違っても歴史や文化の共有率が高いヨーロッパ各国では
    綴りや発音が違っても同じ名前として認識する名前が多くあります。
    漢字文化圏で、字の読みが違っても意味はある程度共有できるのと同じです。
    カタカナで読んで、気に入るも気に入らないもないです…

    トピ内ID:4770416184

    ...本文を表示

    その昔・・・

    しおりをつける
    🎶
    アメリカのドラえもん
    大学の英文学の時間に当てられてジェイムス・ジョイス(アイルランドの作家)の小説を音読していた時に「Michael」と出てきたので「何でここでドイツ人が出てくるんだ?」と不思議に思いながらも「ミヒャエル」と読んだら隣に座ってた友達が「それドイツ語、マイケル!」とびっくりして教えてくれました。当時ドイツ語を習っていたので、ミヒャエルの方が自然に読めたのです。
    Michel Jackson(マイケル ジャクソン)はドイツ語読みすると「ミヒャエル ヤクソン」になりますが、ドイツ語圏でそう読む人はいないような気がするのですが、どうなんでしょうかね?

    トピ主さんが気にしてらした「シャルルさんがアメリカに来ると、何と呼ばれるか?」は、夫に質問したところ「シャルル」と返ってきました。

    トピ内ID:6655306980

    ...本文を表示

    留学なら同じ

    しおりをつける
    😑
    poo
    「シャルル」さんが留学しても「シャルル」と呼ばれると思います。
    私が英国に留学しているときはそうでした。

    現に、フットボール選手の「アンリ」は
    英国でいう「ヘンリー」ですが、解説者も「アンリ」と言ってます。

    ドラマとかだと初めから自国の読み方にするかもですね。

    トピ内ID:2358057525

    ...本文を表示

    ベタですが

    しおりをつける
    blank
    @US
    各国の名前系、大好きです。

    さて知人のアメリカ人マイケルさん(フツーだ・・・)は、中南米からの移民2世です。スペイン語圏なので、家族間ではミゲルさん。綴りも変わりますが、暮らしているのが英語圏なので、実際には使わないようですね。発音は、マイケルさんが「マイ」にアクセント、ミゲルさんだと「ゲ」にアクセントです。

    私はロシアの「エカテリーナ」が、英語では「キャサリン」だと知った時にはかなり驚きました。いくら何でも変化しすぎなのでは・・・(笑)。なんだか、ロシア語の最初のEが消えてしまう?ロシア語に詳しくないので、誰か解説してくれたら嬉しいな。

    シャルルさんの場合は、本人がどう呼ばれたいかによると思います。あくまでもシャルルと呼んで!という人もいるだろうし、「ここではチャールズだからねえ」と変身もありの人もいるでしょうし。

    ちなみに聖書によく出てくるヨハネさんは、現在だとジョンさんです。これもまた・・・(笑)。

    もう1つ。旧ソ連のグルジアは、英語だとジョージア。最初はさっぱりわからず「なんでいきなりジョージア(ジョージア州を連想)の話が?」と疑問でした。

    他にも沢山出るといいな。

    トピ内ID:5109399540

    ...本文を表示

    英語圏在住です

    しおりをつける
    blank
    みら
    どんな名前もその国にある音の中で、一番近いものに自然に置き換わります。

    例えば、日本語にRとLの違いがないのは有名ですが、日本人はChrisを「く=Ku り=Li す=Su」と置き換えて発音しちゃいますよね。
    英語のChrisの音とは似ても似つかないカタカナに置き換えるわけです。
    練習すれば英語っぽく言えるでしょうが、年配の人、覚える気のない人には不可能です。

    逆に、英語では“つ”の音がないので、「津波Tunami」が、既に英語として通じるようになった今でも、うちらからしたら「Su na mi」としか聞こえません。
    F1のシューマッハは、英語圏ではほぼ「シューマッカ」です。(ドイツ語の、chの音が英語にないから)

    まとめると、クリスの例でいけば、英語の勉強をした人は、より英語に近い音でChris、と呼ぶことはできるでしょうが、うちのおばあちゃんには無理。
    つまり、英語圏でも仏語を勉強したことのある人だけが、やろうと思えばシャルルに近い音で、シャルルさんを呼べるでしょうが、普通は無理ということです。
    母国語にない音を、特別な練習なしには発音できる人はいません。

    トピ内ID:4246655621

    ...本文を表示

    日本国内ですが

    しおりをつける
    🐱
    ねこぐち
    知り合いにミッシェルとマイケルとミヒャエルがいます。
    それぞれ母国語の名前で呼び合っています。
    お互いに区別がつかなくなるからそのままの名前を使うのは当然?

    昔、F1パイロットに「ミケーレ・アルボレート」という人がいました。
    英語圏の他のパイロットが「マイケーレ」と言ってました、、、。

    では、中国人の名前はどうでしょう。
    日本語の読み方で呼びますか?中国語の読み方で呼びますか?

    トピ内ID:0684222260

    ...本文を表示

    あはは。

    しおりをつける
    blank
    かな
    確かに読み方一つで印象は大違いですよね~!

    私が一番面白く思ったのはフランス「ミカエル」→アメリカ「マイケル」です。
    ミカエルって言われると『大天使さま』って感じなのに、
    マイケルだと『フォ~』って腰振ってるイメージが…(汗)

    トピ内ID:4551780077

    ...本文を表示

    北京短期留学経験

    しおりをつける
    blank
    北京帰り
    中国では、日本人の名前は中国語読みで呼ばれます。
    なので、学校で自分の名前が呼ばれても、気が付かないことが多々ありました。
    今でも当時の仲間と会うと、中国語読みで呼ばれる人も沢山いて
    楽しいですよ。

    例えば:高田:ガオディエン 等等。。。

    トピ内ID:5828199937

    ...本文を表示

    有名なのは

    しおりをつける
    🐴
    こうま
    シャルルさんはアメリカでどうなのかはわかりませんが、

    有名どころで行くと

    「Micheal」さん。
    マイケル
    ミハエル
    ミカエル
    ミッチェル
    ミゲール?(うろ覚え・・)

    とか変えますよね。
    聖書からの名前は国が違えば発音も違う・・・ていうのでしょうか?

    私はBach(日本語でバッハ・英語読みだとバーク)
    Zeus(日本語でゼウス・英語読みだとズース)
    とかも混乱します。

    都市や国の名前もそうですよね。
    イタリアのフローレンスが、フィレンチェ。
    ウィーンがヴィエナ。
    国名のジョージアがグルジア。

    都市名などは案外日本語の方が現地の発音に近いものを使ったり
    英語の方が英語読みそのままにしているものもありますよね。

    所変れば名も変る・・

    トピ内ID:1580849049

    ...本文を表示

    おもしろいですよね。

    しおりをつける
    🎂
    元語学教師
     私も語学トピが大好きで、世界史の授業で名前のお国柄について感心して語学の道に興味を持ったのですが、シャルル(仏)がアメリカに行ったら...、本人次第でしょう。「僕の名前はシャルルです。」で通せば、アメリカ英語なまりで「シャルル」とみんな呼ぶでしょう。本人が「チャールズと呼んでくれ。」と言えば別ですが。

    在米ですが、昔近所にメキシコから来ていたカルロス君という少年が住んでいました。小学校でみんなカルロス(やはり英語なまりで)と読んでいましたが、カルロスは英語ではチャールズだというのも知っていました。そこで、子どもたちが日本人の私に「あなたの名前は英語では何と言うの?」と聞くんですね、小学生だから。

    何と答えていいやら、意味をギリシャ語やラテン語から探してきて説明しようか。(例えば、智子さんならソフィア、恵さんならグレースというように)色々考えて、英語風の発音とアクセントでごまかしました。(苦笑)(「あきこ」だとしたら「ァキ~コォ~」みたいに。)アメリカは移民が多いので割とそのままですよ。

    それでいて英語風のショートネームを使ったりします。バラック=オバマは、バリーと呼ばれていたそうです。

    トピ内ID:4100916538

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  104
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0