詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    読売新聞・人生案内

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ランナー
    話題
    読売新聞の人生案内は、もう何十年も愛読中。

    その中でも今年から回答者に加わった、増田明美さんが大好きです。
    特に若者に向けてのメッセージは希望にあふれていて、すごく温かい気分にさせてくれます。

    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/gakko/20080226sy21.htm
    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/danjo/20080415sy31.htm

    発言小町のプロバージョン?!って感じで毎日楽しみにしてます。
    皆さんの気になる相談・回答など、人生案内談議、お聞かせ下さい。

    トピ内ID:6031831111

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    待ってました! このトピを。

    しおりをつける
    blank
    クレーン
     私も「人生案内」大好きなんですよ。
    今は読売新聞を取ってないのですが(笑)昔、取っていた時代は
    欠かさず読んでいたし、ネットのない時代には、図書館に行って読んでいました。

     今でも覚えているのは、主人の浮気に何度も悩んでいる女性の相談です。今度は、同じマンションの既婚の女性と交際しているようで、話そうとしても暴力を振るわれ、話にならないようですが、その回答は、離婚しても、今の苦悩からは逃れられるだろうが、次の苦悩があるだろう、給料運搬人と割り切れないか、自分がこぎれいにして、愛想よく接していたら、案外、元気が出てくるものだ、です。

     何十年も前の回答ですが、今ならどういう回答でしょうか。
    ところで、故小田義彦先生、何十年と回答者をされていたと思いますが、私は、あの先生の回答が一番心に響きました。関西ローカルのワイドショーの、嫁、姑の問題のコーナーでも的確な回答をされていました。

     お亡くなりになられたのは、相当前でしょうか。検索では不慮の事故、のようですが。

    トピ内ID:1410721100

    閉じる× 閉じる×

    増田さんいいですよね。

    しおりをつける
    blank
    私も増田さんの回答が温かいなぁと思っていました。今までの方とは違う感性にご本人の人間性が感じられ、新しく加わって嬉しく思っていました。
    シビアな相談の時の久田 恵さんの回答が的を得ている気がします。
    女性回答者はふむふむと同意する回答が多いのに対して、女性が家庭内の問題を相談している時に男性の回答者でちょっとそれは違うでしょと感じることが…
    「発言小町のプロバージョン」全く同感!と思いましたよ~。

    トピ内ID:5395814441

    閉じる× 閉じる×

    私も高校生のときから愛読してます!

    しおりをつける
    blank
    ソングオブジャマイカ
    こんにちは。
    私も人生案内をウン十年前から愛読しています。
    増田明美さんの回答、本当にいいですよね~。
    ほぉ~なるほど!というような愛のある回答でいつも感心しています。

    以前は落合恵子さんの回答にいつもウルウルしていました。
    「あなたは充分頑張ってきた。もういいんですよ」と
    相談者の背中を優しくなでてあげるような回答に、涙したことも数しれず・・・。

    そうかといえば、昔、精神科医の回答者がいらっしゃって
    その回答があまりにも抽象的すぎて、一体このアドバイスに
    相談者は納得いったんだろうか?ということもありました。

    最近はここ小町と同様、モンスターなお年寄りの相談が増えているように思います。
    回答者も大変だな~と思いますが、また名回答を見せてもらいたいものです。

    トピ内ID:1592604758

    閉じる× 閉じる×

    若いのに素敵ですね

    しおりをつける
    blank
    おっとっとおじさん
    参加させて下さい。

    以前、苦労話が好きな人についてのトピが有りましたが、増田さんの回答を見て・・その手の人には絶対に書けないねーと思う事しきりです。

    小町で見つけた感激トピと人生案内はファイルで保存しています。

    トピ内ID:8439884530

    閉じる× 閉じる×

    視点の異なる回答を2つのせれば面白いのにな

    しおりをつける
    blank
    こーさのすとら
    それなりに人格や専門知識を見込まれた回答者だとは思いますが、
    時々「それでいいのかな」と思う回答があります。
    怒ると手が付けられない妻という相談では、相談者の生活態度のせいだという回答。
    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20080614-OYT8T00238.htm
    小町なら、「男のDVなら即離婚だと言うくせに女には甘いんですね」と非難囂々だと思います。

    「もっと頑張れ」「耐えろ」という精神論が通用しない悩みもありますよね。
    せめて、作家&専門家など、視点の異なる2つの回答を掲載すればいいのになと思います。
    一般人では調べられないことも答えられてこそ、新聞社が主催する意味もあるというものですし。

    自分自身、両親の暴力に耐えきれずに相談を投稿したことがあります。
    気持ちはわかってもらえましたが、解決については一切示唆がなく、
    子供だったわたしは「我慢するしかないんだ」と諦めるしかありませんでした。
    今ほど行政のサポートがなかったからか、回答者が専門家でなかったからかもしれませんが
    もうちょっとマシな回答がほしかったと思ってしまいます。

    トピ内ID:4163868676

    閉じる× 閉じる×

    増田明美さん、ステキですよね。

    しおりをつける
    ナナ
    人生案内の回答者に増田明美さんがいらっしゃることを、このトピではじめて知りました。
    増田明美さんは、マラソンの解説等で時々お見かけしますが、彼女の選手のよいところを見つけて誉める、人をけなさない、常にプラス思考な解説にとても好感を持っています。
    声の質も落ち着いていて、とても聞きやすいですよね。

    本来はスポーツの世界で活躍されている方ですから、人選をされた方も目があるなと思わずにいられません。

    トピ内ID:6063702922

    閉じる× 閉じる×

    たまに読んでますが。

    しおりをつける
    blank
    作次郎
    私の場合、落合恵子さんの回答が好きです。

    最近読んだ中で強烈だったのは、専業主婦の妻に対して「おまえはダニだ、寄生虫だ。」と言って奥さんが家出した、という相談です。
    小町に投稿してたらえらいことになってるだろうな、と思いました。

    あと、いつも思うのは小町の中でもプロ並みのすばらしい回答をする方がいらっしゃるので、相談するなら小町の方がいいんじゃないかと、、、。

    トピ内ID:5189192058

    閉じる× 閉じる×

    私もファンです。

    しおりをつける
    blank
    みすず
    発言小町とともに人生案内をチェックするのが最近の日課です。

    小町でのレスを見ていても、10人のうち8~9人の人が同じ意見だったとしても
    必ずひとり二人は異論を唱える方がいらっしゃいますよね。
    人生案内でのレスがこの「ひとり二人」側の意見だと思われるものだったときは
    とても歯がゆい気持ちになってしまいます。

    上のような意味で印象に残っているのが、こちらの相談。

    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/gakko/20070821sy21.htm

    相談者さんの表現に多少のきつい部分はあったのかもしれませんが、
    「相談者の態度に問題がある」という前提で書かれた回答を読んで、
    小町でならどんなレスがつくかな、他の方ならどんな回答をされるかな
    と悶々としてしまいました。

    最後に、私も増田明美さんの温かく前向きな回答が大好きです。

    トピ内ID:5805465503

    閉じる× 閉じる×

    私のお勧め

    しおりをつける
    blank
    ちゅーはい
    ホステスと同伴したことを思わずしゃべってしまい、妻と冷戦状態になったという相談です。回答者は樋口恵子さんです。
    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20080408sy11.htm

    小町だったら「信じられない!最低!」とかなり感情的なレスがくるでしょうが、樋口さんはさすがに冷静です。

    が、辛辣度も小町レスよりはるかに高いです。
    「寿命を買うつもりで」「預金通帳確認を」と相談者からすればかなり背筋の寒くなるような(大げさ?)アドバイスをなさっています。
    当事者には悪いですが、痛快な回答に母と朝から思わず笑ってしまった相談でした。

    トピ内ID:3406343662

    閉じる× 閉じる×

    樋口先生。

    しおりをつける
    🐤
    おひとりさま。
    毎回、人生相談は楽しみに見ています。

    今回、増田さんと一緒に、樋口恵子先生も回答者に加わりました。
    先生と呼ぶのは、10年以上前、大学時代に教わったことがあるからです。
    とても温かく、ほんわかした授業で、その頃からTVに、
    コメンテーターとして出ていたからか、生徒からも人気がありました。
    最後の授業で、いろんな生徒から『写真を一緒に撮って下さい』と
    頼まれて、笑顔でみんなにこたえていたのを覚えています。
    先生の講義が、女性としての生き方をいろいろ考えさせられる
    きっかけになりました。でも、ぜんぜん嫌味がないし、押し付けがま
    しくもないんです。本当に楽しい講義でした。

    なので、回答者に先生の名前を見つけると、うれしくなります。
    増田さんの回答も好きです。市民レベルの目線なので、読んでて
    分かりやすく、納得の回答です。

    それにしても、世の中いろんな人がいるんだな…と、毎回考え
    させられますね。最近だと『怒ると手がつけられない妻』とか、
    『お前はダニ』…とか。自分が奥さんの立場だったら、とか考えて
    しまいますね。

    トピ内ID:3033640193

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ランナー
    皆様レスありがとうございます。

    立松和平さんはどうやら反逆児?!素直に納得できない回答に気になって
    いる方が多いようですね。
    私も小町好きなので、まず相談を読んで、「小町ならこのパターン」という
    回答の想像をして、それに当てはまらないときは、新しい視点に
    「おお!なるほど!」と興味深く読んでいます。
    物事を多角的に捉えるヒントを頂いているような。
    逆に久田恵さんは、小町風な回答が多いと思いませんか?

    クレーンさんのおっしゃるとおり、時代とともに回答も変わっていくのも
    面白いですよね。いつだったか、人生案内の軌跡を紙面で特集していて、
    非常に興味深かったです。


    昨年担当されてた、重松清さんも、若者に対する応援メッセージのような
    回答が素敵でした
    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20071129sy11.htm


    樋口恵子さんのこれはウィットに富んでてクスっと笑わせてもらいました
    http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20080408sy11.htm


    引き続きご意見お待ちしてます。

    トピ内ID:6031831111

    閉じる× 閉じる×

    大森監督に相談したい

    しおりをつける
    blank
    puku
    私も人生案内は朝の日課です

    中でも映画監督の大森一樹監督の回答は好きでしたね
    シビアなお悩みにも相談者の立場に立って親切に答えつつ
    最後はソフトに小説を読んだり映画を見ることを勧め
    前向きな気持ちにさせてくれる
    短い言葉に優しい人柄が滲み出ています
    私自身映画好きで映画で癒されることが多いので納得してしまう

    みすずさん
    私もそれ覚えてます
    相談者の今風の書き方に馴染まなかったのでしょうけど
    その方、有識者として取り上げられる割には??な回答されることが多いです
    それから某有名デザイナーの方もとんちんかんな回答されることが多いですね

    トピ内ID:5267480429

    閉じる× 閉じる×

    こーさのすとらさんの意見に激同意です

    しおりをつける
    🙂
    こば
    >怒ると手が付けられない妻という相談では、相談者の生活態度のせいだという回答。
    >http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20080614-OYT8T00238.htm

    私もこの時の回答には開いた口がふさがりませんでした。
    さっそく読売新聞に意見を投書しましたよ。

    たしかに、質問者に問題ありでは?という質問もよく見かけます。
    また、そんな相談でも一刀両断に切り捨てるのではなく、丁寧に回答されていて
    さすがだなあと感心する回答も多いことは事実です。
    でも、ときどきこれは違うんじゃないの???という回答もありますよね。

    ネットならではの機能で、質問者に共感できる、できない、回答に共感できる、できない。
    くらいのボタンをつけて集計してほしいです。

    トピ内ID:1761890498

    閉じる× 閉じる×

    私が答えたいときもある

    しおりをつける
    blank
    他山の石
    限られた字数の中で的確に回答しなければならない苦労もありますね。
    編集の段階で、ニュアンスが異なってしまった、ということもあるかもしれませんが。

    相談内容によって回答者が決まっていますが、
    確かに歯がゆい抽象的な回答では、さらに悩んでしまうのではとやきもきすることもあります。

    私だったら、違う!と思うことも多々あります。
    分かってないな~と感じたり。
    一人だけというのは無理があります。

    本当に切羽詰っている人は他所に相談しているはず。
    こんな人生もあるんだという、
    読者への問題提起か注意喚起か、そのつもりで読んでいます。

    トピ内ID:0849144692

    閉じる× 閉じる×

    母の日課―相談にのること

    しおりをつける
    🐱
    ちろこ
    今は読売新聞をとっていないのですが、(申し訳ありません…)私の母は「人生案内」の大ファンです。

    以前読売新聞をとっていたとき、母が最初に読むのは「人生案内」でした。
    母の場合「人生案内」は「読む」のではなく、「相談にのる」のです。
    つまり自分が回答者になったつもりで、あれこれ相談の解決策を考えていたのです。

    現在とっている新聞は人生相談欄がなく、以前よくあったテレビの電話相談番組も最近はないので、母は少しつまらなそうにしています。

    トピ内ID:0525655948

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      海原純子さんも好きです

      しおりをつける
      🐤
      PON
      私も長年愛読しています。
      周囲にも愛読者が多く、気になるテーマは、家族や友達などと「どう思う?」などと討論することもしばしば。
      増田明美さんの回答はものすごく好感がもてますね。
      マラソン解説などでの穏やかな口調を知っているからなおさら。
      あとは、海原純子さんが好きです。いつも冷静な視点でわかりやすく答えておられる気がします。

      たまに「これじゃあ、なんの解決にもならんよなー。相談者も気の毒に…」と思うような回答をされる方もいますが、
      小町でもわかるように相談に乗るって難しいですよね。
      メンバーの入れ替わりのときなどに掲載される回答者のコメントを読むと、そのご苦労がうかがえます。

      余談ですが、たまに小町のレスで「やめておきなさい」みたいな口調を見ると
      アンタは出久根先生かっ!と心の中でツッコミが入ります(笑)。

      トピ内ID:7936601428

      閉じる× 閉じる×

      大好きだった

      しおりをつける
      😢
      ロロミ
      数学者の藤原先生です!
      温かい言葉の多い中、「ダメはダメ」「持論は曲げない」みたいなハッキリした意見が大好きでした。
      ただそれが物議を醸したんでしょうか、それともただ先生がお忙しすぎたんでしょうか、読売様に聞かないと分かりませんが、あっという間に回答者をやめられて、、、。
      とても残念で、毎日の「今日は先生かな?」とワクワクするような楽しみが無くなってガックリ来てました。

      是非、また登場していただきたいです。
      そんな藤原ファンいませんか?

      トピ内ID:3870351817

      閉じる× 閉じる×

      何年も前の相談例ですが

      しおりをつける
      😝
      なんじゃそりゃ
      回答者は男性の作家(たぶんご高齢の)だったと記憶しています。

      相談者のかたは70代ぐらいの男性で、
      「この年で一回り年下の女性に恋をしてしまった。
       長年苦楽を共にしてきた妻に申し訳ないが、
       片思いで苦しい。どうしたら良いか」
      というような内容でした。

      そこで回答者が、
      「くよくよ悩んでいないで、
       外に目をお向けなさい。自然に触れなさい。
       趣味に打ち込むのも良いでしょう
       さあ、窓を開けて深呼吸してみましょう!
       外は春、緑が芽吹いています」
      ・・などと回答していた覚えがあります。

      「全然答えになってないやん!」と、思わず大声でツッコんだ覚えがあります。
      時々、こんなトンチンカンな回答ありません?

      トピ内ID:2258033354

      閉じる× 閉じる×

      私も楽しみ♪

      しおりをつける
      blank
      40歳女
      回答者の方の回答に「なるほどね~」とうなづいた後、
      小町と勘違いして、思わず“レスをする”ボタンを探してしまいます。

      トピ内ID:4823789280

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0