詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本と海外の二重生活に成功している方!

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    愛子
    話題
    31歳、既婚(子どもなし)、会社経営、海外在住(北米)の愛子と申します。
    北米に移住して10年以上が経ちました。最近、日本とこちら(北米)の二重生活を夢見ています。

    日本にいる両親の事も心配ですし、昔から気兼ねなく話せる友人達も恋しいです。
    また、それ以上に【日本】が恋しい!
    日本とこちらでの二重生活を自分なりに考えてはいるものの・・・
    周りにその様な状況で生活をしている知り合いやお友達がおらず、いまいちピンと来ないのが正直な気持ちです。

    日本と海外の両方で生活をされていらっしゃる方々どのような経緯で、そして現在どのように二重生活を送っていらっしゃいますか?
    また二重生活は想像以上に良いものでしたか?
    それとも不便や難しい事を多く感じますか?

    宜しければご経験をお聞かせください。

    トピ内ID:1360828130

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    日本じゃないですが、いいですか?

    しおりをつける
    blank
    illy
    私は欧州人の夫がおり、現在第3国(数カ国滞在経験で通年7年)で暮らしています。
    夫の国にはマンションや家を買ってあるので、賃貸に出している物件もありますが、いつ帰ってもいいように1ルームのマンションをキープしておいて、長期休暇や仕事仕事の間に帰ったりします。家具もすべて揃えてあるので生活は快適です。それでいつでも帰れるという安心感もあるし、やはり夫にとっては自分の国なので、帰ってくるとほっとするみたいです。
    生活は、特に不便は感じません。逆に、また第3国に戻るのだからその国の嫌な点にも目がつぶれたり、客観的に見れる利点もありますし、旅行気分と言うか息抜きにもなります。その国のいろいろなアップデートもできるし、普通に住んでいる感覚で楽しめますよ。

    私は特に日本が恋しいと思わないので、日本での生活は考えてませんが、両親のことは心配ですね。でもいずれ夫の母国に呼び寄せようかと考えています。

    トピ内ID:6793404207

    ...本文を表示

    成功していると言えるかどうか。

    しおりをつける
    メープルシュガー
    北米在住25年です。夫はアメリカ国籍を持つ日本人。以前は永住を考えていたのですが、あれこれ事情が変わり、こちらに家を持ちながら、日本にも3LDKのマンションを持っています。

    トピ主さんやすでにレスをつけられたillyさんに比べると、経済的にはずっと余裕がない状態での二重生活だと思います。

    二人で日本に帰るのは2年に一度くらい、私は1年に2,3回帰ります。

    その日本のマンションはもよりの駅から歩いて3分、途中にスーパーもあり、帰国したその日から普通の生活ができるのが便利です。

    でも、次に帰る時までが長いですから、洗濯物やごみなどの後片付けは結構大変です。使っていたシーツ類はいつもこちらに持ち帰ります。洗って室内に干してくることも考えましたが、湿気がたまることを考慮して今のやり方に。下着類やベーシックな衣類はおきっぱなしですが、次に帰る時には季節が変わっている、ということもあり、かなりの量の衣類を持って移動。結果、毎回結構大きな荷物です。

    また、往復の交通費も度重なると負担です。一人で帰るときには留守番をしてくれる夫の食事のことも気になるし。

    続きます。

    トピ内ID:1749532639

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    メープルシュガー
    さらに、そのマンションはかなり管理が行き届いているのですが、メールボックスは自分で面倒を見ないといけなくて、これが思っていたより厄介でした。近所に住む従妹に頼んで月に2回ほど点検してもらっています。

    そのほかにマンションの定期点検が各種ありますが(火災報知機、下水パイプの点検掃除など)立ち会えないことが多く、それぞれ時々しかやってもらってません。

    冷蔵庫などの家電類は日本製は信頼が置けるので心配したことはありません。

    マンションを手に入れた当初は、「この20年、アメリカでは食べられなかったものを食べるぞ、見られなかったものを見るぞ」と意気込んでいましたが、2,3年で満たされました。

    又、日本国内をあちこち旅行したいなあと思いますが、日本の友達も働いている人とは日程が合わせにくいし、専業主婦の友達はオイソレと家を留守にできない人が多く、結局一人で旅行しています。

    二人で日本に帰るときは、こちらの家はハウスシッターを頼んでいます。

    留守中の家の管理をどうするか、がクリアーできれば、二重生活も悪くないです。でも経費が予想以上で、我が家の経済ではちょっとしんどいのが本音です。

    トピ内ID:1749532639

    ...本文を表示

    三重生活です

    しおりをつける
    😉
    代理
    うちの夫の両親の話ですが、40代後半でリタイヤして、3カ国を行き来しています。
    現在2カ国に家があり、夏には、北の国で過ごしたり、冬には暖かい国に行ったりしています。

    航空券を寒い国発、出身国(夫は外国人です)経由、暖かい国行きの往復1年オープンを買うため、1年以内に3カ国を移動する状態。

    現在は3カ国目で、家探しをしていてます。

    成功のポイントは各国に家を持つことではないでしょうか。
    行くたびに泊まる場所を確保するのは面倒ですし。

    しかしメープルシュガーさんがおっしゃるように、メールボックスに
    メールが溜まるのが難点です。家も空ける期間が長いと、やはりほこりっぽくなりますし。

    義理の両親は、各国に住む親せきに頼んで、家のケア月に1度してもらってるそうですが、車の管理や、保険、税金など、私から見ると面倒だなーと思うことがたくさんです。

    結局そういうことが苦じゃない性格が一番のポイントなのかもと思います。

    トピ内ID:6054471020

    ...本文を表示

    私も……

    しおりをつける
    ミンミン
    仕事の都合で二重生活になっています。
    北米にかれこれ27~8年住んでいますが、私の仕事が日本中心になってしまったので(フリーランスですが)、夫(日本人)はそのまま北米で、私は年間の半分近くが日本です。子供がいないのでその点気楽ですが。

    目下の所、家は北米だけで、日本に行くときは夫の実家の一部屋を借りたりしていますが、ゆくゆくは日本にも住まいを買おうと思っています。二軒分の維持費、いない間の管理などを考えて、一戸建てよりマンションの方がいいだろうと考えてます。

    ここ数年、こんな風に生活していますが、二重生活と言っても特に不便や問題点はないですよ。もしお子さんがいらっしゃると、お子さんの学校などがネックになるんじゃないかしら。

    トピ内ID:2802808829

    ...本文を表示

    便乗質問よろしいですか?

    しおりをつける
    blank
    みかづき
    現在、米国住まいです。日本と米国の両方で生活ができたらなぁと考え始めたところです。 私も今は夢を見ている段階ですので、体験談やアドバイスはできないのですが、興味があります。

    家やマンションを持ち、自分たちが住んでいない時には賃貸に出せたりすればいいのでしょうけど、期間等こちらの都合に合わせてうまい具合に借り手が見つかるものなのでしょうか。 家をずっと長いこと空けておいた場合でも、毎月の光熱費基本料金、シッターさんなど家の維持、管理にかかる経費もありますよね。

    こうして単純に考えただけでもいろいろ複雑そうだな~と思ってしまいます。 メープルシュガーさんが書いていらっしゃる様に、やはり経済的にある程度余裕がないと難しそうですよね。 一軒の家のローンや維持費だけで手一杯なのが今の私の状況なので、日本にも住居をとなると、まだまだずっと先のことになりそうです。 私も実際に体験されている方からのお話をぜひお聞きしたいです。 トピ主さま、まったくお役に立てなくてすみません。

    トピ内ID:9639934358

    ...本文を表示

    やってました。

    しおりをつける
    blank
    とびうお
    こんにちは。
    日本と海外の二重生活経験者です。

    経済的に許すのであればやってみたらいかがですか?
    二重生活!と堅苦しく考えなくても気軽に始められたらいいと思いますよ。

    私は北米に生活の基盤を置きつつ、年に3ヶ月ほどを日本で過ごしていました。
    日本での住居は実家でした。

    郵便に関しては、日本の分は実家で溜めておいてもらえますし
    北米の分は(集合住宅でしたので)コンシエルジュに管理してもらっていました。
    賃貸物件であれば、リージングオフィスに管理を依頼することができます。
    ご自身がお持ちの戸建でしたら、ハウスシッターに依頼することができます。

    日本でのゴミ出しは、お身内の所に身を寄せるのであれば心配することはありませんし
    そうでなくご自身で所有あるいは借りるのであれば、曜日を問わずゴミ出し可
    のマンション(日本でいうところのマンションです・笑)を選べばいいと思います。

    仕事の関係で現在は日本に生活の拠点を置いていますが
    航空券など、経済的に許されるのであれば、二重生活非常におすすめです。

    両国での生活、楽しんでくださいね。

    トピ内ID:8134961862

    ...本文を表示

    メープルシュガーさんへ

    しおりをつける
    blank
    エンドルフィン
    現在某東南アジアに住んでおり、やはり日本でのマンション購入を考えています。こちらには家はあります。

    管理方法やマンション購入方法について詳細是非聞きたいです。

    2年に1度の日本帰国ですと、電気とか水道等のライフラインの契約はどうなさってるのですか?

    そのまま継続されてますか?それとも毎回契約、解除としているのでしょうか?

    購入について、海外在住という点がネックになったりしませんでしたか?


    >トピ主様
    横ですみませんでした。
    私もこちらで事業を起こしたばかりで、日本との二重生活を夢見てます。
    同じトピをそのうち立ててみようかと思ってました。

    トピ内ID:6290134867

    ...本文を表示

    横)別のトピで預金のこと聞いてる人いましたよね。

    しおりをつける
    blank
    さらだな
    二重生活を優雅にされてる方って当然ですが、国際結婚でも駐在でもなんでもいいですけど、
    現地の税務署には合法な申告(居住国外の資産全部報告済み)されてると思って良いんですよね。

    こんなにお気に入りがついて、こんなに我も我も2重生活してます!!!なんて言ってる人がいるのに
    あっちのトピはとっても静かなトピだった辺りが異様に気になります。

    トピ内ID:2682652697

    ...本文を表示

    湿気対策は?

    しおりをつける
    blank
    猫の母
    私も将来、日本に家を持ちたいと思っているので質問なのですが、全室に空調の付いた家、もしくはマンションって日本にあるのでしょうか?それとも、涼しい地域なら、長期間家を閉め切っておいても大丈夫なのでしょうか?毎日ハウスシッターさんに来てもらっても、梅雨の時期などは、カビがはえてしまったりするのではないかと心配しています。
    あと、ご近所さんとの問題はないですか?日本って回覧板があったり、ごみ置き場のそうじ当番とか、何かとありますよね?これって一戸建てだけの問題で、マンションなんかに住めば問題ない所もあるのでしょうか?

    トピ内ID:2380882111

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  22
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0