詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    犬夜叉ついに完結!ネタバレ注意

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ぷりん
    話題
    連載がついに終わりました。
    最終話を読み終えた感想は、意外な展開?だったけれど、よかったな~って感じです。

    かごめは、現代に帰って犬夜叉とは、くっつかないんじゃないかな~って思ってたのですが、最後は犬夜叉とくっついてハッピーエンドでした。

    でも、犬夜叉ファンの私としては、ちょっと急に終わっちゃって、なんだか物足りないような・・・。

    よかったら、みなさんの感想も聞かせて下さい☆

    トピ内ID:8847566787

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    😀
    りゃん
    「犬夜叉」完結したんですね!
    最初の頃はとても好きで、奈落が変身してなんとか童子と合体(でしたっけ??)した頃までは必死でコミックを購入してみていたのですが、
    なんとな~く、だらだら(高橋留美子先生、ファンの皆様すみません)続くため、離れてしまっていました。
    完結したのなら、もう一度、続きから購入して見たいです!
    教えてくださってありがとうございました!!

    トピ内ID:7509423045

    ...本文を表示

    ついに…

    しおりをつける
    🙂
    芍薬
    りゃんさんと同じで、
    私もあのダラダラ続く展開に、離れてしまっていました。
    45か46巻までは持っているのですが、
    結局何巻まで続いたのかな?
    早速、買いに行かなきゃと思います。

    ハッピーエンドみたいで良かった~

    トピ内ID:2844320475

    ...本文を表示

    終わったんですか!?

    しおりをつける
    blank
    あいたとびら
    新刊が出るたびに読んではいたのですが、本誌の方は見ていなくて。
    随分唐突に終わっちゃったんだなという印象です。
    確かにそれじゃあ物足りなく感じるだろうなあ。

    個人的には殺生丸が少しずつ変わっていく姿に注目していました。
    みんなが最終的にどう落ち着いたのか、早くコミックスを読みたいなあ。
    犬夜叉とかごめがハッピーエンドってことは、かごめは今後もこっちの世界とあっちの世界を行ったり来たりになるのでしょうか。それとも??

    更なるネタバレをして欲しいなと思ったり、聞かない方が良いかなと思ったり。
    でもきっとこれからもこのトピを見ちゃうに違いない私です。

    トピ内ID:1917340037

    ...本文を表示

    詳しく教えて~~!!

    しおりをつける
    😀
    kyouko
    すいません、私、犬夜叉ファンだったのですが、5年ぐらい前から日本から遠い国に住んでいるので、情報まったく入ってこないんです。

    もし良かったら、詳しく最終話の内容を教えていただけないかと思いまして。

    犬夜叉とカゴメくっつくのですか~。
    私的にくっついて欲しかったような、欲しくなかったような複雑な心境です。

    トピ内ID:8099098840

    ...本文を表示

    終わりましたね~

    しおりをつける
    blank
    あい
    単行本を姉が買っていたんですが
    「オカルトはあまり好きじゃない」と10巻ぐらいでやめてしまって
    それから私はサンデーで立ち読みの日々でしたが
    さすがに疲れて読まなくなってしまいました。
    たま~にコンビニでサンデーが目に付くと読んでましたが。
    で、他のサンデーの作家さんがニュースで話題になってて
    ブログを見にいったら、「来週犬夜叉がついに最終回です!」とその作家さんが書いていたのです。ええっと思い最終回だけ読みました。

    最後だけあって、終始“エピローグ”という感じでしたね。
    現代と戦国時代の間の2人なので、
    結ばれることはないのかなと思っていましたが、
    かごめちゃん、決断しましたね。
    家族の理解(そして別れる悲しさ)も切ないけど、、、

    よかったよかった。

    次の連載が楽しみです(あるかな?)
    高橋留美子先生はどの作品もおもしろくて、素晴らしい作家さんだと思います。

    トピ内ID:7907534082

    ...本文を表示

    サンデー購読派です。

    しおりをつける
    紫雲英
    最終巻は56巻の予定です。
    7月11日に54巻、10月中旬に55巻、最後来年1月の予定みたいです。
    まだ三巻もあるんですよね。

    なのであんまりネタばれするとコミックス派の方に申し訳ないなあと思いながら・も。
    一応みんなが納得する結末って感じだったと思います。
    とくに殺生丸さま、最後とても素敵でした。

    個人的には桔梗が消えてしまってから身を入れて読んでなかったんです。
    でも、読まずにいれない作品でした。
    無事終わって良かったなあってのが一番の感想です。

    トピ内ID:2280108991

    ...本文を表示

    トピ主です。皆さんレスありがとうございます☆

    しおりをつける
    🐱
    ぷりん
    結構、いつの間に完結!?って方が多いんですね~。
    結末がどうなったか、気になる方がいらっしゃる様なので、

    以下ちょっとだけネタバレします。

    四魂の玉は、かごめが「消えなさい!」と正しい願いを言って永遠に消滅します。
    そして、役目を終えたかごめは、現代に帰ります。
    井戸の前では、3日間帰らないかごめを、家族が涙して待っていました。その跡、井戸はつながらなくなり犬夜叉とは離ればなれになってしまいます。時は3年後、弥勒と珊瑚の間には女の子の双子と、男の子が生まれています。
    犬夜叉は弥勒と一緒に妖怪退治をして生計をたてています。
    りんは人里の生活に慣れる様、楓ばあちゃんに預けらて、殺生丸が着物をとどけてあげたりしています。
    そして、高校を卒業したかごめは、つながらなくなった井戸を覗きながら犬夜叉に会いたいと思っていると、一瞬井戸がつながりました!
    隣にいたお母さんに「ママ、ごめん」と行ってかごめは戦国時代に行ってしまいました。
    「ごめんね犬夜叉待っていてくれた・・・」
    かごめの家族にとってはちょっと寂しい結末ですが、ハッピーエンドです。

    トピ内ID:8847566787

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    読みました

    しおりをつける
    blank
    かごめと別れたあと、犬夜叉が普通に生活しながらも
    3日に一度は(かごめが帰ってくるのではないかと)井戸を見にいっているというのが
    「あ、やっぱ忘れてないんだな」と思って嬉しくなりました。
    (楓ばあちゃんに「すごい執念じゃな」とかなんとか言われて
    ギャグちっくに描かれていましたが)
    祝言とか、結婚したっぽい場面はなかったけど
    弟クンが「姉ちゃんは高校卒業してすぐ嫁にいった」と友達にいっていたので2人は結婚したんだな、と思いました。

    こんなこと考えるのはなんなんですが
    かごめは普通の人間だから、いずれは犬夜叉を残して先に死んでしまうのかな・・・
    でも子供が生まれたらクウォーターだから子供は長生きするかな?

    トピ内ID:7907534082

    ...本文を表示

    私的には…

    しおりをつける
    blank
    小学館
    かごめは桔梗の生まれ変わりなのですから現世で過ごして欲しかったです。
    タイムパラドックス的なことも気になるし、あ様がおっしゃるように
    犬夜叉の方がずっと長生きというのも嫌だし
    炎のトリッパーと落ちがかぶるのも嫌だなと。
    私としては犬夜叉も実は現世に人間として転生していて
    桔梗の望みが現世で叶えられるというオチにして欲しかった。

    トピ内ID:2047192988

    ...本文を表示

    微妙な終わり方でした…

    しおりをつける
    blank
    しっぽー
    一応はハッピーエンドのようですが、その前に犬夜叉が
    桔梗を誰よりも愛している、今までもこれからも、
    というようなエピソードがあったので
    かごめは桔梗がいなくなったから選ばれただけのような感が否めません。

    そしてタイムパラドックス。
    現代から来たかごめが戦国時代に残ってしまうとなると、
    かごめの先祖はかごめ自身?そして延々ループ?
    そもそもあの場で四魂の玉がなくなったら、
    かごめが存在する事自体に矛盾が生まれるのでは??
    他にも細々とありますが…

    作者の高橋留美子さんのファンで全作品読んできましたが、
    犬夜叉に関してはちょっと…と思えるような点が多かった気がします。
    というか、高橋留美子さんらしくない点が多かった、と言う方が正しいでしょうか。
    担当編集者の名前の中に、同誌の某漫画家さんから訴えられた方がいたので
    もしかしたらその漫画家さんと同じように
    描きたくないものを描かされたのかもしれない…と思います。
    弥勒と珊瑚、殺生丸とりん、その二組の描写も本来の作者らしさがありませんでした。
    あからさまに大人の事情が絡んでいるようで嫌悪感すら抱きました…。

    トピ内ID:4550259990

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0