詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • アンナ カレーニナを知らない夫。、無知、それとも普通?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アンナ カレーニナを知らない夫。、無知、それとも普通?

    お気に入り追加
    レス174
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    杏奈
    恋愛
    国際結婚20年、在英の主婦です。先日何気ない会話の中で、「アンナ カレーニナ」を読み直したい、と言ったら、夫に「アンナカレーニナ」ってなんだと、真面目に聞きかえされました。

    日本の話が限られた範囲でしかできないのは、もうあきらめて納得していますが、一応ヨーロッパ人なら、トルストイの小説の題名くらい知っていて当たり前じゃあないでしょうか。
    そう問い返すと、俺は技術畑だ、文学には興味が無い、「戦争と平和」なら知ってるけど、後は知らんと開き直られました。
    読む、読まないは個人の好みですが、なんとなく釈然としません。
    川端康成の話じゃあないんだし。

    単に私の夫が無知なのか、それとも一般的に中年男性は西でも東でも女房と小説の話なぞ、バカらしくてつきあっていられないのか。

    皆様のご意見、経験談を聞かせていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

    トピ内ID:2779955618

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数174

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  174
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    旦那さんの階級

    しおりをつける
    🐧
    そまり
    ヨーロッパの状況を日本にあてはめてはいけません。
    まだまだ階級社会のヨーロッパですので、旦那さんがどのクラスなのかによって文化に対する知識はことなる・・・ていうのは釈迦に説法とは思いますが、どうなんでしょう?

    技術畑といっても単にテクニシャンなら、趣味でもない限り文学なんて接しないでしょうね。
    エンジニアとか知的労働者だったら単に興味がないだけで、女房と・・・というのは思い過ごしだと思います。

    トピ内ID:5356846927

    閉じる× 閉じる×

    好みでは

    しおりをつける
    blank
    人には好みもありますからね。
    それを言ったら、トピ主さんは、日本人として、司馬遼太郎の「竜馬がいく」は読んだことはありますか?
    大江健三郎の「飼育」は?
    (どちらも日本で非常に有名な作者で、映画化もされた有名作品として挙げました。
    トルストイに比べれば有名ではないかもしれませんが)

    その本を読んだことがないからと言って、日本人として非常識だ、無知だ、学がないといわれたらどう感じます?
    私には、同じことのように思います。

    トピ内ID:4482402783

    閉じる× 閉じる×

    30代の理系女です。

    しおりをつける
    🐱
    熊子
    「アンナカレーニナ」は英語でも「アンナカレーニナ」なんでしょうか?
    映画とか小説って、訳されていても題が変わってしまっている事って結構ありませんか?

    文豪の小説でも、その国によって有名な作品が変わってきたりしますし。

    日本人から見ればロシアはヨーロッパかもしれませんが、イギリス人にとってはロシアはヨーロッパじゃないかもしれません。

    あと、ストーリーからして男性は「アンナカレーニナ」はあまり好きではないかもしれません。

    日本人でも技術畑の文学音痴の人なら川端康成を知らない人も居ると思いますよ。
    逆に、理系の人なら常識といえる事を文系の人が知らないって普通にあることです。

    ご主人が取り立てて無知ということはないと思います。ただ単に興味の無い話題、作品だったという事ではないでしょうか。

    要するに、その時の「口調」や「雰囲気」、二人の「関係」自体が問題なのであって、「アンナカレーニナ」を知ってるか知らないかは根本的な問題ではないと思いますよ。

    そんなことで、わざわざトピを立ててしまう、自分の心の中の本当の不満に目をむけ、きちんと分析してみることをお勧めします。

    トピ内ID:6611706282

    閉じる× 閉じる×

    何とも思わない

    しおりをつける
    blank
    花火
    >一応ヨーロッパ人なら、トルストイの小説の題名くらい知っていて当たり前じゃあないでしょうか。

    何故そんな決めつけ???
    有名かもしれないけど知らない人がいても何とも思いません。
    「あ~、興味ないのか」で終わり。

    トピ内ID:9139933957

    閉じる× 閉じる×

    教えてあげれば済む事

    しおりをつける
    blank
    ジャッキー
    文学肌でない人は知らない人が多いのではないでしょうか。

    それを無知だとしてご主人を見下す方がどうかと思います。
    どういうストーリーなのかとか教えてあげればいいのに。
    何が釈然としないのかよくわかりません。
    小説の話が馬鹿らしいと思っているかどうかは彼に聞いてみればいい。

    コミュニケーション不足ではないですか?

    トピ内ID:1066497654

    閉じる× 閉じる×

    ヨーロッパ人?

    しおりをつける
    blank
    山下
    基本的に、彼はトルストイの出身の国の方ですか?
    だったら、知らなくてもいいのでは?
    EUといっても、まだ経済的な結びつきだけですし。文化的には自国の文化を継承するのが“普通”なのでは??
    ヨーロッパ人とひとくくりにすること自体が変だと思います。

    例えば、日本人が、魯迅の「故郷」を知らないからといって非難される事ではないですよね?
    でも、世界的に見たら、同じアジア人でしょ?って事になります。

    自分が興味を持っているものは、他人が興味をもっているとは限りません。
    例えそれがご主人でも。
    そして、それを期待してはいけませんね。

    トピ内ID:2456352360

    閉じる× 閉じる×

    悲しい思い出。

    しおりをつける
    🐤
    あきら
    私は日本人で、日本に住み、日本の男性とお付き合い致しておりました。
    相手の男性は、中堅企業の支店長クラスの方で、仕事も出来、尊敬できる人だったのです・・・が!

    何かのニュースで、割腹の話になった時、
    「あ~、それって三島由紀夫みたいだね」
    と言ったところ、
    「誰それ?知り合い?」
    と聞かれました(驚)!!

    私はきっと忘れてるだけだと思い、彼の著書のタイトルやその内容を一生懸命話したのですが、結局、

    「自分が頭がいいと思って威張るな!!!」

    と、怒られました(泣)
    勿論私は自分が頭がいいと思ってた訳ではなく、あんなに有名(だと私は思ってました)な作家なんだから知ってるはずなのに忘れてるに違い無い!と思ってたのですが・・・本当に知らなかったようです。


    因みに、現在の夫は理系一直線のため、川端康成は知っていても彼の著書の内容までは知らないような気がします(汗)

    トピ内ID:4577458952

    閉じる× 閉じる×

    男としては.....

    しおりをつける
    🐱
    文学音痴
    「アンナ カレーニナ」は妻には読んでもらいたくないかもしれない。まあ、冗談は置いておいて。文学に限らず、文化的な物は国によってはものすごく知名度に差があります。例えば、キエルケゴールの「死に至る病」はアメリカでは1969年にプリンストン大学出版会で出版されたのを最後に、20世紀中は実質的に出版されませんでした。

    フランスでは非常に有名なド・ネルヴァルだって日本で知っている人はほとんどいません。ドストエフスキーの「罪と罰」の主人公のフルネームの方がトルストイのフルネームより日本では有名です。日本ではマニアックな安部公房はアメリカやフランスでは有名です。日本ほど海外の文化をよく知っている国はないというのが、大学院時代をイギリスで過ごした時の実感でした。

    トピ内ID:2084844187

    閉じる× 閉じる×

    アンナ カレーニナですか・・・

    しおりをつける
    😢
    通りすがり
    私は技術畑で男性ですが、アンナカレーニナは知っていますよ。
    この話は読んでいてちょっと辛く重苦しくなってしまい、あまり読み直したいとは思いませんが。

    しかしこれを知らない男性が無知だと言うのはちょっとどうかな。
    題名も知らなかったようですので、無知とは言わないまでも疎いという評価はできますが。
    まあ、文学には興味がないということで理解するしかないでしょうけどね。

    しかし男性は興味のない話を延々とされると嫌になりますので注意が必要です。

    トピ内ID:0313901000

    閉じる× 閉じる×

    普通でしょう

    しおりをつける
    blank
    無知の知
    日本人だって、日本人作家の作品名どころか作家名すら知らない人もいます。
    日本SF界の重鎮として名高い三氏を知らないという人もいました。
    つい先だっても代表作が再度映画化されたK氏、
    1000編以上のショートショートを書いた故・H氏、
    断筆宣言やCM出演、度重なるドラマ化などでSF以外にも名を馳せているはずのT氏。
    「読書好きです」と言った、文学部出身2年目の人ですが。

    カテゴリー内でジャンル違いということなら、知らないこともありえます。
    カテゴリーそのものが違うのなら、なおさら不思議ではないでしょう。
    特に専門家と呼ばれる人たちは、自分の分野以外のことにまったく疎いという傾向があります。
    逆にトピ主さんは、古今東西のあらゆる事象をすべて説明できますか?

    トピ内ID:5902056623

    閉じる× 閉じる×

    私も知りませんでした・・・

    しおりをつける
    😉
    senko
    好きな人は知ってると思いますが、知らない人は知らないと思います。
    どれだけ有名でも、興味がなければ気にもとめませんから・・・

    仕方がないなと、許してほしいです。

    トピ内ID:1130481978

    閉じる× 閉じる×

    あります、似た体験

    しおりをつける
    blank
    まめ子
    ドイツの列車でトーマス・マンの『魔の山』を読んでいたのですが、同じコンパートメントに乗り合わせたドイツ人が本の題名を見て「それ、ファンタジー?」と訊いてきたので脱力したことがあります。「トーマス・マンです」と答えたら、相手がなんともばつの悪そうな顔してましたが…。(原題を直訳すると『魔法の山』なので、知らなければファンタジーと思っても不思議じゃないのです。)

    まあ、そんなものかなぁ、と。無知とかなんとかじゃなく、本当に興味の有無の問題でしょう。日本人だって、森鴎外、夏目漱石、太宰治、芥川龍之介…名前は知っていても、「じゃあどんな著書がある?」と訊いてみたらそんなにたくさん知ってる人ばかりじゃないだろうと思います。さらに「タイトルを知ってるだけで、読んだことはない」「読んだけど話の筋はすっかり忘れちゃった」など、いろんな人がいるでしょうねぇ。私は本好きなので、トピ主さんのお気持ち、わかりますが。

    トピ内ID:1753030867

    閉じる× 閉じる×

    知らなきゃおかしい?

    しおりをつける
    🎶
    ちぃ
    自分に興味がない分野の事を知らなくたっていいじゃない。
    たかだかそれだけで、無知ですか。

    「普通」なんてのはとても曖昧で、自分の中では「普通」でも他人からしたら「普通でない」事なんて山ほどあると思うのですが。

    トピ内ID:1893684551

    閉じる× 閉じる×

    関心が無いんでしょ

    しおりをつける
    🐧
    ウインタース
    それを「無知」と括るかどうかは、その人次第です。

    まあ日本人でも平安文学や日記に通じている人は少ないですから、仕方の無いことだと思いますね。
    題名だけ知ってて、その文章を理解するのに必須である漢学の素養が無い人だってザラですし。
    やたら古文の動詞の活用だけ暗誦できて、官名の読み方すら知らないってこともある。
    僕からすれば信じられないけど、世間はそんなものです。
    関心によっても違うものです。

    環境や必要性に応じて、その人の知識が偏ることはよくあることです。
    自分の感覚を中心にして考えれば信じられないものですが、よくよく考えると仕方ない面もあると思います。

    そんな技術畑の人にしてみれば信じられないような、エセ科学や俗説に流される一般人だって多いのです。
    水に音楽を聞かせるだの、何たらイオンだの、前世だのなんだのかんだの。

    世の中には色々な感覚があるってことですね。

    同じ東アジアで漢字文化圏なら「蘭亭序」くらい知ってるだろ?
    学校で書道やったでしょ?なのになんで?
    って言われても、困惑する人は多いでしょうね。

    トピ内ID:2236140566

    閉じる× 閉じる×

    アンナカレーニナは男性向きじゃないかも

    しおりをつける
    😀
    麦茶
    日本人の夫(理系)を持っています。私は小説好きです。
    交際していた時、「小説はしょせん嘘のこと。高校生以降は読んだことがない」
    と聞いて、びっくりしました。
    ジョン・アーヴィングは読んだことがあるようだったのですが
    結婚した後、どうも話が通じないので確認したら映画を観ただけでした(笑)。

    夫とは哲学や小説の話はしません。
    時々、つい「あなたって何も知らない」と言うと
    「○○の法則を知っているか?」と言い返してきます。
    彼曰く、「世の中で教養といわれるものは文系人の教養だ。理系は差別されてるんだ」そうです。

    「戦争と平和」を知っていれば十分ではありませんか?
    あと、日本人はロシア作家好きと聞いたことがあります。

    トピ内ID:5315155934

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      国によって

      しおりをつける
      blank
      のっぽ♂
      国によって、小説や絵画 音楽の評価等が、日本と大きく違う場合があります。

      ゴッホは、母国と日本以外ではそれほど評価も人気も高くないそうです。
      年末に「第九」を演奏するのは日本だけ。
      日本国内で無名な芸術家が、海外では大人気という人も居ます。

      >アンナカレーニナ」ってなんだと、真面目に聞きかえされました。
      ご主人が知らないと驚くばかりでなくて、杏奈さんがどんな話が教えてあげれば、いかがですか?
      「文学に興味がない」ご主人がこれをきっかけになって、本が好きになるかもしれませんよ。

      トピ内ID:1672943095

      閉じる× 閉じる×

      私はあなたの考え方に釈然としない

      しおりをつける
      blank
      jiji
      20年も連れ添ってきて、ご自分の夫に対してそういう見方しかできないっていうのが、
      わからないです。アンナカレーニナを知らないからってなんだっていうんですか。それがご主人の人間性に関係あるんでしょうか。他と比べて無知だとか、普通だとかいうことを知ってどうなの。あなたの夫は知らなかった。それだけのことですよ。しかも、ご主人ロシア人じゃないでしょう?

      あと、「一般的に中年男性は西でも東でも女房と小説の話なぞ、バカらしくてつきあっていられないのか。」これまた、あまりに雑なくくり方。そんなことあるわけないじゃないですか。人それぞれでしょう?

      あなたの夫は唯一無二のあなたの夫です。そういうときは、「アンナカレーニナも知らないのぉ?」という態度ではなく、「アンナカレーニナっていうのはね、トルストイの小説で、これこれこういうお話で面白かったから、もう一度読みたいんだ。興味があったら、あなたも読んでみれば」などと話せばいいだけのことです。そこで「興味ないな」って言われても、「あっそう」です。個人個人やりたいことや好きなことは違うんですから。

      トピ内ID:4124144827

      閉じる× 閉じる×

      知らないことはいけないこと?

      しおりをつける
      🐧
      Eddie
      ヨーロッパ人じゃないのでヨーロッパ人の感覚は分かりませんが。
      アンナ カレーニナ?私も知りません。

      知らないけど、それを知らないだけで無知とか言われなくないですね~。
      夫が当然のように知っていてトピ主さんが知らないことだってあるでしょうに。それを指摘されて公然と無知だとか言われたらうれしくないと思うのですが・・・

      知らないことは知ればいいのであって、いけないことではないと思います。

      トピ内ID:2717194197

      閉じる× 閉じる×

      なぜそこまで

      しおりをつける
      blank
      マズルカ
      たぶんうちの夫も知らないと思います、「アンナカレーニナ」。
      ごく一般的な日本人男性で、社会的常識は持ち合わせていますし、仕事のできる人です。
      でも文学にはとくに興味のない人ですから、「戦争と平和」だってアヤシイかも。
      うちの夫に限らず、友人たちを思い浮かべても、知らない人は多そうです。
      ある程度文学に関心のある人ならともかく、まったく興味のない人だったら
      そんなものじゃないでしょうか。

      「無知」とバカにするのもどうかと思うし、「女房と小説の話はバカらしい」なんて
      考えているわけでもないと思いますけど。
      ・・・トピ主さん、ずいぶん極端なとらえかたをなさるんですね。

      トピ内ID:8375685154

      閉じる× 閉じる×

      エンジニアとか、医師の方。

      しおりをつける
      🎶
      るるる
      私は北米在歴ほぼ20年(30代後半)ですが、エンジニアとか、医師の方の、英語のスペリングを直して差し上げること、ありますよ。文学に触れている時間が、若いころに無かった、とも聞きます。ですからやはり、そういう事が原因として、背景にあるのではないでしょうか?完全に文系の人達も知っていますが、彼らは文学の事を、大変良く知っています。ぞっとするくらい良く知っています。下手すると、日本語が読めて話せるので、日本文学を日本語で読めるのでは?という人もいます。個人差が激しいのではないでしょうか。

      トピ内ID:4781184476

      閉じる× 閉じる×

      読まない人は読みません

      しおりをつける
      blank
      自称活字依存
      うちの夫も息子も理系人間で、文学系の読書はほぼしません。
      (息子は辛うじてSFやファンタジーは読む)
      はっきり言って苦手な分野のようですよ。

      それと、目標や結論の必要な話し合いは良いとして、聞くだけって行為自体が彼らには難しいようです。

      これが男脳なんだと、最近しみじみ納得。。。

      トピ内ID:1059987485

      閉じる× 閉じる×

      うちもそうです。

      しおりをつける
      🐤
      kotori
      アメリカ人と結婚し、日本に住む30代です。
      私も以前、「『カラマーゾフの兄弟』って世界文学の最高峰ってことになってるけど、
      私は根性なくて、なかなか読み切れないわ~」と言ったら、何それ?という反応を
      されてしまいました。そんな彼も大学では文学専攻(英文学)です。アメリカ文学に
      ついてはよく知っています。文学専攻なのに、と驚きましたが、自国の文化以外を
      アメリカではあまり熱心に学ばないのかしら?という感想を抱きました。
      日本の学校で学ぶ世界文学の常識と外国の状況では違うのかもしれませんね。

      もしかしてトピ主さんのご主人も自国の文学だったら詳しいのではないですか?

      トピ内ID:8525372676

      閉じる× 閉じる×

      どうでしょうかね

      しおりをつける
      blank
      こころ
      私は外国文学に興味があるので、いろんな国の人に文学(その国を代表する文学)の話を振りましたが、知ってても「名前だけは知ってる」程度で、意外とみんな知らないし、読んでないです。

      日本人なら、太宰治や夏目漱石の本を1回は読んだことのある人が多いと思うので、日本は教育がしっかりしているんだな、と思います。
      それでも、「人間失格??なにそれ??」と言うような日本人もいると思うので…
      そのエピソードだけでは、旦那さんが特に無知だとは思いません。

      トピ内ID:9530399982

      閉じる× 閉じる×

      普通かなぁ

      しおりをつける
      🙂
      蜻蛉日記
      うちの夫も知らないと思います。
      トルストイという作者名は、出てこないだろうな。
      一応、六大学の日文出身ですが。

      「アンナ カレーニナ」って主人公が不倫を犯したために、これでもかっていうほど不幸になる話ですよね。
      「こんな(情熱的な)ことをするとこんなに不幸になるぞ、だから女は家の中でじっとしてろ」
      と女性全般に対して言われている気がして、嫌な後味でした。
      トルストイは「戦争と平和」のほうが何倍も好きです。

      トピ内ID:8178766610

      閉じる× 閉じる×

      聞いたことない

      しおりをつける
      blank
      うーん
      自称読書家の男ですが「アンナ カレーニナ」は初めて聞きました。開くまで本のタイトルだとも気がつきません。

      まず、トルストイがヨーロッパでどれ位の知名度かも私にはわかりませんし、そのアンナなんたらは代表作なのでしょうか?

      なんか日本の基準で見ると、なんかオタクがウンチクをたれようとしたけど誰にも理解されなくてプリプリしているようにしか見えません。

      トピ内ID:1683486147

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        単純に興味が無いのでしょう

        しおりをつける
        🐱
        mik
        無知というよりも、単純に文学に興味がないのだと思います。プラス、本を読む時期の問題かも。

        トピ主さん・ご主人と同じく技術畑の我が夫(T大卒日本人)は、人魚姫のお話も読んだことがありません。舌切り雀の話もキチンと読んだことはないそう。存在と要約しか知らないのです。童話一般をあまりよく知らないです。
        子供の頃は野山を駆け回り虫博士だったらしいです。
        尾崎豊も知らないので、ギャグのつもりで「盗んだバイクで走り出しちゃうぞ」と言ってもウケは今一つ。ギャグであちこちで見かけることは見かけるけどね、と真面目な顔で言います。
        本を読むのはとても速いし大好きなようで、ジャンル問わず何でも沢山読んでいるのに、子供の頃はサッパリだったみたいです。

        トピ主さん・ご主人の場合、乱読する時期にリストに入っていなかっただけではないでしょうか。

        私はアジア人ですが兵法もワイルド・スワンも読んだことがありません。
        誰が書いたのかも覚えてません。
        ビックリされたとしても、興味ないもん、としか言いようがないんです。

        トピ内ID:8444933937

        閉じる× 閉じる×

        興味の方向が違うだけでは?

        しおりをつける
        🐱
        眠り猫
        日本人でも「徒然草」や「方丈記」知らなかったりしますよ
        音楽好きでもロックは詳しいけどジャズは知らないとか

        学校で習ってるよね、といったことでも興味がないと記憶に残ってなかったりしませんか

        トピ内ID:3692207501

        閉じる× 閉じる×

        逆に質問してもいいですか?

        しおりをつける
        blank
        ゆずちゃ
        イギリスではトルストイの「アンナ・カレーニナ」は
        知名度は日本だとどの作家のどの作品に当たるんでしょうか?
        川端康成の「雪国」「伊豆の踊り子」は知っているけど、その他は知らないな~と思ったので。

        実は読んだことはないけど「戦争と平和」「イワンのばか」という
        タイトルは知っているけど作者がトルストイなのは知らなかったので。
        私も無知ですね。

        トピ内ID:9172568932

        閉じる× 閉じる×

        あのう…。

        しおりをつける
        blank
        KA
        貴女は、ご自身が住居を構える「街の人口」は、もちろんご存知ですよね?
        自分の住んでいる町なのですから。当たり前ですよね?

        ちなみに私は、もちろん知ってますよ?
        ここ3年は、100人前後で増減を繰り返し、10年スパンで見れば3千人程増えている様子です。

        では、もう少し簡単な話で、何故、英仏は仲が悪いのか、ご存知ですか?在英と言う事ですから、もちろんご存知ですよね?
        こんな話は、ある意味ヨーロッパの伝統とも言える程の話ですからね。


        さて、私の意見としては、

        「知らない」と言う相手に対して「そんな事もしらねーのかよ!」と言う人間と、「面白いから、読んでみた方がいいよ!」と、午後の会話が出来る人間であれば、私は、後者と一緒になりたいと思います。

        僭越ながら、普段からのお二人の関係が、窺い知れる心象でした。
        大丈夫ですか?どこかに優しさを、置き忘れていませんか?

        その相手を見下し、馬鹿にするような発言は、本当に必要な事だったのですか?

        「そんな言い方をしなくても」と言う話にしか、見えませんよ?

        トピ内ID:8465201676

        閉じる× 閉じる×

        ヨーロッパと言ってもねえ・・・

        しおりをつける
        blank
        御台所
        知っておくべき常識や知識というのはその場所その時代その環境によって違うのですよ。
        トピ主さんは文学ではなく 日本の近代史と他の国との関わり等にどのくらい知識がありますか?
        よく知っているつもりでも 先の戦争の歴史については日本人は驚くほど無知です。
        当然知っておくべきこと考えておくべき事をまるで知りません。
        そういう教育を受けたからではありますが・・・
        トピ主さんも在英ということでそのあたりは身にしみてよくご存知ではないでしょうか。
        それと置き換えてみて下さい。
        まだ釈然としませんか?

        トピ内ID:6256885940

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  174
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0