詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小3女児「学校に行きたくない」

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ニカ
    子供
    家族構成は、夫、私、小3の長女、保育園児の長男です。

    今週の月曜日の朝、登校時間の少し前にシクシク泣き出して「学校に行きたくない」と言いました。理由をたずねると「ママと一緒に居たい」ということでした。学校で嫌なことは特にないらしく、私はどうしようかと考えていたら登校時間になり、長女のほうから行くと言ったので「何かあったら先生に言うんだよ」と送り出したら幾分安心したようでした。その日帰った長女はいつも通り元気で、友達と遊ぶ約束をしてきていました。
    次の日の朝は、起きたすぐから泣いていました。学校は休んでもいいことを言ったのですが、学校には行くと言いました。長女は一人で行けると言ったのですが、泣きながらは心配だったので主人が学校まで一緒に歩いていきました。私が行ったら離れられなくなる気はしました。
    次の日は、泣かずに何も言わずにいたのですが、登校時間にお腹が痛いと言いました。本当にいたいようでしたが、少ししたらよくなって一人で学校に行きました。

    主人と長女と私とよく話し合っていますが、長女自身もなぜかわからないと言います。どうしたらいいかアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:7978562898

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    心配ですね

    しおりをつける
    🐤
    いんこ
    娘さんの様子、つらそうですね。
    トピ主さんもとてもご心配だと思います。

    下のお子さんが保育園、とのことですが、トピ主さんは
    働いてらっしゃるのでしょうか。
    もしもそうなら、お仕事でお忙しいかもしれませんが、
    学校の担任の先生に連絡帳(もしくは手紙)で、
    娘さんの学校での様子を説明&相談してもらってどうでしょう。

    まだ三年生なので、娘さんもつらい気持ちを
    うまく具体的に説明できないのかもしれません。
    第三者の視点と意見が必要かと思います。
    結果、いろいろ問題が見えてくるようなら、ぜひ面談を。
    学校でのことがかかわってくるのですから、
    担任にはその責務があります。

    トピ内ID:2142357407

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくりと

    しおりをつける
    blank
    ton
    ご心配ですね。
    子供の友人が(女の子)一時期同じ感じでした。丁度彼女も3年生の時です。
    彼女は本来おとなしく、人を押しのけて自己主張を出来ない子でした。
    でも、とても凛として賢く、お勉強は優秀で(今は日本でもトップ校の中学に入っています)それをひけらかさないところが最大の長所でもありました。ついでに、とても美人さん。なのでお友達は沢山いて、男女問わず皆彼女の事が好きでした。
    でも彼女の中で、自己アピールを思う存分して元気に主導権を握っている学友達をとても羨ましく思っていたのです。そして、自己改革とても言うのでしょうか。彼女なりに誠意一杯がんばって「あこがれの自分」に向けて自分を変えようとしていたのです。でも、段々自分では気が付かないうちに心が疲れてしまって、食事が取れないほどになってしまいました。
    「あなたの素敵なところ、あなたにしかない素敵なところ。その大切さ。そんなあなたをどれだけ愛しているか。そして、あなたも、お友達も、ママもパパも皆それぞれ輝いている」その様な事をゆっくり話し合っていました。
    こんな例もあると云う事で。
    少しずつ心が成長しているのでしょうね。

    トピ内ID:6035243401

    閉じる× 閉じる×

    娘と全く同じです

    しおりをつける
    🐱
    ツインズ父
    次女(小2)と同じでした。
    原因はクラスで唯一仲のいい子から少しキツイ事を言われた事がショックだったからでした。取るに足らない原因でしょう。

    でも問題は、「取るに足らない事」だとは本人もわかっていて、それを親や教師に言いづらかったようです。つまり「そんな事で悩むなんて・・・」と否定される事を恐れていたのです。
    幸い妻(元教師)は児童カウンセリングの経験があり、うまく悩みを聞きだすことに成功しました。とは言っても全く特別なことはせず、決して否定せず大げさに反応せず娘が話すまで辛抱強く待っただけですが。

    ちなみに私はせっかちで「だったら意地悪するなと言ってやれ!」と短絡的な事しか言えなかったです。「パパなんか何もわかってくれない!」だって・・・ごめんな。

    トピ内ID:8819119719

    閉じる× 閉じる×

    的外れかもしれませんが・・

    しおりをつける
    blank
    乙女
    トピを読ませて頂いていて、思い出したことがあります。

    それは、私が小学3・4年生の頃だと思います。その頃すごく不安になりました。

    「津波が来たら、どうしよう・・」
    「火事になったらどうしよう・・」
    「お母さんが死んじゃったらどうしよう・・」

    などと不安になり、お母さんの側にいたいと思った記憶があります。
    海の側に住んでいるわけでもないですし、まったく根拠もないんですけどね。

    ただ、その時「死」について、子供ながらに考えて、怖くて不安でたまりませんでした。

    実を言うと、私の子供二人も小学3年生頃「死」の恐怖を感じて泣いていました。
    小学校3年生ぐらいは、成長の中で、子供ながらに色々な事がわかり始める歳なのかも
    しれないと思った次第です。

    もしかしたら、娘さんも、まったく現実問題ではない事で不安を感じているのでは?
    と思い書かせて頂きました。

    その場合は、抱きしめて心を落ち着かせてあげると不安を取り除きやすく、暖かく見守ってあげると時間とともに解決できると思います。

    トピ内ID:0775168547

    閉じる× 閉じる×

    うちの子も同じ事がありました。

    しおりをつける
    blank
    恵利
    ニカさんのお子さんと同じ年の、小3の娘がいます。
    うちの娘が小1の時の状況に良く似ていて、思わずレスしてしまいました。

    娘が小1の時の事なので、お嬢様と全く同じ状況ではないのですが、
    朝シクシク泣いて「学校に行きたくない」「ママと一緒にいたい」と言う事、
    娘自身、その理由がわからない事等は、ニカさんのお嬢さんと同じでした。
    そんな状態が1年生の6月頃~1年生終了まで続きました。
    その間、どうしても玄関から出られない等、いつもより酷い時に3~4度程休ませました。

    2年生になっていつの間にか泣く事も無くなり安心していましたが、
    2年生も終わりかけた頃「先生の怒鳴る声が嫌だったんだと思う」と言い出しました。
    1年生の時の先生はベテランでとても良い先生で、娘も慕っていた様でしたので驚きました。
    (でも娘は、決してその先生が嫌いなわけではなかったと思います。)

    勝手な想像で申し訳ないのですが、お嬢様は活発でおおらかなお子様ではないですか?
    と同時に、周りの人には分からないけれど、もの凄く繊細な面をお持ちではないですか?

    (すみません、続きます)

    トピ内ID:4786321918

    閉じる× 閉じる×

    同じ事がありました。(続きです)

    しおりをつける
    blank
    恵利
    長くなってすみません、続きです。

    アドバイスになるかわかりませんが、我が家の場合、
    どうしても駄目と判断した場合は休ませて、家でゆっくりさせました。
    学校を休むのだから、寝てなきゃ駄目よ!などと言っていましたが、
    お昼に娘の食べたいものを買ってきて2人で食べたりして、くつろげる様にしていました。
    また理由を聞くのをやめて「行けたら行ったらいいよ」という感じに言いました。
    (基本的に学校やお友達が好きな子で、1日休めれば次の日は行っていたので使えた手だとは思います。)

    娘の場合、1年生という幼い時でしたし、時間が解決してくれた様な気もしますが、
    3年生ですと、いろいろご心配ですよね。
    お嬢様の原因がわかって、また元気に通えるようになることをお祈りしております。

    トピ内ID:4786321918

    閉じる× 閉じる×

    私も小5のときに同じような経験あります。

    しおりをつける
    🐴
    おぐりん
    ニカ様のご心配な気持ち、とても分かります。私も小学生の母親ですので・・・。

    私が小学校5年のときですが、ニカ様の娘さんと同じように、なぜか急に学校に行きたくなくなった時期がありました。私もあのときは本当にお腹が痛くなったのです。でも「じゃあ休んでいいよ」と言われるとスーっと痛くなくなるんですよね。不思議に。
    決して「仮病」ではないんです。ただ精神的なモノなんでしょうね。(お医者さんにもそのように言われました。病気ではない・・と)

    今思えば・・ですが、クラス替えの時期で仲良しの子と離れて不安だったり、新しい友人関係で試行錯誤してる時期だったのかな?と。

    親としては無理強いせずに見守るくらいしか出来ないと思いますが、娘さんも原因は分からないのであれば、「何かあったら言ってね」でいいのではないでしょうか?
    学校生活って結局、子ども自身が切り開いていくしかないですし・・・。

    トピ内ID:3289842741

    閉じる× 閉じる×

    家の娘も

    しおりをつける
    blank
    しま
    我が家の娘も小3です。下に小1の弟がいます。

    しっかり者と、あまり心配せずにいたのですが
    最近、怖い映画の一シーンを見てしまい
    それから、どうも情緒不安定です。

    怖い映画、幼稚園の時のちょっとした仲間はずれ
    その他、いろんな事が不安の種になっているようです。
    現在の学校に不満は無いといいますが
    「怖い」と思う事も一人で克服しなくては、と
    私に言えずにいたようです。長女ゆえか、
    私が無言のプレッシャーを与えていたようです。

    何でも聞くよ、毎日でも聞くよ。と伝えたら
    少しずつ落ち着いてきました。
    成長の一過程と思って、じっくり付き合おうと思っています。

    トピ内ID:0262836302

    閉じる× 閉じる×

    心の成長

    しおりをつける
    blank
    hai
    うちの子も小4ぐらいの時に少し不安になったのを覚えています。
    突然”ママって死なないよね”と言い出しました。学校を休んだりというほどではないですが、2,3日同じようなことを言ってました。思えば私自身も小学校の時もし父と母が死んでしまったらと思ったことがあります。もしかしたら”死”というものに生まれて初めて恐怖を感じたのではないでしょうか?人は死んだらお空に行くのよ・・・から”目に見えない恐怖のようなもの”に。いずれにしても、学校の先生に聞いて学校での様子が特別何もなければ、普通に心が成長しているということでいいと思います。
    ご心配ですね。たくさん抱きしめてあげてください。

    トピ内ID:6088520896

    閉じる× 閉じる×

    聞いた話でごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    聞いた話
    友達の子供が小学2年生で学校に行く時間になるとおなかが痛いと吐いてしまう。
    けど学校につれていくと普通に勉強して帰ってくるって言ってました。

    でも3年生になって環境がかわったらみんなと一緒に行くようになったって言ってました。
    結構ながくかかったみたいです。

    でもきっと大丈夫ですよ。

    トピ内ID:4590209988

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐱
    ニカ
    皆様、早速のレスをいただきありがとうございます。
    自分の気持ちも張り詰めていたのか、皆様の優しい気持ちが心に響き、
    泣きながら読みました。

    娘の年頃は、いろいろ考えて成長するときなんですね。
    娘が嫌な理由がないというのも、漠然とした不安だったり
    うまく説明できないでいるのかもしれないのですね。
    娘の声に耳を傾け、焦らず待ってみようと思います。
    私も娘に最初に言われたときは、なんて言っていいのかわからず
    ただ娘を抱きしめて「大丈夫、大丈夫」と言うだけでした。

    そういえば私も小学生の頃、初めてホームレスの人を見たとき
    夜になると怖くてなかなか寝つけなかったりしても
    親には言えませんでした。

    学校の先生には、あまり大ごとにするのも
    娘も嫌がるかもと思って躊躇していましたが
    もっと深刻な事態になる前に相談させていただこうかと思いました。

    娘や私までご心配下さりありがとうございました。

    トピ内ID:7978562898

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    一例

    しおりをつける
    🐤
    虹の母
    以前読んだ不登校のお子さんの話ですが、
    後に克服したときに、親御さんが、数年に及んだ不登校の理由を尋ねところ、
    「学校に行っている間に、お母さんがどこかに行ってしまうかもしれないのが怖くて、学校に行けなかった。」
    と言ったそうです。(当時は理由を言わなかったそうです。)

    お母さんに思い当たることはなかったそうですが、
    もしかしたら、偶の夫婦喧嘩の際の「出て行く!」「出て行け!」など
    売り言葉に買い言葉のその場限りのケンカ文句を、
    多感な時期のお子さんが聞いていたのかも知れないとの事でした。

    以前、幼稚園に入園したての娘が、ママと離れるのいや~となった時、
    「ママはずーっとここ(園バスのバス停)で、○○ちゃんが帰って来るのを待ってるよ」(もちろん大嘘です。)
    と言った所、すごく安心したようで、スムーズに幼稚園に行ってくれました。(しばらくの間信じていたようです。)

    こんな例もあるということで。

    トピ内ID:6988878139

    閉じる× 閉じる×

    いつか笑って話せる日が来ます 1

    しおりをつける
    🎶
    ponpon
    学校行きたくないと言い出したのは娘が5年生になってすぐのときでした。

    理由を聞いても「わからない」とだけ言い続けていました。
    いじめられてる様子も無かったし、勉強も大きな遅れはみられなかったので、
    担任の先生の勧めもあって、毎日娘を学校に行く時間に起こして、
    その日いけそうなら行く。行けなさそうなら休む、
    というふうに様子を見て対応することに。

    その間このまま登校拒否がひどくなって、
    引きこもりになってしまうのではないか、
    深いところに何か大きな問題が隠れていて、
    それが娘を苦しめているのではないかと、
    親としてもかなり不安で心騒ぐ日々でした。

    当時私が見守る以外に取った対策は、
    娘が幼かったときのように「○○ちゃん大好き」といいながら
    娘の手を握って添い寝する事でした。
    「学校行けなくても私を好き?」
    とたまに聞いてきたりもしましたが、
    「うん、大好き。ママの子だから、学校行けなくてもなんでも大好き」
    と答えていました。

    続きます

    トピ内ID:0076932460

    閉じる× 閉じる×

    いつか笑って話せる日が来ます2

    しおりをつける
    🎶
    ponpon
    全部で半月ぐらい遅刻したりお休みしたでしょうか。
    ある月曜の朝、いつもと違うすっきりした顔で娘が起きてきて、
    「もういいから、終わったから、今日から学校に行く」
    といいました。
    何が終わったの?と聞いたら、
    「何かわからないけど、もう終わったから大丈夫」
    との返事。
    そしてその日から、なんと普通に登校できるようになりました。

    結局そのときの原因は今もわからずじまい。
    「たまにそういうお子さんもいます。多分心が風邪を引いてたんでしょう」
    と担任の先生が、おっしゃっていました。
    数年たった今でも、娘に聞くと、ちょっと首ををかしげて
    「あの時学校に行けなかった理由がわからない。
    行きたくても、どうしても行けなかっただけ」
    と照れくさそうに答えます。

    お嬢さんに当てはまるかどうかわかりませんが、
    娘の例を投稿しました。
    ご参考になればいいのですが。

    娘さんの場合も、今は大変でしょうが
    いつかは笑って話せる日が必ず来ますから、
    ご両親はあれこれ問いただしたりせず、
    あせらずゆっくり見守るのもひとつの方法ではないでしょうか。

    トピ内ID:0076932460

    閉じる× 閉じる×

    赤ちゃん返りみたいなやつじゃないかなあ

    しおりをつける
    blank
    茶葉100倍
    他の方と同様の意見ですが、何かが不安なんだと思います。

    でもその原因は些末な事だったり、漠然としていたり
    よくよく考えれば「もしかして…あれか?」と何とか
    こじつけできるレベルだったり。

    子供は成長とともに、複雑な心理を抱くようになりますが
    その過渡期に起こる気がします。幼児のは有名ですが
    小学生にも起こりますよ。多分,今、娘さんは強くなろうと
    しているので、その反動じゃないかなあ。

    3年生という事ですが、そのくらいの時期だと
    起こりやすい気がしますね。周囲も小さな子供から少年少女に
    変わる時期で、実は平穏に見えて環境がじわじわ変化してるんです。
    全体にちょっと心の荒れる緊張期なんですね。

    ちゃんと行く意志がある以上、ニカさんの対応で
    問題ないと思います。そうした成長期の気分以外にも
    問題があるかもしれませんし「いつでもお話を聞くよ」
    「味方だよ」という姿勢を明確に見せてあげてください。

    トピ内ID:1889849084

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です

      しおりをつける
      🐱
      ニカ
      引き続きレスをいただきありがとうございます。

      金曜日は、娘が大きな独り言で
      「今日は金曜日だから一日頑張れば、土日は休みだから」
      と言いながら、自分で自分を励ましながら泣かずに登校していきました。

      なんだか健気でかわいくて見送った後は笑ってしまいました。
      それもこれも、こちらで相談させていただき
      先の展望が開けたからだと思います。

      学校の先生にも話を伺ったところ、やはり学校では変わったところはなく
      これから注意して見て下さるとのことでした。

      まだしばらく続くのかどうかわかりませんが、
      家族で乗り切っていけたらと思っています。
      ご自身や、またはそのお子様、お知り合いのお子様などの
      体験は大変参考になりました。
      ありがとうございました。

      トピ内ID:7978562898

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0