詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高齢出産を後悔している方はいますか

    お気に入り追加
    レス129
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あんじー
    子供
    現在28歳で、仕事をしています。主人は同い年で、あと7,8年は一生懸命仕事をしたいと思っています。
    理想は40近くで出産することです。もちろん、できない可能性も高まりますが、その時はそういう運命なのだと思ってあきらめます。
    でも、周りからは「子どもは早いほうがいい」という意見ばかり聞かされています。本当にそうなのでしょうか。小町では、高齢出産のよい話ばかり見かけます。
    子どもは早く生んでおけばよかった、という高齢出産経験者の方がいたら、その理由を聞いてみたいです。高齢出産だとどういう点で困るのか、具体的に教えてください。ちなみに、体力には自信があります。(フルマラソン経験者)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 20 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数129

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  129
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あなたの人生だから

    しおりをつける
    blank
    高齢出産ではないけど
    好きなようにと思いますが、体の健康年齢と、生殖器の健康年齢は違うらしいですよ。
    いくら頑張っても、生殖機能の老化は30歳過ぎたら自分の努力では止められません。
    子供が欲しいという気持ちは、仕事頑張ったんだからできなくてもしょうがないか、と若い今のうちは思えても、本能から湧き出てくる衝動なので、苦しむ事があるかもしれませんし。

    高齢に伴って高血圧など成人病の予兆は見えないところで進みますし、40歳まで健康である保障はないということを覚悟の上で設計なさったら良いかと思います。

    40歳でも出産なさってる方は大勢いますから、不可能では絶対にないと思います。
    子宮ガン検診、乳がん検診などは毎年受けられますように・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供は欲しいときにすぐ出来るとは限らない・・

    しおりをつける
    blank
    てんてん
    31歳、既婚(子なし)です。
    私も独身時代、トピ主さんと同じ事を思っていました。
    仕事も楽しいしプライベートも充実、お金も時間も自由になるそんな生活を捨てるのが恐くて結婚も尻込みしていました。
    そして重い腰を上げてやっと結婚していざ子供を作ろうと思ったら・・出来ない。
    自分の過去は後悔していませんが出来るなら、あと2~3年早く結婚していてもよかったかなと思っています。
    40歳で赤ちゃんなんてちょっと遅くないでしょうか?(すぐ出来ればいいですが40という年齢では難しいと思います)
    せめて35歳くらいには産んだほうがいいような気がします。
    あと、すぐ作らないにしても夫婦で検査だけでもしていたほうがいいと思います。
    不妊治療ってすごーーく検査に時間がかかりますから。
    体力うんぬんよりそっちの方が気になります。

    質問とズレた答えでごめんなさい。
    でも、私の素直な感想です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ・・・辛口ごめんね。

    しおりをつける
    blank
    高齢出産の子
    >その理由を聞いてみたいです。
    >高齢出産だとどういう点で困るのか、具体的に教えてください。
    聞いてどうなるのでしょう。
    産むのも育てるのも自分自身です。 
    体力や体調など、いくら年代が同じでも人それぞれですよね。
    それに10代の娘ではないのだから、それくらい想像付きそうな気も・・・する。

    >その時はそういう運命なのだと思ってあきらめます
    そこまでご自身で気持ちが固まっているのですよね。
    だったら聞かなくてもいいんじゃないかな。
    それとも聞いて、私は体力あるから大丈夫!と自分を勇気付ける為かな?

    >ちなみに、体力には自信があります。(フルマラソン経験者)
    そう、その自慢の体力で頑張って!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    障害児の確率が高くなります

    しおりをつける
    blank
    もひょひょん
    母体の体力とは関係なく、タイトルの通りです。
    高齢になればなるほど、高くなっていきます。
    染色体異常が起きやすくなるからです。

    詳しくはこちらをどうぞ。
    http://www.welcomebaby21.com/kourei.htm

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高齢になると。。

    しおりをつける
    blank
    かなりん
    37歳をすぎると、卵子の老化による、さまざまな問題が
    発生します。
    40歳では染色体異常により、ダウン症は100人に1人など、また、流産も5人に1人くらいと、20代のころより、ずっと、高くなります。
    体力には関係なく、老化してしまうのです。


    わたしは、36歳直前で産みましたが、1度、35歳で、流産しました。
    25歳で結婚し、2年は作らないようにして、さあとおもったら、できなくて、結局33歳のとき、旦那に「子供できなかったらしょうがないよね~」といったら、
    「それは困る」と言われ!!!「欲しくないっていってたのに!!!」

    定年まで勤めるつもりだった会社辞めて、不妊専門病院で
    顕微授精しました。

    高齢でよかったことは、仕事への未練が少ないこと。
    後悔していることは、、、もう一人産む気力がないです。。。

    あの、寝れない夜、帝王切開の傷が痛いのに、授乳する辛さを思うと。

    お金は、やるきさえあれば、手に入れることができるが、
    子供はお金でかえない。
    ちなみに、わたしも、旦那も異常なしといわれ、原因不明不妊「正確には今の医学では原因がみつけられない」でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔はありませんが

    しおりをつける
    blank
    嵯峨 有栖
    30代で3人出産しました。今のところ、後悔はありませんが、ご存知のとおり、35歳過ぎると、卵子のほうが古くなるので、ハイリスクです。母体に自信があっても、です。両親も高齢になるので、子育てと介護がかぶる危険もあります。もちろん、更年期がかぶれば、精神面でも肉体面でも、ハードになります。それは、自分のペースではなく、子供にあわせる生活です。
    それぞれに出産の適齢期というのがあると思いますが、自分の経験から、選ぶのならやはり25-35歳当たりがいいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    産むのは

    しおりをつける
    blank
    nodoka
    特に高齢出産ではないですが同年代と言うことでお許し下さい。

    産むのは何歳でも出産できると思います。
    問題なのは産んでから、産んでからが大変だとよく言いますよね。

    私はスレ主さんと同じ28歳で2歳の娘がいます。
    自分が出産して上記の言葉の意味が初めて理解できたような気がします。
    乳児の頃はミルクあげてよく気をつけてれば良かったけど、子供は立ち、歩き、走り出します。
    子育ては戦争、と言った友人がいましたがとてもとてもよくわかります。本当に戦争です。

    体力に自信があるのはすごくいい事だと思いますよ。
    フルマラソンなんて羨ましい!!
    が、体力だけでもまたダメだと思います。

    スレ主さんはしっかりライフプランを立てておられるようですし、ご主人も同意しているのならば
    ご自分の思うように、後悔されないように生きていったらいいんじゃないかな、と思います。

    仕事を諦めて子供を産んで、でも未練があって、そのベクトルが泣き止まない子供に向かうと気の毒ですしね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    受精しにくくなる。

    しおりをつける
    blank
    こうのとり
     私自身は後悔していません。ラッキーだったと思います。38で一子を41で二子を出産しました。
     アメリカ在住なので日本の状況はよく分かりませんが、ご自身のフィットネス度と卵子の状態、受精の可能性は直接の関係はないというかよくわかっていないというか。キャリアウーマンたちがキャリアも落ち着いた30代後半になって子作りしたくても受精しなくて不妊治療に何百万円もかけると言うこともあります。数年前のニューズウィーク誌に特集記事がありました。こちらでは若いときの卵子を凍結保存するということもできます。
     ご自身でよく調べて、産婦人科の医者にも相談するなりして、決断なさるべきだと思います。
     それ以外には三人ほしかったけどあきらめたこと、自分の方が先に死んで、孫の顔を見れないかもしれないということなどはあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高齢出産のリスク

    しおりをつける
    blank
    いちご
    厳しい意見かもしれませんが、御自身がまだお若いので、出産に対しての焦りみたいなものを実感されていないように感じます。私は息子を34で出産しました。それまでは体力も自信があり、登山に行ったり、走ったりとしていました。出産をして体質が変わり、よく風邪を引くようになり、アレルギー持ちになりました。高齢出産は母体、産れてくる子供ともにリスクをともないます。子供に障害がでる可能性が大になるのです。息子が喘息持ちであることが分かるまで毎週のように風邪の症状をくり返し、医者に連れていきました。その風邪がいつも私にうつり、挙げ句肺炎にもなりました。出産をすると今のようにトレーニングする時間もなくなります。高齢出産は御自身の選択ですが、そういったリスクを背負うものであると理解されることが懸命です。そして今は妊娠できなかったら諦めるとおしゃれますが、将来30代半ばにさしかかり同じことが言えるでしょうか?出産を後悔したことなど一度もありません。息子を世界中で一番愛しています。できるならこの子をもっと早く抱きたかったというのが本音です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こうのとりのご機嫌

    しおりをつける
    blank
    老婆心
    いや、フルマラソンは全く関係無い。
    卵が古くなるということ。

    高齢出産が多いと言っても、実際はとても少ないですよ。
    少ないからこそ話題になり、人目につくだけです。
    40才で奇跡的にも子供が産めたとしましょう。
    20代の母親達と一緒に活動するのは、相当なエネルギーを必要としますよ。体ではなく心の。

    あまり年を取ってからだと、こうのとりのご機嫌も悪くなりがちのようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    初産ではないのですが。

    しおりをつける
    blank
    けい
    今三十代後半の、二児の母です。
    来年始め頃に三人目を出産予定です。
    私もダンスを習ったり、それなりに体力には自信がありましたし、身体も丈夫なほうだと自負していました
    が、二十代ギリギリに一人目を、その翌年二人目出産した時と、今の状態は随分違います。
    出産はその方の自由だと思いますし、相手の方も「産めなきゃ産めないでいい」と言ってくださる方ならそれで良いと思いますが、そのときになって授かるものかどうか判りませんし、受胎している時というのは本当に普通とは違うものです。
    それから生まれるお子さんの、例えばダウン症とか、のリスクが高くなるのは35歳以上の初産だそうですよ。いえ、三百分の一くらいの確立だそうですが…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔というほどではありませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    微妙に高齢
    夫36歳私30歳の時出産しました。
    共働きですが、夫も私も30台後半になればある程度
    の年収もあります。
    となると児童手当や乳幼児医療の所得制限に引っかかり、全く受けられません。年間6万円×9年間で
    54万円に医療費・・・バカになりませんよ。
    税金は二人でたくさん払いながら行政サービスは最低
    ランク、保育料は最高ランクです。
    しかしながら定年を迎えるのは若い親より早いので、
    早く収入がなくなるのに、まだ子どもにお金がかかる
    んですよね。

    これなら若くて収入が低いうちに産んで子育てを早く
    終わらせる方が得よね~といつも話しています。

    親も高齢になってくるので、介護問題も目前に迫り、
    体力的な問題よりも、経済的な問題の方が気になるので第2子を躊躇してしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    唯一

    しおりをつける
    blank
    高齢妊婦
    私は自分で選んだわけでなく、医学的に問題があって37歳にしてやっと妊娠したのですが、高齢で一番ネガティブだと思っているのは二つ。
    一つ目は障害児の出生率の高さ。35歳を過ぎると障害児が生まれる確率が1年ごとに驚くほど上昇しますので、若いときの妊娠より心配が多いこと。
    二つ目はキャリアのとの兼ね合い。私はちょうど転職にちょうどいい時期なのに妊娠と重なり、子供が生まれるまで職探しができないという難点。妊婦が面接に行くわけにいかないしねえ。
    その二つです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    ぺけぺけ
     34歳で妊娠、35歳で出産しました。妊娠前はほぼ毎日卓球やその他スポーツにいそしんでいたので、高齢とはいえ体力にはそれなりに自信がありました。
     でも、いざ妊娠すると体を動かせないもどかしさやらで逆に落ち込んだり、その辺のメンタル的なケアが今となっては大切かなあと思います。
     若い人と違うと実感したのは出産後の戻りです。
     普通に歩いたり、荷物を持ったりということが私の場合たっぷり2ヶ月もかかってしまいました。20代の奥さん何人かに聞くと、一ヶ月ぐらいで出来るようになったとか・・・。でも生理がもどるとかは割りと早かったです。
     生活環境とか個人差もあるのかなあと思います。
     高齢出産については後悔するも何もこれしか選択できなかったので、そういう意味で後悔はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えてみた?

    しおりをつける
    blank
    りんごちゃん
    私は高齢出産組じゃないのですが、いいですか?
    どうして皆が早いほうがいいというのか考えた事ありますか?

    両親でしたら自分自身早く孫が見たいからという勝手な理由もあるかもしれませんよ。
    あとは、妊娠の確率、障害の率・流産早産の率・妊娠中毒症の率が高くなること。もしかして、妊娠できないかもしれないこと。
    妊娠や出産に年齢のリスクはある程度カバーできますが、育児は体力勝負です。最初は2~3時間ごとに授乳だと眠れるのは1時間刻みの毎日です。私は20代でもきつかった。
    それから走りまわる子を公園で追いかけたり、ママ友の中で年齢的に浮かないこともあるかもしれない。子供が若いママを求めるかもしれない。子供はその後産まないのかも関係ありますよね。若いママは子供と思いっきり遊んであげてます。30代になった今、遊び方が若いママより体力なさのせいで手抜きかもしれません。私だけだったら、すみません。

    あとはになるほどリスクは高いですが、それをご夫婦で理解して、そういう生き方もありだと思えるなら良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私の場合

      しおりをつける
      blank
      二人目妊娠中
      28で結婚、32で第一子出産、今は35で12月に2人目出産予定です。
      一人目の時は年齢を特に意識することはなく順調だったのですが、今回は坐骨神経痛、貧血からくる息切れ・立ちくらみ、静脈瘤に悩まされ、子宮内胎児発育遅延の疑いもかかっています。これらの症状とつきあいながら上の子の育児をするのがつらい・・・
      すべてが年齢のせいだとは思わないけど、やっぱり年齢が高くなるにつれて様々なリスクが高くなることも事実。実は三人兄弟に憧れていましたが、二人目でこんなに辛いなら三人目は諦めるしかないかな?と思っています。
      二人目・三人目の出産を考えているなら、初産は早いに越したことはないと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      可能性

      しおりをつける
      blank
      二人のお母さん
      38歳と40歳で産みました。
      後悔とは違うのですが、発言させてください。

      若いときよりは、不安要素が増えます。
      不妊の可能性はトピ主さんも承知のようですね。(私は34歳から不妊治療開始、理由は男性不妊、男も歳をとるのだ)
      流産率のUP(私は2度経験)
      染色体異常の確率のUP(幸いうちは大丈夫でしたが、たとえそうでも育てる覚悟はしていました)
      生前前診断を受けるか受けないのかを悩む(私は受けず)
      妊娠中毒症・妊娠糖尿病等、出やすいので出産までに健康管理が大変(私はならなかった)
      出産時の帝王切開率UP(私は2度とも帝王切開)
      下の子が高校生の時に、夫が定年

      これらはいくら体力に自信があっても、どうにもなりません。

      しかし、メリットも沢山あるので、私には高齢出産があっていました。20代のころに結婚、ましてや出産なんて考えもしなかったですので。
      どんな場合にも(若くても)デメリットはあります。トピ主さんにとって、良い選択ができるといいですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご参考までに

      しおりをつける
      blank
      おせっかい
      フルマラソンと家事育児は使う筋力体力が違いますよ。
      1日中くるくると働いても、痩せたり、あるいは筋力増強できる使い方と違いますから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      37才で・・

      しおりをつける
      blank
      おばちゃん
      最初の子を産みました。出産も苦しかったです。なので二人目(次の年に)は無痛分娩にしました。今は上の子も小学生ですが、やはり高齢出産は生活が経済的に楽な面もありますが、体力的にかなりきついです。こんなにきついのかと・・それに同年代のママ達は子供も大きくなり自分の趣味等に時間が作れますが、私にはないです。自分の時間がもてる様になるのはあと10年後位かな その時私はいくつなの!?って感じです。それに体にも自信がなくなります 若いうちなら成人病などはまだ考えませんでしたが、今は子供が小さいのに大きい病気になったら?とか考えてしまう時があります。やはり子供は少しでも若い内に産んだ方が良いと私は思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うーん、

      しおりをつける
      blank
      ふみ
      36歳で男の子を産みましたが、20代で産んだ時とはやはり、お産の経過も産後の状態も違いました。重しがズン、ズンと体に響く様な感じです。
      まず、体が確実に疲れやすくなっていることと(夜泣かれると本当につらいです。)抱っこしているうちに腱鞘炎になってしまい、産後一年以上経った今でも右の手首がひどく痛みます。なんといっても利き手だし困っています。
      個人差があるとは思いますが、「他人の大丈夫話」が自分にも当てはまる事はそうないので、産める時に産んでおく方がリスクは少ないのではないでしょうか。

      あきらめるとはいっても、そう簡単に吹っ切れますか?
      少し前にテレビで、産める時に産まなくて50歳近くになって急に子供が欲しくなり、病院に通っていた人が出ていましたが、そういう懸念は・・?
      でも、お気持ちよくわかります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫も親も高齢になります

      しおりをつける
      blank
      ダメ妊婦
      私も高齢出産ではないですが、今、妊娠中です。

      まだ、妊娠初期ですが、妊娠って思ったより、しんどいものでした。
      もう、具合がが悪くて悪くて日常生活もままなりません。
      幸い、実家も婚家も親兄弟が元気なので本当に助かってます。
      例え、親からの援助が無くても、親の面倒を見なくてもいいという状況だけでもありがたいと思ってます。

      妊婦が高齢なのは、クリアできる問題だとしても、周りも高齢になるので、不測の問題が出るかもしれません。

      妊娠・出産は一人ではできないと良く聞きますが、本当にそうだと思います。助け手は一人でも多い方がやはり安心するものですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      高齢出産の予定です。

      しおりをつける
      blank
      妊娠中
      私は結婚したのが28歳と決して早い方ではありませんでしたが、
      2年間の夫婦生活を経ても全くその気配がなかったので、
      やっと不妊治療専門院の門を叩いたのは30歳目前。
      それから4年の治療期間を経て、今妊娠中です。
      出産時は35歳になります。

      初産が高齢出産の人の多くは、計画してじゃなく、
      やむを得ず(結婚が遅かった・なかなか授からなかった)
      の場合がほとんどだと思います。
      年齢が上がれば上がるほど、希望通りに体は機能しなくなるし。

      トピ主さんは、自分の希望する年齢で授からなくても、
      「それは運命」と受け入れられると考えてるなら、
      今から何も悩むことはないと思います。
      ただ、その時になって割り切れないことってありますよ。
      もし今周囲の言葉に少しでも心が揺らぐなら、
      せめて婦人科検診だけは毎年しっかりと受けて、
      自分の婦人科機能はどうなっているのか知っておいた方がいいですよ。

      結局決めるのは自分なんだし、体も人それぞれ違います。
      高齢出産でも難なく乗り越えられる人もいれば、苦労する人も後悔する人もいる。
      それは世の中当たり前です。それだけのことです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大変そう

      しおりをつける
      blank
      バンビ
       今47歳です。家の子達は21歳と18歳なので、親が学校に行くのは大学の入学式(卒業式)くらいかなと思っています。
       でも、40歳の時に産んでいたら、まだまだ運動会・学芸会・保護者会・PTAの役員会など、たくさんありそうですね。幼稚園児だったらもっと大変。
       この歳になるともう面倒臭くてたまりません。小学校のお受験や中学受験なんていったらお手上げ。
       45歳を過ぎたら更年期障害が出る人もいて、他の若いお母さんの中で辛いと思いますよ。
       これは私の意見ですが、もう少し若い時にお産みになるほうがよろしいかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の現実

      しおりをつける
      blank
      43才ママ
      幼稚園児の子供がおります。
      なぜかお友達のママはヤンママと呼ばれる21~24才、運動会ではママ競技で年齢が出ます。
      ついでにクラスで一番若いお婆ちゃんが44才、一つしか変わりません。
      加護ちゃんだか辻ちゃんだかのママが36才、あややのママもその位ですから、出産の早い家系から見れば「孫を連れてるお婆ちゃん」にも見えるわけです。
      見た目ではありません、老けてる39だろうが若く見える44才祖母だろうが「幾つで産んだの?」の話しになりますから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      全てを受け入れられるならOK

      しおりをつける
      blank
      とまと
      実話です。バリバリのキャリアウーマン(営業)だった友人は、37歳で第一子に恵まれ、その後ご主人のたっての希望で39歳で第二子に恵まれました。

      ところが、この子がダウン症で、彼女は毎日のように病院通い。これまでも生死の淵を何度もさまよっています。仕事は辞めざるをえませんでした(高給なので人も雇えたのでしょうが、彼女の中の「母親」の部分がそうさせなかった)。

      想像をするだけでもものすごいストレスだと思うのですが、彼女はすごく人間の出来た人で、全ては運命と自分の持てる力の全てをかけてその子を愛しています。彼女はこの経験によって人間的にすごく魅力的になり、私自身口には出しませんが、本当に尊敬しています。失礼ですが、あなたはそのような状況に陥ったとき、「この子がいなければ...」と運命を呪わない自信はありますか?

      高齢出産する羽目になったのはあなたのせい、とご主人や周りの人を責めたりしない自信はありますか?43歳で丈夫な赤ちゃんを産む方もいらっしゃるので高齢出産は必ずしもいけないとはいえないけれど、生むのも育てるのもリスクが大きいのは確かです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        知り合いの例

        しおりをつける
        blank
        鬼茶@ド
        年齢が上がるほど妊娠しにくくなる、染色体異常が発生する確率がぐっと上がる・・・等は十分に承知していると思いますので、夫の勤め先の人の話を書きます。

        彼女は若い頃は仕事一筋で、30代後半から子作りを開始したそうです。
        でも出来にくい体質だったらしく、なかなか出来ない。。。
        数年後に不妊治療の末めでたく妊娠しましたが、なんと3つ子ちゃんだったのです!

        生まれるまでももちろん大変ですが、生まれてからはもっと大変で、せめて若ければ・・・と思ったそうです。
        両親も当然もっと高齢なのであまり頼れなかったみたいです。


        と言うわけで、40才前後の妊娠・出産でも、普通に健康な子が一人だけならあまり問題ないと思いますが、双子や三つ子は自然でもたまに出来るので、万が一そうなった場合が大変だと思います。

        でも、子供は「欲しい!!」と心から思ったときに作るのが一番いいと思いますよ。
        (タイミングよく出来るとは限りませんが)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        授かった時が産み時では?

        しおりをつける
        blank
        みど
        今は若いから良いですが、28歳で早い人はもう小学生のお母さんがいますよ。

        私は、33歳で5年生の子供がいますが、同じクラスのお母さんは中学3年生です。私も早く産みましたが、若さでここまできた感じです。もう子育ての大変さは嫌です、もう手が掛からなくて楽になってきたので。精神的な部分は大変ですがね。

        私は、春に医者で排卵をしていないかも?、そうゆう年齢に入ってきたのでは?と言われてショックでした。早い人は30代で更年期や病気になります。その時に後悔しても遅いかも。学校などでも保護者同士の交流がありますのでそれも頭に入れて下さい。

        年齢的には、35までに生み終えればいいのでしょうが、人それぞれの人生ですのでよく考えて、早くても遅くても良し悪しは出てきますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        甘い

        しおりをつける
        blank
        キャンプ
        年をとればとるほど妊娠しにくくなります。
        40歳ぐらいで治療を始めて、もっと早く治療すればよかった、という人もいます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        そりゃ若い方が楽ですよ

        しおりをつける
        blank
        2人目育児休業中
        わざわざ選んで遅くするのは勧めません。私も20代半ばで結婚して、30には子供が欲しかったけど、なかなかできなくて34と38で産みました。1人目はまだしも、2人目はキツかったですよ。いまだに神経痛で普通に歩けません(産休は既に終わってますから、お産から2ヶ月以上過ぎてます)。走れるようになるのはいつのことやら。災害があっても子供を守れるか、心配なくらいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        欲しいとおもうときには授かりにくいもの

        しおりをつける
        blank
        ユーミン
        現在の年齢は40歳です。

        出産したのは40歳の誕生日2日前でした。
        結婚したのは34歳で家を持つことに目標をおき2年間は私も
        仕事をして家の購入という夢は達成し仕事をやめて次は子供が欲しいという目標をもち体力には自身があったのですがなかなか授からず。一般不妊治療を2年、高度生殖医療(体外受精)で授かることができ子供も健康で1歳の誕生日をむかえようとしています。

        いざ欲しいと思ったときに授かるわけではないということは頭のなかに入れておいた方がいいと思います。

        高齢出産のリスクとして感じることは体力的にきついことです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  129
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0