詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    有名な料理研究家のレッスンで・・・

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    メグ
    話題
    ふとしたことから行った、ある有名な料理研究家の女性のトークショーでファンになり、その先生のレッスンに何度か参加した時に、多分いつも常連で来ている数人の女性達が皆、その先生と同じ学校(エスカレート式のお嬢様学校)の出身者でなければわからない話題だけ(~期生の誰々がどうしたこうした等)でずうっと盛り上がっていて、先生も少し困りながらも楽しそうに相手していて、私はその学校出身ではないし、お嬢様でもないので居心地がとても悪く、内心シラけて行かなくなった事がありました。

    料理のレッスンに限らず、ダンスやお花の教室でも似たような「特権意識」みたいなものを持って、それ以外の人を差別化するグループが主導権を握っている(そうでない人に偉そうに指図したり)、という場面を何度か見ました。

    そういった所の先生やレッスン自体は特色があって魅力的だったりするので、また参加したいのですが、へんな派閥というか、そういった空気は必ずといわないまでも、だいたい普通だと思った方がよいのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    経験あります

    しおりをつける
    blank
    エアロビ教室に通っていたときに、同じようなことが
    ありました。あまり良い気分ではなかったので
    他に移りました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    女医さんが

    しおりをつける
    blank
    AAA
    皇太子妃も一時期ご在学されていた、某お嬢様一貫校出身で、芸大を目指していたほどのピアノの腕前だったのに、なぜかお医者さんになってしまった方がいました。

    恩師の還暦のお祝いの集まりで、名うての音大出身のお弟子さんたちの群れの中で、知ってる人もおらず「どちらのお派閥でござ~ましょうか?」みたいな質問を会う人会う人からされまくり「いやそのー、あの音大じゃないんです...」とめちゃくちゃ浮いて、ポツリと一人にされてしまったとおっしゃっていました。

    私はそんな彼女を「すっごくカッコイイ!」と尊敬ししてしまいました。そりゃ音大出身者に負けない、リストとかラフマニノフをバリバリに弾いてしまう女医さんです。あんた浮いてるどころか、スターだよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先生の人柄次第

    しおりをつける
    blank
    家元三級
    某流派では指折りの幹部指導員の先生にお花を習いましたが、そんなことはただの一度も経験しませんでした。

    先生のお人柄次第だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    有ります

    しおりをつける
    blank
    ハル
    私も一般家庭で開かれている料理教室に通ってますが、生徒さん同士の独特の空気と特権意識丸出しの中で習っています。メグさん同様にお料理自体は楽しいですけど、その中にいる事自体息苦しく感じてきたので、教室を辞める潮時と考えています。だけど、教室や習い物等は何処に行っても似た様な事があるので半分諦めの境地にもなっています・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    女の園は、多勢に無勢

    しおりをつける
    blank
    あるおとこ
    群れをなして集まる女性陣が作り上げる園へ、1人で立ち向かうのは無茶、という認識があります。

    集まった女性たちほど怖いものはありません。味方ならいざ知らず、敵だともう逃げるしかありません。

    男の場合ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似た経験

    しおりをつける
    blank
    引き出し
    私もあります。
    私の場合は、花の教室でした。

    習おうと教室に行ったのですが、先生はじめ生徒にも歓迎の雰囲気なし。
    ・・・戸惑いました。

    初めてなので「これでいいですか?」と先生に問うと「黒板に書いてるでしょ」と言われました。
    他の生徒には手取り足取りなのに。

    2回目なんか私の所だけ、休みの案内無し。
    おかげで待ちぼうけ。
    3回目も同じでした。

    やる気はあったのに、やる気をなえさせてくれたなあ。
    辞めました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誘われました。

    しおりをつける
    blank
    バリバリ
    ある先生のお料理教室ではそういう学閥のようなものがいくつかあるそうで、大学時代の友人に「青○グループに負けたくないの。あなたも入って!」と熱心に誘われましたよ。気持ち悪いので無視しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    メグ
    ご意見、ありがとうございます。

    もちろん、そんな事のない教室も探せばあるのでしょうけどね・・・。
    見学ではわかりづらかったりするので、入ってみてギョッ!とする事が多いような・・・。

    普段は意識していないのに、「貴女、~女子(学校名)じゃなくって?じゃあ、~女子?(こちらも名門)」と聞かれ、どちらとも違うと分かると、なーんだという感じでそれきり無視・・。
    まるでそれ以外ではいけないようなムードで、どうして習い事に来て出身校でふるいにかけられる?とイヤな気分になりました。

    でも、そういう閉鎖的なところと違う、楽しくお稽古できるところもきっとある、と信じて足で探すしかないですね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は嫌です

    しおりをつける
    blank
    S女子出身
    私は派閥のある教室に行っている、その渦中の派閥の学校出身ですが、とても嫌ですよー。
    せっかく新しいことを学びたくてきているのに、話すことは何十年も前の学生の時の話ばかり。
    もちろん違った環境から来てる方もいらっしゃるし、毎回そういった話をしているのは、わからない人はわからない内容なのに、話し続けるなんて、それも話のほとんどがそうで、でたーまたかーって感じです。
    きっと協調性がない、TPOをわかっていない、自己中、人を思いやれない人だなあと思って、同じ出身校の人間がうっとおしく感じるぐらいです。
    きっと教室に限らず、どこでもあるのでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今、まさに!

    しおりをつける
    blank
    片栗子
     とてもタイムリーな話題でしたのでレスします。もしかして、同じお教室だったりして・・?(汗;)

     私も某有名料理研究家のお教室へ通ってますが、似たりよったり。初めから周囲は新参者を受け入れない雰囲気。目も合わさなければ、ご挨拶しても無視。本当に無礼です。うちのケースは学閥というより、職種によって先生や先生の取巻きと化してる、お局みたいな古株生徒の態度が明らさまに違います。また、先生は要領の悪い生徒が大嫌いで、お人柄を疑うほど、冷え冷えとした酷い態度です。
     
     実際辞める人のサイクルが異様に早いのも驚いていますが、納得。未だに友達もできないし、ここでは作りたくもない。レシピは素晴らしいですが、あまり身になってるようにも思えないので、私も見切りをつけています。

    結構有名処のお教室は、ステイタスを求めて入ってくる人が多いので、人間性に欠く様な人も稀にいらっしゃいます。ご自分と肌が合わなく、割り切れる物がなければ、ストレスが溜まるだけですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0