詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    出産後の体力のつけ方

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    ヘルス
    6月に出産をした39歳の者です。

    子供は順調に成長してくれいう事ないのですが、毎日の育児は想像以上に体力をつかいます。もともと腰に痛みがあったのですが、子供を抱く事で一層ひどくなったようで同時に、左手首にも慢性の痛みがあります。

    9月に引越しをしたので、育児のほかにもやらなければならない事は沢山あります。先週末はお客様を自宅にお招きしましたが、その後とうとうダウンし寝込んでしまいました。たっぷり休んだので復活できましたが、日々大きくなる子供と過ごす為にも、体力をつけなくてはと思う今日この頃です。簡単でずっと続けられる体力のつけ方を教えて下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ...

    しおりをつける
    blank
    さくら
    下に埋もれてしまいました。どなたかレス下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お散歩

    しおりをつける
    blank
    チューリップ
    4月に35歳ではじめての子供を産みました。運動が嫌いな私は、子供と一緒にウインドーショッピングするのが楽しいです。かなり歩くので自然と体力がついたようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お子さんと一緒に休んでください

    しおりをつける
    blank
    ムーチャ
    体力をつけるというよりも
    疲れを取る事を考えた方がいいと思います。
    そのうち歩き始めたら大変です。
    子供は疲れを知らないのでどこまでも元気ですが
    付き合う親のほうが疲れ果ててしまいます。
    お子さんが昼寝をする時は自分もいっしょに横になって
    ゆっくりされたほうがいいですよ。

    私も39歳です。子供が赤ちゃんのころは30代前半でしたが
    一緒に昼寝をしていましたよ。
    疲れで体調をくずすとなかなか治りませんよね。
    家事を少しサボって(笑)疲れを取ってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    体力温存

    しおりをつける
    blank
    imagine
     体力を付けるというよりも、どうやって温存するかというほど大変なようですね(自分は男なので他人事的的発言で恐縮です)。

     我が家の場合も妻が力仕事・寝不足・ストレス等々、相当大変そうでした。
     とにかく美味しいもの、好きなものをたくさん食べてエネルギーをどんどん補給し、休めるときは昼間でも仮眠したり、家事も旦那に協力を求めたり適当に手を抜いたりして乗り切るのがよいかと思います。

     

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その日の疲れ、その日のうちに

    しおりをつける
    blank
    めい
    疲労を溜め込まないようにするのが一番と思います。
    恐らく、初めてのお子さんで力の抜きどころ、ポイントの押さえどころがまだ分からない状態なのだと思います。

    疲労回復には睡眠が一番です。
    昼寝はできる時にする。
    家事はほどほどに。
    夜も早寝を心がける。
    これだけでだいぶ違います。

    それから、腰痛、手首の痛みは恐らく重いもの(赤ちゃんも)の持ち上げ方や
    赤ちゃんの抱っこの仕方に問題ありなのだと思います。
    腰もぎっくりになったり、もっとひどい痛みに移行する前に整形外科などで相談した方がいいかも。

    抱っこの仕方ですが、
    手首でなく肘の内側から上に赤ちゃんを乗せるといいと思います。
    赤ちゃんの腰が据わったら、腰骨に赤ちゃんを座らせ、背中を自分の腕全体で支えるような抱き方したり。
    抱っこの仕方は、ご近所の子育てしているお友達とかご自分のお母様などにコツを教えていただいたらどうでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早め、早めに!

    しおりをつける
    blank
    たまお
    こんにちは!
    私の経験ですが、子供が夜ぐっすり寝てくれるまでの
    1年弱は、本当に毎日弱弱しかったです。
    だって寝れないんだもん!仕方ないですよ、もし昼間子供と一緒に寝れるようなら寝てしまいましょう。私は混合でしたが、乳だし続けてたらもっと辛いはず。

    お客さんの翌日も仕方ないです。
    休みましょう、そして、何でもそれ以上こじらせないように、病気にならないが大事です。

    子供の病気の方をより心配されるかと思いますが、母親が倒れる方が大変です…!

    腱鞘炎、腰痛、なる方多いです。通院しましょう、事前に電話で調べれば、診療中子供を見てるくれる所などありますよ。で、悪化させないこと。

    時間に余裕が出来てきたら、積極的に毎日できる運動を。今年の春夏、スポーツクラブに通い始めたら風邪をひかなくなりました。エアコン病も数年来治りました。

    ありきたりのようですが、結構実感できると思います。
    30代後半になりもうすぐ第二子が生まれます。上の2歳男児の子育てと戦争になりそう。お互い、いつまでも体力維持して頑張りましょうね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0