詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    医療費 急ぎの悩みです

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    いちこ
    ヘルス
    うちの子供は滲出性中耳炎と診断され何年もかけて毎週通院しなければなりません。それと毎週薬代も子供とはいえ高いので結構苦しいものがあります。夫は夫で最近癌告知を受け、今癌治療で通院しており、もうすぐ入院する予定です。抗がん剤と放射線治療もするのですが、その金額も私の家計では苦しくて、たまに実家に援助してもらっています。旦那は契約社員でしたので、失業保険もありません。生命保険も入っていませんでした。まだまだ若いから大丈夫と甘い考えだった自分が情けなく、後悔しています。子供と夫の医療費だけでもなんとか免除してもらいたいのですが、なんとかならないのでしょうか?また、年間の医療費が7万を超えたら確定申告で戻ってくるとゆうのは本当でしょうか?その場合何処に問い合わせたらいいんでしょう?通院する際の交通費も返ってくるとは本当ですか?電車通勤なのですが、領収書を乗るたび貰えばいいんでしょうか?また、病気の重さによって、医療費免除してくれるのかなどあるんですか?何もわかっておらず、無知ですみませんが、急ぎで悩んでいます。誰か教えてもらえると助かります。お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    詳しくありませんが

    しおりをつける
    blank
    健康人
    ご主人の病院にケースワーカーはいませんか?
    相談してみたらいかがでしょう。
    高額医療費は市?自治体から申請すると戻ってくるらしいですよ。
    今は健康をお金で買う世の中ですよね。
    お体に気を付けがんばって下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ソーシャルワーカー

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    重なるときは、重なるんですね。
    たいへんな状態、お察しします。

    がん治療をなさっている病院にソーシャルワーカーさんはいらっしゃいませんか?
    公立・私立の病院、保健所などの医療相談室や医事課に勤務し、入院患者や家族が入院費用や生活費に困っている場合、保険や治療費の減免制度をアドバイスしてくれますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    役所で確かめた方が良いですが・・・

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    高額治療助成制度みたいなのがあると思います。
    ただ、住んでる地域によって違うと思いますが・・・

    ちなみに私の区では、一月に76000円(医療費)以上かかると戻ってくるシステムになっています。
    私の家族は非課税世帯なので、一月35000円以上かかると差額が戻ってくるシステムになってました。
    私が先日、入院したので戻ってきました。 何もしなくても区役所から通知がきました。ただ、ベッド代の差額や食事代などは戻ってこないようです。(あくまでも保険対象の治療費のみ)

    入院しなくて医療費がかかる場合は、確定申告の時にかかった医療費の領収書を集めて税務署に申告すれば戻ってくると思います。(年間10万以上かかった場合)
    申告に仕方は税務署に電話すれば丁寧に教えてくれます。

    旦那さんとお子さん早く良くなるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    領収書

    しおりをつける
    blank
    鉄人
    とにかく通院に係る領収書はすべてもらっておくこと。電車、バス利用の際は手帳に日時と料金を記しておくこと。で、確定申告の際にこれらを計上すれば控除の対象となります。確定申告のやり方は税務署でちゃんと教えてくれますからやったことなくても大丈夫です。また、一部負担金が高額になった場合は保険者から一部還付になる場合があります。加入してる保険者(国保なら市町村)に問い合わせてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    医療費控除と高額医療費

    しおりをつける
    blank
    エビプリ
    医療費控除と高額医療費の支給とは別物です。
    それぞれ検索して調べられますことをお勧めします。

    簡単に言うと、医療費控除とは、一年間(1月から12月まで)の医療費が10万円を超えた場合、超えた分の所得税が控除されるというものです。
    トピ主さん(のご主人)の所得にもよりますが、超えた分の10~20%くらいだと思います。
    交通費も含まれます。電車やバスの領収書などはいらないはずです。
    翌年の3月の期日までに、確定申告で申告できます。

    高額医療費支給とは、自己負担分が一定を超えた場合支給されるものです。
    個々で条件が異なりますので、健康保険組合に問い合わせるとよいかと思います。

    わたしが経験したときは、まず、一番初めに病院の専門家を紹介され、医療費の話をしてくれました。
    皆さんのおっしゃられてるように、病院にいらっしゃる専門家の方に相談されるのが一番かと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張って!

    しおりをつける
    blank
    かこ
    あまり詳しくはないのですが、お役に立てれば幸いです。医療費は月に10万円を超えたらその分が戻ってくるはずだと思います。交通費ですが、タクシーの場合は領収書を、公共交通機関の場合は、乗った日付・区間・料金をメモしておいて、自己申告できます。
    あとは、市役所で詳しく相談にのってもらうのがいいのではないでしょうか?
    保険に入ってないのは痛いですね・・・。大変だと思いますが、どうかがんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちゃんと確認を

    しおりをつける
    blank
    ももたろ
    健康保険は、会社の保険ですか?それとも国民健康保険ですか?
    それによっていろいろと異なりますが、一ヶ月に1人の人が同じ病院で一定の額を超えた医療費を払うと高額医療費として戻ってくる場合があります。通院ではなかなか該当しませんが、入院の場合はさらに貸付を受けることできることがあります。健康保険を出しているところに詳しく聞いてみたほうがいいですよ。
    税金の還付は、1月から12月までに払った医療費が、10万円を超えた場合に、申告すると税金がもどってくることがあるという制度です。その年に払った税金の戻りですので、最高でも払った税金分の戻りということになります。医療費還付については、本もたくさん出ていますから、読んで計算されてみたらいいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    健康保険の内容を読んでみて

    しおりをつける
    blank
    落ち着いて
    大変ですね。お金に関しては、そんなに心配しないで大丈夫ですよ。

    たとえ、一時的に払わなくてはいけなくても、手術や入院で6万円か7万円以上かかった分は皆さんが書いているように、高額医療費で戻ってきます。

    それと、名称は忘れましたが、ご主人が入っている健康保険組合からお給料の6割くらいの給付が何ヶ月かある筈ですので、問い合わせて下さい。

    それから、税金医療費控除は、失礼ですが、低額所得でしたら、年間10万円以上ではなく、年収の5%以上か10万円以上の多い方を選べます。交通費はメモで大丈夫です。

    又、市役所で相談すると低金利で治療費を貸してくれます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    さてさて

    しおりをつける
    blank
    マクフィー
    お子さんはお幾つですか?
    乳幼児医療という制度が市町村単位の自治体で整備されていますが、もうそんなお歳ではありませんか?

    他の方も書いていますが、役所でお聞きになるのが一番でしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生活保護

    しおりをつける
    blank
    うちは...
    家の場合、やはりガンの疑いで夫が入院しましたので私は即刻住んでいる自治体の役所に相談しましたよ。
    自営業で貯金もなかったし、生命保険も解約してしまっていましたから。

    わたしはパート程度の稼ぎしかなかったし、
    悩みましたが生活保護を受ける事にしましたら、
    医療費は全額免除になりましたし、充分暮らしていけるだけの保護費も頂いています。
    いつまでもお世話になるものではないと思いますが
    子供達とまともな生活を送り、なおかつ夫の医療費を捻出するのには最良の判断だったと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たいへんそうですね

    しおりをつける
    blank
    ばな
    医療費控除は2月~3月頃に最寄りの税務署に行かれるといいと思います。源泉徴収票もちゃんと保管してください。市役所でも代理手続きしてくれます。医療機関でもらったレシートは保管する必要があります。交通費はメモだけで良いと思います。
    薬代も含まれますので、薬局でもらったレシートも保管してください。
    高額医療費の申請は、加入している保険者(国保や社保など)に申請すると思いますので、保険証をよく見てください。目安としては、一ヶ月の医療費が7万前後越えると、越えた分は帰ってくると思います。でも、一ヶ月っていうのが、月末〆なので、要注意です。
    帰ってくるお金は、自分で申請しないと、国や保険者は教えてくれないので(ずるいですよね)がんばってくださいね。
    お子さんの薬代については、今は安価なジェネリックがあるので、処方医と薬局薬剤師に相談してみてはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あの、、、、

    しおりをつける
    blank
    どらどら
    医療費控除の還付確定申告に誤解があるようなので一言。
    あくまで戻ってくるのは、納めた税金の範囲内の金額です。ですので、一年間無収入の場合、医療費がどれだけかかっても、納めた税金がないので戻ってくる金額もありません。

    あと、10万円超えた部分が戻ってくる!というのも
    誤解です。超えた金額のだいたい8パーセント(高収入の人はもっと高い率ですが)が戻るくらいでしょうか。
    ですから12万円、年間月1万円ずつかかったとしても、戻るのは2万円の8パーセント、1600円です。

    だいたいのかんじがわかっていただけたでしょうか。
    詳しくは最寄の税務署に電話でお問い合わせくださいまし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    医療費控除の申請期限は5年

    しおりをつける
    blank
    さえ
    いろんなことが重なって大変ですね。
    できる限り負担を減らせたらと思います。

    医療費控除のお話が出ていますが、この申請期限は5年間だったかと思います。
    この場合、一人当たりの医療費ではなく、同居する家族全員の分を合わせて申請できます。
    お子様・ご主人・トピ主さんの1年間の医療費の合算が10万円を超えれば申請できます。
    全額が戻るのではなく、所得税の一部が返却されます(管轄の税務署)

    それから、高額療養費は、月あたりの医療費7万円とちょっと(低所得者は3万円位だったかな?)を超えた分が返却されます。組合によっては、更に一時負担還元金というものがある場合もあります。(保険組合)

    両方を申請することができるので、領収書はコピーをとると良いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    医療費控除

    しおりをつける
    blank
    のぞみ
    所得税の医療費控除は、よく、みなさん年間に支払った医療費(保険などで補填されるものは除いての額)が10万円を越えた場合の差額だとおっしゃっていますが、厳密には、所得の合計が200万円以下で、5%の額が10万円よりも低い場合には、その5%分を差し引いた額が戻って来ます。この場合の所得とは、給与所得控除後の金額で、年収そのものの金額ではありません。(おおまかな例として、年収が300万円の人の場合だと、給与所得控除後の金額はだいたい190万程度で、5%が9万5千円になります)
    いずれにしても、税務署で詳しい説明を聞くのが先決だと思います。あと、医療費控除は過去に請求を忘れていても、遡って5年前までなら今からでも請求できます。大変でしょうががんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お近くの福祉課へ

    しおりをつける
    blank
    マルコ
    急いで行って下さい。
    私も父のことで困ったときに
    区役所の福祉課へ行って、全く知らなかった制度や知識を知りました。
    本当に困ってる人に対しての対策はありますよ。
    とにかくここで聞くより福祉課へ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      大変ですが乗り切ってね!

      しおりをつける
      blank
      私も経験者
      大変でしょうが頑張って乗り切ってくださいね!

      最近は医療も発達しているし、ちゃんと治療受ければちゃんと治る可能性が大大大です!家族、力を合わせて頑張ってね!

      放射線治療、体調を整えて医師の指示に従い、きちんと全回受けられるように頑張ってね!

      医療費の件は皆さん書いてくださってる通りです。大きい病院では相談担当の方がいると思うし相談してみてください。

      医療費控除の件、エビプリさんが書いて下さってる通りです。付け加えて言うと、本人だけでなく家族の付き添いなどの交通費も私は認めてもらえました。きちんと付けておいて、確定申告の時におっしゃってみればいいと思います。それから手術の時に必要だった、医療用特殊ストッキングの代金も認めてもらえました。何でも領収書を残しておいてダメ元で尋ねてみたらいいですよ。

      いちこさんも、精神的体力的に大変だと思いますが、お疲れが出ないように気を付けてね。そして治療を無事乗り切って、少しでも早く、明るく健康で幸せな日がご家庭に戻ることを心よりお祈りしています。

      力を合わせて乗り切れば、夫婦の絆も何もない夫婦より強まると、よい方向で考えて!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      控除については...

      しおりをつける
      blank
      まめ
      はじめまして。
      ご家族がお2人も治療中なのは、大変ですね。
      特に税金に詳しいわけではないのですが、確定申告などの事については、次のページが役に立つと思います。

      国税庁タックスアンサー (医療費と所得控除)
      http://www.taxanser.nta.go.jp/1120.htm

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      税理士事務所に勤めてる者です。

      しおりをつける
      blank
      けいごす
      医療費は年間10万円を超えた場合確定申告できます。通院でかかった電車代なども対象になりますが領収書はいりません。ただ家計簿などにいくらかかったかを記しておいて申告の際、コピーしたものを添付すると確実に控除されますよ。
      確定申告とは別に還付を受けられるのが高額療養費です。市町村によってまちまちですが今はだいたい1ケ月の医療費が7万を超えた分が還付されます。ただし食事代・雑費・ベット代などは含まれません。
      付け加えたいのは、高額医療費がかかる場合、市町村・健保組合共に無利子の医療費貸付制度があるはずです。問い合わせて聞いてみてください。
      ともあれ旦那様とお子様の治療・・大変だと思いますが頑張って!そしてあなた様のお体を大切にしてください。私も0歳の子供が来月手術予定です。頑張りましょう!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      役所に訊いてみてください

      しおりをつける
      blank
      座椅子
      7万円と書かれているので、年間10万円以上の確定申告の医療費控除ではなく、一月に支払った76000円以上(この金額は自治体によって違うかも)の高額医療費が戻ってくる制度かな、とお見受けします。

      もし入院費が高額で支払いにも困るなら、高額医療費で戻ってくる予定のお金を事前に貸してもらうこともできると思います。
      国保なら市に相談してみてください。

      ちなみに確定申告の際の医療費控除は税務署です。交通費も含まれるのはこちらのほうですよね。

      大変なときですが、いちこさんもお体を大切に。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      全額戻るわけではなく

      しおりをつける
      blank
      一津
      「医療費控除」は、10万円以上の支払った医療費が全額戻ってくるのではありません。 確定申告時、年間の所得から基礎控除や○○控除等の「特別控除額」を差し引き、残った実額に対して「税率」を掛けてその年の所得税を計算しますが、その際、医療費控除として差し引ける対象となるのです。

      所得を少しでも少なくみせて、税金を少なくさせる措置です。

      所得金額にもよりますが、例えば年間の所得が400万円位の場合、医療費控除10万円を使っても、軽減される税は1万円前後位かも。(今、計算した訳ではありませんが…)
      折角ある措置ですから、使わない手はないですけれどね。

      申告方法は、その年の1/1~12/31分の医療費の領収書を、翌年の2月~3月中旬までに、近くの税務署にて申告用紙を貰って申告となります。税理士さんも待機してもますから、申告の際はその方たちにお聞きすれば大丈夫です。領収書だけは取っておいてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      傷病手当

      しおりをつける
      blank
      さくら
      ご主人はもう退職されたのでしょうか?健康保険は任意継続されたのでしょうか?ご存知かもしれませんが、病気の為働くことができなくなった場合には傷病手当が支給されます。1年半を限度とし完治するまで、月給の6割程度がでます。いくつか条件がありますので会社の総務の方に相談されてはどうでしょうか? 本当にお疲れのことと思いますが、一人で悩まずまわりの方に助けてもらって乗り切っていかれるこを祈っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      住民税も戻ってくる

      しおりをつける
      blank
      税率
      所得税の還付申告すると、それに伴って住民税も還付されます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      みなさんありがとうございます1

      しおりをつける
      blank
      たくさん色んな方に教えていただいて助かりました。本当、重なる時は重なるもんですね。改めて自分の甘かった考えに反省します。その後自分で税金の確定申告の事を調べて勉強しました。夫の病院も大きい病院で、金銭的な相談を聞いてくれる人がいました。保険は最近まで国民保険で、今社会保険に切り替えてる最中です。子供は今6歳で、個人の耳鼻科に行っているので、金額の相談を聞いてくれるような人はいなさそうなのですが、大きい病院にうつった方がいいのでしょうか?また、ぎりぎり乳児医療の範囲に入っているので、それで少し免除になっているみたいですが、毎週薬代と診察で1000円ちょいかかります。レスの中に生活保護を受けているとゆう方いらっしゃいましたが、生活保護には色々条件があるようで、私は当てはまらないのじゃないかなと思って断念していたのですが

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      みなさんありがとうございます2

      しおりをつける
      blank
      うちの夫は契約社員で、普通の社員と違い、いつでも首を切られてもいいような状態です。それと、休んだ分は給料にならず、働いた日しかお金になりません。時給制です。だから夫が入院通院で働きにいけないときは、とても苦しいです。それと私の実家が近くにあるので、それで援助してもらえると思われて生活保護の審査にはずれるんじゃないかなと思うんです。確かに実家は近いのですが、まだ実家には高校生の子がいたり、うちは兄弟が多いため、他人に援助する余裕は実家にはあまりないようなので、あまり援助してもらう訳にもいきません。本当にどうしても困った時だけ、食料など貰う程度なのですが、生活保護は受けることできないでしょうか?社会保険でも生活保護は受けれますか?生活保護の事詳しく教えてください。すみません

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      急いでいるなら

      しおりをつける
      blank
      如水
      聞きにくいかもしれませんがお住まいの市区町村(
      福祉担当課)に尋ねられた方が一番早いと思います。
      乳幼児医療費助成も自治体によって対象年齢が違います。3歳まではどこでもやってますが、市区町村によっては6歳までとか、それ以上のところもあるようです。
      ただしこの助成とははあくまで保険診療となるものがほとんどです。
      今回は対象外になるかもしれませんが、保健所でも重度な病気に対する助成制度があると思います。
      高額療養費については、他の方が述べられてるのであえて言いませんが、加入されてる健康保険者から一定額を超える保険診療分が返ってきます。国保なら市区町村から案内のはがきがくると思いますが、それ以外は自己申告の場合もあるようです(職場でやってもらえるところもあると思いますけど)。
      お金に関することは手間を惜しんではいけません。今はHPで公開しているところも多いですし、もらえるものは全てもらう気でないと。自治体は申請がないと動きませんからね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        お返事を書いたのですが・・・

        しおりをつける
        blank
        お返事を書いたのですが、載っていなかったのでもう一度書きます。だぶってしまいましたらごめんなさい。みなさんお返事たくさんありがとうございました。助かります。うちの夫の社会保険で働けない間は6割入ってくるらしいです。今日電話で会社に確かめますが、最近国民保険から社会保険に変更したばかりなので、手続きしてくれるかどうか・・・あと夫は退職ではなく、一応長期休暇になっています。でも派遣社員なので、いつでも辞めろと言われたら簡単に辞めさせられるような感じのとこです。あと夫の病院は大きい医大なので、みなさんの言うとおりソーシャルワーカーとゆうかたがいました。教えてくださってありがとうございました。子供は別の病院で個人の病院なのですが、毎週薬代に千円程かかります。個人病院はソーシャルワーカーはいないのですが、やはりそんな相談の対象にもならないからでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        いい加減にしなさい!

        しおりをつける
        blank
        あのね
        と、過激な書き出しでごめんなさい。
        福祉課です。何はともあれ、出来ない理由、うまくいかない理由を並べ立てている時間はありません。

        あなたができるのは、福祉課に相談することです。
        生活保護から何から、きちんと教えてくれます。

        小町のレス待っている場合じゃないでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        本がありますよ

        しおりをつける
        blank
        頑張って
        「プチ生活保護の勧め」という本を読んで下さい。詳しく出ています。

        生活保護は、同居すると貰えなくなりますので、ご実家には同居しない方がいいです。

        保険には関係なく、必要な人には出る筈ですので、役所で相談すると良いでしょう。
        ただ、生活保護を受けると、受診できる医療機関が指定された所だけになってしまいます。その点を良く調べた方がいいでしょう。

        ご主人の疾病手当の方は無理でしょうか?それが受けられれば、そちらの方がいいですね。

        税金の方は、もともとあまり高額を払っていない場合は還付も多くは期待できません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お返事ありがとうございました

        しおりをつける
        blank
        あのねさんの言う通りその課や色んな保険に聞くのが早いですよね。すみません、逆に遠まわしみたいな感じになってしまい・・・とりあえずこうゆう相談は何課に聞けばいいのか、社会保険と国民保険と何処に聞けばいいのかわからなかったので、みなさんに教えてもらってから社会保険課や生活保護の話を聞きました。市役所の方は忙しかったようで、あまり細かい説明はしてくれなかったのですが、社会保険の方が細かく教えてくださいました。参考にここにきて色んな方のこんなやり方やあんなやり方もありますよとただ色んな話を聞いてみてそれで自分で色んな方法を知った上で調べたかったので、言葉が足りませんでしたね。すみません。みなさんこれから自分で努力していきますので助かりました。本当にありがとうございました

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0