詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    年老いた継母へするべき事は...

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    秋景色
    ひと
    いまは遠く離れて住む年老いた母に、私が取るべき態度について、ご相談させていただけますか?
    長年確執を持ち、相性の悪い継母であったけれど、すでに高齢。
    私は「ありがとうお母さん」とひとこと言うべきか。
    ここまできても、すんなりそうしたいと思えない自分は...どうするべきなのでしょう。

    私は30代後半の女性で、現在海外で結婚し、幼い子たちを育てつつ暮らしています。
    日本の実家には70代半ばの母が一人で暮らしています。
    父は既に亡くなっており、私にはひとり兄がおり、独身で母とは別に暮らしています。

    この母は、私が幼稚園のころに父が再婚した「継母」です。
    とは言えごく幼い頃から母と呼び、ともに暮らしてきたので、私にとり母とはこの人です。
    ただ性格に大変極端なところのある人で、一緒に暮らし育ててもらうのは、私と兄にとってなかなかハードな体験でした。
    彼女は私たち子に対する義務を一所懸命に果たしてくれた一方、そりゃあもう酷い言葉でこちらをののしってきたり... 
    そもそも他人と一緒に生活する事が耐えられないタイプの人だと思います。

    私と彼女の性格的相性も悪かったため、私は大学卒業後実家を出て、以来結婚するまでずっと一人暮らしでした。
    離れて暮らせばお互いへの気持ちも落ち着くので、たまに電話もしますが、日本へ帰ったおりに孫を連れて滞在すれば「あんたが帰ってきたら鬱になる」と言わせてしまう始末です。
    自分も子育てを始め、ああ彼女はやはり私がよほど嫌いだったんだな(もはやこの点に恨みも何もありません、笑)、そんな子の世話をするのは大変だっただろうな等々、思いが巡ります。

    近年実父を亡くしたこともあり、今のうちにこの継母に、この家族と人生過ごしてよかったと、少しでも思ってもらえる事をしないとと思うのですが...

    継母いかんせんまだまだパワーが強く、こちらも痛めつけられる場面があるだけに、難しいです。

    トピ内ID:2169400615

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私も近い将来悩む事と思います

    しおりをつける
    🐱
    ようこ
    トピ主さんの状況とすごく似ていた為、レスさせて頂きます。
    私は30代前半、結婚して海外で暮らしてます。私の母も継母、私が20歳の時に父が再婚し、一緒に暮らしたのは、25歳から30歳までの5年間でした。彼女も少し癖のある性格で、一時期、父が単身赴任のため私、継母、祖母の3人暮らしの時は本当に大変でした。
    私には強く言えない為、年老いた祖母に当り散らし、何故こんな人と再婚したのかと心の中で父を責めました。
    兄が一人いますが、結婚して別居しています。
    私はもう日本へ戻ることはないですし、継母の老後は、兄が世話をすると思っていますが、兄も継母と性格が合わず、この先のことが心配です。
    まだ父も母も50代で元気ですが、やはりとぴ主さんと同じように悩んでいます。
    何もアドバイスできなくて申し訳ありません。
    同じ思いの方がいらっしゃるのだとびっくりし、お互い力になれればと思います。

    トピ内ID:7518513122

    ...本文を表示

    トピ主さん優しいけど…

    しおりをつける
    blank
    まつ
    お母さんに親孝行したいお気持ち、わかります。
    でも、>今のうちにこの継母に、この家族と人生過ごしてよかったと、少しでも思ってもらえる事をしないと
    というのは、アレ?という感じ。お母さんに喜んでもらいたい、というより、いっぺんくらいお母さんに「ありがとうって言われたい、感謝されたい」という気持ちが強いのかな、と思いました。
    お母さんにその気がなければ、「ありがとう」なんて言わせるのは、相当難しいのでは。
    私も実の親と疎遠になって10年。親から頼まれれば、いっぺんくらい「ありがとう」とも言えるけど、心からの言葉じゃないし、それが永遠の別れだったとしても、「言わされた」と嫌悪感しか残らないかもしれません。

    また、その親が言っていましたが、普段遠方にいる弟がわざわざ会いに来たら、「自分ももう長くないということか、臨終の別れに来たのか」と思うのでイヤだそうです。

    トピ内ID:3441620097

    ...本文を表示

    見守ってあげてください。

    しおりをつける
    blank
    あさみ
    私だったら、手紙や贈り物を季節の折にして、直接会うのは少しにします。
    そして、何かあった時に気兼ねなく連絡してもらえるような 適当な距離は保ちたいです。
    実の親でも、ああされたこうされた 許せない、絶縁したもう他人 等の話がよく出ますが、
    高齢のお母さんは寂しさを感じることもあると思いますから、できればつかず離れず見守っていて
    あげたらいいのではないかと思います。

    トピ内ID:7336066887

    ...本文を表示

    拝見いたしました

    しおりをつける
    🎶
    はわい
    トピ主さん、書き込みを拝見させていただいて、あなたの優しいお気持ちと愛情が伝わってきました。

    継母さんが極端な性格で、相性が合わないこともあるけれども、
    幼い頃、子供に対する義務を果たして育ててくれたことに感謝しておられ、現在ご自身が母親という立場になって、当時の継母の気持ちを察してもおられる。
    だから、たまにお孫さんを会わせたり、家族として何かしら関わっていけるようにと努めておられるんですね。
    とても優しい方だと思いました。

    継母さんにパワーがある故、痛めつけられるような言葉があるそうですが、それはもしかしたら、誰にでも歴史があって、当時結婚するまでの事や、夫に先立たれた事、そしてトピ主さん達に迷惑をかけたくないという気持ちの裏返し、彼女の意地なのかも知れません。。。

    継母さんの本当のお気持ちは想像の域をでませんが、トピ主さんが「この家族と過ごして良かったと思ってほしい。」という想いを大切にして接していけば、きっと気持ちは通じて、心が通い合える時がくると思います。
    そう信じることが、道を開くと思います。

    どうぞ、家族を大切に想う素敵な気持ち、大切になさってくださいね☆

    トピ内ID:2693888046

    ...本文を表示

    継母の立場です

    しおりをつける
    blank
    電話
    私は30代、継子は6歳から一緒に暮らしています。

    トピ主さんはとてもやさしい方ですね。
    お母様には特に何もしてあげなくても感謝していると思いますよ。
    (ただ、それを口に出して言ってくれる可能性少ないと思いますが)

    自分の産んだ子ではない子供との生活は本当に大変です。
    それはもうイライラの連続です。←のように書くといじめていると思われます。本物のお母さんだったら普通のことも継母だから・・・って偏見の目で見られるのもものすごい苦痛。

    だから本物の愛情をもらっていない継子はかわいそうだと思っています。
    老後世話になろうなんてこれっぽちも思っていない。
    夫が死んだら他人になるだろうなと思っています。
    でも、トピ主さんのように電話くれたり遊びに来てくれたりして繋がっていられることが将来できるなら私は幸せだと思います。

    イライラをぶつけないとどこにも自分のもって行き場所がないけど、子供に対する責任感はあった。そんな感じじゃないですかね?
    わたしはそうです。感謝の言葉必要ないと思うけど言えたら何か変わるかもと思います。でも、今のままでも充分だと思いますよ。

    トピ内ID:3270728870

    ...本文を表示

    ありがとうございます、トピ主です。1

    しおりをつける
    blank
    秋景色
    みなさま、ご意見ありがとうございます。電話さんまで拝見しました。
    私の事を「やさしい」と書いてくださる方が多くて驚きました。それこそ継母に「優しさのかけらもない子」だと言われて育ったので(笑) 優しいと言っていただけるのは嬉しいですが、私はそんな思いやりのある人間ではないのです。

    みなさまの書き込みを読ませていただいて、自分の思いも少しクリアになりました。

    私が「母に何をするべきなのか」と考えはじめたのは、やはり父を亡くして「孝行したいときに親はなし」を実感したからだと思います。いえ孝行したいと言うよりもっとレベルの低い話で、父は長年ひとりで病気と闘ったのだ、私は彼になんの助けもしなかったと、やっと自覚したからです。

    このままだと母に対しても同じ思いをするのでは、いまは彼女に心から「ありがとう」と言えはしないけれど、こどもを10年も育てた後ならそう思うのかな、そのときに彼女がいなかったら...

    そんな思いで、このトピを立てたような気がします。 (続きます)

    トピ内ID:2169400615

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    ありがとうございます トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    秋景色
    みなさま、ご意見ありがとうございます。電話さんまで拝見しました。
    (一度レスしたのですが、反映されなかったようなので同じ内容のものを再度投稿しています)

    私の事を「やさしい」と書いてくださる方が多くて驚きました。それこそ継母に「優しさのかけらもない子」だと言われて育ったので(笑) 優しいと言っていただけるのは嬉しいですが、私はそんな思いやりのある人間ではないのです。

    みなさまの書き込みを読ませていただいて、自分の思いも少しクリアになりました。

    私が「母に何をするべきなのか」と考えはじめたのは、やはり父を亡くして「孝行したいときに親はなし」を実感したからだと思います。いえ孝行したいと言うよりもっとレベルの低い話で、父は長年ひとりで病気と闘ったのだ、私は彼になんの助けもしなかったと、やっと自覚したからです。

    このままだと母に対しても同じ思いをするのでは、いまは彼女に心から「ありがとう」と言えはしないけれど、こどもを10年も育てた後ならそう思うのかな、そのときに彼女がいなかったら...

    そんな思いで、このトピを立てたような気がします。 (続きます)

    トピ内ID:2169400615

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    秋景色
    レスを下さった皆様、ありがとうございます。

    ようこ様
    本当ですね、状況が似ていますね。私の場合は「育ててもらった恩」という言葉に、大げさに言うと呪縛されていたところがありました。ようこ様の場合はもう成人されてから新たに加わった家族、ちがった難しさがあったでしょうね。5年しか一緒に暮らしていなくても、老後の事を心配されるのは責任感がお強いのでは。ようこ様のお気持ちも、さらにお聞かせいただければ嬉しいです。

    まつ様
    >いっぺんくらいお母さんに「ありがとうって言われたい、感謝されたい」という気持ちが強いのかな、と思いました。
    「母に感謝されたい」などと大きな野望は抱いておりません(笑) どちらかというと、父を亡くしたときに後悔したので、母に対しても同じことをするのが怖いという保身でしょうか。
    また前夫と父、ふたりの夫に先立たれた母がさすがに気の毒と言うか。しかも彼女なりに必死で育てた(であろう)子供たちとも疎遠。彼女は最晩年に人生を楽しかったと思えるのかなぁ,,,

    トピ内ID:2169400615

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    秋景色
    ちなみに私たち親子は些細なことでは「ありがとう」と言い合っています。誕生日に花をおくれば、母からありがとうメールが来ますし... でも近づくとだめなんですよね。
    まつ様の親御様は気丈でいらっしゃるんですね。それくらいさっぱりしていると、お互い良いかもしれないですね。

    あさみ様
    「見守る」、やさしい言葉ですね。ありがとうございます。うまく見守れるかなぁー。想像力が乏しくて、目の前の自分の生活だけに目がいってしまいがちなんです。何かあったときに「手遅れ」にならないように、できるかなぁ。

    はわい様
    >誰にでも歴史があって、当時結婚するまでの事や、夫に先立たれた事、そしてトピ主さん達に迷惑をかけたくないという気持ちの裏返し、彼女の意地なのかも知れません
    おっしゃる通りだと思います。うちの家へ来てからも、心身ともに疲れる半生だったと思いますし...。最近になってやっとそういうことを思いやれるようになりました。
    彼女と私は価値観が大きく異なるので、互いの気持ちを理解しづらいく、「心が通い合う」まではとても望めませんが(笑) でも前向きな励ましのお言葉、大変ありがたいです。

    トピ内ID:2169400615

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です4

    しおりをつける
    blank
    秋景色
    いただいたお返事がどれも親身で温かく、とても嬉しいです。本来逆ですが「骨身に沁みる温かさ」といいますか...。

    電話様
    継母の立場からメッセージをありがとうございます。
    いやー、優しくないです、ほんとに。いえ少しは優しいけど気が利かないので役に立たない優しさなのかも...。
    電話様の言葉、なんだかうちの母の言葉のような気がします。
    >自分の産んだ子ではない子供との生活は本当に大変です
    わかります。生んだ生まないより、赤ちゃんのときの、あの天使のような微笑みや甘い感覚、それをもらっていない相手を育てるのは、修行のような日々ではないでしょうか。
    >イライラをぶつけないとどこにも自分のもって行き場所がないけど、子供に対する責任感はあった。
    その通りですよ~!私たちが子供の頃の酷いヒステリーは、半分は父への当てつけ、八つ当たりだったと思います。疲れているのに必死で義務を果たしていたんでしょうね。
    うちの母も「あんたらに迷惑をかけたらいけないから」と時々言います。
    そんなこと言ったって、認知症になったらわからないんだから、そうなったらこっち(海外)へ来る?と電話では言ってみたりもしますが。

    トピ内ID:2169400615

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0