詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    主よ人の喜びよ

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ことり
    話題
    どーしても、今更人に聞けないことがあります。
    クラシック好きな方、読み方を教えて下さい。
    「主よ」ですが、
    「あるじよ」ですか?
    「しゅよ」ですか?
    大好きな曲なのに、未だにどっちに読むか分かりません。
    だから、人に言う時はつい、恥ずかしいので、「カンタータ」の方を言ってしまいます・・・汗

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    しゅよ

    しおりをつける
    blank
    コーラス部
    「主よ、人の望みの喜びよ」ですよね。
    ずーっと「しゅ」で読んでます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    この場合は 「しゅ」です。

    しおりをつける
    blank
    ミッションスクール卒
    HN通りミッションスクールに10年間通っていました。毎朝の礼拝時に賛美歌を歌っていましたが トピ主さんのご質問の”主”は 「しゅ」と読むと思います。(歌詞としても「しゅ」の方がきれいに曲にのるとおもいます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    主よ人の望みの喜びよ

    しおりをつける
    blank
    吹奏楽団
    読み方は”しゅよひとののぞみのよろこびよ”です。
    いい曲ですよね。私も大好きです。

    演奏する時は、曲名が長いので私の周りでは
    「”主よ”やるでー」って言ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    じょる子
    「しゅよ ひとののぞみのよろこびよ」だと思います。
    神様のこと、あるじってあんま言わないですよね。
    (キリスト教徒じゃないので詳しくないですが)

    http://beta.g.hatena.ne.jp/keyword/%E4%B8%BB%E3%82%88%E3%80%80%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%9C%9B%E3%81%BF%E3%81%AE%E5%96%9C%E3%81%B3%E3%82%88

    ↑こちらには「しゅ」と表記されてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    主よ人の望みの喜びを

    しおりをつける
    blank
    天使松ぼっくり組
    「しゅ」だと思いますよ。
    「諸人こぞりて」も「しゅはきませり」て言ってるしね。

    というか、タイトルに書いたとおりです。
    読み方だけでなく、他も間違えないようにね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅよ、でしょ

    しおりをつける
    blank
    ウィング
    ちがいますかぁー。
    僕はずっとそう読んでましたが。
    ちがいます?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅよ

    しおりをつける
    blank
    とら
    しゅよ ひとの のぞみの よろこびよ
    主よ  人の  望みの  喜びよ
    ですね。一般的には。
    BWV147云々に関しては調べてください。。。
    邦題は必ずしも統一されているわけでは
    なて曲も多々見られます(他の作曲家を含めて)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「しゅよ」です

    しおりをつける
    blank
    コウ
    素敵な曲ですよね。
    私も好きです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「しゅ」よ

    しおりをつける
    blank
    私も好き
    バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」ですよね?
    この「主」は神様のことなので「しゅ」と読みます。

    例えばネットの検索で「主よ人の喜び」と入力すると、沢山ヒットするのでそこからも分かりますよ。
    次回からネットで検索もお試しあれ♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅよ、と読みます

    しおりをつける
    blank
    バッハ好き
    「しゅよ」が正解です。
    教会のミサでは「主よ(しゅ)よ、みむねのままに」などの祈りを捧げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それをいうなら

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    主よ人の望みの喜びよ ですね。 しゅよ と読みます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっと

    しおりをつける
    blank
    Sylvie
    「しゅよ」で良いと思います。

    キリストの日本での呼び名は「天主様」だし・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅだよ

    しおりをつける
    blank
    背信
    聖書にそう書いてあるからしゅだよ、絶対!
    あるじよじゃなんか可笑しくない?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅ

    しおりをつける
    blank
    さるさる
    主イエスキリストの”しゅ”です。

    ご主人様の”あるじ”ではないです。

    確か、正式な題名は”主よ、人の望みの喜びを”じゃなかったですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    主=しゅ

    しおりをつける
    blank
    J.S.ババア
    「あるじ」でも「ぬし」でもなく「しゅ」です。
    これは宗教曲ですから、「わが主(しゅ)」なのです。
    なお、曲名も曖昧になっていませんか?
    「主よ、人の望みの喜びを」です。「よ」ではなく「を」
    「人の」の後に「望みの」が入ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    読み間違い

    しおりをつける
    blank
    音楽通
    完全なヨコです。
    高校生時代にクラシック好きの仲間で「音楽の捧げ物」をわざと「おんがくのぼうげもの」と呼んで喜んでました。
    音楽表記のSotto Voce(ささやくように)を「何これ? ”すっとばせ”ってテンポを上げるの?」と珍解釈した友人もいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ことり
    皆さんありがとうございます。
    すっごい、今までモヤモヤしてたモノが晴れました!
    本当にお恥ずかしい&嬉しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですよね~

    しおりをつける
    blank
    欧米生まれ
    日本の普通の生活では「主(しゅ)」なんて言葉は全く使わないんですよね。思えばかなり特殊な読み方だと思います。

    私は海外で生まれ育って、小さい頃からキリスト教文化の中で聖書を読んでいましたので、「主」といえば「しゅ」しかありませんでした。そんな中帰国して、ちょっと神に対して懐疑心が生まれた頃、学校で自分の詩に傲慢にも「主」とペンネームをつけたのです。

    その詩を発表する時のこと、、困った先生は「おも」とか「ぬし」とか「う~ん・・・」と長い間焦ってらっしゃって、最後まで「しゅ」とは読んで頂けませんでした(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    父のしでかした大間違い

    しおりをつける
    blank
    ピアノっ娘
    皆さんのおっしゃるとおり、「しゅ」と読みます。
    ピアノの発表会で妹と連弾しました。
    この曲、私も大好きです。

    横ですが、父は私の従姉(父の姪に当たる)の
    結婚式で賛美歌を歌うときに、
    思いっきり大音声で
    「主よ=ヌシよ」
    と唱えてしまい、親戚中からツッコミを入れられ
    新郎の身内からも大ウケして
    しっかりビデオにも収録されてしまい
    親戚一同から「伝説の結婚式」とまでいわれ、
    従姉の旦那からは『「ヌシ」おじちゃん」』と呼ばれ
    殆ど持ちネタになっております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]