詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    幼児洗礼(キリスト教のパートナーを持つ方)

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    緑茶
    ヘルス
    欧州在住の緑茶です。 私は仏教徒、主人の家族が熱心なカソリックの信徒です。 私に改宗などは強要しませんが、産まれた赤ちゃん(現在4ヶ月)に洗礼を、というプレッシャーがかかってきました。 正直言ってとてもいやなのですが、主人の家族との関係もあり、いやだとも言い難いのです。(当然するべきと思っています) 大した意味はないとし幼児洗礼を受けさせるか、子供が自分で選択するまで止めて欲しいと拒否するべきか悩んでいます。 同じような境遇の方、どの様に対処されたか、経験など教えて頂けますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    カソリック京都
    カソリックの場合、プロテスタントに比べると幼児洗礼を求める親御さんが一般的です。
    そう言った意味では、プロテスタントはトピ主さんの感覚に近いんです。
    ただ、家族関係を損なってまで拒絶することが無いようにして下さいね。
    逆に言えば、受洗してそのままカソリックとして生活を送り、大きくなって別な宗教に改宗しても良いわけですよね?。一応、洗礼を受けると名簿に記載されますが、別に日常生活には何の不具合も有りませんよ。
    どちらにせよ、子供の意思では無い訳ですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教の違いは難しい

    しおりをつける
    blank
    匿名
    宗教の違いは難しいですね。

    私もキリスト教徒ではないので、本当の所はどうなのかよく知りませんが、幼児洗礼を受けさせないというのは、ごくありきたりの日本人の感覚で言うと、「子供を初詣やお墓参りに連れて行きたい」と言うのを反対されるようなものではないかと想像します。

    ところでご主人はどう言っているのでしょうか?ご主人が「どちらでもいい」と言っているなら話は簡単ですが、御主人の家族が熱心な信者なら御主人もそうであるように思われますが、どうなのでしょうか。

    宗教間対立は、結局のところどちらかが折れるしか無く(決裂したいなら別だけど)、熱心な側に折れさせるよりは不熱心な側が折れた方が話はまとまりやすいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないでしょうか-1

    しおりをつける
    blank
    かとりっくの父
     はじめまして。カトリックの若父です。カトリックの中では幼児洗礼は完全な洗礼ではありません(もちろん、洗礼といっているので、罪の許しや、秘蹟に預かる機会は得ることができます)。洗礼の後、成人してから、堅信というプロセスを経て、洗礼したと考えています。特に最近(バチカン公会議2以降)は、「本人の意志」というのが重要視されています。堅信は本人が決めることなので、自分はカトリックやキリスト教にむいていない、そういった生活が嫌だ、足かせになると思えば、やめてしまえばよいのです。実際、幼児洗礼はしたけれど堅信は受けないという人は結構います。

     幼児洗礼に関しては、授けるべきではないという意見が一部のプロテスタントなどでありますが、さほど、重く考えない方が良いと思います。大切なのは、カトリックでも仏教でも「良い」「善い」ところを受け止めて、子育てに前向きに取り入れていくと云うことです。さしてその中で、本人がやがて決めていくことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カトリック信者ですが

    しおりをつける
    blank
    える
    夫が信者ではないのですが、結婚をするときに、「子供が生まれたら幼児洗礼を受けさせる」という承諾書を神父の説明とともに書かされています。そういうことはありませんでしたか?基本的にはこういう判断は結婚の時にまず考えるべきだと思います。

    が、周囲の幼児洗礼者を見る限り、問題はほとんどありません。「親に無理やり受けさせられた」と問題になっているケースもないですね。嫌なら勝手に教会に出入りしなければいいわけですし、私の友人など、自分の結婚式まで教会に来なかったらしいです。

    ちなみに仏教でも子供のうちに得度式をしてしまう家が周囲に何件かありましたが、礼儀正しいいい方ばかりです。

    よく「子供が大きくなってから決めれば」とおっしゃる方がいますが、カトリック的には国籍や母国語と同じで最初は親が決めて、「嫌なら自分が選びなさい」という考え方をします。どちらがいいかはわかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼児洗礼が人生を決定したりしないでしょう

    しおりをつける
    blank
    スキップ
    仏教徒の親でも神社(神道)で子どもをお宮参りさせることって普通にあるような気がするのですが、いかがですか? それと同じような、ただの形式や慣習なのではないでしょうか。

    うちの夫は英語圏に住む3代目のアイルランド移民で、当然のごとくカトリックの幼児洗礼を受けてはいますが、実際はバリバリの無神論者です。私は学生時代に自分の意志でプロテスタントの洗礼を受けたのですが、彼に洗脳され、やはり無神論になってしまいました。(笑)

    こんな例もありますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元プロテスタント、夫は外国人カソリック

    しおりをつける
    blank
    うーん
    私も国際結婚、夫は外国人で敬虔なカソリック、私は30歳のときにプロテスタントになりました。プロテスタントには幼児洗礼は無いです。

    まず私としては、宗教教育をすることは賛成でした。子供が自分で選ぶまで選択させる」という考えは、宗教的に曖昧で無頓着な日本の社会ではアリなのかもしれませんが、それでは無宗教に育つ可能性のほうが高い。(これは国歌を歌うかどうかの日本の教育問題にも似ていて、一部の教育者は自由に任せるというポリシーだが、結局は自由好き放題の教育に成り下がっているという結果を見ればわかると思う)

    結局は我が子の幼児洗礼を受け入れたのは、夫の熱意と、また、現実的には、将来、本人の意思で改宗することもありえるからだからです。

    このように、宗教教育を受けていなかったら、高い確率で無宗教になるし、宗教教育を受けているなら、その宗教に疑問を感じたなら、自ら他の宗教の勉強をし、改宗なりするだろうということです。(無宗教になる、ということは少ない)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が子の場合

    しおりをつける
    blank
    テレサ
    夫も私自身もカトリック信者です。
    子どもの幼児洗礼はしませんでした。
    それには、いろいろ理由がありますが、ここで発言するのは控えます。

    あなたの子どもなのですから、幼児洗礼を受けさせるか否かは、あなたが決めてよろしいでしょう。

    義両親さまと、よく話し合いをされてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しないと言っていた。

    しおりをつける
    blank
    友人の場合
    友人は親がカトリックで、本人もカトリックでした。
    でも自分のこどもは大人になるまで、何もしないと言っていました。
    自分の経験からか、何か別の考えがあるのかまで詳しく聞いていないので、理由はわかりませんが。。

    とりあえず、だんなさんと話し合ってみるのがいいんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感覚的にはお宮参り

    しおりをつける
    blank
    大屋政男
    宗教的というより、家族のイベントと呼んだ方が良いので、日本のお宮参りに似てます。もし日本に住んで、旦那さんがお宮参りや七五三を拒否しても、トピ主さんが納得できる方なら、幼児礼拝も拒否して良いのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    プロテスタントの洗礼

    しおりをつける
    blank
    クリスチャン
    うーんさん

    プロテスタントでも幼児洗礼する宗派もありますよ。ルーテル派とか。多分エピスコパル派もすると思います。

    我が家はプロテスタントですが、幼児洗礼は信じていないのでしませんでした。毎日聖書に従って教育していますが、洗礼は本人の意思でなければ意味がありませんので、その時を待ちます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、うーん様へ。

    しおりをつける
    blank
    リギア
    プロテスタントでも教派によっては、幼児洗礼はあります。 私は日本キリスト教会の会員で、小さい時に幼児洗礼を受け、大学生の時、信仰告白をしました。 現在高校生の息子にも、彼が5歳の時、幼児洗礼を受けさせました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    プロテスタントにも幼児洗礼はあります

    しおりをつける
    blank
    新名
    うーん さん

    >プロテスタントには幼児洗礼は無いです。

    ルター派や聖公会、長老派(改革派)、会衆派(組合派)、メソジストなど、一部のプロテスタント教派は幼児洗礼を認めています。ただ、それぞれの教派で、その意味づけとシステム、実践の実態は異なっていますが。

    もちろん、バプテストのように、本人の自覚的な信仰告白(成人洗礼)しか認めない教派もあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宗教なんて無くなれ。

    しおりをつける
    blank
    宗教大嫌い
    宗教やってる奴なんて気色悪いだけ。信者を増やそうと色々と勧誘し、挙句の果てには詐欺のような手口を使ってまでも信者の集りに参加させようとする。二束三文のガラクタを、病気が治るとか運が向くとか嘘を並べ立てて不当に高値で売りつけたり、「○○は素晴らしいんだよ。キミも一緒に・・・」みたいな気色悪い話をして周りを引かせるやつばかり。

    新興宗教もそうではない宗教も大して変わりはない。宗教は人の心を豊かにするなんていう馬鹿もいるが、未だに宗教が元で戦争をしている馬鹿も世界に存在する始末。心を豊かにするどころか、人殺しの為の道具・大義に成り下がってやがる。神の為といいながら、他の宗教の信者の首を刃物でかっさばくなんざ宗教やってる奴にとっては朝飯前だしな。

    宗教なんて、全て綺麗サッパリこの世からなくなっちまえ。神なんぞ糞喰らえだ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その後がめんどくさいかも

    しおりをつける
    blank
    おじゃる
    幼児洗礼を受けること自体は、別にどうってことないと思います。
    でも、義両親さんは熱心な信者とのこと。
    洗礼受けたんだから、ミサにも連れて行かないと、ってことになり、トピ主さんも付き添わなくちゃならなくなるかも。
    ついでに、トピ主さんも信者になるよう、勧められたりとか。

    行きたくもない日曜のミサに行くのは、めんどくさいですよ~。
    わたしも幼児洗礼受けてて、中学くらいまでは、親に言われて致し方なく、ミサに行ってました。
    今はもちろんさっぱりです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お宮参りを拒否しました。

    しおりをつける
    blank
    ササリ
    私はキリスト教(プロテスタント)の家に育ちました。私自身は洗礼は受けていませんが、お金を取って祈るとか、お守りを売る、という行為に抵抗があります。だから、義母がお宮参りをやる、といった時にも拒否しました。夫を通してですが、「お宮参りに支払うお金があるのなら、子どもの名前で慈善事業に寄付をしてください」と言いました。

    いやなら嫌、とご主人にまず訴えたらいかがですか?カソリックでない女性と結婚することを選んだのはご主人なのですから、自分の両親とトビ主さんの間を取り持つぐらいの覚悟はできているでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私は気が進みません。

      しおりをつける
      blank
      アップルティー
      欧州在住、夫はプロテスタント、私は仏教。
      夫は子供が生まれたら(まだ妊娠もしていないのに)
      洗礼を受けさせたいと言っています。
      私は、正直言って抵抗があります。

      知人、友人の結婚式や、クリスマスに教会に行ったりするくらいは抵抗無いですが
      私は信者ではないので、子供をキリスト教的に育てる自身もないし、そうしたいという意思も無いからです。
      夫は、幼児洗礼も無いままその子が死ぬようなことになったら教会で葬儀も行ってもらえない、とか言っています。

      でも、私にとっては『洗礼=キリスト教徒になる』という感覚で、受け入れられません。
      何故生まれて間もない子供の、その自覚も無いうちから
      宗教を決めてしまわなければならないのか、納得できません。
      夫は、洗礼もして、仏教の儀式もすればいいと言っていますが、、、。

      私はできれば、子供が自分で少しは考えられる年になるまで待ってからでも遅くはないと考えていますが、
      どうするかは生まれてから考えてるつもりです。

      夫の友人達はみんな、子どもがまだ1歳になる前に
      洗礼の儀式をしているようですが、
      日本のお宮参り的な感覚とはどうも違うような気もします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      宗教大嫌いさん

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
       言葉遣いが乱暴で表現もかなり過激なのはひっかかりますが、基本的に同感です。

       クリスマスに騒いで次の週に神社へ初詣に行くような日本的な宗教観くらいが健全だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ササリさんへ横レス

      しおりをつける
      blank
      なんだかなあ
      >お金を取って祈るとか、お守りを売る、という行為に抵抗があります
      あなたのご実家が通われていた教会だって、信者からの献金で成り立っているのではないですか?
      結婚式なども無料で行っておられないでしょう?
      どこの神社もお寺でも、教会であっても祈りを神様に届ける代償(という言い方しか思いつかないのですが)として
      お金をお供えしていますよ。
      どうも、神社やお寺に対して偏見を持っておられるようで、非常に違和感を感じました。
      御守というものも、いわばクリスチャンにとっての十字架のようなものであり
      神様の霊がいつでも自分の手元にいるという安心感を与えるものなのです。
      何か誤解をなさっているか、何もご存じないのか
      あえて横レスさせていただきました。
      信教の自由があるとはいえ、こういう形で抵抗を示されると、却ってキリスト教への理解を示されなくなると思いますが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      信教の自由

      しおりをつける
      blank
      カトリック教徒
      カトリックは基本的に他人に信仰を強制したり、迷惑をかけたりすることが少ない宗教ではないかと思うのですが、個人がそれを信じるのは自由ではないのでしょうか?

      個人的な宗教(それがカトリックではないかもしれないにも関わらず)に対する恨みや偏見をここに書かれるのはトピずれではないかと思うのですがいかがでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      嫌なら拒否すべき

      しおりをつける
      blank
      たかし
      私はカトリックですが・・・

      緑茶さんが本当に嫌なら拒否すべきでしょう。
      もともとお子さんのことには、緑茶さんと
      だんな様の二人が平等な権利を持っている
      はずです。

      将来どうするかはお子さんご自信が大きく
      なってからお決めになるでしょう。

      お子さんが洗礼を受けると、緑茶さんも
      教会に足を運ぶ回数が増えざるを得ないですよ。
      「日曜学校」とか「初聖体」とか、いろいろと
      イベントが続きますから。

      よくよく考えられてから結論を出した方が
      良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      受けましたが

      しおりをつける
      blank
      幼児洗礼したそうです。
      父親がカソリック、母親が仏教徒。
      幼稚園時代は日曜日には教会にも行きましたけど、それだけ行かなくなっても文句は言われず、結婚していますが宗教色のない毎日。
      洗礼を受けたからって、、何も本人はこんな感じ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      カトリック教徒さん、本気で言ってますか

      しおりをつける
      blank
      サラディン
      おそらく地球史上最も多くの人間に迷惑をかけた宗教だと思いますが。>カトリック

      まじょ-がり  ―ぢよ― 0 【魔女狩(り)】
      (1) ヨーロッパの宗教改革前後における、教会ないし民衆による組織的・狂信的な、異端者摘発・追放の運動。

      じゅうじ-ぐん  じふ― 3 【十字軍】
      (1) 〔Crusades〕
      〔従軍者が十字の記章をつけたことからの名〕一一世紀末から一三世紀にかけて、ヨーロッパのキリスト教徒が結成した遠征軍。(以下略)
      (2) 広義には、中世キリスト教徒が行なった、地中海諸地域をイスラム勢力から解放する戦いやアルビ派(カタリ派)の大虐殺と制圧、巡礼団による自発的遠征をもいう。

      ガリレイ [Galileo Galilei]
      (1564-1642) イタリアの物理学者・天文学者。(中略)地動説を支持したが宗教裁判でその放棄を命ぜられる。実験および数学的論証による近代自然科学の方法を確立した。著「天文対話」「新科学対話」など。

      コルテスやピサロのラテンアメリカ征服なども入れるならそれはもう・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そんなに神経質にならなくても・・・

      しおりをつける
      blank
      不信心者ですが
      アメリカ在住です。欧州人の夫も周りの友人(特に欧州出身)も幼児洗礼を受けて一応キリスト教徒として育った人は多いですが、熱心な信者は一人もいません。せいぜい、クリスマスやイースターの時にミサに行きたいかな、くらいです。(けど、実はお菓子や玉子の方が重要だったりして)

      中にはキリスト教嫌い、病んでいる教えだ、と公言している人もいるくらい・・・(私の夫だ)

      つまり、幼児洗礼を受けただけでは、普通に現代っ子として育つと大して信心深くもならない、ということです。他の方も書いていられるように、お宮参り感覚、と考えていいと思います。

      逆に、アメリカならともかく欧州ではキリスト教と地域・文化が密着している国が未だ多いので、頑に拒否しちゃうのも子供にへんな疎外感を与えちゃわないかな・・・トピ主さんが仏教徒といっても、近くにお寺があって仏教行事が味わえる訳ではないので。

      将来熱心に信仰するかしないかはともかく、生活や思想の一部としての宗教に触れておくのは悪いことではないと思いますよ。(却って宗教に免疫がない人の方が幻想抱いてあっさり新興宗教にひっかかったりします)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ああよかった

      しおりをつける
      blank
      カクタス
      私も全く同じ状況です。在米です。
      ダンナが、娘を有無を言わさずに教会に通わせて、
      毎晩なにやらお題目のようなものを唱えてます。
      一時期は、私にも教会に行くように強要し、
      それはそれは大変でした。

       子どものときに洗礼(洗脳)を受けても、
      大人になっても、必ずしもそのままという事では
      ないのですね。安心しました。


      それから、カトリック教徒さん、
      キリスト教は、大戦時のユダヤ人差別を
      認めていましたよ。
      ユダヤ教とキリスト教なんだから当然です。

      あまり買いかぶらないほうがいいですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0