詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    妊娠検査に際して人種を区別する意味とは

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    妊婦
    子供
    ヨーロッパ某国在住です。
    今般の妊娠に際して、各種検査前の質問表に、何度か「人種」をマークする部分がありました。項目は「白人・黒人・アジア人・その他」となっており、勿論迷いもなくアジア人を選びましたが、後から、人種を区別する意味は医療的にどこまで意味があるのか、また、もはや人種が混ざり合ってきているこの世界の動きの中でどこまで区別しきれるのか、と考えてしまいました。たとえば中近東や南米の人種、もしくはハーフ(ミックス)の場合、区別は大変難しいと思います。加えて、例えば胎児の大きさや成長過程に差があるとしても、医療的に見る範囲内(飛び抜けて違う程ではない)だと考えるのが一般的であると個人的には思うのですが。もし参考程度のものであれば、必要ないのではと考えます。皆さんはどう考えられますか。ご意見お待ちしております。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    サイズは大きい問題です

    しおりをつける
    blank
    妊娠3ヶ月
    胎児のサイズは、大きな問題だそうです。なぜかというと、妊娠初期は全ての胎児が同じ大きさであり、ミリ単位で正確に「サイズ=妊娠日数」を割り出せるからだそうです。母体の身長や体重にも関係なく、ぴったり同じなのだそうです。そこで受精日と出産予定日を決め、それを基準にしていろいろな検査結果などを照らし合わせるので、体長を用いて出産予定日を決めるのは非常に重要な意味があるそうです。その測定にミリ単位のズレがあると「大変なことになる」と担当の婦人科医が言っておりました。
    ちなみに妊娠中期以降は個体差が大きくなるのでサイズ=妊娠日数とはいかないそうです。

    おそらく人種で区別することで、基準となる胎児のサイズを決めるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    意味は無い

    しおりをつける
    blank
    TT
    と思います。

    私も欧州某国に住んでいますが、人種を書かされたことは一度もないですし、医療系の学生をしていますが、病院実習(日本でも関係者には有名な病院です)で見るカルテにそんな分類は書いてないです。
    患者への質問事項の中にも無いです。

    ただし、ある特定の集団に特有の遺伝や病気を研究しているのなら必要かもしれませんがね。(例・鎌状赤血球貧血など)妊娠とは関係ないですよね・・


    ただし、アメリカに住んでいた時は結構書かされた覚えがあります。
    ビザ申請時 等々  私は嫌でした。
    妊娠してなかったから、妊娠時についてはわかりませんが・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    推測だけど

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    昔医療関係の仕事をしていた友人から、同じ薬でも
    日本人(アジア人)とアメリカの白人では効き目も
    全然違うのでアメリカで許可された薬でも日本人に
    使うときは副作用などが出るかもしれないので、改めて
    臨床試験などをしないといけないと聞いたことがあります。

    またアメリカで出産した友人も、同じようなことを書かされ、
    医師に意味を尋ねたところ、白血球や赤血球の量や大き
    さなどがかなり違う、妊娠中でいろいろと細かい数値を
    確認しなければならないときには小さな違いが大きな
    意味を持つので、カルテで判別できるようにしなければ
    ならないといわれたそうです。
    たぶんそういうことじゃないでしょうか。
    担当の医師に聞けば詳しく教えてもらえると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思うに

    しおりをつける
    blank
    mari
    アメリカ在住です。アメリカではいろいろなところですごく一般的におこなわれていますよ。

    まずアメリカの大学入学願書や各種専門資格願書に、自分のルーツを記入する欄があります。私の場合はJapaneseまたは Asianにマークします。

    それから私が妊娠中にダウン症などをチェックする羊水検査をしたとき、大学病院のドクターから、主人と私のルーツについて聞かれました。主人はフランス系白人アメリカ人、私は日本人と答えました。ドクターによると、例えばユダヤ系の人に特有の遺伝子病があったりするそうで、それをチェックするためだと言っていました。

    もともと移民のアメリカ人でも、それぞれ自分のオリジンであるルーツが必ずあるわけで、日本人のわたしたちには理解できないものだと思います。

    私も欧州数カ国にいました。陸続きの小国の集まりでも、知り合った友人たちはみな、それぞれ自分のルーツをもっていましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です-1

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    ご意見有難うございました。 多分、区分けが4種類(白人、黒人、アジア人、その他)しかなく、在住国も南欧のため、果たしてこの国の人もひとくくりに「白人」といえるのか、白人というよりは「地中海人」、と区分けするべきではないのか、と疑問にも思いました。 この区分けに従えば、南欧人も北欧人も「白人」となるわけですが、実際に彫りが深くて目も髪も黒く、少し浅黒い南欧人は白人と果たしていいきれるのか、南欧人と北欧人の間でも遺伝的に細かい違いはあるはずなので(実際北欧系は背が高い人が多く南欧は低い、等々)、そもそも人種を区分けするのであれば、もう少し選択肢を細かくすべきなのでは、と思いました。アジア人の中でもルーツで大きな違いがありますよね?よって大雑把な区分けであれば意味がないと私は未だに思います。(続きます)
     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です-2

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    (続き)
    西欧に住んでいたときにはどんな検査時にも人種の区分けがなかったので(その国が移民やミックスの多い国だというのと、人種等区別するような国ではない)、現在在住の国がその点で遅れているからでは、と考えたのもあります。 いずれにせよ次回医者に質問してみます。

    横の質問ですが、アメリカの場合人種の区分けはどのくらいの選択肢があるのでしょうか。もしご存知でしたら参考までに教えてください。それでなければ別トピを立ててみたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    遺伝病

    しおりをつける
    blank
    ぽけちゃん
    やはり遺伝病の検査を行う時の参考にするのではないでしょうか。
    黒人にずば抜けて患者数の多い遺伝性血液疾患、ユダヤ系白人のみに継承されている遺伝病など、人種・民族特有の遺伝病はたくさんありますので、妊娠中の検診に欠かせない遺伝病検査を行う際、参考にするのだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人種によって

    しおりをつける
    blank
    ベイリーズ
    ある種の胎児の異常などは、人種によって出やすかったりそうでなかったりするそうです。

    また、蒙古斑の様に、一定の人種にしかでないですよね。そういうのをはっきりさせておくために人種を区別するのではないかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合、アメリカです。

    しおりをつける
    blank
    みりりん
    アメリカで子供を出産し、用水検査なども受けました。その際、人種(白、黒、アジア、ヒスパニック、その他)はもちろん、
    白人でも、ユダヤ系、フランス系、フランス系カナダ人、イタリア系、など等を知る限りのバックグラウンドをカウンセリングを受けながら、質問され、説明を受けました。
    黒人に多い病気、ユダヤ人に多い病気、フランス系カナダ人に多い病気はコレコレです等等、と説明され、アジア人特有に多い病気は無く、双子の確立も少ないと説明されました。人種の区別は検査の一つです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人種(アメリカ)

    しおりをつける
    blank
    いと
    白人、黒人(アフリカ人)、アジアパシフィック人、フィリピン人
    という選択肢を見たことがあります。なぜフィリピンが別なのか、ということについては人種的に少し特殊なものがあると聞いた記憶があります。

    こういう質問のところには大体、この質問に答えたくない人は答えなくて良い、と言う注意書きがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あのですね

    しおりをつける
    blank
    o-
    皆さん、結構いいことを書いてくださってると思います。
    でもトピ主さんは納得が行っていない様子。
    日本の掲示板で聞くよりも現地の病院でなぜですか?と直接聞く方がいいと思いますけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人種によって骨格から違うんです

    しおりをつける
    blank
    りく
     「人種」とくると「差別」という言葉と繋がりやすいのも確かですが、差別と区別は全く違うものと捕らえてみてください。

     聞いた話ですが、黒人は白人、アジア人と比べて骨格が違うそうなんです。だから、足がとても速かったり、身体能力が高かったりするらしいのです。
     また、アジア人は黒人白人と比べると体格的に小さいものです。
     肌の色だけでは片付けられない骨格や遺伝、体格の違いが人種によって区別を必要とする程存在します。
     
     医学的な場において、人種を区別して診る事は必要不可欠な事だと考えて割り切った方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    文化人類学で

    しおりをつける
    blank
    123
    骨学の授業を聴講したことがありますが、黒人・白人・アジア人で大きく違うのは頭蓋骨の形状です。
    典型的な場合は見分けが付きます。

    骨格もアジア人は華奢な傾向にあります。
    長骨は長さの比なども違いますが、骨格によって人種ごとの機能が大きく違うとは言い切れないような気がします。
    個人差や混血などもあり、はっきり差はつけられないような気がします。

    特有の遺伝病などの場合は必要でしょうが、だからといって医療のどういう場面でも絶対区別して見なければいけないというわけではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    文化の違いです

    しおりをつける
    blank
    美佐子
    ヨーロッパの文化ではそれが常識ではないでしょうか?

    単一民族の日本人は違和感を感じるでしょうけど、ヨーロッパの人はなんとも思っていないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞きました。

    しおりをつける
    blank
    でんでん
    同じ事を疑問に思ったことがあり聞いた事が
    あります。
    他の方のおっしゃっている通り「遺伝病」の
    為だそうです。
    あと臓器移植等で人種の違いであらかじめ
    マッチが可能かどうかも影響があるので..
    ということです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      人種の差

      しおりをつける
      blank
      それは
      遺伝病の頻度や、各種検査キットに対する反応などが人種によって全く違います。
      ある種の検査キットでは黒人のほとんどが偽陽性になったりすることがあるのです。

      薬の効き方も人種によって違います。(主として代謝の違いによる)そのために必要なデータなのです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      トピ主
      検診のついでに医者に疑問を相談したところ、「統計的なもので、医療的意味はないと思う」と言われました。・・・(言葉がありませんでした)
      なので、本当に皆さんの貴重な情報で多いに参考になりました。有難うございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主がどう思おうと

      しおりをつける
      blank
      >よって大雑把な区分けであれば意味がないと私は未だ>に思います

      医学的根拠の前には、それこそ何の意味も無いんですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0