詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚するときの約束・・

    お気に入り追加
    レス104
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    タロウ
    恋愛
    私は東北出身 自営の家の長男(姉2人で私は末っ子)ですが、今はサラリーマンとして働き、夫婦で共働きをしながら関東に住んでいます。
    まだ結婚1年も経っていませんが、結婚するとき”実家に帰るつもりだ”と伝え、妻もそれを承諾した上で結婚したのに、最近になって妻が「やっぱり(私の実家)に行きたくない」と言い出しました。妻は母を病気で亡くしており、妹と2人姉妹。自分の親の面倒もみたいし、何かあれば母親の代わりに妹の所へすぐ行けるところに居たい。それに自分には帰るところがなくなるから、自分の居場所が欲しいと。
    今、私の両親と同居している私の姉の結婚が決まり、家を出ることになり、2日に1度通院している父の事が心配なこともあり、私も長男として、自営の仕事を継ぎ、両親、祖母の面倒を見たいと考えていたのに・・
    結婚するときの約束だし、なんとか実家へ連れて行きたいのですが、どのように事を進めれば、妻は納得してきてくれるでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数104

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    人の気持ちは変わるもの

    しおりをつける
    blank
    皇帝ペンギン
    結婚前の奥様は、あなたの望みはできるだけ聞いてあげたいと心から思っていたと思います。嘘をつくつもりなどなかったでしょう。でもあなたの立場が彼氏→夫になり考え方が変わるのと同じように、奥様の考え方も彼女時代から変わるのは当然と思います。
    もっと厳しいことを言わせてもらえば、そんなものはただの口約束にすぎません。>だから破ってもいいことにはなりませんが・・・。

    私の兄も東京の大学に進学し、彼女を見つけました。「結婚してもしばらくは(妻の)実家近くに住まわせて欲しい、あとで必ず田舎に行くから」と言われたのですが、数年後に同じ言葉を言ってくれるとは限らないからと北海道に帰郷して結婚しました。
    これからはアメリカみたいに、婚姻時に契約書を交わすようにしなくちゃいけない時代が来るのかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうやっても。

    しおりをつける
    blank
    ちゅうりっぷ
    納得出来ないんじゃないでしょうか?
    結婚時の約束との事ですが、その時に奥様の実家についても話し合われたのでしょうか?
    トピ主さんに出来るのは、奥様が不安に思う事に対して一緒になって考える事かと思います。
    うちの場合ですが、私の不安に思う事に対してキチンと考えてくれました。
    不安を無くす事は無理だと思うので、少しでも不安な気持ちを軽くしてあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    約束は無効です

    しおりをつける
    blank
    結婚に際して、そもそも「条件」をつけてはいけないのです。あなたのように約束をしていても、それは無効です。

    それに考えてもみてください。

    あなたがお嫁さんから「うちのお母さん、病気がちだから一緒にすんであげたいの」といわれたら、ホイホイとついていけますか?無理でしょ?

    相手の気持ちを少しは考えたら?
    相手の立場にたって考えてみたら?

    きっと相手の実家での同居なんて絶対お断りでしょ?奥さんと奥さんのお母さんは「血のつながった肉親」であり、そこに、ただ一人、他人であるあなたが入っていくなんて想像するだけでも辛くなりませんか?

    そんな辛い思いを大切な奥様にさせられますか?
    もし、奥様にそんなことを強制させられたら愛情冷めませんか?

    どちらとも同居しない。それが平等です。(いまどき「長男だから」なんていう意味のない言い訳はしないでください。失笑をかいますよ)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妻の親も連れて行こうよ

    しおりをつける
    blank
    悩む嫁
    夫として自分の親の面倒は看たいのですよね?妻を使って看させる予定はないのですね?
    じゃあ妻の親は妻が、夫の親は夫がでみんな一緒に暮らしましょう。
    もし妻が義親なんてというなら、離婚して同居を始めからしてくれる人と再婚しましょう。
    もちろん自分の親の面倒は自分でが原則。
    妻にしても離婚してまで同居が嫌なのか、離婚される位なら同居を選ぶか答えはでますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうしても帰郷したいならば、離婚も視野に入れて

    しおりをつける
    blank
    超辛口御免!
    東北・自営・姉二人は、帰郷・同居においてかなり不利な条件であることを自覚してください。

    知らない土地に行く。自営は当然手伝うことになる。だが姑からしゃもじをすぐに譲ってもらえるか不明。小姑が二人いて、しかも年上なので夫は頭が上がらないかも知れず、今後の干渉も予想される。

    「我に七難八苦を与えたまえ」と思っている女性でなければ敬遠すると思います。
    奥様がこの条件を飲んだのは「トピ主さまへの愛情」「帰郷は10年から20年先だと思っていた」からではないでしょうか。
    上記のデメリットに対してトピ主さまは「愛情」で対抗するしかない。奥様はそれが心細いのでしょう。

    無理やり連れ帰ったあげくに逃げ出された場合、再婚は非常に困難です。一人で帰郷して地元のお嬢さんと見合いなさるという選択肢もあります。「こんなはずじゃなかった」と一生言われることを思えばはるかに建設的です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    条件を変える

    しおりをつける
    blank
    あっこ
    奥さん田舎には行きたくないでしょう。
    病気の父親と、母親と、祖母ですか。面倒みたいとなると、奥さんに全部のしかかってきますよね?自営の仕事ってなんでしょう?奥さんは手伝わなくてもいいものですか?結婚して二人だけの生活から、いきなりそういう生活になるのは考えるでしょうね。
    男もそうですが、結婚するときは、相手がいろいろと条件言っても、結婚できるなら目をつぶろうと思うものですが、結婚してしまったら、夢から現実にもどったってやつです。

    せめて田舎に行っても同居はしないという条件にしてはどうでしょう?

    結婚相手の親兄弟って、どこまでいっても他人。約束とは言え、その人たちの面倒一緒に見てと言われても本音は嫌だろうね。あなたが女性で同じ立場ならどうしてほしいですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妻にどんなメリットが?

    しおりをつける
    blank
    匿名男
    その「約束」って、妻側には何のメリットもないよなぁ。
    普通、約束ってギブアンドテイク。

    でもその約束に従うと妻は自分の親の世話もできない、妹とも会えない、しかも夫の両親祖父母の介護をさせられるかもしれない。

    俺は小町の女性の実家べったり・義実家敵視にはうんざりしてるけど、この手の長男教男も大嫌い。

    ...そうだ、いい考えがある。
    自営を手伝わなくてよい、収入の80%は妻のものとする、夫側家族の介護は絶対しなくてよい、妻の父親が介護が必要になったら、充分過ぎる程の資金援助をするって条件をつけたら?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理強いしないほうが効果的

    しおりをつける
    blank
    ガム牛
    仕方ないね、、、って別居する。ヘルパーさんなどを雇い「実家で苦労はさせない」感じを演出する。「キミがいないと困る」感じはダメです。むしろ、そっちは大丈夫?などと気遣う余裕を見せると「このひとに、ついてったほうがラク」と思うようになるかも。で、来たら次の作戦。良心に訴えて自発的にやらせたり、むちゃ感謝しまくって更にいろいろやらせたり、、、女性って尽くし甲斐があると苦労を苦労とも思わない強い生き物ですから。

    ところで「自分の居場所がほしい」発言は意味深ですね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気難しいクライアントを説得するやり方で

    しおりをつける
    blank
    はろ
    気難しい取引相手を説得するとき、トピ主さんはどうしますか?
    例えば「約束だから守れ」の一点張りでは駄目ですね。

    現状の改善を図り、未来への不安を解消し、相手に与えるであろうマイナス面は最小限に取り計らい、プラス面を強調することだと思います。

    相手に与えるマイナス面、プラス面を具体的にノートに書き出して、どれだけの負担が相手にかかるか、計算してみては如何でしょうか。
    一方的にこちらだけ得をするようなことでは説得は難しいでしょう。
    相手が取引に応じられるあたりまで、こちらも大負けに負けてやる必要はあるでしょうね。

    なお、お嫁さんも他人だということを重々ご承知置きください。
    約束は約束とはいえ、結婚するときはその約束さえも飲めるほど、トピ主さんのことが大好きだったのです。
    可愛いお嫁さんでよかったですね。守ってあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    状況変われば考えも変わりますよ。

    しおりをつける
    blank
    ぷり~ん
    なんだよ、約束したじゃんか!という気持ちもわかりますが、そういうことは結構あると思いますよ。
    ましてや、今後の人生が大きく左右されるような決断を強いられている場合や、何かしら犠牲、後悔がついて回りそうな事柄では、仕方ないのでは??
    そこで約束したから結婚したのに、と思うのですか?
    ということは、結婚したのは奥さんを愛していたからではなく、ゆくゆく両親と同居+介護をしてくれる人だから結婚したのでしょうか?違いますよね?
    だったら、奥様の考えの変化を理解し、約束は一度無しにして、白紙の状態から今後のお二人の事を考えなおしてはいかがでしょうか?
    ご両親の事を心配な事はわかりますが、それは奥様も同じ気持ちなのですよ。
    お互いの両親の事も大事ですが、お二人の将来をまず一番に考えて、どちらにも犠牲、不満や後悔がなるべく少なくすむ道を奥様と一緒に探してみてこそ、本当の夫婦なのではないでしょうか。夫婦は対等です。
    良い解決方法が見つかると良いですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    約束云々より・・・

    しおりをつける
    blank
    きこり
    結婚前の約束が、絶対的なものだとは思いません。状況変化と共に、約束を守れない・・・ということになこともあるかなと思います。

    ただ、「帰る場所」「自分の居場所」が欲しいとおっしゃる奥様のご意見には、ちょっと疑問です。奥様の居場所は、ご主人様とのご家庭だと思うのですが・・・。個人的に、すごく引っかかってしまったので・・・。

    同居したくないだけかもしれませんね。そのために何か理由をつけているなんてことはないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両家同等

    しおりをつける
    blank
    郷愁
    トピ主さんの老齢のご両親を思う気持ち、とても素晴らしいものだと思いますが、それは、奥様にも同様にあるのです。結婚前の約束とおっしゃっていますが、ご自分の両親を親孝行するのは当たり前で、奥様のご両親の事は、その時話し合われなかったのでしょうか?

    トピ主さんの、そういった配慮に欠ける態度が奥様を不安にさせているのではないかと思います。結婚前に約束したんだから、自分に付き従って当たり前、今更約束を反故するなんて勝手な奴だという意識があるようでは、きっとこの先結婚生活を維持していくのは難しいと思います。

    質問のレスですが、まずは奥様の不安を一つずつ取り除いていかなければならないと思います。両家の親は同じく大切にするという事。万一奥様のお父様が介護等しなければならない場合、引き取って面倒を見るという事。妹さんに関しては、第二の実家だと思って、いつでも来てもらって欲しいぐらいの事を言ってみては如何でしょうか。

    そして最後に、何があっても守って行くので、どうか一緒に付いてきて欲しいという誠心誠意のお願いが一番大事かと思います。

    何はともあれ話し合い、頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    奥様の気持ちは?

    しおりをつける
    blank
    かくこ
    何かあった時に近くにいたいという奥様の気持ちは、どのように考えていらっしゃいますか?自分の要求さえ受け入れられれば、奥様の気持ちは踏みにじっても良いのでしょうか?

    どちらの両親とも同居せずに、どちらの両親にも金銭的負担をしたら平等では?トピ主さんが奥様の実家で同居しろと言われたら正直、嫌でしょ?断るでしょ?だから平等にしようよ。

    それから実家に帰ってご両親やお祖父サマの面倒を見たいとかかれていますが、万が一、そのご家族が要介護となった時に、当然「トピ主さんが」面倒を見るのですよね?

    糞尿の始末、寝ずのオムツ交換、介護食を作るのも、リハビリも、ボケた時の対応も実子、実孫であるトピ主さんが面倒を見るんですよ。(奥様にあなたのご両親の面倒を見る義務はありませんから)

    結婚の時と今では状況が変わるのです。
    結婚の時の気持ちと今の気持ちは違うものです。
    ですので日本の法律では、そのような心変わりを罰したり、強制的に約束を守らせるような義務を科していません。そういうものなのです。

    どうしても奥様が自分の言いなりにならないのが気にいらないのであれば離婚を考えてもいいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親と間に何かあったかも?

    しおりをつける
    blank
    M
    今は離れて暮らしてるようですが、奥さんとご両親の間に何かあったのかも?
    過干渉だったりするとか。

    とぴ主さんの両親はまだ元気でしょ?
    姉が結婚で家を出るからと、これを理由に実家に戻るとは、早計ですよ。
    お仕事はどうなされます?
    自営を継ぐ、ということは・・・・
    奥さんは48時間中、ずっと義両親と顔を付き合わせる事にもなり、ストレスが溜まると予想が付きそうです。

    奥さんを説得出来なければ、まだ子供がいない今のうちに離婚したほうがいいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは多分・・・

    しおりをつける
    blank
    自営同居嫁
    奥様は同居したら苦労しそうだと思っているから、同居がいやになったのでしょう。
    それはつまりあなたの責任でもありますよ。
    この人なら親と同居しても守ってくれそうだと思ったら、約束していたんですから守るでしょう。

    親や祖母の面倒を見たいといっていますが、奥様に見てもらおうと思っていませんか?きちんと自分で介護等に参加する覚悟はありますか?
    ご両親とあなたの考え方が似ているのは当たり前。
    今までに奥様とご両親の意見が違ったときに、深く考えずにご両親よりの発言をしませんでしたか?
    違う育ち方をしたのだから、夫婦といえども常識が違って当たり前。いつも奥様の考えを尊重してますか?

    このようなトピを立てて相談するということは、奥様とあまり話し合いができていないような気がします。
    話し合いのできない夫婦は同居したら苦労しますよ。
    一度奥様の胸のうちをきちんと聞いてみてください。
    そこで話にならないようでしたら、多分同居は無理でしょう。いくら約束とはいえ、無理強いはよくありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そうそう

      しおりをつける
      blank
      りんごちゃん
      私も人の気持ちは変化していくものと思います。
      先日、婚前の約束は無効だと法律のテレビ番組で見ましたよ。その場で状況も気持ちも変わりますし、独身時代と考えも違ってくると思います。
      独身時代約束したからって、絶対ということはありえません。夫婦ふたりの生活があり考えがあるのですから、今の状況でこれからどうするかを考えるべきではないですか?
      昔約束したからの一点張りでは、話は進まないと思います。一度話は白紙に戻して、最初から話し合うべきだと思います。奥様も昔は納得されたのですから、冷たい方ではないと思います。
      2世帯住宅や、同居ではなくトピ主さんの実家の近所への引越なら納得するのか?その場合、奥様の実家のほうが手助けが必要ならどうサポートするのか、いままでの状況でトピ主さんの実家は本当に困っているのか?全部のケースに当てはめて考えてあげたらどうでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      えらそうにごめんなさい

      しおりをつける
      blank
      経験者
      奥様の気持ちが良くわかる経験者です。
      結婚するときに夫と約束していた話と大きく違います。
      >結婚するとき”実家に帰るつもりだ”
      いくら承諾して口約束していたとしても、生活していくうちに状況がかわっていきますのでけして嘘をついた訳ではないとおもいますよ。
      奥さんにとってはかなりな覚悟でいくわけです。
      貴方が心配しているように妻である私たちも、実親兄弟になにかあったら?
      姉妹協力して乗り越えていか無いとならない事がたくさんあるわけですし、そのときはどうなるのか?
      双方の親の介護、お葬式が重なったとき(重なって欲しくないもの程重なるものでして)もう「○○(貴方の実家の姓)なんだから」なんて言いませんか?
      そこらへんは貴方が実親兄弟、親戚たちからちゃんと守れる自信がありますか?
      実は私、結婚してから身内がなくなったとき、「本当なら行かないでよいものを!!」(年齢が40離れて居る人のお葬式は普通なら出ないですむものを)
      実父の術日が夫の父親と重なったとき「○○でしょ(嫁ぎ先)」と言われてかなりきつかったです。
      そこらへんを理解してあげてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      現実的な案

      しおりをつける
      blank
      大屋政男
      まず、同居は出来るだけ避ける。近所に住む程度にする。もし、同居でも、最低別棟の家。後、重要なのが、仕事。トピ主さんが、今以上に稼げる仕事に就く。そして、奥さんも、今以上の給料で、しかも、休みが取り易く、必要な時にはすぐ実家に帰れるような仕事をツテを伝って探しましょう。要するに、奥さんに、トピ主さんの出身地に引っ越すと、奥さんにどれだけメリットがあるかアピールしましょう。まあ、一戸建ての家を持ち、収入も増え、いざと言う時には奥さんの家庭を金銭的に援助できるとなると、奥さんも嫌とは言い難いでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      何故??

      しおりをつける
      blank
      男女平等
      誰だって自分の親を大事にしたい気持ちは同じなのではないですか?
      トピ主さんが、親の面倒を見たい気持ちと、奥様が自分の親の面倒を見たい気持ちは一緒じゃない??
      何故、あなたの意見が通ると思ってるのかが不思議です。
      あなたは、奥さんの親に対して責任はないのですか?
      こういう男の人って多いんですよね??

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      奥様のお気持ちは?

      しおりをつける
      blank
      ひよこ
      確かに約束だったでしょう。
      結婚したら夫の実家で同居、特におかしな要求でもありませんし、ご夫婦の希望が合えば構わないと思います。

      ですが、他の方も言われているように、人の気持ちは変わりますし、それよりも、トピ主さんは奥様のご実家の事情をご存知なのにも関わらず、奥様をご実家から引き離そうと冷たい事を言っている・・・と思えます。
      ご自分のご実家は大事でしょうが、奥様のご実家も同様に大切にしてあげなくてはいけませんよ。そうでないと、いくら奥様が同居されても、トピ主さんのご両親を大切になんてしてくれるはずがないじゃないですか。元々は赤の他人ですからね。
      何事も逆の立場に置き換えて考えて見てくださいね。

      お互いのご実家に近い距離に住まわれるのが一番かなと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      奥様の不安を取り除くよう・・

      しおりをつける
      blank
      愛妻
      奥様も、結婚前にそういう話をしたことは覚えていらっしゃると思います。ただ、それとは事情が変わってきたことを分かった上で、タロウさんに持ちかけているのではないでしょうか。

      奥さんが心配なされいているのは、どうやら妹さんと仲良くしたいことと、タロウさんの実家に行った際に孤独に感じるようになるのではないかという点のようですね。

      やはり、タロウさんのご実家に行った際にも、家族のサポートや、地元でも友達ができるはずということ、また、東京にだいたい年にO回は帰れるだろうとか、そういった具体的な話をして、タロウさんの実家に行ってもやっていけそうだなあ、という思いを奥様に持って頂けば、タロウさんを信じて、来てくれるのではないでしょうか?

      お幸せに!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      奥さんの気持ち分かります

      しおりをつける
      blank
      まりり
      人間日々成長していく過程の中で、考え方や希望も変わっていくでしょう。仕方ないことかと思います。
      トピ主さんがご両親を思う気持ちと一緒の事を奥様も自分の親に対して考えているんですよ。
      そう考えれば奥様の気持ちも分かって頂けるかと思います。

      実家に戻るというのは同居でしょうか?
      同居となると、なかなか自分の思う通りに実家に帰れないのも現実にありますよ。それになんといっても気苦労する面はどうしても出てきますし。
      もしかしたらそういう不安もあるのかな?って思いました。
      どうしても実家に連れて行きたいのであれば、奥様の不安を取り除く努力をしないとならないと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      法さん

      しおりをつける
      blank
      hoge
      >あなたのように約束をしていても、それは無効です
      なぜ?口約束なら破ってもいいの?
      そういう躾/教育を受けたの?

      >あなたがお嫁さんから「うちのお母さん、病気がちだから一緒にすんであげたいの」といわれたら、
      ホイホイとついていけますか?無理でしょ?

      これを結婚前に言われ、無理と判断したなら、
      「無理だから結婚できません」というでしょう。
      それが”発言に責任をもつ大人”というものでしょう。

      事前に言われてて、承諾して結婚した奥様のほうに一切の非がないような書き方には違和感を覚えます。

      トピ主さん
      田舎に帰る帰らないは置いといて、口頭とはいえ正当な理由なしに約束を破ってしまうような奥様と、今後の婚姻生活を続けていくかどうかは貴方の判断次第でしょう

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      とことん話し合いを

      しおりをつける
      blank
      gogo
      お話をうかがった感じでは奥様の方が身勝手ですね。

      気持ちが変わったら何でもありですか・・・。
      一人の人間として口に出して約束したことに責任を持つなんて常識でしょう。

      問題は「同居したくない。行きたくない。」ではないんです。自分がした約束について気が変わったのなら相手に対して誠意をもって説明しないといけません。

      その説明が、(自分の親の面倒もみたいし、何かあれば母親の代わりに妹の所へすぐ行けるところに居たい。それに自分には帰るところがなくなるから、自分の居場所が欲しいと。)

      ・・・子供みたいな言い訳ですね。妹のところにって何ですかね??要は単純に行きたくないって事でしょ?だから、こんな変な言い訳が出てくるんだね。

      まあ、親を想う気持ちは分かりますよ。
      でも肝心な「じゃあ、どうするのか?」が抜けてますよね。

      行く行かないよりも、その思いやりのない対応に僕なら呆れます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      タロウさんは奥様の実家どうするつもり?

      しおりをつける
      blank
      ハナコ
      タロウさんは、仕事を変え、奥様のお父様の面倒を見ながら同居する事にすぐに同意できますか?
      やはり、ご実家の事が心配になるんじゃないですか?
      そういう奥様の事情や気持ちを考えていますか?

      奥様の心配ごとは
      ・お父様のこと
      ・妹さんのこと
      ・自分の居場所の事

      タイトルの通りですが、奥様の実家に関してはどうなさるおつもりなんですか?どうお考えですか?

      どうクリアするつもりか、を奥様に説明なさいましたか?
      (まさかですが「ウチの親を本当の親と思って、のんびりすれば良いから」とか思ってないですよね?)

      ところで結婚するときの約束との事ですが、結婚1年で、って明言されていたのでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        自分でも一杯一杯

        しおりをつける
        blank
        トピ主です
        色々な意見を有難うございました。
        妻が自分の居場所、帰る場所がないというのは、義父は自分の両親の面倒を見たいと今まで家族で住んでいた関東の家を離れ、九州に帰りましたが、今はその義父の両親共に亡くなり義父は1人で九州に住んでおり、関東の家には妻の妹が1人で住んでいます。妻は自分が私の実家に行けば自営で祖母、両親、親戚に囲まれた息の抜けない生活からふと逃れたくなったとき、実家に帰りたいと思っても、妹が結婚し、居なくなれば帰る家もなくなると。だから自分達の家族を築き、自分の居場所を自分で作りたいと。妹にとってもそういう場所でありたいと・・。私は妻が結婚するときに”帰りたくないと”言えば結婚しないつもりでした。両親には”いずれ帰ってくる、妻もそれを承諾している”事を伝えてあります。すぐにでも帰ってきて欲しいと言う両親と帰りたくないという妻。単身赴任で妻とは別居中でなかなか話し合う時間もなく、板挟みで自分もどうしたものかと、考え込んでしまいます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        大人になっても「お子ちゃま・長男ちゃま」?

        しおりをつける
        blank
        kameyama
        あなたのご実家と、奥様のご実家の中間地点に、
        完全に独立した3軒の家を並べて建てましょう。

        左側に あなたのご実家のご家族の家を建て、
        中央に あなたと奥様の家を建て
        右側に 奥様のご実家のご家族の家を建てる

        殆んど冗談のような例を出しましたが、今、あなたに必要なのは、「あなたの実家」は今はあなたの家庭でもなければ、当然奥様の家でもないということを理解することだと思います。

        それぞれの実家。それとは別に、あなたと奥様の家庭があるのです。あなたが守るべきは「生まれた実家」ではなく「現在の家庭」です。

        あなたは自分の実家の「子ども(長男)」ではないんです。(そんなのは結婚前に卒業してください)
        あなたは、奥様と2人で新しい家庭を築いた、独立した家庭の構成員であることを、どうか自覚なさってください。

        いつまでも、自分の実家だけしか大切に出来ないようなお子ちゃまに家庭を築く資格はありません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        離婚覚悟

        しおりをつける
        blank
        こもち
        こんにちは。

        結婚する時の約束を反故にされては辛いですね。
        私は女性なので奥様の気持ちもよくわかるけれど、約束は約束だろうとも思います。だって、反対の立場なら信頼できなくなるから。

        このような場合、離婚してもよいくらいの強い気持ちで臨まないと約束を守ってもらうことは難しいと思います。是非、お子さんがいないうちに解決してください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        求めるだけ・・・・・なの?

        しおりをつける
        blank
        長男長女夫婦
        トピ主様には全く問題なく聞き取れる郷里の言葉も、もしかしたら、奥様には聞き取れていないかもしれません。
        言葉が解らないと、トラブルの原因にもなるし、辛いですよ。
        (夫が東北出身ですが、義両親、いえ、お年寄りとの言葉の壁は、如何ともし難いものがあります。
        私は、主人の郷里では所々わかる単語を繋げて、話の内容を推測し、尚且つ間違っていたらまずいので、相槌を打つに留めて、話を聞くに徹してます。)
         
        そんな中に奥様を連れて行こうとする肝心のトピ主様は、自分の親族の心配しかしていない。

        ましてや、妻や妻の親族の心情や処遇については知らぬ存ぜぬである様子。

        このままでは、奥様の居場所がなくなっても、聞く耳の無い夫は頼りにならず、四面楚歌の状態になっても、仕事を辞めていれば、無収入で、逃げる事は困難になり、”女・三界に家無し”の状態になるのは想像に難くありません。
        奥様が納得できないのは当たり前です。

        それでも、妻を説得したい?

        だったら!相手にばかり求めず、奥様の不安材料を取り除く気概を持ちなさい。

         全てはそれからです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        絶対に嫌!

        しおりをつける
        blank
        昔と今は違う
        あなたの実家に行ったら、義両親・祖母の面倒みさせられ家政婦のように働かないといけないんですよね?
        まさか、その為に結婚したわけではないですよね。

        親の面倒はそれぞれ自分でみましょうね。これは鉄則ですよ。
        奥さんにあなたの両親の介護をする義務はないですからね。

        奥さんを実家に連れて行くなら、自分の親の介護は絶対にさせない事、家事の負担を押し付けない(世帯別にするか分担か)等奥さんの納得する条件を提示してください。

        ・・・でも、どれだけ良い条件出されても旦那の実家に行きたい妻なんていないと思いますけどね。
        私は大金積まれてもお断りだね。
        そもそもあなた達、誰の為に結婚したの??(あなたの実家の為なのかしら?)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        知らなかった

        しおりをつける
        blank
        hoge
        約束してても”気が変わった”の一言で
        (少なくとも夫婦間の約束は)
        無かったことに出来るんだ
        便利な世の中になったものです

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私の妻は気が変わったを口実にします

        しおりをつける
        blank
        サイテー妻をもった男
        全くの横レスの話ですが、私の妻の浮気が先日発覚しました。
        彼女曰く、
        「結婚前はあなただけで十分だと思っていた。だけど、結婚してから今は、気が変わって、不倫相手も他に欲しくなった。離婚はしたくない。だけど、他の男も欲しかった。」と。

        こんな女と結婚した自分が情けなくなりました。

        「気が変わった」で通用するなら、約束や信頼は意味がないですよね。

        このトピ自体も別トピの「あなたが付き合ったサイテー女」
        http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1029/020060.htm
        にリンクさせましょうかね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        法さんが言ってるのは

        しおりをつける
        blank
        海丸
        hogeさん、ちょっと横レスになりますが、
        法さんが言ってるのは「人との約束は破ってもいい」と言ってるのではなく、「結婚するのに条件をつけて、それを相手に約束させても法的には何の拘束は持たない」と言ってるのです。
        解りやすい例でいうなら、例えば、結婚前に、
        「男の子を絶対生まなくてはいけない」などという約束は、それが果たされなかったからといって、責められる筋合いはない、ということなんです。
        結婚するにあたって、法的に決められている約束事というのは不貞行為ぐらいであって、後のことは精神病ぐらいしか離婚事由にはならなかったと思います。
        つまり、それほど、結婚前と後では事情が変わるということ、結婚生活とは、お互いの今現在の状況に応じて臨機応変に婚姻関係を継続させる努力をすることが第一とされるので、奥様は充分拒否できる、ということなのです。
        続きます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        離婚しかないですね。

        しおりをつける
        blank
        だめだこりゃ
        2度目のご発言読みましたが、トピ主さんは、
        どうやらご両親とおばあさまのために結婚されたようですね。
        奥様をゆくゆくは介護要員&家政婦にしようと
        思ったのですね。
        結婚前に、奥様が帰らないって言ったら
        結婚しないつもりだったとおっしゃるので、
        離婚したほうがお互いのためだと思いました。

        ご実家に帰られてから、お見合いで正直に
        条件を提示してお手伝いさんを探したほうがいいですよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        法さんが言ってるのは 2

        しおりをつける
        blank
        海丸
        続きです。

        もちろん、奥様はトピ主さんに「協力」する義務はあるんですね。ただ、その協力って必ずしもあなたの希望に沿うことではないんですよ。
        人は家畜じゃないんだから、首に縄をつけてでも連れて行くようなことはできないし、周囲からプレッシャーをかけたって、無理なものは無理、どころかどんどん気持ちは離れていってしまうと思います。

        むしろ、真っ向から「約束したくせに」とやるよりは、奥様がその気になるような妥協案を出していくのが大人だと思います。もしくは、すっぱり離婚して、地元のお嬢さんとお見合いでもしたほうが、お互い失うもの(故郷とか家とか慣れ親しんだ生活とか)も少なくていいかもしれません。

        ご両親の気持ちも、冷静になって考えれば、自分達にだけいい話って無いものだと思うんだよね。そこを理解できるご両親ならいいのですが。貴方も親と板ばさみで大変だと思うけど、多少親から「こんなはずじゃなかった」と責められてもそれをドンと受け止められるくらいの胆力がないと駄目だと思いますよ。

        それこそ、奥様との約束、は貴方との愛情があっての約束なんだからね。変な話、一年くらいじゃまだ奥様を幸せにもしていないでしょ?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        簡単!

        しおりをつける
        blank
        きゅーぴー
        >私は妻が結婚するときに”帰りたくないと”言えば結婚しないつもりでした。

        という事は元々奥様を大して愛していなかったのですね。
        幸い子供もいない事だし愛の無い結婚生活はさっさと解消して東北の方と再婚し、お互いの実家近くに新居を構えればいいと思います。

        それにしてもこんな不利な条件でも承諾した奥様はトピ主さんを結婚当時とても愛していたんでしょうね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        よく話し合った上で

        しおりをつける
        blank
        とむ
        「親とは同居する」という結婚前の約束を破るのはしょうがない、とおっしゃってる方。逆に、「親と同居しない」という約束を破るのもOK?

        結婚前の約束は絶対守るべきとは言わないが、できるだけ守るべきでしょ。ましてや約束してからそれほど日も経たないのに反古するのはどうかと思います。

        多分、奥さんが、「親が・・・」「妹が・・・」って言ってるのは後付の理由。だって親は九州にいるし、妹も結婚して遠くにいっちゃうかもしれないしね。

        奥さんは「田舎に行きたくない」「同居したくない」だけ。

        じっくり話し合って、「同居はしない」くらいはトピ主さんも譲ってもいいかも。(で、あとで事情が変わったといってこの約束を破る)

        それでもダメなら離婚も一つの選択肢になってくるだろうね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        約束?

        しおりをつける
        blank
        真子
        約束は確かに破ってはいけないと思います。
        でも、一度交わした口約束なんていくらでも白紙にできると思います。
        一筆書いて、立会人のもとで成立した約束で、法的にも効力があり義務が生じない限り、約束したからと言って人を長い時間拘束するなんて、どうなんでしょうね。

        結婚と言う、役所に書類を提出して、夫婦となる約束だって、離婚と言う手続き一つで白紙に戻せるじゃないですか。

        今後の自分の生活や人生に関わる大事なことは、いくら「約束」と言っても、守れなくなる場合だってあると思います。
        約束とはどこまでの拘束力があるのでしょう。
        その時は、両者で話し合いですよね。
        話しが折り合わないのであれば、離婚という手段もやむを得ないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        まずすべきこと

        しおりをつける
        blank
        あっこ
        あなたは親を大事に思うあまり、離婚も考えているかもしれませんが、今離婚して田舎に帰ったら、再婚は難しいと思います。両親は病気がち。祖母もいる。家は自営業。しかも再婚。女性からみたら、いわゆる条件悪すぎです。親孝行のために、今後の自分の人生使い果たして最後は寂しい独居老人になるかもしれません。

        そのときに親や自分の人生を恨まないでいられますか?あなたはいっぱいいっぱいになってる場合じゃありません。奥さんには男兄弟がいないのですから、親の面倒見る人がありません。親を面倒みたいと思うのは当然です。親孝行なあなたなら理解できるはずです。一人で悩まずに、今の状況について親、姉妹たちと話し合いをしてみてはいかがですか?
        両親は奥さんが帰りたくないと言ってることを知っていますか?ただ行きたくないと言ってると伝えてはだめです。感情論になります。

        奥さんの置かれてる状況を話し、どうするのが一番良いのか、みんなで相談したほうがいいと思います。お互いに自分だけ、得をすることがないように。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私は逆。で離婚しました。

        しおりをつける
        blank
        るるん
        私は約束は不変的なものだと思ってまして
        結婚する前に「一生、同居はしたくない、それが駄目なら結婚しません」とお話し、それで了解をあちらの実家にもとって
        (近くに義妹がいるのでOKとなり)長男と結婚しました。
        が、結婚してすぐに、義母が「まだ、新婚なので同居はしておりませんが、2年後ぐらいには同居します」と近所に紹介して回ったので、旦那に確認したところ。。。「あれ、まだ、そんなこと言ってるの。俺は長男なんだからそんなの無理に決まってるじゃん」と言われ・・・

        家族ぐるみの嘘。。。それも結婚してすぐということで
        それも「同居はしない」と約束した時と状況も変わらない中でしたので・・・私は人間不信になりました。

        夫を人間として軽蔑するようになったきっかけです。
        で、それだけではなかったので離婚しました。

        奥様がなぜ、最初はOKしていて、今は駄目なのか・・・
        それを話し合われて、お互い納得いく答えを出してください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        難しいけど

        しおりをつける
        blank
        むずこ
        自分にとっては全く未知の地へ、住み慣れた場所や家族と離れてって考えると、奥さんの気持ちは理解できませんか?
        結婚前はそんなに深く考えてなかったのかもしれないけど、年を取る親を見る気持ちはトピ主さんも奥さんも同じですよ。
        それにこれから出産などもあるでしょう?自営で同居で介護などもしながら、自分の子どもを産めるだろうかって、誰でも心配になるのでは?

        もし本当にそしたいなら、トピ主さんも奥さん以上に苦労をする覚悟で説得するほかないと思います。
        どこかに奥さんを当てにしたり、奥さんの実家をないがしろにする気持ちがありませんか?
        この場合楽になるのは、トピ主さんだけですよ。奥さんが最悪離婚という結論を出しても、それまで誠意を持って説得続ける他ないように思いますが・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        海丸さん(横です)

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >「男の子を絶対生まなくてはいけない」などという約束は、それが果たされなかったからといって、
        >責められる筋合いはない、ということなんです。
        子供の性別って、母親の意思だけで好きな方が選べるようなものなのですか?
        自分の意志で選択不可能のものと比較するのはおかしいですよ

        >つまり、それほど、結婚前と後では事情が変わるということ、結婚生活とは、・・・
        >奥様は充分拒否できる、ということなのです。

        トピ主さんは、
        >私は妻が結婚するときに”帰りたくないと”言えば結婚しないつもりでした。
        と言っています。トピ主の奥様が正直に”帰りたくない”と言っていれば
        結婚も無かっただろうし、今のような悩みを持つことも無かったと言うことです。
        結婚したいがために嘘をついた方は全く問題ないとでも?
        貴方は嘘をつく/約束を破るパートナーを信頼して結婚できるのでしょうか?

        (続きます)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        海丸さん(横です)2

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >もしくは、すっぱり離婚して、地元のお嬢さんとお見合いでもしたほうが、
        >お互い失うもの(故郷とか家とか慣れ親しんだ生活とか)も少なくていいかもしれません。

        この意見は私も同意見です。信頼できないパートナーと一緒に暮らすのは無理ですからね

        >それこそ、奥様との約束、は貴方との愛情があっての約束なんだからね。

        約束は一種の契約です(罰則の有無に関わらず)。実現出来ない約束は最初からすべきではなかったのです。
        それで結婚できなかったとしても、それは仕方が無いことだと思います。

        最初から”帰りたくない”と言っていれば、”縁が無かった”ということで、双方無駄な時間を過ごさずに済んだのです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        丁寧で誠意ある説得を

        しおりをつける
        blank
        おんじ
        ここでトピ主を叩いてる人って、どういう神経してるんだろう?
        「結婚前の約束」が問題の焦点なのであって、「男女平等」や「古い考え」などという意見を持ち出すのは筋違いであるだけでなく、何の役にも立たないことにサッサと気づいてくださいね。

        この場合、奥様の主張に正当性はない、ということのようなので、やはりトピ主さんは「結婚前の約束」を履行する方向で話を進められた方がいいと思います。ゆっくりと、あせらず、誠意をもって奥様を説得してください。「たとえ愛するお前の願いであっても、結婚前の約束は譲れない」ことの理由を、何度でも、丁寧に(怒らず理屈こねず上げ足取らず)ねばり強く説明してあげて下さい。
        決して「苦労はかけないから」なんてその場しのぎの事は言わないでください。「苦労はかける。しかしどうしてもお前と一緒に行く。お前でないと駄目なんだ。お前の要求はのめない、でも離婚もしない」と。それが誠意というものだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        きちんと説得を

        しおりをつける
        blank
        結城
        トピ主さんのケースでは、最初から、いずれ実家に戻って自営を継ぐ、実家に帰ることを承諾してくれないなら結婚しなかった、ということですので、ただ行きたくないでは奥様の方が身勝手ですね。

        しかし、奥様も不安や不満があるでしょうから、それについては話し合ってみたらいかがですか。

         ・地元に戻って家業を継ぐ場合、別居することができるかどうか検討する
         ・同居の場合、奥様の希望に沿って、完全分離二世帯に改築する
         ・奥様といずれ生まれるお子さんとの家庭については、あなたの親御さんには口を出させない
         ・奥様の父・妹に何かあったときは、積極的に協力していく

        このくらいのことは、家庭を持ったものとして考えてもいいのではないかと思います。その他に奥様の希望があったら、それもできるだけ取り入れる。

        「その時がきたら考える」では奥様の不安は解消されないでしょうから、どのくらいならできる・できないをお二人で考えて、文書などにまとめてみたらどうでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        これが逆なら

        しおりをつける
        blank
        鉄人
        結婚前の約束を守れないような男は最低だ、というレスが山ほどつくんでしょうなぁ・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        説得する時間と手間をかける価値があるのか判断しよう

        しおりをつける
        blank
        超辛口御免!
        奥さんが約束を守ろうとしないのは契約違反。
        でも、この契約、「いつ帰るのか」期日指定した?
        「定年退職後」と思っていたかもしれませんぜ。

        「結婚して二年以内」などと時期を定めた約束をしていたならともかく「いつか」「いずれは」なんてことだったら、お互いが自分に都合のいい解釈をするに決まってる。

        「契約」そのものが曖昧でいいかげんだとしたら何をもって契約不履行と主張するかな? 「退職したら帰るつもりなんだから問題ない」と奥さんが言い出したらどうする?

        だからさ、連れて帰ってもめてからじゃ遅いんだよ。
        若い女が少ないところで嫁が逃げ出した家に持ち込まれる縁談なんて知れてるよ。 自営なんだから親戚とも同業とも地域とも上手くやっていける女性でないと困るでしょ。
        「長女だった妻が実家の後を継ぐことになった」なら、離婚しても仕方ないってことになる。
        別居して情も薄れてるし、どうせ帰郷・同居してくれるなら結婚しようって程度のひとだったんでしょ?
        親の状態が悪化しないうちに再婚の段取りをつけなよ。後継ぎなんだからさ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おんじさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        確かにトピ主さんは、結婚前に奥さんと自分の両親との同居を約束していたかもしれませんが、約束は約束と履行させるなら、奥さんの方には約束を履行する義務が奥さんの良心以外であるのでしょうか?
        その約束で奥さんを拘束する権利はトピ主さんにあるのでしょうか?

        例え法的措置をとってあったとして、奥さんに履行義務が生じていたとしても、義務と権利だけで繋がっている夫婦なんて夫婦としては終わってますね。
        お互いに譲れないのなら、もう離婚するしかないように思えます。

        トピ主さんは、「いずれ同居する」という約束をしないのなら、結婚はしなかったとの事なので、奥さんに対する純粋な愛情はなかったのでしょう。
        打算で結婚した相手なのです。奥さんの「トピ主さんへの愛」を利用して約束を成立させたのでしょう。

        >どうしてもお前と一緒に行く。お前でないと駄目なんだ。
        こんな嘘八百!
        このトピ主さんは、自分の親と同居さえしてくれれば何も今の奥さんでなくても良かったのです。ご自分でそうおっしゃってるのですから。
        これでは嘘はお互いさまになりますね。

        嘘も方便と言いますが、約束は約束なら、やはり嘘は嘘です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        だめだこりゃさんときゅーぴーさんに一票!

        しおりをつける
        blank
        はぁ?
        主人が書き込みしているのかと思いました。

        私も夫から、同じ条件を言われていますが、逆の条件も出しました。
        ・同居はしない。
        ・姉妹しかいないので、私が夫の田舎へ行くなら、
         向こうで家を建て私の両親と同居する。
        ・行くのは定年後。もしそれより早くなるなら、
         再就職先は今より年収が下がらないこと。

        私も、だめだこりゃさんと、きゅーぴーさんの意見に同感です。
        >私は妻が結婚するときに”帰りたくないと”言えば結婚しないつもりでした。
        ↑↑↑
        これを言ったらおしまいですよ。
        結局、親の面倒を看てくれて、家業を手伝ってくれる人なら誰でもいいと思っていたと受け取られても仕方の無い発言ですもん。
        奥様だからご結婚を決めたのではないんですか???
        そんなお考えでは、離婚しか道はなくなると思いますよ。
        と、言うより、「行かない」と言っている奥さんは既に離婚を覚悟しているかもしれないですけど・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございました。

        しおりをつける
        blank
        タロウ
        色々な意見をありがとうございました。
        とにかく、自分たちでよく話し合って、答えを出していくしかないですね。どうすれば、お互いにとってよいのか、時間を掛けて話し合っていくつもりです。
        ほんとに有難う御座いました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        >約束は一種の契約です(罰則の有無に関わらず)。実現出来ない約束は最初からすべきではなかったのです。

        契約書を交わすということですか?
        奥さんも現実にできない約束とわかりきって、わざと約束をしたわけではないのです。
        結婚前には「本気」で同居するすつもりで頷いた約束も、良く考えた結果、果たせそうにないと「考えが変わる」場合もあり得るのです。それが人間です。
        口約束のような契約でしたら、罰則の有無はありませんよね。
        その件については一から話し合いです。

        >最初から”帰りたくない”と言っていれば、”縁が無かった”ということで、双方無駄な時間を過ごさずに済んだのです。

        奥さんには愛情はなく、ただ、地元へ帰って同居する事に判断基準を置き結婚に踏み切ったと取れますが。
        甘いです。結婚生活なんてそれだけでは成り立ちません。
        奥さんに非があるなら、トピ主さんにも非はあったのではないですか?
        本当にこの結婚が、この約束が成り立つのか良く考えるべきだったのです。
        結婚を決めたからには、先ずは夫婦でしょう。基本です。基本が崩れている初めから信頼のない関係での約束に何処まで信憑性があるのでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        言葉が足りなかったので補足します

        しおりをつける
        blank
        超辛口御免!
        一旦トピ主さんだけ帰郷することはできないかな。
        どれほどの規模で今後どれほどの発展が見込めるのか全く書かれていないけど、それなりのものなら、早めに仕事を引き継ぐ方がスムーズ。
        親の面倒は実子に義務があるので、遺産を相続するつもりなら姉二人に労力を提供してもらおう。お金を出せば人も雇える。

        法律に「約束」を守らせる力はない。慰謝料しか取れない。そして調停になったら、相手は絶対に「約束なんかしていない」「定年後と思っていた。今家を東京に構えるのは約束違反ではない」とか言ってくる。大変だよ。

        「苦労させる。でも連れて帰る。離婚はしない」って説得しろって人がいるけど、そんな交渉の余地のない言葉を繰り返して「脅迫された」ってDVで訴えられたら取れる慰謝料も取れなくなる。

        お父さんが実家を守りに九州にいったように、奥さんも家に対する思い入れが強いんだね。だから自分の家にこだわる。これを変えるのは並大抵のことじゃない。
        約束を破る彼女は悪い。でも悪いからって引きずっていく権利もない。運が悪かったと思おうよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        女の浅はかな考え

        しおりをつける
        blank
        おんじ
        >>「いずれ同居する」という約束をしないのなら、結婚はしなかったとの事なので、奥さんに対する純粋な愛情はなかったのでしょう

        それは女の浅はかな考えであって、男性からすれば「約束がなければ結婚しなかった」が、愛情の裏返しであるケースも多いと思います。
        「好きだから」「愛しているから」、だから、その女性の望まない結婚はしたくない、という思いがトピ主さんにあって不思議ではないと思います。むしろ自然な考えではないでしょうか? 嘘八百なんてとんでもない!

        >>約束は約束と履行させるなら、奥さんの方には約束を履行する義務が奥さんの良心以外であるのでしょうか?
        その約束で奥さんを拘束する権利はトピ主さんにあるのでしょうか?

        私は「約束は約束と履行させる」という態度で強行しても、逆に奥さんが「拘束する権利はない」と突っぱねても、夫婦はこの先うまく行かなくなると思います。だから、トピ主さんに対して「丁寧で誠意ある説得を」と言ったのです。それがトピ主さん夫婦が将来も信頼して生活していける、最善の方法だと思うのですが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        女って極端だな・・・

        しおりをつける
        blank
        おいおい
        トピ主さんは「女は長男と結婚したら同居するのが当たり前だ」と言っているわけではないでしょう?

        それに、そういう考えの人は結婚前にいちいち確認なんかしませんよ。当然と思ってるわけだから。

        それだけ、トピ主さんの結婚に対する価値観の中に「将来的に家業を継ぐ」という事が大きいのでしょう。これは赤の他人が否定することではありません。
        いろいろな事情の方がいるのだから。

        多くのレスしてる女性には勝手に想像を膨らまして「私に親の面倒を見させる気?」「私の親のことなんて何も考えてない!」と決め付けてますが、トピ主さんはそんなこと言ってませんよ。

        その辺の話し合いはもちろん必要ですが、まず約束を反故にする奥様のほうから歩み寄らなければならないのが筋でしょ?

        真子さん

        打算で結婚したとの事ですが、皆ある程度の打算はありませんか?例えば、特に女性は結婚相手の収入を気にしますよね?それは打算ではないの?子供を生まないのなら結婚しない打算もいけないの?

        人それぞれ結婚に対する価値観は違うんです。

        結婚前にその確認をとったトピ主さんは立派ですよ。

        問題は奥様の不誠実な対応です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちゃちゃさんへ1

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >結婚前には「本気」で同居するすつもりで頷いた約束も、良く考えた結果、
        >果たせそうにないと「考えが変わる」場合もあり得るのです。それが人間です。
        だから結婚前に良く考えずにOKを出したことがトラブルの原因になったのでしょう

        >>最初から”帰りたくない”と言っていれば、”縁が無かった”ということで・・・・・
        >奥さんには愛情はなく、ただ、地元へ帰って同居する事に判断基準を置き結婚に踏み切ったと取れますが。
        >甘いです。結婚生活なんてそれだけでは成り立ちません。
        トピ主の発言読まれてますか?
        ”私は妻が結婚するときに”帰りたくないと”言えば結婚しないつもりでした”と書いてますよ
        これがトピ主の結婚の条件だったのでしょう(この内容の是非は別として)
        なので、トピ主の奥様が正直に”貴方の実家へはいけません”といえば
        結婚生活が成り立つとかいう以前に、最初から結婚生活も無かったのです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちゃちゃさんへ 2

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >奥さんに非があるなら、トピ主さんにも非はあったのではないですか?
        >本当にこの結婚が、この約束が成り立つのか良く考えるべきだったのです。
        何も言わず結婚して、いきなり”実家に帰るからついて来い”と言ったわけではないでしょう。
        同居を口にして婚約解消されるリスクを覚悟でトピ主は事前に言い、確認を取ったんですよ。
        そしてそれを承諾してくれた相手だったから結婚した。トピ主さんのどこに非があると?
        成り立たなくなった原因は奥様の”気が変わった”ということが原因でしょう。

        >結婚を決めたからには、先ずは夫婦でしょう。基本です。
        >基本が崩れている初めから信頼のない関係での約束に何処まで信憑性があるのでしょうか。
        そのことには同意です。
        口約束とはいえ、結婚の条件を承諾後、結婚してから”気が変わったからあの約束は無効”などと言い
        信頼関係を壊すような相手とは婚姻生活を続けていくのは困難だと思われます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちゃちゃさんへ 3

        しおりをつける
        blank
        hoge
        では質問です。

        貴方が婚約前に”義両親とは同居しない”ということを前提に結婚したとします。
        その後、夫側から
        ”気がわかった、両親(貴方から見て義両親)と一緒に暮らすからついて来い”
        と言われました。
        貴方は
        ”人の気持ちなんて変わるから仕方ない”といって同居を承諾するのでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        女の浅はかな考えなのですかね。。。

        しおりをつける
        blank
        真子
        やっぱり、私だったら嫌だナァ。
        自分の夫に「約束がなければ結婚しなかった」などと言われるのは勿論、思われるのも心外です。

        コレを言われて、愛情の裏返しなのね!私は愛されてるんだ。と思う女性もいるかもしれませんが、少なくありませんか?

        誠意を持ってくれるなら、もう一度良く話し合い、お互いの妥協点や譲れない部分をよく話し合う形で奥さんの気持ちに対し誠意を持ってもらいたいな。。

        お前の要求はのめない、でも離婚もしない、など結果は既に決まっていて、その結果に向けて一方的な説得にかかった話し合いに、私は誠意を感じませんが、こちらの奥さんはどうなのでしょうね。

        私の夫にこの話しをしてみました。
        夫は、一度約束した事に対しそれを覆されたトピ主さんは怒っていいと思う。でも、同居を嫌だと言ってる妻に対し、無理なものは無理だし、そのことを許せる相手じゃないのなら離婚するしかないんじゃない?
        例え成立してもその先の同居生活も大変でしょう。一度結婚をしたのであれば、先ずは家庭だろ。と言ってました。

        トピ主さん夫婦も、どのような結果にしろ、夫婦にとって最善な道を選べたらいいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        >だから結婚前に良く考えずにOKを出したことがトラブルの原因になったのでしょう
        では一度口にした約束や、返事をした事は、ずっとそうあり続けなければならないのでしょうか?
        心は違っていても、表向きはそうあり続けていけるのですか?
        hogeさんは立派ですね。
        私はそんな生活は精神的に病んでしまいそうです。
        私は未熟者なので考えが変わることがしばしばあります。それが今後の生活にかかわることなら尚更、同居が無理だと気づいた時点で正直な気持ちを言ってしまうでしょう。


        >正直に”貴方の実家へはいけません”といえば
        結婚生活が成り立つとかいう以前に、最初から結婚生活も無かったのです。
        奥さんは嘘をついていたのですか?
        私はてっきり約束をした当初、本気で同居を視野に入れた結果でのことと解釈していました。
        トピ主さんは本当に奥さんを愛しているのでしょうか?
        文書からでは私にはよくわかりませんが。。。
        親と家業はどうしても譲れない物であれば、仕方がないですね。奥さんが折れるか、離婚をするか。
        お互い譲歩をすることは不可能なのでしょうか。。。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        結婚って何なのでしょうね。
        今更、考えてしまいました。
        でも結局は人それぞれなんですよね。結婚の形も条件も。
        色々な形があって良いのではないでしょうか。
        いろいろなスタイルがある中、相手に対する思いやりを忘れたくないです。

        最後の質問ですが、私は恐らく同居はしません。
        もし、同居が必要な状況に陥った場合、そうなってみないとわかりませんが、今の状況から考えると、なるべくなら同居じゃない解決法を夫婦で話し合うと思います。

        家の場合ですが、夫は同居はあり得ないよ、と口では言ってます。ただ、先の事はわかりませんよね。
        そうなったと時に一番よいと思われる方法が同居しかないと私本人が思えば、同居を覚悟するのかもしれません。
        それが結婚前の約束であろうとなかろうと。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        打算があるなら

        しおりをつける
        blank
        真子
        打算があるならば誤算だってありますよね。
        打算を非難しているわけではないんです。
        トピ主さんは、親との同居を自分の結婚には必要だと思いそれを結婚の約束とし、奥さんはトピ主さんを愛しているあまりに、恋は盲目、あばたもえくぼだったのでしょうか?
        奥さんから承諾を得ました。

        これでゆくゆくの同居が成立したと思い、いざ結婚をしてみたら、奥さんからのコメントはよくよく考えたらやっぱり同居はNO!との事。

        この結婚が打算だけなら、こんな誤算もあるでしょう。
        トピ主さんの場合、結婚の約束が違うからそっちが歩み寄れと言えば解決るするのかなぁ?


        >人それぞれ結婚に対する価値観は違うんです。
        当たり前じゃないですか。
        それに価値観は時間や経験、生活と共に変わっていくものでもあります。

        残念ながら約束した事に関してはもう一度話し合うしかないようです。不誠実と言われても、できないものはできないのであれば、約束だから、破ったからという問題だけではないと思うからです。
        どこかで折り合いをつけるか、同居はあきらめるか、何とか丸め込むか、離婚するか。結局トピ主さん達ご夫婦二人の最善策を話し合うしかないのです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ 1

        しおりをつける
        blank
        海丸
        たとえが悪かったので、訂正させてください。

        それでは、ある女性が結婚前は子供が大好きだったとします。そして男性もそういう女性だからこそ結婚したとします。間違っても「子供なんかいらない」というような女性じゃ困る事情が、男性側にもあって、あらかじめ女性に伝えていたとします。
        ところが、結婚後、なんらかの事情があって、妻が子供嫌いになったとします。「絶対子供なんかいるもんか」という心理状態になってしまった場合、妻は夫との結婚前の約束違反をしていることになります。

        ここでの問題は、
        A)約束違反だから離婚する
        B)約束違反だから無理やりにでも子供を生ませて約束を守らせる
        このどちらなのか?ということです。

        私はAはありえると思います。お互いの価値観が、結婚後に変わってしまったのだから。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ 2

        しおりをつける
        blank
        海丸
        つづきです。

        法さんや私、それからちゃちゃさんが指摘しているのは、Bの場合です。「約束」とはそこまで拘束力を持つのか?という部分です。少なくとも「法的」には拘束力はありません。ですが、それでは約束は破ったもの勝ちになってしまう、というので、裁判があるのです。上にも既にでていますが、慰謝料という形で不公平感を是正する方法を取るしかありません。

        2番目の論点は、
        C)奥様は結婚前から嘘をついた
        D)奥様は結婚後気が変わった
        という部分です。hogeさんがおっしゃるとおり、あきらかに結婚前から嘘をつくつもりでトピ主をだまして結婚した、というのなら、嘘を糾弾する方法は裁判という形で解決できるでしょう。

        ところが、Dの場合はどうなんでしょうか?例えば借りたお金などは、返さねばなりませんが、この手の契約ごとと、結婚後の心変わりは一緒には考えられていないのです。なぜなら借金はあらかじめ何パーセントの利子がつく、どれくらいで返済する、など先のことが解るようになっていますが、結婚生活は違うからです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさん 3

        しおりをつける
        blank
        海丸
        つづきです。

        前にも述べましたが、不貞行為と精神疾患あたりが離婚事由になるくらいで、どちらの親と同居するとかどこに住むかなんてことは、相互の話し合いで、現状と折り合いをつけて解決していくべきだとされているんです。つまり、トピ主側にも妥協する義務というのが生じます。(婚姻継続の努力ってやつですね)

        ですが、私はhogeさんのご指摘の意図もよくわかるつもりです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんへ

        しおりをつける
        blank
        海丸
        つづきです。

        最後にトピ主さんへ。問題は、嫌がる奥様を無理にでも約束に従わせたとして、それで本当にあなたは幸せなのか?という部分です。なんともいえない後味の悪さを残すと思います。どこかで妻に負い目を抱くのでは?と。それらを受け止められる器量があるのならよいのです。つまりトピ主が悪者になる覚悟があるのなら。
        しかしトピ主さんには、どこか自分ひとりいい子な部分が垣間見える気がします。大切な実家を持ってる人ならば、相手の実家への思いも共感できるはずです。理屈じゃない思いへの共感、私が思うに、その「共感」が足りないような気がします。

        つまり、妻も夫も、お互い結婚前までは相手の事情に疎く、自分の事情についても本当の意味で理解できていなかった、ということじゃないでしょうか?でも、殆どの夫婦は皆そうです。結婚してから「こんなはずでは」と思うことばかりです。それでも、離婚しない夫婦も沢山います。お互い歩み寄り、譲り合っていくことがどうしてもできないのならそれこそ価値観の違いです。一緒に結婚生活を送る上で、なにを大切にし、犠牲にしなくてはならないのか、という部分がずれているのですから。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        えらそうにごめんなさい2

        しおりをつける
        blank
        経験者
        >自営の家の長男(姉2人で私は末っ子)。>結婚するとき”実家に帰るつもりだ。”
        時期をちゃんと伝えましたか?
        妻の立場としては義姉妹が同居しているし、定年になってからでいいとおもっていたのでは?
        >妻が「やっぱり(私の実家)に行きたくない」
        この原因を考えてみませんか?
        あなたの実親の愚痴は、聞かされていませんか?何で気持ちが変わったのか?そんなことをいうのか?嫌なことがあったのか?ちゃんと聞いて上げて下さい。
        失礼な言い方ですが、あなたの文章からは実家の方々の介護要員に妻を連れて帰りたいとしか思えません。
        貴方は、自分が育ったところで反対の立場になることはありえないから考えたことは無いのでは?反対の立場だったらどう思うか?不安に思わないか?あえて考えてあげてください。
        そしたら答えが出ると思います。
        実家に帰ったらちゃんと二世帯になっているとか?
        (もちろんバス、トイレ、キッチン付き)
        プライバシーの確保はしてあるんでしょうね?
        如何ですか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんを批判する人に失笑です

        しおりをつける
        blank
        換気扇
        私は女性ですが、トピ主さんを擁護します。結婚は恋愛と違い一種の契約です。その時に出した条件を受け入れたからこそトピ主さんは奥様と結婚した。しかもトピ主さんの職業に関わることで重要な契約ですよ。ここでこんなにトピ主さんが叩かれる意味がわかりません。誠意を込めて説得って・・・トピ主さんに要求することではなく奥様がなすべきことではないですか。奥様にこそ「約束守れなくてごめんなさい」と謝罪して欲しいです。

        トピ主様、私には何もアドバイスできませんが良い方向へ進むといいですね。応援します。

        さて皆様私のことは叩いて頂かなくて結構です。約束を軽く見るような方とは議論の余地はないです。トピ主さんを慰めたかっただけですから。スルーしてください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちゃちゃさんへ

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >では一度口にした約束や、返事をした事は、ずっとそうあり続けなければならないのでしょうか?
        実現可/不可は別にしても、そうあるほうが望ましいことは理解していただけますか?
        世の中に”絶対”はありません。変化する場合もあります。
        しかし、一方的に”気が変わった”ということだけで反故することについては賛同できかねるということです。

        >お互い譲歩をすることは不可能なのでしょうか。。。
        可能だと思います。
        そこで約束が果たせない状況になった場合、反故にする方が譲歩した形での話し合いが必要だと思います。
        正当な理由があり、夫側がそれを認める場合は”無効にする”ということも考えられます。
        または、(倫理観は置いておいてでも)話し合いも無く夫や妻が無条件に折れるという解決もありでしょう。
        最悪の場合は、誰かが書かれていたように”離婚”ということにもなるでしょうね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちゃちゃさんへ

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >いろいろなスタイルがある中、相手に対する思いやりを忘れたくないです。
        そうですね。それは必須だと思います。だからこそトピ主さんは悩まれたのだと思います。
        ”思いやり”が無い人であれば、結婚前にわざわざ不利な条件を話すことも無く、
        婚後に否応無く実家に戻り同居させていたことでしょう。
        しかしここでレスしている人々のあまりにも”思いやり”のない発言に
        (ちゃちゃさんのことではないですよ)憤りを感じます。

        トピ主さん
        よい解決案がでて、円満に解決されることをお祈りします。頑張ってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        微妙にずれてますね

        しおりをつける
        blank
        おいおい
        横で失礼します。

        真子さん

        論点がずれてます。

        トピ主さんは、結婚前に「家業を継ぐから将来的には田舎に移る」という事について事前に確認したわけです。これは打算であっても問題ないわけですよね?

        それだけ、トピ主さんにとって大きな問題だからこそ、“わざわざ”確認を取ったんです。

        トピ主さんが一番憤慨しているのは「幼稚な理由で乱暴に大事な約束を反故にされた」ことなんです。

        もし、あなたの結婚観の中で「絶対に子供が欲しい」という大きな価値観があって、念のため、結婚前に相手から確認も取っておいたのに、ある日、一方的な理由で「子供は作らないから。子供は好きじゃないし面倒くさいし自分の時間もなくなる。」と言われたらどう思いますか?

        悲しくなりませんか?

        この件についてはまず、奥様が誠意を持ってトピ主さんを説得する義務があるんです。法的にではないですよ。お互いの信頼関係の為にです。それがあって、付随する様々な問題についての話し合いが始まるんです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        金銭面で、助ける。

        しおりをつける
        blank
        みな
         トピ主さんは、姉弟3人ですよね?ご両親のことに関して、3分の1ずつという考え方をしてみられてはどうですか?
         遠方にいて大変なら、例えば、金銭の援助をすることで、自分の分の責任を果たすのはどうでしょう。親御さんがタクシーを使って通院したり、付き添い婦さんに来てもらうような生活ができるようにする為の金銭を援助をするとか。
        あと、もしお姉さんにご両親の様子を見に言ってもらうようお願いするとするとすれば、その分、お姉さんはお仕事に出たりする時間がとれないですよね。
        なので、お姉さんが働きに出ればもらってこれるだろうというくらいの金額のうち、いくらかを毎月お渡しして、親御さんの様子を見に行ってもらう。

         以上のようなことで、「取り合えず」落ち着くということはないですか?トピ主さんの収入だけからだと厳しいのであれば、当然奥様に働いていただくということで・・。約束したはずの同居を拒否されているのですから、それくらいはしてもいいと思いますし。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        現実味が増して怖くなったのかな。。。

        しおりをつける
        blank
        実行+考え方
        結婚するときの承諾も嘘ではないと思うのです
        当たり前のように、家政婦+介護士として
        この先の何十年の人生を送るのかと思ってしまったのかも
        もちろん、トピ主さんにそんなつもりもないし
        お父様や、お姉さまににそのつもりはなくても。

        今のうちから、介護の公的補助をどのくらい受けられるのか
        キチンと検討して、早急に対策を取る
        その対策や、お父様の生活を見ていただいて
        奥様に出来る限りの手助けをして欲しいことと
        あくまでも、手助けで、主は自分でやることを宣言
        もちろん、お姉さまにも積極的参加を承諾していただく
        やはり、実の子が主となり、義理の関係の人は補助
        という認識の下、確約して動かないと不安は募ると思います

        こうして、実際に色々実行したり、周りを固め
        奥様が安心して手伝える状況を作らないと
        なんでも、奥様の我慢の上に成り立つことになると思うので
        奥様の不安は拭えないのだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        たくさんレスがありますが

        しおりをつける
        blank
        あらー
        トピ主さんの質問に答えているレスは、1,2個ですね。

        で、トピ主さんへ答え。
        離婚を視野に、結婚前の約束が有効か無効かを弁護士に相談あるいは家庭裁判所に判断してもらう。
        有効の場合・・・服従させる。相手が拒否したら契約不履行で慰謝料請求。
        無効の場合・・・家を継ぐのをあきらめるか、別居するか、慰謝料を払って離婚する。

        質問の仕方が妻を納得させることが前提にあるので、こういう答え方しかできない。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        慰謝料とって離婚できます。

        しおりをつける
        blank
        在米
        契約不履行、この場合は慰謝料を取れますよ。まず、弁護士と相談なさってください。

        気が変わるとか、同居はおかしいとか書いてる人ありますが、状況はそれぞれのひとで異なり、それを明確にして結婚してるのに、それを反故にするのは許されません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        真子さんへ

        しおりをつける
        blank
        おんじ
        なるほど、私とあなたの考えは、似ている部分も多いかもしれないな、と思います。
        長くなるから思ったことをすべてを書くことが出来ないだけで、私は当然、双方が話しあった結果、奥さん側の主張にトピ主さんが深く納得し、「それならしかたがない」ということもあると思います。
        ただ今までの話では、奥さん側に非があるのは明らかだと思えるのに、どうしてトピ主さんが批判されるのかな? という疑問が私にはあります。

        「苦労はかける。しかしどうしてもお前と一緒に行く。お前でないと駄目なんだ。お前の要求はのめない、でも離婚もしない」
        これはトピ主さんの現在の心境は、こうだろうな、と想像したものですが、私はなにもこの主張に固執するのがいい、と言っているのではなくて、「その場凌ぎのウソをついてまで奥さんを説得しようとしないで」という考えでそう書いたわけです。

        私の主張、たしかにトピ主さん側の視点に立ったものです。でも実際には、トピ主さんに対して意外に厳しい要求をしていると思いませんか?
        真子さんにはどう感じられたのでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        海丸さんへ

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >少なくとも「法的」には拘束力はありません。
        >ですが、それでは約束は破ったもの勝ちになってしまう、というので、裁判があるのです。
        >上にも既にでていますが、慰謝料という形で不公平感を是正する方法を取るしかありません。
        そうなると思います。で、私が言いたかったのは、
        『感情のみで約束を反故にされても”心変わり”はあるのだから相手の言うことを認めろ』
        という考えに納得しかねるということです。

        >「約束」とはそこまで拘束力を持つのか?という部分です。
        口約束に拘束力はないでしょうね。だからと言って約束をやぶっても良いのか?という事です。
        私はそういう人間を信用できませんし尊敬もできません。婚姻を継続することも難しいです。
        貴方は、”口約束は破られて当然。そんなこと気にするほうがおかしい”とお考えの方ですか?
        であれば、価値観が異なるということで、貴方の主張とは相容れませんのでこれ以上の論議は不要でしょう

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        海丸さんへ

        しおりをつける
        blank
        hoge
        >D)奥様は結婚後気が変わった
        >ところが、Dの場合はどうなんでしょうか?・・・
        >結婚後の心変わりは一緒には考えられていないのです。
        前述しましたが、価値観の違いでしょうね

        >不貞行為と精神疾患あたりが離婚事由になるくらいで
        >どちらの親と同居するとかどこに住むかなんてことは、
        >相互の話し合いで、現状と折り合いをつけて解決
        >していくべきだとされているんです。

        今回の場合、法定離婚事由
        5.その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
        に相当すると考えられます

        >つまり、トピ主側にも妥協する義務というのが生じます。

        私は別に首に縄をつけてでもついてこさせろなどというつもりは全く無いですよ。結果どうするかは夫婦の話し合いで決定されるでしょう。
        『妻側の一方的な”気が変わったから行かない”をすんなり認めろ』というスレに反論したまでです
        前にも書きましたが
        >承諾して結婚した奥様のほうに一切の非がないような
        >書き方には違和感を覚えます。
        というのが私の言いたかったことです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        登録しましょう

        しおりをつける
        blank
        あは
        約束は書面に書いて公正役場に登録しましょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        突然じゃないですよね?

        しおりをつける
        blank
        私も嫁としてひとこと
        >妻が「やっぱり(私の実家)に行きたくない」
        この原因を考えてみませんか?

        私もこの経験者さんと同意見です。
        恐らく結婚前は実家へ行ってもいいと思っていたと思います。
        でも結婚して彼女(他人)から嫁に変わり長い年月を経て、義父母に対する感情や実家に対する思いが変わっていったのではないでしょうか。
        奥様の考えが“行きたくない”と変わるまでに、トピ主さんにできたことはたくさんあったと思います。
        奥様は義理のご両親に対する不満等を話したことはなかったですか?その時「俺の親を悪く言うな」というような態度をしていませんでしたか?
        もしそのような態度でいたのなら、日頃から奥様の不安を解消させてあげることができなかった自分の責任、自分で蒔いた種です。
        「約束だから一緒に来い」ではなく、奥様に「この人となら大丈夫」と思ってもらえるような誠意ある態度で話し合いをして下さい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        約束

        しおりをつける
        blank
        じゅんいち
        トピ主さんを攻めている方が結構いますね。
        私には理解できませんが。

        ・結婚して考えが変わることもあるからしょうがない
        ・同居ってのがそもそもおかしい
        ・約束は絶対ではない

        色々言い訳みたいな理由がありますが、私から一言。
        ・約束を守れないならば、約束するな!
        ・継続的な約束、将来的な約束ならば、先を考えろ!
         考えて約束し、結果間違えていたならば、
         自分の浅はかさを呪い相手を攻めるな!

        約束守っている人を保護するなんて、おかしいよ・・・。
        逆ならば(夫が同居は絶対しないと約束して、結婚後に同居を言い出したならば)、

        ・約束を守らないのはおかしい
        ・約束は絶対だ

        って意見が圧倒的に多くなるだろうに・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        レスしてる人の性別はわかりませんが

        しおりをつける
        blank
        尾花
        私は女性ですが、夫側(トピ主さん側)の言い分の方が筋が通ってると思います。
        約束した以上、果たすよう努力すべきでしょう。
        心変わりは正当な理由とは思えません。

        「妻を家政婦がわりに思ってる」という反論も、(心情は理解できるけど)無理ありすぎ。
        結婚は愛情だけがすべてではないのです。
        愛していれば、どんな妻でも結婚生活が営めるか?否。
        条件さえ合えば、配偶者は誰でもいいのか?否。
        結婚には条件と愛情両方必要でしょう。

        >「苦労はかける。しかしどうしてもお前と一緒に行く。お前でないと駄目なんだ。お前の要求はのめない、でも離婚もしない」

        私ならおんじさんのこのレスを押しますね。
        東北、自営、同居という生活は夫婦ともども苦労の連続でしょう。
        それを乗り切るには、夫婦の絆と信頼が一番大切です。
        奥さんに精一杯の誠意を示して下さい。
        それでもうまくいかなかったら、それだけの人だったということです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        結婚するときの約束~私の場合

        しおりをつける
        blank
        いく もんか
        うちの場合は逆で結婚する時に夫は私に僕は実家に戻るつもりは毛頭無いのでキミは心配しなくてもいいよでした。
        しかし結婚15年目、最近、夫の気が変り、親も年を取って来たし、実家に戻って暮したいとか言うようになりました。実家に戻れば、この今住んでいる家のローンに一生追われる事も無いしとか抜かすようになりました。
        私はイヤです。絶対イヤです。だって夫の実家のすぐ隣りには義弟夫婦が住んでおり、そのまた隣りは親戚の叔母さんが住んでいるんです。嫁いだ義姉も毎日のように出入りしているようです。皆、近すぎるせいかお互い喧嘩も耐えないようです。そんな所で暮せば私がストレスまみれの人生を送る事は目に見えています。
        夫が実家行きを決行するなら私は離婚を決行する覚悟です。義理家族に気を使い、我慢しながら一生を送るぐらいなら一人で生きていった方がずっとマシだと本気で思っています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        確かにとぴ主さんが「約束が違う!」と怒る気持ちもわかりますし、それに対し、結局は
        無理なものは無理なんだけれど、その対応が「約束に法的履行義務は生じていません!!慰謝料払えばいいですか?」など言われては確かに怒りとともに撃沈ですよね。
        私もそういうつもりでhogeさんにレスしたわけではないのですが、誤解を招いたかしら?わかってもらえますよね。多分、海丸さんもそうかと思います。

        何だかんだ言ってもトピ主さん達だってお互い好きという気持ちがあったから結婚したのだと思いますし、その度合いは個人差があったとしても、この人が好きと思う自分の気持ちを大切にすれば、自然と相手を思いやる気持ちになります。
        例えLOVEな気持ちが薄れてしまったとしても、LIKEな気持ちまで無くし、思いやりが無くなったら、真剣に夫婦なんてやってられませんものね。それこそ義務と権利、条件や利害だけに徹するしかないなんて、誰より自分が疲れます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        普通約束とは破ることを前提に約束はしませんし、やはり相手を信じるでしょう。
        でも、約束をしたからと約束に100%は頼れないと私は思うのです。
        それは相手を信用しないとかするとかではなくて。
        少し矛盾しているように思えますが、約束って契約でない限り信頼だけで繋がってます。
        仕事の契約は金銭が発生するので、信頼とやはり書面での明確性も伴いますが、夫婦の決め事に普通、契約書はいらないですよね。(アメリカでは夫婦でも当たり前に契約書?いざと言うときの慰謝料の為?念には念を?ま、わかりやすくてそれもありかも)
        信頼だけで繋がっている、ビジネスではない相手なのであれば、相手を信頼しているからこそ例え約束を守れなくなったにしろ、その心情や経緯も理解して欲しいかなと...

        やはりそれは約束を守れなかった側の勝手でしょうか...?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        hogeさんへ

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        勿論、約束を破ったことに関しては怒ったとしても、例えば私が夫に約束を破られた時(単なる裏切り行為は許しませんよ?)、夫が約束を守れなくなった経緯や心情も理解したい、そんな気持ちも自分のなかに持ち合わせていたいかな。
        夫にとって自分がそんな存在でいれたら幸せです。なんて言っておいて、、、
        実際はカッチン!ときて怒り心頭、その瞬間は女も捨てた鬼よりヒドイ形相だったらどうしよう…
        後からどんなにぶりっこしても通用しませんね…


        きっとhogeさんは私の言いたいこと、わかってくれてると思っています。勿論、約束は破ってはいけないですが、約束を守る努力をする、信頼できる夫婦であり、
        また、過ちを許しあえる夫婦でもありたいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おいおいさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        きっとおいおいさんは、一度自分が約束したら、義理とは故、家業の為ならと自分を押し殺し義理に従い、家業を守る努力を惜しまないのでしょう。
        家業を維持していく為ならと、おいおいさんご本人が納得され苦労を厭わないのでしょう。
        嫌味ではなくとても立派だと思います。

        でも中には、目に見える苦労になぜ自分が?このままでいいのか?と疑問を感じる人もいると思います。
        奥さんは、幼稚であろうがなかろうが、自分自身の将来を真剣に考えた結果、約束は守れないとの答えだと思うのです。夫にとって家業が大きな問題のように、奥さんにとっても人生にかかわる大きな問題なのです。

        約束を守れない奥さんは、そのことについて謝るのがスジだと私も思います。
        離婚を選ばないのであれば、家業維持に関し譲歩できるところは譲歩し、約束を破った負い目から軽はずみにできない事には了承せず、別居をするなど、結婚生活を続けていく為の環境は自分で守らなくてはなりませんね。奥さん側の条件も夫婦の考えとして義理両親にもしっかりと納得してもらった上で、自分なりの対策や身の置き場を守り、覚悟を決めるしかないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おいおいさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        >もし、あなたの結婚観の中で「絶対に子供が欲しい」という大きな価値観があって…
        いくら約束であっても、心まで支配はできませんもの。
        夫の気持ちが面倒くさい、自分の時間がなくなると言うからには夫に子育ての期待はできません。
        私が面倒くさい事を全て引き受けるから子供に愛情だけは忘れないでとお願いしても、子供を愛す自信が無い、という事なら産みません。
        そんな夫を許せるなら、私が考え方を変えます。夫婦で旅行を楽しんだり、教育費が無い分欲しいものを遠慮なく買います。
        それでも、やっぱり子供が欲しいなら離婚をするでしょう。

        ここでの家業が何の家業かはわかりませんが、先祖代代から続いてきた(酒造とか?醤油醸造とか?)歴史ある家業で自分の一存で家業をたたむわけにはいかない場合もあると思うので、おいおいさんの言っている事も理解できます。

        でも、相手がうんと言わないのであれば家業以外は自分が折れるなど条件を変えるか、
        やはりどうしても譲れないのであれば、離婚でしょう。
        奥さんも、慰謝料を払えと言われれば判定通り従う形で詫びるのもいいでしょう。
        これで人生のリセットができるのなら惜しい金額ではないです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おいおいさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        奥さんがどのように約束を果たせない理由を説明したか、約束を守れない事に関し謝ったのか。その辺は奥さんの言い分を目にしていない以上、わかり兼ねますが…

        トピ主さんの発言では、実父や妹のこと、いざという時の自分の帰る場所が欲しいと説明してますよね。
        奥さんにのしかかる将来は、夫の田舎へ移り家業を継ぐ以外に、同居です。そこには祖母がいて、父は病気。このような環境の中、他人である奥さんを幸せにする自信や覚悟がトピ主さんにどれ程あったのでしょう。約束を取った事で安心し、奥さんへの配慮は忘れていなかったのでしょうか?
        今後の様々な苦労や実父と妹に対する思いなど、複雑な思いがリアルに心で感じ、不安を否定できない気持ちがあっても当然です。
        そこを考慮してくれないのであれば、夫に対し当然不信を感じるでしょう。
        究極は約束の内容云々より、夫を信頼しきれなかったのかもしれませんね。

        トピ主さんは、「どうすれば、お互いにとってよいのか、時間を掛けて話し合っていくつもりです。」とおっしゃってますので、お互いの気持ちを理解した上で納得し、譲歩しあうのも、別れるのも、夫婦にとって良い結果になることを祈ってます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おんじさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        私も女なので、どうしても妻側の視点からの意見になってしまいましたが、少しむきになってしまったかなぁとも正直思います。

        それにしてもあまりにも不利な条件なので。。。
        おんじさんもそう思うからこそ苦労はかける、と正直に言えとおっしゃったのですよね。
        苦労はかけるが、愛している事は確かだ、俺を信じてくれとの事ですよね。
        きっと私はそれでもこの結婚はあり得ません。いくら好きな相手であっても一方的で不利な条件に疑問を感じてしまうので、あっさりお断りです。
        しかも約束がなければ結婚しなかったなんて。もしこれを私が夫に言われたら、例え私が結婚に打算があったとしても、夫への愛情がある限り、この言葉はあまりにも悲しいと思ってしまったのです。

        不利な条件に返事をしたときの、奥さんの純粋に彼が好きという気持ちを思うと。。。
        なぜかどうしてもこの奥さんをかばいたくなったのです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        おんじさんへ

        しおりをつける
        blank
        真子
        おんじさんの言っていること、トピ主さんの気持ちも、理解はできます。
        理解はできても、それに納得して約束通りにできるか、できないか、は別問題ですが。

        その上で私は奥さんの視点から見て、奥さんの気持ちをかばった、偏った意見だということもわかってます。
        厳しい言い方になってしまったことは、私もいつの間にかついついヒートアップしてしまったのでしょう。

        色々な意見がありますが、約束を破った事に関して奥さんが謝ったのであれば、女の勝手なわがままかもしれませんが、いくら奥さんが先に約束を守らなかったにせよ、条件の内容が奥さんにとっては不利なので、そこを考慮し、男であるトピ主さんが奥さんの不安な気持ちを理解し、譲歩できる部分は譲歩して、できる事から一つづつ不安を解消してあげて欲しいなと思ってます。

        そこで奥さんも、ひとつひとつ、できることから夫の意に添おうと思うのではないかなぁ?

        でも、これはおんじさんも実は同じ事を言っているのですね。
        意見こそ対立しましたが、おんじさんと実は似ている部分、多いです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ちやちやさんへ一言だけ

        しおりをつける
        blank
        横男
        >約束って契約でない限り信頼だけで繋がってます。

        ご存じないのかもしれませんが
        口約束で契約は成立しますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        信頼がな~

        しおりをつける
        blank
        春奈
        仮に奥さまに何の利益もないため一方的に約束を破棄できるとしてもこれから生活する人物を信用できなくなるのは大きいと思うな。
        信用の置けない人物と四六時中一緒に居たいいと思いますか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        夫婦関係により結果は異なりますが

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        口約束で契約は成立するのですね。
        究極は裁判でそれを立証すれば、ですよね?


        そこまで行くと信頼関係はありませんから契約として成立させるのが当然かと思います。

        今後約束をしたときは、もし、約束を破ったら絶対に許せないであろう人間に対してだけ、約束は契約をしたと心して慎重に返事をするように気を付けます。
        いかなる場合も絶対に約束を守らせるには、事前に契約書を交わせば面倒なトラブルもなく良いですね。

        トピ主さん達の夫婦関係にもよりますが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        離婚を視野に入れた方が良いかもしれません。

        しおりをつける
        blank
        約束は守るもの
        約束を破ろうとしている奥様の肩をお持ちになる方が多くて驚きますね。

        「ついて来なければ結婚の話は進めない」って、そこまでの愛情と言えばそれまでかもしれませんが、育った環境や人格によって、人それぞれ大事なものは違うものです。

        トピ主さんの人生設計を承諾して結婚された奥様が今になって、やむを得ない事情が持ち上がった上での、約束の延期ではなく、「気持ちの問題」で約束を破ることこそが一番の裏切りなのです。

        幸い、まだお子さまもいらっしゃらなければ、お互いのために、離婚を視野に入れて、再出発をなさる方が賢明かもしれませんよ。

        結婚は、責任を伴うものです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        妻の意見

        しおりをつける
        blank
        トピ主です
        妻と少し話をしました。
        ”なぜ帰りたくないと言い出したのか・・?”
        妻は、親孝行したいから帰りたいというあなたの気持ちは分かるが、親、親戚から「早く帰ってこい!」と言われるのか納得がいかないといいます。確かに妻の家は本家、分家、長男、同居などにこだわらない家で育ち、私の家がここまで古い考え方をするなどとは想像もしていなかった様です。結婚してすぐに私の祖父の法事があり、親戚一同が集まった時、親戚みなが「早く帰ってこい!」と・・結婚するときに、私の実家に帰ると約束をしましたが、妻からは「とりあえずは妹が結婚するまで(帰るのは)待って欲しい」と言われ、それを承諾しました。その旨を親戚に伝えた所「じゃ、その妹もこっちに連れてくればいい」といいました。妻はそれから、自分達のことしか考えない勝手な人達だと。早く帰ってこい=早く自分達の世話をしてくれと言われてるようだと言ってました。(続きます)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        妻の意見その2

        しおりをつける
        blank
        トピ主です
        (”妻の意見”の続きです)
        長男は帰ってくるものと育てられてきた私には、そうしてきた両親、また「帰ってこい」という両親、親戚の言葉も分かります。お互いの親を平等に見たい、私の家に入る形ではなく、自分達の家族を自分達で築きたいという妻の気持ちも分からなくもないですが、だから結婚するときに、前もって確認したのに・・という気持ちで一杯です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        奥さんの親はどうする約束だったのですか。

        しおりをつける
        blank
        けい
        結婚するとき、奥さんの親の老後はどうする約束だったのでしょう。
        トピ主さんの言われるとおりきちんと約束したのだったら、その話の中に奥さんの親の老後の話があってしかるべきだと思うのですが。
        奥さんの言い分を聞いてみたくなりました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        こりゃダメだ

        しおりをつける
        blank
        既婚女
        トピ主さんも、奥さんもダメダメですね。何がダメって、結婚する前にお互いの結婚観について話し合っていないのは非常にマズイ。トピ主さんが間違っているわけではなく、奥さんが間違っているわけでもない。要するに価値観が違いすぎるんですよ。
        トピ主さんは自分と同じような古い考え方を持つ女性と結婚すべきだったし、奥さんも同様。今になって揉めているのは、一番大事な事を結婚前に話し合わなかったお互いの責任です。私に言わせれば、奥さんは考えが甘かったとしか言いようがない。それは奥さんの責任。

        恐らく女性からトピ主批判のレスがつくでしょうが、だからといってあなたの価値観は変えられないでしょう。それは仕方がないと思う。あなたにとって譲れない部分なのだから。
        私は結婚する前にきちんと結婚についてどう考えているかを話し合い、自分と同じ価値観を持った男性と結婚しました。だってこの価値観を摺り合わせていないと、揉めるのは必至だもの。何よりも大切な事なのに、それを怠ったツケが回ってきましたね。

        このまま結婚していてもお互いに不幸だと思います。あなたも、奥さんも、幸せにはなれないよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        女性のモラルのなさに吃驚(横)

        しおりをつける
        blank
        正義
         何気なく開いて吃驚!。きちんと結婚前に同居を前提と約束したのに、それを反故にしようとする奥さんを正当化するような女性が多いことに、です。法氏、ちゃちゃ氏、真子氏らの意見にただただ呆れています。同じ状況でも男女が逆だと全く正反対のレスが付くことが、鉄人さん・欽人さんにより立証されていますし(笑)。

         女性にはモラルや公平感に欠ける人が多いことは薄々感づいていましたが、ここまで酷いとは思いませんでした。本当に感情だけの生き物なんですね、女性って。理性ある人間ではなく、本能のままの動物みたい(笑)。要職や政治家なんかに女性が少ないわけです、こんな女性が社会の上に立ったら不平不満だらけで一揆がおきちゃうよね。

         今まで男女平等を意識して、女性差別を払拭すべく職場などでも活動してきましたが、ここや他所の女性中心の掲示板を見てすっかり意識が変わりました。今後も社会正義のためにこういう公平感・モラルのない女性を要職から排除するよう努力しようと心に決めたという、完全な横レスでした(笑)。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        残念ながら

        しおりをつける
        blank
        ミロリ
        冷たいようですが、離婚を視野に入れた話し合いをする必要があると思います。
        今回トピ主さんは、実家に帰らなければならない理由を奥様に正直に話し、承諾を得た上でご結婚されています。奥様にしてみれば、結婚後、トピ主さんの実家に帰ることが「思った以上にきつい。」ということがわかり、今になって反対されているのだと思います。
        又、奥様は、「結婚してしまえば、私の言うことを聞いてもらえるかもしれない。」と思っていらしたのかもしれません。
        今回トピ主さんが奥様を説得されて、ご実家に帰られたとしても、将来同居に伴うさまざまなことに奥様が耐えられるとは思えません。
        私は、奥様の考え方が甘かったように思います。
        今回よい機会なので、すべてのことについて話し合ってお二人の今後を決められたらいかがでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの妻擁護派の方々へ

        しおりをつける
        blank
        774
        「親との同居はしなくて良いから」と言って結婚した夫が、「やはりあのときとは状況が変わったし、気持ちも変わった。同居する。」というのも当然擁護する訳ですね?

        当然ですよね?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        皇太子様を参考のなされば?

        しおりをつける
        blank
        約束すれば当たり前
        天皇家では親戚どころか国民が
        男側の家に入り、子供を生み、皇居に住んで当然
        と思っているし、妻の家と平等だなんて思ってもいません
        だからこそ
        皇太子様の「全力でお守りします」でしょ
        妻はコレがあってこそ、頑張れるのです。

        私はトピ主さんの態度次第だと思います
        結婚する時に言ったから当たり前
        それでは、日々イヤになっていく冷たい関係になる
        そんなものではないですか?

        妻の実家の両親の面倒を見ると約束して結婚したとして
        だから同居は当然、給料も全て妻も義両親も使い
        感謝や、申し訳ないという気持ちの欠片もない
        それでも結婚当時の約束だからと
        一生自分を説得できるか?難しいのではないですか?
        妻や義両親の態度で全く違う気持ちになる
        それは当たり前のことだと思うし
        思いやりが足りないように思います
        トピ主が両親や親戚側にいたのでは妻は孤独です

        最後は、貴方次第ですよ、きっと。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        約束が違う・・・!?

        しおりをつける
        blank
        らべんだー
        奥様の肩を持つわけではないのですが・・・。

        >私の家がここまで古い考え方をするなどとは想像もしていなかった様

        この辺りから、話し合いが不十分だったことがわかりますし、あなたがきちんと説明すべき部分だったと思います。

        >結婚してすぐに親戚一同が集まった時、親戚みなが「早く帰ってこい!」と・・結婚するときに、私の実家に帰ると約束をしましたが、妻からは「とりあえずは妹が結婚するまで(帰るのは)待って欲しい」と言われ、それを承諾しました。その旨を親戚に伝えた所「じゃ、その妹もこっちに連れてくればいい」といいました。

        と言うことは、結婚するとき、すぐに貴方の実家に帰る約束だったと言うことですか?どこにも書かれていないようですが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        約束が違う・・・!? 2

        しおりをつける
        blank
        らべんだー
        それにしても、「妹も連れて来い」と言うのは、どういった理屈なんでしょう?そのあたり、トピ主さんは、どのように理解されてますか?私はこのくだりを聞いただけで、「こんな勝手なことを言う人たちがいるところには、いくら約束だって行けない。」と、思います。親戚関係(=他所の家の人)が、自分の実家の事にまで口出しする環境だなんて、結婚前の約束の時、言いました?「そんなこと、聞いてない!約束が違うよ!」ってなところです。

        >自分勝手な人たち

        と、奥様が感じてしまうのも、当然のことかと。
        「奥様の妹も連れて来い」って、それに対して貴方はどのようにフォローしたのですか?まさか、同意したなんて事は・・・。
        今、奥様が感じていることに対し、どうフォローするつもりで居るのか、お聞きしたいところです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0