詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 損害サービスの仕事内容に限界を感じます。
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    損害サービスの仕事内容に限界を感じます。

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    コジコジ
    仕事
    損害サービス新人です。入社してまだ半年ですがこの仕事の専門性と多忙さについていけず、また仕事のプレッシャーの大きさに限界を感じています。
    私が要領が悪いせいもありますが「今日はこれをやろう」と思っていても、次々と電話が集中し対応するうちに結局仕事が終わらず結果、残業になってしまいます。

    先日上司からは残業代泥棒と叱責を受けました。最近は、商品改訂の研修や業界として是正が完了し新たな取組が一斉に動きだして一気に担当者の負担は増していると感じます。日常業務でさえ大変な上、それらに時間が削られ先輩方でさえ精一杯のようです。総合職と違い私のように業務職は研修も少なく、現場では体当たりで覚えていくしかないので仕事の流れが把握できず、代理店から対応が遅いと怒鳴られることもしばしばありきついです。

    先輩方は仕事を聞けば教えてくださいますが、1対1で電話で交渉する以上助けを求めることは難しく「自分の判断で進めて」と言われても、正直どうしてよいか分かりません。事故当事者も工場も皆自分の主張をぶつけ合っており、気づいたら濡れ衣を着せられていたなんてこともあって精神的に参ります。私は新人なので先輩方に比べ件数も少なく職場での役割といった仕事もまだ担当していませんが、今後は調停事案も一人で行かなければならないと聞きかなり不安です。あと半年で内定者が入社しますし、自分は向いていないのではとかなり不安です。ただ、仕事が出来るようになりたいという気持ちはあります。

    日頃は周りの方にも言えず(大変なのは皆同じだから、大変さを出すことは自分の事しか考えていないのでは、と気が引けます)耐えているという甘えから、つい本音を長々と書かせていただきましたが、この仕事に携われている皆さんは新人時代をどのように乗り越え、また効率良く進めるために工夫されていらっしゃるのかアドバイスをいただけたら嬉しいです。

    トピ内ID:8311883778

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 2 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    同業者です

    しおりをつける
    しか
    損保業界は10年近くなりますが、査定部門に移ったのは3年前。営業→業務→査定と色々な業務をやって来ましたが、査定業務が一番大変だと思いました。最初はアジャスターがフォローしてくれておりましたが、それもつかの間、アジャスターが鬱になり休職・・・

    一人であたふた5ヶ月間してました。研修もしっかりしていないし、周囲に聞きまくってました。被害者の心無い言葉に、精神的に落ち込みました。夜も寝つきが悪かったのを覚えています。以前から、新しい仕事は1年はやりぬき、その後続けるか考えるという主義なので、辞めたくても続けて、本日に至ります。だんだん心臓に毛が生えて来ますよ!

    向き不向きももちろんありますが、会社によって違いが大きいです。大手損保で査定業務をしている友人は、難解事案オンリーだとのことで、いつまで経っても試験があり、厳しいようですが、給与はそれなりにいいようです。私は中堅なので給与は格安!!のかわりに、仕事量は大手より多くないと思います。査定業務は他社でも辞める率が多いので、求人は多いと思います。給与が安くても精神的に楽な他社に転職してはいかがでしょうか?

    トピ内ID:7556557939

    閉じる× 閉じる×

    何もできませんが・・

    しおりをつける
    🐱
    ガジ
    こんにちは。

    お悩み、読ませていただきました。

    業界関係者ではないので、全く何もお手伝いすることはできないのですが、コジコジさんが問題と向き合わなければと、前を向いて、一生懸命に踏ん張っていらっしゃるのがよく伝わってきて、一言、「応援しています。」と言いたく思いました。

    どれほどの大変さかはただ想像するしかなく、私には、ああすればこうすればとは言えません。

    一つだけ思ったのは、コジコジさんの、逃げない、粘り強いご性格は、話をじっくり聞いて欲しい状況にある人たちにとって、理想なようにも思いました。

    どうか、お体第一で。
    コジコジさんにとって一番良い方向へ向かいますように。

    トピ内ID:1387373674

    閉じる× 閉じる×

    わかります1

    しおりをつける
    🎂
    大昔の新人
    短大卒業後損保に入社、出産退職するまでの9年半損害サービスで自損・物損の事故処理を担当しました。

    この仕事は本当に大変です。
    営業事務や本社内勤に配属された同僚がうらましく思ったコトも、辞めたいと泣いたコトも数知れません。
    事故の相手に罵倒される・契約が切れた責任をなすりつけられる・処理件数のノルマ・・・精神的に参るコトばかり。
    とてもよく分かります。
    私もそうでした。

    ただ、損害サービスに配属されたというコトは、見込まれた部分もあるかと。
    私もなぜ私だけ?と思いましたが、当時の支店長が「能力がある・見込みがある」ので損害に配属された、人事も分かっているんだねと、言っていたコトがあります。
    その支店に配属された同期は、私から見ても?でした。

    私は性格的にキチンとしないと気がすまいので、時間もかかり大変なコトもありました。
    運が良かったのは最初の上司が熱心だったのでよく鍛えられました。
    入社当時自動車免許を持っていなかった私は、上司の勧めで教習所の朝のクラスに通って、「社長出勤」をしていました。

    ⇒続きます

    トピ内ID:0967830366

    閉じる× 閉じる×

    分かります2

    しおりをつける
    🎂
    大昔の新人
    私の経験から・・

    1仕事は「人間関係」です。
     私は恵まれましたが、努力もしました。
     同僚・アジャスターが動き易い様に事故受付・初動は徹底的にする。
     電話の内容・処理の経緯は事細かに文面に残しました。
     私が心掛けたのは「私が居ない時でも、処理が引き継げる」です。
     私の事故処理の経緯書は、他の人の倍~3倍はありました。
     「細かすぎる」位が、不足してるよりずっといいです。

    2交渉相手の同業他社・修理工場・レンタカー会社との連絡は、密に・丁寧に・ 感じ良く!
     彼らは敵(笑)では無く、その事案の運命共同体です。
     感じ良くするのが難し時もありますが・・・
     私はには親しく・良くしてくれる方達がたくさんでき、数年後には名前だけで OKに(笑)
     お友達関係になった人達もいます。

    とにかく、仕事は「人間関係」なので相手の身になり丁寧に対応する・信頼関係を大事にするコトです。

    今は業界も大変になったと聞きますので、私の頃より大変なコトと思います。

    私は、海外永住ですがあの頃のコトを懐かしく思います。
    トピさんのコトを応援しています。

    トピ内ID:0967830366

    閉じる× 閉じる×

    石の上にも3年

    しおりをつける
    blank
    たあ
    こんにちは。 私は海外で10年ほど仕事しています。 私が新人半年目くらいの時 この仕事自体 今まで見たことも聞いたこともない職種だったので 私も悩みました。自分に向いていない、仕事の流れが理解できないって。その時 先輩に言われたのが石の上にも3年、 最低3年くらい仕事しなきゃ 自分に向いてるかなんて分からないと。。。
    はや10年、いろいろありましたが 周りから認められるほどの仕事が出来るようになりました。 
    アドバイスになるか分かりませんが、 同じ会社の中で 違う部署に異動は出来ませんか? 私は 異動が何度かあったので 異動のたびに 違う視点から教わることが多く 力になったと思います。
    辞めるのは何時でも出来るから もうちょっとがんばってみるかな、私なら。

    トピ内ID:9819449542

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ

    しおりをつける
    🙂
    ちょっと先輩
    小町に損害サービスの悩みを打ち明けても、かなり専門的過ぎて経験者しか反応出来ないのではと思いますが、私は損害10年以上の経験者なのでとても理解できます。

    大手損保2社と関連の非営利団体でも仕事をしたことがあります。現在も大手損保損害サービスの仕事をしておりますが、毎日辞めたい!と思いつつ余りにもの忙しさに転職を考える暇もゆとりもありません。
    でも、私の職場にはコジコジさんのように悩みつつ自己反省しながら向上心のある新人さんは少なく、ほとんどがプライドの高いいずれ給料泥棒になるんだろうな~と思われる人ばかり。

    それに比べてコジコジさんは、きちんと自分が会社でどういう立場におかれているか客観的に判っていると思います。でも今の損保業界は、会社も世間体から「全員がプロです」アピールしなければいけないし辛いよね。
    まあ1年目なら失敗や残業は当たり前、2年目になればもう少し回りも見えて楽になると思います。

    ただ損害の仕事はセンスの有無のような気がします。もし数年やってみて「ちょっと違うな」と思ったら、潔く転職もいいと思います。こんな特殊な仕事なので引け目は全く感じる必要はありませんよ!

    トピ内ID:0971721553

    閉じる× 閉じる×

    まだ半年でしょ?

    しおりをつける
    😉
    みよ
    石の上にも三年でしょ?(古~)私は派遣で損害サービス課で事故受けをやっていました。派遣でもほぼ正社員と同じ事をしていました。

    大変な仕事である事は十分判かります。私の場合、損保会社でその他の課で契約の仕事や経理の仕事等を経てから損害サービスの仕事に就いたので仕事の流れや代理店との接触の仕方等を少し学んでいたので1対1のお客さんとの電話のやり取りも少しは楽でした。

    この仕事に慣れる迄にはあと半年はかかります。それにしてもコジコジさんの上司の「残業代泥棒」発言はヒドイですね。私ならその上司の上の人に訴えますよ。

    トピ内ID:5862310658

    閉じる× 閉じる×

    まだまだこれから

    しおりをつける
    😉
    日々訓練☆
    お疲れ様です。
    交渉と事務、そりゃ大変に決まってます。
    損サの仕事は企業でいう「クレーム処理係」
    電話対応で半日以上潰れるのは普通です。
    案件の量がちょっと多いのでは?

    研修も無い損保で1年になってしまいました。
    しかも聞けば教えてくれる人というのは上司のセンター長だけ。
    何を聞けばいいのかもわからず
    基礎知識も無いまま、ただ体当たりでの交渉ですから
    毎日叱られてます。トピ主さんの気持ち、痛いほどわかります。
    でも何故そのようになってしまったか流れを把握し
    「今度からはこうすればいいんだ~」と楽観的に考え、
    すぐ事務にとりかかります。

    少しずつ確実に覚えて慣れていくしかないようです。

    あと、お昼休みとかに損サの仲間や先輩に
    愚痴るのではなくて相談してみるといいですよ。意外と皆が同じように思ってますから。
    勉強にもなるし、発散にもなります。
    「こう言われたらどう返せばいい?」「事務はいつやってる?」
    なんて質問にも気軽に答えてくれたりします。

    応援しています!
    一緒に頑張っていきましょう!

    トピ内ID:1654249862

    閉じる× 閉じる×

    頑張って!

    しおりをつける
    blank
    さるすべり
    若い頃損保で同じ種類の仕事をしていました。
    新人時代~2年目くらいまではほんとにしんどかったです。
    顔が見えない電話で被害者の方や加害者の方と交渉するのはとても気を遣います。
    言葉ひとつで相手を怒らせてしまうこともよくありました。
    朝から就業時間はまで電話はひっきりなしで、デスクの上には伝言メモがたまっていき、
    何から手をつけていいのか分からない状態。
    あっというまに1日は過ぎて、毎日毎日残業の日々。
    知識も乏しいから、とっさの質問に答えられず、代理店やお客様によく叱られていました。
    会社に行くのが怖くなって、朝エレベーターにのると心臓がバクバクしてきて「このまま帰りたい・・」
    と思う日々でした。
    でも3年目くらいから知識も増えてきて、仕事もある程度こなせるようになり、自分の裁量があるこの仕事に
    やりがいを感じられるようになってきました。
    交渉術もついてきて、うまく解決に至ったときには心の中でガッツポーズ!

    トピ主さんの気持ち、とても良く分かります。
    新人さんにはとても辛い仕事です。
    でも1~2年頑張ってみて!きっとやりがいを感じられる瞬間がきます。

    トピ内ID:0323393439

    閉じる× 閉じる×

    5年働きました 

    しおりをつける
    🍴
    kosomi
    コジコジさん、毎日頑張ってらっしゃるのですね。

    私は5年働きましたが、最後まで、損害サービスの仕事は
    辛かったですねぇ。

    仕事中よく泣いたし、ストレスとプレッシャーでウツ気味でした。

    私が勤めていた頃も不景気で、就職できただけラッキーという時代
    だったので、辞めたくても辞められずに働いていました。

    しかし限界を感じて退職し、しばらくはアルバイトや派遣で別の業界で
    事務をしていましたが、現在は同業他社の営業支社で働いています。

    他社に移ったら、以前、損害サービスで一緒だった同僚が二人も
    働いていてビックリしました。
    一人はまたもや自動車SCで、もう一人は火新SCでした。

    損保は特殊な仕事なので、なかなか他業界へ転職するのが難しいよう
    です。でもだから、経験者は歓迎され、再雇用制度がある会社が
    多いです。

    コジコジさん、まずは2~3年頑張ってみて。
    きつい仕事ですし、2~3年やれば、十分な経験だと思います。

    私は損害サービスの仕事は出来なかったけれど、あの時代が
    あったから、その後の仕事は精神的にすごく楽に感じます。

    トピ内ID:2727259289

    閉じる× 閉じる×

    5年働きました つづき

    しおりをつける
    🍴
    kosomi
    つづきです。
    辞めるときは損保業界には二度と戻るまいと思ってましたが、
    正社員での就職は厳しく、結局は損保で働いています。
    採用面接では、正直に損害サービスの仕事は向いてないけれど、
    アルバイトと派遣での事務経験をアピールして、営業支社を
    希望しました。

    周りの友人を見ると、年齢が上がっても正社員で採用してくれるのは
    生損保が多いですね。なので、一旦離れてから、私みたいに
    また舞い戻るのもアリだと思いますよ。

    損害サービス業務のアドバイスになってなくてごめんなさい。
    コジコジさんのこと、応援してますよ。

    トピ内ID:2727259289

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちよーくわかります

    しおりをつける
    blank
    おぼんぼん
    こんにちは。

    私の場合、結婚退職までの約4年間、受付から示談・保険金支払まで行っていましたが、退職まで無我夢中で仕事をこなすといった感じでした。

    特に、月曜や連休明けは受付件数が多く、電話メモが山積み、先輩方も同じように多忙なため質問も出来ない、そうこうしている間にまた新しい事案が…とパニックになる位忙しかったのを覚えています。
    入社しても辞めてしまう方も多く、歓送迎会も頻繁にありました。

    私は事案を放置するのが恐ろしかったので、暇を見つけては未解決の事案をチェックし、何かしらの対応をしておいたり、上司や先輩に今後の進め方を相談してました。

    机の引き出しにはよく小さいお菓子を入れておいて、残業の時にひそかに食べていました。
    近くの席の人にお裾分けしたりして、苦労を分かち合っていました。

    この仕事は人間的にもほんとに成長できる仕事だと思いますので、つらいとは思いますがぜひ乗り越えて頑張って下さいね!
    応援しています。

    トピ内ID:6700133421

    閉じる× 閉じる×

    営業事務でしたが。。

    しおりをつける
    blank
    みるみ
    以前、損保にて正社員として働いていました。センターではなく営業事務でしたが。
    お気持ち、と~~~ってもよくわかります。
    私は本部ではなく支社だったので、同じフロアーにセンターも営業も一緒に仕事していましたので、事故の多い時期のセンターの忙しさはとてもよくわかります。
    私も代理店とのかかわりや締切前のやってもやってもおわらない仕事量に途方にくれた新人時代でした。
    新入社員研修もあることはあるけれど、本を見て勉強したからといって実践ですぐに通用するわけではなく、やはり実際に現場で仕事をしていくうちに覚えていくしかないのですよね。。。
    しかも新人は来客の受付もあれば電話も真っ先にとらなきゃならないし、とった電話の用件もかたづけなければならないわけで、自分の仕事が終わらないまままた毎日が過ぎていく。。といく感じでした。
    でもそんな毎日でも必ず自分に力はついているものです。
    だんだん要領を得てきて、一年通しての仕事を終えるころ(3月ですね)には自分なりになんとなくこなせるようになってきました。
    (続きます)

    トピ内ID:3096782603

    閉じる× 閉じる×

    営業事務でしたが。。。(続き)

    しおりをつける
    blank
    みるみ
    (続き)
    センターは事故の多い時期ほんとうに忙しくて大変と思いますが、処理した
    事案の数だけ自分も成長していると思います。
    トピの文面を読む限り、トピ主さんはとっても真面目な方なのですね。
    こうして悩んでトピを立てている主さんならば、きっとこれから仕事をこなしていけるようになると思いますよ。
    (どうしても自分にあわない、つらいと思うなら無理は禁物ですが。。。)
    ちなみに私も子育てが一段落したので、損保関係の仕事にパートとしてでも復帰したいな~と思っています。

    大変な仕事でも、その分やりがいもあると思います。がんばってくださいね。

    トピ内ID:3096782603

    閉じる× 閉じる×

    レンタカー屋です

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    レンタカー屋です。

    薄々は感じていましたが・・・お仕事大変ですね。
    もしかすると、コジコジさんとお仕事をしたことがあるかも知れませんね。(それはないか・・・

    お仕事が楽になるようなアドバイスにはならないかも知れませんが、レンタカー屋とのやり取りだけでも楽になるようにと思いました。

    いろんなしがらみがあるでしょうが、各レンタカー会社に「仲良し」さんを作るといいですよ。

    レンタカー屋からすればコジコジさんは、お得意様です。
    お名前を覚えている担当者様はありがたいお客様です。できる限りご要望にお応えします。

    今日のことです。 レンタカーの手配を忘れてしまっていたのでしょうか?
    終業間際に「今すぐ!大至急」とのご依頼でした。
    時間も遅いし、届け先も遠い、車の準備にも時間がかかる。

    「○○損保の鈴木さんの案件です!行ってくださいっ!」
    配送員からは大ブーイングでしたが、拝み倒して配車してもらいました。
    仲良しさんでなければ、お断りしたでしょう。
    それだけ無茶な依頼でしたから・・・でも配車しました。
    仲良しさんのご依頼ですからね♪

    トピ内ID:0230661040

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      二年目社員です 1

      しおりをつける
      flower
      こんにちは!
      毎日大変ですね。頑張ってますね。お疲れ様です。

      私も同業、損害サービス勤務の二年目社員です。

      この仕事は本当にしんどいですよね。
      怒られ、怒鳴られ、たまには会社まで来店され、とにかく精神的にキツいです。

      私もまだまだ日々苦しんでいるところではあるんですが、去年の私を振り返ると約款、判タ知識の不足があるからこそ交渉が辛かったんだなと思います。

      次にどう進めていけばいいか分からない
      私はこう思うけど、それが本当に正しいのか分からない
      約款解釈も本当にこれであってるの??不安!

      そんな気持ちがあったからこそ色々悩んでしまったんだと思います。

      なので、まずは知識の習得でしょうか。

      トピ内ID:3091881339

      閉じる× 閉じる×

      二年目社員です 2

      しおりをつける
      flower
      私も自分は向いてないんじゃないか?とか、
      もう会社に行きたくない!辞めたい!と思ったりもしましたが、
      なんだかんだで今日まできました。

      私が悩んでいる時、上司からいわれた言葉は、「flowerさんは契約者や事故の相手と違って、何百件もの事故を対応して示談解決してきたプロだよ。事故の相手は初心者なんだから。大丈夫!できるよ。」という言葉でした。

      当時は綺麗事だと感じましたが、確かに一理ありますよね。

      強い向上心をお持ちでいらっしゃるようですので、きっと頑張れますよ!頑張ってください。

      でも、無理は禁物ですので、心のリフレッシュも欠かさないでくださいね。

      トピ内ID:3091881339

      閉じる× 閉じる×

      同じです!

      しおりをつける
      blank
      のんたん☆
      私も損サで今年から働いています!
      コジコジさんと同じですね。
      入社して数ヶ月しかたっていないのに、事案の件数が周りの人と同じだけあります。。。
      最初専属で教えていただける先輩が一人ついてくれていたのですが、最近席替えが行われてしまい、教えていただける方がいません。。
      事案の方向性がつかめない事案が机の中に数件練っています。。。
      やっかいな事案だと、まだ全くわからなく、よく「担当かれれ!」と言われたり、やかられています。
      しかし、こんなことで負けてたくないという、へんなプライドだけで毎日がんばっています!

      トピ内ID:4016414731

      閉じる× 閉じる×

      元同業者です

      しおりをつける
      blank
      損保女
      結婚退職するまで11年、損害部門の前線(担当者っていうんですよね)で働いておりました。
      お気持ちとてもとてもわかります。
      私も最初の2,3年は契約者に怒られては泣き、代理店に苦情を言われては泣き、工場に怒鳴られては泣きと何度も涙を流しました。
      挙句の果てに怒鳴り込まれて殴られかけたことも。

      それでも5年を過ぎたころからは仕事が楽しくなりました。
      他の方も書いておられますが、やはり「人間関係」が仕事に楽しさを与えてくれました。
      それまでの電話の応対、社内での気配り、そういうことが少しずつ身を結び
      「損保女さんのためならやってあげるよ」とか
      「損保女さんの頼みなら代車無料にするよ」
      といっていただけるようになりました。

      今はただ苦しいだけかもしれません。
      損保の「損害」の仕事は普通のOLの仕事じゃないですもの。
      でも誇りを持って続けてほしいです。
      たくさんのお客様に「ありがとう」と言ってもらってください。

      退職して5年になりますが、あのへヴィーな仕事を11年もこなしたというのは私の人生の自信になっています。
      結婚後の人間関係、ママ友関係なんで軽~くこなせますよ。

      トピ内ID:5595662269

      閉じる× 閉じる×

      聞くのが、教わるのが仕事と割り切って!

      しおりをつける
      🐱
      ととろ

      同じ業界ではないのでお役にたてるアドバイスは出来ないかもしれませんが。

      新人というのは、聞くのが、教わるのが仕事です。
      どんな状況に置かれても判断できる知識や経験は圧倒的に先輩の方が多いのですし、判断に困ったら何と言われても聞きましょう!
      間違った判断でお客様や会社に損害を与えることこそ問題なのですから。
      私も同じことを何度も聞かれれば「いい加減にしなさい!」と叱ったこともありますが、そのことで教える立場のこちらがどの部分の理解度が低いのか判断できますし。
      でも自らの勉強も怠らないように!

      イレギュラーなことに追われ一日が終わっていく。よくあることです。
      特に男性は同時に2つのことを進めるのが苦手と聞きます。新人のあなたは本当に大変な思いをしているかもしれません。
      でも皆同じなんです。
      ただ先輩は経験してきているから慣れているだけ。

      男性は厳しく言われることも多いでしょう。
      それは先輩方があなたに成長してもらいたいから、それが出来ると判断しているからこそのことです。
      期待できないと判断したヤツには誰も何も言いませんよ!
      挫けずに頑張ってください。
      あなたなら大丈夫!

      トピ内ID:7212584000

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。

      しおりをつける
      blank
      トピ主です。
      しかさんお返事ありがとうございます。
      私は今まさにしかさんが査定に移られた時の心境と同じです。
      なるほど。他社へ移ることも一つの選択ですね。私は新卒で入ったのでやはり何があっても1年は続けようと思っています。まだたった半年ですがせっかく今日までふんばってきた仕事ですし、続けていきたいという気持ちもあります。もう少しやってみて、将来的には他社でペースを落として働くことも視野にいれていきたいと思います。

      トピ内ID:7619222422

      閉じる× 閉じる×

      お返事ありがとうございます。

      しおりをつける
      blank
      トピ主です。
      ガジさん励ましのお言葉ありがとうございます。
      お客様はまだまだ私の対応を心許なく感じているかと思いますが、毎日を乗り切ることで精一杯な今の私にとって、応援してくださる人がいることは何よりも嬉しいです。前向きにがんばります!

      トピ内ID:7619222422

      閉じる× 閉じる×

      大昔の新人さん

      しおりをつける
      blank
      トピ主です。
      とても有益なアドバイスありがとうございます。
      大昔の新人さんも色々な困難や悩みを乗り越えて、プロになられたのですね。私は免許こそ取りましたがペーパーなので、事故現場をイメージすることに苦労しています。この仕事は学ぼうという意欲が必要なのは勿論のこと、サービス業でもありやはり「気配り」がとても大切なのですね。外からの風あたりが強い環境にいるせいか最近変に身構える癖がついてしまってキツい自分になっているなぁと反省しました。みなさん敵ではなく事案の仲間ですね!確かに相手の立場に配慮して仕事をされている方は、仕事も早い気がします。外は厳しくても中の人があたたかいと一緒に働いていて気持ちいいですし、 そういう方には周りも協力したくなりますよね!私も一つ一つまずは積み重ねていきたいと思います。

      トピ内ID:7619222422

      閉じる× 閉じる×

      たあさんありがとうございます。

      しおりをつける
      blank
      トピ主です
      海外からのアドバイスどうもありがとうございます。
      みよさんもおっしゃっていますが、私はまだ向いていないといえるほど
      仕事を続けていないですものね。私は損害サービスの仕事のごくごく一面しか見ていないわけですし、たあさんのアドバイスを拝見して狭い視野でものを見ているなぁと気づきました。私以外の同期は皆他部署なので同期の話を聞きながら、損害の仕事を違った角度でみてみようかと思います。

      トピ内ID:7619222422

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。

      しおりをつける
      blank
      トピ主です
      ありがとうざいます。
      就職してから改めて気づきましたが、他業界にいわゆる一般職として就職した友人と比較しても特殊な仕事だと思います。(就職雑誌にも事務や営業事務といった職種は載っていても損害サービスという職種はそうそう見かけないですし)
      私は仕事の飲み込みが悪くて先輩方が気の毒なくらいなので、謙虚というよりは危機感が大きいのだと思います。。
      センスという言葉は上司と代理店さんからも言われました。相手の立場に立つ感性や、正解がない問題を解決する仕事なので、業務を遂行する上で求められるセンスは、数学ができる人のセンスの感覚と似ているような気がします。先輩さんがおっしゃるセンスとはどのようなセンスでしょうか?

      だいぶレスが遅くなってしまったので(申し訳ありません。。)もうご覧になっていらっしゃらないかもしれませんが、まだご覧になられていたら教えていただけると嬉しいです。

      トピ内ID:7619222422

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        業界のことは存じ上げませんが、

        しおりをつける
        blank
        ぱぴこ
        トピ文を読む限りでは、トピ主さんに知性の高さを感じます。
        制限字数内で起承転結をきちっとまとめてあり、
        結論、問題点、現状分析、展望、が、分かりやすく簡潔に書かれているじゃないですか。
        御本人がおっしゃるような「要領の悪さ」「飲み込みの悪さ」は、文章からは感じられません。

        トピ文をまとめるのにどのくらい時間がかかったのかは分かりませんが、「これくらいの文章を書ける方」であれば、今の仕事を乗り切っていくだけの知性と根性はある方だとお見受けしました。

        仕事を始めて、「まだ半年」じゃないですか。
        「出来なくて当り前」だと思います。
        自分に向いているか向いていないかは、3年後にもう一度考えてみることをお薦めします。

        顧客から怒鳴られるのも上司から叱られるのも、すべて自分の財産だと思います。
        相手が怒鳴ったり叱ったりしてくれるのは、それだけ期待されているということではないでしょうか?
        人間、誰からも欠点を指摘されなくなったら終わりだと思います。
        その人の欠点がなくなった、のではなく、
        「誰もその人に期待しなくなった」ということだからです。

        応援してますのでがんばってください!

        トピ内ID:8025003326

        閉じる× 閉じる×

        代理店です

        しおりをつける
        🐷
        アンパン子
        私は自動車修理工場で働き、主に自動車保険の契約を担当しています。
        時々、事故関係の手続き(事故報告や画像伝送等)もあります。

        今まで損保会社で働く女性のイメージは
        ・ある意味、「手に職」なので歳をとっても定年まで働ける
        ・給料がいい
        ・私服で華やか
        と勝手に思っていましたが、トピ主さんのトピを読んでそんなに「激務!」と
        ビックリしました。
        どちらかと言うと営業部の女性としかあまりコンタクトを取ることが無いのですが
        彼女らは電話でもいつも感じよく、そんなに忙しいそぶりは微塵も見せず
        私のくだらない初歩的な確認の電話にも的確に答えてくださっていました。

        これからは私ももっと勉強して彼女らの手を煩わせないようにしないと・・

        ちなみに私は損保マスターを取りましたが、実際、事故関係のことになると
        ???なことだらけ。
        結局は場数を踏んで身に付けて行くしかないのだと思ってます。
        頑張ってください。

        トピ内ID:0457205799

        閉じる× 閉じる×

        代理店研修を受けました

        しおりをつける
        blank
        Q6600
        かなり昔、損保の代理店研修を受けました
        このときばかりは、正社員様がうらやましく思いました
        経費全部自分持ち、給与保証最低5万
        最初の契約が取れたのが3ヶ月目で 結局ノルマまでいかず契約解除でした

        大変な相手もいるでしょうが、生活できるだけ、ありがたい話です
        ただ、ストレスを感じているのは、貴方ばかりではないんです
        辞めないで続けて、出世を望むか、対人対話の無い仕事に就くか
        そこは貴方次第です

        トピ内ID:6340632814

        閉じる× 閉じる×

        挫折した元社員から。

        しおりをつける
        🙂
        元損サ社員
        コジコジさん毎日お疲れ様です。
        私もかれこれ10年前大手といわれる会社で損害サービス課に配属され必死に働きました。
        しかし5年も続けることはできませんでした。
        挫折した私から言えることは、「一人で抱え込まない」です。
        新人のうちは知識もないし、何よりも社会人としても新人なのだから
        仕事に手間取ったりするのは当たりまえ。
        お客様にはそれは通用しませんが、社内ではまだ甘えてもいい時代です。
        甘えるというのは仕事を人に頼るというわけではなく、「分からない」「できない」とSOSを出してもいいという事です。
        ただ、みなさんがんばれ!というメッセージでしたが、私はあえてそうは言いません。
        私はこの仕事のおかげで病気になり未だに良くなりません。
        転属願い、そういう選択肢も考えて!
        ただ、2年はやってみよう。この仕事は1年目では分かりませんよ。
        AJと仲良くなって助けてもらいましょう。先輩ともね。

        トピ内ID:2129550077

        閉じる× 閉じる×

        工夫としては

        しおりをつける
        🐷
        損害○年目
        対応力、解決力は場数をふんでいくしかないと思いますので、すぐできる工夫を。すべて私が実際にやっていることです。

        ◆書類の取り出しやすさ◆
        書類を入れるフォルダに当事者名や工場名など記載し、電話を受けたら即書類を出せる工夫を。また、過失が決まったらフォルダおもてに大きく書いて成行照会に即答できるように。また決まってない案件が引き出しあけた瞬間にわかりますので工程管理にも役立ちます。

        ◆約束は守る、早めの経過報告で先回りの仕事を◆
        一度でも約束を破ってしまうと信用を無くして話がより難しくなります。また進展がなくてもまめに経過報告するだけでやってくれてるな~という印象になり、説得にも応じて頂きやすくなります。

        トピ内ID:0266793649

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  35
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0