詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が実母でないことを始めて知りました

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    るる
    ひと
    先日自分が父の連れ子で母は私の実の母ではないことがわかりました。たまたま両親が話しているのを聞いてしまったので、両親は私が知ってしまったことを知りません。私は今13歳ですが、今まで全然知りませんでした。

    母は、父には本当に申し訳ないけれど、私のことは実の子はないので、妹(母の実の子)と同じようには愛せない、というようなことを言っていました。

    私はとてもショックでどうしていいのかわかりません。両親に私が知ってしまったことを話していいのかもわかりません。それに私の実の母は今一体どこで何をしているのだろうと考えてしまいます。私はなぜ今ここにいるのか、どういう経緯で今の家族の元にいるのか、実の母は私を捨てたのかそれとももう死んでいるのかなど考えて眠れません。急に私1人、家族から浮いているように思えます。

    今はパニックでどうしていいのかわかりません。誰かおしえてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    未来が大事

    しおりをつける
    blank
    およよ
    るるさん。思春期の多感な時期に陰で聞いてしまった事実。ショックの大きさよくわかりますよ。
    つらいよね。とりあえず泣くだけ泣きましょう。

    さて、るるさんにとっては過去のことを知りたい気持ちがあると思いますが、できれば、いずれご両親が話してくれるまで待っていたほうがいいと思います。

    過去の自分が大事なのではなくて、
    現在、そして未来の自分が大事なのですよ。
    だから、今までと同じように学校へ行って勉強して、友達と遊んで、部活しているなら部活に打ち込んだりしてください。
    るるさんが素直な良い人に育っていけば、
    近い将来、自分の過去を冷静に見つめることができるでしょう。

    るるさんを見守ってくれる人、必ずいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご両親に話したほうがいい

    しおりをつける
    blank
    tammy
    13歳の子供がいます。
    親の立場で言わせてもらうと、聞かれてしまったのは本当に不注意で可哀想な事でしたが、知ってしまった事実とその時どう感じたかを話して欲しいと思います。一人で抱えておける問題ではありません。
    今まで何の疑いもなかったということは、わけ隔てなく育てられたのでしょうし、実の子と夫の連れ子に対する気持ちは異なるのは仕方の無い事で、でも血は繋がってなくとも愛し合う事はできます。

    大切なのは隠し事をしない事。これから18才ころまでは親とぶつかりながら大人になっていく大切な時期。本当のお母さんじゃないとわかってショックだけど、いままで育ててくれてありがとう、今までどおりでいいかな。と言ってみて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すごい

    しおりをつける
    blank
    ほー
    13歳とは思えないほどの文章能力ですね。
    まるで、小説を読んでいるかのようです。
    これが本当の話だとするのであれば、
    知らないふりをするのが大人の対応というものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    努力を感謝

    しおりをつける
    blank
    パル
    さて落ち着いて考えて見ましょう。

    >私は今13歳ですが、今まで全然知りませんでした。

    貴女が今まで気がつかなかったということは、お母さんが愛情を持って貴女を育てていたと言うことです。


    >私のことは実の子はないので、妹(母の実の子)と>同じようには愛せない、というようなことを言って>いました。

    貴女を愛していないのではなく、妹さんと全く同じではないと言うことだと思います。
    貴女を愛しているのは間違いありません。


    全く同じというのは難しい言葉です。でも片方が好きで片方が嫌いと言う意味ではありません。

    人間は犬や猫と親子ではないですがとても愛情を持って一緒にいることができます。
    貴女はお母さんから見れば『愛する人の娘』です。
    とても大切でいとおしい存在であることは間違いがありません。

    もうしばらく自分だけの秘密にしておいてはどうでしょうか?
    秘密を持った状態で少し時間を置いて、冷静に考えられるようになってからお父さんに話してみてはどうですか?
    実のお母さん探しは貴女が成人してからなら役所で自分の戸籍を取り寄せて調べることができますから、それからでも遅くないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ体験をしました。

    しおりをつける
    blank
    natu
    現在30歳です。丁度13歳の頃に母が実母でないと知り、
    かなり動揺しました。20歳になった時に祖母に実母の
    場所を聞き出し、逢いに行きましたが残念ながら
    迷惑そうでした。実母は再婚はしていませんでしたが
    我が子同様に可愛がっている子がいて、その子に私の
    存在を知られたくないと言っていました。

    私にも弟がおり、同じようには愛せないと言われました。
    それでも私にとっては育ての母親が母親です。
    私は母を愛しているので、知ったあと仲がぎくしゃく
    してしまいましたが、今では母として接しています。

    たぶん暫く落ち着かない日々を過ごされると思いますが
    長い時間を過ごした今のお母さんがトピ主さんに
    とってのお母さんなのだと思う日が来るかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いつか話してくれますよ

    しおりをつける
    blank
    ヘンヘン
    詳しいニュアンス等は不明ですし大変デリケートなお話ですが、お母さんはあなたを「愛してない」とは言ってないですよね?
    育ての子であるるるさんと、実子である妹さんにかける愛情は同じなはずは無いです。
    ただ、それは種類の違うだけで愛情に変わりはなく、子供を育てるというのは大変なことで愛情が無ければとても不可能だということだけはわかってあげてください。今まで、るるさんはそれを疑ったことも無かったほどなのですから。

    いつか時期が来たらご両親はきっと事情をお話してくれますよ。
    それまでは今までと同じようにお父さんとお母さんを好きなるるさんでいてあげてくださいね。変わる必要は何もないですよ。

    私の友人はるるさんと違い両親が本当は叔父叔母だったことを20歳過ぎて教えられたそうです。実母が事故死したので引き取られたと。
    友人が傷つくのを恐れてこのまま一生隠していこうかとまで夫婦で話していたそうです。それから数年たちますが「本当の両親は今の両親」と友人は言っていましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    くじけないで、頑張って欲しい。

    しおりをつける
    blank
    マヤ
    るるさん、こんにちは。
    お母さんの、軽率で心無い言葉、しかもそれをたまたま聞いてしまって、ショックだった事と思います。
    だけど、本心ではないのでは?
    実母でも「産むんじゃなっかた」とかつい、言ってしまう事も有ると思います。(これも本気ではないと思います)
    るるさんが今まで気付かなかったのも、お母様の愛情が有ったからではないでしょうか?

    良いアドバイスはできませんが、私ならば、両親の会話を聞いてしまった事を告白すると思います。そして、気になっている実母の話を聞きます。ご健在なら、会いたくなって当然だと思います。
    お母様が二人いるんだと、良い方に捕らえて、どうかくじけず今まで通りのるるさんに戻って下さいね。
    元気だして!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ13歳だものね・・・

    しおりをつける
    blank
    つき
    パニックになりますよね。辛いですよね。
    そんな話をしているところを聞いてしまったら。

    なぐさめにはならないけど・・・私は実母がいますが、縁が切れているような状態です。実の親なら、愛せる、愛してもらえるとも限らないのです。そして、実の兄弟でも仲がいいとは限らないし、親が分け隔てせず愛してくれるわけでもないのです。

    同じように血のつながりがなくても、強い絆もありますし、本当の愛情を注いでくれるような人もいます。

    あなたが孤独を感じたり辛い思いをしたり、姉妹で差別されるようなことがあっても、あなたが悪いわけではないのです。それを忘れないでくださいね。自分を否定したり責めたりしないでください。

    もう少し大人になれば、自分の家庭を持つこともできます。未来に希望を持って、さみしさから横道にそれずに、まっすぐ生きてください。そしていい友達(辛いときに支えてくれるような)をひとりでもいいから今後作っていけるように、生きてください。

    あなたの欲しい言葉は何も言ってあげられないけど、あなたの幸せを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    話してもいいんだよ

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    私も母とは血はつながっていません。
    知ったのは小学4年生、近所のお節介おばさんから聞きました。
    今でも私は母とその事に付いて直接話した事は在りません、暗黙の了解って感じでしょうか?
    実母は私が1歳の時に亡くなっています、私も今の母を実の母と思って小学4年まで育ちました。
    私には昔で言う『腹違いの姉弟』がいる状況だった為、言う事を思案し今まできたという感じです。
    気持ちの中で貯めて置く事が難しいのなら、知ってしまった事を話してもいいんだよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    オトナになったら

    しおりをつける
    blank
    ペッパー
    さぞショックでしょうね。
    アドバイスにならないかもしれないけど、10年たった自分を想像してみてください。
    23歳のあなたは、その日のことをよく覚えているでしょうけど、ショックは薄れていますよね。
    20年たったら、あなたは母親になっているかもしれません。
    自分が悲しみを味わったぶん、子供を可愛がる良いお母さんになっているでしょうね。

    「今」は辛いです。苦しいです。
    でも年月が解決してくれます。
    ご自分を大切にしてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張れ!

    しおりをつける
    blank
    大人
    るるさん、かなりショックな状況お察しします。
    13才とのことなので今何を言われても受け止めにくい心理状態かと思いますが、人間は所詮最後に頼れるのは自分だけです。心を強く持ってこの境遇を乗り切ってください。大人になれば余裕が出ると思いますのでそれまでの辛抱です。頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姉です

    しおりをつける
    blank
    ママりん
    わたしの両親はわたしが小学生のときに父の浮気が原因で離婚しました。母は事情があり、私しか引き取りませんでした。弟と妹は父と浮気相手だった女性に育てられました。相手の女性が再婚する条件として、妹たちを母に会わせない。父も私に会わないということでしたが、父は時々連絡をくれて、妹弟の近況を伝えてくれています。しかし、妹たちは私や母のことは知りません。妹が小学生のとき、近所のおせっかいおばさんによって、実母の存在を知ったそうです。そのことは人づてに聞いたようで、妹は特にそのことについて話題にしてないようです(今は20代)。母も私も妹や弟のことを忘れた日はないです。ただ、妹が芝居をしているので、その公演日を父に教えてもらい、舞台の上の妹を母と観にいったりしています。奇遇にも私も芝居をしています。話しかけたい気持をこらえて、舞台の上の妹をみています。そして、幸せになるんだよ。と応援してます。あなたのお実母さまも、同じ気持と思いますよ。もし、お父さまにお話できるようでしたら、相談してみたほうがいいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご両親とお話を

    しおりをつける
    blank
    ササリ
    文面からすると、トビ主さんはお母さんのことを愛していらっしゃるのですね。ショックを受けたのは、お母さんがトビ主さんを産んだ方ではない、ということより、トビ主さんを妹さんと同じようには愛せない、という点ではありませんか?妹さんがいくつかはわかりませんが、きっとティーンエイジャーのトビ主さんを育てるのが大変になってきたからの発言でしょう。お母さんもきっとトビ主さんのことを妹さんのことと同じくらい愛していると思います。

    さて、本題ですが、この際、ご両親に「実は、この前話を聞いちゃったの」といってはっきり聞いてみましょう。13歳といえば、もうそういう話を親としても良い時期です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞いてみてもよいかも

    しおりをつける
    blank
    うちは
    両親に話しにくいのであれば、お父さんだけにでも話してみましょう「たまたま二人が話してるのを聞いてしまった」と。
    うちは片親です。私が生まれてすぐに死んでしまいました。理由は病気だと聞かされていましたが、ある日「そろそろ話す時期かも」と本当の理由を話してくれました。ショックでしたが、本当の事を話してくれた親もつらかったと思います。当時トピ主さんと同じくらいの歳でした。私の場合は親から話してくれたのですが。
    トピ主さんの両親もいつか話さなくては・・と思っているかもしれません。でもたまたま聞いてしまった以上気になる事はたくさんあるでしょうから、もやもやしたものを抱え取り残された気分になりながら生活していくよりは聞いた方がよいかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    『お母様への感謝』のお気持ちだけは、いつも胸の内に!

    しおりをつける
    blank
    ゆうたん
    >私は今13歳ですが、今まで全然知りませんでした。
    「13歳」の今までトビ主様(るる様)ご存知なくお育ちなら、お母様は大変な努力をなされてきたと推察いたします。トビ主様が少なくとも2歳か3歳になるかならぬかの頃から、あなた様を育ててこられたのです。お母様は結婚と同時に、子育ての一番手のかかる時のあなた様と家族として暮らし始められたのです。

    子育てに「血の繋がりの情」だけでなく、「それを越える情」も存在します。私の生家の母は、親戚の養女になり育ちました。私にはその養父母をことを「親であり、そして海山にまさる大恩人」と申しておりました。

    実の親子でも意見の衝突は日常茶飯事です。これから思春期や青年期を迎えられます。親御様やまわりと意見や思いが食い違うことは、しばしばおこります。人間だれしも周囲の無理解を嘆く時が再三あります。そしてその乗り越えかたや対処方法ややり過ごし方を身につけて成長していきます。
    だからお母様が「実母ではないから理解が無いのだ」と早トチリは決してなさいませんように。『お母様への感謝』のお気持ちだけは、いつも胸の内に秘めておいてくださいませ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      続き◆『お母様への感謝』のお気持ちだけは、いつも胸の内に!

      しおりをつける
      blank
      ゆうたん
      >それに私の実の母は今一体どこで何をしているのだろうと考えてしまいます。
      (中略)
      >実の母は私を捨てたのか
      トビ主様の両親様が離婚なされた場合、お父様が幼児をひきとりその後再婚されているケースなので、生母様がお元気でいらしてどんなに「我が子に会いたい」と思われても、絶対に会わないのがこの国のエチッケトです。
      生別の場合、どちらかの片親しか我が子をひきとれません。決して捨てられたのでは、ありません!

      >私は今13歳ですが、今まで全然知りませんでした。
      お父様お母様も、トビ主様が幼児のころのご再婚ですので、トビ主様が成人すれば話をしようと思っておられるケースだと、推察いたします。『お母様への感謝』のお気持ちだけは、いつも胸の内に!

      今度ゆっくりと父方のおじいさん・おばあさんに遊びに行きましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      悪いことばかり考えないで。

      しおりをつける
      blank
      りんこ
      家族から一人浮いてるなんて言うのは間違いです。
      だってお父さんがいるじゃない。
      あなたとお父さんは血がつながっているでしょ?でもお父さんとお母さんは元々他人同士。
      お母さんに内緒でお父さんにすべてを打ち明けてみたら?聞いてしまったこと。ショックを受けたこと。悲しい気持ちでいること。
      お母さんに話すかどうかはお父さんと相談して決めるとして、とりあえず一人で悩むのはやめましょう。
      お母さんがそんなことを言っていたのは、何か理由があるはず。そのことについても、きっとお父さんがちゃんと説明してくれるよ。きっと。。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      少し早いけどオトナになる時がきた

      しおりをつける
      blank
      一滴升
      このまま黙っていると辛くなるばかりだと思いますから、お父さんだけに、そのことを話して下さい。
      本当のお母さんが、今どうしているかも教えてもらってください。
      お父さんもいつかは言わなければと思っているはずです。本当のことを教えてくれると思います。
      でもあなたを育ててくれているのは今のお母さんです。今まであなたが本当のお母さんだと思っていたということは、お母さんは、あなたも妹さんと同じように愛そうとがんばってきた証拠だと思います。
      今のお母さんと妹さんを大切にしてください。そしてできればお父さんを許してあげてください。
      お父さんにとっては2人とも大切な娘であり、妹さんにとっては、あなたは唯一人の兄弟であり、お母さんにとっても、あなたは小さいときから成長を見守ってきた大切な娘です。みんな大切なあなたの家族です。

      気持ちの整理に時間が必要でしょう。今は少しだけ、泣いてください。家族の誰にも見られないように。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の場合だけど

      しおりをつける
      blank
      koko
      小学校高学年の頃に知りました。当時は産んでくれた人のことを知りたいという想いもあったけど育ててくれている母のことを想うと、絶対に言ってはいけないような気がして何も知らないふりをしていました。甘えたりわがままは少なくなったような気がするけど・・・

      それから13年後の今年、私は結婚しました。入籍の数日前、戸籍謄本(血縁上のつながりが必ず記載されています)を両親から渡され、直接母から「本当の子どもだと思ってる。知ったからって結婚したからって大切な家族だと思ってるよ。」と言われはじめて母の前で泣きました。「びっくりしたでしょう」との言葉に黙っていることも考えたのですが、昔から知っていたことを言ったら両親も泣いていました。多分互いに優しい嘘をついていたから。

      話はそれましたが、戸籍上のことはいつまでも隠しとおせることではないということをご両親はわかっていると思います。そしてあなたに話す時期もだいたい決めているのではないでしょうか。今の状況が幸せならが、それまで待ってあげてほしいなって思います。あなた次第ですが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      驚かれたでしょうね

      しおりをつける
      blank
      三女の母
      今日は
      本当にビックリされたでしょうね
      でも13歳になるまで気がつかずにこられたと言うことは お母様に愛されていたからだと思います

      お母様は実子とあなたを同じに愛してきたのか自信がない と苦しんでおられるのだと思います あなたを愛しているが故だと思います

      きっと堪えきれずにあなたの耳に入るようなところで口にしてしまった言葉 あなたが聞いていたとは知らなくても 後悔されていると思います

      知ってしまったのだから 知らなかった以前には戻れませんね ですから 今のあなたの気持ちをお父様に話されてはいかがですか?
      きっと受け止めてくださると思います

      これまで幸せだったこと あなたを愛情深く育ててくださったことを 心に留めて正直にお話したらいいと思います 

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ヘコタレナイで・・・

      しおりをつける
      blank
      雑草
      親は子供のことを考えないで自分勝手なことしてるんだね?

      あなたは悲しいでしょうけど・・・・ヘコタレナイで雑草のように育ってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お母様はあなたに愛情を持って育てたはず

      しおりをつける
      blank
      りも
      私の親友は、産みの母親に文字通り“捨てられて”、母親の姉夫婦の所に引き取られました。
      望まれて引き取られたにも係わらず、幼い時から「アンタは捨て子」「私が拾ってやった」「アンタなんかいらない」と罵倒され続け、その上父親(血の繋がりがない)から性的虐待まで受け、とうとう大学生の時に突発的に家出して、今に至ります。

      トピ主さんは、13歳の今までお母様と血のつながりはない事に気がつかなかったとの事。
      それはお母様が一生懸命あなたに愛情をかけ、育ててくれた何よりの証拠ですよ。
      妹さんと同じように愛せないとの言葉ですが、愛情の質が違うだけです。全く同じ形・質の愛情というのは殆どありません。それは誰に対しても、です。

      あなたのご両親はあなたを大切に想い、愛しているはずです。だから大丈夫。
      きっとあなたがもう少し大きくなったら、ご両親から話してくれるはずです。
      でももし今とても苦しくて胸の内を打ち明けたかったら、素直な気持ちをご両親に話してみてはどうでしょか。
      あなたのご両親なら受け止めてくれるはずですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      まっすぐな心で

      しおりをつける
      blank
      匿名
      あなたと同じ年の頃、実母に「私、この子とうまくやって行く自信無い」と言われました。面と向かってではなく、障子越しに聞こえてしまったのがとてもショックだったのを覚えています。

      これからの数年は、大人のいろんな複雑なところや決してきれいなだけじゃないという事がいっぱい見えてくる年頃だと思います。キタナイところも見えて、幻滅することも混乱することもあると思う。でもね、自分が気づいて意識していれば、それを知っても汚れない心でいる事はできます。潔癖であれとはいいません。でも、人の苦しみやいたみを学ぶことのできる大切な時代でもあると、大人になった私は今思います(今でもあんまり立派にはなれていませんが)。

      お母様が「(実子と)同じようには愛せない」と仰ったのは、「でも愛したい」という気持ちからでたつぶやきであり、「それでも愛しているのだ」という気持ちの吐露なのではないでしょうか。
      愛しかたはひとつではありません。どっちが上か下かということでもないです。
      いつか、お母様と本当に深く語り合う時間が持てる日が来ますよう、お祈りしています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      まずお父さんに話してください

      しおりをつける
      blank
      こっち
      13才の子供にとって、こんな秘密を抱えたまま、しらんふりしていつものような生活を送るのは無理です。悲劇のヒロインになっていては、大事な人生を豊かに生きてはいけません。まず、お父さんにお話しましょう。

      聞いてしまった事、お母さんが実子と同じように愛せないと言った事、いろんな疑問をお父さんに投げかけて下さい。お父さんも今のお母さんに、聞かれたくない話もあるでしょう。すべて、お話してくれないかもしれません。でも、あなたの今の精神状態を親に知らせるのは、とても重要で、親としても把握しておかなければならない事です。

      そして、ひとつだけ忘れないでください。お父さんが話す事は、お父さんからの見解の事実だという事です。どんな事情で二人が別れるようになったのか、当人同士でもまったく違った事を言うものです。お母さんを判断するのは、あなたが大人になり実際にお母さんに逢って、本人から事情を聞くまで、控えていてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      たくさんお返事ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      るる
      たくさんのアドバイス本当にありがとうございます。

      あの後いろいろなことを考えていたら涙が止まらなくなってずっと泣いていたら妹が「お姉ちゃんが泣いている」といって母を呼んできたので「どうしたの?」と聞かれたけど怖くていえませんでした。

      今はやっぱりどうしていいかわかりませんが、皆さんからたくさんアドバイスをもらったらちょっと落ち着きました。優しい言葉をありがとうございました。

      もしも私がこの事を話したら母はどんな風になるのでしょうか?今までと同じでいてくれるでしょうか?妹は私の事をまた今までと同じくおねえちゃんとよんでくれるでしょうか?急に何か変わってしまうでしょうか?

      なんだかとても寂しいです。皆さんの言うとおり、私の事を育ててくれた母なので私の事を嫌いではないと思っています。急に実母でないといわれてもお母さんはずっと私のお母さんだったので何がなんだかわかりません。

      私は生まれてきてよかったのか、本当は間違えて生まれてきたのかな、私が生まれたことで誰か迷惑したのかなとか色々考えて涙が出てきます。

      お父さんにだけ聞いてみようかなと思うけどそれも怖いです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        お母さんは

        しおりをつける
        blank
        1
        実の子と同じようには愛せないけど
        「あなたを愛してる」
        ことには変わりないんじゃないかな?
        だって,今まであなたは全然気付かずに暮らしてきたのでしょう?

        よく「お腹を痛めた子」っていうけど,自分で子どもを育ててみて
        「お腹を痛めただけではこれほど愛せない。一緒に暮らして育てて,喜びや悲しみや苦労があるからこそ愛せるんじゃないだろうか」
        と思うんですよ。少なくともわたしは。

        今はつらいと思う。あなたもお母さんも。
        だけど,いつかあなたの心が軽くなるのを祈ってるよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        継母です

        しおりをつける
        blank
        上総
        私の子供は、継子と実子2人の3人です。

        実子の2人に対する思いも、同じかというと違います。上の子は上の子なりに、下は下なりに、大事ですし、継子も大事です。お母様の率直な物言いに傷つかれたかもしれませんが、一度お話をして見られてはいかがでしょうか?

        気が付かなかったということは、トピ主さんは大切に育てられてきたのでしょうね。
        私も今後いろいろあると思いますが、トピ主さんのお母様を見習いたいです。

        あと、同じ家に何年も暮らしていたら、やっぱり血のつながりはなくても家族になれると思います。

        うんちの付いたオムツを洗って、ご飯を作って、お風呂に入れて、寝かしつけて、行儀を教えて、しつけをして。これは、やってみたら本当に大変です。「同じように愛せない」とおっしゃったかもしれませんが、これらをこなすのは愛していないとできません。
        同じじゃないけど、愛されていると思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        いろんな家族のかたち、全部○

        しおりをつける
        blank
        ゆき
        私は実の父の顔を知りません。2人目の父が本当の父でないことは子供ながらに分かってましたが口に出した事はありません。叱られた事も殆ど無く、私が実の子で無いから遠慮しているのかと心配したほど優しい父でした。私はトピ主さんとは反対で、実の母なのに母が私を本当の娘とは思えないと父に言っているのを聞いてしまいました。14歳の時でした。その出来事の後、父と私と二人で縁側に座り父は私に謝りました。お父さんがしっかりしてないからお母さんがああなっちゃうんだな、って。そんな事ないのに。私は十分に娘として大切にしてもらっていると実感しました。父の事業の失敗と夫婦の不仲で父は家を出てその後離婚しました。現在の私は30歳。今でも父と縁側で話したあの日の風景は大切な思い出です。現在母は55歳にして3回目の結婚をして悠々自適に暮らしています(笑)私もちょくちょく実家に帰り両親と仲良くやってます。母も親である前に一人の人間なんだと気付いてから関係が好転しました。人は何度でもやり直せるし、何度でも幸せになればいいのです。再婚だって連れ子だっていいじゃないですか。トピ主さん、かけがえの無いご家族を大切になさって下さい。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どうしても

        しおりをつける
        blank
        himiko
        るるさん、どうぞ落ち込まないで。
        私も継母に育てられた経験があり、また現在4人の子を
        持つ母親です。

        自分を責めたりしないでください。
        偶然にも知りえた事実は、13歳のあなたにとって
        大変ショッキングでしたね。
        苦しいでしょう。辛く思えるでしょう。
        だけど、それはいつかは知る事実だったのです。

        今は辛くしんどい思いをしていると思いますが
        これは不幸なことではないのです。

        13歳。確かにまだ子供で微妙な年頃です。
        しかし、ここで自分を見失ってはいけませんよ。

        不安であれば、それを伝える事が大事です。
        伝えたい相手はだれですか。よく考えて。
        そしてそにその手段は?
        それは手紙だっていいでしょう。
        こうして丁寧な文章を綴る事ができるあなたです。
        何度も書き直しまた重ね、気持ちや思いを大事にしましょう。
        書きながら、きっと気付きます。大事な事に。

        もう一度書きますが、自分を見失わないで下さい。
        それはそれで事実。スンナリと受け入れることはとても
        無理だから、手紙を書きましょう。
        お父さんに?お母さんに?妹に?そしてまだ見ぬ母に?自分に?
        そして乗り越えましょう、今を。。。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        話しましょうよ。

        しおりをつける
        blank
        いとし
        私はあなたのお母様と同じ立場です。
        自分の子はまだいませんが、9歳の娘を育てています。
        娘は実母と離婚により別れて暮らすことになりました。2歳の頃ですので覚えていません。
        私のことを本当の母親だと思っています。

        もし、うちの子が本当の事を知って問いかけてきたら・・・父親と一緒にちゃんと答えてあげます。
        そんなに動揺しないかもしれません。
        いつかは話すことです。お父さんとお母さんはその時期をちゃんと決めているはずです。
        何を話すか、会いたいと言われたらどうするか。
        ご両親は何度も話し合っているはずです。

        お父さんとお母さんは、知った後のあなたが心配でお話せずにいたのだと思います。
        だから、知ってしまったと話しましょう。
        おばあちゃんや、お父さんの兄弟などに連絡を取ってもいいと思います。

        一人で抱え込めるほどの問題ではありません。

        そして、抱え込んで欲しくありません。
        大事な娘が一人でつらい思いをしているのは耐えられませんから。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  36
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0