詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「うつ病」の友人を何とかしてあげたいが…

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    困ったちゃん
    ヘルス
    長い付き合いの友人が、出産後しばらくしてうつ病になりました。
    姑のいびりと、ご主人の度を過ぎたマザコンと浮気に耐えながら子育てを一人で頑張ってきた反動で、うつ病になってしまったようです。

    友人の実家は遠方にあり、家族の方も心配して、戻ってくるように再三言い聞かせているようですが、実家には兄嫁がいるので、気が安まらないから絶対に戻るのは嫌とのこと。
    かといって、同居しているご主人や姑は全く知らん顔。
    それどころか、病弱な人間はさっさと出ていってくれという態度を取られ、つらい毎日を送っているようです。

    他に頼る人が誰もいないようで、親友である私に、よく助けを求めてくるのですが、私には荷が重過ぎて、どうしてあげたらいいのか答えが見つかりません。

    実家にも帰れない、かといって、心無い人達との同居は地獄、でも、病気の今は離婚する気力もない…。

    薬の副作用がひどくて、食欲もなく、日に日にやつれてくる友人を何とか救ってあげたいと思っています。

    友人をうつ病の地獄から救ってあげる何か良い方法がありましたら、是非教えて下さい。
    宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    実力行使

    しおりをつける
    blank
    ebi
    それはもう、力ずくしかないような気がします。
    お墓参りとか理由を付けて、一緒に電車に乗って
    実家に行くんです。
    うつの人はきっかけを作るのが一番大変なので、
    何とか移動して、環境を一時的にでも変えてあげれば
    考えが変わると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実家近くのアパートは?

    しおりをつける
    blank
    !
    それなら兄嫁さんと同居しなくていいし、実家の近くなら少しは心強いと思うので今よりはマシになるかなと思うのですがどうでしょう?落ち着くまでお母様がアパートに泊まりに行ってもいいし・・・。

    うつ病のこと、お友達の詳しい状況についてよくわからないのですが、とりあえず一つの方法として書いてみました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気の毒です・・・

    しおりをつける
    blank
    どんちゃん
    トビ主さんはご友人の為に・・優しいですね。
    子供さんもいるのにご友人の方は大変ですよね・・。

    うつ病についてですが、私の知り合いにうつ病をハーブによって治された方がおります。
    栽培ものではなく、天然のハーブです。
    お友達が一日でも早く元気になられることお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    話を聞いてあげる。

    しおりをつける
    blank
    主婦
    私の友達でもうつの人がいるので、よくわかります。(遠方にお嫁にいきましたが)

    うつになる人というのは、たとえ家族であっても、弱みを見せないで、悩みがあっても、一人で抱え込み、我慢してしまう傾向にあるように思います。相手の気持ちなどを考えすぎてしまうのかもしれません。

    私の友達も、仕事の人間関係で悩んで夜も眠れないのに、旦那さんには遠慮して、愚痴ひとつこぼせないと言っていました。実家も遠いので、なかなか帰れず、一人で我慢していた結果、うつになったようです。

    友達として、出来ることと言ったら、愚痴を聞いてあげること。ストレス発散の手助けをしてあげることぐらいしか思いつきませんが、それだけでも、随分救われるのではないでしょうか。

    家が近ければ、一緒に買い物に行ったり、外で散歩したりすれば、かなり気分転換になるんでしょうが。。。

    早く、お友達が元気になるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その後いかがですか?

    しおりをつける
    blank
    マリ
    「ほぎゃー」と生まれた赤ん坊の時から、大きくするまで、5歳ぐらいまでは、ずっと大人が、側に就いていないといけない、目が離せないので、大変だとは、思いますが、子供が大きくなるにつれて、子供も成長して、心を持ちおかぁさんの相談相手にもなってくれたりと子供の成長とともに状況も変わると思います。ただ、おかぁさんがずっと家に一人でこもって
    育児や家事をするのは大変なので、公園やスーパーなど、同じぐらいのお子さんを遊ばせている場所や市や
    県などの催しなどの所で、最初は子供を見ていて
    慣れてきたら、そこで他のおかぁさんとお話してみてはいかがですか?後は、やはり主治医の所に誰かが一緒についていき、先生に相談してみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    訂正させてください・・。

    しおりをつける
    blank
    どんちゃん
    トビ主さんでなくトピ主さんでした。
    すみません・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(1)

    しおりをつける
    blank
    困ったちゃん
    レスして下さった皆さま、有難うございました。
    皆さまからのレス、とても嬉しく思いました。

    力ずくで実家に行かせる事や実家の近くのアパートに住まわせる事など私も真っ先に思いつきました。
    そして実際に荷造りを手伝いに行き、後はご家族の方が迎えに来るだけ…というような状況になったこともあるのですが、いざ当日になると「今日はとても気分が悪くて移動できるような状態ではないので、無理!!」と本人が言い出し、とりやめになったことが3度あります。

    力ずくで…と思っていても、病気のせいか、情緒不安定な所があり、嫌がる本人を無理やり連れて行く事ができるような状況ではなく、ご家族の方もとても悩んでいます。



    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(2)

    しおりをつける
    blank
    困ったちゃん
    友人は、もともとは活動的で明るい性格の持ち主だったのですが、病気になってしまった今はすっかりマイナス思考になってしまい、何をどうアドバイスしても、悪い方に考えてしまったり、不安に思ったりしてしまう傾向があり、私に相談を持ちかけては来るのですが、いざ私がアドバイスをしても、それを実行しようとする気力すらないようです。

    「ハーブ」は心が落ち着くので、良さそうですね。
    今度友人の家に行く時に、早速持っていってあげようと思います。

    実際に病気を克服された方や、病気の方と接していらっしゃった方々など、「こんなことをしたら気分が落ち着いたよ」とか「こんな本を読んで元気になったよ」など、引き続き何かアドバイスをいただけたら有難く思います。
    どうかお知恵をお貸し下さい。お願いします

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    鬱病について

    しおりをつける
    blank
    マキコ
    はじめまして。私は鬱病の専業主婦です。同居はしていませんが、お友達の方と症状は多少似ています。
    鬱病だと、頑張れとか周りの励ましの言葉が辛くなることが多いです。
    治療としては、薬物とゆっくり何もしないことが一番の治療法です。ほんとに何も考えず、ただぼーっと毎日過ごすことが一番です。それで、少しずつ自分の好きな事だけ、やれることだけやるっていうのが良いと思うのですが、お友達の方の場合それは少し難しそうですよね。
    いっそ、入院してみた方が良いのではないでしょうか?旦那さんや姑さんなどにお医者さんから話をしてもらってみると良いかもしれません。
    家では休まらないなら入院をお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考え方

    しおりをつける
    blank
    らんたなん
    私も精神的な病気を患ったことがあるので、ご友人のお気持ち、少しは解ります。でもトピさんのようなよいお友達がいて、救われている部分はあると思います。

    私は、人生というのは、本人の考え方次第でいくらでも明るく見える、明るくできるものだと思います。
    ご友人も、今は辛い思いが先行していて、そういう前向きな気持ちを見失っているのではないでしょうか。
    だからきっかけさえつかめば、きっと少しずつでも改善されるのではないかと思います。

    私がそんな気持ちの時であったのは、江原啓之さんの本です。
    分かりやすい言葉で、幸せになるために大切なことを教えてくれます。文庫などもたくさん出ていますので、気分転換にどう? って贈られてみてはいかがですか?
    あなたからの友情や愛がなんらかの形で目に見えれば、きっとそれだけでも慰められると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カウンセリング

    しおりをつける
    blank
    mayu
    やはり専門の人にカウンセリングを受けることを勧めてあげるのが一番だと思います。うつ病は、うつ時期よりも治りかけが一番危険です。エネルギーが自殺という方向に向いてしまうことが多いから…精神病院に行くのはかなり勇気がいることですから、地域生活支援センターなどの心理士に相談してみるのもよろしいかと思います。話を聞いてあげる際には、「がんばって」という言葉はタブーだそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何か熱中できることがあれば

    しおりをつける
    blank
    主婦
    うつの人はある意味、頑固な性格な人が多いですし、病気のせいで、何も興味がもてなくなって、マイナス思考になっているから、なかなか難しいですよね。たぶん、こちらが好きな本などを薦めても読まないと思いますよ。

    私の友達がそうなので、よくわかります。(遠方ですが、うつの友達が二人います。)でも、うつの治療というのは、焦っちゃいけないんでしょうね。

    時間があれば、一緒に生け花とか、陶芸とか、書道とか、カラオケ、軽くスポーツなどはどうでしょう?少しは育児や普段の生活を忘れられるかもしれませんよ。トピ主さんが子供の面倒をちょっと見てあげるのもいいかもしれません。

    でも、お友達は、今の状態では、かなり酷くなっている様子ですから、もう一度、専門医に相談したほうがいいように思います。薬が合わないということもあるかも。。。

    うつ病は、入院したほうが早く治るらしいですよ。普段の生活のストレスから完全に遮断できるからだそうです。私の友達は過去に4ヶ月入院して、今はパートで働けるほど、回復しましたよ。(相変わらずマイナス思考ですが)時間がかかるのは仕方ないですし、ゆっくり治すしかないようですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが心配です。

    しおりをつける
    blank
    冷たいようですが
    トピ主さんが真面目で友人思いのお優しい方だということが伝わってきました。

    ただ、冷たいことを言うようですが、お友達とは言え、専門家ではない人間が(程度にもよりますが)うつ病の人に深入りすることはとても危険なことです。トピ主さんの生活が破綻してしまうことがあります。もちろん、ご家族は家族の責任というものがあるので別ですよ。

    トピ主さんのようなやはり責任感が強く友人思いの友人で、うつ病の友人と関わった挙げ句、心身共に体調を壊した人を知っています。

    どうか友人としてできることと、家族が解決しなくてはならないことをよく見極めてくださいね。トピ主さんは、今まで十分に友人としてできることをして差し上げたと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いい医者を探す!

    しおりをつける
    blank
    らまらま
    こんにちわ。
    私の身内が、5年前から鬱病を発症しました。
    彼女は、元々明るい性格で、頑張り屋で責任感が強く、自分が鬱であることをなかなか認められませんでした。
    私も「自力でなんとかする」という彼女の意思を、つい尊重してしまいました。
    その為に適切な治療が遅れ、病気は長引いています。

    私の体験から申し上げますと、鬱病を治すのは、投薬と静養です。その最も大切な部分は、医者が負う仕事です。
    素人には手に余る問題です。

    医者(精神科または心療内科、カウンセリング)は、さまざまですから、評判の良い医者をお探しになり、通院するのをお手伝いしては如何でしょうか?

    鬱病の本人は、記憶力の低下・意識レベルの低下・判断能力の低下……などの症状から、環境変化を恐れる・あれもこれも嫌がる・道理の通らない主張をする等の場合があります(感情が不安定)。

    まずは、良い医者で、適切なアドバイスと適切な治療を受けましょう!
    そうして、ある程度の精神力が付けば、本人の意思が決まってくると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人にしないほうが

    しおりをつける
    blank
    sat
    ご実家へ連れ戻すのがムリでしたら、お母様かだれか出てきて一緒に住んであげることはできないでしょうか?

    うつ病で友人を失ったこともあります。うつ病を克服した知人もいます。病名は同じでも、症状は人それぞれですよね。でも見ていて思うのは、きちんと通院することと、孤独にしないことが必要なのではないかということです。

    ちなみに克服した知人の場合、実家からご両親が出てきて無理やり一緒に生活したりしてました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      困ったちゃん さんへ

      しおりをつける
      blank
      どんちゃん
      「ハーブ」でもたくさんの中から調べるのは大変だと思ったので、参考になるのを紹介させていただきます。
      http://www14.plala.or.jp/sinzan/index.htm です。
      うつになってしまう人は明るく、活発な人が多いとも聞いたことがあります。お友達が元気になられるといいですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      精神科へ

      しおりをつける
      blank
      たどん
      お友達にぜひ精神科を受診するよう進めてあげてください。外因性うつと見受けますが、薬でびっくりするくらい楽になるものです。

      精神科というとなんかおかしい人が行くところ、という偏見は未だ根強いですが、ストレス社会で心が風邪を引く人は多いです。行ってみればわかりますが、全く普通にしか見えない人が多く見えています。

      私は軽症うつで薬を常用して仕事を続けています。心のパワーがわいて、うつの私ではつぶされてしまう人間関係のストレスに立ち向かう気力がわきます。大事なお友達の心を守るため、どうかひとつの意見としてお伝え下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      まずは家族の理解

      しおりをつける
      blank
      うらかんらな
      うつ病の治療に必要なのは服薬と休養です。
      休養ができない環境で治療をするというのは非常に難しいことです。

      その友人のご主人や義母さんが理解を示してくれるのが一番ですが、
      文面を見る限りかなり厳しい状況のようですね。

      ご実家では兄嫁さんに気を遣うとのことですが、
      しかし理解を示してくれるのであれば、
      実家に移ったほうが良いです。
      とにかく鬱の状態を静観し許容してくれる環境が必要です。

      入院という方法もひとつの有効な手段です。
      とにかく必要なのはうつ病という疾病を治療するために、
      必要な環境を整えることです。

      ちなみにカウンセリングについて書かれている方がありましたが、
      うつ病の治療においてカウンセリングは殆ど効果がありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですね…

      しおりをつける
      blank
      古井戸
      数年前から鬱病を発症した者です。
      数年たって解ったことは、数年前よりは落ち着いた、
      ということです。こうしてネットを見たりもできるように
      なりました。
      お優しい友達の心遣い、人ごとながら、目頭が熱くなります。

      ですが、なかなかどうして、鬱病というのは周りが
      どう頑張っても、助鉄砲となりづらいのが現状です。
      ご病人のご家族には、ご理解いただけない様子ですし、
      判断力の低下を思えば、子育てなど、続けていかれそうか
      少し、心配です。ご病人も、家を離れたら最後、子供まで
      奪われ、婚家に戻れないのではないかとの不安が
      大きいのではないか、と推察します。
      夫や姑の態度の解る範囲で考えると、最悪、精神病という
      ことで、強引に離婚させられるかも、とも思います。

      今一緒に住んでいるご家族が、ご病人の症状をどの程度
      認識しているか解らないのですが、つまびらかにしていない
      のであれば、周りから露見した場合、上記のような事態も
      起こりうるかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですね…2

      しおりをつける
      blank
      古井戸
      長文失礼します。
      先のレスのような事態が心配されるので、具体的に
      何をどうすればよさそうか、これだ、と言えない感じです。
      トピ主さまの生活に時間的に余裕があるのであれば、
      ご病人のご実家と示し合わせ、どなたかの看病で
      しばし帰郷する、といったような表向きでご入院なされ、
      その間、洗濯や差し入れ等、トピ主さまや、ご実家が
      お骨折りいただく、ということもできるかと思います。
      療養費等は、自治体にもよるでしょうが、補償のきくものも
      ありますし、だめならご実家にお願いするしかないかと
      思います。どのみち、保健その他の手続きで、婚家の方に
      いろいろ知れるかとも思いますので、一時しのぎにしか
      ならないかもしれませんが。婚家で静養する時間や
      精神的余裕は得られないご病人とお見受けしましたので、
      やはり入院が得策かもしれません。
      ただ、一番の問題は、退院後の居場所をきちんと守って
      あげられるかどうかだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですね…3

      しおりをつける
      blank
      古井戸
      帰省より入院をお奨めするのは、鬱病に引っ越し、転職、
      離婚等が、悪い影響を及ぼす恐れがあるからです。
      強引に帰郷させても、プロの目の届かない環境だと、
      思わぬ事が、逆に悪因になりかねないのです。

      また、今のご様子では、気晴らしなどお奨めしても、
      多分、鬱陶しく思われるだけで、気が晴れない恐れも
      かなりあります。幸いにもトピ主さまがおられるので
      とにかく、ひたすら聞いてあげてもらえれば、と。
      励ましやアドバイスはじれてもじれても効を奏さない恐れが
      大きいです。こんな時は、本当にひたすらはき出してもらう
      しかないかと、自分の経験では思います。後は時間です。
      鬱病のサポートは、素人にはなかなかの重荷です。
      そして、長い闘いです。くれぐれも、トピ主さまが
      ご無理をなさらない範囲で、これからも継続して、真に
      話せる相手でいてくだされたら、こんなに心強いものは
      ない、と思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      とりあえずですが

      しおりをつける
      blank
      服用中
      鬱とパニックの症状で3年程通院している者です。
      トピ主さんは優しい方ですね。
      優しすぎてトピ主さんが精神的にまいってしまわないか、心配です。

      お友達は食欲不振以外にも副作用があるのでしょうか。
      一度一緒に病院に行って、副作用について先生とじっくり話されてはどうでしょう。
      あまり落ち込んでいると、本人から上手く話せないかもしれないので……。
      私も状態がひどい時は、彼氏に付き添ってもらって、代わりに先生と話をしてもらいました。
      私も以前は全く食事が出来なかったので、安定剤や抗鬱剤の他に食欲増進剤も飲んでいました。
      これで普通に食事が出来るようになりました。
      現在、二週間に一度通院していますが、その度に副作用や精神状態について話します。
      そして、悪いようならちょっとずつ薬の量や種類を変えて様子を見ます。
      お友達が今の薬を飲んで何週間くらいか分かりませんが、(安定剤や抗鬱剤は、速効性はありませんから)薬を変える事も考えてみてはどうでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですね…4

      しおりをつける
      blank
      古井戸
      大げさなことばかり書いてごめんなさい。
      それじゃ何もできないじゃないかと思われたかもしれませんが、今、トピ主さまが話を聞いてくれている、その事は、ものすごく重要な事です。素人だから何もできない、のではなく、今聞いてくれる医者でない、その存在こそが、一番の薬なのです。
      あくまで私の経験ですが。鬱の人間は何をいっても
      後ろ向きになって、いらつくこと、手に負えない感情を
      ぶつけられることもあるかと思いますが、どうか
      長い目で見てサポートしていただければと思います。
      痩せていく友達を見るのもしのびないでしょうが、
      鬱の薬は多少吐き気のするものです。酷ければ吐き気止めや胃薬等も処方していただけますし、組み合わせも少し
      かえたりするかもしれませんが、続けて飲まないと
      効果を発揮しません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つらいですね…5

      しおりをつける
      blank
      古井戸
      また、慣れれば吐き気はおさまることが多く、食欲も波はあるでしょうが、ある時にできるだけ食べるよう勧め、驚き騒がないであげることも割りに
      大事です。目の前の食欲不振等は一旦置いて、
      安定して薬が継続服用できるよう、病院には強引にでも
      通い続けるよう、手助けしてあげてください。
      そのうち、落ち着けるようなら、もとが頑張りやさんの
      ご病人のこと、自分の波をある程度把握して、少しずつ
      コントロールできるようになるかと思います。
      後は、あまり考えたくないのですが、この病気で万が一
      思考力低下等による子供さんへの事故がおきないか、
      とても気になります。そんな事になったら、ご病人は
      いよいよ追いつめられてしまいます。
      それとなく、気をつけて相談にのってあげていただけると
      嬉しく思います(私が言うのも変ですが)。
      思いつくまま書いてしまいました。
      何かお役に立てそうな事を思い出したら、また覗いてみます。長々と失礼しました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      困ったちゃん
      皆様からの沢山のアドバイスを有難く読ませていただきました。

      友人が元気だった頃は、私自身いろいろな相談に乗ってもらって助けてもらったことが沢山あります。
      なので、病気で苦しみ、私を頼りにしている友人を見捨てることはできないという思いで、少しでも友人の力になってあげることができたら…と思ってこのトピを立てました。

      でも、どなたかもおっしゃっていましたが、医者でも家族でもない素人の私に太刀打ちできるような簡単な問題ではないのですよね。

      皆様からの温かいアドバイスを参考に、今後はもっと慎重に友人と接しながら、友人のことを見守っていきたいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        元鬱病でした。

        しおりをつける
        blank
        28歳主婦
        去年の7月から、今年の2月くらいまで鬱病で苦しんでたものです。
        私の場合は、主人が原因でした。
        まず、ご主人やお姑さんがそのような態度であるならば、確実に今住まれてる家から出たほうがよろしいかと思います。
        今のままでは、精神的に追い込まれていくばかりです。「○○をやらねば。」「○○であらねば」と思う気持ちをなくさせるのが先決だと思います。
        皆様も言われてるように、何も考えずにひたすら静養が必要です。
        私も実家へ帰るように言われましたが、実家へ帰ると
        家族からの干渉があるのがイヤでそのまま自宅で過ごしました。(主人は、朝から夜中まで会社から戻らないので一人で過ごせたので)
        お友達の気持ちや環境であればやはり入院も必要かもしれません。
        私が外出できたのは、病院へとアロママッサージへ行くときだけでした。友達が誘ってくれて初めて行ったのですが、薬でボーッとしてる頭や身体でも気持ちよかったのを覚えています。
        「自分が行きたいんだけど、一緒に行ってみない?」という軽い感じでよかったら誘ってあげてください。断られても気にしないで下さい。普通の精神状態ではないので。続きます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        元鬱病でした。2

        しおりをつける
        blank
        28歳主婦
        食事は、好きなものを食べさせてあげてください。
        私はメロンパンだけ食べれたので5ヶ月くらいそれだけで過ごしてました。(かなり痩せました。顔も変わりました)
        あなたのようなお友達がいるだけでも、お友達は幸せです。相談されたら、聞いてあげてください。その場だけでも真剣に聞いてあげてください。その後は忘れてしまっても大丈夫です。私も友達に色々話したのですが内容は治った今は全然覚えていません。(薬のせいかもしれません)
        周りの人の理解と、そっとしてあげる気持ちが大事だと思います。
        全然、アドバイスになってなくてごめんなさい。
        どうかお友達が早く治りますように。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        困ったちゃん
        友人から
        「○○(私)だけが頼りなんだ…。これからも相談に乗ってね…。」などと言われ、どうしたらいいのかわからず、頭が混乱していましたが、皆様からの温かいアドバイスを読ませていただいて、とても勉強になりました。

        うつ病を実際に経験されている方からのアドバイスも沢山いただき、どの方も、とてもしっかりした文章で思いやりのある内容ばかりなので、皆様の素敵なお人柄が文面から感じ取れ、あたたかい気持ちになりました。

        友人のお母様とも相談してみて、友人のためにできることをもう一度考えてみようと思います。

        お忙しい時間を割いてアドバイスを下さった皆様、本当にどうも有難うございました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        28歳主婦の方へ

        しおりをつける
        blank
        古井戸
        びっくりです!(横?ですみません)
        私も数年、鬱、不眠、パニック症候群なので、
        食欲はガタガタ。最近は食べられる時期、駄目な時期の
        波があるのですが、実は、私も「メロンパン」から
        食気付いたことがあり、一時期ずっと、メロンパンを
        食べていました。思わずご報告する次第。

        鬱等からくる食欲不振って、なんだか「へ?」って
        思うようなささやかなものから、徐々に回復することって
        ありますよね?
        トピ主さんのお友達も、プリンでもみそ汁でも
        何かこれなら食べたいと楽しみになるものが少しでも
        見つかるといいのですが…。鬱陶しい、要らないと
        はねつけられても、何がチャンスになるか正直わからない
        病気なので、絶対やらせる、食べさせるでなく、
        軽く勧めたりしてあげていただけると、いいかもです。
        病院だけは絶対の勢いで引きずっていってあげてください…。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        マインドトーキング

        しおりをつける
        blank
        かちゃ
        こんにちは。うつ病って放っておくとドンドンはまっていくから早めに手を打ったほうが良いですよ。私が知っている治療院は一般治療のほかに“マインドトーキング”という、イメージとしてはカウンセリングに近い治療をやっているのですが、その人からの情報を読み取りながら話を進めていくので、無理なく症状が改善していくんじゃないかな?たぶんマインドトーキングで検索すれば出てくると思います。少しでも役に立てれば嬉しいです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0