詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    着物は贅沢品ですか?

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なでしこ
    話題
    最近着付けを習い始めました。レッスンでは着物や小物など自分で用意する必要があるので、家にあった着物と帯を持っていったのですが、サイズが合わず結局買うことになりました。

    と言ってもポリエステルの着物と、正絹でも安い帯を買い、帯揚げや帯締め、草履もそれに合うものを一緒に買いました。
    トータル6万円もしないので、着物の世界では安いですが、着物は必需品でないし、着る機会はあまりないので、着物にお金を使うことは自分には贅沢なのか、着物はお金に余裕のある人が楽しむものではと少し罪悪感があります。

    今後も○十万の着物は買えないと思うので、古着屋等を利用して安い着物や小物で楽しもうと思うのですが、今習っているところでいずれ一枚は買わないと肩身が狭い思いをするかもしれないし、古着屋で買ってもそれなりにはお金がかかるし・・その分洋服を買った方がいいのか、将来に備え貯金した方がいいのかと思ったりもします。

    着物を楽しむことは贅沢でしょうか?お金に余裕がある人が習ったり着るものですか? 長年習っている人はちゃんとした着物を何枚も買っているのでしょうか? 

    トピ内ID:0778822857

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    心の問題

    しおりをつける
    🙂
    兼業主婦
    着物大好きです。着付けも習っていました。
    贅沢品か?と言われると、何とも言えません。
    確かに帯締でも良い物は○万円します。たかが紐1本にもったいない!と言われることもあります。でも何十年前の物でも保存状態さえ良ければ着られること。特に冠婚葬祭には何回でも同じ物を堂々と着ていけることを考えたらお買い得とさえも思えます。
    趣味関係すべてに言えることですが、今の自分の心が豊かになれる経費と思ったら、自由の利く範囲内でお金を使うことに罪悪感をもつこともないのではないでしょうか?

    ところで、余計な買い物をしないコツですが。
    着付けを習い始めたことを是非周りに宣伝してみて下さい。特に親戚関係から”もう着ないけど処分するのがもったいない”着物が集まってきます。それで訪問着、色無地を揃えておけば、呉服屋さんや着付け教室で購入を勧められた時に「もう持っています」と格好のいい訳になりますよ。頂き物が趣味に合わなくてもいいんです。焦って薦められて購入するよりも、じっくり自分の趣味にあう物を買うまでの「つなぎ」と思っておけば良いです。あんまり購入を勧める着付け教室ならば、最低限習った所で止めてしまいましょう

    トピ内ID:0043797823

    閉じる× 閉じる×

    ある意味贅沢品

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    私も着付け、習っていました。
    習うまでは着物に憧れていたのですが、実際に習うとまた見方が変わります。

    着物って、格がはっきりしているのでTPOにあわせて何種類か必要ですし、小物含めて素材や柄の季節感がはっきりしています。
    洋服だと色々な季節・場面に応用できるものや安くても良いものがたくさんありますが、着物は値段がすぐに分かってしまいます。
    着付けを習うと一通り揃えたくなって結構散財してしまいました。
    小町で「洋服を買いに行くとき店員さんに話しかけられるのが苦手」というトピがありましたが、そういう方は呉服屋さんとのお付き合いはストレスになると思います。

    また、自宅に気軽に洗濯というわけにもいかないので保管方法も気を使います。
    着付けも定期的に着物着ないと忘れますよ。

    私は着付けも和の習い事も結婚してやめてしまったので今は冠婚葬祭でさえ洋服です。忘れっぽい私は今じゃお太鼓もできません。結局、受講費用と着物代は無駄になってしまいました。着物と桐ダンスがせまいマンションにどーんと場所をとっていてどうしようか悩んでいます。

    着物を楽しむってお金かかりますよ。

    トピ内ID:1008374090

    閉じる× 閉じる×

    男性ですが

    しおりをつける
    😀
    新之助
     初めまして。40歳男性です。着物の着付けは20歳頃に覚えました。その後知り合いに触発されて6年ほど前に着物を買い漁っていたことがありました。

     ポリエステルが嫌いなので全て正絹で冬物アンサンブル5枚、袴4枚。夏物の着物が3枚に袴1枚。全部新品で安く買いました。その他襦袢多数(襟の色に凝るので赤、オレンジ、ピンクなど)その他足袋、雪駄。大阪の日本橋に注文キャンセルされた仕立て糸のついた新品でサイズもちゃんと合っていました。(身長175センチ)

     そのときは会社以外の付き合いの席でよく着て行きました。大体1枚3万前後だったからそれほど贅沢とは思いませんでした。一度にそろえようとせずいい物を安く調達することに知恵を絞ればまた楽しいものですよ。日本人だから着物を着ることに引け目を感じることはないと思います。それと着物のいいところは体型特にウエストが変化しても帯で調整できるので洋服よりもそういう意味でメリットがあるし裄の出し入れである程度袖の調整が出来るので「着物は3代に亘って着れる」といわれる所以です。

     従って、長い目で見れば高い買い物でないということが理解できたでしょうか。

    トピ内ID:5354547174

    閉じる× 閉じる×

    贅沢かどうかはわからないですが

    しおりをつける
    blank
    白魚
    夫の母が昔から着物が好きということで、その影響か、実の娘である義理の姉も、着付けを習って
    います。専用の箪笥があるぐらい着物を持っています。

    私が夫と結婚した時に、私のためにと訪問着を作ってくれたのですが・・・確か60万ぐらいしていた
    と思います。ただ着物が好きな母にとっては、それは当然の値段なのかもしれませんが、着物に興味
    がない私には、すっごく贅沢な品です。

    ちなみに夫の実家が裕福かと言われれば、特にそうじゃないと思います。贅沢かどうかというより
    自分が好きで、そのためになら働いてでも買い続けたいと思うか、そうじゃないかの違いじゃ
    ないのかと思います。

    あまり参考にならなかったらすみません。

    トピ内ID:3047804285

    閉じる× 閉じる×

    家計とご相談

    しおりをつける
    💍
    ちゅうたろう
    無くても生きていけるけど、あると生活にハリがでるし楽しい、趣味ってそんなもんじゃないでしょうか
    なでしこさんは着付けで、他の人は旅行だったり観劇だったりするだけです
    家計と相談して自分の使える範囲内の金額の着物を買っている分には、贅沢とは思いません、なでしこさんは学生さん、OLさんですか?収入とか着付けを習う必要性とか判らないと贅沢かどうか判断できないです

    トピの文章からはそれよりも着付け教室に通うにはそれなりの着物を購入すべきかどうか悩んでいるようにとれますが、どうでしょうか
    教室によっては販売があったり、着物を着てホテルでパーティーとかあります、そのときに自分だけ古着やポリエステルで片身が狭かったら…そんなとこ辞めた方がいいですよ
    周りに合わせて無理して着物誂えたら、それこそ贅沢です

    トピ内ID:0214182798

    閉じる× 閉じる×

    ふむ

    しおりをつける
    blank
    koko
    着付けは趣味の範囲ですか? それとも師範の資格をとって
    何かに利用されるつもりで?

    私も習っていましたが、結局 冠婚葬祭のときは
    プロに着付けてもらい、何の役にたったんだか という感じです。

    今は着付けのDVDもありますし、
    『高い着物も買わなきゃいけないかな』
    なんて心配もなく勉強できますよ。

    安い着物でも…
    もちろんただ着る手順を覚えるためなら全然かまわないと
    思います。
    でも、本物に触れるあの感覚、それはやはりかえがたいものが
    あるのは事実です。

    うちは母親が元呉服屋の娘なんで、本当におそろしく高い
    着物、帯を、タンスにしまいきれないほど持っています。
    正直、私はもう着るつもりはないのですが、
    時々 痛まないように部屋に吊るしたりしているのを
    見ると、やはり本物の圧倒的な魅力というのは
    何もわからない私でさえ 感じます。

    買わなくてもいいから、本物に触れる、知る機会があると
    いいですね。

    トピ内ID:0194246877

    閉じる× 閉じる×

    そうでもあり、そうでもなく

    しおりをつける
    blank
    paddy
    私は20代半ばに茶道を習い始めたのをきっかけに、自分で着られる程度に着付けを習いました。

    その頃、某デパートの呉服売り場に知り合いが勤めており、最初の着物はそこで購入しました。
    付け下げで、帯や小物も合わせて30万ぐらいだったと思います。

    しかしその後10年程の間に、その着物で友人・同僚・親戚の結婚式に少なくとも5回。
    お茶会に少なくとも5回出席しました。
    洋服だと流行や年齢で何度か新調することを考えなければならなかったでしょうから
    そう考えると着物も十分に経済的だと思うのですが、いかがでしょうか?

    その後もお茶を習い続けており、シ○ックからそこそこのものまで、何着か購入しました。
    最近は、もったいないので小紋やシ○ックの着物は、お稽古や、着物好きの友人との外出にも着ています。
    友人とは、同じ値段を見ても洋服だと高い!と思うけど、着物だとそうは思わない、
    感覚麻痺しちゃって危険だよね、と言って笑っております。

    今はリサイクルも人気ありますよね。贅沢なんて堅苦しく考えず
    ご自分のスタイルで、自由に楽しまれてはいかがでしょう。

    トピ内ID:2422637615

    閉じる× 閉じる×

    私は、着物の色柄に夢中です

    しおりをつける
    🐱
    gutara
     今の世の中では、贅沢品とは思いますが(正絹の着地、仕立て代)、着物の色柄を見ていると、ほっとする感じがあるんですよ。
     洋服では値段の安い品物もあり、1回着て捨てても惜しくないという物もありますが、2~3年前頃から購入して着たいとは思わなくってしまいましたので。
     それに私、冷え性で洋服で外出していると、トイレが近くなって困るのです。友達とかと集団行動なんて絶対に避けてて「また、トイレ行くの」て言われるぐらいになので。着物は、腰から下でも裾よけ・長襦袢・長着と、綺麗に着付けるために帯の下に補正に伊達締めと、お腹周りを保する。そのお蔭で、身体のホルモン状態も良くなりました(生理の周期が変わる)。
     私の好きなのは、紬・木綿・ウールです。最近は「染織こだま」という宮崎の木綿・ウールをネットと実店舗のファンのような。着地は3万円まで、手軽でポリと一緒で、洗濯機で洗えるようにしてくれていますよ。
    続きます。

    トピ内ID:0175297008

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    🐱
    gutara
     私も贅沢品だ、もっと節約して貯金をと思うのですが、辞められない・止まらない。でも服は少し太ったら駄目。仕事中は服だからジーンズを買わないと破れてきた。ウエストで探しても、ヒップが入らない。疲れて諦めて、地味~なのを購入。箪笥の中には上半身のは沢山、下半身は家用が数枚。最近のTシャツはブラの紐やババシャツが見えそうだし。

     夢中になった発端は、神戸市内のふらりと入った古着屋で、茶色地の絣柄の紬と、青・紫・ピンクの色が入った表現しにくい柄の紬を羽織ってから。値段が1着2万円まで。その次が京都の古着屋で、お召しの黒地に薄いピンクの十字が着物全体にあっさりと散らばっている(2万円)。今度は、神戸市内のお店で色無地(鼠色の江戸小紋)がSサイズで4千円。全てお直し無しで状態良好。

    着付けは、4回ほど美容師さんに教えてもらったのに、それ以降着たい・着て外出したいと思いながら、着るのは中断後、着付けの本を数冊買う・美容室で着付けのコツを聞く・茶道の先生に教えて頂いたり。でも、着物の事を考えていると楽しいのです。今からの季節だと、着物生活は暖かい、用足しは寒い。先日、東レの長襦袢を注文しました。

    トピ内ID:0175297008

    閉じる× 閉じる×

    贅沢じゃないっすよ

    しおりをつける
    🐤
    gumo
    着物って、昭和の始めなんて普段着ですよ!
    うちの祖母も普段から着てて素敵でしたので、普段着物って、
    贅沢じゃないと思うのです。長持ちするし、お安い着物もたくさんあるし、金銭面で決して高いものを買う必要はないです。
    ココロが豊かになるという意味では贅沢かもですが。

    高価な着物は自分にそういう着物が必要だったら
    そのときに初めて用意すればいいとおもうし
    着物は普段から楽しみたかったら、自由に楽しんでよいとおもいますよ。だって、ちょっと前までは普通に、洋服のようにそれしか着ない時代があったんですから!

    因みに着付け教室で「買わないと肩身狭い」なら別のところを
    探したほうがいいとおもいます。
    罪悪感感じる必要ないですよ。
    好きな着物を、好きなように楽しんでください。

    私たちの民族衣装であり、普段着だった幅の広い衣装なんですから!!

    トピ内ID:8400757475

    閉じる× 閉じる×

    まぁ贅沢と言えば贅沢なんでしょう

    しおりをつける
    blank
    着物好きというよりもはや着道楽です。紬好きなので地味なのに値段はすごいわ冠婚葬祭には着られないわ。でも週末その着物を着て散歩する楽しみのために平日仕事をがんばれます。

    生活必需品以外のあらゆる物が贅沢品だと思っています。趣味もお菓子も旅行も。なので着物も贅沢品ですね。
    でも私は贅沢の一つもしないと心が荒みます。
    心の安定のためには多少の贅沢は苦になりません。もし逆に罪悪感に苛まれるくらいならわざわざ買う必要はないかな。


    ところで。
    日常の「ちょっとお出かけ」程度の着付けならわざわざ習う必要なんて無く本見て何度か練習すれば十分身につくと思います。
    楽しく通うことができる教室なら良いでしょうが不必要な買い物をしないと肩身の狭くなるような教室にお金を出す必要などありません。
    ご自身が「仕方ない」と思って買った着物を着て楽しくお出かけできるか、考えてみましょうよ。
    お金はトピ主さんが納得できる物を買うために使うべきです。

    トピ内ID:1372099604

    閉じる× 閉じる×

    着物は一生物

    しおりをつける
    🎶
    私は、着物のランクをお稽古用とお茶会参加・会合参加等の
    「晴れの日」用に分けております。

    お稽古用には古着店で購入したり、
    拙宅のご先祖さんが使用していた古い着物をフル活用し、
    「晴れの日」には誂品やご先祖さんから受け継いだ
    「良き物」を着て行きます。

    それこそ着物はピンからきり迄なので、
    分限に合った品を必要な分だけ購入したら良いと考えております。
    良い品は一生物、否、次代へも引き継ぐことが出来ます。
    それを考えたら、1枚1枚が愛おしいです。

    トピ内ID:2703871457

    閉じる× 閉じる×

    余裕はないけど、着物大好きです。

    しおりをつける
    🐤
    haruru
    35歳 3人の娘を持つ主婦です。
    夫と共働きで、とても、余裕のある生活とはいえませんが
    着物大好きで、昨年、無料の着付け教室に通いました。

    手持ちの着物も、全然なく、姑に訳を話し、練習用に着物を借り
    (もちろん、サイズは微妙に合いません。私の方が太いから)
    習ってる間に、リサイクルショップやネットなどで、
    1万円もしない、安い着物(正絹でしたよ)を探して数を増やしていきました。
    骨董市なんかも結構狙い目で、500円や3000円なんかで購入できたりもします。
    贅沢品と言われればそれまでですが、
    私は普段も、お友達と喫茶店でお茶をする時、夜にお酒を飲みに行く時なども、着物で出かけ、なるべく普段から来て歩くようにしています。
    着る機会があまりない、なんて寂しい事は言わずに、
    汚しても気にならない程度の値段の着物で普段着の着物ライフを
    楽しむのも結構いいですよ。 あくまでも、普段使いって事で。

    トピ内ID:3979134748

    閉じる× 閉じる×

    庶民には、絹の着物は、ご禁制の時代がありました

    しおりをつける
    🐱
    お玉ちゃん
    一昔前は、誰でも普段着の着物はふつうに着られたので、着付けを習うというのは、結婚式場などで、人に礼装式服を着せることができるようになることを、目的にしていました。

    色々な体型の人に、限られた時間で、貸衣装を着せるわけですから、自分の着物を自分で着る場合と、ノウハウが違います。

    それが今、着物が着られないのがふつうになってきて、着付け教室で、いざ、普段着の着付けから習おうとすると、もう、呉服屋さんが普段着を置いてなくて、トピ主さんのように、困ってしまうんですね。

    昔の人のように、普段着の和裁と洗い張りができれば、反物の値段だけですが、そういう着方が難しくなりました。

    絹物を着ることを、お蚕ぐるみと言うくらいで、江戸時代は表向き、庶民が着ることは、禁じられていました。
    絹の着物が安かったことは無く、四民平等になっても格差社会、好きで着られるのは一部のお金持ち、一般は最近まで、嫁入り支度のやりくり算段が、大変でした。

    今は、安価で良い洋服があるので、余計に着物は贅沢にかんじますよね。
    ムリはなさらず、好きな着物をゆっくり探して、ご自分なりに、楽しんで下さい。

    トピ内ID:7086608874

    閉じる× 閉じる×

    どんなものでも

    しおりをつける
    🙂
    一般
    どんなものでも、ご自信が機会をつくって使うのであれば贅沢品でではありません。どんなに安くても使わなければ贅沢品です。着物を着る機会もそのきになれば結構あります。

    トピ内ID:3465082820

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      着物大好きです

      しおりをつける
      blank
      ランタナ
      着付けを習って着物を着る楽しさを知って、「着物→茶道」という安易な考えで
      茶道を習い、今度はお茶にのめりこみました。
      茶道のお茶会では着物は必須でした。
      私も高いものは持てませんでしたが、祖母が着物好きだったので、
      祖母のあまり地味ではない着物をいくつか譲り受けました。
      兼業主婦さんの言われるとおり、色無地・訪問着・付け下げ・小紋など、
      ひととおり1枚ずつ持っていると、購入を勧められたときの断りがスマートにできます。
      何度か結婚式に招待されましたが、そのときも着物を着ました。
      若い女性の着物姿はとても新鮮だったようで、
      「自分で着た」ことも含めてみんなに褒められました。

      着付けと茶道をやっていたときは、いろいろ着物を購入しましたが、
      たったひとつ後悔していることがあります。
      それは、紬の着物を2枚も買ってしまったこと・・・。
      同じお金を出すなら、付け下げや、付け下げ小紋にすればよかったと思っています。
      紬はどんなに高価な物でも所詮普段着。これこそまさしく贅沢品です。
      購入は、着回しの利く訪問着や付け下げをお勧めします。

      トピ内ID:6180473257

      閉じる× 閉じる×

      あくまでも印象ですが

      しおりをつける
      🐴
      ダダ子
      贅沢品だと思います。

      ある程度生活に余裕がないと買えませんから。
      心豊かに暮らすための嗜好品だと思います。

      着物が素晴らしい日本文化であり 日本人の女性として着物に対する思いは共感ですが 高価で手間を要しますので やはり余裕あるかたの嗜好品と思います。

      トピ内ID:3909431524

      閉じる× 閉じる×

      普段から着物ですごせば?

      しおりをつける
      🐤
      和柄っていいよね
      なんの世界でもそうですが、よく知らない人は贅沢だ、高価だ、無駄だって思ってるものです。

      ウチのご近所に、いつでも着物の奥様がいらっしゃいます。
      それこそ駅前掃除大会だろうが、天候が悪かろうが、着物。
      見慣れないとビビリますが、その方が言うには着物だって、安い普段着のもあるし、ものすごく高いのもある、洋服と一緒、だそうです。

      その方とはボクササイズの教室が一緒なんですが、更衣室での着物からウエアへの着替えのスピードは我々と一緒です。
      そういうのを見てると、ああ、昔の人は肩肘はらないで着物で暮らしてたんだなぁ、って思います。

      なので、お洋服はやめてしまって、すべて着物にシフトしていけばトータル一緒では?

      トピ内ID:6427493085

      閉じる× 閉じる×

      うまく買えば・・

      しおりをつける
      🐷
      sara
      いまは古着もたくさん出ているし、オークションなどでもたくさん
      出品されているので、安く買おうと思えばできなくはないでしょう。
      知人のお母さんなどは、総絞りの振袖を6万円で落札できたと言って
      いました。

      ただ、洋装と違って着慣れていない分、合わせ方などが分らない
      ことが多く、結局揃えで買ってしまうということにもなります。
      慣れるには、数をこなさなくてはならないだろうし、昔の人の体型の
      着物だと丈が足りなかったり、身幅が狭かったりということも
      出てくると思います。

      普段から、さらりと着こなせるようになればカッコイイと私も
      思うのですが、仕事には着ていけないしなかなかです。

      トピ内ID:7078133728

      閉じる× 閉じる×

      本来はぜいたく品ではなかったのに

      しおりをつける
      blank
      40代
      私が子供のころは、日常的に着物を着ている人など珍しくありませんでした。
      普段着としての着物は全くぜいたく品ではありません。
      体型が変わっても着られる、洋服ほど流行がない、あまり洗濯しない、何度でも縫い直せる(徹底的にリサイクルできる)

      でも普段着として着物を着なくなった今、着物の出番は冠婚葬祭やお稽古事に限られてしまったからぜいたく品になってしまったんですね。

      それなりに点数を揃えようと思えば、それなりのお金がかかります。
      私は兼業主婦さんの意見に賛成。
      人から借りる、譲り受けるで乗り切ってもいいと思います。

      あと、永年着付けを習ってる人はやはりいいものを何点も持ってることが多いようです。
      本人に言わせると「着物を見る目が肥えてしまうので、どうしても良いものが欲しくなる」のだそうです。
      それに呉服屋さんと知り合いになったりとかもあるようです。

      トピ内ID:9929786738

      閉じる× 閉じる×

      私にとっては贅沢品ではない

      しおりをつける
      🙂
      ぶらんち
      私は20代後半に偶々着物を購入してしまい、慌てて着付け教室に通いました。

      それまでは1枚も持っていなかったのが、あれよあれよと言う間に増え(自分が節操なく買った為ですが…)、今では二桁に。

      それでも、機会がある毎に着物を着て出掛ける(観劇、同級会、単なるお出かけでも)ようにしていましたので、納得して買った着物は後悔してませんよ。
      呉服屋さんの言いなりで買った着物に関しては、後悔してるものもありますが…。

      着物を買ってタンスの肥やしにするのではもったいないですが、積極的に来て出掛けることで、気持ちも変わるのでは?

      確かに着物は高いけど、組み合わせ如何で一生着られるものもありますから、流行すたりのある洋服を買いあさるよりは、1枚の着物を大切にしたいですね、私は。

      ちなみに最高額は反物で120万の紬の訪問着です。

      トピ内ID:8298533743

      閉じる× 閉じる×

      何にどれだけお金をかけるかは自由

      しおりをつける
      blank
      ティーイーエヌ
      何にどれだけお金をかけるか、それは自由ですよ。

      自分の収入の範囲内で、何に使おうがいいんです。
      極端な話、お風呂もないような部屋に住んでいるのに、超高級外車に乗って(しかもいろカスタマイズしてお金かけて)いる人だっているわけです。

      私も着付けを習ったことあります。長く茶道をやっていたので自分で着たかったし。
      よいものを買うと、かえってお得という面もあります。
      また、もちろんリーズナブルなものだって、気がねなく着られて良いこともあります。
      確かに着付け教室では着物を買うようにすすめられることが多いようです。そもそも着物を買わせることが目的の教室もあります。

      そこは自分の意志を強く持たないといけませんが。
      分不相応な高価なものを買って、生活が苦しくなるのはまずいでしょうけど、そうじゃないなら好きなものにお金を使うのはいいのじゃないですか。

      トピ内ID:6779834457

      閉じる× 閉じる×

      浴衣しか誂えたことはありません。

      しおりをつける
      🐴
      Japanesque
      茶道の師範だった祖母の計らいで、母が嫁ぐ際には礼服から普段着まで、
      沢山の和服を誂えたそうで、
      その大半が母と背恰好の似た私の元にやってきました(妹は長身で裄丈も着丈も足りず)。

      母から教えられ、一通りの着付けはできましたが、きちんと習いたいと思い、着付け教室に通いました。
      数年通う間には、何度か仕立を勧められましたが、大抵の物は持っています。
      お稽古の度に色んな和服を持参する様子を見て、セールスは止まりました。
      結局、お教室で購入したのはクリップや夏用の帯板などの些少な小物のみです。

      母の着物を着るのも親孝行の内と考えているので、自分では誂えません。
      例外は浴衣。竺仙で気に入った柄を見掛けては、毎年のように誂えてしまいます。
      帯や下駄などは、母の物を使っているので、反物代とお仕立て代のみ。
      カジュアルな観劇や友人のLive、縁日や花火大会などで着倒すので、
      充分に元は取っていると思っています。

      折角仕立てられたお着物ですから、もっと機会を作ってお召しになられては如何でしょう。
      お友達と"和服で出かける会"などを作られてもきっと楽しいですよ。

      トピ内ID:7320568565

      閉じる× 閉じる×

      そうですねぇ…

      しおりをつける
      こんにちは。
      結婚するまで呉服店に勤めていました。
      確かに今の時代は、着物は贅沢品になると思います。

      だって、主様にとっては日常着ではないんですよね?
      日常着にならない物に、トータル何万円~何十万円かけちゃうのって、贅沢の部類に入るのではないでしょうか?

      そして、メンテナンスですよね。
      着物の何にお金が掛かるって、このメンテナンスです。
      洗える着物なら良いでしょうけど、正絹は自宅でお手入れするのは限りがあります。
      染み抜き、洗い張り、生洗い。どれも何千円~何万円かかりますね。
      とても洋服のクリーニング代の比ではないです。

      にも関わらず、私は着物好きです。
      着物に掛かるお金は、もう観念してます。
      かつ、節約できるところは、極力節約できるよう頑張ります。(和裁を習っていたので、襦袢の仕立て替えとかは自分でやったり)
      昔は洋服も好きでしたが、今はほとんど買いません。
      その分着物に回したいと思っています。

      続きます。

      トピ内ID:0503183047

      閉じる× 閉じる×

      続きです

      しおりをつける
      罪悪感を感じながら、無理に新しい着物を買われることはないのでは?
      と思います。
      そんな気持ちで買われたら、着る度晴れ晴れとした気持ちにはなりにくいのではないでしょうか。

      着物は楽しいです。
      でも今の時代、着続けようと思ったら、ある程度の出費は覚悟した方が良いかもしれません。
      買物自体に罪悪感をお持ちなら、そりゃ~貯金した方が良い。と私は思います。
      お金は何にでも使えますが、着物は所詮自己満足の為のおしゃれ着ですから。
       
      要はご自分の収支バランスでは?
      それでも着物が着たい!と強く思われれば、何とかやりくりおできになると思いますよ?

      とりあえず最初の内は、無理をしない範囲で楽しまれてみては?
      主様がそうという訳ではありませんが、着付けを習われると、ほとんどの女性は着物がマイブームになりますが、2~3年位すると冷めてしまう方もいるので、しょっぱなからお金をつぎ込まなくても、必要度が高まってきてから、購入を考えていかれれば良いのではないでしょうか?

      トピ内ID:0503183047

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ものによります

        しおりをつける
        blank
        ひー
        私は古着派なので、着物と帯で諭吉1枚あればお釣がくることが多いです。
        しかし、友人の友人はローンを組んで購入しているとか。
        そこまでいくと贅沢品でしょうが、収入の範囲内で購入できるものばかりでしたら普通のお洋服と一緒です。

        私の場合ちゃんとした着物は振袖のみです。
        母の着物は私の好みではないですし、身長差があるので滅多に着ないです。(というか貸してくれませんけど)
        洋服には流行がありますが、着物にはありません。
        将来トピ主さまに娘さんが生まれたら、譲ることもできます。
        私が通っていた教室は母・祖母から譲り受けた着物の方が多かったです。

        貯金とどちらがいいかは購入される着物次第。
        ポリエステルの着物を買うなら貯金します。(1枚あれば便利ですけど)

        トピ内ID:7223689909

        閉じる× 閉じる×

        着物は周りから集まってくる。

        しおりをつける
        🐱
        S
        着物は買い出すと、止まりませんよね。「長く着れるし」とか「娘に譲ればいいし」とか思って高くてもつい買っちゃうんです。ただ、実際は意外と娘は興味なかったり、長く着なかったりするので、1枚高いものを買うより、新古品や古着のいいものを安く探すのがいいと思います。

        兼業主婦さんがおっしゃるとおり、「着付け習っています」「着物大好き」と折に触れ話してみてください。現在50~60代の既婚女性はお嫁入り道具でどっさり着物を仕立ててらっしゃいますが、自分の年ではもう合わない、譲る娘もいない、娘がいても興味がない、などの理由で着なくなった着物が沢山あります。

        私は、母の義姉が亡くなったとき、箪笥まるごといただきました。また、近所の方が年をとってマンションに引越すから、着物は持っていけない、全部もらってください、とか。お茶(お稽古)の方からは娘に仕立てたけど着てくれない、孫も興味がないから差し上げます、とか。もちろん趣味に合わないものやいかにも昭和風のものもあるんですが、中には数枚は「これは!」といういいものがあります!

        お礼に数万円包んでいますが、明らかに買うより安いしモノもいいです。

        トピ内ID:5362644324

        閉じる× 閉じる×

        高くないものは

        しおりをつける
        blank
        みーやん
        ありますよ。良いものでも。
        我楽多市とか、行った事ありますか?
        城址公園等で偶に開催されている、アレです。
        フリーマーケットではありません。
        ああいったところで根気良く探すと、質の良い、サイズのある程度
        合ったものが格安です。
        3枚千円とか。帯も一枚5百円とか。

        そういった安値で、でも質の良い物を普段着にしてしまえば、
        「着物を着る」ことはちっとも贅沢ではないと思います。
        必要のない高価なものを買えば、それは確かに贅沢な一面もあるでしょうが…。
        確かに高価なものをきちんとした席に着る為には、着付けを習ったほうが
        良いでしょうが、私のようにそんな風に手に入れた安いものを
        普段、着るには、高校の授業で習った程度で良いのでは?

        あ、私、現在30代後半です。

        トピ内ID:0823182430

        閉じる× 閉じる×

        新品のオーダーメードは贅沢品

        しおりをつける
        blank
        かっとぶん
        私の母が15年前ぐらいまで、内職で和服の手縫いをしていました。
        反物の時点で値段がピンキリで(子供が見てもわかる)、すごい時間をかけて縫っていたのを覚えています。値段が高い反物はだいたい重く厚手なので、縫うのが大変と言っていたのをなんとなく覚えています(たぶん)。
        洋服が全盛の今としては、ご挨拶用、おしゃれ用だと思うので(通勤で着る人は少ないでしょう)、贅沢品かと言われれば贅沢品でしょう。(昔の庶民も高い反物は買えませんよ)

        例としてすぐに思いつくので贅沢なのは成人式で一度しか着ない高価な振り袖でしょうね。見栄張って親が買うみたいですね。で、タンスの肥やしとなると。

        トピ内ID:4144511718

        閉じる× 閉じる×

        生活の中に入れる

        しおりをつける
        🐧
        P
        なにが贅沢かは人によりけりで、眺めているだけの骨董に○百万もかける人もいます。 なでしこさんが着物は「贅沢?」とこのトピで聞いてきているのは着付けは習っていても、着物を着ることが生活の中にはいっていないからではないでしょうか。 私の周りでも着付けを習い、人に着付ける資格まで取りながら全く着物を着ない人にとっては贅沢品以外のなにものでもないと思います。 

        私はちゃんと着付けを習ったことは無いけれど、茶道を楽しみ、年に数回着る機会があるので、納得しての高額品です。 なでしこさんもたんすの肥やしにせずに着る機会を作れば、「納得しての贅沢品」、あるいは「自分の生活に潤いをもたらす品」になるのではないでしょうか。

        トピ内ID:6679283237

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  32
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0