詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    なにかと否定的な妻

    お気に入り追加
    レス54
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ロッキー
    ひと
    妻と一緒に暮らし始めて2年ほどになります。

    私の言うことに何かと否定から入ってくるのが以前から気になっています。一度そういうものの言い方はどうかと思うと伝えたことがあったのですが、そのときは気をつけると言ってくれたものの、やはりあまり本人には自覚がないようで、改まりません。

    私の提案や意見にはたいてい「でもさ」「いや」「だって」と否定的にというか議論的にというか、反論というか、言い返してくるのがどうも引っかかります。 

    断っておきますが、私は女は黙っておれの言うことを聞いてりゃいいんだタイプの男ではありません。

    なんていうんでしょう、物事を前にして、できる方法を探す人とできない理由を探す人の2種類で分けるなら、妻はかなり後者に近いと思いますっていう話なんですが。

    ときどき会話を続けるのが嫌になることがあります。 

    どうしたらこういう人に、否定的思考でなく、創造的な考え方をしてもらえるでしょうか。 

    でも、同時にこうも思います。こういう人をうまく言いくるめる(表現が悪いですが)というか説き伏せることができなければ、自分もまだまだなのかなと。 

    まだまだハナタレですね。

    トピ内ID:5003928332

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数54

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  54
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    奥様でなければ

    しおりをつける
    blank
    くも
    「それは○○だからダメ。できない」っていう人、どこにでもいますよね。
    私の場合は、職場でそういう人と話すことが多いので、これが奥様との会話にも適用可能かどうかはわからないのですが、とりあえずそういうときは「対案出して」ということにしています。

    なんでもそうなのですが、何か叩き台があって、その問題点を指摘したりするのは、けっこう簡単なんですよ。でも、だからできないで終わったら、少なくとも職場では、何も前に進まないので、批判ばかりしている人は、これで封じることはできます。

    家庭なら、また言い方も違うでしょうが、否定的なことをおっしゃるたびに「じゃあ、どうしたらいいと思う?」「それはどうやったらうまくいくの?」というふうに、否定している意見は受け入れつつ、奥様にも前向きに検討してもらうように質問してみてはどうでしょう。
    何度もそういうことがあると、「あぁそうか、回避策を考えてから言わないと」と思ってくれるようになるかもしれません。

    ご参考までに。

    トピ内ID:6996159339

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    はな
    なんとなく分かります。そういう人がいるし・・・
    私もちょっとそういう傾向があるので、そうならないように気をつけています。
    失敗が怖い。責任をとらされるのは困る。自分に自信がない。
    ・・・など不安が強い、怖がりかもしれません。(私はそうです)
    だから、「大丈夫失敗してもフォローするよ」みたいに言われると前向きになったり
    「一緒にするよ(一人に押し付けない)」「見守るよ」(応援しすぎない)
    と言う感じだと、私は一歩前に出られる気がします。
    私の場合はそれが分かっているので、夫にもそうしてもらってます。
    トピ主さんの場合は分かりませんが、参考にしてもらえると嬉しいです。

    トピ内ID:4559146625

    閉じる× 閉じる×

    私も…

    しおりをつける
    🐶
    らすかる
    私もその奥さんと似ています。

    自分ではよくないとわかってはいても、言ってしまうので、自分自身苦しかったりします…。

    トピ内ID:5113627604

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    うめ
    私は奥さんと似たタイプでした。
    否定的になってしまう理由は、母親の影響が大きかったと思います。子供の頃から何かにチャレンジしようとすると、逐一否定されてきたので。

    結婚後も、出産後も、とにかく否定から入ってしまう思考回路でした。母親から否定されてきたことで、新しいことに怖がりになっていたのだと思います。

    ただ、夫はとにかくチャレンジ精神旺盛で「なんとかなる」という性格。娘もそれに似て「まずはやってみる」という前向きな性格。

    だんだん私も変化してきて、確実に昔の自分とは違う思考回路・行動形式になってきました。

    トピ主さんも「妻を変えよう」と気負わず、マイペースで生活していけば奥さんもつられてくるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:2339281834

    閉じる× 閉じる×

    私の夫もそういうところあります

    しおりをつける
    blank
    後出しじゃんけん
    なにかと悲観的なんですよね。
    例えば、紅葉狩りに誘うと、
    「でも、寒いだろ」
    「まだ、始まってないよ」
    「人を見に行くようなもんだ」
    ・・・。

    実は、主人のお父さんが、そういうタイプなんです。
    悪い人じゃないんですが、人の提案をまず否定する。
    主人もそのことはよくわかっていて、父親の口癖を冗談のたねにしたりしています。

    そこで、主人のいつもの悲観論が始まったら、「ほら、また、お父さんになってるよ~」と、冗談っぽく注意します。
    はっと気づいて、やめてくれます。

    奥様も、注意した時は気を付けるとおっしゃってくれたのなら、決して頑なな方ではないと思います。
    何か冗談とわかるような注意の仕方を考えて、否定癖が出るたび、気長に注意なさったら、いかがでしょう。
    あくまで、明るく軽い感じでね。

    トピ内ID:7234783144

    閉じる× 閉じる×

    具体的にどんなことで?

    しおりをつける
    blank
    ミーコ
    奥さんは保守的な方なのでしょうか。

    実績のないことを嫌がる人は確かにいます。
    そういう人は口で言ってもなかなか納得しません。
    でも、ちょっとやって見せて、上手くいくことを実証してみせると案外すんなり納得する場合もあります。

    こういう人は良いブレーキ役になることもありますけどね。

    具体的にはどんなことで否定的なことを言うのでしょうか。

    トピ内ID:1008567092

    閉じる× 閉じる×

    わたしもそういう妻です

    しおりをつける
    blank
    なんで
    なぜなら夫の発言がいつも楽観的に聞こえるから。トピ主さんもそう思われているのかもしれません。

    トピ内ID:9612596316

    閉じる× 閉じる×

    本当の問題は別にあるのかも

    しおりをつける
    blank
    たかや
    それ。
    結婚前に気が付かなかったんでしょうか?

    結婚前はどうだったんでしょう?
    結婚前からそうなら、そもそも物事を否定的に
    とらえる価値観の人なのですからしかたありませんね。

    でも、言い返すのがトピ主さん気になってるんでよね?
    ということは、以前は2人の間ではそのようなコミュニケートの
    取り方ではなかったということでしょ?

    なら、奥様はあなたに言い返したのです。
    あなたの考え方や発想、あなたそのものを否定したいのです。

    大仰な話ではなくて、あなたに対して不満があるということです。
    だからどんな事でも反論して、あなたを否定したいのです。

    もしかすると、あなたが彼女を下に見るような言動をしたり
    しませんでしたか?
    彼女のネガティブな発想をその理由も聞かず、彼女そのものを
    否定するような言動をしたりしませんでしたか?


    2人の関係性について、もう少し丁寧に奥様の話を聞きだして
    あげてみて下さい。

    本当の問題は別なところにあって、その結果がそういう形で
    出ているのではないかと私は思うのですが。

    トピ内ID:0732707707

    閉じる× 閉じる×

    距離を置けないしなあ・・・

    しおりをつける
    🙂
    メロン
    話していて否定的、反論、皮肉ると言う友人は、結局距離を置きました。
    位置の両親もその手のタイプなのですが、話し終わった後で話さなきゃよかったと思うことが多かった為、今ではほとんど話さない(疎遠状態)ですね。

    トピ主さんの場合奥さんがそうなら、一度はっきり言った方がよいですよ。
    「会話を続ける気持ちがなくなる」ってもう一度、きつめにです。
    でもね、こういう人ってなかなか直りませんよ。
    結婚前にわからなかったのですかね?

    トピ内ID:7308836169

    閉じる× 閉じる×

    改める必要性があるのですか

    しおりをつける
    blank
    ひていは
    私も否定派です。
     
    もう少し具体的に、奥様がどのような内容に対して、どのように否定するのかが知りたいです。
     
    例えば
    夫:「こんなタワーマンションの上層階に住んだらいい眺めだろうな~。」
    妻:「でもさ、地震でエレベータが使えなくなったら、上り下りがたいへんじゃない?」
     
    夫:「振り込み詐欺ってどうしてなくならないんだろう。自分の子どもの声ぐらい、わかるだろうに。」
    妻:「いや、電話の声って、本人かどうかわかりづらいもんだよ。」

    など。
     

    トピ内ID:5303927725

    閉じる× 閉じる×

    「じゃあどうすればいいのかな?」

    しおりをつける
    暑い時こそ熱いものを
    という感じで、具体的な提案をさせてはどうでしょう?
    そうすれば立場が逆転し、トピ主さんが建設的な反応をすることで話が進みます。
    説き伏せるというより、導く方法を考えた方がいいですよ。
    自分からアイデアを出さなきゃならんように仕向ければ、自分のアイデアを否定しようも無いですし、問答の仕方で自分の思うように導いていけば、自分が説き伏せたい内容と大差ない方向にいくと思いますから。

    トピ内ID:7325682764

    閉じる× 閉じる×

    愛情だと思います

    しおりをつける
    blank
    るみ
    トピ主さんはものごとに肯定的ということですよね。
    そんな夫に引っ張っられ、影響受け、楽しい会話がしたいと思うには。愛情持って話し合いをひたすらすることですよね。
    要するに、「もういいよ」で会話を終わらせなければよいかと思います。

    トピ内ID:4727930147

    閉じる× 閉じる×

    よくわかります

    しおりをつける
    blank
    ジゼル
    いますね、そういう方。話の腰をいちいち折る人、常に逆に返す人。話しかけなきゃよかった思わせる人。相手の意見を聞きたくて話しているわけではないような、気軽な会話でもいちいち否定形で返ってくる。

    結婚される前には気がつかなかったのでしょうか?人は変わりませんからね、こういった性格の改善を求めるのは無理だと思うのです。私はプライベートではそういう方とは次第に距離を置きます。だって話し手も楽しくないのだもの。職場などで付き合いを避けられない場合は否定されたら否定で返します。あるいはまともに反応せず、「やっぱりそうですね、○○さんさすが目の付けどころが違いますね」などと持ち上げて終わり。

    しかし、奥様となるときついですね。私だったら性格の不一致で別れると思います。

    トピ内ID:8587263759

    閉じる× 閉じる×

    その先を聞いてみる

    しおりをつける
    blank
    マルチめがね
    「でも」「だって」は女性に多いと聞いたことがありますが、あれもこれも合わせて一度に考慮するタイプも女性に多いんだそうです。逆に男性は1つのことを追求して別の側面を見るのを忘れがちなんだそうですよ。

    もしかしたら、単に否定から入るのではなく、「それ以外の角度からの見方」を常に考えているという可能性もあります。だから「そうか、なるほど。じゃあ、どうするのがもっといいのかな?」と聞いてみるのはどうでしょう?何らかのアイデアを出してくるようなら、単に否定的な態度なのではないと思います。

    もしあなたの妻が自分の考えをあまり持たないタイプだった場合はどうしましょう?「夫の意見への返事」を聞くのではなく、最初に「妻の意見」を聞いてから自分が返事をするのはどうでしょうか。(その時、でも、を言わないのは難しいような気がするのは、私が女性だからでしょうか。)

    トピ内ID:1415024144

    閉じる× 閉じる×

    いますよ。

    しおりをつける
    🐤
    705
    こう言う人、いますよね・・
    話してて嫌になっちゃう感じの。

    自分では、否定から入っているのわかってないのかもしれませんよ。
    奥さんなんだから、「いつも否定的な事から言うんだね」って
    さらっと言ってみたらいかがですか?

    「そうだったかも・・」って思いなおされるかもしれないし。

    トピ内ID:8188529002

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      我が夫の対応・・

      しおりをつける
      🐴
      晩婚T
      同い年の8年目夫婦です。

      私が夫の話に対して、否定的な事を言おうものなら、「ああハイハイ、もういい。」と話を終わらせられてしまいます。
      コレ、かなり堪えます。(苦笑)

      そして、『私が悪かったんだな。』と反省しきりです。
      数回やられて、自分で意識するようになりました。

      私もクセのようです。意識していないと、つい否定してしまいます。
      でも夫とは楽しく話がしたいので、今はそうならないように気をつけています。

      トピ内ID:4252199716

      閉じる× 閉じる×

      わかります

      しおりをつける
      blank
      satoko
      男は夢を描き、なんとかなると楽観的に考えようとする。
      女は現実的で、なんとかならなかったらどうするか?をやる前に考える。

      私が常日頃思うのは、楽観的なのはいいのですが、思い通りに事が運ばなかったときに、自分で尻拭いが出来ない人があまりに多いということです。

      他人なら、他人事で放っておけますが、身内や家族がそうだと、被害を蒙ります。
      それが困るのです。嫌なのです。

      株にしてもそうです。やる方は、儲かるからやりたい。でも損したときの事を考えていません。
      義理の両親も株で400万ほど損をしました。
      そのため、車買うから頭金出して欲しいとか、そんなことばかり言ってきます。
      迷惑です。

      トピ主さんも奥さんを説得できないとしたら、きっと奥さんの不安を払拭できるだけのものが無いからだと思います。

      たとえば車にしても、男は見栄で、女は経済性で選びがちです。

      だいたい男の考えは女には受け入れてもらえないものです。

      受け入れて欲しければ、奥さんに文句を言わせないだけの稼ぎが必要です。
      稼ぎが多ければ、多少のことは目をつぶってもらえます。

      トピ内ID:0022758980

      閉じる× 閉じる×

      相手の退路を断つ

      しおりをつける
      blank
      アルファ
      「出来ない理由」から語る人って以外に多いですよね。
      防衛本能の成せる技なのかもしれません。

      そういう人を相手に物事を進めていくには、「こういう反論をするだろうな」という予測を基に、最初から相手の退路を断ってしまわないと話し合いになりません。

      例えば・・・・

      「こういう風にしたい」

      と主張すると、

      「●×だからそれは嫌」

      と返されるので、

      「●×だとは思うけどこうしたい」

      と相手の気持ちを踏んだ上で主張します。
      そうすると、「それならば協力しようかな」と考えてくれる可能性が高くなるのです。●×が当人にとって絶対に妥協できない事柄でない限り、それ以上抵抗しても「嫌なものは嫌!」という我儘と捉えられてしまうという危機感を持つので、強硬には主張してこなくなります。

      先ず譲歩する、相手の気持ちから入ることをお勧めします。

      トピ内ID:9213119527

      閉じる× 閉じる×

      私は 改善されつつあります。

      しおりをつける
      😨
      改善妻
      私も夫に「でもさ~」「だってさ~」
      「う~ん・・・そうかなあ・・・」とか言っていました(汗)

      男は夢を追い、女は現実をみると聞いた事があります。
      夫が旅行したいねと言ってきても
      通帳残高を頭に思い浮かべ、乗り気でない発言するし、
      つまらない妻でした。

      失言の度に「その発言が疲れるんだよ(怒)」
      「なんでもっと楽しく会話しないの?」と注意してくれました。

      注意後は、し~ん・・・と空気が悪くなりましたが、
      その重い空気で反省するので、気をつけるようになりました

      だいぶん、会話で否定的な事を言わなくなり、
      「うん!そうだよね~」と肯定し、話に華を咲かせ
      笑いあえる夫婦になってきて、今は楽しいです(結婚8年目)
      夫の粘り勝ちですけど、私にとっても良かったです

      自分中心の考えだったんだろうな~私・・・。
      否定的な事を言って、相手の反応をみたかったのかな~。天邪鬼みたい。
      でも主人に何度も注意されたおかげで、相手の気持ちをわかるように
      なってきたかな~。

      まだまだ 私もハナタレですが(笑)

      トピ内ID:5450419665

      閉じる× 閉じる×

      多分・・・

      しおりをつける
      blank
      オバサン
      奥様は、特に「勝気で負けん気の強い」方なのではないでしょうか?
      そして、「自分が一番」というお考えではないでしょうか?

      私の90歳になる母がそんな性格です。
      未だに自覚もなく周囲を不愉快にさせています。
      家族はできるだけ母との接触をしないようにする昨今で、何だか毎日とても嫌な気分で過ごしております。

      何度かそれとはなく言ったことがありますが
      何故か人の言うこと(というか、自分の意に介さないこと)には耳を貸さない人のようで・・・!?
      そんな性格ですので、友人はいませんし、数々のお稽古事では必ず人間関係でトラブっておりました。
      きっと、亡くなった父も矯正することが出来なかったのかと思っています。
      生前、母のことを「反省と感謝」のない人間とよく言っておりました。

      トピ主さん、ご結婚されて2年ということですが、まだまだお若くてらっしゃいますので、奥様が自覚されるようお願いいたします。
      皆の幸せのために!

      解決策のレスでなくてごめんなさいね。

      トピ内ID:8440161038

      閉じる× 閉じる×

      会話の内容が判らないのでなんとも…

      しおりをつける
      blank
      KANA
      例えば毎月のお給料が10万円しかないのに、『毎月8万円のローンで車を買うぞ』とトピ主さんが言ったとしたら奥様が反論しても当たり前かなと思いますし、奥様が『1本8万円の美容液を買う』と言ったらトピ主さんは反論しますよね?

      それとも、
      トピ主:『今日は肉が食べたかったのに、なんで秋刀魚なんだよ!』
      奥様:『だって安かったんだもん…』

      トピ主:『この俳優カッコイイね』
      奥様:『でも脚が短いわね…』
      という会話なのかしら?

      トピ内ID:1609831801

      閉じる× 閉じる×

      私も奥さんと同じタイプです

      しおりをつける
      🐤
      ぱりぱり
      私もそうです! お二人の会話、手に取るようにわかります。
      私はとてもとても慎重派で、石橋を叩きすぎて壊すこともよくあります。

      例えば何か新しいことをやるにあたって、ありとあらゆる起こるであろう問題を考え、
      それら全部に解決策がなければ踏み出せないのです。
      もちろん、思ってもみない効果やもっと悪いことが起こる場合もありますが
      現時点で考えられるハードルを並べて、全部を越えられるイメージがなければ
      動き出せないのです。
      ですから、これら全部に解決策を用意してもらえば、納得して踏み出せます。

      相手は「なんとかなるよ」の一言ですませてしまうのですが
      なんとかならなかったらどうするのか?と不安になるのです。

      奥さんに今の気持ちを全部話してみてください。
      奥さんには奥さんなりの気持ちがあると思うのです。

      話してみれば、お互い歩みよれる場所がきっとあると思います。

      私はこのことで何度もケンカになり、かなり反省もしました。
      できるだけ成功イメージを抱いて、簡単なことは見切り発車でもよいと
      考えられるようになりました。

      トピ内ID:0126460538

      閉じる× 閉じる×

      だって!

      しおりをつける
      blank
      でもでもだって
      我が家の場合。私が奥様と同じかもしれません。

      夫に何かを話すと「大丈夫じゃない?」「何とかなるよ」「平気だよ」と返事が返ってきます。実際心配したとおりの事態になった時の夫の対応は、ただのパニック→どうしたらいい?!と私に聞いてきます。

      「何とかなる」ではなく「何とかする方法」を考えておけばパニックにもならないのに、どうして楽観的なのかと思うこと度々。他人に任せれば安心と言う態度も透けて見えてしまうのです。

      奥様も「AになったらB、Bも駄目ならC、Cも駄目ならD、全て駄目ならなるようにしかならないし、俺が何とかするから君は心配しないで」位の返事があれば、言い返すこともないと思います。

      トピ内ID:9766082561

      閉じる× 閉じる×

      気長に構えましょう!

      しおりをつける
      🐤
      たんぽぽママ
      私も何事にも否定的な言葉しか発せない人には、幾度悩んだこともありました。

      >こういう人をうまく言いくるめる(表現が悪いですが)というか説き伏せることができなければ、自分もまだまだなのかなと。 

      トピ相談内容を読ませて頂いた私の感想は、「自分以外の人を変えようとすること自体に無理がある」と思いました。
      奥様と言えど、元は他人です。
      ご縁あっての夫婦です。
      時には気が滅入ることもあるかもしれませんが、気長に時間をかけて奥様の何事にも否定的な感覚に、向き合っていけば、いつか奥様にもお気持ちが伝わるのではと思います。

      トピ内ID:6238694878

      閉じる× 閉じる×

      前向きは良いこと

      しおりをつける
      🐱
      もも
      前向きは良いことですが、
      不安要素を予測できるというのも良くないですか?
      奥さんのそれは「出来なかった場合の例」としても取れないのでしょうか?

      相手はそう言う思考なのです。
      変えようと思っても変えるのは難しい。
      だったら逆手に利用したらいいんじゃないですか?

      そもそも、自分の思うように「相手を言いくるめる」時点で
      奥さんだって、良い気分しないし
      「自分の話を聞いてくれない」って思っているかもよ。

      どうしてもというのなら「言いくるめる」のではなく
      あなたが「納得させる話し方」を取得してみてはどうでしょう?

      トピ内ID:3760826932

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        2種類で分けるなら

        しおりをつける
        💡
        さのすけ
        いつも夢見たいなことを言う人と、常に現実的なことを言う人で分けるなら、トピ主さんはどっち?
        「でもさ」「いや」「だって」の、その先にあること、ちゃんと聞いてますか?
        創造的な考え方をしてもらいたいなら、奥さんの出来そうなことから提案してみたら?

        トピ内ID:1212568128

        閉じる× 閉じる×

        悪意がないなら

        しおりをつける
        🐶
        Jean奈津子
        奥様に悪意がないなら、「最悪の事態を想像できる人」として重宝する事で逆手にとるのはどうでしょう?皆が浮かれている時に「笑ってる場合?」と言ってくれる人は案外必要だったりします。
        家族になってしまうと、身内としての取り越し苦労も始まるので、奥様は台所を預かる身分ですから締まり屋にもなります。恋人時代はどうでした?当事者同士の件より、一般的な事での会話も否定的な奥様でした?

        私は「悪意で否定的な友達」から疎遠になった経験があります。私が語学系の国家試験勉強をしている時も、その仕事の将来性の薄さ、薄給かを延々と説明されたりした時に疑問が始まり、彼女の友人が有名企業で派遣から正社員を目指している現状を目の当たりにして「あそこは4大卒しか採らない。短大卒の彼女じゃ無理!図々しい。」と憎々しげに語っているのを見た時に、悪意を感じました。なんで、ひとまずエールを送って挙げられないのだろう?と。

        トピさんの奥様は身内ならではの、関所みたいな役割かも。どういう話だと共感しあえ、否定されるか?それにもよりますよ。

        トピ内ID:0247290155

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと別の角度から

        しおりをつける
        blank
        アンです。
        実例とその背景が挙がってないので、何ともいえませんが、奥様は 本当はあなたの提案や意見の内容が嫌で、遠まわしに断っているという気配はないですか?

        こんな話を1つ。
        妻(私)は夫に日曜大工を頼んだが、後日別件で夫の不器用さを見てしまい、頼んだ事を止めて欲しくなった。しかし流石に「やっぱり下手そうだから止めて」とは言えず、妻は「狭い部屋での作業は大変だから、やっぱり既製品を買わない?」と、それに対し夫は「じゃあベランダにシート敷いて作業すれば良くない?」→妻「でもさ、云々」→夫「なら、○○はどう?」→妻「いや・だって、云々」。断る理由が正直に言えないとき、否定的思考な理由がくっついてくることないですか?

        趣旨ズレレスだったら御免なさい。

        トピ内ID:6065363763

        閉じる× 閉じる×

        我が家の休日の光景

        しおりをつける
        🎂
        今日で14周年
        夫:「ねえねえ、ドライブ行こうよ。」
        (休日家族サービスなんて、なかなかいい夫なんじゃない?僕も。)」
        わたし:「えー、これから?またにしようよ。」
        (何で急に言うのよ!まだ子供に朝ごはんも食べさせてないし、これからあれもこれも準備して、車の中ではグズる子あやして、レストランでは自分の食事は二の次、疲れすぎる…。)」
        夫:「こないだもそうだったじゃない。もういい、パチンコ行って来る!」

        このやり取り、何年も週末ごとにやってました。わたしの心の声もちゃんと説明したのに、毎回おんなじ提案。自分でも毎回否定的な答えをするのは充分気づいてたし嫌気がさしてたけど、提案内容を変えない夫にも呆れてました。

        どうせなら
        夫:「ねえねえ、ドライブ行ってくるよ。子供も連れてっていい?」
        だと
        わたし:「うん、モチロン!助かるわ。(ああやっと子供から解放される!)」
        と、二つ返事だったんですけどねえ。

        奥様が即OKしてくれそうな発言や提案、してみてあげてください。

        トピ内ID:0153970259

        閉じる× 閉じる×

        ネガティブ

        しおりをつける
        🐴
        ダダ
        なんですよね。要するに。
        トピ主さんがポジティブならバランス取れますよ。
        うちは逆パターンですが、まあまあバランス取れてますよ。
        ホイホイ乗りやすい私にブレーキかけてくれる夫。
        買い物上手で断る術を知っていて、ノーと言える夫。

        私は逆になかなか買えずに何年も悩む夫の背中を押すようにイエス!と言います。

        それと、「でもさ~」と言うのは私も単なる癖でしたが、「そうね」と言いなさい、と夫に教わりなるほど!と思いました。

        トピ内ID:9992761363

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  54
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0