詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    残された時間

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    おばあちゃんっこ
    ひと
    トピに目を留めていただき、ありがとうございます。
    大好きな祖母の長くはない余命が宣告されました。
    (本人には伝えていません。)

    共働きの両親を持つ私にとって祖母は、誰よりも常日頃の時間を一緒に過ごした家族です。
    結婚後に私は夫の実家に程近い遠方へ移り住みました。
    実家に戻ることは容易ではありませんが、仲が良い祖母とは電話や手紙を頻繁にしていました。
    次の年末年始に初めて夫と共に私の実家で過ごす計画でいましたが、突然の祖母の余命宣告に、どのような顔をして会って良いのか分かりません。
    想像もできません。

    これが祖母と過ごせる最後の時間になると思います。

    一緒に過ごせる最後の時間。
    できるなら後悔を残したくありません。
    大好きな祖母へ私が出来ることはないでしょうか。

    祖母のことを考えては落ち込むばかりで、良い考えが浮かびません。
    みなさんからのお知恵をお借りしたいです。
    どうぞ宜しくお願いします。

    トピ内ID:6088934350

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    むつかしいけど

    しおりをつける
    blank
    ねねむ
    私の場合、母の死後、後悔したこと

    1・・・もっとおいしいものを食べさせてあげたらよかった
    2・・・介護方法の勉強をやっておけばよかった


    ご主人のお家にいつも行っていたのに急にご実家でお正月を
    迎えるとおばあ様は気づくかもしれないので、「友達が結婚
    するから今のうちに会う」とか、なるべくうその方便を考えて
    おきましょう。
     食事制限はありますか?あったとしても、可能な限りおばあ様が
    好きなものをお土産に。

     つらい話ですが、余命がわずかになると人というのは、すごくさびしがります。そばにいてテレビを一緒に見るだけでも安心することがあります。
    不思議なことに、本人の前では涙がでなくて、帰りの電車で泣いたりしてました。どこかで泣く場所を作っておくのも方法です。
     
    うまく言えませんが、完璧な「世話の仕方」なんてないです。でもとぴ主さまの
    やさしさがおばあ様にはちゃんと伝わると思うので、「どうすればおばあちゃんがうれしいか」を考えてみるのが一番かと。

    トピ内ID:8116967346

    閉じる× 閉じる×

    普通に接する、かな

    しおりをつける
    blank
    私の母も余命を宣告されました。本人は知りません、ひょっとしたら気がついているかもしれませんが。

    私は外国在住なのですが、急遽、日本に戻って実家の留守番をしつつ(父は3年前に他界)毎日、母のお見舞いに行っています。
    日本に戻ってくるまでは、どうしたらいいのかわからず、泣いてばかりでした。
    でも、周りの人がしっかりしていないと、母も落ち込んでしまうと思い、普通に接するようにしています。
    病院の昼時に私も昼を持参して、病室で一緒に食べてながらたわいもない話をしています。
    母は私の態度をどう思っているか、わかりませんが、私にできるのはそれだけです。

    おばあさまの顔を見るのは辛いかもしれませんが、普段おばあさまに接しているような態度でお見舞いに行かれるといいかもしれませんよ。

    トピ内ID:2891788657

    閉じる× 閉じる×

    優しい心遣いですね

    しおりをつける
    blank
    初めまして。おばあちゃんっこというHNなくらいですから
    余命宣告はさぞやショックだったのではとお気持ちお察しします。
    これが良い知恵かどうかはわかりませんが参考迄に…
    年末年始にお祖母様に会われる際は、難しい事ですが普段の貴方でいて欲しいと思います。
    そして、色々話を聞いてあげて色んな会話をして欲しいです、
    きっとお祖母様は貴方の笑顔も大好きだと思いますよ♪
    悲しい気持ちは少し忘れて、出来るだけ楽しい時を過ごして頂きたいと切に願います。

    ただ、御年を重ねた方には無理をしても何故かバレてしまいます。
    悲しい気持ちを無理矢理に押し込んで接しなくても
    大切な時間を共有したいという気持ちが伝われば充分お祖母様孝行だと思います。

    ご無理なさらずに良い方法を見つけられる事を願っています(^-^)

    トピ内ID:1855677087

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね。

    しおりをつける
    blank
    しらゆき
    おばあちゃんっこ様はじめまして。
    しらゆきと申します。
    私は昨年6月に大好きな大好きな祖母を亡くしました。
    トピ主さんと同様、両親が共働きだったので、祖母と過ごす時間が一番長かったです。
    寝室も一緒でした。
    祖母にガンが見つかったのが高3の時で、私は不安で不安で泣きじゃくりました。祖母の方が気丈で逆に励まされてしまいましたが。。。
    それから大学進学で実家を離れましたが、最初の1か月は祖母と一緒に住みました。それが祖母にとっては一番の思い出のようでした。
    亡くなるときには間に合いませんでしたが、それまで実家に帰る度、祖母と色んな話をしました。
    おばあちゃんに、『大好きだよ』って沢山伝えてあげて下さい。
    どんなに自分がおばあちゃんのことが大好きか、言葉で沢山伝えてあげて下さい。
    私も沢山伝えたつもりでしたが、まだまだ足りません。
    そして、一緒に過ごす。
    それだけでおばあちゃんは本当に嬉しいと思います。
    上手く文にならなくてしみませんでした。

    トピ内ID:4509683989

    閉じる× 閉じる×

    いざとなれば強くなれますよ。

    しおりをつける
    haruka
    どんな顔で会えばいいのか・・・というお気持ちわかります。
    私が20代前半の頃、父が余命宣告されました。もちろん本人には知らせませんでした。

    毎日のように会社帰りに病院へ行きました。(日中は母がついていました)
    ある日私が病室に行くと、父が待ちかねていたかのように「ポットの蓋が固くて開かないんだ」と、小さな水筒型ポットを差し出しました。
    水がまずくて飲めないという父にグレープフルーツジュースを母がいつも持っていっていました。

    ポットの蓋は驚くほど簡単に開きました。
    「お母さん目一杯閉めたんだね、まぁ、お父さんは色男だから力がないのはしょうがないね」と、父を笑わせました。
    大柄で握力も強かった父が、こんなものも開けられなくなっちゃったんだと、心底悲しかったです。
    父にとっては私が顔を出すということが嬉しかったのだと思います。私も父と過ごす時間を胸に刻みました。

    おばあさまは年末を楽しみにしていらっしゃるんでしょうね。トピ主さんと一緒に過ごせるだけで幸せ一杯だと思います。
    ご主人にしっかり支えてもらって、おばあさまとの時間を大切に過ごされますように。

    トピ内ID:9553844551

    閉じる× 閉じる×

    辛いですね

    しおりをつける
    blank
    ももよ
    私も祖母に育てられたので、相当なおばあちゃん子でした。祖母が元気なうちから、おばあちゃんもいつか亡くなるんだと想像して泣いていました。

    祖母が亡くなったのはもう10年近く前になるのですが、年明けに癌と余命三ヶ月の宣告を家族が受けました。
    両親は共働きでしたので、一番融通のきいた私が休学して病院に寝泊まりしました。家にも週末など戻って来ていたのですが、最後の特に一ヶ月はべったりで一緒の部屋で寝ていました。

    今、思い出しても自分でできることはできたので、全く後悔はありません。なくなったこともきちんと受け止められました。

    余命を宣告されたことを家族が受け入れるのが一番大変でした。私もうっかり祖母の前で涙を見せてしまったことがあります。でも、できるだけのことをしようと決めると大丈夫でした。

    できるだけおそばにいてあげること、もしまだ話せる力が残っていらっしゃるようでしたら耳を近づけてお聞きすること、などができることでしょうか。

    トピ内ID:4924560530

    閉じる× 閉じる×

    普通に接する、昔の思いで話

    しおりをつける
    🎁
    いつか来る道
     私も中年となり祖父母、父母の代の知り合いが少しづつ他界されて行きます。

    難しいことかも知れませんが、「普通に接する」。そして、その中で、「そう言えば、おばあちゃん、こんなことがあったね~。...」と昔の楽しかったことなど、思い出話をなさったらどうでしょう。おいしい物など食べながら、テレビでも見ながら、寒くなったね、~がきれいだね。何でもないことを語り合い、共有して、充実した時間を過ごす。

    私が死ぬときには、そんなことができたらと思います。

    トピ内ID:6383070724

    閉じる× 閉じる×

    びっくり・・・

    しおりをつける
    😢
    にゃんこ
    おばあちゃんっこさん
    こんにちは

    私のおばあちゃんも全く同じ状況で・・・
    しかも、おっばっちゃんっこさんとほぼ同じ環境で・・・
    読んでびっくりしました。
    思い出しただけで涙がでちゃいます。
    辛いですよね・・・
    間違いであってほしい・・・いつもそう思ってます・・・

    これと言って何をする訳ではないけど、
    出来るだけ顔を出す様にしてます。
    帰り道や寝る前とか思い出すと声を出して泣いてしまいます。

    これから短い時間になるかもしれないけど、
    たくさんたくさん
    おばあちゃんと話をしようと思っています。

    辛いけど・・・
    受け入れないといけないんですよね・・・

     

    トピ内ID:0232933599

    閉じる× 閉じる×

    ねねむ様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    コメントをいただき、ありがとうございます。
    また、お返事か遅くなり大変申し訳ありません。

    ねねむ様からの『もっとおいしいものを食べさせてあげたらよかった』
    というコメントにとても共感しました。
    祖母には食事制限がありますが
    そんなに厳しい制限ではない様子なので、
    次に帰る時に祖母の好きなものをお土産に考えたいと思います。

    どこかに泣く場所を作って置くのも忘れずに。

    貴重なコメント本当にありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    春様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    お返事が遅くなり大変申し訳ありません。

    お母様が余命を宣告されたのこと、さぞお辛いことでしょう。
    『周りの人がしっかりしていないと』・・・本当に
    おっしゃる通りだと思います。

    私も、いつも通りに祖母と接することを心掛けようと思いました。

    海外から帰国されて毎日お母様のお見舞いをなさっている
    春様からのコメントにとても励まされました。
    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    環様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    お返事が遅くなり、大変申し訳ありません。
    あたたかいコメントをいただき、本当にありがとうございます。

    せっかくの祖母との時間、
    出来るだけ笑顔で楽しい時間を過ごせるようにしたいと思います。
    ただし環様のおっしゃるように無理はしない方向で。
    本当になんでもお見通しなんですよね・・・(苦笑)

    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    しらゆき様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    お返事が遅くなり、大変申し訳ありません。

    しらゆき様もおばあ様のことが大好きだったのですね。
    お気持ちが痛いほど伝わっていきます。

    しらゆき様のコメントを読んでいて、
    私も祖母に言葉で伝えなきゃいけないことが沢山あることに
    気が付きました。
    そして一緒に過ごす時間をより大切に過ごしたいと思いました。

    とても参考になるコメント、どうもありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    haruka様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
    haruka様とお父様のお話に思わず涙が出てきてしまいました。

    元気だった家族の変化を見届けるのも強さ、
    そして優しさなのだなと思いました。


    あたたかいコメント本当にありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    ももよ様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    家族の余命宣告を受け入れることが一番大変、
    本当にももよ様もおっしゃる通りだと思いました。

    残念ながら私はまだ受け入れることが出来ていませんが、
    年末に帰る時までには少しでも心の整理をして
    受け入れることに近づくことができたらと思います。

    そして出来るだけ精一杯祖母のそばにいたいです。


    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    いつか来る道様

    しおりをつける
    blank
    おばあちゃんっこ
    いつか来る道様のコメントに共感しました。
    あたたかいコメントありがとうございました。

    自分が・・・と考えたら、やはり私もいろんなことを
    共有することで充実した時間を過ごしたいと思えました。

    祖母も忘れているような昔の写真などを持参するのも
    良いかも知れないですね。

    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:6088934350

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      にゃんこ様

      しおりをつける
      blank
      おばあちゃんっこ
      お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
      コメントどうもありがとうございます。

      にゃんこさんのおばあ様も同じ状況とのこと、大変お辛いですね。
      間違いであって欲しい・・・余命の宣告を
      受けた時には本当に私もそう思いました。

      受け入れるまでは苦しいですが、
      おばあ様の前ではなるだけ笑顔でたくさんお話が出来ると良いですね。

      にゃんこさんがあばあ様と
      心地よい時間を過ごすことが出来ますように。

      トピ内ID:6088934350

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(8件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (8)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0