詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 貧乏に一筋の光を与えてくれる小説または映画、教えて下さい。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    貧乏に一筋の光を与えてくれる小説または映画、教えて下さい。

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    みかんっ娘
    話題
     結婚して10年ほどは、決して『リッチ』とは言いませんが、お金の心配をしたことのない恵まれた生活を送っていました。

     ところがここ数年、色々な事情が重なり、お金の苦労が絶えません。
     生きていくのに一番大切なものはお金とは思っていません。夫婦仲はよく、親子の関係も良好です。住むところもあり、お腹を空かすこともなく、病気もせず生活できていることには感謝しないといけないと思っています。でも、時々将来のことを考えると暗澹たる気分になってきて、へこんでしまうことがあるのです。

     貧乏でも明るくたくましくさわやかに生きていて、心が温かくなり、しかも勇気づけられるような内容の小説、映画等でおすすめがありましたら、教えていただけませんか? 

     よろしくお願いします!

    トピ内ID:3697766580

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    タイムリーですが

    しおりをつける
    blank
    Aria
    昨日、子供と「ホームレス中学生」を見てきました。
    家があって、食べ物があって、お風呂があるって
    当たり前なのになんて幸せなんだろうって思いましたよ。

    トピ内ID:1584799458

    閉じる× 閉じる×

    古い邦画ですが

    しおりをつける
    🙂
    柴又
    トピ主様、こんにちは

    古い映画で、ごめんなさい。

    私の、お薦めする映画は

    「名も無く、貧しく、美しく」と言う邦画です。

    ストーリーは、貧乏のどん底の中、たくましく生き抜く姿を描いている作品です。

    この映画の中で、二人の間にできた、生まれて間もない子供を亡くすシーンがあるのですが
    二人のどちらかが、耳が聴こえていれば、助けることが出来たのにと思った瞬間
    私は、号泣しました。

    この作品は、テレビドラマにもなりました
    素晴らしい作品です。

    トピ内ID:6297172799

    閉じる× 閉じる×

    貧乏に一筋の光

    しおりをつける
    🎶
    ドレミ
    やはりチャールズ・チャプリンの映画でしょう。

    「街の灯」
    「キッド」
    「犬の生活」

    いろいろありますが・・・・。
    チャプリンは幼少の頃、とても貧しかったのは有名ですね・・。
    チャプリンは「人生に必要なものは、少しのお金と沢山の愛」という
    様な事を言っていたと記憶しています。
    チャプリンの映画は全て、根本にはこの言葉がある様に思います。

    あとは映画ではなく、ホームドラマですが

    「大草原の小さな家」~インガルス家の物語

    は大変おすすめです。レンタルDVDも出ていますよ。
    お金は無くても、大きな家族愛がテーマですよね。
    こうしたドラマを見てると忘れていた大切な事を思い出される気がしますね

    トピ内ID:7583295587

    閉じる× 閉じる×

    「大草原の小さな家」シリーズ

    しおりをつける
    😉
    kabo
    「大草原の小さな家」シリーズ(ローラ・インガルス著)はいかがですか?もしかしたら子どもの頃に読んでいらっしゃるかもしれませんが・・・

    昔のテレビ番組も良かったですが、原作もとっても読み応えがあります。質素な生活でも家を清潔に整え、その時々手に入るもので食事の支度をして感謝の気持ちを持って頂くような生活が生き生きと描かれています。

    子どもの頃に一通り読んでいたのですが、最近また図書館で借りて読んでいるところです。大不況が騒がれるこのご時勢でも前向きに頑張ろう!と励まされております。

    トピ内ID:6619256351

    閉じる× 閉じる×

    家族愛が一番

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    ご夫婦の仲がよく、お子さんも明るく成長しているのであれば、特に映画や小説は必要ないのではないでしょうか?親御さんの明るく前向きな助け合う姿勢が、お子さんにとっては何事にもかえられないよい影響になると思います。お金があっても、家庭内別居、その他問題の絶えない家庭はいくらでもありますので。節約系の主婦雑誌を読んだことはありますか?トイレを流すのにお風呂の水を使ったりと、いろいろなアイディアがのっていて、もっと努力している人がいるのだと驚かされます。

    しいてあげるとすれば、「蛍の墓」や「はだしのゲン」、海外では「ライフ・イズ・ビューティフル」のような戦時中の家族愛を描いた作品はいかがでしょうか。本は、曽野綾子さんや遠藤周作さんのようにキリスト教、もしくは瀬戸内寂聴さんやひろさちやのような仏教に基づいた内容も好きです。その状況に漬からないで、客観的にそれを笑いにかえる精神を関西人の友人から学びました。自分でも少しでも実行できたらと思い生活しています。

    トピ内ID:6534276084

    閉じる× 閉じる×

    路傍の石

    しおりをつける
    blank
    真実一路
    古い小説ですが・・

    山本有三「路傍の石」はどうでしょうか。

    次々おそいかかる不幸や理不尽な出来事にもめげない主人公にはげまされます。

    トピ内ID:3930343652

    閉じる× 閉じる×

    大好きな映画

    しおりをつける
    blank
    みかん
    アキ・カウリスマキ監督の「浮雲」を是非見てください!

    中年夫婦が揃って失業し、次の仕事も見つからず。なけなしのお金をカジノに賭けますが…。
    それでも現実を受け入れ、夫婦寄り添って前向きに生きる姿に感動します。

    ラストシーンの余韻は最高ですよ!

    トピ内ID:4297824048

    閉じる× 閉じる×

    本です。

    しおりをつける
    blank
    Luna
    山田詠美さんの「僕は勉強ができない」をおすすめします。
    面白くさらっと読めて、元気が出ますよ。

    貧乏?貧乏じゃない、貧乏ごっこをしているだけだ。

    というような台詞があって、わたしはそれを読んで、
    ああ、そうか。ツライ時は「○○ごっこをしているんだ」と思ったら
    楽しめるかな。と思い、元気が出ました。

    トピ内ID:4793301933

    閉じる× 閉じる×

    「お金がない!」

    しおりをつける
    🐱
    パンチョ
    94年放送のテレビドラマ「お金がない!」(主演:織田裕二)

    トピを読んで真っ先に思い出しました。
    私はこれをお薦めします。
    すでにご覧になったこともあるかもしれませんね。
    お金以外の大切なものを気づかせてくれます。

    トピ内ID:7994227835

    閉じる× 閉じる×

    魚柄仁ノ介さん

    しおりをつける
    🙂
    ニコニコ
    料理家の魚柄さんの本は、無駄なものを省きシンプルに暮らすそして楽しむことが書かれています。
    丁寧に下ごしらえされたお料理、自分が快適な空間。お金というものをもう一度考えさせてくれます。
    松居一代さん本もいいですよ。借金やトラブル、病気もあった中、お掃除しながら、すごく明るく前向きでパワーをもらえます。

    トピ内ID:3915170297

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です (1)

    しおりをつける
    みかんっ娘
     早速レスをくださった皆様方、嬉しく拝見しました! ありがとうございました!

    Ariaさま
    『ホームレス中学生』、当たり前の幸せを感じることができそうですね。ぜひ見てみたいと思います。

    柴又さま
    『名も無く、貧しく、美しく』。知りませんでした。早速サーチして、機会があったらぜひ見てみます。ありがとうございました。

    ドレミさま
    『人生に必要なものは少しのお金とたくさんの愛』。共感します......。必要なだけのお金でじゅうぶんです。でも、それすらもあやしくなってきている今日この頃です......。『キッド』は大好きな映画です。本当に貧しいふたりですが、愛が満ちあふれていますよね。
    『大草原の小さな家』も昔から大ファンです。あのような家族が欲しいといつも憧れてました!

    トピ内ID:3697766580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です(2)

    しおりをつける
    みかんっ娘
    kaboさま
     ドレミさまにも書きましたが、大草原シリーズは昔から大ファンです。そしてたまたま一年ほど前から原書でシリーズを読みました。『この楽しき日々』で中断していますが、確かにこの本にはものすごく温かく励まされました。あの時代の貧しさというのは、現代の貧しさとは比べようもなかったと思いますが、誇り高く、正しく、常にきちんと暮らしているインガルスファミリーは、私の目標といってもいいかもしれません。最後まで読み進めたいと思います!

    ひよこ様
     節約系の雑誌にも励まされる事が多いです。工夫するってホントにすばらしいことですよね。
     遠藤周作さんと曽野綾子さんの本は大好きで、特に曽野綾子さんの本はほとんど読んでいて、いい人生を生きる上での指針となっています。瀬戸内寂聴さん、ひろさちやさんの本は読んだことがありませんが、ぜひ読んでみたいです。おすすめの作品があれば、教えて下さい。
     どんな時にもユーモアのセンスを忘れないということ、大切ですよね。そして実際に『笑う』ということも、精神的に大きなベネフィットになると聞いたことがあります。ありがとうございました。

    トピ内ID:3697766580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    「ただいま極貧生活中です。」

    しおりをつける
    🐤
    みっちゃき
    小説でも映画でもありません。
    小町のとあるトピです。

    貧すれば鈍すると逆を行く方々の明るさに、世の中お金は大切だけれどももっと大切なものってたくさんあるんだなぁと、ほのぼのと微笑がこぼれてきます。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0723/139354.htm?o=0&p=0

    トピ内ID:5201337146

    閉じる× 閉じる×

    クストリッツァ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    ちょっとマニアックですが
    ユーゴ出身のクストリッツァ監督の作品はいいですよ。
    「パパは出張中!」の監督です。
    大変な国で「まぁ、なんとかなるさ」と生きてる人々が描かれてるので、
    日本の貧乏なんか大したことないと思えます。
    「黒猫白猫」なんかもおすすめです。

    イラン映画「運動靴と赤い金魚」もよかったです。

    第三世界の映画をおすすめします。

    トピ内ID:7258793239

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(3)

    しおりをつける
    みかんっ娘
    真実一路さま

    『路傍の石』、以前から読んでみたいなと興味がありました。この機会に、ぜひ読んでみます!
    ありがとうございました。

    みかんさま
    『浮雲』、どこの国の映画なのでしょうか。ぜひ探して、見てみたいと思います。ラストシーンが今から楽しみなくらいです。

    トピ内ID:3697766580

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です(4)

      しおりをつける
      みかんっ娘
      Lunaさま
      なるほど......なんでもものは考えようですね! 心が軽くなれそうです。読んでみますね、『僕は勉強ができない』。ありがとうございました。

      トピ内ID:3697766580

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      ぼくと1ルピーのコイン

      しおりをつける
      🎶
      こいん
      インドを舞台にした小説ですが、近々映画化も予定されているそうです。

      トピ内ID:9452399760

      閉じる× 閉じる×

      藤沢周平さんのお嬢さんの本

      しおりをつける
      🙂
      おひょい
      藤沢周平作品もおすすめしたいです。貧しいが美意識を持って生きる下級武士の暮らしが描かれていて、心が洗われます。映画化もたくさんされていて、「武士の一分」ではキムタクも主演していましたよね。

      でも、トピ主さんの気持ちに今、ストレートに届くのは、藤沢氏のお嬢さんの遠藤展子さんが父親の思い出を綴った2冊では、と思います。ネットで検索してください。
      藤沢氏は貧乏な家庭に育ち、人生前半で辛酸をなめました。苦学して教師になったのもつかぬま、仕事も恋も失い結核闘病、ようやく結婚して長女(展子さん)が生まれるや、奥さんが病死…
      しかし、その後の父子の暮らしを描く展子さんの語り口は、のびのびと明るいものです。会社勤めから戻り、深夜に展子さんの通園バッグを不器用ながらに手作りする父親の様子、さらに再婚して来てくれたお母さんのエピソードが素晴らしい。
      近所の人に「まま母」と言われ、「まま母ってなに?」と聞く展子さんに継母は「まま母って、ママと母が一緒になって2倍」いいものなのだ、と教えます。
      貧しくとも苦しくともユーモアを忘れず、控え目をよしとして生きる「人生の達人」に触れることができます。

      トピ内ID:0896359492

      閉じる× 閉じる×

      「運動靴と赤い金魚」最強!

      しおりをつける
      🐱
      たま
      映画ですが「貧乏」と言えば、通りすがりさんも挙げています
      「運動靴と赤い金魚」
      が私の最強のオススメです。

      お金は無くてももささやかな愛を獲得する満足感なら
      「ロッキー」
      「小さな恋のメロディ」
      「ペーパームーン」
      とか・・・。

      金のために家庭と人生をメチャクチャにしてしまう男と対比させて
      平凡でも小さな家族の幸福の尊さを感じるのが
      「ファーゴ」

      貧乏の中でも自分の夢(性)を追い続け、
      大金を掴んでもなお突き進み、燃え尽きる
      「ミリオンダラー・べィビー」

      あと、「貧乏」というニュアンスからは外れますが、
      無欲、無償の深い愛を感じるのが北野武の
      「あの夏、いちばん静かな海。」
      です。

      トピ内ID:3486258669

      閉じる× 閉じる×

      荒俣宏氏がお勧めでした

      しおりをつける
      🙂
      咳止まらん
      山本周五郎の”小説日本婦道記”がお勧めです。
      独身の時に読んでも、良さが分からなかったかも
      しれません。
      号泣しながら読みました。短編集です

      新聞で荒俣宏氏が紹介されているのを読み、
      荒俣宏氏と山本周五郎っていまいち結び付かない
      と言う意外性(勝手にそう思ったのですが)
      から読んでみたのですが、思いの他良かったです。

      トピ内ID:3795157451

      閉じる× 閉じる×

      木村家の人々 (1988年、映画) 

      しおりをつける
      🐶
      ぷち
      どうも、DVDが中古でしかないようなのですが、もし、レンタルでも出来れば、と思ってご紹介します。

      香港では、Yen Family というタイトルで、ロングラン記録を作りました。

      小銭稼ぎが趣味の、木村家の人々の、家族の絆を確かめるコメディーで、出演者が豪華です。
      今となると、バブルまっただ中に、なぜこんな映画を制作したのか、不思議な気もします。

      資本主義、市場経済の社会で生きて行くのなら、お金の管理は、一生付いてまわり、あっても無くても、苦労せずに済む、ということは無いのだ、と私もようやく分かって来たところです。

      家族と自分の、心身の健康を大切にして、お互い、頑張りましょうね。

      トピ内ID:9907135376

      閉じる× 閉じる×

      すでに出ているのですが

      しおりをつける
      🙂
      雪うさぎ
      柴又さんがすでに紹介してらっしゃるのですが、敢えて私も

      「名も無く、貧しく、美しく」をお勧めします。

      トピを読んで、すぐに一番はこれだなって思いながらほかの方のレスを読み、柴又さんのレスにぶつかりました。「そうそう、そうだった。」と、私も号泣したことを思い出しました。

      子供の頃、我が家も貧乏でした。人をうらやむ気持ちは抑えようにも抑えられないときがしばしば。

      でも、映画の中で、貧乏で食べるものがなく、お皿に山盛りになったキャベツの千切りだけの夕飯を前に「私たち、うさぎのようですね。」と手話で語り合い楽しそうに過ごす二人の姿を見て「幸せとは何か」と深く考えさせられました。

      彼らに比べて私は耳も聞こえる、口もきける。それでなお、幸せを感じないのは傲慢なことだ、私の心のありようが問題なのだ、と自覚しました。

      私はテレビも映画も見ましたが、キャベツのシーンはテレビで見たように思います。

      トピ内ID:8962949787

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です(5)

      しおりをつける
      みかんっ娘
      みっちゃきさま
       今、そのトピをのぞいてみましたが、読み応えありそうで楽しみです! 教えて下さってありがとうございました。

      通りすがりさま
       アメリカ映画以外の洋画はあまり詳しくないのですが、色々よさそうなものがありそうですね。ぜひぜひこれから見てみたいと思います!

      こいんさま
       タイトルからして興味深いです。探して読んでみますね。

      おひょいさま
       藤沢周平さんの本は読んだことがありませんが、挑戦してみます。それより、おひょいさまがおっしゃって下さってるように、藤沢周平さんのお嬢さまの書かれた本、私が好きそうです。早速サーチしてぜひ読ませていただきたいと思います。ありがとうございました。

      トピ内ID:3697766580

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      トピ主です(6)

      しおりをつける
      みかんっ娘
      ごめんなさい......順序が前後してしまいましたが......

      パンチョさま
        DVDでレンタルできたら、ぜひ見てみますね。ありがとうございました。

      ニコニコさま
       魚柄さんは、お名前は以前からよくお見かけし興味はあったのですが、よく知りませんでした。松居一代さん同様、やはりきちんとていねいに生活することが大切なんですね。松居一代さんは本当にポジティブな印象です。

      トピ内ID:3697766580

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(7件)全て見る

      私も好きです

      しおりをつける
      🐧
      三連プリン
      私も好きです!「運動靴と赤い金魚」
      あとはキャシー・ベイツ主演の「母の贈りもの」などいかがでしょうか?

      トピ内ID:3983357390

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        雪うさぎ様へ

        しおりをつける
        🙂
        柴又
        トピ主様、こんばんは
        2回目のレスです。
        雪うさぎ様、テレビドラマも御存知とか、感激です。

        この夫婦の一人目の子供は、悲しくも、幼くして亡くしますが
        二人目の子供は順調に成長しましたね
        でも、耳の聴こえない父母を恥じて
        授業参観日に母が行くと「来るなと言ったろー!」
        と言って、母を突き飛ばすシーンがあるのですが御存知でしょうか?
        その後、この息子さんは、ぐれだして、散々、耳の聴こえない父母を困らせます
        でも最後には、改心しますが
        本当、素晴らしい作品でした。

        トピ内ID:6297172799

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です(7)

        しおりをつける
        みかんっ娘
        たまさま
         たくさんの映画をおすすめ下さって、ありがとうございました。『ペーパームーン』は昔から大好きな映画ですが、確かにお金はないけどほのぼのした珍道中、ふたりのやりとりに胸がほんわりあったかくなる映画でしたね。挙げて下さった映画でまだ見てないもの、機会を作って見てみます。どうもありがとうございました。

        咳止まらんさま
         タイトルは以前から知っていましたが、読んだことはありませんでした。早速見てみますね。

        ぷちさま
         興味深そうな映画です。探してみますね! お金が足りないということばかりを考えず、家族で穏やかに楽しく暮らしていけるよう、小さな幸せをしみじみ感じながらこれからもがんばります。ありがとうございました。

        雪うさぎさま
         柴又さまに教えていただき、早速アマゾンでサーチしてみたのですが、残念ながら簡単には手に入りそうにありませんでした。でもタイトルを頭に入れておいて、いつか見られるチャンスが到来する日を楽しみにしていたいと思います。

        三連プリンさま
         キャシーベイツ、けっこう好きです。絶対見てみますね! 『運動靴と赤い金魚』も必ず。

        トピ内ID:3697766580

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(7件)全て見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (7)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0