詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「分析」するということ。

    お気に入り追加
    レス82
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ミルキーウェイ
    話題
    私は、心の中で人と自分の違いを考える事がよくあるのですが、知識不足のために中途半端な分析をしてしまい、かえって混乱してしまいます。
    色んな心理学などもかじったりしたのですが、理解できているとは言えません。
    自分の感情に素直になることは理性的でないし、理性だけでは生きている喜びが得られません。
    いつもではないけれど、こんな風に考え出すと答えが出ずに時間ばかりたってしまって、自分でも何をやっているんだろう・・と情けなくなります。

    自分の性格を把握する方法を知りたいので、ご存知の方がいたら教えてください。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:0576830729

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数82

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    ユングによる性格類型

    しおりをつける
    blank
    草原
     御存知かも知れませんが、「ユングによる性格テスト」があると思います。「思考型」対「感情型」、「直感型」対「感覚型」、「内向」対「外向」の組み合わせで、自己の性格分析が出来ます。
    「socioarc性格テスト」で検索すると出てきます。

    また、MYERS(ジョン・D・メイヤー)という米国心理学者が「性格、心理、およびEQに関するテスト」myers briggs testを作っています。
    お役に立てるといいのですが。

    トピ内ID:6970946229

    閉じる× 閉じる×

    非科学的ですが

    しおりをつける
    blank
    すなご
    性格の多彩さでは、西洋占星術が秀でていると思います。
    12の星座にわけて…という、あれです。
    実際は、もっと情報量が多いのです。
    ご自分のホロスコープを作ってみると発見があるかもしれません。
    興味がおありなら、試してみてくださいね。

    トピ内ID:2929371077

    閉じる× 閉じる×

    親身になってくれる利害関係のない第三者に聞く

    しおりをつける
    🐤
    まー
    自分自身で自分を分析しようとすると,客観的に見ることが非常に困難です。
    そこで,そして親身になってくれる第三者に意見を聞くのが最も適切な方法です。
    家族の意見も若干客観性にかけますが,親身になってくれるという意味では重要です。

    あなたがすべきことはそのような信頼ある人を見極めることです。
    そういう人と親交を持つためには,貴方自身がが他人に対して誠実な人間にならなければなりません。
    間違ってもいんちき占い師などに頼ってはいけません。
    人の噂話ばかりして,人の不幸を話のねたにする人や,
    人を使って利益を得ようとする人とは距離をおくようにしたほうが良いでしょう。

    トピ内ID:3848922241

    閉じる× 閉じる×

    永遠に探求する

    しおりをつける
    blank
    しましま
    今すぐに答えが見つからないとだめでしょうか?

    二十歳前には確かに、自分て何?自分てどんな?etc、etc…いろいろ考えて自分を追い込んでた事もありました。

    でも、答えなんか見つからないうちに年を食い、日々の事に忙殺されて、気づくといつも頭から離れなかった筈のそういった事柄を考える時間も減っていきました。

    その答えを見つける事を諦めるのが、大人になったと言う事なのか…なんてつまらない人間になったものだと、ガックリしました。

    でも、それからまた10年、20年、日々のなんでもない積み重ねの中で「あ、自分てこうだったのか」「ああ、自分は昔からこのタイプなんだな」と、発見、再確認する事が次々出てきます。

    私はたぶん、一生そんな風だと思います。


    トピ内ID:1228480873

    閉じる× 閉じる×

    目的は?

    しおりをつける
    blank
    まみ
    私も若い頃、よく自分自身のことを考えたり、心理テストをやったりしていました。
    でも、心理テストの結果って、そのときの気分などにけっこう影響されて、
    安定した結果が出ないんですよね。
    で、思ったんです、「人間は、多面的で、常に変化している。だから、自分自身をこんな風に分析することに、それほど意味がないのでは」
    って。

    トピ主さんは、たとえばどのように「分析」してるのですか?
    そしてそれは何のためですか?

    もしかしたら、哲学者向きなのかしら。
    あと、この言葉の意味がよくわかりません。
    「自分の感情に素直になることは理性的でないし、理性だけでは生きている喜びが得られません。」
    理性的になりたいの? その逆ですか?

    トピ内ID:5382788033

    閉じる× 閉じる×

    私の結論

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    私も昔から人と自分が何が違うのかよく考えます。

    河合隼雄先生の一般向けの本が気に入って読みふけったので、
    いくら自分を分析しても「全部わかる」ことはなく、隠されていた
    可能性がいくらでも芽生えてくるものだと思っています。

    >自分の感情に素直になることは理性的でないし、
    >理性だけでは生きている喜びが得られません。

    自分の感情に素直になることはいけないのでしょうか?
    (もちろん感情に流されてわがままになるのは良くないことです)

    私は昔、自分の感情を素直に出すことを恥ずかしいと思っていました。
    でも、自分の感情を素直に出して、やりたいことにチャレンジすると
    自分に新しい可能性が芽生え、喜びが増すことを体験しました。
    生きていて幸せと感じることも何回かありました。

    感情を出してよいかどうか、やりたいことを行って良いかどうかは
    その都度、なるべく理性と相談するようにしています。

    そんな私は、他人からはユニークだと思われているようで、
    人と自分の違いはなにかという元の疑問がまたでてきて、
    延々その繰り返しになっています。

    トピ内ID:7127659829

    閉じる× 閉じる×

    注意必要です。

    しおりをつける
    blank
    penpen
    考えても答えがないことを、考えるのは学者に任せておいて、考えても仕方のないことはとりあえず、棚上げにして、わかることから考える、行動する
    のが良いと思います。答えがないのに、答があるような気がして宗教にのめりこむ危険があります。

    分からないことも答えの一つです。

    トピ内ID:0926519267

    閉じる× 閉じる×

    性格分析はほどほどに

    しおりをつける
    🐷
    ごま油
    人と自分の違いとは具体的に何を指しているのですか?
    その違いにコンプレックスを感じた時に頭の中でお悩み回路が迷走を始めるのですか?
    それとも科学者の探求心ですか?

    自然科学の分野であれば様々な分析方法で客観的、定量的に対象物を測定できます。
    そのデータは世界中のどこに持って行っても利用できます。
    ミルキーウェイさんが人の心をそのレベルで分析したいと考えているのであれば不可能です。
    それができれば革命的でノーベル賞(心理学部門はないか)ものです。

    少し怖いですけど脳科学が発達すれば将来もしかすると人の性格を直接測定できるように
    なるかもしれませんね。

    心理学の物差しも人の解釈次第で伸び縮みすると思いますから、それに囚われると
    ミルキーウェイさんは一生悩み続けると思います。
    それにしても自分の性格を把握して何になるのですか?

    どうも否定的なレスになってしまいました。
    ご気分を害されなければ幸いです。

    トピ内ID:9197034703

    閉じる× 閉じる×

    哲学と掃除

    しおりをつける
    🎶
    りんご
    私も自己分析に興味があり、「占い」「心理学」「脳科学」「宗教」「自己啓発」「哲学」に関する本を読み漁りました。

    物事の考え方についての、ヒントが欲しいなら「哲学」だと思います。

    >自分の感情に素直になることは理性的でないし、理性だけでは生きている喜びが得られません。
    この疑問なら、哲学的な答えが一番ピッタリとハマるんじゃないでしょうか。

    私はヨースタイン・ゴルデル著 池田香代子訳 『ソフィーの世界 - 哲学者からの不思議な手紙』という本をきっかけに「哲学」という分野に足を踏み入れました。
    10代向けのファンタジー小説なので、かなり読みやすいです。
    良かったらご一読下さい。(確か映画にもなっていた気がします)

    また、自分の性格を把握するのに一番手軽な方法は、家掃除をすることです。
    家(部屋)の中は、自分の歴史でもあります。
    無駄な物や汚れ・乱れに目をそむけず、丁寧に部屋を整えていく過程で、自分の性格が浮き彫りになってきます。

    古い頭で物事を考えても考えは古いままです。新しい答えが欲しかったら、体を動かして頭を整理すると意外と閃きますよ。

    トピ内ID:7709087291

    閉じる× 閉じる×

    十分把握できているように思います

    しおりをつける
    🙂
    かえる
    ・人と自分の違いを考える事がよくある
    ・わからなくなることがるので、心理学もかじったりする
    ・感情に素直になることは理性的でないが、理性だけでは楽しくない
    ・こうやって考えることは多いが、時間ばかりたつ
    ・そんな自分を情けないと思う
    箇条書きにするとこんなところでしょうか。
    私はそう思わないたちなので、解決方法は提示できませんが、何でも難しく考え、あるはずもない?「唯一かつ単純明快な答え」を探して混乱しているのだと思います。

    心理学なんて高尚なものに頼らずとも、上に書かれたようなご自分の性格を認めて(個性ですから)、そのような答えがないことや現状を受け入れるのが、第一歩のような気がします。

    というのも、20代前半の知り合いで、分析、勉強好きの人がいます。いろいろなものに手を出して、勉強はしているものの、知識は若干増えるものの、それを消化することができず、堂々巡り、その人自身混乱におちいっている人がいます。「もっと気楽に考えればいいのに」と思いますが、そうはいかないようです...

    もちろん、トピ主さんはその知り合いとは別人で、年齢、生い立ちも違うので、違う道があると思います。

    トピ内ID:5179137696

    閉じる× 閉じる×

    若いっていいですね。

    しおりをつける
    blank
    KAZE
    10代の方でしょうか?
    人に聞くのもいいですが、もっとご自分で
    掘り下げて見てはいかがでしょう。
    自分を見つめるのも良いですが、
    ご自分の周り良く観察して見ては?
    その周りから自分の性格を推察
    することは出来ます。
    ま、自分を把握するのも良いですが、
    気に入らない事実に直面してもそれを受け入れられる
    胆力も養ってくださいね。

    トピ内ID:6238680941

    閉じる× 閉じる×

    周囲の人との対話

    しおりをつける
    blank
    waka
    「性格を把握したい」のはどうしてですか?
    その目的や理由によってアドバイスが異なります。

    ですが、人との自分との違いを知るためには、「自分」だけでなく「人」も知らなくてはいけません。
    本を読むこと・一人で考えることで解決されようとしているようですが、周囲の友人・知人と対話されてはいかがでしょうか?

    「私はこう思う、あなたはどう思う?」「それはどうして?」
    そんな会話を繰り返して、人は自分を知ってゆくのです。

    私は大学で心理学を学びましたが、授業やテキストより、周囲の人との対話を通じて自分を把握し、成長できたような気がします。

    自分の感情に素直になることはいいことです。
    ただ、それを周囲に受け入れられる方法で、表現する。
    それが人として実りある人生を歩むための理性的な行動だと思います。

    トピ内ID:7533607796

    閉じる× 閉じる×

    エニアグラムのワークショップ

    しおりをつける
    🙂
    頑固おじ
     本文から類推すると、トピの趣旨は「自分と他人との性格的な違いを把握したい」ということのようですが、トピのタイトルは「分析するということ」となっていて、内容と題名とがずれています。このことからも、ミルキーウェイさんは論理的思考が苦手と推測されます。そういう方が性格テストを受けても、結果の意味が理解できないのではないかと思います。

     エニアグラムのワークショップ(日帰り)に参加するのが最適と思います。本を読むだけでは意味ありません。必ずグループ活動のあるワークショップに参加するのです。簡単なテストで性格を判定後、性格タイプ別のグループに分かれ、いろいろな作業をグループごとに行います。すると、同じ課題に対して、性格タイプが違うと、考えること、やること、雰囲気がずいぶん違うということ、逆に同じ性格タイプではこうも似ているということが、体験できます。
     エニアグラムのワークショップは、専門家でなく一般人を対象にしているという点でも親しみやすいと思います。

    トピ内ID:0653994981

    閉じる× 閉じる×

    まずは感情と向きあうこと。

    しおりをつける
    でんでん
    自分が抱く感情に向き合わないと分析もできませんよ。
    自分自身の考えも生まれません。

    感情は悪い事ではありませんよ。

    理屈だけで頭デッカチの人は、とても考え方が偏っていて、人間味にかけますから。

    トピ内ID:8275500525

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🎶
    ミルキーウェイ
    みなさま、ありがとうございます。
    返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

    草原さま
    ユングは知っていましたが、総合的に判定するテストがあるのは知りませんでした。「socioarc性格テスト」試してみました。結果はメンタルな職業に適正がある、というものでした。

    すなごさま
    小学生のころ星占いが大好きでした。自分のホロスコープをつくるのって楽しそうですね、ありがとうございました!

    まーさま
    いんちき占い師やうわさ好きな人に対しては拒否反応がわく方なので大丈夫だと思います。
    他人に対して誠実な人間になる、という言葉にハっとしました。
    本当に大切なこと、一番肝心なことですね。

    しましまさま
    しましまさまも考えていた時期があったのですね。
    そしてそんなことどうでもよくなった時期があり、今発見がある・・・素敵だと思います。

    まみさま
    どのように分析してるのか、何のためか・・?
    人と接していて自分と違うなあと感じると、どうしてそう思うのだろう、どうして私はそう思わないんだろう→考えはじめます。

    (つづきます)

    トピ内ID:3310153049

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です2

      しおりをつける
      🎶
      ミルキーウェイ
      分析なんて立派なものじゃないと思います。色んなところで聞きかじったことをつなぎ合わせて、無理やり納得しようと思ってるのかもしれません。
      たとえて言うならジグソーパズルをしているような感覚です。
      何のためでもないです。
      >理性的になりたいの?その逆ですか?
      ・・・自分の感情をコントロールできるようになりたい、です。

      チュン夫さま
      >自分の感情に素直になることはいけないのでしょうか?
      ついこの間、友人に「ミルキーウェイは自分の素直な感情を伝えるのが下手だよね~」と言われました。どうしてか?恥ずかしい、拒否されたら傷つく
      からなのだと思います。強さがなければ素直になることは難しいのだと思います。

      penpenさま
      宗教にのめりこむ心配を指摘してくださって・・でも大丈夫です・・多分。
      自分のわかることから考える、行動する。そうですね、本当に。
      地に足をつけないと、とは思うんですが、気がつくと関係ないことをぼんやり考えていることが多いのは、悪い癖です。

      ごま油さま
      >人と自分の違いとは具体的に何を指しているのですか?

      (つづきます)

      トピ内ID:3310153049

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です3

      しおりをつける
      🎶
      ミルキーウェイ
      例えば・・友人Aが友人Bのことをズルイと言って怒りますが、私はそうは思わないので、そこまで腹が立つのはどうしてなんだろうと疑問に思います。こういうときAと私の違いを考え始めます。
      自分の性格を把握してなんになるのか・・・知りたい、と思うから。
      >ご気分を害されなければ・・・いえ、私の分析の方が人を不快な気持ちにさせるものかもしれません。

      りんごさま
      ソフィーの世界・・読んでみます。
      掃除がいいなんて知りませんでした!一石二鳥ですね。試してみたいと思います。

      かえるさま
      答えがない、ということを忘れずにいようと思います。
      多分、クセというか趣味というか、考える性格なんでしょうね。

      KAZEさま
      10代のトピ主だと思わせてしまい申し訳ありません。
      精神年齢が低いだけです。。。

      wakaさま
      「性格を把握したい」のは、どうしてか・・・
      安心できるから。パニックに陥らなくなるから。自信(アイデンティティ)がほしいから。単に知りたいから。こんな理由です。
      自分の意見を言うことに抵抗を感じてしまうので、

      (つづきます)

      トピ内ID:3310153049

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です4

      しおりをつける
      🎶
      ミルキーウェイ
      自分を知る機会を逃しているのかもしれませんね。

      頑固おじさん
      内容と題名がずれていることに気づきませんでした(汗)
      (何となく・・)や(理由は分からないけどそう感じる)っていう思考回路の私が分析なんておこがましいですね、すみませんでした。
      ワークショップはいつになるか分かりませんがいつか必ず参加しようと思っています。

      トピ内ID:3310153049

      閉じる× 閉じる×

      コツコツ考え続けましょう

      しおりをつける
      blank
      チュン夫
      熱心なお返事、ありがとうございます。

      >・・・自分の感情をコントロールできるようになりたい、です。

      嬉しいときにはじけたりしないとか、
      悲しくても泣かない等なら、
      十分感情をコントロールしていると思いますよ。

      >どうしてか?恥ずかしい、拒否されたら傷つく
      それは確かにそうですね。
      相手がいたり、誰かが見ていると恥ずかしくって、

      抱きつきたいけどやめておくとか、
      泣きたいけど我慢するとかありますね。

      妻は恥ずかしいからと手も握ってくれません。
      愛情がないわけではないのでそれもいいのでしょう。

      あと、「感情表現が少ない」=「感情をコントロールできている」
      それが強い人との考えもありますね。

      沸き上がる感情自体を押さえるのが目的なら、
      「感情をコントロール」でなく、愚鈍になること
      だと思います。

      >こういうときAと私の違いを考え始めます。

      そのようなことを考えることが大切です。
      人はみんな違います。それをいろいろ考えたり体験して、
      掘り下げていけば人生が開けるでしょう。

      焦らず少しづつ続けましょう。

      トピ内ID:7321404254

      閉じる× 閉じる×

      お返事ありがとうございます

      しおりをつける
      blank
      waka
      ううむ。あなたは人と自分の意見が違うと

      ・安心できない。
      ・パニックに陥いる。
      ・自信(アイデンティティ)がなくなる。
      のでしょうか。不思議です。

      考えたくて「分析」しているのではなく、「どうしてなんだろう・・・・」と自分自身の殻に閉じこもって(思考にふけって)、現実逃避しているだけなのでは?

      ご自分の性格を把握することより、自分に自信を持つこと(自分自身を愛すること)の方が先決のような気がします。

      トピ内ID:8537512457

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🎶
      ミルキーウェイ
      でんでんさま
      感情と向き合うこと・・・難しいですね、見ないほうが簡単なので。
      でも、何かのきっかけになるのなら、これからは向き合う努力をしたいと思います。

      チュン夫さま
      二回目のお返事ありがとうございます。
      >沸き上がる感情自体を押さえるのが目的なら、
      >「感情をコントロール」でなく、愚鈍になること
      >だと思います。
      感情を自分で制御することと、愚鈍になることは違いますね。
      もちろん難しいけれど、前者のようになりたいと思います。
      今はただ、不快な感情を見ないようにして心の安定を保っているのですが。
      感情と向き合いながら人との違いを知り自分を知る、言葉では簡単ですができるようになるのでしょうか・・・。
      少しづつ進んでいければと思います。

      トピ内ID:3310153049

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      🎶
      ミルキーウェイ
      wakaさま
      二回目のお返事ありがとうございます。
      説明不足だったように思うのでもう一度wakaさまの質問に答えます。
      性格を把握したい理由
      ・安心できるから←例えば、友人との関係で(ひょっとして私は彼女にとってただのお荷物なのでは・・)という考えが生まれると、その根拠を必死になって見つけ出し(ああやっぱりそうなんだな)と一人で早合点してしまう性格なので、悲観に傾かないように冷静になるために自分と彼女の性格を分析します。すると安心できるのです。
      ・パニックに陥らなくなるから←職場など緊張しながらいる場所で、上司や先輩に叱責されるとパニックになるので、自分を落ち着かせるために考えようとします。
      ・自信がほしいから←友人知人の美点を思ってそれに比べて自分は、と思って落ち込むので、これも個性と割り切るために自己分析しようとします。あまり成功しませんが。
      ・単に知りたいから←何の理由もなくいつのまにか考えていることが一番多いかもしれません。クセになっているようです。

      自分に自信をもつ、自分自身を愛する・・・分析することより難しいですね。

      トピ内ID:3310153049

      閉じる× 閉じる×

      認識に歪みがあるようです

      しおりをつける
      blank
      waka
      ミルキーウェイさんこんにちは。
      投稿時間を見て、切実な悩みなのだなと思って三度目の投稿です。

      >自分に自信をもつ、自分自身を愛する・・・分析することより難しいですね。
      そうです。難しいことです。
      でも、再度のお返事を読んで、ミルキーウェイさんに必要なのは「分析の方法」ではなく「自分を肯定できる自分になる」ことだと確信しました。

      職場で叱責されたら「何故怒られたのだろう?」と自分の行動を振り返るべきです。
      上司が怒るのは、仕事の進め方を変えて欲しいから。あなた自身を否定している訳ではないのです。

      お友達への劣等感もそう。あなたはお友達と比べて自分が劣っているように感じられている。
      でも、分析するよりは、自分の魅力を磨いて、お友達につりあう自分になればよいのではないでしょうか。
      (約束は必ず守る、困っている時には親身に相談にのる等方法は何でもよいと思います。)

      あなたは「分析する」ことによって、ネガティブ感情を解消し、安心しようとしている。でもそれは、現状を変えることにはつながらないと思います。
      急がばまわれ。「好きになれる自分」を目指してみては?

      トピ内ID:7971238082

      閉じる× 閉じる×

      あーそういうことか

      しおりをつける
      blank
      まみ
      私もwakaさんと同意見です。

      トピ主さんは、自己啓発系の本を読むのがいいと思います。

      もっと自信をもちましょう。
      ただ自信をもつには、たくさん努力をして
      実力をつけないといけませんね。

      トピ内ID:5382788033

      閉じる× 閉じる×

      小さな決断を下し結果を受け入れていきましょう

      しおりをつける
      blank
      チュン夫
      >感情と向き合いながら人との違いを知り自分を知る、言葉では簡単ですができるようになるのでしょうか・・・。

      できますよ。wakaさんと同様、自分が肯定できるようになるってことです。

      そうなると感情ともある程度向き合え、
      人との違いを知らなくてもさほど困らない。
      自分のことはやっぱりわかりませんが。

      毎日小さな決断を繰り返すことです。
      食事で何を食べるか。買い物で何を買うか。仕事をどう進めるか。
      「自分で決断したことの結果がどうであろうと受け入れる覚悟を決めて」
      小さな決断を下しましょう。

      もちろん、失敗も後悔もします。
      夜な夜な悩んで「なんで私はこうなんだろう」と
      物思いにふけることも多いです。

      悩むことも含めて「それが自分だ。自分の決断結果だ」と
      受け入れるように考えましょう。

      するとだんだん自分が肯定できてきます。
      私は20年くらいかかってなお途中です。

      今でも夜、悩みますよ。自分のことなんてわからない。
      自分が人と何が違うのかスゴク知りたいけど、全然わからない。
      ただ、これが自分だという自信はだいぶんつきました。

      トピ内ID:7127659829

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        いわゆる「自分探し」でしょうか?

        しおりをつける
        blank
        38歳既婚男性
        私は、この類の相談では、養老さんの「バカの壁」の
        読書をお奨めしております。
        読まれました?
        気が向いたらお試し下さいね。
        私にとっては勉強になりましたし、とても面白く、共感
        できました。

        トピ内ID:5551068261

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        wakaさま
        レスありがとうございます。
        投稿時間のことで、心配かけてしまってすみません。
        自分のことを好きになるということは私に必要なことだと思いました。
        職場での意識、友人との関係のことでアドバイスしたいただいたことを実践していきたいと思います。
        私は自分の力で「現状を変える」ことはできないと感じます。
        自分が望んでも手に入らないものはあるし、望まなくても避けられないことがあります。
        結局私は外の嵐が止むまでうつむいて待つしかないのだと感じます。
        それが一番平和的な解決方法だと思っています。

        まみさま
        自信・・・まみさまは前向きに生きてられるのですね。
        私もそのようになりたいと思います。


        チュン夫さま
        私は一人で決断することが苦手です。
        何を食べるか何を買うかでさえ、自分で決めたくありません。仕事にしても指図されればそのとおりできますが、そうでなかったら何をしたらいいのか分かりません。
        上司が「昨日言ったことと今日言うことが違う」という性格なので、つい顔色を伺います。そうすれば嫌な目にあう事が少なくなるから。

        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        wakaさま
        レスありがとうございます。
        投稿時間のことで、心配かけてしまってすみません。
        自分のことを好きになるということは私に必要なことだと思いました。
        職場での意識、友人との関係のことでアドバイスしていただいたことを実践していきたいと思います。
        私は自分の力で「現状を変える」ことはできないと感じます。
        自分が望んでも手に入らないものはあるし、望まなくても避けられないことがあります。
        結局私は外の嵐が止むまでうつむいて待つしかないのだと感じます。
        それが一番平和的な解決方法だと思っています。
        分析しながら時間が過ぎるのを待つ、のはいけないことですか?

        まみさま
        まみさまは前向きに生きてられるのですね。
        私もそのようになりたいと思います。


        チュン夫さま
        私は一人で決断することが苦手です。
        外食時や買い物するとき、人は楽しそうですが、私は本当に迷ってしまって決めるだけでヘトヘトに疲れてしまいます。
        失敗という恐怖より決断することに対する恐怖があるのです。
        これは小さな決断の積み重ねで克服できるのですか?

        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        愚痴を言いたくなるような時、愚痴を言って解消できるタイプでない私は、自分の考え方を見つめるしかないのです。
        そういう時、分析することが一役かってくれることもあるんですが・・・現実逃避なのでしょうか?

        38歳既婚男性さま
        「バカの壁」は読んだことないです。
        今は紹介していただいた「ソフィーの世界」を読んでいる最中なので、その後で読んでみようと思います。
        ありがとうございました。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        がんばって

        しおりをつける
        ホロン
        トピ主さんのおっしゃっていること、とてもよくわかります。
        ただ、内省的な人間であることのつらさは、そうでない人間には決してわからないものだと私自身ウン十年の人生で学びました。わからない他人に一生懸命説明してもむなしく無駄なエネルギーを使うだけです。どうぞご注意くださいね。
        性格を分析するツールとしては、ネットで診断できるものがたくさんあります。

        エニアグラムもいくつかあるし、適職診断も面白いものがありました。1つだけを信じるのではなくて、たくさんやってみてそのなかからヒントとなる言葉を得るような使い方がよいと思います。

        また、アスペルガーやADHDなどの脳のタイプでの分類もおすすめです。意外と多くの人が自分にも当てはまると感じるようです。
        それから遺伝のルーツを探すのも面白いです。私の場合は叔父や叔母、祖父の妹あたりにも似た性格の人がいて、その人の人生を見て学ぶことができました。
        だからどうしたといわれると、すべては自己満足ですと言うしかないのですが。でも自己満足すらできていない人よりは幸せだと思っています。

        トピ内ID:0334681178

        閉じる× 閉じる×

        分析者は誰か

        しおりをつける
        😉
        分析を抜けて
        トピ主さんは、おそらくご自身のことを知りたいのだと思います。私もそうですが、多くの人が意識的あるいは無意識に、自分とは?という問いを持ち続けていると思います。

        ところで、タイトルの通り、「分析者は誰か」という問題があります。自分を分析するということは「分析者」=「分析される者」になります。分析を進める自分はその時々の判断(分析結果)によって影響され、変化してゆきます。なので、分析を始めたときの自分と、分析終了間近の自分は、刻々と変化する自分の一瞬であるだけで、どれも異なっています。実際のところ、自己分析をしても、分析結果は常に中途半端になるか、あるいは永遠に終了しないか、です。

        自分を知るためには、他者との関係の中で、内面の動きも含めた自分の行為を観察するしかないと思います。その都度「こうすべきだ」「自分はなんてひどい人間だろう」等の善悪の判断や他者との比較を介入させずに、ただ「見る」ということです。映画を見るように、関係の中での自分の行為を見るのです。

        興味があれば「クリシュナムルティ」をお勧めします。書籍の他、いくつかのHPにも翻訳が掲載されています。

        トピ内ID:1473297532

        閉じる× 閉じる×

        決断力がつけば現状が勝手に変わる1

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >私は自分の力で「現状を変える」ことはできないと感じます。

        もちろん、いやな上司にあたるとか、くじ引き的なものについては
        現状をかえることは不可能です。それで私も鬱病になってしまいました。

        でもね。自分が決断したことに必死になって取り組めば、
        不思議なことに、現状のほうが勝手に変わっていくんです。
        自分で決断を繰り返していれば、自分が決断したことに対して
        「運」も応援してくれるのです。(運を呼び込むっていうのか)
        いつもではありませんが時々、実感しますよ。

        >失敗という恐怖より決断することに対する恐怖があるのです。
        >これは小さな決断の積み重ねで克服できるのですか?

        はい。他と同様、決断も小さなことの積み重ねで
        思ってもみないことができるようになります。

        と言ってる私も今日、ちょっとした決断で迷ってしまい、
        先延ばししないように、すごく勇気が必要でした。(苦笑)

        (続く)

        トピ内ID:7127659829

        閉じる× 閉じる×

        決断力がつけば現状が勝手に変わる2

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        決断って、自分だけでできるので、必要なのは勇気だけです。

        通勤ルートが毎日固定していれば、今日の帰りだけ変えて
        みるのも決断です。通勤ルートが毎日固定しているのも、
        実はあなたが決断して選んでいるのだと認識してください。

        定期券があるからとか、ほかに便がないというのは
        実は言い訳で、タクシーで行く日があっても良いわけです。
        ほかのルートを選ばないという立派な決断を
        毎日やっているのだと認識しましょう。

        その認識を持つことだけであなたは一歩前進します。

        食事や買い物などで、あなたが友人に合わせているのなら、
        それはあなたが「友人に合わせる」と決断しているのだと
        認識してください。

        その結果、何か重荷を感じれば、それはあなたが決断したから、
        感じるわけです。それは自分の決断結果としてとりあえず、
        泣いても笑ってもしんどくても、受け入れましょう。

        友人に合わせても、合わせなくても、必ずどこかで重荷は感じます。
        どっちを選んでも必ず重荷はあるわけです。
        それなら、自分の決断でどちらかの重荷を受け入れましょう。

        (続く)

        トピ内ID:7127659829

        閉じる× 閉じる×

        決断力がつけば現状が勝手に変わる3

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >分析することが一役かってくれることもあるんですが・・・現実逃避なのでしょうか?

        「分析」するのもいいことですよ。現実逃避ではありません。
        ただ、自分を分析していくと非常に苦しいことに
        向き合うこともあるようです。分析した結果を受け入れるには、
        真の勇気と決断が必要だと思います。


        >結局私は外の嵐が止むまでうつむいて待つしかないのだと感じます。
        >それが一番平和的な解決方法だと思っています。

        「嵐が過ぎるのを待つ」のも良いですが、
        荒野のど真ん中で待つよりも、
        木陰や建物に避難して待つほうがよいでしょう。

        一人で決断することが苦手です。と言っている間に、あなたは
        荒野のど真ん中で「嵐が過ぎるのを待つ」という
        立派な?決断を、知らず知らずのうちに下して
        実行してしまっているわけです。

        ほんの手探りでもいいですから、木陰や建物を探す
        という決断をしてみませんか?

        毎日の些細なことが、実は自分の小さな決断の繰り返しなのですから。

        トピ内ID:7127659829

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        ホロンさま
        親身になってくださって本当にありがとうございます。
        涙が出るほどうれしかったです。
        アスペルガー・・・ネットで調べてみて、多分私はこれに当てはまるのだと思いました。
        苦手なこと、人はたやすくできるのに私にはできないことがそのまま書いてありました。

        分析を抜けてさま
        >自分の行為を観察する
        >善悪の判断、他者と比較しない
        >ただ「見る」ということ
        ですね。
        「クリシュナムルティ」HPお気に入りに追加しました。
        とてもたくさんあるので少しづつ読んでいきます。難しくて理解できない箇所もあります。
        最初で最後の自由の第一章、質問と答えをいくつか読みました。

        ホロンさまにアスペルガーのことを、分析を抜けてさまにクリシュナムルティのことを教えていただいて、今夜はいい時間を過ごしています。
        ありがとうございました。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        「いけないこと」ではないですが

        しおりをつける
        blank
        waka
        ミルキーウェイさんこんにちは。
        心配は私が勝手にしていることなので気にしないでくださいね。

        >私は自分の力で「現状を変える」ことはできないと感じます。
        世界を変えることはできなくても、自分の感じ方考え方は変えることができますよ。

        上司さんは「昨日言ったことと今日言うことが違う」性格とのこと。
        職場で苦労されているのですね。
        ご自分の性格を分析するだけでなく、上司さんの心情や背景にあるものを分析してみてはいかがでしょうか?
        (怒られたら自分を分析って、結局はご自分を正当化しようとしているように感じられます。)
        トラブルには必ず原因がありますし、それを分析して解決方法を考えれば、二度目のトラブルは回避しやすいと思います。

        >結局私は外の嵐が止むまでうつむいて待つしかないのだと感じます。
        >それが一番平和的な解決方法だと思っています。
        もちろん「嵐」の対処方法は様々だし、ホロンさんのおっしゃる通り向き不向きがあるのでしょう。
        けれど私は「一番平和的」な解決方法がベストとは思いませんし、根本的な解決には結びつかないと思います。これはあくまで私の意見ですが。

        トピ内ID:7971238082

        閉じる× 閉じる×

        よかったですね

        しおりをつける
        ホロン
        トピ主さんのお力になれたようでうれしいです。

        アスペルガーは私も多く当てはまります。
        筋を通し、納得しないと行動できないところなどは、私固有の性格だと思っていましたので、まさか脳の癖だったとはと驚きました。

        こちらのページで目から鱗が落ちました。おすすめです。
        http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/

        それからエニアグラムではなくてエゴグラムでした。
        久しぶりにやってみると、bbabcタイプと出ました。
        以前やったときは違うタイプだったのですが、診断結果は今の私をよく言い当てているようです。
        http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm

        bbabcの説明ページ
        http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/bbabc.htm

        トピ主さんは何タイプなのかな?
        自分を発見するのは楽しいことです。
        ゲームの攻略のように楽しめるといいですね。

        トピ内ID:0334681178

        閉じる× 閉じる×

        そりゃあそうだよ 幾ら考えても答えが出ないもんだよ

        しおりをつける
        🐧
        脳みそ筋肉マン
        自分自身の性格って以外と分からなくなる時が有るんです 私からすれば…心理学で分析すると余計にややこしくなる様な気がします 人の心の内は心理学等の学説で推し量れるものなんですか?? 私は高卒なんで難しい事は分かりませんが…人の心の迷宮は簡単に説き明かされるものではない様に思えます むしろ直感で我が心に問うてみる方が良いのではないでしょうか。

        トピ内ID:8782219271

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        チュン夫さま
        私の漠然としすぎる分かりにくい質問に答えてくださってありがとうございます。
        言って下さっていること、よく分かります。
        人に動かされている、ではなくて自分がそう動いているという意識を持つということですね。
        また、いやなことがあったら自分では一歩も動けない、と思ってしまうけど、何か道を探すことはできるということですね。

        wakaさま
        上司のことは消そうと思ったのです。でも載ってしまいました。
        チュン夫さまもwakaさまも私の愚痴を肯定的に受け止めてくださって、うれしかったです。
        上司の性格は最近はわりと把握できているので、はじめの頃に比べると接しやすくなっています。自分以外の人のことを分析すると言うと嫌がられるかもしれないと思ったのですが、許されるのですね。
        私の問題解決の方法ですが、「流れに身を任せる」「時間が過ぎるのを待つ」以外はしたことがありません。
        もういい歳なので変われるのかどうか分かりませんが、精神年齢は低いので案外変われるのかもしれません。。。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        ホロンさま
        私は受動型アスペルガー症候群だと確信しました。
        だからこうだったのかと納得できましたが、これからどうしたらいいのか見当もつきません。
        でも気は楽になりました。
        自分で分析する面倒がなくなりましたから。
        エゴグラムですが私はcbcaaタイプでした。
        友人にも中身が中学生とからかわれるので、多分そのとおりなんでしょうね。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        脳みそ筋肉マンさま
        ごめんなさい、心理学なんて高尚なものではないんです。
        >直感で我が心に問うてみる方が良いのではないでしょうか。
        直感は人それぞれ違います、感情も。
        どれが本当のものかが分からないので、自分の直感を頼りにすることが怖いのですが。
        もっと自分の感性を信じた方がいいのでしょうか?
        まず、街へ出てキレイなものを見たり衝動買いしたりして自分の感性を肯定的に受け止めてみたいと思います。
        学歴なんて・・・私なんて大きな子供がいるような歳でこんなことを考えているんですから関係ないと思います。
        多分私は死ぬまでこんな感じなんだと思います。
        こんな私でもよい友人がいて、それなりに幸福感もあるので心配しないでくださいネ、文章にするとあまりにも悲観的な性格になってしまうのはどうしてなんでしょう・・・すみません。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        人と比べて

        しおりをつける
        🐷
        ぷー子
        違いを探すよりも、同じ感覚を探す方が、自分も相手も理解しやすいかと私は思っています。
        客観的に見るという意味で。
        一見、全く違うタイプの人でも、良くも悪くも必ず同じ物を持って、
        全く同じ状況という事ほとんど無いので、似たような状況、同じ感覚を探しています。

        分析という意味では、思いつく限りの突っ込みの数々に、出来るだけ正直に答える自問自答を私はしています。

        トピ主さんが言いたい事は、自分に自信が無く、良い意味で自分だけの個性、自分の存在価値を知りたいという事ですよね?
        多くの人がトピ主さんと同じだと思いますよ。

        トピ内ID:1734987667

        閉じる× 閉じる×

        あせらずゆっくり。応援しています。

        しおりをつける
        ホロン
        今はトピ主さんの課題を仮定することができた状態だと思いましょ。そして、その状態は、このトピを立てたときよりも一歩進んだ状態。そんなふうに考えてみて。

        今「私の問題はこういうところかもしれない」と思われるところを、日常の生活でも注意して見てみましょう。
        そして、「あ、また同じところで失敗した」と思ったら、少しずつ失敗しないように練習していきましょう。
        何度も失敗を繰り返しても、「今は練習中なのだからしょうがないもん」と開き直りましょう。そして練習に励む自分を「ほんとよくがんばっている」と褒めましょう。
        3ヵ月、半年と過ぎるうちに、なんとなく「少し変われたかも」と思えるようになると思います。そういう小さな成功体験をたくさん積み重ねていきましょう。だんだんと大きな自信になっていきます。
        うまくできるようになるまで10年かかったっていいではないですか。将来の自分が今よりも幸せなのは確実なのです。そしていつか何か目標を持って、実現しましょう。
        これは私自身の経験談です。今38歳ですが、30代になるまで自己嫌悪とフラッシュバックに苦しむ日々でした。やっぱり原因を特定できたのが大きかったです。

        トピ内ID:0334681178

        閉じる× 閉じる×

        過去のトラウマなどは?

        しおりをつける
        😀
        緑茶牛乳
        レスが一個も無いときから、このトピを見てきました。何度かレスを書いたの
        ですが、そぐわない気がして消したり。
        トピ主さんが、アスペルガーだと確信し落ち着かれたのなら、よかったと思っ
        ています。

        それを前提でなんですが、私の経験を書いていいでしょうか。
        私は30才まで自分の意見や好みがわからず、人の顔色をうかがってばかりでした…
        職場や友人ともトラブルばかり。
        今年から分析日記を書いていました(笑)。
        私の場合は実際好きな物(服とか語学とか)はあるのですが、それを好きと言っ
        ちゃいけない、とストップをかける癖が付いてました。それと(そんなことできる
        はずないじゃない)と卑下する気持ちも。
        心理学や社会学の本を読んだら、厳しい家庭で育つと、自分の意見が言えなくなる…
        という文を見つけ、一万円くらいのメールカウンセリングをしてみました。
        それで少し心の鍵が開きました。
        なんでもかんでも家庭のトラウマに結びつけるのは良くないと思いますが、もし
        トピ主さんに思い当たることがあればと思い、レスしました。
        私も三十代でまだ色々考え込んで道草しているのですから、そんなに気にしないで下さい。

        トピ内ID:5457161321

        閉じる× 閉じる×

        どれが本当かなんてわからないです

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >人に動かされている、ではなくて自分がそう動いているという意識を持つということですね。
        >また、いやなことがあったら自分では一歩も動けない、と思ってしまうけど、何か道を探すことはできるということですね。

        そのとおりです。
        私が思っていることを拙い文章でUPしたものを、
        あなたは私よりはるかにうまくまとめて表現してくれました。
        すばらしいです!。

        >直感は人それぞれ違います、感情も。
        >どれが本当のものかが分からないので、自分の直感を頼りにすることが怖いのですが。

        本当のものっていうのは言われるように人それぞれですし、
        状況によっても変わります。
        世の中すべてが論理的に分析できるならよいのですが、
        決してそんなことはないわけで。

        理性や論理で判断できないものを判断するために直感が必要なのですよ。
        いくら分析しても、なにが本当かなんてほとんどわからないです。

        時に誤った判断をすることもありますが、自分の直感を信じましょう。

        トピ内ID:7127659829

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        ぷー子さま
        ぷー子さまは日常的に分析されているのですね。
        >一見、全く違うタイプの人でも、良くも悪くも必ず同じ物を持って・・、
        はい、不思議ですね。
        私もそのように感じることが多いのです。
        明らかに違うタイプの知人と話しているときでさえそんな瞬間があり、
        そういう時は、人間の脳は共通の部分がたくさんあるのだなあと感じます。
        >分析という意味では、思いつく限りの突っ込みの数々に、出来るだけ正直>に答える自問自答を私はしています。
        自分との対話、ですね。
        多くの人が私のようだと言われたのは初めてでした。。。

        ホロンさま
        いつもあたたかい言葉をくださってありがとうございます。
        アスペルガーを受け入れるだけではダメなのですか?
        だからこうだったんだな~って分かったことで安心してしまってました。
        課題はたくさん見つかりそうです。
        絞りきれないというのが正直な感想ですが、まず職場の友人に注意されたことから取り組みたいと思います。
        失敗したときの開き直りと自分を褒めること、ですね。覚えていようと思います。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        緑茶牛乳さま
        見守ってくださってたんですね、ありがとうございます。。。
        >私は30才まで自分の意見や好みがわからず、人の顔色をうかがってばか>りでした…
        私は今だにそうですし、一度ショックを受けたことは忘れない精神構造みたいなので、苦手意識が増え続けているのです。
        ですが、私の場合は家庭のせいというよりもアスペルガーが原因だったのではないかと思うようになりました。
        家庭のトラウマもありますが、両親の年老いていく姿を見るにつけ、過去の反発心が薄らいでいくのを感じます。
        道草・・・という言葉がいいですね、私もよくします。
        色んな景色を見て感じて豊かな人生を送りましょうネ。

        チュン夫さま
        >あなたは私よりはるかにうまくまとめて表現してくれました。
        >すばらしいです!。
        恥ずかしすぎますヨ、でもありがとうごさいます。。。
        >理性や論理で判断できないものを判断するために直感が必要なのですよ。
        人の脳って本当に不思議ですね。
        直感が確信に変わる瞬間は何度経験しても感動します。

        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        つづきです

        私は自分の中に色々な面があるのを意識しています。

        弱虫、負けず嫌い、いじけ虫、お調子者、ピエロ、生真面目、頑固、優柔不断、いい加減、子供っぽさ、冷静、無口、おしゃべり、無計画、放蕩、潔癖、意地悪、天衣無縫、あけっぴろげ、閉じこもり、人間嫌い、人好き、無邪気、天邪鬼、素直、計算高い、不誠実、誠実、甘えん坊、シニカル、現実的、夢見がち、怒りっぽい、冷めてる、落ち込みやすい、立ち直りが早い、引きずる、無頓着、神経質、人見知り、ずうずうしい、内気、積極的、やさしい、冷たい・・・

        何故だか分かりませんが並べたくなりました。
        他の人も同じようなものなのでしょうか?
        だとしたら、どうして見ず知らずの私のために心配してくださるような方がいるのでしょうか?
        また、逆の人も。
        私は何を信じたらいいのか、信じたいものを信じたらいいだけなのか、よく分かりません。
        直感を信じると、悪いものとよいものが同時に入りこんできます。
        どのように判断すればいいのか・・・

        正直に書いてみました。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        うーん

        しおりをつける
        🐴
        木の花
        知能の高い人の陥りやすい罠なのかもしれないですが、
        分析したあとに自己憐憫に浸ってしまっていませんか?
        必要なのは前へ進む勇気ではないかと思います。
        少年マンガでも読んで、友情、勇気、冒険みたいな世界に
        目を向けるのはどうでしょう?

        トピ内ID:0334681178

        閉じる× 閉じる×

        それが人間です

        しおりをつける
        blank
        waka
        とりあえず、当初の漠然とした質問から「アスペルガー症候群」という診断(?)にまでたどり着けてよかったと思います。

        ミルキーウェイさんが書かれた「自分の中にある様々なもの」は、
        ほとんどの人間に当てはまることだと思います。
        人は皆様々な(相反する)一面を持っていて、時と場合によってある面が強く出るのだと思います。
        最初のレスであげられていた「性格判断」も、1ヶ月もすれば異なった結果が出たりするのです。

        人間ですから、人は様々な感情を持ちます。
        感情にはよいも悪いもありません。

        どうもミルキーウェイさんには、「正しい人間であらねば」という
        強迫観念みたいなものを感じます。
        ご両親のしつけが厳しかったのでしょうか?
        それとも、「自分は人と違う」と思いたいのでしょうか?

        >直感を信じると、悪いものとよいものが同時に入りこんできます。
        >どのように判断すればいいのか・・・
        の意味がよく分かりませんでした。
        具体的にどのような悩みなのか一例をあげてみてくれませんか?

        トピ内ID:7971238082

        閉じる× 閉じる×

        池田晶子さんだったかな?

        しおりをつける
        💡
        さのすけ
        『自分なんてものが「ある」と思っているから、人はいつまでも探すことになる。自分というものは「ない」のだと、一度思い知らなければダメなのだ』

        哲学者の人が↑のようなことを書いていました。うろ覚えなので私の解釈は控えます。

        わたしからは、『深く考えるのはイイけど、無駄に悩むのはダメだよ』
        お気楽でゴメンね。

        トピ内ID:0231001008

        閉じる× 閉じる×

        信じる・信じないというよりも(1)

        しおりをつける
        blank
        分析を抜けて
        自分に正直になるのは難しいですよね。恐らく私も同じようなものだと思います。
        トピ主さんが書いてくれた色々な性質が、どういう性質かがわかるというのは、やはり自分にもその時々で、多少なりとも、そういう面があるからだと思います。

        それで、例えば最後の「やさしい」と「冷たい」について、トピ主さんの中に「良い」とか「悪い」、または「好ましい」とか「好ましくない」という判断はありますか?「やさしい」には良いイメージ、「冷たい」には悪いイメージが、たぶんあると思います。

        それで、並べられた性質が、全てトピ主さんが好ましいと思うもの
        だけだったら、きっと何も思い悩むことはないと思います。

        その中に好ましくないものがあるから、あるいはそれが多いから、
        いろいろ思い悩むのではないでしょうか?

        さらに、何か「こうあるべき」という判断や基準が、不明確ながらもあり、
        それと比較した「そうではない自分」を見出しているのではないで
        しょうか?

        「こうありたい」けど「そうじゃない自分」であることが自分の中
        で葛藤を生み出しているのではないでしょうか?
        (続きます)

        トピ内ID:1473297532

        閉じる× 閉じる×

        信じる・信じないというよりも(2)

        しおりをつける
        blank
        分析を抜けて
        (続き)
        ところで、例えば「弱虫」というのは「現実」ですか?それとも頭の中で名づけた「思考の産物」ですか? 

        例えば誰かがトピ主さんを罵ったとします。トピ主さんは悔しいながらも何も言い返さずその場を立ち去って家に帰ったとします。そういった一連の行為に対して「弱虫」と名づけたのではないでしょうか。

        現実は、誰かがトピ主さんを罵った→トピ主さんは何も言わず、帰って
        きた。起こったことは、それだけです。

        そこに「弱虫」という名前を与えた瞬間に負のイメージが貼りつくのです。これを「忍耐強い」と名づけることもできます。

        鏡には何が見えますか?
        「弱虫のミルキーウェイさん」でしょうか?
        ただ単に「ミルキーウェイさん」でしょうか?

        現実のものと思考が作り出すものを注意深く分けていない
        と思考が作り出したものを現実だと思い込んでしまいます。

        「悪いもの」と「良いもの」の判断も同じです。
        思考が名前を与え、その名前に対するイメージが貼りつき、
        思考が作り出した「こうありたい自分」と比較し、その矛盾
        が葛藤を生み、悩む。全て思考の作用です。

        トピ内ID:1473297532

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        木の花さま
        こんにちは、レスありがとうございます。
        このところ自分がどの道に進んでいいのか分からず、周囲が求めている有能な会社員の枠に自分を押し込めようと、自分らしさを失っていたのだと気付きました。
        自分がそうしたいと思ったことを地道に突き詰めていくことが私にできる唯一のことなのです。
        周りの目を気にしすぎていたのが原因だったのですが、それは私には必要なことでもあり意味のないことなのかもしれません。

        友情と勇気を胸に抱いて冒険の世界へ飛び出していく、私にもできるのかしら・・・
        おすすめの少年マンガがあれば教えてください。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        なぜレスをしているのか

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >他の人も同じようなものなのでしょうか?
        私も同じですよ。違う所は、私は「立ち直りが遅い」ことくらいです。

        >どうして見ず知らずの私のために心配してくださるような方がいるのでしょうか?

        さぁ。正面切って言われると戸惑いますが。

        自分も同じように困ったことがあるから。
        同じように困っている人には
        なにか出来ることをしてあげたい。

        直接には何も出来ないけど、自分の経験や考えを話せば、
        少しでも手助けになるだろうと思うからです。

        もちろん、計算高くて褒められたい私なので、
        「さすがチュン夫さん!」と賞賛されたくて
        書いていることも事実です。

        でも、「チュン夫はいつもこんな生意気で非常識な
        ことばかり書いているヤツである。」と思われているはずだ。
        という神経質な不安(ほぼ確信)もスゴク大きいです。

        結局、
        困っている人を助けたい。
        そして同時に自分のことも考えて省みたい。
        そういったことを通して自己表現をしたい。
        (できれば褒められたい)
        などの理由で書いているのだろうと思います。

        トピ内ID:7321404254

        閉じる× 閉じる×

        直感とは1

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >直感を信じると、悪いものとよいものが同時に入りこんできます。

        「悪い物と良い物が入る」の意味が分からないのですが。

        ここにレスをつけるかどうかは直感で判断しています。
        あたりまえですが、自分がレスしたいと思ったものに
        レスをつけています。

        レスをつければ、先ほど書いたような、賞賛の反応と
        否定的な反応の両方が生じると思っています。

        正解というのは存在しないと思います。

        物理や数学でも「ある範囲に限定しての正解」が
        あるだけで、その範囲を超えてしまえば解が異なります。

        ましてや、人間関係や感情の世界では「正しい回答」と
        いうものはないと思います。
        「その場に応じて正しいと思われる回答」をするだけです。

        (つづく)

        トピ内ID:7321404254

        閉じる× 閉じる×

        直感とは2

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        「正しいと思われる回答」も、ある範囲で正しいのであり、
        別方向からみると悪い面は必ずあります。

        良い面と悪い面をある程度分析したり数値化することもできますが、
        範囲は限定されます。数値が大きい方や多数決で決めた方が
        必ずしも良いわけでもありません。

        どれを選んでも良い面と悪い面は必ず発生します。
        その中でどれを選ぶか、最終判断をするために直感があるのです。

        いろいろな選択肢の中で、自分がこれが良いと思ったものが直感です。
        理由は不明だったり、ここを重視したから決めた、
        これが好きだからという主観だけです。

        >どのように判断すればいいのか・・・
        と迷っている時は物事を分析して客観的に判断しようとしています。
        直感で判断しているわけではありません。

        その迷いを断ち切り、「これでやってみよう」と
        主観的に決めるのが直感であり、決断力です。


        直感を磨く方法は、小さな決断を繰り返すという経験です。
        小さな決断を繰り返すと、直感が磨かれていき、
        不思議なことに(結果的に)直感の判断結果が
        良い方に当たることが多くなっていきます。

        トピ内ID:7321404254

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        wakaさま
        アスペルガー症候群とADHDの違いがよく分からないのですが、私がそう思った理由は下記の通りです。
        ・納得しないと行動しない。自分のこだわりに忠実。
        ・過集中。
        ・一つのことを保守的に続けることが多い。
        ・時間は守る。
        ・迷う間は苦しむが後悔しない。
        ・愛着する対象が変わらず信用し続ける。
        ・空気が読めない。
        ・自分の思い出の物を大切にする、手放さない。
        ・偏食。
        ・哲学的、抽象的。
        などです。
        教えていただいたサイトを参照しました。
        ADHDかとも思ったのですが、多動は子供の頃からないようです。
        一つの答えを導き出したい性格(症状?)は最近自覚できるようになりました。
        でも、正式に医療機関で診断されず自分で勝手に判断していいものなのでしょうか?
        治療ではなくより生きやすい考え方を持つことが良い、と書かれてあるようですが・・・
        それはダメな自分をあきらめて受け入れることから始めるのがよいのでしょうか?
        私はダメな自分を受け入れるより、見ないようにしている所があるようです。
        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        見たくないものの中には、自分の悪い感情も含まれます。それを苦痛に感じるようです。
        それが「正しい人間であらねば」という強迫観念なのでしょうか?
        そういう思い込みが私を縛り付けている、と。

        >ご両親のしつけが厳しかったのでしょうか・・・
        顔色を見ることはよくあり、怒られないようにしていました。
        >「自分は人と違う」と思いたいのでしょうか・・・
        人と同じ方が生きやすいと思います。
        違っていたから色んなことが難しかったと納得したのですが。
        それまでは、人と同じでない自分が情けなかったのが、やっと受け入れようという気になったのです。
        >具体的にどのような悩みなのか一例をあげてみてくれませんか?
        友人に被害妄想だから気にしないようにと注意されたのですが、何気ない人の言葉に傷ついてひどく落ち込むことがあります。
        人はそのようなつもりで言った訳ではないので、私がナーバスすぎるのだと思います。
        また、その逆もあります。
        それがしんどくて、直感などない方が冷静でいられるのだと。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        私は遠くを見てばかりで、近くの暖かい友人の励ましに気づかずにいたようです。私は自分の直感を信じます。勇気を出します。とても感謝しています。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        定義する

        しおりをつける
        blank
        raika
        とても、迷っておられるようですね。
        自分を見失った場合は、自分を定義してくれる人に出会うことが大切です。

        その人から見てトピ主様は、
        ・大事な恋人である
        ・親友である
        ・静かで優しい人である
        などです。

        もしトピ主様が社会適応したいとお考えでしたら、心理学や哲学を学ばれ、
        カウンセリングを受けたり自己啓発をしたりするのが有効かもしれません。

        しかし、自分を知りたい、真理を知りたいとお考えでしたらこれらは何の役に立ちません。
        何故なら、自己啓発もカウンセリングも社会適応させるための人格矯正だからです。

        トピ主様はミルキーウェイというHNの名付け親です。
        私ならまずはそこに注目します。
        その経緯は何か、意味は、願望は、様々なものが読み取れるはずです。

        ちなみに、私のHNのraika(ライカ)はスプートニク2号に乗せられた犬の名前です。これが私を形作っています。意味は…

        トピ内ID:7933522734

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        さのすけさま
        自分はない。
        そう思うと、考えこんでしまっている自分が馬鹿らしくなりますね。
        目で見た世界をそのまま心に取り入れると、世の中は単純なものなのかもしれません。

        『深く考えるのはイイけど、無駄に悩むのはダメだよ』

        はい、そうします。
        気づかせてくださってありがとうございます。
        考えることは自分のためにすること、悩むのは自分で自分を追い詰めることですね。
        深く考えることに集中したいと思います。


        分析を抜けてさま
        誰かが私を罵ったとしても、私は何も言い返さないのだと思います。
        そういう時、相手の中に憎しみや怒りを感じて、たまらない気持ちになります。
        自分の感情もわいているのだと思うのですが、それはあまり意識されません。
        相手から発せられる負の波動を感じるのが苦痛なのです。
        それが私の「弱虫」だと思います。
        相手に対して言い返さないから自分を「弱虫」だと思うわけではありません。

        思考は人間が生存競争の中で獲得したものですよね?
        空回りするところに危険があるのでしょうか?

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        悪いものと良いものを判断するということ。
        人間に組み込まれた脳の働き、のように思えます。
        野生動物と違って、人間は知能をつかって悪いもの(と考えるもの)をできるだけ避け、良いもの(と考えるもの)に近づこうとする本能を持っている。
        でも私もそうですが、時に悪いものに近づきます。
        悪いもの=ゆるされないもの、と考えるか、悪いもの=当然のもの、と考えるか。
        前者は堅い、融通が利かない、独善的というイメージです。
        後者はしたたか、ずるい、自分に正直というイメージです。(これは私だけのイメージです)
        平常時、自分がどちらのタイプに入るのか、又、違う場面で別のタイプに入る可能性は?と考えると色々な自分を見つけることができます。

        こうありたい自分。
        模索中です・・・まだ分かりません。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        少年マンガ

        しおりをつける
        🐴
        木の花
        大人の女性でも読みやすそうなところで「チェーザレ」なんかどうでしょう。あのチェーザレ・ボルジアが主人公です。
        少年ジャンプで連載していた「るろうに剣心」は好きでした。大義名分にこだわっていた過去に苦しみながら、身近な人たちを守ろうとする主人公はヒーローそのものでした。
        同じくジャンプ連載中の「ワンピース」もいい話が多くて泣けるし元気が出ます。単行本は52巻もあるようなので最初のほうだけでもいいと思います。
        オークションで手に入れてもいいし、トピ主さんの会社の人などに少年マンガが読みたいんだけどなんて聞いてみても教えてくれたり貸してくれたりすると思いますよ。

        トピ内ID:0334681178

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        分析を抜けてさま
        >トピ主さんが書いてくれた色々な性質が、どういう性質かがわかるというのは、やはり自分にもその時々で、多少なりとも、そういう面があるからだと思います。

        そうなんです。
        自分に全くない性質は、他人にその部分があっても気付きもしないもの、ですね。
        だから、対象のこの部分が好きではないと思った自分の中に、少なくともその部分の種は存在するのですよね。
        そのように考えられれば、不愉快になることがあった場合(このことで不愉快になる自分の心の中にも何かしらの原因がある)と納得できると思うのです。
        それを知ってどうしたいかが分からないし、このように言葉にすることができるようになったのは最近のことなので、何のためにしていることなのかは自分でも分かりません。
        でも知りたい、誰かの意見を聞きたい、と思うのです。

        >自分の性質の中で好ましいと思えるものだけだったら思い悩まない・・・

        そんな人間は存在するのでしょうか?

        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        >現実のものと思考が作り出すものを注意深く分けていない
        と思考が作り出したものを現実だと思い込んでしまいます。

        現実感を忘れないようにしないといけないのですね。
        「切り替えること」を常に意識するようにしています。

        >思考が名前を与え、その名前に対するイメージが貼りつき、
        思考が作り出した「こうありたい自分」と比較し、その矛盾
        が葛藤を生み、悩む。全て思考の作用です。

        悩むのは感情の領域だと思うのですが・・・
        思考の暴走によって感情が悲鳴をあげる、というイメージでしょうか?
        よく分からなくなってしまいました。

        チュン夫さま
        答えにくい質問に親切に応えて下さってありがとうございます。
        賞賛されたくて、や、確信されている神経質な不安と共に私にレスをしてくださっているのですね。
        私も、「ミルキーウェイは役に立たないことを考えすぎているおかしなやつだ」と思われているという確信があります。

        私があげた性質、やはり他の人も持っているのですね、安心しました。

        (つづきます)

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        >直感を信じると、悪いものとよいものが同時に入りこんできます。

        分かりにくくてすみません。
        直感には感情が入り込みやすいのです。
        だから、感情が自分の都合のいいように直感をリードしていると思うのです。
        そしてそれが良い感情なら直感を○にし、悪い感情なら×にしている。
        それが自分で分かっているので、直感を信じることがこわいと思いました。
        余計に分かりにくいでしょうか?
        例えば、洋服を買う場合、
        ・デザインがすき
        ・似合うと自分で思う
        ・似合っていると人から言われる
        ・着る場所、頻度
        ・値段
        ・理由はないけど欲しい
        これらの動機で買う決断をします。でも全てが○であることはめったにないので、最終的には直感で決めなければいけません。
        こういうときに(でもあっちの方が・・・)とか(必要ないかも・・・)とか(もっと気に入るのが見つかるかも・・・)と考えてしまうともう決められない。

        でも今は迷ってはいないんですけどね。
        道が見えてきた予感がするので、直感は正しかったのだと思います。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        raikaさま

        自分を定義してくれる人、という意味ですが、
        辞書に「物事の意味・内容を他と区別できる・・・」とあるので私を特別な人間だと認めてくれる人ということなのだと思います。

        夫、親友が静かで優しい人なら・・・ということですね?
        いつも静かで優しいわけではないけれど(私もそうなので仕方ありません)お互いそのようにありたいと思います。

        raikaというハンドルネームにされた訳、聞いてはいけないのですね?
        私は単に夜空を見上げるのが好きだからつけました。
        あまりロマンチックではないですね。。。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        木の花さま
        「チェーザレ」ですね。惣領冬実。そういえば少女漫画というよりは少年漫画みたいですね。
        「ワンピース」は漫画は読んだことがありませんがテレビでやっていましたね。仲間っていいなあと思える、勇気をもらえるストーリーでした。
        ご紹介ありがとうございました。ぜひ読んでみたいと思います。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        性格なんて

        しおりをつける
        😣
        小次郎
        自分はこういう性格である、なんて言っていられないです。自分はいつどうなるかわからないからです。今まで自分はこんな人間ではないと思っていた。だけど、実際になってみると、そうじゃなかった。そういうことがたくさんあると思うのです。自分の未来を完璧に予想することなんてできないですよ。自分はこういう性格なんだとか言って。逆に、勝手に、自分はこういう性格であると決め付けることはしないで良いとも思います。

        トピ内ID:8172488558

        閉じる× 閉じる×

        22日19:12のトピ主さんまでのところで

        しおりをつける
        blank
        分析を抜けて
        >相手から発せられる負の波動を感じるのが苦痛なのです。
        私もやはり、怒りや憎しみを向けられるのは苦手です。
        そもそも対立する必要などない、という場合がほとんどです。

        言われたときに、相手の言葉が自分の体を通り抜けるような
        感じで、残らないように、すっと受け流してしまうと、後々
        あまり考え込まずに済むと思います。これは、そういう状況
        でも相手の気持ちや状態を理解することで可能になると思い
        ます。

        思考がどのように獲得されたのか、私には分かりません。
        ただ、思考は道具のようなもので、包丁と同じように、使い
        方で便利にも使えるし、怪我をすることもある、というもの
        だと私は思っています。

        技術的な問題を扱うためには思考は必要です。計算式を解い
        たり、機械の設計をしたり。でも心理的な領域では、思考は
        自己防衛的、あるいは自己利益的にしか働かず、思考は比較
        や区別が得意であり、その結果、自分を他者から分離させる
        方向にしか働いていないように思います。

        思考の空回りが始まるときに、「空回りが始まる!」と気づい
        ていることが大事だと思います。

        トピ内ID:1473297532

        閉じる× 閉じる×

        方法

        しおりをつける
        まっきー
        性格を知る方法でおすすめなのは、
        大学附属の心理臨床センターに相談に行き、

         性格を知りたいので心理検査をしてください、

        と相談することです。

         MMPIやロールシャッハ、エゴグラムなど
        いろいろやってもらえますし、解説ももらえます。

        トピ内ID:7775906942

        閉じる× 閉じる×

        遅くなりました

        しおりをつける
        blank
        raika
        ミルキーウェイ様
        すばらしいHNですね。夜空に輝く星々からは穢れのない純粋さを感じました。

        ちなみに、タロットカードでSTAR(星)は『希望』を意味します。

        人は名付けるときにその名に願いを込めます。
        ミルキーウェイというHNは悪意の中から希望を見つけたいという願いなのかも知れませんね。

        そういえば、raikaの意味でしたね。
        ライカは人が宇宙へ行く為の実験にロケットに乗せられて死んでしまったわんこの名前です。

        私は、時代、環境、エゴ、もしくは集団心理によって翻弄されたライカの
        無念を死によって終わらされてしまうことが許せませんでした。

        だから私は数によって傷つけられた孤独な存在たちの象徴としてraikaという名を受け継ぎました。

        トピ内ID:7933522734

        閉じる× 閉じる×

        定義について

        しおりをつける
        blank
        raika
        例えば、ヒトを証明してみて下さい。

        血と肉、細胞、分子、原子、素粒子……。
        物質には面があり、面があるゆえに無限に細かく出来ます。
        そして、細かくしていくと物質=?となり、その存在自体を証明出来なくななります。
        つまり、ヒトを含むこの世に存在する全ては面のないもの集まりとしか言えなくなるのです。
        そんな中で、自分を他のものと正確に区別できますか?

        それを、してくれるもの。
        その一つが自身の名であり、もう一つが観測者(他者)なのです。

        だから、自分が迷った時はその対象から自分を区別(定義)してくれる
        観測者(他者)を求めるのです。

        ここだけの話ですが
        目は嘘をつき、脳も嘘をつきます。
        正確な観測機が存在しない以上、この世の如何なる物も証明することは出来ないのです(笑)
        だから、区別・定義することも適わない。

        拙い説明ですみませんが、ここから先はトピ主様自身で思考してみてください。
        自分なりの答えにたどり着けることを祈っています。

        ちなみに、皆様が適切なアドバイスをして下さっています。
        情報過多になるようでしたら私の意見は無視して下さい。

        トピ内ID:7933522734

        閉じる× 閉じる×

        クリスマスの日に・・

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        小次郎さま
        自分はいつどうなるかわからない・・・
        本当にそうだなあと思います。
        色々な状況下で自分という人間の性格はコロコロ変わるのだと思います。
        だから今は自分がこういう性格であると決め付けるのではなくて、どんな性格が隠れているのかを知りたいと思うのです。
        自分を知れば他人を知ることにもなると気づきました。

        私のつたない文章や気配りのなさでご不快を感じさせてしまった方がいらっしゃると思います、本当に申し訳ありませんでした。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        性格は変わらないが行動は変えられる

        しおりをつける
        blank
        チュン夫
        >色々な状況下で自分という人間の性格はコロコロ変わるのだと思います。

        本当にそうでしょうか?
        性格は簡単に変わらないけど、状況によって人の行動がコロコロ変わる
        というのが私の経験です。

        >だから今は自分がこういう性格であると決め付けるのではなくて、どんな性格が隠れているのかを知りたいと思うのです。

        知りたいと思う探究心は必要です。心理学的手法を否定するわけでもありません。でも、隠れている性格がわかっても、それは全体から見れば一部分でしょう。

        オジサンになるまで生きてきて、自分に隠れていた可能性や能力は、実際に行動することで発掘されることが実感できました。

        やりたくてもいろいろ迷ってやらなかったことを、決断して少しづつやり始めると、「こんなことが俺にできるなんて信じられない」と、自分でも驚くようなことができるようになり、自信もつきました。
        でも優柔不断な性格は変わらないです。

        探究心をもって性格を分析するのもよいことです。
        それとともに、いろいろ考えた上で直観で決断し、行動していけば、
        今まで隠れていた可能性がどんどん発掘されますよ。

        トピ内ID:7127659829

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        分析を抜けてさま
        思考は道具のようなもの・・・
        ありすぎてもなくてもいけないものですね。
        思考で利益や防御を考え、感情で好き嫌いや人情を思う。
        このバランスが大切なのだと思いました。
        思考が空回りを始めるときにも、感情が暴走するときにも、注意が必要ですね。
        結局自分の頭の中で、思考と感情のバランスをとりながら物事に取り組むことが大事だと思いました。

        まっきーさま
        とても興味あります。
        そんな方法があることを知りませんでした。
        教えてくださってありがとうございました。

        raikaさま
        以前のレスから時々ライカ犬のことを考えます。
        HN命名時のraikaさまの決断に思いをはせる時、私の心にもこみ上げるものがあります。
        raikaは不幸な死に方をしたかもしれない。
        でも時や国を超えて、心のある人間に共通した思いを抱かせる存在になったことで、raikaの命は永遠になりました。
        自分で思考するようにと言われたことの意味よく分かりました。
        夜空に無数の星、確かな測定器はない。

        ほんとうに、ありがとうございました。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        チュン夫さま
        いつも心あたたまるレスをいただきまして感謝しています。
        直観→行動、
        こんな私に可能性が隠れているのか、ということは疑問ですが、心の向かう方向へ進むことが大切なのですね。
        色々な感動を体験することが幸せなのだと思いました。
        チャレンジすること自体が喜びになるのですね。
        よいことだけを信じていきたいです。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        偉大な人に学ぶ

        しおりをつける
        blank
        トピ主さんは、知能の高い方だと思います。
        ほとんどの人は、一生かかっても、それらの回答を得ることができません。
        また、感情、理性で答えを得ることもできません。
        もっと、宇宙の根源、人間とは、何かといった疑問にも繋がっているでしょう。
        インド哲学、原始仏教など勉強(修行)することをお薦めします。
        が、現代人には、理解が困難です。
        G.アダムスキー氏の宇宙哲学、生命の科学が判りやすいです。
        (心の分析法など)http://www.adamski.jp/
        そこまで、高度なものを望まない場合は、自分よりちょっと優れた友人を作ってください。
        自分を高めるもっとも簡単な方法です。

        トピ内ID:8123558145

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🎶
        ミルキーウェイ
        並さま
        レスありがとうございます。

        宗教的なものにしても、一般的なものにしても、自分が第三者に理解されている、と思える幸せは心を強くするものだと思います。

        >ほとんどの人は、一生かかっても、それらの回答を得ることができません。
        >また、感情、理性で答えを得ることもできません。

        自分や人の感情の流れを理解できたとしても、一体何になるのか。
        それは私にも分かりません。
        でも今は、その道中で、小さな感動を見つけることにイミがあるのだろうと思えます。

        優れた友人をもつ・・・
        お手本をもつということですね。
        そういう出会いを大切にします。

        トピ内ID:3310153049

        閉じる× 閉じる×

        それは

        しおりをつける
        こぼちゃん
        自分の性格を把握する方法はない。
        把握したつもりになって
        言葉遊びをしているだけでしょう。
        しかしある時期、言葉遊びをするのも
        良い経験かもしれません。
        うんと悩んで大きくなってね。

        トピ内ID:8531016394

        閉じる× 閉じる×

        構えあって構えなし

        しおりをつける
        blank
        kiru
        これは宮本武蔵の五輪の書に出てくる言葉です。

        自分の型は必要だが居ついては遅れをとるといった所でしょうか。

        建物を建てるのに足場はいりますが、建物が出来てからはかえって
        足場は邪魔になります。

        トピ内ID:9558736583

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0