詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不登校

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りな
    ひと
    小学3年生の甥っ子(義姉の子)は小学1年の2学期あたりから不登校になりました。
    甥っ子が生まれる前に義姉は離婚して義両親と同居していますが、義姉も義両親もとてもいい人で甥っ子はとても優しい子で私の子供の世話もよくしてくれるような本当に可愛い子に育っています。
    それだけに不登校の理由が分からずいつまでこのままの状態が続くのかと心配しています。
    現在は近くの図書館に日中通っていて私の子供(4歳)は小学校がそこだと思い込んでいます。
    もし身近に不登校を経験された方がいらっしゃいましたらどうやって克服されましたか?
    また第三者の私のような者が首を突っ込まないほうがよい問題なのでしょうか?私は近くに住んでいて甥っ子は週1~2回は遊びに来るような関係です。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あなたと義姉の関係次第ですかね

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    義姉さんの
    育児に対する考え方
    不登校に関しての受け止め方、
    再び登校できるようになるため実行していること
    周囲への関わり方 周囲の対応の仕方
    この辺のことを無視して「聞いた話なんだけど・・・」と
    不登校に関してお話されても
    義姉さんにあなたの心配するお気持ちが
    届くとは思えないのですが。
    義姉さんが「どうして(学校)行ってくれないの?」となっているか「あんなとこ行かなくていい」じゃ
    全然対応が違うから。
    全国的に小学生の不登校の数は増えています。
    専門の書籍で調べることもできますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    乗っていても乗っていなくても苦労はある

    しおりをつける
    blank
    見守る人
    まずできることと言えば、もし「不登校」と
    いうものにマイナスイメージがあればその
    固定観念をなくすことだと思います。
    はじめからそれを招かれざるものと捉えて
    いては、理解しようにも自らバリアを作っている
    ことになります。

    レールから外れるので独特の苦労が
    出てくるというだけです。レールに乗っていれば
    通常の苦労があり、乗っていなければ別の
    苦労があるだけですよ。また、後々戻ることも
    可能ですし、不登校だから学べないこともあれば
    不登校だから学べることもあります。

    いずれにせよ、ツケを引き受けるのは当人です。
    親にしても口の挟みすぎは過干渉だと思います。
    親の立場から行かないなら高校などの資金は
    出さないなど決めることは親の権利だとも
    思いますが。

    何もしなくても良いと思います。
    まずは固定観念をなくすことが大切です。
    手を貸すよりも、ただ当人に任せ見守ることの
    方が難しいですが、時には必要なことと思います。

    悲観する程のことでもないでしょう、不登校。
    考えてみましょう。何故、不登校の状況を
    歓迎できないのですか?それと当人の意識に
    ズレはありませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まず・・・

    しおりをつける
    blank
    けせらせら
    第三者であるトピ主さんは、彼が遊びに来たら、暖かく迎えてあげると良いと思います。
    絶対に“何で学校に行かないの?”とか“いったい何が
    あったの?”だの傷を穿り返すことは絶対に言わないことです。

    トピ主さんの息子さんにも大変優しいということですから、彼は繊細で心の優しい子供なのでしょうね。
    彼の心は酷く傷ついていると思います。自分の存在価値が低く、自信を失っていることと思います。

    ですから“いつも来てくれて本当にありがとう!”とか“○○くんと遊ぶのが楽しみなんだよ~”とか・・・う~んと存在を認めてあげる言葉をかけてあげると良いと思います。
    それ以上のことは・・・どうでしょうか?義理のお姉様とトピ主さんとの距離にもよりますが・・・

    まだ、小学校1年生ですよね?長い人生の点に過ぎません。知人に中学校3年間弱不登校のお子さんがいますが、今は大学に行っています。長い目で見てあげてください。明けない夜はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すみません、元不登校です・・・。

    しおりをつける
    blank
    元不登校
    元不登校の18歳です。(今通信で高校に行っている3年です)私は、中2の春?夏ぐらいから行ったり行かなくなって、中2の最後の方から、全く行かなく、あとは、証書だけもらいにいきました・・・。私の影響か、2つ下の妹が、私が行かなくなってすぐの4月に中学校に入学したのですが、彼女も、すぐに行かなくなりました・・・。次に、4つ下の妹も、やはり中学1年の時に行かなくなりました。「妹達に登校拒否が伝染してしまったのか・・・」と、姉として、少し申し訳ないような気持ちがします・・・。
    最初に不登校になった私には、かろうじて「学校は行かなきゃ行けないのに、どうしても行けなかった・・・」という自覚があるのですが、特に下の妹は、義務教育は本来小中学校なのですが、彼女は姉2人が、次々に中学をやめたのを見ているので、「小学校は行かないといけない場所だけど、中学校は別に行かなくてもいいよねー」という感覚らしいです。ま、こういう環境で育ってしまったら、そう考えても仕方ないか・・・と思ってしまったり(苦笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すみません、元不登校です・・・2

    しおりをつける
    blank
    元不登校
    私は、中学校に行っていた頃、家で毎日中学校の悪口をいっぱい言っていました・・・。妹達は、中学校に入る前から、中学に対する相当悪いイメージを持っていて、相当ゆううつだったそうです。(まぁ、それは事実なんですけどね笑)かくいう私は、「かっこいい制服を着てぇ~、部活をやったりぃ~」とか、かなり入学をわくわくしていたのを思い出します・・・。妹達に、そのわくわく感を味合わせてやれなかった事、ちょっと申し訳なく思っているんですよ・・・(苦笑)
    トピ主さんは、話題にしなかったですが、私的に、トピ主さんのお子さんに「へぇ、学校って別に行かなくてもいいトコなんだぁ」っていう認識を、学校年齢になる前に植えつけてしまうのではないか?と心配になりました。現に、今図書館を小学校だと思っちゃってるわけですよね・・・。そうじゃないという事は、きちんと教えた方がよいとおもいますよ。(笑)私が言うのもなんですけど・・・(汗)
    でも、甥っ子さん、優しい子に育っていて良かったですね。図書館にも行くようですから、学習意欲もいっぱいあるんでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すみません、元不登校です・・・3

    しおりをつける
    blank
    元不登校
    あとは、甥っ子さんの親が、どういう考えでいるのかですね。親が「うちの子は優しいいい子だし、別にこういうスタンスで生活していくので、いいわ」と考えているのなら、介入しない方がよいです。
    人付き合いの面では、あなたのお子さんと遊べるという事だけでも、かなりプラスになっていると思う。ただ、まだ小学校年齢で、勉強も結構大切だと思うから、あなたがやってあげられる事と言えば、たまには「シャボン玉やってみようかぁー?」とか誘って、(あなたのお子さんも一緒に、)シャボン液も自分達で作って遊んでみるとか喜ばれるんじゃないでしょうか・・・?さりげなーく、勉強要素も含んだ遊びを。。。
    でも、別にあんましあなたに負担になるほどやってあげなくてもいいですよ(笑)
    なんか、あまりアドバイスになっていないかもしれませんが・・・。でわでわ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    図書館行くならいいかと

    しおりをつける
    blank
    よ。
    完全に家に引きこもってしまって外界との接触を遮断するよりはよっぽどマシですよ。

    興味持っていることをどんどん伸ばせるようになれるといいですね^^

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    元不登校児より

    しおりをつける
    blank
    ふむふむ
    フリースクールや自宅で育つ生き方という、学校に行かない生き方をしている人はたくさんいます。
    (私も中学時代は校則に疑問を持ち、不登校でした)
    学校に戻る=克服した
    という考え方は疑問です。

    不登校についての情報を知りたいならこちらへ
    http://www.futoko.org/top/

    フリースクール東京シューレ
    http://www.shure.or.jp/

    参考になさって下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横です。

    しおりをつける
    blank
    LOD
    すいません、横なんですけど・・・。

    不登校の人ってのは、一回も出席しなくとも、試験を受けなくとも学校を卒業できる物なのでしょうか? 卒業の為に何らかの試験を受けたりとかはしないんですか?

    学校で虐められても無視されても、何とか単位が取れるだけの授業・毎回の試験には精神的・肉体的な痛みに耐えつつ出ていた私としては、何となく釈然としない物があるもので。

    お答え頂ければ幸いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    卒業の件

    しおりをつける
    blank
    ふむふむ
    私が不登校だったのはもう20年も前のことなので情報が古いかもしれませんが、当時は(公立の義務教育の場合です。私立はわかりません)は校長の裁量でした。校長の考え方一つで、除籍にされて中学検定試験を受けた友達もいました。私は「一回でいいから教室に入ってくれれば卒業させます」と言われたので一度だけ教室に入り卒業できました。
    しばらくすると文部省が「不登校はどの子にもおこりうる」という見解になり、フリースクールでの出席を学校の出席とみなす学校も増えてきました。今現在はどうなんでしょうね。

    勿論高校や大学だと単位不足で中退や留年になってしまうでしょうけど。

    元不登校児ですが、たくましく幸せに生きてます。フリースクールで様々な体験や出会いがあったし、学校という狭い社会で個性や感性を潰されなくて本当に良かったですよ~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0