詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    これって偽札?かも!

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    諭吉
    ヘルス
    先日、銀行で12万円(新しくないの)引き出して
    家に帰ってから何気に見ていたら
    一枚だけ諭吉の下のナンバーの文字が
    黒インク、他の11枚は茶色インク。
    さらに、その黒インクお札を裏返すと
    一番下の~~~~(こんな感じの模様)がただの黒い~~~~こういうので、他の11枚は良く見ると~~~の一つ一つに小さな文字で、NIPPONGINKO
    って書いてあったんです。

    一枚だけ、変なんです。
    それを友達に言うと
    「テレビで飯島愛が言ってた。」って言われたんですけど、その愛ちゃんが言ってた事が本当ならこれは偽札なんでしょうか?

    偽札だったらどうしよう?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ・・・・

    しおりをつける
    blank
    お節介
    銀行で確認すればいいじゃん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    偽札だったら

    しおりをつける
    blank
    ガガガ・ガ
    どうしようもこうしようもありません。警察へ通報しましょう。それとも記念に取っておきますか?

    冷たい言い方で失礼。「~~だったらどうしよう?」という言葉が大嫌いなので。自分自身での問いかけならわからなくもないですが、選択肢が限られている相談事を他人に持ちかける時の言葉ではありませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いや、

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    たぶん、本物です。

    初期の諭吉の壱万円券は、ナンバーが黒インクで、~~~~のところに「NIPPONGINKO」の小さな文字(マイクロ文字)はありません。ナンバーの色が変わったのは、たしか番号が足りなくなったためです。夏目漱石の千円などは、黒→茶→青と、たしか3回くらい変わっていたような…。また、マイクロ文字は偽造防止のために後から取り入れられたものです。

    もっとも、それの表の下のところに「財務省印刷局製造」とか「国立印刷局製造」となっていたら、ニセモノかもしれません。

    「テレビで飯島愛が言ってた。」ってことについての内容は、知りません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たぶん同様のレスがつくと思いますが

    しおりをつける
    blank
    新札まだ見てない
    数字のインクの色が違うのは、数字が一巡してしまったためででしょう。

    黒いのが古いお札です。
    数字を茶色に変えたときに、偽造防止策として、線を小さな「NIPPON GINKO」の羅列に変えたんだと思いますよ。

    新しいお札は、偽造されないために最新の技術を投入しているとか。早く見たいな~

    個人的には、二千円札がもっと普及すればいいのに、と思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    変わったの

    しおりをつける
    blank
    黒茶
    途中で番号の色変わったの、知らないの?
    お札は日々進化するものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    初版ですよ

    しおりをつける
    blank
    まみん
    諭吉さんが特徴を書かれている1万円札(記番号が黒、最初のアルファベットは1文字)は、発行開始日が昭和59年11月1日のものです。
    それに対し、記番号が褐色、最初のアルファベットが2文字、NIPPON GINKOのマイクロ文字あり)は、発行開始日が平成5年12月1日のものです。
    理由は、通りすがりさんが書かれているように、発行部数の増加による番号不足と、偽造防止のためです。
    5千円札も、1万円札と同じ発行開始日に同じ変更をしています。
    千円札に関しては、なんと4回変わっています。
    昭和59年11月1日発行開始:記番号は黒色
    平成2年11月1日発行開始:記番号は青色
    平成5年12月1日発行開始:記番号は褐色
    平成12年4月3日発行開始:記番号は暗緑色

    詳しくは、日本銀行HP(http://www.boj.or.jp/money/money_f.htm)から、「お金に関するよくある質問」の「お金の製造、発行、流通」→「各お札の発行日はいつですか?」→「現在発行されている銀行券」を見て下さい(直接リンクは貼れそうにないので、クリックしていってね)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ATMでおろしましたか?

    しおりをつける
    blank
    元銀
    ATMでおろされたのでしょうか?
    そうならばそのATMに入金で戻したらいかがでしょう?

    窓口でおろした場合,現物を持っていったんその場を
    離れてしまっていますので...

    万が一偽札だった場合はあなたが一万円損してしまいます.
    (その銀行でもっらたお札という事を証明できなければ)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多分、新札だと思う。けど!

    しおりをつける
    blank
    ムム
    何人かの方が「新札です」と詳しく説明しておられますし、私も多分そうだろうなとは思います。
    ・・が、トピ主さまの文章だけで実際に見て判断しているわけではありませんし、万が一という事もありますよね。
    新札は偽造がかなり困難との事ですが、トピ主さまが手にした時点では新札という考えは全く思い付かず「偽札かも!?」と思われたのですよね。その時点で銀行窓口で確認するとか警察に駆け込むのではなく、掲示板で「どうしよう?」という事のほうが気になりました。呑気だなあ~と。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    偽札は日銀支店か警察へ

    しおりをつける
    blank
    匿名おとこ
    日銀支店では鑑定してもらえますが、偽札であれば警察に届けるよう勧められて返されます。同額の真券に替えてはもらえないんですね。

    では、警察に届けると・・・運良く犯人が見つかっていない場合は、協力謝金がもらえる可能性があるようです。捜査への協力・貢献があったということで。
    じゃあ、解決済みだとどうなるのか・・・検索してみたところ、どうやらゼロらしいですね。

    ※刑法148条を逆手にとって「知らなかったふりをして使う」という不届きなことを書いているサイトが多々ありますが、鑑定に持ち込んだことがばれた時点で逮捕は免れません。また、使おうとしたところで店員などが気づくことも多いでしょう(素人が気づくのだから、お札を毎日扱いなれた人が気づく可能性はより高いハズ)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その後

    しおりをつける
    blank
    ピン札
    どうなりました?皆さんの予想どうりでしたか?
    あ、偽札だったら今頃ニュースになってるかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0