詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚指輪は誰が選ぶ?

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    sweet 10?
    恋愛
    結婚10年を迎える者ですが、今さらな質問を。。。

    世間一般的に、婚約指輪は「誰」が買いに行くものなんでしょう。

    私の場合「夫」が「母親」と買いに行き、結納時に初めて目にしました。
    私自身はアクセサリー類にあまり興味がなく、今まで疑問にも感じていなかったのですが、先日友人の結婚式に出席する際に久々につけてみたのです。
    指輪を見て「そう言えば、婚約指輪って?」と疑問が浮かんだんです。

    婚約指輪の存在を忘れてしまうほど愛着がないのは、自分で選んでいないからなのか?なんて思ったりもして・・・
    (つまりは義母の好みだと思われます)
    ちなみに義母はローンを組んでまでも買ってしまいます。それを見て疑問に思うのですが。これは価値観の違いかな。

    既婚・未婚に関わらず、ご意見お聞かせ下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どっち?

    しおりをつける
    blank
    sedona
    タイトルが「結婚指輪」で内容は「婚約指輪」・・・はてどっち?
    文面から「婚約指輪」でしょうか?
    わたしは一緒に買いに行きました。というか何気なく入ったお店!で
    かわいいな~と思って見ていたらダンナが「これでいいの?」と
    聞くので「なんで?」って言ったら「婚約指輪でしょ?」って。
    えー!?そういうつもりでここに来たんかい!って突っ込みました。
    でもかわいかったので買ってもらいましたけど・・・。
    こんな感じ。
    結婚指輪を買ったのも通りすがりのボストンのティファニー。
    当時円が強くて高価なものを買うなら今!という状態。
    しかもマサチューセッツ州はニューヨーク州より州税が
    安かったので思わず「買い!」。
    なんて突拍子もない買い方・・・。
    以上でございます。
    ワタシもあんまり執着ないかも・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お見合いだったので、こんな感じ。

    しおりをつける
    blank
    今は昔
    私は、彼と一緒にデパートに見に行きました。
    でも、値札がついているとこれがいいとは言いにくくて。彼の予算だってあるしね。

    デザインを選んで欲しいと言われたので、自分の好みと、実際にはめてみて似合うデザインを選びました。

    で、後日彼と義母が、私の選んだデザインに予算に合わせて石を決めてきました。(大きさより質だったよう)

    ドラマで、いきなり指輪を贈ってプロポーズするシーンがよくあるけれど、自分で選べた方がもっとうれしいような気もします。

    それにしても、8号だったサイズが今や○○号。そろそろ、リフォームを考えています。(泣)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です~訂正!

    しおりをつける
    blank
    sweet 10?
    sedona さんご指摘ありがとうございます!

    知りたいのは「婚約指輪」についてです。
    確認が充分でないまま投稿してしまいました。
    大変失礼しました。

    sedonaさんはご主人と一緒に選ばれたんですね~
    シチュエーションも素敵じゃないですか。
    それにご主人の屈託のない感じもいいなぁ(いい意味ですよ!)
    やはり好きなデザインってありますよね。

    私はど~も好きになれず、タンスの肥やし化しております・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    彼とさんざん探しました

    しおりをつける
    blank
    みかづき
    私は彼とさんざん探しました。
    二人とも気に入る物を。といってあれやこれやと・・。
    私はバツ一、婚約を計3回しています。3人共二人で探しにいきました。そのうち2回購入。(自慢にもならない)別れた彼や今の彼も以前婚約していたことがあって、その時婚約していた彼女と一緒に指輪を探しにいったといってました。データになりました!?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合(ちょっと愚痴入ってます)

    しおりをつける
    blank
    ゆーつ
    来春結婚予定のものです。
    ちょうど指輪の事で憂鬱になってましたので
    書かせてください。

    私達の場合、
    婚約指輪は彼が選んで買いました。
    私は顔合わせの日までまったくそれを知らされず
    当日渡されて驚いたのですが・・・

    私は「婚約指輪は本当にいらない」のです。
    (彼にもそれは十分伝えていた)
    しかも、彼は彼の母親に
    「女の子はやっぱり(指輪)欲しいんじゃないの」と
    言われてそれもそうか、と買いに行ったというんです。

    「私はいらないって言ったのに・・・
    母親の一言の方が大事なんかい」と
    思うと素直に喜べず、貰ってから一度も
    嵌めていません。

    やっぱり、自分で選んだほうが
    いいな・・・と思った一例ということで・・。
    グチです、はい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫と義母が選んだよ

    しおりをつける
    blank
    もも
    これって完全に義母の趣味でしょう?って思うような指輪だった。しかも払ったのは義母だったみたい。
    あんまし嬉しくなかったから、一回しか身に付けてない。ごめんパパ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当なら男性が選ぶもの

    しおりをつける
    blank
    マナーってむずかしい
    婚約指輪はあくまで「贈り物」なので、本来は男性が選んで男性が買うものですよ。
    なので本来なら贈って頂く側が、贈って下さる側に付いて行って、贈って下さる物にあれこれ口出しするのは浅ましい事のなのです。
    でもアクセに興味ない男性も多いですし、最近は相手の女性が一緒に来て、選ぶケースが増えてけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いろいろありますよねー。。。

    しおりをつける
    blank
    同居長男の嫁。
    私の場合は、婚約指輪はいらないと言いました。結納とかもしなかったし、まぁ今ドキのカタチかも。でも、夫はどうしても指輪を贈りたかった様で私が知らないウチに購入してました。余りそういうモノに執着心ないし、本当に私はもったいないからいらないって言ったんですが、それでも夫の気持ちがとても嬉しかったです。私の勝手な憶測ですが。。トピ主さんの姑さんは息子の嫁にこうしてあげたい!って思い描くモノがあったのでは??誰が選んでも気持ちの問題かなって私は思いますけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚指輪も婚約指輪も…。

    しおりをつける
    blank
    敏生
    お見合いで結婚しました。(離婚して今は1人ですが。)

    婚約指輪も結婚指輪も夫の父親の言いなりでした。

    夫の父が化粧品店経営で、仕入先が宝石も扱っているということと、義姉(夫の姉)が、その仕入先で婚約指輪も結婚指輪も揃えたから「敏生さんもそこで選んでね。」と事後承諾状態。

    しかし「コレで商売が成り立つんだろうか。」というような品の無い代物ばかりで、宝石好きの私にとって「一生一度の婚約指輪がこれではあまりに情けない。」と思っていたところ、夫も「姉ちゃんはここで選んだかもしれないけど、男の俺から見ても、コレではあんまり…。」と思ったらしく、結局、百貨店で購入しました。

    しかし、このままでは夫の親に角が立つと、結婚指輪は、父親の言うままにしましたが、職場の人から「結婚指輪がそれ…?」と言われ情けなかったです。

    友人の兄も母親と勝手に結婚指輪を選んで、お嫁さんから激怒されました。

    人それぞれですが、お嫁さんが選ぶのが一番だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人、それぞれ

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    だと思います~。
    本当に、千差万別みたい。

    友達でも、お義母さんが出入りの業者さんで選んだって
    人もいれば、お家に代々伝わってるものって人も
    また、二人で選んだって人もいるし、
    私の母は、父が勝手に買ってきたって、言ってました。

    ちなみに私は、宝石屋さんは義父の指定で
    そのお店のものなら、どれでもということで
    主人と一緒に、予算内で気に入ったものをいくつか選び
    最終決定は、主人がして、結納と共に納まりました。
    年に一回もしないけど、気に入ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    婚約時はつつましく、結婚後は。。。

    しおりをつける
    blank
    うふ
    婚約時はつつましく、相手やその家族にお任せしても
    いいと思います。
    その後いっぱい好きなのをかってもらえば!

    ちなみに私は夫と買いに行きましたが
    予算に合わせてつつましいものにしました。
    結婚1年前よりハリーウィンストンの葉書を冷蔵庫に貼ってアピールしてたんだけど(笑)

    私の友人は

    120万を渡され、これで好きなの買ってきなさいといわれた

    義母の代々伝わる一粒ダイヤ

    などです。
    トピ主さんは10年たったし、それでリメイクしてみては
    どうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一緒に買いに行きました

    しおりをつける
    blank
    みさこ
    一緒に買いに行きました。彼にしてみれば、こんな小さなものが何故こんなに高いのか納得いかないようでした。だから絶対にその日のうちに決めて(心変わりしないうちに)買ってしまおうと思ったのです。いえ、買ってもらおうと思ったのです。

    彼の様子を見ながら、彼の言う予算の少し下くらいのものから選びました。もう少し大きなダイヤにする事もできたのですが、そうするとオーダー。どうしてもその日に指に付けたかったので少々小さいけれど展示してあるものを買ってもらいました。

    ダイヤの指輪は母譲りのものがいくつかあったのでなくてもいいのですが、どうしても記念に一粒の立爪を彼に買ってもらいたかった・・・。

    今はスーパーに行くときでも外出するときは指につけています。低めにしたからいいのかな。結婚してからその指輪以外しなくなってしまいました。思い出だからたくさんつけてないともったいないと思っています、私は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です~1

    しおりをつける
    blank
    sweet 10?
    ・今は昔さん
    レスありがとうございます~
    お見合いも素敵ですね。
    私も今は昔さんのようにふたりで選びに行って、というものだと思っておりました。
    そうですね!リフォームという手がありますね!
    やってみようかな。。。

    ・みかづきさん
    ハイ、とても参考になりました。ありがとうございます。
    指輪ってやっぱり大事なものですね。
    時は経っても指輪の思い出は変わらない、なんてドラマみたいだな~

    ・ゆーつさん
    わっ全く一緒!!!!!
    そうなのよね・・・今のお気持ちがとてもよく理解できます。私も半分愚痴です、愚痴大歓迎です(笑)
    私も婚約指輪は必要ないからって伝えていたんです。
    ところが指輪好きな義母がおそらく選びたかったのだと思いますが、突然見せられて驚き!でした・・・
    しかももちろん好みではないですから、結婚して10年の間に2回指にしたかどうかです。

    しかも結婚後、義母は七五三の着物もひとりで勝手に選んで買ってきました・・・しかも長女・次女・・・かなり頭にきました。私だって選びたかったです。
    暴走を止めるには夫の教育!これに尽きますよ。頑張りましょう~(って話がそれちゃった)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0