詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ダンナがうつ病に。どうしたらよいのでしょうか?

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    リサ
    ヘルス
    29歳既婚のリサです。
    ダンナと結婚直後にダンナがとても忙しい部署に異動になりました。
    近頃、ダンナが落ち込んだり食欲がなかったりよく眠れない様子でしたが、先日産業医の方からうつ病と診断されました。
    幸い軽度との事でしたが、家庭でのサポートも必要だという事で産業医とお話をしました。これ以上悪くなったり仕事上無理だと判断された場合、部署異動(左遷に近いものがあるようです)や休職を薦めると言われました。私自身元々情緒不安定な所があり、突然そのような事を聞かされとても憂鬱な気持ちになってしまいました。これからどのようにサポートしていいか分かりません。これからお医者様にもかかりますが、どのように接したらよいのでしょうか。
    私自身、結婚して1年半で周りにも新婚の人が多く、幸せそうな人達を見ると余計に悲しくなってしまいます。私も仕事をしていますが、ダンナの病気の事が頭から離れず会社で平静を保つのが精一杯です。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一緒に・・

    しおりをつける
    blank
    元欝患者
    お二人で一緒に精神科に行って相談するのが一番良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    共倒れにならないように 1

    しおりをつける
    blank
    直美
    リサさん、大変ですね。うちも2年ほど前から夫がうつ病になり、通院・投薬を続けながら出勤していたのですが、段々にひどくなり休職し、現在入院しています。治療していたのに悪くなったなんて書くとショックかもしれませんが、うちの場合は医者と薬が合わなかっただけですのであまり心配しないでくださいね。転院し入院治療で合う薬を見つけ、ゆっくり休んだことですごく良くなりもうすぐ退院します。
    多分、今ご主人は挫折感でいっぱいだと思います。みんな激務でもこなせているのにこなせなくて病気になってしまったこと、頑張ろうと思えば思うほど気持ちばかり空回りして身体が言うことをきかないなどどんどん自分を責めていると思います。うつ病の人をあまり励ますなとはよく言われていることですが、「絶対に治るから治そうね、私もサポートするから・・・。」と伝えるはいいことだと思います。あとは気力がなくてずっとゴロゴロしていると思いますが、あまり責めずにゆっくり休ませてあげてください。うつ病治療は投薬と静養が有効です。心にためていることもあると思いますのでお話もゆっくり聞いてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    共倒れにならないように 2

    しおりをつける
    blank
    直美
    まだ新婚さんとのこと、周りをみてると何で自分だけ?って思いますよね。うちには1歳の子供がいます。私は今育休中なので育児をすべて私がすることに異存はないのですが、やっぱりちょっとは手伝ってくれればなぁ~と思いますし、あまりパパにかまってもらえず、どこにも連れて行ってもらえない子供を見てると不憫でなんで我が家だけって悲しくなってきますのでその気持ち痛いほどわかります。でも一番ツライのはご主人です。私の場合はイライラしたときは自分が病気で寝込んだ次の日の状態を思い出すようにしています。だるくてなにもする気が起きないってこんな感じかな?って(本当はもっともっとだと思いますが)。そう思うとそんな状態がずーっと続いてるというのは本当にツライだろうなと思ってイライラも収まります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    共倒れにならないように 3

    しおりをつける
    blank
    直美
    最後に、リサさんが体調を崩さないようにあまり思い詰めないようにしてくださいね。必ず治る病気です。場合によってはリサさんも先生にお話を聞いていただくとすっきりするかもしれません。これから病院を探すとのこと、精神科に抵抗があるのなら心療内科でも良いとは思いますが、夫の例で言うと遠回りになります。思い切って精神科を受診することをお勧めします。

    長々と失礼しました。お互い乗り越えられない試練はない!と思って乗り切りましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    支えになってあげてください

    しおりをつける
    blank
    とと
    ご主人はきっと真面目な方なんでしょうね。実は私も結婚する前はとても忙しい仕事をしていて、ストレスと過労で何年も軽度でしたがうつ病に悩まされました。うつ病の時は、頑張ろうとか、なんとか病気を治さなければと思うのはかえって逆効果です。思い切って部署を変えるのがご主人には一番良いのではないでしょうか、わたしのうつは結婚して転職したらうそのように治りましたよ。奥さんは気持ちに余裕を持って接してあげてください。それと、暗い場所に閉じこもらないで、日中は出来るだけ太陽を浴びるとうつの症状は軽減されました。お休みの時は奥さんが誘って公園で日光浴というのも効果的だと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    病気の事は先生にお任せして

    しおりをつける
    blank
    るるる
    リサさん、大変悩まれてる事と思います。
    私の旦那も職場の人間関係でうつではないですが、自律神経失調症といううつに似た病気になりました。
    最初私もどうしたらいいかわからず、どうにかしたい、けど結局何も出来ず自分を責める毎日で、2人で死ぬ事も考えました。
    リサさんの旦那様は軽度との事なのでそこまでではないかと思いますが。
    「産業医」がよくわからないのですが、精神科や心療内科の先生がいるんでしょうか。
    そういう所で薬を処方してもらえると思いますが、出来れば部署を代われるなら代えてもらった方がいいでしょう。
    うちは部署を代えてもらい、4年間病院に通い、先月ようやく薬を飲むのを終えました。
    辛かったのは最初の一年くらいでした。
    ある日、旦那は障害者なんだって思う事にしたら、気持ちが楽になりました。
    病気という事を受け入れてあげて下さい。
    それと、家が一番安心出来る場所だと思うので、いつもやさしく接してあげて下さい。
    リサさんのストレスは外で目一杯発散して下さい。
    旦那様もそうして欲しいと思うはずなので。
    大変だとは思いますが、これを乗り越えれば誰にも負けない絆が出来る事と思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ内容に問題が2つ

    しおりをつける
    blank
    ヒラの嫁
    まず、ご主人のこと
     鬱 家族 サポート
    そんな言葉で検索したら色々出てきませんか?
    お医者様にどう接すればいいのか聞くまでの間は
    ご主人に今まで同様に接してあげてください。

    そしてトピ主さんのこと
     何故、自分だけが・・・という感情
     部署が変わり、
     休職になったらどうしようと思う不安

     もし、ご主人が過労から来る心身症による鬱 であれば、過労なのだから、休息すれば多少治まるでしょう。
     でも、本人やあなたが現在の職に未練や執着を残せば、治りにくいと思いますし、あなた自身の苦痛も長引くでしょう。
     職場での人間関係や、自分に対する評価を気にしていませんか?

     主人も過労から軽度鬱と診断されましたが、根っこは部下を評価する管理職が苦痛だったようで、相変わらず多忙のヒラになりましたが、元気です。

     情緒不安定のあなただから、ご主人の気持ちを一番理解してあげられるのだと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その気持ち、わかります。

    しおりをつける
    blank
    がんばるんば
    似た経験をしたので、支えてあげたいと思っても落ち込んでしまうリサさんの気持ちはよくわかります。わたしも悩みました。

    でも、一番大事なことは、私自身が、旦那のウツウツとした感情に引きずりこまれないようにすることでした。やっぱり、一人が調子悪いときは、もう一人がしっかりしていなければ。

    夫婦・家族なので、心配するし、感情に巻き込まれることはよくあります。でも、こんな時こそ、自分を制して、自分の元気を守ってください。と口で言うのは簡単ですが、結構トレーニングしないと難しいと思います。とくに、ご自身で情緒不安定気味とおっしゃっているので、さらにそうかなと思います。

    また、リサさんが、うつ病についての知識を増やし、旦那様の病気についてきちんと理解することも、ものすごく大事です。

    リサさんがご自分を尊重し、旦那様の病気をきちんと理解することと、心配して感情をずるずる巻き込まれあなたまで落ち込んでしまうこととは、二つとも愛ゆえといえるけれど、前者の方がお互いのために良いと思うのです。かといって無理に元気にしようとするとお互い疲れるし、その辺が難しいのですが、少しずつでも頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    休業中

    しおりをつける
    blank
    麻衣子
    同じく、結婚してすぐに旦那の調子が悪くなり、半年の予定で休業しています。産業医と面談したあたりは、ショックでした。落ち込んだり不安定になったりもしました。

    しかし、ちゃんと治療していて元気になっている様子なので、そんなに悲観することでもないと、最近は思っています。開き直ってきたってことでしょうね。

    長い人生、健やかなる時も、病める時もーって誓いの言葉を言い合いますよね?その機会が来た、ということです。
    人生のハードルをどう二人で乗り切るかが、二人で築いていく結婚生活だと思います。

    でも妻のみストレスがたまるのもよくないので、親や友人に相談したりと、一人で悩まないことです。

    夫婦ともに健康で、仕事してお給料をもらって、日々生きていくことが、当たり前だと思っていたことが、旦那の休業で、改めてとても大切なことだと思いました。

    うつ病は必ず治りますよ。
    あまり落ち込まずに、旦那さんを大切にして楽しく暮らすように考えましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逃げ道を用意すれば

    しおりをつける
    blank
    きむら
    旦那さんは気分的に追い詰められていると思います。

    一生、同じ会社で仕事をしなければならない。
    今回の左遷で、この会社での出世は見込めない。とか。

    逃げ道を用意してあげればよいのでは。

    「今の会社で、ずっと働く必要はないよ」とか、言って
    あげればどうでしょうか。退社後の生活設計ができれば、よいのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしもうつです_1

    しおりをつける
    blank
    ROBA
    私もうつを抱えながら、今年結婚しました。
    今は仕事をしていませんが、少し前までフルタイムで働いていました。
    すごく辛かったですが、生活のために歯を食いしばって頑張っていました。
    軽うつなら、だましだまし普通の生活を送れます。
    私がそうでした。
    個人差はあると思いますが…。

    夫はうつの私も、状態のよい時の私も同じように愛情を注いで、サポートしてくれます。
    彼がいてくれるおかげで、私はやっていけている、よくなりたいと思える状態です。
    夫は絶対に私を見捨てない、どんな駄目な私でも受け入れて愛してくれる、そういつも感じていられるので、がんばろうと思えます。
    トピ主さんも、ご主人に対してそういう人でいてあげてください。
    大変だとは思います。
    私の夫も、きっと大変だと思うのです。
    でも、出来ればそういう存在になってあげてください。
    うつはよくなる、と聞いています。
    私もそれを信じています。

    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしもうつです_2

    しおりをつける
    blank
    ROBA
    続きです。

    UTU-NETというサイトがあります。
    http://www.utu-net.com/
    ここにはいろいろな情報があります。
    きっと参考になると思います。

    ここにも情報があります。
    http://www.e-chiken.com/shikkan/utsu.htm

    『うつ病を自分で治す実践ノート』という本も出ています。私も購入を考えています。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576031872/ref=cs_top_wl_1_1/ref=cm_mp_wli_/249-9136085-6898711?coliid=I2H37XSYB0M713&colid=26WP828FG5Z9M

    絶対に責めたり、早くよくなれと急かしたりしないであげてくださいね。
    気分転換に人に会う、外出するのも負担になることが多いです。
    だるくて寝てばかりになることもあります。
    でも、どうにもならないのです。だから、見守ってあげてくださいね。

    ご主人がはやく心身の健康を取り戻されますように、願っています。
    トピ主さんも、頑張りすぎないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    ミケねこ
    うつ病はきちんと治療することで、必ず治ります。大丈夫、心配しないでくださいね。
    会社の方は休職できるなら、そのほうがいいです。
    病気の時は判断力がにぶっているので、大事なことは即断しないでおいたほうがいいですよ。(退職や転職など) 奥様も不安定なら、少しの薬を処方してもらって、健康になってご主人を見守ってあげるといいと思います。
    半年以上は時間がかかるかと思いますが、必ず良くなるので、あせらず、あわてず、落ち着いて、ゆったりと過ごすことをおすすめします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばって!!

    しおりをつける
    blank
    はげまし隊
    トピ主さん、大変そうですね。
    私は31歳の主婦なので歳も近いし、気持ちがわかるような気がします。
    私の主人は大きな企業に勤めているので、電話から
    気軽に相談できる専門のカウンセラー制度みたいなものがあります。電話・面談・出張面談などいろいろやってくれます。そこが発行している便りをみていると、やはりかなりの人がいろいろな理由で精神的に病んで相談にきているが、何回かカウンセリングをしていくうちに、自殺まで考えていた人が回復に向かっていくそうです。
    最近では「ストレスクリニック」とか昔みたいに精神病院だから・・という抵抗がない看板を医院が掲げてるし、ご夫婦で行かれたらよいと思います。トピ主さんも精神的に少しまいっている様子なので、ちょうどよいとおもいますよ。私の友人も普通に行ってましたよ。
    左遷・休職にたとえなったとしても、その会社とはそういう縁だったのだとある程度わりきった方がよいと思います。
    あなたも大変ですが、どうか明るくご主人をささえてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!!のんびりのんびりと

    しおりをつける
    blank
    もん
    私の主人も軽度のうつ病と診断されました。今は落ち着いてるのか治ってるのか、私がこの状態に慣れたのか・・・。主人の様子を敏感に察知して子供達が不安定になりました。子供には正直にわかりやすく説明しましたが。私が泣くと主人にも子供にも良くないと思い、いない所で声を出して大泣きしたことがあります。自転車飛ばしながら泣いたことも。「前は~だったのになあ」とか「前はこういうの見て笑ったのになあ}とか以前と比較しないこと。きっとよくなりますよ。ああいうこともあったなあと笑えるときが来ます!!私もそう信じています。あと、よその夫婦は幸せそうに見えますが皆さんそれぞれに色々あるんですよ。何にもない夫婦なんていませんよ。我が家は主人の病気によって家族の絆が深まったような気がします。何でもプラス思考に考えようぜ!!大丈夫ですよ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私もそうだったよ。

      しおりをつける
      blank
      よしこM
      今年の春、夫が同じような状況でした。

      まずはお医者様の指示どおり、お薬を飲みました。
      仕事が忙しくても通院を最優先にしました。
      最初は週1の通院でした。

      私は妊娠を望んでいたし、夫が薬を飲むのも本音では嫌でした。でも、このままだと夫の心は本当に壊れてしまう。
      そう思って我慢しました。

      私も夫を受け止められるほどの度量がありませんし、マイナス志向の固まりになった夫を鬱陶しいと思うこともしばしばでした。でも、表には出しませんでした。
      機械的にでも「そうね」「つらいね」と返事をし、溜まったストレスは別の方向で吐き出しました。

      週1が週2になり、しだいに夫の症状はよくなり、いまはすっかり快活な夫にもどりました。およそ3ヶ月かかりました。
      寝られなくて辛かったときにお薬で眠れたことと、先生と話をして今の状態は良くないけれど必ず治ると信じられたことが回復に繋がったと思います。

      トピ主さんも大変だと思います。
      ストレス溜まりますが、まず3ヶ月辛抱してください。きっと治るから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      こころの風邪ひき・その1

      しおりをつける
      blank
      うつ病のCounselor
       ご主人の性格は、大変几帳面で真面目すぎるぐらい真面目な人だと思います。その真面目さ、あるいは真面目さの上に「生」がつくぐらいの生真面目な方だと思います。
      うつ病はきちんと治療すれば必ず治ります。人間一生涯にうつ病ならない人が少ないと言うぐらいポピュラーな病気です。ある人曰く、「心の風邪ひき」と。
       まず治療ですが、心療内科等に行かれて、服薬する、場合によればCounselingを受ける。できたらCounselingは認知療法でされる方がよいと思います。あまり下手なCounselorでない限りうつ病の治療方法は心得ています。場合によれば、休職と言うことも必要かと思います。軽症と言うことですから、まず三ヶ月でしょうか。今まで忙しく仕事をしてきたのですから、ちょっとの長期の休暇のつもりで休まれてはいかがでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心の風邪ひき・その2

      しおりをつける
      blank
      うつ病のCounselor
      心療内科で投薬を受けます。身体に不快な症状が出ても、勝手に薬を辞めないこと。この薬は今はだいぶんよくなりましたが人により不快な副作用があります。口渇とか、便秘とかです。この薬の特徴として、効き始めるまでに二三週間の時間がかかります。

       奥様の心得としては、できるだけ病気の心が癒されるようにゆっくりと休める温かい環境をつくってあげてください。
       決して「励まさない」ことです。「頑張れ」と言う言葉は絶対に禁句です。また、治ったと勝手に判断をして薬を辞めないことです。いつまでも服薬はつづきません。場合によれば、仕事に復帰しても服薬だけはつづけた方が良いかもしれないです。
       うつ病が治り始めたときが一番の注意時期になります。少しよくなってきたときが最大の注意時期になります。この時に奥様の理解と応援が必要になります。くれぐれも言いますが、絶対に励まさないこと、頑張れって言わないこと。このふたつは必ず守ってください。
       全ては書き切れませんので、よい心療内科を受診してください。
       
       それからこの際、奥様もご一緒にCounselingを受けられて情緒不安定を軽減されるのは、いかがでしょうか。
       

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      リサ
      暖かい励ましのお言葉ありがとうございます。
      皆様の仰られるように私自身がしっかりしないといけないとは思うのですが、会社にいる間でもダンナの事が気になり、家でもダンナが元気がないと気になる上に自分の対応がマズいのではないかと気になりなかなかしっかりする事ができません。
      その上、以前ダンナの会社に勤めていた為に友達や知り合いが多くいて、その人達からの目も気になりダンナに早く治るようせめたててしまいます。
      皆様の助言のとおり、しっかりとダンナをサポートして治療に励みたいと思います。ありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      負けないで!

      しおりをつける
      blank
      kotolove
      知ってらっしゃいますか?高島忠夫さんもうつ病で、最近回復されたんですよ。先日たまたま本屋さんでその本と出合ったんです。「家族の支えが私を助けた」って書かれてたと思います。

      まずはうつ病について本やネットで正確な知識を手に入れること、同じような状況にあった人の対応の仕方を学ぶこと、ではないでしょうか?
      はじめてのことで戸惑った場合、経験者の意見って役に立つと思います。知識ができると冷静になれるでしょう?

      うつ病の治療には家族の協力が不可欠です。なので
      次は旦那様とあなたに合った病院探しですよね、どんな病気でも先生が合わないと治療に差支えが出ると思います。なので、何か違う、と思ったら納得いくまでさがすべきかと。。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      負けないで!-2-

      しおりをつける
      blank
      kotolove
      一番気になったのは、あなたが新婚で、周りの幸せそうな人を見ていると悲しくなると書かれていることです。私もそういう時があります。結婚2年目ですが、人には幸せそうやな~と言われます。でもそれなりに問題はあります。どこの家庭でもそうでしょうが、問題のない家庭なんて少ないのじゃないでしょうか?長い人生どんな人でも(トピ主さんや私を含め)病気になったりいろんな問題がおきる可能性はあります。あなたや私より苦しい状況でがんばっておられる人もたくさんいると思います。いま健康で問題がない人たちもいつ問題が起こるかわからないでしょう?だから、自分と人を比べるのはやめて、実際今の自分はこんな状況だ、どうすれば前へ進めるか、って考えた方がいいと思います。

      みんなそれぞれ何か大変なことを抱えていると思います。負けないように一緒にがんばりましょう!
      そして克服して、平和な結婚生活が送れますように。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      平常心

      しおりをつける
      blank
      ゆう
      リサさんも、あんまり頑張らないことが大事だと思います。毎日を淡々と、平常心で過ごすのが、ご主人にとっても気が楽だと思います。

      私もひどい鬱病でした。夫は病気に関する正しい知識を持ち、病院へも何度か一緒に行って、主治医話してくれました。「直るから大丈夫!」「焦らなくても平気!」「できるとこまでやれば上出来!」毎日、そういう感じで、とにかく「普通」に接してくれました。私にはそれが何よりありがたく、安心していられました。

      鬱病の人の間では、よく、温かい無関心、という言い方をします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      知識不足

      しおりをつける
      blank
      ぽん
       「必ず治る」と「励ましはいけない」と言ってる人はいますが、鵜呑みにしないでください。
       両方ともケースバイケースで、必ず治ると言われて追い詰められた難治例の人もいますし、適切な励まし方のおかげで持ち直した人もいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫ですか?

      しおりをつける
      blank
      うにや
      実はウチの夫(29歳)もうつ病です。そして現在休職中。。。リサさんのお気持ちは良く分かります。
      部署移動、休職、と聞くと不安でどうしようもなくなりますよね。
      でも軽症の段階でうつの治療を始めることができたのは本当にラッキーです。
      まずはお医者さんの指示に従ってお薬をきちんと飲んでもらってください。時間はかかるかもしれませんがきっと効果を実感できると思いますよ。

      それからどうかリサさんご自身のケアもしてあげてくださいね。
      不安な気持ちを聞いてくれる人はいますか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      横ですが・・

      しおりをつける
      blank
      はぅ
      鬱病はカウンセリングで治すのは難しいと聞いたことがあります。
      できたら心療内科ではなく(早く治したいとお考えならば)
      精神科や神経精神科に行かれたほうが早道だと思います。
      これは私自身の経験と大学でその方面を勉強した友人の
      アドバイスでもあります。
      私も現在治療中です。家族も本人も大変な病気だと思います。
      一緒にぼちぼちやっていきましょうね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        再びトピ主です。

        しおりをつける
        blank
        リサ
        トピ主のリサです。
        たくさんのお返事ありがとうございます。
        多くの方がうつ病は薬とお医者様とのカウンセリングで治るとの事ですが、最近月1・2回産業医の方から紹介されたお医者様にダンナだけですが通っています。
        そこで処方された薬は夜に飲む薬なのですが、それを飲むと翌朝まで眠気が続き、翌朝起きたり午前中の仕事がつらいようです。次のカウンセリングまで薬を飲むのを控えているようですが今の所は落ち着いているようです。
        そういった薬の合う合わないというのもあるのでしょうか。
        やはりまだ私の方がショックというのもありなかなか全面的にサポートする事ができません。自分自身の仕事が休みにくく人間関係もあまり良くないので憂鬱になってしまいます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        薬の合う合わない

        しおりをつける
        blank
        千鳥
        私も現在鬱病です。

        鬱病の薬ですが、色々な種類があるので、
        合う、合わないがあると思います。
        医者やカウンセラーに相談して、
        薬を変えてもらったり、
        減らしてもらうといいと思います。

        私の場合は眠気がひどかったり、
        吐き気が出たりして、合わなかったので、
        何度も薬を変えてもらいました。
        あと、寝る前に飲む薬は医者と相談して、
        錠剤を半分に切って半分だけ呑んでいます。

        医者に、最初は眠気があっても、
        次第に体がなじんできますから、
        とも言われました。
        納得いくまで、医者やカウンセラーと
        相談するといいと思います。

        どうしても納得が行かない場合は、
        医者を変えるのも手です。
        (私は納得いかなくて、医者を変えました。)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        レス2度目ですが

        しおりをつける
        blank
        るるる
        リサさんこんにちは。
        薬ですが合う合わない等副作用はあると思います。
        慣れてしまえば大丈夫な場合もあるので病院でどんな症状が出るか伝えてみて下さい。
        それによっても他の薬が処方される場合もあるので。
        私の旦那の場合は血圧が低くなり、血圧を安定させる薬も飲んでました。

        それと、リサさん頑張り過ぎではないですか。
        とても心配です。
        適当に息抜きされてみてくださいね。
        出来ればお仕事辞められた方がいいと思うんですが、無理でしょうか。
        週3日くらいでアルバイトにするとか。
        文章を読んでこのままではリサさんまで体調を悪くするんじゃないかと思いました。
        経済的に無理なら親を頼る、という方法でもいいと思いますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0