詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 何気ない一言で良い医師を怒らせてしまったことありませんか?
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    何気ない一言で良い医師を怒らせてしまったことありませんか?

    お気に入り追加
    レス77
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ごめんね
    ヘルス
     先日、あるひどい症状にみまわれ、近所の医院に行ったのですが、「ちょっとわからないな。大きな病院で精密検査を受けたほうがいいね。」と言われ、紹介していただいた病院で、検査を受けました。すぐ入院で、お陰様で早めに適切な治療を受けられたわけですが、紹介先の担当医が、最初の先生がやぶ医者ではないことを私に強調したかったらしく、「開業医には、確定診断が難しい病気だったね。」と、教えてくれました。
     退院時、私からお願いして、逆紹介で元の医院に戻してもらいました。
     しかしっっ、
    最初の先生が「わからな」かったことを、気にしていたら申し訳ない、という思いで、診察時に私が「開業医には、診断が難しい病気だったみたいですね。」と言ったら…、

    「素人が。そんな病気、私だってよく知ってますよ!」

    と、切れられてしまいました…。私の言い方も悪かったのでしょうが、わざわざ嫌がらせを言いに、足を運ぶわけないのに…。私が余計な気をまわさなければ…。
     色んなこと言う患者がいるのでしょうね。皆様は、「良いお医者さんだと思っている」のに、怒らせてしまったこと、ありませんか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数77

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ひと言

    しおりをつける
    blank
    きき
    怒らせてしまったことはありません。
    トピ主さんのひと言は、本当に余計なひと言だったと
    思いますので、先生にお詫びしたほうがいいんじゃ
    ないかと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コミュニケーションて難しい

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    感想なんですが、「素人が。」なんて言い方をするその医者はちょっとどうかなと思いますが、トピ主さんは悪気が無くても、物の言い方を知らなくて、誤解されるタイプかなと思いました。

    もう少し話し方の工夫をされてはどうでしょうか?
    なんとなく、文章に医者叩きをしたいような意図を感じますが、医者といえどもやはり人間ですから、コミュニケーションは上手にとれるほうが良いと思いますよ。
    勿論、ひどい医者ならこっちから願い下げですが、信頼できる医者なら患者自身にとっても、意思疎通出来てるほうが良いですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こっちの思惑なんて相手に分かる訳が無い。

    しおりをつける
    blank
    黒タマネギ
    言い方がわるかったのでしょうか?って(W

    そのセリフ、トピ主さんの心情や脳みその中で
    展開された理屈がわかるわけない開業医にして
    みてばこう聞こえます

    「開業医だからわからない」

    思いっきり開業医をコケにしたモノ言いですよね?


    もっと分かりやすい例を。
    ===============================================
    「A」←ハゲが最高の髪型の国の人。
    ハゲという言葉に侮蔑や嘲笑の意味を込めた事が
    ない。そんな意味で口にした経験もない。

    「B」←別の国のハゲの人。すごく気にしてる。

    ある日、AさんがBさんにこう言いました。

    「初めまして。それにしてもいいハゲっぷりですな」
    ===============================================


    トピ主さんはこのAさんにあたる訳ですよ(W

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    胸が痛みますね

    しおりをつける
    blank
    ささぶね
    意図はわかったが言葉だけ聞くと開業医を見下したみたいなひどい言葉に聞こえてしまいますよね。
    難しいですね。

    「先生の適切なご判断で病院を紹介していただき、おかげで早期に治療を受けることが出来、本当にありがとうございました」と言えば先生も喜んでくださったと思う。

    開業医では設備的に詳しい検査まで出来なかったりするし「大病院で診てもらう必要があるかどうか」判断するのが大切で、その先生は開業医として非常に適切な仕事をしてくださったのではと思う。

    中には「様子を見ましょう」とそのまま自分のところにとどめておいて悪化させてしまう医者もいるから。

    それを「先生は力量不足で病気のこと知らなかったんですね、まあ、ただの開業医だから仕方ないと思うし、私は気にしてないから先生も気に病まないでね」と言ったようなもので、さぞ嫌な気分だったろうと正直先生に同情しました。

    「わからない」というのはいろいろな可能性が考えられるが(頭の中ではいくつか具体的に浮かんでいる)、ここでは詳しい検査も出来ないしという意味だったのだと思う。貴女の病気も可能性のひとつとしわかってられたと思う。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母親の話(箇条書き風)

    しおりをつける
    blank
    モーさん
     血圧が高く、肥満気味。
     主治医からは毎日体重を計るように指導(?)を受けていた。
     ある日の診察の際、主治医に「ちゃんと体重を計っていますか?」との質問を受ける。
     「いいえ。」と答えた母。
     さじを投げたいような事を医者に言われた。
     母逆切れ。
    <理由>
    「太った主治医にそんな事言われたくない。」

     母から聞いて呆れましたね。勿論、説教してやりましたよ。聞く耳持っていませんでしたが。
     この母、ん十年前に、兄が中学生時代に、同級生に腹を蹴られて(兄に非があった)腸破裂で某病院に緊急入院して手術。
     当時、その病院は地元では評判が良くなかったのですが、手術を終えた兄が寝ているベッドの真横で、「こんなヤブ医者に!!!!」云々と、半狂乱の如く泣き叫んでくれました。個人部屋ではありませんでした。
     その後で院長とも直接話をしたらしいですが、退院後位から兄はグレて暴走族のヘッドにまで。
     最近になってその当時の話をしても平然と正当化した母。しかも、「今は院長が変わっているから。」と、同じ病院に通院中。

     馬鹿な女の代わりに、当時同室だった患者の方に御詫び申し上げたい気持ちです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは失礼かも

    しおりをつける
    blank
    開業医のナース
    別にはっきり診断がつかない場合でも開業医が「より詳しく検査して診断をつけるため」に病院を紹介するのは珍しくありません。
    開業医では持っていない検査器機でないと診断がつかない病気もあるし。
    大体はいくつかの可能性を考えてからどこの病院に紹介するか決めてるんです。
    ですから、あなたのケースで開業医が自分の診療で診断がつかなかったことを気にしてるとは思えませんでした。

    なのに、その台詞はちょっと失礼だと思いました。
    どうせなら「いい病院を紹介してもらって早く病気が分かって良かったです。ありがとうございました。」と言えば何も問題なかったのに…と思います。
    医者と言ってもいろいろ役割分担があります。

    街の開業医は風邪とかすぐに治る病気や高血圧などの生活習慣病の管理をする、必要があれば病院に紹介する。
    病院は専門的でより高度な検査・治療などを行い、良くなって開業医でフォロー可能になればまたそちらへ振り分ける。 仕事が違うんですよ。
    今度からはへんな気を回さず、素直にお礼を言えばいいんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういうのは「気をまわした」のでは無く

    しおりをつける
    blank
    振袖
    単に「無神経」と言います。

    トピ主さんが幾つの人か分かりませんけど、モノを言うにも考えてから言えないものですかね?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    モーさん ?

    しおりをつける
    blank
    カンカン
    横ですが、モーさんのお母さんの「太ってる人に言われたくない」って一理あると思いますよ。
    あと煙草ぷかぷか吸ってる医者に「禁煙しろ」なんて言われたくないですよね。

    最近の呼吸器学会などでは医者の禁煙をかなり勧めてるみたいです。
    説得力ないですもんね。
    だからこの件に関してはまあお母さんの気持ちも分かります。

    お兄さんの手術のことはなんか背景がもう一つ分からないんですが、なかなか豪快なお母さんですね。
    医者には遠慮して言いたいこと、聞きたいことがあっても我慢する人が多い中、すごいですね。

    でもお兄さんの場合大けがだと思うので、お母さんも取り乱してしまったんではないでしょうか?
    そういう方いますよ。
    そんな時失言があっても「仕方ないな」と思います。
    人間って弱いものですからね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    医師は、プライドが高いのかもね。

    しおりをつける
    blank
    成美
    実は昔、私もこれと似たような事を女医に
    言った事があります。
    そしたら、そのDrから「私を、誰だと思っているの?私は医師なの!あなた達とは、ちがうのよ!!」
    {怒}えらい口調でした。
    医師というのは、プライドの高い人が多いのでは
    自分は、なんでも知っている。自分は偉いんだー
    って!!だから、自分が知らない事を、指摘されるのは、嫌なんでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    トピ主です
     先に「ありがとうございました。」を言うべきだったのですよね。

     発症した際、まず何科に行ったらいいのかがわからず、3科候補がありました。ですので、もし最初の医院で「わからない」と言われたら、候補のあと2つの科も受診したほうがいいのかな、と、とても不安でした。
    実際、紹介先で受けた診察は本当に3科にまたがり、1つの科だけでも複数の先生がいるので、入院中だけでも6人の医師の診察を受けました。その中に、「なんでこれぐらいわからなかったんだ?」と他科の先生を怒る先生もいて、他科の先生がその所見に至るまでの細かい経緯を、患者の私が補足する場面も多かったのです。全員良い先生で、医者叩きとは無縁の入院生活でした。

     最初の先生が、あらゆる可能性を視野に入れて、その病院の紹介状を書いて下さったのだということは、その病気だった私が一番良くわかっています。その感謝をお伝えしたかったのですが、短い診察時間の中で、端的に話そうとしたらあんな言葉になってしまい、残念です。

     診察という特殊な対面の中で、言葉が足りなくて誤解された、という体験をうかがいたかったのですが、私の思いやりの問題でしたね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何気なくはない一言だと思う

    しおりをつける
    blank
    う~ん
    >紹介先の担当医が、最初の先生がやぶ医者ではないことを私に強調したかったらしく、「開業医には、確定診断が難しい病気だったね。」と、教えてくれました。

    「やぶ医者ではないこと~」
    この認識が間違っていると思われます。
    その先生だからではなく、開業医の施設やスタッフには限りがあるため、大きい病院で検査をし、確定診断をするのです。
    大きい病院には様々な診療科の先生がおり、高度な医療機器もそろっています。それと同様な診断、治療を開業医に求めるのは難しい。そういう意味で紹介先の先生は話をしたのだと私は思いますが。

    ところで病院を紹介されたと言うことですが、紹介状は頂かなかったのですか?紹介状があれば、開業医の先生がどのように判断していたか分かるでしょう。
    「なんだか分からないから、検査してくれ」だったらやぶかもしれませんが、もしかしたら「○○の疑い」と書いてあるかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんなトピを立ててる場合じゃない

    しおりをつける
    blank
    かなかな子
    「他にいませんか?」なんて意見を求めてる場合じゃないでしょ。


    ちゃんと謝ってきなさい。
    「何気ない一言」と言っていますが、とんでもない。
    無神経な人間の「心無い一言」です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    設備の都合

    しおりをつける
    blank
    サイレン
    「確定診断が難しい」と、「診断が難しい」では、意味が大分違ってきます。

    前者は設備の都合などで必要な検査や治療が出来ない事を指します。
    最初のお医者さんも、トピ主さんの病気についてほぼ見当はつけたのでしょうけど、設備が無いから確定的な事が言えなかっただけなんです。

    ところが、トピ主さんがおっしゃったのは後者のセリフです。これですと、開業医の腕を馬鹿にしてると受け取られても仕方ありません。
    実際、トピ主さんは、最初の先生が「わからなかった」のだと思われてるようですし・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は・・

    しおりをつける
    blank
    会話って難しい
    大きな病気をしたこともなく、医師との会話ではとりわけ最小限の発言にとどめておこうとするせいか病院では経験ありませんが・・。

    自分のこころの中の、「ある思い」と伝えなけばという気持ちから結果的に「余計な」あるいは「不適切な」発言をしてしまった・・ということが多々あります。

    そのような時はできればお詫びをしたいのですが、できない状況もありますし、今回の件もお詫びのタイミングと内容が難しそうですね。。。

    私はある時期から先の先を読んで、考えすぎて、おかしな方向に出来事を運んでしまうようになりました。

    ほんと、コミュニケーションは難しいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でもそれって

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    その紹介されて行った先の大きな病院の医者の
    「開業医には難しい診断」と言う言葉も悪いですよね。

    私はもとの開業病院の「精密検査が必要」と言う
    医者の言葉からその病院には詳しい検査が出来る
    設備がなかったんだと思いますよ。

    でも実際開業してしまうと、医療の最先端の技術
    や、重症患者の処置にはだんだん縁がなくなりますから(大きな総合病院に送りますから)、まんざら
    的外れなことではありません。

    意外に図星だったからものすごく怒ったのかも
    しれません。
    でも開業医がもっとも言われたくないことですから
    今後はこのようなことや、紛らわしい言葉は
    医者には言ってはいけません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      何気ない一言ではなくて

      しおりをつける
      blank
      不用意
      不用意な一言 ですね
      どう考えても
      「開業医風情にはわからなかったんでしょ」
      としかとれません

      >私の言い方も悪かったのでしょうが、わざわざ嫌がらせを言いに、足を運ぶわけないのに…。私が余計な気をまわさなければ…。

      あのですね 「文句を言いに来た」 
      と取られても仕方ない言い方なのです
      診療ミスを追求しにでしたら 足運ぶでしょ?
      医師は「精密検査の為に大きい病院に紹介した」
      と言う適切な処理をしたのに 
      イチャモンつけたのと同じですよ?
      大人なのでしょうから 離す時はもう少し慎重に
      口に出されたらいいと思います

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      レスしてる人の言い分も分かるが・・・

      しおりをつける
      blank
      ・・・
      でもさ、きれることないんじゃないの?
      医者って言っても客商売だろ?
      自分はえらいお医者さんだから患者の気に食わないセリフにはきれていいってか?
      そんな傲慢だからどこ行っても医療ミスが減らないんじゃないのかな?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そりゃ怒るよ。

      しおりをつける
      blank
      私も患者
      >「開業医には、確定診断が難しい病気だったね。」

      これは、
      『同じ医者で、しかも開業医よりももっと規模の大きな病院で診断を下した人』
      という条件だからこそ、出るセリフです。

      それと同じことを患者の立場であるトピ主さんが言うなんて、
      どう考えたって、相手をバカにしてるような言葉ですよ。

      加えて「開業医がわからないことを気にしてたら申し訳ない」
      という考えも、同じく相手をバカにしてますね~。
      なんでそういう考えに及ぶんだろう?

      開業医が大きな病院への転院を勧めるのは、
      自分の力量云々よりも、設備面での理由が大きいのです。
      自分の病院で調べられる範囲に限界があるから、
      設備の整った大きな病院で精密検査を受けて、
      確実な治療法を行った方がいい、というだけの話。
      だから今回の転院の話にしたって、気にするどころか、
      素早く転院させて、患者がちゃんと完治したことで、
      それで開業医の仕事は果たせているんですよ。

      それと、開業医相手に患者が「開業医には~」
      なんて言葉を使うのも、無神経すぎるように思います。

      どこが気を回してるんだろう?
      トピ主さんって、相当勘違いな人だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ここは自然分娩ですか? で、激怒

      しおりをつける
      blank
      10数年前
       一人目、何処で産もうか迷っている2回目の定期検診時、その一言で怒らせてしまいました。
       私にしてみれば、色んな主義、手技の産科があるので、促進剤で日程を調整するところは嫌だったのです。(勤めていたところがそうだった)

       院長「促進剤は生命に危険がある時は使います!」と病院に来たことすら否定する勢い。
      「あ、それはわかってるんですが・・・」と言うと「うちは土曜日曜、夜間の出産件数がこれだけあります!」と、表を見せられ「必要なときしか使いません!」

       聞きたかったことと解答は完全一致なのに、互いのコミュニケーション不足ですよね(笑
       「ハゲ」の例を挙げてくださった方と同じだと思います。
        
       私のこども二人とも夜間入院早朝出産でした。

      異常がない場合はつっけんどんですので、評判は良くないですが、ひとたび何かありそうな時はとても優しい先生です。「昨日も分娩があって寝られなかった~」「大変ですね~」と会話できるようになりました。

       医者患者に限らず、会話って、難しいですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      どうせなら

      しおりをつける
      blank
      とと
      そのまま伝えたらよかったのに。
      「確定診断が」と言うのと、「診断が」と言うのとでは、意味が180度くらい違うかも。

      あなたの最大のミスは、開業医の先生は、大きな総合病院の先生より、下。と見ていたところ。
      だから、先生を励ますつもりで、そう言ってあげたくなったんですよね?

      でも、開業医は腕がよくても、出来る検査や、医療機器が予算の関係上限られるので、確定診断に「到れない」事があるのです。それは腕うんぬんとは関係ないのです。だから、失礼になってしまったのです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      カンカン様

      しおりをつける
      blank
      モーさん
      >なかなか豪快なお母さんですね。
      個室内での出来事であれば。
      同室に居た患者さんまで不安に追い込んだんですよ。
      豪快?冗談じゃありません。その後、同室の人に色々言われたでしょうし、ましてや、当時兄は思春期真っ只中。

      トピ主様が締めの御言葉を書かれていらっしゃるのでこの書き込みで最後にさせて頂きますが、『豪快』で済まされるような戯言ではなかった事を改めて書かせて頂きます。その前から、自己中心的な女(母親)の口のせいで、散々生き地獄の目に遭わされてきましたから。冗談じゃありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      否定形で言われて喜ぶ人はいないです。

      しおりをつける
      blank
      お節介
      言葉が下手で失敗する人は、しばしば否定的な
      言い回しを使うことが多いです。
      トピ主さんの
      「開業医には、診断が難しい病気だったみたいですね。」

      開業医には・・・コレどういう意味?
      大病院の医師より開業医は劣ると?

      つまり感謝にも誉め言葉にも全然なってないんですよ。
      トピ主さんは「そのつもりはなかった」と言っていますが、それじゃあ、尚更、まずいです。
      無意識にまたやる可能性があるじゃないですか?

      この場合、感謝の意を表したかったのならば

      「先生の的確な判断のおかげで助かりました」
      と言えば良かったんですよ。
      「診断」だけが医者の仕事じゃないです。
      自分の手に余ると解ったら他の病院を紹介する
      「判断」も重要な診療です。
      医者が見栄を張って、いい加減な診断で効きもしない
      薬を処方されたら、それこそ患者は恐ろしい目に
      遭います。

      トピ主さんはこの点をポイントに置かなかったから
      失敗したんだと思いますよ。
      失敗を無くすには、その場その場で重要なポイントを
      見極める力を養うように努力して下さい。
      そしていつも人を心地よくさせる言葉を使えるような
      ステキな人になって下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      いやいや

      しおりをつける
      blank
      あたぼう
      いい医者だったら患者さんの言ったことに腹を立てたりしませんよ。おこりませんよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      何気ないと言うよりも

      しおりをつける
      blank
      切腹
      余計な一言でしょ。言わなくていい事言っちゃったね。
      そんな事言わなくても開業医だってわかってるって。
      だから大きい病院を紹介したんだし。

      トピ主さんって普段から一言余計な人なんじゃないの?
      これを言ったら相手はどういう気持ちになるかって
      想像力のない人なんだと思う。

      悪気なく何気なく、ってそういう事だよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      わからないひとですね

      しおりをつける
      blank
      何様?
      >短い診察時間の中で、端的に話そうと

      「そう言わせたのも、医者のせい。」と言いたいのですか?

      患者が医者を励ます?何様なの?ほんっとうに失礼な人ですね!!

      私は医者だからいばってもいいと言っているつもりはありません。
      でも、患者さん達の知識は医者には全然及びません。ちょっとくらいネット検索したりテレビで情報仕入れたり、それで得意になってるのかもしれないけれど。患者の方が知っていることもあるなんてどなたか書いてましたが、まともな医者ではありえません!!

      そういう人が医者を「励ます」なんて、すごく身のほど知らずだと気づきませんか?

      誤解されたんじゃなくて、根本的に考え方が間違ってます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        いるいる、こういう人

        しおりをつける
        blank
        あはは
        思わず笑ってしまいました。
        気を使ったつもりで、すごくピントはずれな事を言う人っていますよね。申し訳ないけれど、トピ主さんもその一人だと思いますよ。自分の世話すらできないのに、妙に他人の世話を焼きたがるタイプです。まあ、自分の世話すらしていないから、世間知らずのまま大人になったタイプですよね。
        たとえば入社1年目の新人君に、何度同じ事を説明してもすぐ忘れてしまう子がいたので「私にも自分の仕事があるから、あなたの指導ばかりはしていられないの。もう少し自分で考えたり、一度教わった事はメモをとるなりして、自分で努力してから質問してくれる?」と注意したとき。その新人君の答えは「忙しいのはお互い様ですから、気にしないで下さい。僕もできるだけ努力しますから。」とニッコリ。トピ主さんのピンぼけぶりと重なりました。「なんで、ここでその一言が出てくるのかなあ?」と、呆れるを通り越して笑ってしまいます。

        その医師も、笑い飛ばせばよかったのにね。本気で怒るようなことだとは思えないんですけど。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        傲慢な患者は来なくてよい

        しおりをつける
        blank
        ・・・って何?
        ・・・
        のような傲慢な患者がしばしばいるから、
        医者もやる気なくすんだが。
        別に医療は客商売なんかじゃないよ。
        クレーマーな奴にこびを売る必要なんかない。
        嫌なら医者に行かなければいいだけ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        医者って客商売なの?!>…さん

        しおりをつける
        blank
        !!!
        一部の自由診療のところは客商売かもしれないけど。

        自分ではむしろボランティアに近いと思っています。
        時給だってコンビニバイトの方が割りがいいし、
        自由になる時間もないし
        ごはんだって食べられない時もあるし
        寝ないで36時間勤務もあります。過労死寸前。
        でも、そんなことは患者さんが助かればいいんです。
        お礼をいわれたら尚うれしい。
        でも、喧嘩ごしだったら、時にはキレちゃいけませんかね?客商売と思うのだったら、ひたすらにこやかに腰ひくくしないといけないなら来なくてけっこうです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        はいはい、怒らせましたよ~。

        しおりをつける
        blank
        怒られました
        首肩腕が痛くて医者に行きました。ちょうどヘルニアの友人の症状にそっくりでした。
        私が「もしかしてヘルニアではないでしょうか?」と訊くと、医師は「そうですね。念のためレントゲンを撮りましょう」と。

        そこでおとなしくレントゲン撮られておけば良かったのに友人から聞きかじった知識でつい言ってしまったんです。

        「でもヘルニアってレントゲンではわからないんですよね?」

        この一言に医師、激怒。
        「わかりました!MRIいきましょう!MRI!予約入れますから!」 と叫んで予約入れられました。

        ・・・怖くて二度と行けませんでした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        王様のクリニック

        しおりをつける
        blank
        パサーリア
        <そんな傲慢だからどこ行っても医療ミスが減らないんじゃないのかな?

        逆に,そんな無神経だから普通の医者を傲慢な散在に仕立て上げてしまってるんじゃないのかな?
        ドクハラと言われている事例の中にも,きっとこういうすれ違いが発端のケース,いくつもまぎれてるんだと思いますよ.
        客商売だって,心ない言葉には傷つきます.
        「たしかにお客様は王様だけど,王様の中には首を切られた王様だっているんだよ」ってドラマのセリフ,ご存知でしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  77
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0