詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フリーランスをやめた方

    お気に入り追加
    レス82
    (トピ主24
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぴかちゅー
    仕事
    40代フリーの女性編集ライターです(社員で11年、フリーで5年)。
    もともと営業向きではなく、生活できるだけの収入が得られないので、フリーをやめようと思っています。

    正社員として働きたいのですが、気力・体力を考えると、若い頃のような働き方はできません。当然ながらこの業界&正社員で残業少な目の仕事などありませんので、クリエイティブ系の制作事務など、少しでも知識経験を生かせそうな事務・サポート系の仕事を探し始めたところですが、私のような経過をたどって現在なんらかお仕事をされている方はいらっしゃいますか。

    仕事への興味・関心よりも、自分にできることで落ち着いて定年まで働きたい、そういう気持ちなのですが、同じようなお考えの方がいらっしゃったら、お話うかがえるとありがたいです。

    トピ内ID:4681196882

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数82

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (24)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    違う職種で、フリーではないですが

    しおりをつける
    blank
    ツカレタヨ
    34歳、デザイナー、デザイン事務所勤務の者です。

    >仕事への興味・関心よりも、自分にできることで落ち着いて定年まで働きたい
    >正社員として働きたいのですが、気力・体力を考えると、若い頃のような働き方はできません。当然ながらこの業界&正社員で残業少な目の仕事などありません

    まさに、そういった心境が同じだったので、レスさせていただきました。
    毎日、朝から深夜まででしんどいです。フリーになれる人脈も資質もなく、私の場合、トピ主さんとは違い、激務の正社員→今より楽な社員を目指しています。
    でも転職するにしても、デザイン職では、本当につぶしが効かないんです。
    本当は結婚に逃げたいのですが、このご時世、専業主婦希望では相手も見つかりません。

    ご要望のレスになってなくて、すみません。ライターさんだったら、少し違う仕事内容でも、受け入れてもらえる所があるような気がしますが。お互い頑張りましょう。

    トピ内ID:3247218898

    ...本文を表示

    ツカレタヨさん

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    レスがあまりつかないかもしれないトピであることはある程度予測してたので、職種や立場は違うとはいえ書き込んで頂いてうれしいです。

    年齢とともに生活と仕事の比重が変わっていくのは、自然なことだろうと思います。

    先日興味のもてそうな事務スタッフの求人を見つけ、取り急ぎWebからエントリー。契約社員ですが、PCスキルもさほど高くなく、「自分でスケジュールや仕事のやり方を工夫しながら長く働ける環境」とあったので応募。書類選考を行いたいので履歴書・職務経歴書を送って下さいと先方から連絡がありました。

    面接までいけるかわかりませんが、自分でこれならと納得(欲張りすぎるのではなくて)いく仕事が見つかるまでトライし続けるしかないかなと思っています。

    編集ライターとデザイナー、確かにデザインの方がつぶしがきかないのかもしれませんが、クリエイターのマネージメントをする企業や作品管理など、デザインの現場に近いところで活躍できる場があるかもしれません。

    無理しすぎず、頑張れる場所が見つかるようお互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    フリー、やめました。

    しおりをつける
    😑
    ヨメ
    編集ライター・コピーライターで職種経験8年、30代前半です。
    20代の頃から正直なところコレで60歳まで食えるとは思ってなかったので結婚しました。結婚して1年間はフリーランス体験をしてみましたが、扶養を抜けて稼げば稼ぐだけ帳簿付けなどの義務が生じることを知り、私はそれ自体が面倒な性分なので半年前に再就職しました。

    周囲で成功してるフリーランス女性は見たことがありません。出版社にいる人は別として、バイタリティのある人は30代で起業(個人事業主から法人化)してしまうか、小さい制作会社にいる人はしぶとく居座るかですよね?一緒に仕事をしたことがある40代バツイチのフリーの方は、やはり身なりからも切羽詰った感が漂っていて、それを目の当たりにした25歳の私は「一事が万事だな」と思ったことを覚えてます。

    私にはまだ著書がありませんが、もうこの仕事にも飽きました。追い続けること綺麗事を書き続けることに疲れてきました。屁理屈が巧くなりすぎたことも職業病です。
    コレを活かして職種変えをしたいと思っていますが、なかなか新しい業界に入る勇気もなく悶々としています。

    トピ内ID:4248908130

    ...本文を表示

    フリーやめます!

    しおりをつける
    blank
    レツ
    全くアドバイスになってませんが、縁を感じましたのでレスさせて頂きます。

    私は海外で(日本語を書く)フリーライターをしている35歳です。が、書いたものを売って原稿料をもらうという商売を減らそうと思ってます。一番の理由は、やっぱり「儲からない」です。シングルマザーでコドモ2人を養っているので、万年一律固定の原稿料ではやっていけません。また「編集部」の人種は圧倒的に独身(または子どもがいない)が多い、既婚で子どもがいても、保育の面で人手がそれなりにあるという恵まれた人です。

    それに、こちらは年々コドモの成長とともに環境やニーズも変わるというのに、あちらは未来永劫「自分のことさえ面倒見られれば済む」人種が入れ替わり立ち替わりです。それに文字媒体というのはテレビと一緒で、結局誰かに儲けさせるためにあるものですので・・・そろそろ見切りを付けようかなと重いながら新年を迎えたところ、このトピを読み、やっぱり「いちぬ~けた」の方針で行くかなと、背中を押される思いです。

    書く仕事は好きなので、今後は片手間に取材執筆出来るコーナーのみ残して、後は手を引くつもりです。何のアドバイスにもなりませんが、臨場感溢れる本音です。

    トピ内ID:4928595463

    ...本文を表示

    職種は違いますが

    しおりをつける
    🐱
    kiraz
    翻訳、通訳でしたので業界がちょっと違うかもしれませんが、同じ思いを
    しましたので参考になればと思い書き込みます。

    私もフリーを5年ほどやって限界を感じ2年前に会社員も戻りました。
    就職活動は大変でしたが契約から始まってやっと正社員になれました。

    フリーも最初は楽しかったです。若かった自分にはお給料も十分でしたし。
    でも社保も厚生年金もなく、仕事の単価は決まってるので昇級も昇給も
    ありません。仕事が立て込めば週末もありませんし、逆に暇過ぎて10連休
    なんてことも。当然収入には波があります。そんな経験から組織に属して
    土日は休めて月給をもらえる生活をしたくなりました。

    >仕事への興味・関心よりも、自分にできることで落ち着いて定年まで働きたい

    まさにこの通りです。結果的に今の仕事は語学40%、それ以外の事務仕事
    60%というところです。月収レベルではあまり変わりませんが、ボーナス
    もあるし社保完備だし土日は基本的に休めるし確定申告もいらないし、
    会社員はなんて幸せなのだろうと実感しています。

    トピ主さんもいい仕事に巡り合えるといいですね。

    トピ内ID:1012248428

    ...本文を表示

    私も激しくやめたい

    しおりをつける
    😑
    りり
    webディレクター、請負で仕事している30代半ば女性です。
    映像コンテンツの制作管理、台本執筆に携わっていますが
    正直食べていけません。
    仕事の入りの波が激しすぎるのと、扱う内容も広く浅くで
    情熱が保てず心身ともに疲弊しています。
    正社員の道を私も模索しています。

    皆さんはどのような業界・条件で次をご検討なのか知りたいです。
    状況いかがですか?

    トピ内ID:5016564072

    ...本文を表示

    ヨメさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    私生活で煮詰まっていることがあり海外逃避行(?)の旅に出ておりました。
    レスの御礼が遅れまして申し訳ありません。

    > もうこの仕事にも飽きました。追い続けること綺麗事を書き続けることに疲れてきました。
    > 屁理屈が巧くなりすぎたことも職業病です

    タイアップや広告などクライアントがらみのものはそうですよね。
    たまに純粋に記者的な仕事もありますが、2ヶ月に1度で、孫受けのため原稿料の支払いがとてもいい加減&一ヶ月遅れるのなんて当たり前。
    しかもその金額は3万チョットの少額で、このトシでこれを当て生活にしている自分がなんだか、とても虚しく思えてきたり…。

    ライターには貧乏でも自分の書きたいテーマを貪欲に追い続けるタイプとそれ以外に大別できると思うのですが、私は後者かと。

    ヨメさんはご結婚されていらっしゃいますし、様々な方向、可能性を模索してみるとよいかもしれませんね。アルバイトから入ってみるのもいいかもしれません。
    私に比べたら10歳お若いですし、ご家庭のことも大切にしながら焦らず頑張ってくださいね。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    レツさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    4日ほど小町を見れず、あまりレスがつかないトピかなと思っておりましたので、書き込みいただけてうれしいです。

    > そろそろ見切りを付けようかなと重いながら新年を迎えたところ、このトピを読み、
    > やっぱり「いちぬ~けた」の方針で行くかなと、背中を押される思いです。

    もちろん決めるのは自分自身なのですが、私もいろいろなお話をうかがう中で、「今」と「これから」の自分への思いを整理したくこのトピを作りました。
    レツさんは2人のお子さんのお母さんなのですね。
    今までフリーで、しかも海外でやってこられたとのこと、相当頑張ってこられたのでしょうね(知った風な物言いに感じられたらごめんなさい)。

    > 一番の理由は、やっぱり「儲からない」です。

    同感です。
    実はもうすぐ離婚してバツイチになるんです―。
    親だって年老いているのであまりに頼るのは申し訳ないし、しっかり生きて普通に稼いで、「お金はいらないからね」と、旅行に連れて行ってあげられるようになりたいものです―。

    レツさんの書くお仕事と食べていけるお仕事、うまくいくよう祈っています。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    kirazさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    せっかく書き込みいただいたのにレスが遅くなりごめんなさい。

    > 就職活動は大変でしたが契約から始まってやっと正社員になれました。

    一生懸命働いたことが認められたんですね、おめでとうございます!!

    kirazさんの書かれたこと、全部よーくわかります。
    フリーでも頑張って働いて信頼を得てレギュラー仕事や大きめの案件をいただくこともできますが、原稿料が上がるなんて滅多にないですし、担当者が転職したり配置換え等があると、人間関係もそこで変わるので、常に新しい人脈を作ることが得意でないと厳しいですよね(ちょっと図々しい方がちょうどいい)。

    半分以上、フリー&過酷な現場からは足を洗おうと思っているのですが、書くことは好きですし、「文章でお金をもらえるなんてすごいこと。キャリアもあるし、それを捨てるなんてもったいない」という知人もおり、心が揺れることもありましたが、kirazさんの現在の心境を読ませていただいて、経済の安定というのは心の安定にもつながる大事なことだと改めて思ったりしています。

    後悔しない決断ができるよう私も頑張っていこうと思います。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    もうちょっと頑張りたい

    しおりをつける
    blank
    きんかん
    こんにちは。
    私もフリーランスのイラストレーターです。10年くらいやってます。
    ぴかちゅーさんのおっしゃること、すごく身にしみます。

    私もめまぐるしく変わる人間関係や、クライアントとの戦い?や原稿料のあがらなさ(まあ、それは自分のせいなのですが....)もろもろに疲れてきています。
    でも、小さい頃からの夢だったので、もうちょっと頑張ってみたいとおもっています。もう少し、何かができるんじゃないかと....

    それで、2足のわらじをはくことにしました。アルバイトの事務仕事ですが、収入が2本だてのほうが、心を落ち着けて、本業も落ち着いて取り組めるのではないかと思っています。
    1本でやっていると、仕事が欲しいあまり「うけねらい」をやってしまいがちで、自分の世界がぼやけてしまうような気がして。

    本当に自分のやりたいことを見つめる時期なのだと考えています。

    ぴかちゅーさんも後悔のない決断ができるよう、頑張ってください!
    私も頑張ります。

    トピ内ID:2525960413

    ...本文を表示

    りりさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    りりさんはWebのお仕事されているんですね。

    Webなら正社員の求人、たくさんありますよ。
    特にモバイル(携帯コンテンツ)は元気だと、クリエイティブ系人材バンクの担当者が言っていました。

    あ、ですが、業界変更もお考えなのですよね。

    まだフリーの身なので参考にならないと思いますが、私の場合、自分のモチベーションを保てる仕事か、単純に対象に興味を持てる仕事で今探しています。

    モチベーションの方は、読者からのレスポンスのある仕事にやりがいを感じていたため、お客様をサポート・支援する事務とか。
    興味という点で言えば、物件情報を探したり見たりするのが好きなので、不動産関連の営業事務とか。

    そんな感じで考えてみてます。
    手に職=経理、医療事務?とか、自分の興味関心性格上、そういうのは無理とわかっているので。

    りりさんが感じる仕事のやりがい、生きがい、興味などから、情報集めをしてみてはいかがでしょう。

    あまりお役に立てないレスでごめんなさい!

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    きんかんさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    きんかんさん、書き込みありがとうございます。
    二足の草鞋。
    私もずいぶんやってきましたよ~。

    時給の良さにひかれて、某高層ビル内でCS(カスタマーサポート)やってたことあります。
    早番は朝8時半から。遅番は23時まで。
    シフト制で月15日は入れてたかも。なかなか仕事の時間がとれず、クレーム対応に近いことも多く、辞めてしまいましたが…。

    現在進行形は単発派遣の校正、接客(某大手企業の会社見学の案内係)。
    結婚相談所のパート(月9日程度)。
    その前は、近所で病理検査事務(医療機関から細胞診、病理検査のために送られてくる臨床検査に関する雑用)もやってました。
    2足どころか、草鞋履きすぎ???

    本業のほかに仕事を持つときは、くれぐれも本業の時間を侵食しすぎないよう気をつけてください。私の場合、単発派遣以外では、なかなかうまくいかないことの方が多いもので…。でも矛盾するようですが、生活のためには他の仕事も入れないとで、ほんと、困ってしまうのですが…。

    自分のやりたいことできちんと生活していけたら、これ以上幸せなことはないですけどね…。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    このトピを読んで考えちゃいました

    しおりをつける
    😀
    みかん
    30代女性で、フリーカメラマンです。
    自営業なので国民年金です。老後にもらえるであろう年金額を調べて愕然としました。自分の老後が心配でなりません。
    このトピを読んで、更に焦ってきました。
    今のところ撮影の内容に不満はなく、楽しくやらせてもらっているのですが、
    雑誌も売れないし、企業のパンフレット制作なども縮小方向らしいので、今年、来年は特に厳しくなっていくのかなと思っています。

    さて、転職するにも、このご時勢、大変そうですね。
    私はある新卒採用サイトや転職サイトに載せる、色々な会社を紹介する写真の撮影もしているのですが、
    最近、撮影の案件が一時期の三分の一まで減りました。そのサイトに載せてくれる企業数自体も激減しているそうです。
    ということは、転職の口もその位は減っているでしょうから、今転職するのは大変な事だと思いますね。

    トピ内ID:3396188532

    ...本文を表示

    夫はいますが収入はあてにされてます。(平和的同意上)

    しおりをつける
    blank
    ケンケン♀
    40代前半です。フリー歴8年→フリーから会社勤めするも、うつになって2年で退社→フリー歴2年。会社勤めになったのは私が大黒柱にならなくてはいけなかった(主人が会社辞めた&私もフリーに疲れていたので)ですが、フリーが長かったのか同僚がいる世界に疲れたみたいです。主人は再就職してくれたのですがあんまり給料がよくないので働かなくては…っと思うも、就職は、恐い。またずるずるとフリーに戻りました。結婚してる分、どうにかこうにかお互いでなんとかなるだろう的な安心感はあります。

    が、フリー→就職は40代からは結構つらい部分もあります。(生活環境の変化)いいご縁でいい職場が見つかるのが一番ですが、無理して安定に急いで駆け込むより「きんかんさん」のお話のように2足のわらじから始められてはいかがでしょうか?友人のフリーにも多いです。2足派。飲食店を1人でやっている40代の友人さえ、店は繁盛しているのに「安心料」だと2足です。がんばりましょう。

    トピ内ID:6345062564

    ...本文を表示

    当然の選択だと思います

    しおりをつける
    🙂
    まる
    フリーライターを辞めて現在は会社員をしています。
    トピ主さんのお悩み、まるで3年前の自分を見ているようです。

    私も他の方と同様、仕事内容そのもの、待遇、社会保障などで
    限界を感じました。
    さらに、子どもがいるので、経済面でもしっかりしなきゃと
    思った、という点が大きいですね。
    その後、私が専門としていた分野の雑誌が次々と廃刊したので
    肝を冷やしました。
    出版不況ということもあり、フリーから社員への転身を考える人は
    多いのでは。そう考えると当然な選択だと思います。

    「文章でお金をもらえるなんてすごい」という言葉、私も
    よく言われます。でも、実情を知らないから
    言えることなんですよね。好きなことだけを書いている
    わけではないのですから……。

    ぜひ、今日からでも、いくつでも派遣会社や人材紹介会社などを
    まわってみてください。
    転職活動は厳しいと思っていたので、可能性が広がることは
    いろいろやってみようとした結果です。
    私は10社以上登録した末、人材紹介会社経由で
    今の会社に入社しました。

    納得いく仕事が見つかりますよう、お祈りしています。

    トピ内ID:8327030149

    ...本文を表示

    私も求職中

    しおりをつける
    🙂
    シナモンティー
    長年フリーライターをしていて、その後会社に入り、一昨年退職した者です。トピ主さんと同じく40代です。

    ライター時代からエディター的な仕事も兼ねていましたので、会社ではライターではなく、自分で執筆もする編集者をしていました。
    退職後、しばらくフリーをしていて、昨年は一旦契約社員をしていたのですが、いろいろあり数か月で退職。
    今また編集として求職中ですが、なかなか大変です。
    いや……正直、かなり大変です!
    あまりにも編集の正社員・契約社員が決まらないので、派遣に登録しましたが、これがまた全然決まらない……。
    というか、派遣でも編集自体の案件が少ないんです。
    やたらと多いのは、医学書系の校正と、いわゆるテクニカルライターでしょうか。
    もしトピ主さんがテクニカル系なら、派遣登録をおすすめします。

    私は現在、貯金をくずして生活していて、貧困にあえぎ(マジで)、ついにマスコミ以外のアルバイトをしようとしましたら、年齢ではねられてしまいました(泣)。
    同じ職種、同じ年代ですので他人事ではありません。
    お互い頑張りましょう!!

    トピ内ID:1249997752

    ...本文を表示

    みかんさん・ケンケン♀さん

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    ■みかんさん

    カメラマンさんなんですね。
    おっしゃるとおり、今社員への転職を果たすのは、かなり大変ですよね―。
    スグにでも就職したい気持ちですが、諸般の事情もあるため一旦実家へ戻り、フリーの仕事を続けながら長く努められる仕事を探そうと思います。
    少しでも早く景気が上向きになって、お仕事がまた増えるとといいですね(祈)!

    ■ケンケン♀さん

    > フリー→就職は40代からは結構つらい部分もあります。(生活環境の変化)
    これはありますよね。同業者で既婚の知人がこの度人生全てリセットしまして、15年ぶりに正社員になったのですが、フリーの毎日がいかにお気楽だったか(今の彼女にとって)と痛感していました。

    > 無理して安定に急いで駆け込むより

    この言葉を見てはっとしました。
    かなり焦って正社員、正社員・・・と思ってネットしてましたので。
    急いで駆け込もうとしていた気がします。
    私は既に2足以上のわらじを履いてますので、みかんさんへのレスにも書きましたが、実家に戻って、焦らず落ち着いて仕事を探そうと思います。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    まるさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    ■まるさん

    人材登録会社は手始めに1社のみ登録してそのままですが、10社以上とはすごいですね!

    ちなみにまるさんの現在のお仕事は、フリーのときと同職種なのでしょうか。私は最初の記事に書かせて頂きましたが、これから先の人生を考えると、気力・体力的に社員で編集制作の仕事はするつもりがないので、事務系で考えています。が、華々しい学歴もなく、編集職に就く前の二年半程度の一般事務・庶務経験しかない40以上の女性でも、人材紹介会社でまともに相手にされるでしょうか…。。

    そんなことを考えていると、なかなか次の登録に動けないというのが今の状況です。。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    シナモンティーさんへのレス

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    同業、同年代なのですね!コメントありがとうございます。

    > やたらと多いのは、医学書系の校正と、いわゆるテクニカルライター

    そうですね。医療(薬事法が分かるとか)、法律(大学で法学部とか)、テクニカル系(英語力)などの求人案件は結構たくさん見かけます。

    ちなみに私は旅行、グルメ、生活などいわゆる報誌誌系の編集ライターで、乱暴な言い方をすれば、代わりはいくらでもいる仕事です。

    派遣の編集案件は、校正、進行管理、原稿整理、データ作業など、「編集」とは名ばかりの仕事がほとんどだと思います(取材する、原稿を書く、などの仕事が全くないとは言えませんが…)。

    シナモンティーさんは編集系のお仕事で探されているということは、大変でもやはりこの仕事が本当にお好きなのですよね。

    私も一時は自分の天職と思えた時期もあったのですが、そういう期間はあまり長くは続きませんでした。今はもう、連日深夜まで延々と残業することにツカレてしまったといいますか…。

    例外的な編集の仕事があればやりたい気持ちもありますが、まだしばらく模索が続きそうです、お互い頑張りましょう。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    私も就活中

    しおりをつける
    🐤
    ごまふ
    トピ主さんとちょっと違いますが、フリーを辞める決意は同じ。当方ライターです。

    フリーの仕事は順調ですが、35歳を目前にして正社員について考え始めた矢先、某会社から正社員としてどうかと誘われました。

    その会社。決して悪くはないです。「自分にできることで落ち着いて働きたい」という希望には応えられますが、「定年まで」働くほど持つのかという部分がやや不安。今の世の中、確かな企業なんてそうありませんが、他の会社もあたっています。

    あと個人的には、編集者や会社の事情ですぐに切られたり、安価もしくは短期間で死ぬほど仕事させられるライターのあり方と、自分の体力や人生にもちょっと疑問を覚えています。

    私の知り合いは広報部やPR会社に入る人が多かったので、私もその辺りを中心に探しています。あと得意分野がおありかと思いますが、それが活かせるようならリサーチ会社やマーケティング部もありでしょう。

    経済状況は厳しいですが、バブルな時に大量雇用されて後で大量解雇というよりは、今求人する企業は考えが堅実ではないかと思います(思いたい)。今こそチャンスと思って、ともにがんばりましょう。

    トピ内ID:3265956943

    ...本文を表示

    業種は違えど

    しおりをつける
    blank
    ごっこ
    業種は違うのですが、フリーランスで生活する同業者は何か副業を抱えている様子が見られます。自分よりも力量が明らかにある、と思われる人でさえそんな様子です。結婚して夫の収入を当てにできるような立場でない限り、現状下フリーでの今後には疑いを持ちます。という事で私は安くとも月給を貰える職場を選びました。しかし安い給与、並びに賞与のない立場である替わり、可能な限りのフリーランス家業の両立を希望しました。

    また今の世の中、いつ会社が倒れ又は自分がリストラされるかわかりません。このような働き方は以前から続けてきたのですが実は一度、会社倒産の憂き目に会いました。その時に自分を助けてくれたのは細々と継続していたフリーランス家業でした。その後、フリーを継続しながらも所属先を又見つけ現在に至ります。収入額へ眼差しを向けると賢い世渡りが出来ているとは思いません。これまでの道なりが正しい選択か否か悩むのですが、与えられた機会をありのままに受け入れるとこうなりました。

    トピ内ID:5807098927

    ...本文を表示

    何にしても厳しいです。

    しおりをつける
    💡
    まんぼう
    フリー歴10年以上の印刷媒体のデザイナー。就職考えるお仲間です。

    独立当初は良かったけど年々厳しく、このところの不況は最悪です。
    編集物は担当者との年の差が開きすぎてやらなくなりました。
    固定の仕事先も厳しく、新規もなかなか。
    飲食店でアルバイトという2足草鞋で何とか食いつないでいます。
    (意外と楽しく食費に困らなくなりました)

    去年辺りから本気で「就職」がチラついて、人材斡旋会社に登録。
    40手前は年齢的に厳しいです。web系じゃないから余計に。
    派遣も散々も考えましたが、派遣切りはやっぱり恐い。
    いつ切られるか分からないなんて、絶対嫌。
    顧客を捨てて派遣をして、気がついたら仕事も顧客も失ってたなんて最悪。

    正社員に申込んでみても、即使えない新卒が求められます。
    安易に就職しても、その会社が大丈夫かどうかも分からないし・・・。
    何だかんだ言いつつ様子見で、フリーをズルズル続けています。
    (占いで今年の転職は良くないとあったし)

    正直結婚に逃げたいけど相手がいない。(周りの男性は殆ど既婚者)
    いや、結婚で安定が望めるかどうかも・・・

    トピ内ID:4461913122

    ...本文を表示

    今の環境と老後

    しおりをつける
    blank
    40代のシングルママ
    40代半ばです。職種は違いますが、5年ほどフリーランス業をやっていました。当時は元夫の収入で生活ができていて、子供達の保育園代+貯金を私の収入で賄っていたものです。
    が、離婚。 フリーランスだと、毎月の収入に波があるので、先が読めないんですよね。社会保険や厚生年金に加入する為にも、正社員で就活しました。 半年程アルバイトで食いつないだ末、無事再就職を果たしました。
    同業界への再就職後は、これまでの経験が役立ち、それなりの評価を頂いていると思います。
    フリーランスになった頃、会社組織に縛られず、頑張ればその分、還元されると実感した事もありました。 でも、年齢的にこれからリタイアーするまでの間、生活を担っている立場では、正規雇用に戻る道がベストだと判断しました。 ボーナスも頂けるし、満足していますよ。

    トピ内ID:8376900070

    ...本文を表示

    キビシイですね…

    しおりをつける
    😭
    ぴかちゅー
    このトピを立ち上げるちょい前までは、なんでもいいからスグにでも社員になって・・・!なんて考えていたのですが、このご時世、そんなに簡単に社員になれるワケもなく―。

    激務が予想されて辞退が1社、書類選考のまま返事なしが1社、こうなったら派遣でもと東京以外の案件にエントリーするも、派遣も案件数が激減で1つの仕事への集中がものすごいため、よりピンポイントでマッチしない限り先に進むのは難しいと連絡が・・・。

    結局、フリーの仕事をいくつか掛け持ちしながらパートもやって、みたいな感じです。

    実は夫の収入をメインにフリーができると思って結婚しましたが、夫の手取りは17万、収入増を目指し転職を試みるも失敗。定職が決まらない夫をいつまでも支える経済力もなく、互いに未熟な部分もあり、夫婦仲が悪化。
    細かいことを全て省略すると、「僕は一人のほうがラクでいい」という理由でまもなく結婚解消(離婚)します―。

    夫はとりあえず2年11ヶ月の契約社員の職を得ましたが、これから一人になる私はフリーを卒業するべく職探し―と立場逆転。しかもこの大不況、キビシイです!!

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    35歳ライターです

    しおりをつける
    🐶
    ももらら
    私は今、フリーでやっていますが不況ということもあり非常に苦しいです。それで自分でも探したのですが、意外といいところを斡旋してくれるクリエイティヴ系の就職サポート会社がありますよ。いまは出版系よりも、営業のツールとして使う冊子を自社で編集する会社が、募集があるようです。実際、私の友人もその会社からの紹介で正社員として雇ってもらえる職場を見つけました。
    そういう斡旋会社は複数あるので、検索エンジンで探してみてはいかがでしょう?あまり年齢等は気にされないみたいですよ。

    トピ内ID:8950545884

    ...本文を表示

    現状維持で

    しおりをつける
    blank
    フリーラン子
     フリーランスをしていますが、今年になってから案件が減っており、ほぼ専業主婦状態です。企業就職も考えましたが、既婚女性への門戸は狭いというのが正直な感想。
     私もこれまで時々発作的に就職活動したり(といってもすぐ決まる訳でもない)、就職したりしていました。企業内の仕事の単調さや人間関係にうんざりして結局退職してフリーをやってしまいます。
     上手く行っている時は、やはりフリーランスが一番です。自由です。
     では上手く行かない時はどうすればいいかと言えば、ズバリ現状維持です。上りもせず下がりもせず。じっと時間を待つしかありません。その為に「不況対策費」を日頃から作っておき、無職に等しい時間を耐える資金をプールしています。
     フリーでやる程に、その仕事を愛しますよね。仕事の哲学もおありでは?哲学を持てる程の仕事人生なんて滅多にありませんよ。私は下町の部品工場の社長気分でガンコ一徹この1年だけは耐えていこうと思っていますので、お互いに頑張っていきましょうよ!

    トピ内ID:5769595809

    ...本文を表示

    がんばってください~

    しおりをつける
    blank
    lolo
    ぴかちゅーさん、就職活動を始められたのですね。
    がんばってくださいね。

    私は30代半ば、子持ちのシングルですが
    一時期、再就職を試みたとき
    40社受けましたよ!

    はっきり言って、経歴実績とも悪くないのですが
    子持ちがネックになり、40社受けて内定はやっと2社でした。

    数社なんて、まだまだ!
    ガンガンがんばってくださいね。

    私は当面フリーでやってくつもりなのですが
    がんばって、という気持ちを伝えたくて書き込みさせていただきました。

    フリーの仕事は、それ1本で食べられなくても
    副収入としては高収入だと思うので
    フリーの仕事ができる、というスキルは、宝だと思います。

    トピ内ID:5679946995

    ...本文を表示

    応援します!

    しおりをつける
    🐱
    ハトメ
    年齢的にも正念場ですよね…私は36歳のフリー女性→今は専業作家です。
    ただ、既婚、子持ち、夫は安定収入なので、立場は違うと思いますが…。
    でも離婚や死別はいつあるかわかりません。
    最近私も今のウチに出版以外の仕事に正社員で就職した方が…と考えたりします。

    私は元出版社勤務の編集で職場結婚、結婚で退社し、以後フリーで十数年。
    フリーは年取ってくるとキツイですよね。
    現場はどんどん新陳代謝しちゃうし。
    私も編集ライターでばりばり稼いでましたが、
    今は子供もいるし、単価だってキャリアの分割高だから、使い勝手では絶対に若い子には勝てない。
    それにどんどん若くなる編集に使われての一生現場仕事も厳しい…。
    危機感から作家へ転身しました。

    夫は順調に出版社の管理職。
    見てると同じ可能性もあったはずなのに…とも思うこともあります。
    作家業は幸い順調。
    フリーライターは結局”先生”になっちゃうしかないんだなとしみじみ思います。
    でもやっぱり不安定な職業。
    一生働きたいし、出版業にこだわってないし、
    興味のある福祉関係の仕事に転じるなら今かなと日々悩んでいます。

    トピ内ID:4444565595

    ...本文を表示

    フリーと同職種で正社員になられた方にご質問

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    みなさん、応援、共感、このまま頑張る宣言、アドバイスなどいろいろ書き込みありがとうございます。いろいろな方の考え、参考になります。

    さて、フリーと同じ職種(業界)で正社員になられた方に一つうかがいたいことが。

    ズバリ、「体力、持ちますか?」
    20代、30代の頃のように残業、休日出をされているのでしょうか。
    私はそれが一番不安―、というか過度の残業は極力したくないんです…。
    なので異業種も視野に入れています。ただ、どうしてもこの業界・業種が長く経験があるので探し安いのは編集制作系なのですが、他業種で探しても結局編集制作系を探したりして、堂々巡りしている気がしないでもない。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    よいスレをありがとう

    しおりをつける
    blank
    欧州在住
    欧州在住40代半ば女性です。通訳・翻訳そしてライターをフリーでやっています。仕事そのものは若い頃から憧れで、夢かなってうれしく、好きでもありましたが・・・子連れでシングルになってしまうと、やはりこの仕事だけで独立は不十分。二足のわらじ(介護関係)を履くと経済的にはOKなのですが、いつも時間に追われて、全く心休まるときがありません。この年になると疲労がたまり将来も続けられるとは思えません。また収入が不安定なのでローンが借りられないのも心配です。残念ですが、被雇用者として8-9割、フリーの仕事はアルバイトにしようと思っています。皆さん、全く同じことを考えていることがわかって、私だけではなかったのだとうれしいです。

    トピ内ID:5417484277

    ...本文を表示

    ちょ、ちょっと

    しおりをつける
    blank
    モモ
    >私はそれが一番不安―、というか過度の残業は極力したくないんです…。

    ぴかちゅーさん、すみません、キツイと感じるかもしれませんが

    このご時勢、ぴかちゅーさんの年齢や、スキルを考えると
    正直、そんなに贅沢を言ってられる立場じゃないと思うのですが…。

    トピ内ID:5679946995

    ...本文を表示

    考えさせられました・・・

    しおりをつける
    blank
    さくら
    トピ主さんと同じく40代、フリーライター歴約10年で、
    私もこれからの仕事のスタイルに不安をいだいている一人です。
    既婚・子持ちで、私も稼がなきゃ生活が厳しいです。

    最近、昔勤めていた会社から正社員の声がかかったのですが、毎日決まった時間に通勤し、残業もあり、という生活にはとても戻れない気がして辞退してしまいました。会社員だった頃、家事・育児などの時間配分を考えながら追われるように生活していたことを思うと、持病を抱えていることもあり、体力的な面で躊躇し、踏み切れませんでした。

    一方で、年齢があがっても原稿料があがるわけじゃなく、このご時世ではじり貧かという思いでモチベーションも下がり気味。ただ、自分で退路を断ってしまったような状態なので、なんとかフリーでの生き残り策を練りたいとは思っています。どちらの選択も楽ではないですね。
    トピ主さん、応援してますよ~。

    トピ内ID:4457439920

    ...本文を表示

    わかります!!!

    しおりをつける
    🐧
    のらりんくらりん
    トピ主さんの書かれていること、全てが「わかるなー」という感じです。当方30代、フリーのライターです。

    好きだから、お金じゃないし、自由も欲しいし、と突っ走ってきた20代。
    でも30代になると体力も落ち、無理もきかなくなってくる。業界全体の不況もびしばし感じる。仕事も減っている。でも、一生自分で自分を養う可能性も高い。これでいいのか?私もここ2-3年ずっと考えていて、答えがでず、中途半端に仕事をリサーチしつつ、堂々めぐりです。

    異業種でも正社員を狙うか?(でもあまり職歴につぶしがきかないので、厳しい)派遣、正社員でも編集系にいくと、体力が心配。さらに、細々とでも長く付き合ってきているクライアントのお仕事との両立は無理で、切ってしまうことの踏ん切りもつかない。

    でも本当に財政ピンチ! なったら正社員万歳派が多い中、これがわが道と腹をくくられている方もいて、本当に悩みますね。

    自由、好きなことをしてきた「つけ」といわれると辛いですが。
    やはり歳を重ねると、経験=キャリア、それなりの金銭対価を得られないとストレスになってくるんだと知りました。

    トピ内ID:6445493257

    ...本文を表示

    追加です

    しおりをつける
    🐧
    のらりんくらりん
    ●フリーをやめた方、(正社員なり派遣なり、定時のレギュラーのお仕事へいかれた方)それまでのレギュラーのお仕事は、きれいさっぱり撤退なさったのでしょうか?(例えばライターやカメラマン等、現場取材が必要な仕事であれば、例え月1のレギュラーでも自分の週末、夜のフリー時間では両立が難しいと思うのです。

    余談ですが、確定申告の時期ですよね。2年前と比べて、支払調書のトータル額が半分になっているのには、眩暈を覚えました...実家に帰ることも考えました。ただ、もし正社員なりで働くなら、今の場所の方がアクセスが色々便利。そう思うと、これまた踏ん切りがつかない。こまったちゃんです。

    最近は「流れにまかせるか」とも思っています。決断できないうちは(フリーの仕事より転職活動を優先しない、熱をいれてない)そういう運命なのかなと。もちろん転職には年齢がそれなりに大事なので、一度は真剣に考えないと、とは思います。
    そう思うと、もう、実は考えた答えが自分の中ではでているのかもしれません。でも往生際は悪く、たまにぐらつき転職サイトみたりしてる自分もいます。(笑)

    トピ内ID:6445493257

    ...本文を表示

    わかってくれてありがとう!

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    40代以降でフリーランスでやっている人ってどれだけいるの?
    実際やってけるの?やってけなくてもやってるの?
    今何を思って仕事してるの?

    それが知りたくてトピを立ち上げましたが、その気持ちをわかってくれる人がいて、自分だけじゃないんだとほっとしました。
    わかってくれてありがとう!!

    のらりんくらりんさんが書かれていること、私もよーくわかります。
    勤め人になる=これまでの人脈やつきあいを絶つことですし(社員になっても同じ仕事ならつながり続ける可能性もありますが)、実家に引っ込む=家賃不要の代わりにアクセス的に不便さが増す―。

    フリーで部屋を借りようとしましたが、定収入がない状態では不動産屋さんに相手にしてもらえません。選択肢がなくなり、交通不便なJR単線の沿線沿いという実家に戻るという―。

    いずれにしても、自分はこれで行くという「覚悟」をしないといけないんですよね。
    その覚悟をどう決めるか、いつ決めるか、いつ決まるかは、焦ってもわからないですけど、流れに身を任せつつ、また模索を怠らず、「自分としての覚悟」をなるべく早くしなくては。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    別業界の正社員に転職しました

    しおりをつける
    夜型人間
    とても興味深いトピックです。私はマスコミ業界の正社員、フリーライターをへて、30代後半で別業界の正社員に転職しました。ご参考までにメリットとデメリットをリストしてみますね。。。

    メリット
    ・経済的な安定は、精神的な安定にもつながる。
    ・忙しい時期でも、比較的ヒマな時期でも、きちんと給料が支給される。
    ・仕事とプライベートをきっちりわけることが可能。その結果、週末や休暇の計画を立てやすい。
    ・コピー、交通費、電話代、仕事に関係する新聞・雑誌代、その他仕事に必要な費用は会社が出してくれる。

    デメリット
    ・フリーの生活に慣れてしまうと、たとえおかしいと感じても、会社や上司の方針に従わなければならない状況がつらい。汚された気持ちになることもある。
    ・フリーだとクライアントを選べるが、いったん会社に入ってしまうと、同僚や上司は選べない。変な人や頭の悪い人、能率の悪い人とも、どうにかうまく一緒に働かなければならない。
    ・あまり興味がない同僚の送別会、つまらない人しか来ないパーティーなど、面倒臭くても立場上出席しなければならないイベントも多い。

    トピ内ID:2117820191

    ...本文を表示

    異業種ですが・・

    しおりをつける
    blank
    バジル
    私は40代後半、フリーでデザイナーをやっています。
    フリーでやり始めた20年ほど前は断っても断っても仕事が来たのに、
    今は全然!です。
    とてもじゃないけど食べて行けないので、
    近所のファミレスでウェイトレスのバイトをやっています。
    しかも時給の良い深夜。
    この年で大学生の子たちと同じように働くのはキツイです。

    もう限界を感じたので、今年いっぱいで田舎に帰ることにしました。
    田舎には両親のみ。
    将来は介護をする約束で。
    地元の印刷会社などを相手にデザインの仕事を続けながら、
    近所のコンビニでバイト、という二股生活を、また続けるつもりです。
    でも親の家なので家賃が要らないから、だいぶ楽です。

    本当に厳しいご時世。
    お互いに頑張りましょうね。

    トピ内ID:9190886292

    ...本文を表示

    読んでいて安心できるトピです

    しおりをつける
    🐤
    ゴールドピアスボルト
    というのは皆さんライターの方だからだと思うのですが、
    文章が整っていて読みやすくて。そうでなくとも
    編集周辺の仕事に就いていらっしゃる方々なので
    裏読みしたり揶揄するレスもなく、とても大人なトピでうれしいです。
    みなさんとお会いしたいなあ。

    私は40代前半。18年編プロで雑誌編集、妊娠出産で退職、
    現在フリーランスでライター、3才児ありです。

    今は、「書いて食べていければそれでよし」。

    昨年後半から仕事が半減しましたが、なんとかフリーを続けています。
    日・月は朝日新聞の求人欄を毎回見ます。でも編プロ当時、
    人事や面接もやっていた頃、応募書類を見ながら
    「29歳女性、経験者」を年齢でハネていた自分を思い出すと、
    40代前半ではお話にならないのだろうと応募自体二の足を踏まざるを得ない。

    でも仕事が減って営業しなければいけないので、
    来週はハローワークネットサービスに「正社員募集」で載っていた企業に、
    外注先として使ってもらえないかかけあうため、
    ハローワークに一度足を運ぶ予定です。

    トピ内ID:8779331391

    ...本文を表示

    ほぼ同職種で正社員になりました

    しおりをつける
    🐧
    まる
    2回目のレスになります。
    トピ主さんのご質問にお答えさせていただきます。
    こういう話、同業者でもしづらいですよね。
    私もみなさんとお会いしたいです(笑)。

    私はいわゆるIT企業に勤務中。会社での仕事内容は、
    同じ「ライター」。自社サイト内のコンテンツの執筆が中心です。
    同僚はやはり元編集、フリーライターという人ばかりです。

    業務時間は、会社によると思いますが、
    弊社のライター職の場合は、かつてのような
    激務というのは、ほとんどありません。
    特に私は保育園のお迎えがありますので、18時には帰宅して
    います。

    そして、かつてのクライアントとの関わりですが、
    実は、断っていません……。いや、断てていないというのが
    正しいかも。
    ありがたいことに依頼をいただくので、取材などが
    ない場合、お引き受けしています。
    先方もこちらが会社員だと了解済みです。
    やりたい仕事だけを選んでできるので、ある意味贅沢ですね……。

    ただ、最近はまたWebでなく“紙”の編集の仕事をしたくなり、
    悶々と考えています。
    Webと紙の違いが、というより、会社の将来性や人間関係の
    問題で、ですが。

    トピ内ID:8327030149

    ...本文を表示

    人材紹介会社にて

    しおりをつける
    🐧
    追加です
    追加です。

    派遣会社・人材紹介会社では、やはり編集関連職を勧められました。
    事務系の職種も模索しましたが、私の場合、あまりに求められるスキルが違うとわかり断念しました。
    さらに、私は子どものお迎えがあるので「編集職で残業ナシ」
    という無謀な条件を提示してました。
    そのせいもあって、下手な鉄砲も数うちゃ当たるとばかりに
    10社も登録していたわけです。

    どの派遣・紹介会社も私の事情を汲んだ上で一応は仕事を探して
    くれました。
    派遣社員であれば案件は意外とありましたが、
    やはり状況は厳しく……。
    もう無理かと思った矢先、現在の会社を紹介され、今に至ります。

    どの業界でもある程度の残業は仕方ないと思います。
    版元や編プロだと激務は相変わらずのようですが。

    3年前の話ですが、就職活動をしてみて思ったのは、
    他業界においては、私たちが思うような「激務」とはちょっと
    違うような気がした、ということです。
    「出版業界でないところでのライター・編集職」という
    観点で探してみてはいかがでしょう?

    今の会社でも遅い人は9時まで残っていたりしますが、昔の
    ことを考えるとちょろいと思ってます(笑)。

    トピ内ID:8327030149

    ...本文を表示

    できることなら

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    まるさん、質問への書き込みりがとうございます。
    ゴールドピアスボルトさんも書いておられましたが、ホントにできることならお会いしたいぐらいですよね(笑)

    また夜型人間さん、メリット・デメリットありがとうございました。まさしくその通りだと思います。昔フリー→編プロ就職を考えて年齢7歳オーバーで応募して採用となりましたが、社長が毎晩残業している社員をつれて食事に行くんです。そんなんで時間を潰すより早く仕事を終わらせて帰りたい派の私はなんだかなじめず(&社長と気も合わず)試用期間内でやめさせてもらったことがありましたっけ…。

    (ここから、まるさんへのレス)
    > かつてのクライアントとの関わりですが、実は、断っていません……。> いや、断てていないというのが正しいかも。

    無理な締切設定でないとできないかと思いますが、14年ぶりに就職した私の友人も、就職したと報告してもやはりフリーの仕事の依頼があり、並行してやっているそうです。
    ちなみに社員の仕事と並行してということは、帰宅後自宅で、ということですよね。

    ~続きます~

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    続きです(1)

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    まるさんが人材バンクに10社登録した理由が良く分かりました。
    探してくれるものなんですね。

    > どの業界でもある程度の残業は仕方ないと思います。

    ですよね。
    それにしても18時“帰宅”とは(驚)!
    遅くまで残ってる人で21時は、「あると思います(天津木村調で)」。

    わたしもやっぱり、事務で探すにはあまりにスキルが違いすぎますかね…。ちなみに先月応募した例の契約社員は、応募者殺到(某有名通信教育会社ゆえか…)によりNGでした…。

    > 「出版業界でないところでのライター・編集職」という
    観点で探してみてはいかがでしょう?

    これ応募したんです(某予備校の専属社員ライター)。
    ですが、面接に行った後で辞退しました。

    「クライアントは予備校の社長です。昨日と今日で言ってることが変わるのは当たり前。何十回でも書き直しは当たり前。それでも社長のお気に召さなければ文章が使われないこともしばしば。
    印刷入稿の締切はあってないようなもので、締切をずらすことも当たり前なので、デザイナー、印刷会社の方にはいつも泣いてもらっていますetc,etc」

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    続きです(2)

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    という話を聞いて、それでも頑張れるかもしれない、
    これから離婚するのだし頑張らなければ…!と
    心を奮い立たせようとしたのですが、どうにも本心がついてこれず…、
    結果を頂く前に自分から辞退したのでした
    (制作スタッフは年末年始も不休でした、というのも大きかった―)。

    まだまだ探し足りないし、人材バンク登録も1社なので、もっといろいろ能動的に動いてみる必要があるよな、と思っているところです。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    フリーから正社員そして転職先探し

    しおりをつける
    blank
    再転職狙い
    私はライターではありませんが、一時期フリーで翻訳をやっていました。
    やっていて痛感したのが、"フリー"はよっぽどじゃない限り"ノット・フリー"だと。
    お客さんの方は自分達が出勤したら翻訳が出来上がっていて欲しいわけですから、
    作業は夜や、休祭日。という事実に気付き葛藤が。。。
    何人か同業仲間がいましたが、徹夜や祭休日での作業もいとわずという感じでした。
    で、知人の紹介で語学は使うものの、翻訳ではない形で30半ばでフルタイム仕事に復活。
    その後やはり知人の紹介で現在正社員です。上司が外国人で語学は使うものの、職種が
    これまでの路線とまったく違っているのでストレス高です。
    結局また翻訳系での正社員職を探していますが、専門分野がない為に書類で落ちます。
    色々と試行錯誤を繰り返してきましたが、好きなことで食べて行きたくなってしまうんですよねー。

    個人的な結論として私にはそこまで才能がなかったわけで、仕事を選べるくらいではないと、
    正社員の方が楽なのかも。ある意味防波堤があるわけですからね。大嵐があっても
    身一つでそれを受けないとならなかったりするフリーに比べれば。

    トピ内ID:5175263916

    ...本文を表示

    仲間入りさせてください

    しおりをつける
    🐧
    カモミール
    フリー歴10年超、40歳目前のライターです。
    おもに情報誌に執筆しています。

    ありがたいことに、昨年はそこそこの年収を維持しました。
    が!ここへきてレギュラーでやっていた雑誌が相次いで廃刊。
    昨年暮れあたりから、ビックリするほど発注が減って焦っているところです。

    業界に対して、紙媒体に対して、そして自分の能力に対して、
    あらゆる意味で「限界」という言葉がちらついています。
    数年前に、取材先で「ウチの広報にならない?」と誘われたのですが
    誘いに乗っておけばよかった!と今更ながらに悔いています(笑)。

    夫は会社員ですが、不況のアオリをモロにくらう業界で、存続すら危うい状況。
    というわけで今は(どなたかのレスにもありましたが)現状維持が目標です。
    そして隙あらば何か資格でも取って、ライターのキャリアと合わせ技で
    仕事ができないかと考えております。

    微妙にトピずれですみません。
    でも、みなさんのレスに「悩んでいるのは私だけじゃないのね」と励まされたので
    ついついしゃしゃり出てきてしまいました。
    あー、こういうサークル、あったらいいのに!

    トピ内ID:8495444838

    ...本文を表示

    フリーランスが染み付いている場合がある

    しおりをつける
    blank
    うい
    8年前に別れた私の元夫がフリーのイラストレ-ターでした。
    元々収入減への不安感が強い人で、何回か発注が減った時制作会社に就職を試みました。
    しかし小さな制作会社ですから、今迄の様に自分で満足するだけ仕上げる為の時間は掛けられませんし、上司の心ない言動を回避する心の強さも訓練されていません。
    1週間で音を上げました。1週間では試用期間内だと給与を支払えないと言う上司に怒り心頭で、内容証明を送っていましたね。
    実姉はフリーのグラフィックデザイナーですが、日頃懇意にしている制作プロダクションに短期雇用の準社員となった時期もありましたが、フリーのプライドか出社時間の10AMに出社する事が1日もなく、仕事も減った為解雇になりました。
    私が一緒に仕事をしているプロダクションの社長は「10時にクライアントから電話が来て、不在だと信用がなくなる」と前日がどんなに遅くても10時前に出社していました。
    そういう考え方ができないできない姉は、実力主義で今迄生きてきたプライドはあるのですが、会社員としての常識がありませんでした。

    経済的不安で就職しても、心構えがズレるとお互い不幸な結果になるという2例です。

    トピ内ID:7085113099

    ...本文を表示

    みなさんの話が身につまされる~

    しおりをつける
    blank
    まこ
    現在40代半ば、海外旅行系のライターを20代半ばからしていました。
    取材がつきものなのでとにかく体力勝負、ギャラは安く、30代になると自分で編集プロダクションをつくって一国一城の主となり、若い人を雇って自分が取材に行かなくてもいい体制をつくる人が多かったです。
    でも私は人をまとめるのが苦手だったので、フリーのままでいました。でもアパートで一人暮らし始めたこともあり、金銭的に=精神的にすごく辛かったです。バイトしようとも思いましたが、いつ海外取材が入るかもわからないと思うと、それもできず・・・。

    そうこうするうちに結婚。今でも取材に行かずに書けるような仕事を細々と続けていますが、あのまま独身だったらと思うと、いま生きているかもわかりません。マジで。
    子どもが幼稚園に行きはじめてから地元でできるライター仕事も始めましたが、取材で夜遅い帰宅になることもあり、今度は子どもが不安定に・・・。ライター業って華やかで自由で才能あふれるように見られますが、いろんな意味で心身削ってるんですよね。

    何のアドバイスにもなってなくてすみません。
    いまはまったく違う仕事・・・例えば郵便局員などに憧れます。

    トピ内ID:1137061234

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    確かに組織人として働く自覚と覚悟がない人が経済的不安を理由に就職しても、迷惑をかけたり、雇用する側・される側ともに宜しくない結果になることはあるでしょうね。

    「毎日同じ時間に電車に乗って通勤するなんて耐えられない」という理由で会社勤めをせずフリーランス、という人も少なくないですから。

    ただ、今フリーという人たちの中には、組織人としてもフリーランスとしても両方順応してしまう人たちがいるのも確かで―。

    悩むのは、実は私自身もそうなのですけど、順応タイプだと思います。もちろん、フリーから組織人に戻る滑り出しこそ環境の激変に多少はばたばたすると思いますが。

    ただあまりにもフリーが長いと、夜型人間さんが書いておられたデメリットがキツく感じられるのは間違いないですね。
    そこにうまく折り合いを付けられるか否か。

    メリット・デメリットの割合でメリットが多いなら、我慢すべきは我慢、しかないですね。若い頃は忍耐より飛び出る方を選びがちですが、一つのところに長く入ることも一つの大きな才能ではないかと、最近感じたりしています。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    もしかしたら同僚に!?

    しおりをつける
    blank
    シナモンティー
    以前一度投稿した者です。

    久しぶりにこのトピを読んでびっくり!!
    きゃー、ぴかちゅーさん!
    私も応募して面接に行ったんですよ、予備校専属ライター!
    時期的にも、面接内容からしても、同じ予備校だと思われます(笑)。
    私は辞退しませんでしたが、落ちてしまいました。
    が、また同じところが新規ライター募集しているので、きっと誰も採用しなかったんでしょうね。
    うーん、私も皆さんとお会いしたいと思っていましたが、もしかしたらどこかですれ違っているのかも!?

    ところで
    >「毎日同じ時間に電車に乗って通勤するなんて耐えられない」という理由で会社勤めをせずフリーランス、という人も少なくないですから。
    ですが……
    私もまるっきり同じように思っていましたが、案外大丈夫です。
    異業種はともかく、同業の編集等なら、社員でも始業時間が遅かったり、裁量労働制が殆どです。
    取材先直行等も多く、毎日変化に富んでいますよ。

    私は現在、まだまだ求職中&フリー仕事も受けて、アルバイトも始めました!
    (冷やし中華は始めてません(笑))
    落ち着くのはいつだろう。

    トピ内ID:1249997752

    ...本文を表示

    結構狭い業界ですから

    しおりをつける
    🙂
    ぴかちゅー
    おわっ!?
    同じトコ受けてたんですね~~~!
    びっくり。でもこの業界、結構狭いですからね…。

    > が、また同じところが新規ライター募集しているので、
    > きっと誰も採用しなかったんでしょうね。

    職種名とか微妙に変えてまたアップされてましたね。
    そうくるんだ、と思ったのは案件が「New」だったか新規扱いになってたこと。そういう仕組みなんだな~と思いましたが、見ている人にはわかる(笑)

    シナモンティーさん、アルバイト始められたんですね。
    こちらは先週ハロワで一件応募しました。書類選考からですが、採用人数1人のところ30人以上…。

    ちょっと困るのは、応募時と自分のテンションが変わることがあること。
    少し時間が経つと、この仕事&会社でほんとにいいかな?と不安に思ったりすること…。

    同時に結婚にむけての活動も始めました!!
    でも、仕事も恋も、焦ってもダメとわかってるんですけどね…。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    やめるにやめられない

    しおりをつける
    blank
    コーヒーブレイク
    40代後半、既婚、子供2人、フリー歴15年の編集ライターです。
    夫の定収入はありますが、私も「働かなきゃならない」経済状態です。

    私も、やりたいことより、心と経済の安定だ!っと就活したことありますが撃沈。
    ライターって社会的地位、低いですよ。

    現在大手出版社でレギュラーを持っており、
    ギャラもそれほどヒドイわけではないと思います。
    (そもそも、ライターのギャラの相場が、未だによくわかりません。
    私の場合は、20,000~/雑誌1ページで、タイアップはその倍~という感じ。
    横になりますが、こんな機会はめったにないので、
    失礼でなければ、皆様のギャラもさらっと聞きたいです)

    それでもやはり、常にこのまま続けていけるのか?いくのか?という葛藤があります。
    打合せ、取材、撮影等を昼間こなし、夜中に原稿を書く生活は、
    心身共に、年々辛くなってきています。

    ずっと頑張ってきて、今があるのだから、このまま60代までいくぞ~!と
    思う日もあれば、「もうむり・・・」な日もあり。
    その日の仕事が、その日のうちに完結する生活に憧れます。


    トピ主さま、転職うまくいきますように祈ってます。

    トピ内ID:4999642710

    ...本文を表示

    様子見です

    しおりをつける
    🐴
    30代後半、幼い二児を育てつつ、ライターやってます。
    皆さんのお話、いろいろとためになります~。

    今は主婦業メインで、育児の合間にできる分だけこなしている状態なので収入はそれほどありませんが、少しでも仕事をしているというのは自身の精神安定剤にもなっています。
    取材中や執筆中は、妻や母としての「自分」から開放される時間でもありますし…。

    ただ、この社会情勢の中、将来夫の給料でやっていけるのか?と考えると、少しでも若いうちに安定した職業に就いたほうがいいのでは…と不安になることも。

    つい、新聞の求職欄をスミズミまで読んでしまうんですよねー。
    (以前1件これは!と思う正社員募集があったので応募しましたが、書類選考で見事撃沈。下がまだ1歳&年齢オーバー、人事からすれば当然でしょうけど…)

    教育資金や老後のことを考えると、のほほんと家にいられるほどの余裕はないですし。

    それでも新年度から新しい取引先との案件がスタートするので、しばらくは様子見かなと思ってます。

    身の振り方については、つい考えてしまいますね。。。

    トピ内ID:0164750247

    ...本文を表示

    私も混ぜて欲しいです……

    しおりをつける
    blank
    烏丸
    30代前半未婚、そこそこ大手企業での雇われライター(契約)と業務委託ライターで2足の草鞋です。
    おかげさまで会社員の方は平均残業月50時間、フリーの方は4社ほど取引先があり、コンスタントとは言わずとも、毎月どこかから依頼が来る状態で、恵まれてるのは重々承知なんですが…
    (ちなみに副業の方は1案件で1ヶ月5~30万くらいです)
    それでもこのご時世、自転車操業で両立が難しくても、怖くてどっちかに絞ることが出来ないです…
    35歳を目前に体力も落ちる一方、これで行くつもりなのか、しかし次に行く先もなくと私も悩んでます…

    トピ内ID:6841939596

    ...本文を表示

    再び登場。

    しおりをつける
    🎶
    ヨメ
    >コーヒーブレイクさん
    20,000@1Pっていいじゃないですか~!
    それって取材ナシとかコラム的なものですか?羨ましい。

    ちなみに私がフリー時代にやったものを晒します!!!

    (1)マニア誌
      クラブ潜入ルポ。16,000wで5,000円。クラブ代等は全部自費。版元>私。
    (2)会社案内
      18Pのリードとキャプションをリライト。打ち合わせ2時間、作業4時間、連絡等2時間くらい。80,000円。企業>知人デザイナー>私。
    (3)大学入学案内
      6~8時間拘束の約20日間で25組の取材。執筆&校正までやって80万円。大学>代理店>制作会社>私。

    もともと広告系が多いので割りとオイシイ方だと思ってますけど、どうなんでしょうか?
    編集系の(1)は最低すぎますよね? 趣味範囲だったので楽しくやってしまいましたが、すぐに廃刊になりました。

    広告系は確かにつまらない仕事だけども、ある程度、慣れちゃうと、
    うるさい編集者もいないし、一般企業だと説得できちゃうから、編集系には戻れません。

    でも安くても書きたいものを書きたいという願望はありますけどね。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    フリーになるのを思いとどまりました

    しおりをつける
    blank
    インチキライター
    既婚で子どもはいません。編集プロダクションに11年勤めています。

    一時期、私もフリーになりたいと思い、人脈作りなどに励んだことがありました。そして、ポツポツと仕事をいただけるようになり、会社には内緒でフリーライターとしても活動していました(今でもたまに仕事していますが)。以前は、フリーでやっていける目処がついたら、会社を辞めるつもりでした。しかし、ここ3年で環境が変わり、会社に残る道を選びました。

    1つは家庭の事情でマンションを購入、ローンを通すためにも会社員であることが必要だったため。2つめはマンション契約後、結婚が決まったが、相手がフリーランスの仕事だったため、私の方が定期的な収入があったほうが安定すると思ったため。

    40代に突入し、ここ1年で気力・体力の衰えを感じます。だから会社の慣れた仕事をすることで、お金がもらえるのはとてもラクです。今、改めて思います。フリーにならない、という選択は賢明だったと。今でもフリーで活躍している方をうらやましいと思います。でも生活のために堅実な道を私は選びました。

    トピ主様や求職活動中の方々、どうかよいお仕事は見つかりますように!同志として応援しています。

    トピ内ID:7485391886

    ...本文を表示

    転職活動再開です。

    しおりをつける
    🎶
    ヨメ
    週4日が週3日に減らされてしまい
    扶養に入った方がマシな状態になってしまったので
    結婚退職後2年ぶりにフルタイムの仕事を探してます。

    2社は書類選考で落ちて、1社は1次面接で落ちて
    今日また面接に行ってきました。

    商業誌ではない編プロですが、憧れの裁量労働制!
    育休後に復職した短時間正社員の女性が2人いるという
    まさに今の自分にはうってつけの会社でした。

    でも応募者は3桁いるそうで、かなり狭き門。
    派遣登録もしていましたが、なかなか連絡が来ません。

    4月までに決まらなければ
    現在の会社を週3日行きながら
    フリー仕事を再開しようかとも思っています。


    (ほとんど独り言でスイマセン)

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    ギャラ談義

    しおりをつける
    🙂
    ぴかちゅー
    ギャラはいろいろですね…。
    確かに、編集系はちょー安かも。
    友人の編プロに頼まれたムック、編集&ライティングやってA4・1P7500円のときは泣きそうでした。。

    かと思えばよそで会社案内A4・10P程で30万など、やっぱり予算によってかなり違いますね。

    修正の有無と量も結構関係しますね。
    まぁまぁのギャラでも修正なし一発OK!の方が結果的によかったりします。

    安いとこに限って、ねちねち修正回されます。
    面倒やトラブルが多いのも安いとこ。
    いいギャラのとこって、余裕があるのか、スケジュール的にきつきつでもないし、納得いく原稿があげられるので修正が戻ることほとんどなし。
    あげた原稿そのものが生かされていてやりがいも大。

    ちなみに女性週刊誌で今受けてるのが@1.2万(取材&ラティング、出稿先との構成のやり取りまで含む)。
    ちなみにスケジュールがはちゃめちゃで、文字数が出た翌日に7P分の原稿翌日AM上がりで~と平気で連絡してくるなど、40代にはかなりキツい(涙)

    もうそこの仕事は今後やらないつもりです。
    精神衛生上&体力的によろしくない(涙)

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    お仲間に入れてください~

    しおりをつける
    blank
    三津
    ずっとロムっていましたが、思い切っての参加希望です。
    40歳目前、フリーでライターをやっています。

    数年前から文章に対して「質」が求められなくなってきたように感じて
    勤労意欲が削がれている今日この頃……。
    何度もフリーをやめることを考えましたが、結局思い切りがつかないまま
    今日までズルズルやってきてしまった、というカンジです。

    新聞の求人広告をチェックしてみたり、飲食店のアルバイト募集の張り紙を見て
    「このトシじゃ雇ってはもらえないよなぁ」と勝手に落ち込んでみたり。


    フリーのライターというのは、以外に同業者と接する機会が少ないので
    このトピはいろいろと参考になります。
    さて、私は今後どうしよう???

    トピ内ID:3305111380

    ...本文を表示

    精神衛生上よくないに尽きます。

    しおりをつける
    blank
    使い捨てライター
    良トピですね、ぴかちゅーさん。
    当方、学生時代から女性ファッション誌でライターをしていました。
    現在も月イチで連載ページを担当していますが、自分の中ではライター業はほとんどサブのサブ扱いになっています。

    昔はパソコンもなく、手書き原稿をファックスしていましたが、今はメール入稿当たり前&嫌な編集と顔を会わす必要もなし、しかも異国からでもやりとりが可能なので、続けていられるという感じです。

    どうして編集の人たちってフリーランスを「使い捨て」のように扱うんだろうって思ってました。ライターだけじゃなく、スタイリストもヘアメイクさんも……。私のまわりの編集(特に大手出版社でファッション誌担当の女性編集)は、自分の気ままな感情でスタッフを動かしている人が多かったです。でも仕事が欲しいから、こちらも頑張るしゴマも擦る。それがいつしか年下の編集者にまで同じことをされ、している自分に気づき……。「もう、こんな生活疲れた! やめた」という感じで別の仕事を探しました。続きます。

    トピ内ID:3189144661

    ...本文を表示

    ライティングのクオリティ。

    しおりをつける
    🎶
    ヨメ
    >数年前から文章に対して「質」が求められなくなってきたように感じて
    >勤労意欲が削がれている今日この頃……。

    ああ、これ、分かる気がします。

    私の今の会社はWEB系なので、尚更それが顕著ですよ。
    ディレクターのクオリティ管理的な部分では、ほとんどザルなのでやりがいナッシング!
    コピーライターをしていた頃は、表現に対して「キレがある」とか言ってましたけど
    今では何でもいいからテキスト、つまり情報があればOKという状態です。

    私も横のつながりがない、ライターの知人がいないので、
    久しぶりにこんな話ができて・・・ちょっと・・・嬉し・・いです。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    精神衛生上といえば…

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    ゆっくりなトピですが、国内のみならず海外からもいろいろな方にROM&書き込みして頂いて、少しはお役に立てているようでうれしいです。

    今進行中の某有名女性週刊誌の特集を請け負っている編プロの編集者は、20代半ば。いつも怒っているようなイントネーションの話し方で、メールの書き方も「○○○ということでよろしいでしょうか」と自分ならするところを、「○○○ですか??」と「?」が2つ―。

    私、少々人の感情に敏感すぎるところがあり、メールでもよほど親しい間柄でなければ「?」はあまり使いません。せめて文末に(?)と控えめな感じにしたり(笑)

    ところで20日深夜の書き込みを読み直してどひゃ…!
    お酒が入っていて「校正」を「構成」と変換してたり、「文字数が出た翌日のAMアップ」を、「文字数が出た翌日に翌日AMアップ」と書き間違えるなどナニやってんだか状態でした…(苦笑)

    今日もロング缶1本入ってます…(笑)
    だってこれが何より楽しみなので…。

    話しあっちこっち行きますが、20以上年下の方と組むのも結構大変、しんどいです…。あっちも感じているかもしれませんけどネ。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    精神衛生上よくないに尽きます。

    しおりをつける
    blank
    使い捨てライター
    現在は海外在住で執筆とは違う分野で起業しました。20代の頃から、この仕事は先が見えていると思っていたので、語学を習得し資格を取得しました。そんな私を冷ややかな目でまわりの編集及びフリーの先輩ライターたちは観ていました。

    ココ最近、あの先輩ライターさんたちはどうしているんだろうな~と思い、クレジットがまだ載っているかな~などとチェックしてみたり。

    結局、ライティングのクオリティとか企画力とか、そういうのって関係ないんですよね。行き着くところは、友達感覚で「楽しくお仕事できる人」かどうかっていうことで仕事をふっている人が多いんですよね。読者やクライアント重視の良質なページを作りたいとこちらが思っても、温度差ありまくりで、もうそういう世界には戻りたくないと、心底思います。

    トピ内ID:3189144661

    ...本文を表示

    ハローワークに足を運ぶ予定でしたが +ギャラ談義

    しおりをつける
    🐤
    ゴールドピアスボルト
    まだ行ってません、GPB(ゴールドピアスボルト)、2度目のレスです。

    ギャラ談義にちょっと参加致します。

    インタビューに同行、意図をくんだテープ起こし+データ分析で
    インタビューイ1人あたり2万5000円、
    その案件ごとに5人~20人。つまり1案件につき15万~50万、
    かかるのは約半月~1カ月半。

    編集ページの記事執筆、ページ当たり4000円。
    これは完全在宅でリテイクなしの校正・修正・流し込みもなし。
    1日(4~6時間の稼働ですが)4ページくらいできる。
    ギャラとしては低めかもしれませんが、リテイクなしで
    がんがんやればすっきりもらえるのでありがたい仕事です。

    その他、雑多なのがいろいろ。

    確かに横のつながりがあまりないですよね。この仕事。
    フトコロの探り合いも実際あまり趣味ではないものでしょうし、
    でもちょっと気になるのも事実。

    そして、確定申告の時期ですね。
    お互い節税に励みましょう。

    トピ内ID:8779331391

    ...本文を表示

    気ばかり焦ってます

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    いくつかのギャラ談義読ませていただいて思うのは、
    皆さんの方がよっぽどちゃんと稼いでますよ、ということ。

    GPBさん、インタビュー起こし+データ分析で2.5万というのは、「原稿」は書いていないんですよね?だとしたらすごいいいギャラじゃないですか(?)

    細々フリー案件こなしながら、安定収入を得られる仕事を探すには探していますが、応募したいというか引っかかりそうな案件がないので気分的に少々凹んでます(笑)

    40過ぎてまったく初めての職種につくのも採用側も慎重になるでしょうし、自分の方もちゃんとゼロから仕事を覚えてなるべく早くひとり立ちできるか不安。
    40過ぎて仕事を探す状況って本当に厳しいですね…。
    そういう生き方を自分が選んできて今こういう状況になっているのですが、例えば資格さえ取れば仕事に就けるのか、でも全く興味のもてないことに取り組むにも気持ちがついていかないし。
    何か興味がもてそうなものを探せばいいんでしょうが、モチベーションがなかなか上がりません。今はそういう「とき」なんだと思って、あくせくしないで「とき」を待つしかない?

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    モチベーション上げたいですね

    しおりをつける
    🙂
    まる
    ギャラですが、私がフリーライターの頃は雑誌も賑わっており、
    ページ2万とか3万はザラでした。
    それで印税も入ると、年収的には悪くなかったと思います。

    でも今ではページ単価は年々下がっていますし、
    同じ程度のギャラを求めるのは無理でしょうね……。

    年金不安もある中、会社員が安心とは限らないけど
    ちょっとした仕事も請け負いつつ、会社の仕事を
    こなしていくというプランは、現状では悪くない方法なのかも。

    今は会社にいて、一応ライターらしき仕事はしてますが、
    本当に一生ライター/編集の仕事をしていけるのか、
    という不安も付きまとっています。

    もちろん、資格を取ったからといってそれが直接
    いい影響をもたらすかといったら、必ずしもそうではないし
    (その分野に関わる記事くらいは書けるかも知れませんが)。

    60歳、65歳までこの仕事をしている自分が想像つかないです。
    だからきっと、将来は違う仕事をしているかもしれません。
    それが何なのかは、私もまだわかりません。

    でも、無理に考えずに、毎日の生活の中で見つけ出していく
    ものなのかもしれないですね。

    トピ内ID:8327030149

    ...本文を表示

    仕事への興味・関心か、それとも安定か

    しおりをつける
    blank
    50代
    当方50代。フリーになって8年目のデザイナーです。

    1年前からライターもやっています。
    ライティングを受けるようになったいきさつは、印刷物やWebのディレクションをするとき「コピーの予算まで出ないから、書いて」と頼まれることが多く、ついつい調子に乗って書いていたら、いつのまにかそっちも本業になってしまった・・・というところでしょうか。
    この頃では、デザインより書く方が楽しいな~と感じています。

    好きなことを続けていくか、安定を目指すか・・・心は揺れますが、これからも、まわりの人が必要としてくれる方向に軌道修正しながらやっていくつもりです(クライアントの社員教育の仕事が来ることもアリ)。

    求められることに応えていたら、道はできていくと信じています。

    ちなみに離婚・一人親家庭を経て、数年前再婚。夫もフリー。

    ※ギャラの話
    「基本A4・1ページ、20,000円が相場です」と伝え、後は予算を考慮して相談に応ずとしています。

    トピ内ID:4009986438

    ...本文を表示

    私ごときにアドバイスなんておこがましいケド(1)

    しおりをつける
    😑
    ヨメ
    トピ主さん、もし印刷の知識があるようでしたら
    小さな印刷会社の事務とかはどうでしょうか?

    給料は決して高くはないと思いますが
    文章はうまいし印刷のことも詳しい事務員なんて重宝されそうかと。
    それにアットホームな感じで定年まで勤められそうですしね・・・。
    (紙媒体はいつか廃れるというのは置いといて)

    たぶん残業なんてないでしょうから
    その傍らでフリー仕事などをしながら創作活動をすると。


    私は使い捨てライターで定年まで食えるとは思ってなかったので
    40まで独身だったら人生の規模を縮小しようと思っていました。

    町工場かなんかで事務員をしながら
    安いアパートに暮らし日々を慎ましく生きる・・・と。

    まあ、イメージだけなんですけどね。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    私ごときにアドバイスなんておこがましいケド(2)

    しおりをつける
    😑
    ヨメ
    若い頃に派遣で編集ライターをしてた頃は同時にホステスをしてました。
    いわゆる文化人が多い街で見聞を広げて人脈を構築するのが目的で・・・。
    書きたいものが次から次へと出てくるので、すごく充実していましたね。

    私はひとつの世界でしか生きられないと窒息してしまいそうになるので
    正社員なり派遣社員なりで安定収入を確保しつつ
    スポット的にオモシロ仕事を入れるスタイルでバランスをとってました。

    「仕事」というよりも「書く」「創る」ということが
    ご自分の中でどんな位置づけになっているのかを
    もう一度見つめ直すことから始めてはいかがでしょうか?

    切羽詰まってないようでしたら
    今の状態を続けながら模索していけばいいのでは?

    それこそ私たちは「情報を整理して可視化」するのが仕事ですから!
    きちんと論理立てて考えていくのがいいと思いますよ。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    え…そんなに厳しいかな

    しおりをつける
    blank
    チャラコ
    中規模の版元で編集12年→出産退職してライター兼編集をやっています。

    あのお…流れをぶった切るようで申し訳ないのですが、
    そんなにお先真っ暗な業界なんでしょうか。

    38歳、既婚、3歳と0歳の子持ち
    就業時間は基本的に9時半~16時半、取材がある日は土日も就労、
    原稿が立て込んだ時だけ夜中も働いてます。

    社員時代の年収は700万~800万円(手取り)
    現在は550万くらい。すごいダウンしましたが、2人目の子供も産み、
    0歳児を抱えてこれだけ稼げればまあいいか~とお気楽に考えてました。
    仕事は右肩上がりに増えているし、(かなり断ってる)
    ライターって不況にあまり左右されなくていいわ~
    くらいの気分でいたのですが…。

    50過ぎると厳しいだろうけど、それなりに専門分野もあるし、
    できるところまでやって、その後はまた考えよう~って思ってましたが、
    あまりに皆さんがシビアなことを書いていらっしゃるので、ちょっとショックです。
    ギャラはだいたいページ1.5~3万、タイアップなら1.5倍くらい。
    私のまわりではごく平均的な相場です。フツーに書店に並んでる雑誌ですが…。
    認識甘過ぎますかね?

    トピ内ID:0932999087

    ...本文を表示

    2度目の投稿です。

    しおりをつける
    blank
    レツ
    ぴかちゅーさん
    いいですね、ロング缶!
    1度目の「フリーランスやめます」につづき、何のアドバイスでもないのですが、
    近況が急変したので、この場をかrて報告させてください(=誰かに言いたい・・・)

    実は、昨年から2足わらじも視野に入れて、オンラインでクラスを取っていたのですが、
    それがこのほど無事終了。実践に出たところ、けっこう向いているのでは?と思えてしまって、
    とうとう、先日「個人事業」で起業しました!

    いろいろな事情で就職は無理そうなので、それなら自分でという安易な決断です。
    でも、あのままフリーライターを続けていても先がなかったですし・・・

    私事でシツレイしました。
    ぴかちゅーさんも、次に向け頑張ってくださいね!

    トピ内ID:4928595463

    ...本文を表示

    どうぞそのままで

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    チャラコさん、ショックをお感じになられたとのことですが、チャラコさんは“そのまま進んでよいお方”なのだと思います。

    ライターにも勝ち組・負け組み(?)というのがやはり存在するのだと思います(個人的見解です^^;)。

    その人その人のバックボーンやおつきあいのあるクライアントや編プロ、人脈、努力etcによって、仕事の量も収入も違ってくると思うので、全部が全部お先真っ暗―ということはないと思いマス。
    モリモリ稼げる方はそのまま続けていかれるのがよいと思います。

    私としては、ヨメさんのコメじゃありませんが、現状のスタイルを続けながら日々の中で歩むべき道を模索し続けていこうと今は考えています。

    「思います」ばかりで読みにくくてゴメンなさい~(汗)

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    通訳ですが

    しおりをつける
    blank
    mayumayu
    通訳翻訳をやっております、フリーで15年目、42歳になります
    幸い、お客様に恵まれたせいか、今のところ順調なようです
    年収は1000万~になりました
    でも、最初は年収140万とかで確定申告しながら泣きましたよ(苦笑)

    得意分野があったのが幸いしたのかもしれません
    同時通訳、リサーチなどもやっております
    ただ、同業者の方を見てても、収入的にはフリーは厳しいですね
    生き残るには、何か「売り」がなくてはいけないのかもしれません
    (これは会社員でも同じかな?)

    自分がフリーになった理由は、誠に恥ずかしいもので
    早起きが苦手、おじさんが嫌い、この2つです
    社会人失格のような私ですが、フリーになったことで、プロとしてその職務だけに徹すればいいと割り切ることができました

    フリーか、社員か、どの道を選ぶにしても、皆様がいいお仕事、環境に恵まれますように 

    トピ内ID:1825577411

    ...本文を表示

    レツさん

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    二度目のレスありがとうございます。
    なにやら思いがけず新しい道が開けたのですね。

    「オンラインでクラスをとっていた」といいますのは、いわゆるeラーニングでしょうか。
    実践で手応えを感じられるなんてすごい。よかったですね!
    ここには書けないかもしれませんが、職人的なあるいは専門家的なお仕事なのではと推察します(笑)

    これからいろいろなことがあるかもしれませんが、初心を忘れずに、レツさんが最もレツさんらしくいられる新しい道を切り拓いて行って下さい!
    私も元気をもらいましたよ。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    ギャラ談義に続いて労働時間は?

    しおりをつける
    🐶
    さくら
    二度目の書き込みのさくらです。

    ギャラ(単価)はいろいろなケースがありますね。
    私は医療の専門家向け記事を中心に書いていて、A4で3~4万円といったところです。ただ、少しの記事を書くにしても調査に時間も費用(専門書をそろえたり)もかかるので、割に合わないと思う案件もあったりしますね。

    みなさんは、平均的にどの位の労働時間なんでしょうか。
    私は子供が小さいこともあり、普通の会社員並の労働時間はとれないので、平均すると一日4~6時間程度、土日は取材が入ったとき以外は休日、といったところです。ただ、今年に入って新規案件がぐっと減ったので、これからはわかりませんが。こんな感じで年収は600万前後です。

    トピ内ID:4457439920

    ...本文を表示

    ライターの専門性。

    しおりをつける
    😑
    ヨメ
    >さくらさん
    その労働時間でその年収ってスゴイですね。
    もともと医療職なんですか?やはり単価が高いからなのでしょうか。

    専門性って大事ですよね。
    私は広告系の仕事なら大抵のことはできますが、
    編集系の仕事だとグルメとかマンションとかホテルとかウエディングとか
    誰にでもできるような内容なので先細る一方だと思ってます。

    この際、まったく別の仕事がしてみたいですね。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示

    こういうのもあります

    しおりをつける
    🙂
    桜下望月
    僕の場合は逆に本職以外に頼まれてフリーランスやってます。
    知り合いの政治家のスピーチ原稿です。
    年に2回ほどですが、4千字で10万円ぐらいです。
    脳血管が破裂しそうな感じで2日かかるかな。しんどいのでその方以外は受けません。
    学生の頃に政治色の強い雑誌の編集長していたので、その頃磨いたヘソクリです。
    他に、幸い家が貧しく小学校の頃から造花の内職を手伝っていたお陰で独学の伝統工芸の趣味も市場で値が付きます。
    乾燥とかの間がいるので、10万円のものなら3カ月、2万円のなら2週間の手間です。
    こちらも頼まれて年に2回ほどイベントで実演してます。
    僕の責任は家のローンも終わったし、二人の子供も相応の大学に行ったので、後は妻に経済的不安を与えないことだけです。
    8年後の退職、子会社で胡坐を組む道より、文字と工芸をみつめていきたいと思ってます。

    それと、日本の頭脳を目指している娘のバイトは良いです。
    工学特許の翻訳がA4で8万円ぐらい。
    数学と物理の採用試験がありますが、医学科系予備校の自習室の監督(質問受け)、自分の研究をしていても自給3千円貰ってます。

    トピ内ID:5737183831

    ...本文を表示

    そうでもないです

    しおりをつける
    🐶
    さくら
    >ヨメさん

    年収は経費を含んでの話なので、実際の手取りは多くないのではないかと。
    夫の扶養範囲じゃないので、国保では単身者家庭扱いで割高だし、税金や経費、なんだかんだとひいていくと手元に残るのは300万円台くらいになってしまいますよ。

    今年に入って案件が少なくなってしまって、本当だったら新規開拓とかしないといけないのかもしれないけど、これまでも一生懸命御用ききして仕事をゲットした時に限って、お得意様からヘビーな案件が入ったりしてピンチになることが何度もあったんで、どのタイミングで動いたらいいのか、本当に私、干されてしまったのか、判断に迷ってます。
    トピ主さま、思いっきり横になってしまってスイマセン。

    トピ内ID:9044445474

    ...本文を表示

    私もキビシイです。

    しおりをつける
    🐱
    フリ子
    こんにちは。私はもうすぐ40歳、印刷媒体制作でフリーランス10年ほどです。

    トピ主さんのお気持ち、よーく分かりますし、みなさんのレスとても参考にさせていただいてます。
    フリーランスの方っておいくつの方がいるの? どうされているの? 等々日頃から疑問に思ってました。
    ただ、私はみなさんのようにきちんとスキルがあるわけではなく、周りの方々のご厚意で何とか仕事をいただけていたけれど、
    この不況、体力の激減、その他リスクが多すぎなところもあり、もう「限界」かな、と感じていて今後のこと考えてしまいます。
    みなさんのようにスキル・実績がある方でも「キビシイ」のですから、このままではマズイですよね。。

    アドバイスじゃなくて、ごめんなさい。
    ぴかちゅーさんの「できることで落ち着いて長く働きたい」、同感です。
    しっくりくる道が開けるといいですね!

    トピ内ID:4182402286

    ...本文を表示

    最近のトピ主(1)

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    今月引越しがあってバタバタし、特にご報告するようなこともなく気付けば一ヶ月近くが経とうとしております。
    時折除きに来て下さった方、ごめんなさい!
    そろそろ回答締め切りというのを切った方がいいかもな…と思いつつ除いたところ、フリ子さんの投稿があり、自分も近況を書き込もうと思いました。

    > 周りの方々のご厚意で何とか仕事をいただけていたけれど、

    フリーで重要なのは、ここ↑ここ↑、と私は考えます。
    際立つ個性とか才能とかっていうのは作家や能動的ライターのお仕事で、受注されて原稿を書く立場の人間は、アクやクセがなく、相手の望む原稿を締め切りまでに一発でビシッ!とあげることが第一と考えますので、フリ子さんも立派なフリーランスだと思いますよ。

    社員にはいまだなれておりません。
    というか、面接したのはまだ一社。書類NG(結局編集仕事)が一社。未経験職種なので事前問い合わせをかけてNGが一社。
    今はとりあえず、土日祝にバイトか何かしようかしらんと思っています。
    今までフリーが本業、合間に他の仕事をしてきましたが、フリーを副業と考えて、少しずつシフトチェンジしていこうかと。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    最近のトピ主(2)

    しおりをつける
    🐴
    ぴかちゅー
    幸いなことに、引越し前に住んでいたエリアに特化した媒体を発行する版元担当の方から、引越先近辺にも関連のあるお仕事があるらしく早速お仕事の打診を頂いたり、お世話になった担当者が転職し、しばらく仕事の依頼もなく、こことはもうおつきあいなくなるかもね…と思っていた会社から、ひょっこり電話があり、明後日から海外取材に出かけるなど、少し耐えている間に動きがちらほら。
    (でもたまたま重なっただけで、やっぱり食べられませんが)

    社員になるのもなかなか難しく、なんだかんだフリーを細々続けつつ、パートの他にバイトもやって、ライターはもう副業と考えたらどうだろう?とかちょっと今思ってます。

    とはいえ、これもあくまで一時しのぎにすぎませんが…(汗)

    晴れて独身の身。
    女42歳、再婚だって諦めていません(笑)
    実は今度とある男性とお花見デートをすることになりました(恥)

    とりあえず、キャッチをつけるなら「あれこれ並行大作戦!」でしょうか。

    トピ内ID:4681196882

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(24件)全て見る

    77本から進みましたね

    しおりをつける
    🐤
    ゴールドピアスボルト
    ずっとちらちら増えるのを待っておりました。

    確かに、人とのつながりだけで食べている仕事ですね。

    最近は確定申告がんばりました。
    夫が昨年後半就職したので、二人分フリーで節税できるのは
    昨年に比べて少なくなり、還付される源泉も半分になります。
    最近やった仕事よりいいギャラ(?)になったのが
    確定申告だったという悲しい現実。

    ああ、単価何千円×何本、ではなく何万円×何本、の仕事がしたい、それが本音。

    でも仕事って、ギャラがいまいちでも熱を入れてやってしまうものですね。
    好きなことを仕事にしている幸せは、そこだろうと思います。

    もうちょっといい仕事のステージへと変えていきたいのですが、
    続けていくしか方法が見つからない。
    アフィリエイトも仕事にして稼ごうという話がありましたが、
    挫折しました。

    なので今日もせっせとこつこつ、です。

    トピ内ID:8779331391

    ...本文を表示

    また浮上・・・。

    しおりをつける
    blank
    ヨメ
    誰も興味ないでしょうけど、私も近況報告をば。

    えーと、20社くらい受けました。

    その中で面接に進んだのが3社。
    編プロからデザイン事務所から校正まで受けました。

    あらゆるジャンルに首を突っ込みすぎて手垢がついてたり
    いつ産休とられるかわからない既婚33歳だったりということかしら?

    「ご立派な実績をお持ちで・・・」と言われるも不採用続きです。

    ちょっと閃いたので飛び込みで企画書を送ってみたり
    フリー時代のクライアントに打診のメールをしてみたり
    待遇悪すぎる会社を選考途中で辞退してみたり
    就職支援的な都の臨時職員を受けてみたりと支離滅裂。

    4月までには方向性を決めたいもんです。

    トピ内ID:8775743512

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (24)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0