詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    孫が幼稚園受験に合格したけど

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    元転勤族の妻
    ひと
    9月に「孫のお受験狂騒」でトピを立てたものです。
    孫が無事に幼稚園受験に合格して、娘一家が先週の土曜日に報告にきました。
    「いくらあなたが英語ができるからってTに行っている人とは比べ物にならない」とついつい言ってしまった、T幼稚園に孫は来年の4月から通うことになります。
    「幼稚園に受かっちゃえば、高校まで一直線で行けるのよね。私の子育ては終わりよ」
    「近所の子とは遊ばせないの。幼稚園からエリートなのよ」と娘が言えば、孫まで「私、エリートの幼稚園に行くの」
    「これからはピアノとバレエを習わせて、Tの制服を着た帰りにお稽古に行くのよ」
    高校受験を控えた娘にはっぱをかけるつもりで発言した一言が孫にまでおよぶなんて想像もしませんでした。
    娘の主人まで当惑しきった表情で、私は子育てに失敗してしまったと言う思いで一杯です。「私は妹がいたからお受験ができなかったのよね(私は幼稚園は近くで十分だと思っていました)。私は一人娘にして何でも願いをかなえてあげるんだ」とさっさと帰ってしまいました。情けなくてお受験合格を素直に喜べません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    どなたかよろしくお願いします

    しおりをつける
    blank
    トピ主です
    子育ては終わったとはいえ、未だに娘の教育を失敗したと悩んでいます。
    どなたか、レスをよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子育てを失敗したのではなくて・・・

    しおりをつける
    blank
    あの
    >いくらあなたが英語ができるからってTに行っている人とは比べ物にならない

    これは、ハッパを掛けていることになります?
    客観的に伺うと、単にお嬢さんを貶めているだけにしか思えません。
    叱咤激励ならば、他に言い方があったと思います。
    失礼ですがトピ主さんのお話通りならお嬢さんも、まさにトピ主さんソックリの性格を受け継いでいらしてますね。
    エリートの意味を履き違えてます。
    エリートは人の上に立つ者ですから、当然、下の者達を守る義務や責任を負わなければなりません。
    人一倍、高潔で常に努力を続ける能力と精神力が要求されます。
    本当のエリート教育は親も大変です。
    一貫校へ入ったから、あとは親の出番はないなんてことはありません。

    これからトピ主さんのお嬢さんは苦労なさりそうですね。
    虚栄心が強くお金を使うことしか知らない人に、子供のエリート教育は無理だと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とにかくおめでとうございます

    しおりをつける
    blank
    ゆきんこ
    長女さんは喜びのあまり
    ちょっとお言葉がすぎるみたいですが。

    高校まである(大学受験はしないといけない
    んですね)私立幼稚園、きっといいお友達が
    できますよ、お孫さんも
    ひとりっこでも生涯の友人に
    恵まれればそれにこしたことはありませんよ。

    娘さんも、トピ主さんがなさったように
    子育てしてほしいなんて思ってらっしゃるんですか?

    それは無理ですよ、でもトピ主さんの思いがけない発言
    は失言でも何でもないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私立幼稚園って。。。

    しおりをつける
    blank
    こんにゃく
    こんにちは。
    私はトピ主さんがおっしゃっている幼稚園と同じかわかりませんが、「T」幼稚園出身で、エスカレーター式に高校まで学びました。
    もし、これが同じT幼稚園でしたら、これで子育て終わり!などという生易しいことにはなりませんから、大丈夫です。
    母親は幼稚園に頻繁に呼びつけられ、行事に参加、小学校でも母の会で大変ですよ。
    しかも、園児の親にもT出身者が大勢いるはずですし、親同士の付き合いなども、独特なものがあると思います。
    また、そうした方たちは自分たちを決してエリートとは考えていませんから、入園なさってからお嬢さんはご自分のカンチガイぶりに恥ずかしい思いもなさるかもしれません。
    とにかく、お孫さんと一緒にお嬢さんももうちょっと精神的に成長なさるといいですね。お孫さんに関しては、きっと生涯を通じてのよいお友達が出来ることと思いますので、入園を喜んで差し上げてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    入ってからも大変なんです

    しおりをつける
    blank
    おばちゃま
    私はシングルですが、妹が姪の小学校受験に夢中になっていました。姪は現在東京の私立校に通っていますが、この6年間を見ていて思うことは、入ってからも大変なんだということです。妹も一時は一流校に入学させて、これでもう安泰と思っていたようですが、そこには優秀な子ばかり集まるわけですから、ローカルなところで優秀であっただけでは井の中の蛙。それに頭が良くても性格的に問題があって、気の弱い子を陰でいじめるような子も結構いるようで、友人関係でも苦労していました。姪の場合は、小学校高学年の時に成績が思うように上がらなくなり、先生から中学に上げられないかもしれないとまで言われました。その後の努力で何とかなったものの、中学に上がった今春からは、中学受験で入学してきた生徒が1クラス分増え、彼らは大変優秀な上、勉強もさらに難しくなってきて、本当に大変な様子。このように、けして入学後も平穏ではいられないことを認識していただいて、おばあちゃまがお孫さんの精神的なフォローをしてあげてほしいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    素直に喜んであげれば・・・

    しおりをつける
    blank
    おみくじたまごっち
    前のトピから覚えています。
    よかったですね。
    合格おめでとうございます。

    落ちてたりしたら、
    余計にコンプレックスが刺激されて、
    過酷な幼稚園生活と家庭生活と小学受験が
    まっていたわけでしょう?

    お嬢様も達成感と言うか、一段落できて
    心に余裕を持って子育てできますよ。

    習い事一辺倒で、近所の子ときままに遊べない
    お孫さんを不憫に思われるかもしれないけど、
    それはそれで、優秀で豊かな家庭のお子さん達との
    友人関係に恵まれ、
    もし、好きな習い事との出会いがあれば、
    受験に影響されず続けていくことができるし、
    私から見れば羨ましい限りです。

    とぴ主様の子育てで、ある意味幸せじゃなかった
    お嬢様が、貴女と違う子育てをしているからといって
    失敗とは言えませんよね?
    ただ、共感できない子育てなだけです。

    そんな子育てもありかも・・・と素直に受け入れてあげたほうが、お嬢様やお孫さんのため、
    なにより、とぴ主様のためにもなると思うのですが・・・

    話が飛びますが、
    乃南アサの「死んでも忘れない」を読んでみて下さい。
    架空の話ですが、現代の公立中学の過酷な一面が赤裸々に描かれています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >あのさん あの・・・

    しおりをつける
    blank
    エリート夫人
    >エリートは人の上に立つ者ですから、当然、下の者達を守る義務や責任を負わなければなりません。
    人一倍、高潔で常に努力を続ける能力と精神力が要求されます。

    日本の「エリート」は、そんな大袈裟なものじゃありませんよ。自分のためだけに勉強して東大に入った時点で「将来のエリート」、その後自分だけの利益のために一流企業に入っただけで、結婚式のとき司会者から「エリート」と称されるのです。

    日本はそういう社会です。あのさんがおっしゃているのは、社会で充分成功して富みも名声も極みにきて、自分のために頑張ることに足りなくなって、社会のために貢献する人のことでしょう?

    それって、世界の成功者のうちでも、ほんの僅かな人しか到達しないレベルですよ。それを「エリート」と言うんだったら、日本からはエリートがいなくなります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    娘さんはこれからも

    しおりをつける
    blank
    ピポパポ
    成長しつづけます。
    親として。
    自分の子の成長を見ながら、反省したりへこんだり、感動したり。きっと今のままでは無いはずです。
    今、大層な発言をしていても、その鼻がへし折られる時もきます。
    お孫さんもきっとそうです。

    見守っていってはいかがですか。
    娘さんはもう大人なので、今から元に戻そうとか良くしようとかは出来ないし、かえって反発するはずです。
    自分で荒波に飛び込んで行くのですから自分で責任をとらせましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しむよりも

    しおりをつける
    blank
    りり
    悲しむよりも、そういう娘に育てて申し訳ない気持ちがあるのなら、娘のだんなさんに謝った方がよいのではないですか?「こんな娘でごめんね」って。

    そんな娘さんを選んだのもその彼ですが、これからは彼に期待するしかないでしょうね。トピ主の言う事は聞きそうもないもの。

    それに、「お金のかかる教育」や「一人っ子」も、娘さんが独断で考えているとしたら迷惑がかかっているのはそのだんなでしょう(お金はだんなの給料でしょ)。kれからだって迷惑をかけどうしでしょうしね。

    素直に謝っていましょうよ。気が済むまで、、。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    Tで何を学ぶか

    しおりをつける
    blank
    はる
    私もT出身です。(同じTかはわかりませんが)
    他の方も仰っておられる通り、入ってからが大変ですよ。(見栄っ張りなお母様が多い気がします・・・)

    一概には言えませんが
    子供は「私はお嬢様なんだ。人とは違うんだ。」
    という気持ちを持ってしまうかも。。。

    学生のうちはそれでもいいのですが
    社会に出てから順応できない人が
    多い気がします。

    もちろん その方の気持ちの持ちようですが。。。

    大切なのは「Tに通っていることそのもの」ではなく
    「Tで何を学ぶか。何を学ばせたいか」
    ではないかな?と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いますね

    しおりをつける
    blank
    とむ
    いますね。娘さんのような自分のコンプレックスを晴らすのに子供を利用する人。

    お孫さんがかわいそうだよね。

    でも、そこまで子供に固執するということは、逆に、娘さん夫婦の仲は今ひとつではないのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お受験の面接をクリアーできたのだから

    しおりをつける
    blank
    ゆきんこ
    娘婿さんも消極的ながらも、
    娘さんの方針に賛成なのでは?
    こういう時、男性のほうがクールなのは普通ですよ。

    娘さんは、子供のころから、お金持ちやエリート的
    志向が強かったんじゃありませんか?
    それを、押さえ付けるために、
    「妹がいるから・・・」と妹さんの存在を
    利用なさってきたのでは?

    「お金もないのに(?)、無計画(?)に
    二人も子供を作るなんて」と娘さんは
    思われてたのかもしれませんが、
    矛先を妹さんには向けるよりはずっといい
    と思います、「失敗」なんておっしゃらないで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一貫校はいっちゃったんですか?

    しおりをつける
    blank
    近所人
    横です。
    内部の話をいくつか聞いているものです。
    幼稚園では特に代々そこ、ではない外部入園のお母様に対するお母様たちのいじめがあるそうで、いたたまれなくなった人の話を聞いています。小学校の上の先生方もねぇ・・いろいろあったりで、やっぱり代々のお母様達に良くて、新しい人には大変そうですよ。
    子供も段々そういう母たちに感化されてか、その価値観は子供世界に及ぶんです。よくわかっている人は、避ける園(学校)ですけど・・。やっぱり見栄を張りたい人はいきたがるかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誉めてあげる事も必要だと思います

    しおりをつける
    blank
    カプリッチ
    私よりも年配の方に教育について話すのも気が引けますが、一つだけ気になった事があります。
    トピ主さんは、自分の子供に向かって誉める事がありすか?
    自分の努力や成果に対して誉めてもらいたいと思う気持って自然な事だと私は思いますが、それがトピ主さんは少なすぎたのではないかと思います。
    トピ主さんは、常に向上心を持ち、周りに対して謙虚でいなさいというような立派な教育方針だと思うのですが、いつまでたっても誉めの評価が貰えない子供にとっては辛い事だと思いますし、途中で捻くれてしまってもしかたがないと思います。誉めながら、良い方向へ導き出すという考え方は、トピ主さんの中で持てないでしょうか?
    今回のお受験合格の事も、最初から否定してかからないで、まずは喜んであげたら如何でしょう?宗教もある学校ですし、学校の中から御孫さんは色々とプラスになる事も学べるはずです。お嬢さんに当時の事を誤って、ご自分の本心を話してみるのも良いかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    お返事をいただき、感謝しています。
    私は一度流産をしてから、次女を授かったのは長女が6歳のときでした。
    我が家は主人が公務員で転勤族でしたので、小学校の受験などは考えていませんでした。
    たまたま、近所に私立に通っていた子がいただけのことなのです。私は娘の性格を考えると女子校より、共学の方が向いていると思っていました。
    高校→大学に進むにつれて、娘は一流好み?となり、
    付き合う友人(男性、女性含めて)は、学歴優秀な人ばかり。「私も一人っ子だったら、全部私にお金をかけることができたのに、妹なんてうまれちゃって」こんな情けない言葉まで飛び出して、妹を可愛がるということは今に至ってもまったくありません。
    結婚する前から「私は絶対に一人っ子よ」と宣言してはばからず、幼稚園受験のためにおむつも取れない2歳から塾通い。娘は「私、セレブなひとになる」という言葉まで飛び出して、子育てに失敗したという思いでいっぱいです。次女のほうは「私は健康で素直な子だったらそれでいいから」と言い、次女の言葉に救われています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0