詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学受験生の母として自信がありません

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    現在5年生の男児の母です。中学受験を考えて大手N塾に通っています。息子の成績は上の下。国語が得意なのが救いですが、算数が超苦手です。本が好きでなんにでも興味を持ち、頭は悪くないと親ばかながら思っています。ですから、こどもらしい遊びや友達との生活も大切にしながら、夢を追っていければ・・・と思っていました。

    しかし、先日小学校の塾仲間のお母さんたちと話をしていて「お宅は余裕があっていいわね。」と言うようなことを遠まわしに言われました。塾だけでは足りずに家庭教師をつけているお宅とか、N塾では講師がよくないからとY塾やS塾へ移る子のこととか聞かされました。

    具体的に何がどうというわけではないのですが、私はのんきすぎるのだろうか?このままではいけないのだろうか?と、わけの分からない不安に襲われています。

    経験者のお母様方、どのような心構えで過ごされていましたか?見守るだけではやはり足りないのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    追記

    しおりをつける
    blank
    何故こどもに受験させようとしているのか理由を考えました。第一には自分がそうだったから。それが自分にとってよかったから、です。第二に現在の高校入試制度や公教育が朝令暮改の教育改革で信用できない・・・という思いです。

    でも、これはあくまでも私の主観・・・親のエゴなのでしょうか?

    受験させるなら悔いのないように叱咤激励したほうがいいのか?

    仲間との生活やこどもらしいのんびりした時間も大切にさせたいと言うのは甘いのでしょうか?

    まとまらなくて申し訳ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな感じです。

    しおりをつける
    blank
    STA波
    こんにちは。STA波といいます。私にも小5の息子がおり、中学受験を考えているものですから人事とは思えません。又姉(同中堅私立共学校)が2人おり多少経験もありますのでお返事しましたが、自信のほどは・・・。

    長女が高2で実は小5の息子どころでは無いのですが、この娘のために大変に苦労して見つけた塾との出会いで小5の息子の受験学習が大幅に変わりました。基本的に先生1人対数人の生徒でみてもらっております。学年は小~高とさまざまな塾です。次女は中1ですがこの子をYでみてもらっていましたが結果が出ず息子にたいしてはYに感謝はするけれど任せきりは止めました。で、Yの日曜教室生だけになり平日は塾(Yではない)へ6日間通わせています。

    息子に対する私の仕事は睡眠時間の確保(仮眠含む)、消化吸収のよい軽食、夕食の用意。厳格な健康管理。あと、学習面においては週テストの分析その結果を塾長に診てもらい今後の学習計画(最低月1度)の方針を立てます。ちなみに息子はYで中の中。意欲的はあるので狙う学校は中堅上位校~準御三家~御三家。参考までに国立を希望しています。

    こんなところです。お互いにがんばりましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あまり親が熱心なのも・・・

    しおりをつける
    blank
    未知
    受験するのは息子さんなので、お母様がそこまで張り切らなくてもよいと思います。

    息子さんも入りたい学校があるなら自分から勉強するでしょう。塾で勉強して家で自分でやらない子は伸びませんし。ランクの高いところほど自宅学習が出来る子(塾にも通っていても)が多いです。

    私は中学受験はしませんでしたが、いつでも自分の道は自分で選ばせてくれた親に感謝しています。
    どこの学校に行くかを自分で決め、それに向かって自分でがんばりました。塾に行くかも自分で決めて親にお願いしました。反対されたことはほとんどありません。(予想外の出費となった大学院進学くらいかな?)

    お母様はおいしいご飯でも作ってあげて、家で過ごしやすいように気遣ってあげれば十分ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やめれば

    しおりをつける
    blank
    とまにゃん
    中学受験はするかしないかではないですか?
    親がそんな事で迷っているんじゃお子さんがかわいそう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    周りに振り回されないように・・

    しおりをつける
    blank
    みんすけ
    >仲間との生活やこどもらしいのんびりした時間も大切に>させたい

    私は上記の意見には賛成です。

    トピ主さんのトピにはお子さんの意見や気持がちっとも書かれておりませんが、お子さん自身はどうなのでしょうか?

    お子さんは国語が得意とのことですが、これはかなりの武器になると思います。国語はやはり小さい頃からの読書量がものを言いますよね。受験勉強をしていて、成果がでるまでに一番時間がかかる教科は国語だと思います。「お宅は余裕があっていいわね~」というのはこういったことを言っているのではないでしょうか。

    まずはお子さんと今後の受験に向けての学習方法について話し合った方が良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな感じです。続

    しおりをつける
    blank
    STA波
    そうですか。子どもらしい時間と受験勉強の両立ということにジレンマというか悩んでいらっしゃる?んですね。

    私が思うには自分の子どもの能力と可能性と親の希望の折り合いがまずないといけないかな、と。でも、この折り合いのラインは微妙に何度も修正が必要だと思うのです。塾の先生なり適切なプロの方を是非アドバイザーにする必要があると思います。難しいのは子どもの適正、方向性を見極めることに有ると思う。これは受験校選びにも関係してきますよね?

    それには、同じ学校を受ける子どもたちがいったい小学校時代どのような受験勉強をしているか、つまり今ライバルたちはどんな風に勉強しているか、ということを知る必要があると思うのです。それと、我が子がどこまで精神的にも肉体的にも耐えられるかを判断しないといけないと。そして父母がどこまで期待して良いのかも。

    正直私もいつもこれで良いのだろうか?と不安が付きまといますが姉の失敗を胸に自分で自分を叱咤激励する毎日です。

    辛いけど皆一緒ですよ・・・。ホントにお互いにがんばりましょう。我が子の合格したときの笑顔を想像して。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    意欲も親の責任?

    しおりをつける
    blank
    早速のお返事を有難うございます。ほかのお母様方から言われたのは「こどもの意欲も親の責任だから。」ということです。わが子がのんびりしているのは私の関わり方がいけないのか・・・?どう関わったらいいのか分かりません。

    塾でクラス担当に相談しましたが、すっきりとした言葉はいただけませんでした。

    親が過熱するのもどうかとは思うのですが。こどもの歌謡小学校の私立への進学率は1割ほど。この学年は2割くらいなるのではないかと言われています。

    外で遊びまわる子供たちが多い地域です。それは子供にもたくさん経験させたい。ジレンマです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供によって差がありました

    しおりをつける
    blank
    kanagawa
    うちも上の子がNでした。成績は中の上でした。
    この子には、もの凄く手がかかりました・・・というのも塾の授業をきちんと理解してこないので、家で私が全部教え直していたからです。塾では「家で教えないで下さい」と指導していましたが、この子の場合は放っておいたら大変なので時間をかけて、じっくりと理解させました。これが成績の良い子になると塾だけで理解してくるので、家での手のかかり方が全然違うと思います。これにこりて下の子は、徹底的に面倒を見てくれる中堅塾へ入れましたが、この子は予想に反して出来が良く、勉強時間も上の子の半分以下なのに、成績上位者でした。私が唯一面倒を見たのは、社会情勢だけです。うちの周りの超難関校を合格したお子さんは、小6の夏まで野球やらサッカーやらやっている子の方が多かったようです。気にしなくて良いと思いますが、小6から算数が一気に難しくなるので、今の内に基本をしっかりおさえておいた方が良いと思います。頑張って下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    色々と有難うございます。本人のことを書いていませんでしたね。失礼いたしました。本人は受験するつもりでおります。先日いくつかの学校の説明会へ一緒に行き、話し合ったところ、受験したい、塾は続けると申しております。

    正直、本人が苦痛なら、やめる時期は6年生の授業が始まる2月前・・・と思いましたので。

    受けるか受けないか、一刀両断で割り切れない親心の辛さです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちもNで~す

    しおりをつける
    blank
    てけてけ
    小5の娘が通っています。でも、本当に自信満々な親御さんなんているのかな~。
    トピ主さんに「余裕ね」なんていったお友達は、きっと、ゆったり構えているトピ主さんが羨ましいんですよ。焦ることないと思います。そういう親の雰囲気は子どもにも伝わると思うしね。
    ウチは比較的娘は塾の授業が好きで、向学心もあると思うのですが、自分で復習や見直しをするほどでもありません。でも、やらないとテストで点が悪くなることもそろそろわかってきて、自主的に問題に向かうようになってきました。(とにかく点数の上下が激しい子なのです)私はそれでいいと思っています。もちろん私立で目指すところはありますが、自学自習の精神を持ち、難題にむかっているだけで実力はついているはずなので、それが長い目で見て、彼女を支える力になると。落ちたら公立、と思ってますしね。(娘にはおおっぴらにはいいませんが)頑張る過程が大事なのだと思っています。うちもよく遊びますよ~。今から追い込みすぎて、中学で羽目を外されても困りますしね。(そういう例もみましたので)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    国語が得意だなんて!

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    国語が得意だなんて非常ーーーーーに羨ましいです。
    まわりのお母さん方もそう思われてるのでは?

    算数や理科社会は教え様でなんとかまぁなりますが、国語はなかなか伸びません・・・。
    かくいう私の息子は日本人か!!!と思うくらい国語がだめで、おかげでN塾の中の下です(涙)。

    私もあまり熱心な親ではないですよ。
    話ではそこまでするの?というご家庭の話も聞きますが、そんなにしなくても上の成績ならいいじゃないですか。

    周りのお母さん方はねたましいだけですって。
    どうかお子さんが楽しんでのびのび勉強できるように見守ってあげてくださいね。
    うちの子は成績が悪くてそうも言ってられませんが(私立に行く気は満々なんですけどどこに行くつもりなのやら)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちはわかります

    しおりをつける
    blank
    かな
    プロ家庭教師を首都圏でやっています。

    お子様の父兄が払う時間給は1万~というランクで仕事をいただいています。
    ありていに言えば、いわゆる御三家などに合格していく子供はもともとの出来が違います。2,3回授業をするとすぐにわかります。「あ~この子は持っていきようによって絶対に、合格できるな」って。正直言って、このレベルのコドモには家庭教師は要らないくらいです。

     問題は次のレベルの生徒です。

    次のレベルの子は確かにやりようによってまったく変わってきます。親がかかわれば成績が上がる部分も大きいですが、合格してからもそういう子は塾や家庭教師がコンスタントに必要です。塾の先生も家庭教師もお金儲けがあるわけですから、本当のことはいいません。
     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなこと言わないで下さい!

    しおりをつける
    blank
    正孝(1)
    お母さん、しっかりしてください。

    数学なんかすぐできるようになります。ステップ積めば出来るでしょう。
    国語が出来て、日本語が上手に読める人は、数学だってきっとできます。
    数学は、慣れるしかありません。

    色んな問題をゲーム感覚で解けば、得意になります。
    でも、もったいないですね。国語が出来るのに、数学が苦手なんて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    有難うございます。何校か説明会へも本人と行き、受験の意志を確認しました。本命への思いは高まったものの、実力との落差にショックをうけ・・・しかし、勉強へとは結びつくのに時間がかかりそうです。

    うちの子のはNはむかないかなあ・・・と思い始めています。少人数制への転塾を考え始めています。Nは、自分でどんどん勉強できるお子さん向けですから。

    公立へ行くことも選択肢には入れていますが、残すところ1年と少し、悔いのない取り組みをさせたいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「子ども時代」はかけがえがないので

    しおりをつける
    blank
    トマトパスタ
    私も娘を私立中学に進学させました。塾時代、先生が「はっきり言って中学受験は子どもにかなり無理をさせています」とおっしゃっていました。確かに、例えば中学で教われば10分で理解できることでも、小学生では相当難しい。その子の頭の良し悪しではなく、発達段階にあっていないということなのでしょう。もちろん、早く分かるお子さんもいるでしょうが、子どもによって違いが大きいです。

    ただでさえ無理をさせている受験なのですから、むしろ追い立てないように、他のこととも両立するくらいのんびりで丁度いいのではないかと思います。娘の中学の校長先生は「子どもはやりたいことが見つかったら、するなと言っても勉強するようになりますよ」とおっしゃっていますが、本当にそうだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      皆様レスを有難うございます。なんだか肩の力が抜けてきました。子供がのびのびと勉強できる働きかけが大切ですよね。

      考えようによっては、ほったらかしで本人ものんきに構えていてこれだけの成績なのだから、救いがありますよね。

      周りに振り回されずに程よく距離を保ちながら歩んでいけたらいいですよね。

      引き続きお話お聞かせいただければと存じます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      悩んでおられるようですね。

      しおりをつける
      blank
      ノリ
      家は3人娘がいる中で二女だけが中学受験をしました。
      息子さんが受験したいとの意思をおもちならこのまま塾を続けて受験されたらいかがですか?
      家は二女から受験したいと言われて塾に通う前に受験したいのなら2年間はお友達と遊ぶことも制限されるし色々大変なこともあることを話をしてお互いに納得して塾に通い始めました。
      今から他人に色々言われてぐらついているようではこれから私学にも色んなお母様がいらっしゃいますよご夫婦とお子様皆で話し合って揺らぎの無い様にしていかないとお母様が他人の言葉で一々動揺しては子供さんも動揺してしまいますよ。
      悩むことも色々あるでしょうが良い方向を子供さんのために出していって上げて下さいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うちもNですが・・・

      しおりをつける
      blank
      N母
      来年度のWGRのコース編成が教室によっていろいろで悩んでいます。困りますよね。

      SやYへ転塾されるのはその不安からの方が多いようですよ。

      マスターコースは1年で沈没してしまうし・・・日本最大といわれる中学進学塾がこれでは、通わせるほうもおちおちしていられませんね。

      ちょっと横でした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      N母さんへ(トピずれですが)

      しおりをつける
      blank
      ぱふぱふ
      そうなんですよねぇ、来年度から今までとN塾のコースが結構変わるみたいで下の娘のときはどうしようかな、と思ってます。
      上の子はNが大好きなので通わせているけれど、下の子のときには多分別の塾に変えると思う・・・。
      個人データが流出したのもそうだけど、最大手であるはずのNも今ちょっと迷走してる感じがしますよね。
      うちが住んでいるところは大手塾が勢ぞろい、中堅どころもほぼ集まっているので(子供の数は減っているのに)、息子が通っているNの教室も大変そうですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      最近思うこと。

      しおりをつける
      blank
      STA波
      何度かレスしてます。
      最近思ったことです。先日息子が算数の問題をといていたのを見ましたら比のところなのですが私が考えつかないような解きかたです。

      こうです。100グラム260円で250グラムでは何円でしょう?という(略してますが趣旨はこんな感じ)問題です。Yのテキストでは1グラムあたりの単価を出して250倍するのですが、息子は50グラムの単価を出しプラスするのです。実際こんな単純な問題はでないと思われますので息子の解き方では中学受験の算数は時間切れになる恐れがあります。

      しかし、息子のこういった考えは将来理学系に進んだときなどに実際に実験をやるときなどには使うしこういう考えが出来る事自体が貴重です。なので、中学受験の算数をやりこむと、こういった能力を無くして行くような不安がありますね。トピ主さんではないけれどジレンマです。

      解決できるかどうかは解らないけど息子の能力を無くさない様に今後気をつけてやりたいとつくづく思いました。

      Yも旧過程と新過程の違いに戸惑いを感じます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あまりのめりこむのも・・・

      しおりをつける
      blank
      匿名
      わが子は中三、難関といわれる私立に通っています。しかし、受験勉強はほどほどでした。

      小学校の一時期不登校だったこともあり、学校に楽しく通い、友達と遊べることの大切さを実感しています。ですから、塾に通っていても講義の無い日は暗くなるまで友達と自転車で走り回っていました。

      結果的に、チャレンジ校に合格しましたが、学校選びも進学指導1本ではなく、情操面のフォローをしてくれる学校を選びました。

      ただ、チャレンジで合格したので勉強についていくのが大変で、ここに入学したのがよかったのか未だに親として吹っ切れません。

      こどもにとって自然な形で合格できる学校が結果的に一番ではないかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      子供の時間

      しおりをつける
      blank
      小学生のうちに経験しておいたほうがいい友達との遊び、家族との食事・・・そういったものを犠牲にするのですよね。

      だから闇雲に頑張ると言う人もいるでしょうが、振り返るとそれは親にとっても取り戻せない時間です。

      難関校目指て一心不乱に頑張るのと、家族や友達と過ごすのと、将来どちらが幸せなのでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分が行きたければ・・・

      しおりをつける
      blank
      元受験生
      小学5年生にもなれば、自分が行きたい中学にどうしたら行けるのかわかっているはずです。
      目標が定まれば、やるべきことは1つでしょう?
      母親は追い立てるのではなく、フォローに回るだけです。
      合格でも不合格でも「よくがんばったね」と言ってあげられるだけの余裕を持った母親であること。
      決して「お母さんに聞くより先生に聞いてよ」なんて
      言わず、一緒にがんばってあげてください。

      私は中学受験でそのまま私立中高大と通いましたが、
      夫は小学校から受験していました。結局小中は抽選もれ不合格で通ったのは公立小中高~京大です。
      義母は「この子は勉強しろと言った時はしなかった。自分のしたい時にだけしていたから、いつ勉強しているのかわからなかった」と言っていました。

      また、例え不合格であったとしても、挫折を知るのも良い経験です。本人が受ける気ならぜひ受験させてあげてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ばふばふさんへ(トピずれですみません)

      しおりをつける
      blank
      知りたい母
      トピずれで申し訳ありません。
      どうしても聞きたいことなのでお許しください。

      ばふばふさんが書かれていますが…
      『国語が得意』ということは
      何か有利なことがあるのでしょうか?
      どうぞ宜しくお願いいたします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      沢山のアドバイスを有難うございます。
      私自身が揺れていてはいけませんね。受験すると本人が決めたのですから。

      Nの来年度のコースについては私も不安があります。レベル的に時間数の少ないコースを選びましたが、自宅学習が不十分なわが子、かえって不安が募るのではないかとも。

      精神的に弱い子でもあるので親がしっかりと手綱を繰らないといけませんね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        あせらず、迷わず

        しおりをつける
        blank
        4年前の母
        うちの場合は特殊かもしれませんが、小5まで娘は地方に住んでおりました。地方でも中学受験がありましたが、塾に通えるような場所にすんでいませんでしたので、自宅で通信教育用のもので本人が細々と、私が仕事の合間に教える程度でやっていました。多くの子供が地元の中学に進むので、毎日よく遊んでいました。基本的には通常は自学で、季節講習に通う程度でした。

        小6の春、首都圏に転校。塾探しをして入塾できたのは、5月の連休前。既に回りは一通り勉強しているので、かなり遅いスタートでした。娘は真っ白なキャンパスに知識を書き込むようなものですから、テストのたびに偏差値は上がっていきました。
        しかし学校選びは大変でした。ここを目標校にと思うと、気が付くとそれをクリアしていく。最後まで娘の力は分かりませんでした。結果的に進学校に行きました。

        今は、まだ小学5年生とのこと。子供は自覚が出てきたら変ります。まだまだ追い込まないで下さい。一年でかなり変ります。今は余裕を持って、体力や気力を内にため、来年に向かってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0