詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    予知能力?虫の知らせ?

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ポキコ
    ヘルス
    先日、車対車の事故に合いました。

    信号はある交差点ですが、塀や家が立ち並び、お互いの車の動きは全くわからない場所です。
    相手の方の赤信号無視で、青で走ってた私の車の後ろのバンパーに激突しました。

    幸い怪我は無く相手の方は平謝りなのでこちらも強くは言わず保険会社に任せています。

    ただ不思議なのは。。。私が青信号を見ながら交差点に進入する前なんだか胸騒ぎがしたのです。
    なんと言っていいかわかりませんが、「黄色に変わってくれないかな~。なんだかここで止まりたいな」という感じです。
    でも青なので止まるわけにもいかず、そのまま進んだところドッカーンです。

    一瞬にこんなことを思うなんて今でも不思議です。
    今までこんなこと感じたことは全くありません。

    似たような経験をした方います?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    地震

    しおりをつける
    blank
    南の国
    夫は若いころじっとしているときに限ってですが「今から地震がくるぞ」と予知していました。地震の来る前には耳がキ~~ンとなるそうです・・・ちょっとちがうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    去年の暮れ

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    去年の暮れ、駐車場で駐車中にバックしてきた車にぶつけられました。

    駐車場に止める時も、あっちに止めた方が良かったかな?と思ったり止めた後も後ろ髪引かれる思いでした。

    それが当たったって事ですけどね。
    全く同じ経験ではないのですが1度ではないので、そういう事は【ある】って思ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    は~い。あります。

    しおりをつける
    blank
    たまにゃん
    よくあります。
    でも大体当たるのは悪いこと…。
    胸騒ぎがすると、すごく嫌な気分になります。
    むずむずしたりしたり。
    いつもしない行動に出たりもします。

    子供に関すること、
    怪我などはかなりの確率で当たります。
    不思議なんですけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    解釈

    しおりをつける
    blank
    あんちおかると
    何の予感もしない>何も起こらない>>>通常の日常

    何の予感もしない>何かが起こる>>>通常のアクシデント等

    何かの予感がする>何も起こらない>>>予感がしたことを忘れる

    何かの予感がする>何かが起こる>>>これって予知能力? 虫の知らせ? と勘違いする

    義務教育を修了された程度の頭脳があれば、当然に導き出される結論であると思われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の体験

    しおりをつける
    blank
    よく行くお気に入りの服屋で。いったんは店に入ったのですが、なぜか?!その日に限って10分くらいで
    急に家に帰りたくなり、店を出て車のある駐車場
    へ歩いていたら、向こうの方で「キャー!」という
    声が。「何の騒ぎだろう?」と思い
    近寄ってみると、私の車に他の車がぶつかって
    いて!しかも当てた奴らが、まさに今逃げようとして
    いるではありませんか!当て逃げしようとしていたん
    です!私は大慌てで奴らの車の前に立ちはだかり
    あぶら汗かきながら相手の車のナンバーをメモして
    見せました。いつもなら1時間はいる店だったのに
    その日に限って、、、、虫のしらせ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かなり昔

    しおりをつける
    blank
    霊感ちょいあり
    立体交差の自動車専用道路での事。
    その立体交差にさしかかろうとする僅か前に、風切音のような、飛行機の飛んでいるような音が、耳の直ぐ横でなったような気がしました。なんか嫌な予感だな~。
    と思うと、上の道路を走っているダンプの荷台から拳骨大の石が落下してきました。フロントガラスは木っ端微塵になりました。
    中学生の時、授業中にどうしてだかわかりませんが、入院している祖母が亡くなったような気がして、早退して家に帰ると両親が喪服を箪笥から出してました。
    「なんで帰ってきたの?」
    と聞かれてその旨を話すと、その嫌な感じがした時刻とほぼ同じ時刻に亡くなったそうです。>祖母
    10年ほど前、夜中に突然親戚の叔父がベッドの横に現れて、私に向かって「こらっ!」っと怒りました。翌朝電話をかけると案の定、その時刻に亡くなったそうです。>叔父

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たった一度の不思議な経験

    しおりをつける
    blank
    くまま
    息子がまだ小さくて家の中をはいまわっていた頃。
    台所に立っていた私の頭に急に息子が包丁を持っている絵が浮かんだ事がありました。
    えっ、まさか?と不安が襲い息子の姿を探したらテーブルの下で本当に包丁を持っている息子を発見!
    悲鳴をあげてそれを取り返したおぼえがあります。
    後にも先にもそんな経験はありませんがもしかしたら私の守護霊が危険を教えてくれたのかなぁ、と思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるよ

    しおりをつける
    blank
    くまこ
    ある日突然、「そういえば、ブラックフォーマルもってないなぁ。買わなきゃ」と急に頭に浮かびました。
    結婚して数年、こういうのはいつ必要になるかわからないから早く買わなきゃ・・・と思いつつも、なぜか買わずにいたのです。
    頭からなかなか離れないので、その日のうちに、通販サイトで注文したのですが、「入荷待ちで、お届けが3週間後になる」というメールがきました。
    別にそれまで待っても良かったのに、「それじゃ、遅すぎる」と思い、キャンセルしました。
    その翌日、翌々日、「早く!」という焦りの気持ちがどんどん増していき、「今日中に絶対買わなきゃ」という追い詰められるような気持ちになったので、すぐにデパートへ行って買いました。
    その2日後に、母から、祖母が危篤と連絡があり、私はそれを聞いた瞬間、すごく怖かったです。翌日、祖母は帰らぬ人となりました。
    たしかに、数年、「買わなきゃいけない」と思い続けていたけど、あの数日の焦り方は異常でした。
    明日、お葬式なのに、ブラックフォーマルもってない・・・に匹敵するくらいの焦り方でした。虫の知らせって本当にあるんだな・・・思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    違いました

    しおりをつける
    blank
    はろ
    先日、海外へ旅行したときのことです。

    数日前から、もう十年もなかったアレルギーの発作が出ていました。一緒に海外旅行に行く友人にも出ていたそうです。
    前日には、やたら「事故」のニュースが目に付き、胸騒ぎがしてたまりませんでした。
    当日の朝、家を出ようとしたら、飼い犬がいつにも増して「出て行くな」と吠えて、遠吠えまで始めました。
    そして、空港へ行くバスの中、酔って気分が悪くなりました。
    こんなわけで、嫌な予感をたっぷり抱えたまま、飛行機に乗り込んだわけです・・・。

    ・・・が、何も事件もなく往復の飛行機も問題なく予定通りに飛び、無事に帰ってこれました。
    嫌な予感があったことなんて、このトピを見るまで、すっかり忘れていました。

    予知が当たるとか、占いが当たるとかって、当たったときに「そういえば予感がしていたのよ」と思い出すから、当たったように思うのではないでしょうか。
    外れたときには思い出さずに忘れてしまっているだけだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    胸騒ぎ?カン?

    しおりをつける
    blank
    正孝
    「胸騒ぎ」って・・はずれるより
    あたることの方が多いような気がします。
    事故の直前って、「胸騒ぎがする」っていうか、
    勘が普段より鋭くなってきますよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あります、あります

    しおりをつける
    blank
    ケニアのライオン
    前に別のトピでも書いたんですが、
    うちのだんなは予知夢を見ます。
    朝起き掛けに、「今日は車乗るときに気をつけろよ、」と言われたりする事があります。
    で、そんな日には、必ず車関係のトラブルが起こります。事故に遭いそうになるとか、ブレーキが利かなくなる、とかです。
    でも、だんなから注意されていて、十分気をつけて運転しているので、大事に至ったことはありません。

    あと彼は、車を運転していて、時々、遠回りすることがあります。そんな時には、耳元で、「こっちの道を行け、」と言う声が聞こえるのだそうです。

    守護霊かしらん?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近ありました

    しおりをつける
    blank
    3737
     ほんの一昨日の出来事です。夫が休日返上で、勤務する店の近くにできたライバル店の「市場調査」に車で行くと言いました。私は(上手く説明出来ませんが)何だか少し胸騒ぎがしたので、とりあえず「気をつけて」とだけ伝えておきました。自宅を出てまもなく左前のウィンカーの電球が切れたそうです。
     またこれは昨年の話になりますが、父が車で一時間以内の近郊の温泉に行って来ると言った時、同じような胸騒ぎを覚えました、温泉に着き、車をバックで駐車しようとした時、死角になっていた柱にぶつけたそうです。
     どちらも大事には至らず、よかったのですが、私の場合、車に限り「虫の知らせ」のような事があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますね!

    しおりをつける
    blank
    そみん
    時々ありますね。
     あの人 ご無沙汰だけでどうしているかな?と思っていたらメールが届いたり、ある歌を心の中でハモっていたら 子供が続きを歌ったり、事故とか怖い経験はないのですが そういう予知能力って大切にしたいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ケガ

    しおりをつける
    blank
    ジン
    学生の時にテニススクールに通っていました。
    私は強くなりたかったので、かなりハードにやっていました。
    でも、テニスが大好きだったので、テニススクールに行くのはとても楽しかったのです。
    でも、ある日、今日はどうもテニススクールに行きたくないなーと思ったことがありました。結局、そういう気持ちを押し切って行ったのですが、その日転倒して膝の靱帯を切ってしまいました。2週間入院しました。

    後から思えばそれまであんなに、テニススクールに行きたくないと思ったことはなかったのだから行かなければよかったなぁと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不思議な体験

    しおりをつける
    blank
    yoshi♪
    もう5年くらい前の話ですが、2年半付き合っていた彼女と別れました。
    別れた直後はショックでしたが、徐々に彼女の事も忘れ半年くらいたった時、何故か彼女の夢を見ました。
    目覚めた後になんであの子の夢なんて見たんだろうなぁと思っていたのですが、その日買物をする為に街中を歩いていると携帯に着信がありました。
    相手は・・・・別れた彼女からでした。
    別れてから半年の間一度も連絡がなかったのに・・です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      まさに虫の知らせ?!

      しおりをつける
      blank
      ルビー
      10年間飼っていた鳥が急に様態が悪くなり鳥専門病院へ入院して3日後の事です。
      様態も良くなってきて明日はいよいよ手術を受けるんだと思いながら夕食の後片付けをしていたら突然大きなクモがポトッと私の目の前のテーブルの上に落ちてきました。住んで1年半の家ですが今までこの家で一度もクモを見た事がなく、
      (人が死ぬとクモの形となって戻ってくる)とか(夜グモは不吉な知らせ)
      など頭をよぎったので主人に頼んで丁寧にクモを外へ逃がしてあげた1時間後病院から「先ほど様態が急変して息を引き取りました・・・」と連絡がありました。
      なんだか10年間のお礼をしに家にピーちゃん(鳥の名前です)が帰って来たのか、最後にやはり一度家に帰りたかったのかと色々と考えては泣いてしまいました
      偶然でもそんな風に考えたい気がします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      試着室で・・

      しおりをつける
      blank
      るび
      私もあまりインパクトはありませんが、そういう経験あります。

      ショッピングをしていて、気に入った洋服があったので試着をしようと、試着室に入りカーテンを閉めました。 
      いつもなら、試着室に入ってすぐに着ている服を脱ぐほうなんです。 が、その時はなぜだか、めずらしくすぐに脱ぐ気にならなくて、試着室で一息ついていたところ、いきなりカーテンをジャッ、と開けられ「あれ?お母さんじゃなーい!」と子供が一言!
      あやうく、他のお客さんに、あられもない姿を披露するところでした・・ 
      この経験は2回あります。2回とも虫の知らせ(?)で、恥ずかしい思いをしないですみました。

      あと、仕事でポカをやると、それを気づいていない時点ですでに、いやーな胸騒ぎがしてきます。その重大度に比例して、胸騒ぎもひどかったりします。 
      それが予防に役立つこともたまーにありますが、たいていはミスが発覚して初めて「あ、このせいで胸騒ぎがしてたんだ!」となるので、胸騒ぎがしただけ損した気分になります・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      虫の知らせ

      しおりをつける
      blank
      ぱっぴん
      霊感は無いのですが「虫の知らせ」っていう経験が何度かあります。
      通り道でふと気になった場所が軽い事故現場になったとか小さいこともいくつかあります。
      一番記憶に残っててショックだったのが、高校生3年生の時代
      学校帰りの夕方友達と近くのスーパーに寄り同じ部活だった2つ上の卒業した先輩と偶然会ったのです。
      その翌日の朝、学校に行くと先輩が高速道路で車の事故に遭いで亡くなったと部活仲間から知らされました。
      前日その先輩に会って話しもしただけにショックだったです。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      ポキコ
      皆さん、レスどうもありがとう。

      いろいろと感じてらっしゃる方おられますね。
      もちろん、後から考えると...という方もいらっしゃるでしょうけど、でも不思議な感じですね。
      今まではな~んにも感じたことも、霊を見たとかもなかったのですが今回のこの事故の時、「青なんだけど何か行きたくないな」と思いました。

      私を含めて大半の方はあまり良い出来事ではないようで...
      これが良い方向にはたらく予知能力だったらいいと思いませんか?
      私は今年は当たり年だとして「年末ジャンボ」を買います!
      「は?」って思ってる方がほとんどでしょうね~
      ま、一か八か買ってみます。また報告しますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      人が死ぬ夢を見ると現実になる

      しおりをつける
      blank
      信じてもらえないけど
      中学~高校時代
      1 転校していった友達のお父さんの葬式の夢を見た。 →1ヶ月後亡くなった
      2 担任の先生の家の白い猫が死ぬ夢を見た。先生が猫を飼っている事も、それが白い猫である事も知らなかったのに。 →翌週死んでしまった
      3 他クラスの先生が大事故に巻き込まれる夢を見たが、途中で目が覚めた。 →翌週病気で長期入院
      (夢が途切れたから死ななかった?)

      ここまでは他人ばかりだったのですが、ついに
      4 両親が死ぬ夢を見てしまった。

      こういう悪い予知は、人に言いふらすと消えてなくなると聞き、実行したら成功しました(生きてます!)。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      しょっちゅうです

      しおりをつける
      blank
      まりりん
       子供の頃から今に至るまで・・健康だった父がくも膜下出血で亡くなった日、仕事に出かける父に何故か’もう会えない’と思い後姿を目に焼き付けました。そして父が息を引き取った数時間後、授業中に突然スカートのホックが外れました。家に帰って父が病院から無言の帰宅をすると聞かされた時、やっぱりと思いました。

       友人とバイクで出かけた時、胸騒ぎがしたので当時母から貰った数珠を首から掛けました。大転倒しましたが、後部座席に乗っていたにもかかわらず軽い怪我で済みました。

       会いたい人が居るときその人の事を考えます。かなり集中して・・そうすると連絡があったり、ふっと現れたりします。

       

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      おばあちゃんの昔話

      しおりをつける
      blank
      孫娘
      祖母(75歳)から聞いた戦時中の話です。

      少女時代の祖母は翌日田舎に疎開することになっていました。ところが祖母は、どうしてもどうしてもその日のうちに疎開したくてたまらなかったそうです。
      親に話したら「明日でええやんか」と反対されたけど、わがままを言って日が暮れる中、親子3人リアカーを引いて田舎まで歩いたんだって。
      2時間程歩いて田舎にたどりつき、町の方向を見ると空襲で見事に焼けていたそうです。

      私が今こうして生きていられるのは祖母の「虫の知らせ」のおかげだと感謝しています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私もありました...。

      しおりをつける
      blank
      ゴジママ
      入院中の父が亡くなる直前、何故か『何だか1人で居てはいけない!』と強く思いました。(当時母も祖父も入院中でした)夜9時過ぎていましたが、とにかくそこいら中に電話しまくり(普段はあまり顔を合わせない親戚にまで)なんとか学生時代の友人に『新宿駅にAM1:00』とアポが取れました。

      24時間営業の喫茶店で時間をつぶし、始発で家に帰りました。
      近所の人達の妙な視線、玄関を開けた途端に目が合った市外に住んでいる筈の兄...バツが悪くてに庭から周ってみると...北枕に寝かされている父がいました。

      父の葬式の時、ふと『お祖父ちゃん49日まで持つかな...』と口をついて出てしまいました。「え?」と驚く義姉。(当時祖父は92歳、年の割には元気でした)

      そして...父の49日の法要の一週間後、祖父が亡くなりました。

      悲しい思い出です...。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あります。

      しおりをつける
      blank
      ドライバー
      信号が青になったけどなぜか走り出す気がせず止まったままでいたら、対向車も同様に動かず、お互い顔を見合っていました。そうしたら赤信号を完全無視の乗用車がすごいスピードで前を走り抜けていきました。

      私だけでなく対向車のドライバーも胸騒ぎを感じていたってびっくりです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      予知とは違うかもだけど・・

      しおりをつける
      blank
      むし
      普段夢の印象なんてすぐ忘れるのですが、その時だけ強烈な印象で残った夢があります。天から女性の声で「貴方のお姉さんが亡くなりました、南東の方角に向かって手を合わせなさい」というような事を言われて、何故か神聖な気持ちになって拝んでいる夢でした。
      翌日、祖母の家で猫が亡くなったニュースがありました。確かに年上で子供の頃から仲良しだったのですが、そうか、彼女はお姉さんだったのか・・と悲しいと同時に微妙に可笑しくもなりました。

      後、母の予知としては、友人と同時期に妊娠しているときに赤ちゃんがダウン症になる夢を繰り返し見ていて、もう絶対にダウン症の子が生まれて育てるんだと確信していたそうです。実際は私でなく、同時期に妊娠していた友人の赤ちゃんがダウン症だったそうで、これも予知に近いのかな?と思います。
      原水爆の実験の際も、前日に海の爆発の夢を見ていたそうで。朝起きてニュースで知り吃驚したそうです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        自転車に乗って

        しおりをつける
        blank
        taku
        横断歩道を渡ろうとしたその時、丁度信号が点滅をはじめました。

        とっさに、「今渡ったらヤバイ」と直感したのですが、いつもコレくらいで渡ってるし「いいや、行ってしまえ!」とこぎ出しました。

        歩道を渡りきる寸前、自転車の後部に衝撃を感じて、なす術も無く半回転して地面に叩きつけられました。

        交差点を右折してきた車に追突されたのです(たいしたスピードは出てなかったのが幸いでした)。

        たまの直感は当たるんだなぁ、従っておけばよかったなぁ、と後悔した事件でした。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        予感は ”いかん” か?

        しおりをつける
        blank
        アメトラ
        あたくしも何故か有ります。
        守護霊とかそんな事は考えませんが、
        1)物をなくす前に必ずと言っていい程その品物が気になります。気にながらも結局は無くしたり壊したりします。もう少し何とかならないかと思いますが駄目です。
        2)誰かの事が気になると必ずその人に出会ったり連絡が入ります。これはしょっちゅうの事で有り、昨日一昨日にも起こっております。
        3)客先の入り口に着いてから何か嫌な気持ちになりそのままホテルに戻って暫くして出直すとその間に電力が落ちていたといった事はしょっちゅうあります。
        4)あたしがコンピュータの先生に電話を入れた後にはそれまで暇だったのに急に仕事の電話が入る。
        5)お店に入ったときには空いていたのにあたしが入った後から急に混み出す。
        これらの事は何でかは判りませんが常に起こります。
        少なくとも悪い事にはなっておりません。
        学歴には関係有りません。4年生新制大学機械工学終了一般常識一応はあり(少なくとも本人はそう思っております)。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        痛かった・・・。

        しおりをつける
        blank
        硬式
        中学生のころ、放課後部活のために校庭に出ていました。
        突然右頬を殴られるような感覚が襲って、「危ないかも!」と肩をすくめた瞬間!
        野球部の監督のノックしたボールが、私の右頬を直撃!!
        でも、当時太っていてプクプクした頬だったので、口内を少し切っただけで済みました。
        顔を動かさなかったら、こめかみか顎の骨に直撃でした。

        こっちは4年ほど前の話です。
        夜中に突然「トイレにいかなくちゃいけない!」
        という感覚で目が覚め。トイレに向かったところ、
        前から何か空気の塊のようなボワ~ンとした物にぶつかった気がしました。頭の中がしびれるような感覚。
        何も気にせず用を済ませ、トイレを出ると母も同じくトイレに来ていました。
        翌朝、祖母が起きてこないことに気づき、部屋に行ってみると亡くなっていました。
        警察の調べでは、丁度私と母がトイレに立った時間が死亡推定時刻。
        ばぁちゃんが知らせてくれたのかもしれませんが、何にも気にせず寝てしまった私・・・。
        ある意味虫の知らせだったのかもしれません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        そういえば・・・

        しおりをつける
        blank
        kkkk
        十数年前の出来事です。
        大勢で食事に行きました。食事が終わってそれぞれ車に分乗して帰る事になり、私は赤ン坊だった姪を抱き従弟の運転する車の助手席に乗り込む為、ドアに手をかけたのです。
        その途端、スッと乗る気がうせ(本当に消え去る感じ)姉の車に乗り帰宅の途につきました。
        自宅までもうすこし、という所で電柱にぶつかった車がありました。
        よく見ると、なんとそれは先に行った従弟の車!あまりに大きい衝突音だったそうで、近所の人が大勢来ていました。
        当時はシートベルトもチャイルドシートもしていないのが普通でしたから、そのまま助手席に姪と乗っていたら確実に死んでいました。
        幸い従弟はシートベルトをしていたおかげで軽症で済みましたが、数ヶ月シートベルトの跡が体に残ったそうです。
        あの時の(スッとさめた)あの感覚は今でも本当に不思議です。

        そんな私は、就寝中におきる地震は、揺れる寸前に目が覚め「地震がくる!」と感じた途端に揺れだします。ナマズといい勝負?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なぜかスズメ

        しおりをつける
        blank
        みぃにゃ
        ぼやーっと歩いているとき、なぜか「あぶない!」という
        激しい感覚を覚えて振り返ったら
        スズメが車に轢かれる瞬間を見てしまいました・・・
        なんで?

        他に予知と言えるようなことは、ほとんど無い人生です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        些細なことですが

        しおりをつける
        blank
        ふうこ
        なんとなく、あるかも。
        自分で意識しちゃうとダメなんですけどね。

        例えば、何故かわからないけれど随分会っていない友人のことが頻繁に頭に浮かぶ⇒何日後かに、ばったり会う。
        お店に入る前、あー、いるな と感じて、ドキドキする⇒その通り、色々あって絶縁状態の知り合いがいる。
        家を出るとき、ひとつのこと(ペンとか手帳とか)が頭の隅にひっかかる⇒忘れ物

        特に人に関することが多いです。ウチの母も、○○さん元気かなと思うと、その人から電話がかかってくると言ってました。
        人間にも何かそういう能力があるのかも と思うと、ワクワクしません?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        所変われば??

        しおりをつける
        blank
        友人とやっている店は地下にありました。二人で「あのお客さん最近来ないね。」なんてどちらかがふと言ったり思ったりすると、本人が来たり電話があったり。しょっちゅうあって「この店はどこかに穴があって繋がっている??」って冗談で言っていました。

        ところが先月移転してビルの2階に移ったら、予知能力がピタリと止まってしまいました。

        用事があっても思い浮かべるだけで、向こうから電話が来て便利だったのにな~。

        あれは「場所」の能力だったのかしら?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        あまりに!有り過ぎる。。

        しおりをつける
        blank
        nob
        予知能力ではなく、子供時分から映画やお話し聞いても、おつかいに出かけても、友達や兄に連れられてどこへでも出かけ、又、毎日多くの人が母に相談するのが耳に入り、傷痍軍人を見かければ、戦争になった時の事を考え、火事を見れば何時火事になっても逃げれるように窓から飛び降りる練習をしたり、、

        そんなこまごまとした思い出が頭の奥底にあって、おこりうる危険を予め想定し、その通りになった時は驚き、ならない時は良かった!と胸なでおろす。。

        それだけのこと?! 「予知」ではないのでは。。
        予め未来を知る能力を本当に持ってるなら、ノイローゼになるでしょう。見す見す哀しみ、苦しみを甘んじて受容する諦めが出来るほど世捨て人になれるでしょうか??

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        車に乗っているとき

        しおりをつける
        blank
        とんちき
        には、よくあります。
        何度か、危うい所で事故にならずに済んだってことも
        あります。
        私って、ニュータイプかも…
        って思うときがあるくらい
        交差点や、路地では
        「あ、来る!」
        って、判ります。

        たぶん、集中してる分カンが冴えてるか
        ご先祖さんが守ってくれてるか
        どちらにしてもありがたいことですな。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私も地震の前に分かります

        しおりをつける
        blank
        ゆみっち
        地震の前は(特に就寝中は)「地震が来るぞ!」と分かります。それは地鳴りがするからだと聞いたことあるけど本当かな?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        状況分析

        しおりをつける
        blank
        うぉ
        2回、事故ったことがありますが、2回とも予感がありましたね。

        1回目は自転車に乗っている時に車に跳ねられました。
        午前1時頃に自転車で交差点を渡っていたのですが
        (信号は青)、ワゴンタイプの見たことのないような
        パトカーが近くに止まっていました。

        「変なところに変なパトカーが止まっているなあ、
        こういうのって車を運転してたら気になって
        注意力がそがれるんだなあ、みんな、
        運転に集中してくれよ」と思っていたところ、
        見事に右折車に跳ねられました
        (かなりのスピードだったので回避不能)。
        後日、加害者の話を聞いたのですが、
        やはり見たこともないパトカーが気になって
        自転車に気付かなかったとのことでした。

        2回目は車対車の出合い頭衝突です。
        極めて見通しの悪い交差点(自分は優先道路、
        相手側には一旦停止ライン)で、
        全然向こうが見えないし、こんなところで
        一旦停止違反で突っ込まれたら、避けようがないなと
        思っていたら、やはり突っ込まれました。

        こういうのって、オカルトなんかじゃなく、
        状況分析ですよね。
        トピ主さんもその状況を見て何か変だと気付いたのでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うんうん

        しおりをつける
        blank
        つばさ
        それって、予知っていうか、人間の第六感ですね。。。
        そういうのを自覚していけば、もっと開発できるかも?
        横ですが、みぃにゃさんのスズメの件、
        かわいそうですね・・・
        自分のこと以外でも、感じるときあるんですね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        つらい

        しおりをつける
        blank
        恩知らず孫
        入院中の祖母を見舞い、帰ろうとした時、「明日も来たほうがいいかな?」とふと思いました。次の日の勤務は夕方からで、いつもこの勤務の前はその日でなければならない用事以外は体を休めるようにしているのに、何故か思ったのです。次の日も「ちょっと行ったほうがいいかな?」とわけもなく何回もその考えが頭をよぎりましたが、明日休みだから明日見舞いに行こうと思い出勤しました。 
         そして生きている祖母には二度と会えませんでした・・・私がちょうど出勤している時間に亡くなったそうです。
         亡くなって8年が過ぎましたが、今でもとても後悔しています。何故あの虫の知らせに従わなかったのかと。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        予知能力とは。。

        しおりをつける
        blank
        nob
        多くの若者が「予知能力」と呼んでるものは、非現実世界から得た思い込み、そしてそこへの逃避では。。??

        自然現象初め、本来人間の五感では察することが出来ないであろうとされてることを「察する」「予見する」能力を持つ人は、子供時分偶に遇える動物とともに生活して、「動物並みの」感性を澄まして猟や山で海で命を懸けて生活していた人でした。。

        その人たちは自分の感性を摩訶不思議な能力とは言わず、動物並みの!謙虚さで「経験」と呼んでたのを思います。。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0