詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    赤ワインをたくさん使った料理

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ちむりん
    ヘルス
    私は赤ワインを頂く事が多いのですが、家族では
    飲むのは私1人、飲めて1杯がやっとです。
    出来たら余り飲みたくはありません。
    でも、外食をした時に時々食べる赤ワインを使った
    料理は好きです。
    そこで、赤ワインを沢山(できたら1本丸ごと)使って
    出来る美味しいお勧め料理がありましたら、レシピを
    教えていただけませんでしょうか?
    食材の好き嫌いはありません。

    1度に1本使わなくても、2日にわけて美味しく使える
    料理でもかまいません。
    ちょっと事情があって、人におすそ分けが出来ない
    ワインなので、自分で使いたいのです。

    宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    キューブワイン

    しおりをつける
    blank
    べーた
    ワインの消費の仕方ではなく、料理用に保存が出来る方法なんですけど...

    製氷皿に入れて、氷と同様、キューブ状にしておくと、いざ隠し味にワインが必要な時に使い易いと聞いたことがあります。

    シチューを作る時にも、ポトンとワインキューブを鍋に入れられるので便利だとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    シチュー

    しおりをつける
    blank
    さみ子
    ビーフシチューは如何でしょうか?
    結構な量を使うと思いますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    簡単すぎて恥ずかしいのですが

    しおりをつける
    blank
    ワイン好き
    ビーフシチューやカレーを作る時に、水の代わりに使うと大量に消費できます。
    以前ワインブームの時に有名になったソムリエさんの(名前は忘れましたが、CMにもよく出ていました)お店では、まかないに残った赤ワインだけで水を使わずカレーを作るそうです。
    当時はレトルトで商品化もされていました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カレーとか

    しおりをつける
    blank
    ms
    赤ワインを大量に使って、カレーを作るとおいしいです。
    味にこくが出るというか、深まります。
    お肉(もしくはシーフード)をいためて、野菜を入れて、その後でお水を入れますよね。ここで赤ワインを入れるんです。お好みにもよりますが、私の場合はほとんどを赤ワインで作ります。もちろんお水とワインを半分づつでも大丈夫。
    後は、いつもどおりカレールーを入れて、味を調える。
    いつもとちょっと違うカレーを楽しめますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    定番ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    らて
    わたしもよく赤ワインをいただくのですが、あまり家では飲まないので料理に使います。
    いつも作るのは、定番ですが鶏肉の赤ワイン煮ですね。
    1 フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、ぶつ切りの鶏肉(できれば骨付き)を焦げ目がつくまで焼きます。
    2 鶏肉をいったん取り出し、残りの油で薄切りにした玉ねぎを炒めます。
    3 鍋に1 と2 を入れ、小麦粉をたっぷりの赤ワインと塩こしょう、ローリエ、にんにく、油をひかずに焼いたベーコンを加えます。
    4 中火で2時間ほど煮込んでできあがり。
    最後にマッシュルームを加えてもいいし、鶏肉の代わりに牛すね肉を使ってもOKです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こちらをご覧ください

    しおりをつける
    blank
    はっち
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0825/012779.htm

    いろいろ紹介されてましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考に

    しおりをつける
    blank
    白が好き
    過去トピに似たようなのが出てきましたよ。
    参考になれば。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0825/012779.htm

    ちなみに我が家はミートソースにドボドボ使いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コック・オ・ヴァン&ブフ・ブルギニョン

    しおりをつける
    blank
    タルトフリュイ
    ちむりんさん、こんにちは。

    ワインが大好きなので羨ましいです~。
    赤ワインを使った料理はいっぱいありますよ。
    一度にたくさん使いたいのならこちらがおすすめです。

    1:コック・オ・ヴァン
    2:ブフ・ブルギニョン

    1は鶏肉を一羽使い、2は牛肉です。
    できればその赤ワインがブルゴーニュだと理想的です。
    いずれも1~2リットルの赤ワインに一晩つけ置き、なおかつそのワインは捨て、煮込むときに新しい物をまたたくさん使います。

    頂き物は通常の750mlのボトルですよね?
    だったら一度に大量に消費できますよ。

    それから白ワインだったら「ベッカオフ」がいいと思います。こちらも鍋一杯入れて一晩つけ置き、オーブンで焼くアルザス料理です。

    レシピはネットで検索するかフランスの家庭料理本を参考になさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コック・オ・ヴァンは?

    しおりをつける
    blank
    ばっしゅ
    コック・オ・ヴァンはいかがでしょう。
    鶏の赤ワイン煮込です。
    クックパッドのレシピはこちら。
    http://cookpad.com/kaoruleveque/index.cfm?Page=recipe&RecipeID=158632&Mode=full
    私の知っているレシピとはちょっと違いますが、これもおいしそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いくらでもあります♪

    しおりをつける
    blank
    ドルチェ
    デミグラスソースを作ったり、牛肉をその中に入れて長時間煮込んだり・・ワインは飲んでも美味しいから、変な味には絶対ならないと思いますよ! 野菜炒めに使っても、間違いはないと思います・・(他にもちろん味付けもしますが)アレンジして見て下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ○○○のワイン煮

    しおりをつける
    blank
    よう
    鶏肉のワイン煮
    牛すじのワイン煮
    牛のすね肉のワイン煮
    サバのワイン煮
    ハンバーグのワイン煮

    などワインで煮込むお料理を作ると大量に作れますよ。

    他には、ビーフシチューにいれてもOK。
    市販のミートソースに入れて煮込んでみてください。
    ソースの味がバージョンUPします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ビーフシチュー

    しおりをつける
    blank
    まる
    惜しみなく使うとおいしくできますよー。
    とはいっても400ccとかそれくらいかな。

    ポイントは、煮汁の中にワインを入れるのではなく、
    ワインで肉を煮る事です。
    で、そこにブイヨンを加えて更に煮る。

    ネットなどにレシピが載っていると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その名の通りですが。。。

    しおりをつける
    blank
    ぱんだっち
    お肉の赤ワイン煮なんてどうですか?

    1.牛肉(又は鶏肉)に塩コショー(結構たっぷり目)をし
    ジップロックに入れたら、ワインで肉が浸るまで
    ガンガン注ぎ、しっかりふたをして、冷蔵庫で一晩寝かす
    2.お鍋で玉ねぎ、人参、セロリのみじん切り(薄切りでも
    大丈夫)をバター(又はオリーブオイル)でしんなりと
    ややもったりするまで炒める。
    3.2の鍋に1の肉だけを投入し、表面を焼き付ける
    4.焼き目がついたら、1のワインも全部投入する
    更に、ホールトマト(1缶分)か生のトマト(缶と
    同じくらいの量)を投入する
    5.煮込む
    6.肉を取り出し、鍋に残ったソースだけを煮詰めて、
    塩・コショー・バターで調味して、肉を戻して
    絡めたら、お皿に盛ってできあがり。

    煮込む時間は圧力鍋でやれば、すぐですし、普通の鍋でも
    30~60分位でしょうか。(肉の部位で違うでしょうが)
    肉は牛ならブロック、鳥なら骨付き(なるべくデカイの)
    が、やはり美味しいと思います。

    4のトマトの代わりに、市販のデミグラスソースを入れて
    ビーフシチューにしてしまうのも美味しいと思います。
    それにしても、ワインが大量なんて、うらやましーーー

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    赤ワイン煮

    しおりをつける
    blank
    料理大好き
    うちではワインが大好きで、料理にも使用したりします。おすすめ料理は、牛肉の赤ワイン煮、ビーフシチューの原型とも言われております。ちなみに鶏肉でも可能です。赤ワインで煮ることで肉が柔らかくなります。肉に対しひたひたの大量の赤ワインでじっくり煮るのです。レシピはフランス料理で検索するとでるかも。ほかにも肉類のソテーのソース作りに赤ワインを使用するといいです。ステーキソースなどにね。ビーフストロガノフに使用するのも良いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    赤ワインだけで煮込んだ

    しおりをつける
    blank
    ロロ
    おふらんす系のデリカテッセンで、「赤ワインだけで煮込んだ」ビーフかカモかチキンかなんかそういう惣菜を買ったことがあります。

    すごくコクがあっておいしかった。
    色は黒いような感じに仕上がります。

    家でも作ってみたいなあと思ったが、そんなに赤ワイン使うのもったいないし、と思ってたが、トピ主さんの場合ならピッタリでは?

    具体的に何だったか覚えてないけど適当に肉の煮込み料理で水代わりに使ってみればいいと思います。ネットでレシピもあるかも?

    私なら日本酒同様に、気軽に色々なものに入れてみるかもしれません。「合いそうかな」と思えば炒め物、煮込みなど、何に入れてもコクが出るのではと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      同様トピあったと思います

      しおりをつける
      blank
      むうみん
      確かデザートまで含め、たくさんの人がレシピを書かれていましたよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      コッコー・ヴァン!

      しおりをつける
      blank
      ソムリエール
      フランスでは一般的な鶏肉の赤ワイン煮込みです♪
      (最近はデパ地下のデリカでも見かけます)ワインに合う料理、みたいな本を一冊買うことをおすすめします。

      手軽なところで・・ハヤシ、ハッシュドビーフ、ビーフストロガノフなど牛肉使うものには特に使いやすいですね。

      《お薦めステーキソース》→ きのこ類5種類くらいを炒めて、赤ワインとオイスターソースを同量入れて半量位めで煮詰める。最後にバターを一片入れてコクを出す。
      昔買った本に載ってて、簡単でリッチな味わいに何度となく作りました!その本ではヒレのソテーの上にたっぷりとのせて掲載されていました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      すみません料理じゃないのですが。

      しおりをつける
      blank
      76
      参考までに 赤ワイン風呂♪です。
      いい香りですよ~

      あまったワインをたっぷり使用できます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      過去のトピックから

      しおりをつける
      blank
      小町無い検索
      ☆発言小町で今年の夏に立ったトピです

      ワインをたくさん使うレシピ教えてください
      04.08.25 10:02:44 うらら
      http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0825/012779.htm

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      チキンのトマト煮

      しおりをつける
      blank
      ままこ
      材料:チキンレッグを人数分(我が家は6本)。塩コショウ適宜。にんじん一本、たまねぎ3個くらい、セロリ1.2本(お好みで)、にんにく3片、ブーケガルニ(あれば)トマト(ホールトマトあるいはみじんになっているもの)缶を1かん。生のトマトならなお良い。ブイヨンの素(固形でもなんでも)、きのこ類を何でも入れてます。
      軽く塩コショウをして、小麦粉を薄くかけておく。

      フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ香りが出るまで炒めてからチキンを入れ両面こんがり焼く。別の鍋に、オリーブオイル、にんじんは大きめ(夫が嫌いなのでよけやすくするためなので大きさはお好きに)ですが、後の野菜は小口切り程度の大きさにして、よく炒め、先ほどのチキン等を鍋に移し、赤ワインを豪快に1本いれて、煮込みます。小一時間も煮てから味を整えて出来上がりです。

      我が家では、多めに作って残りのスープはひき肉や他の野菜を足してミートソースにアレンジしたり、トマトソースとして使ったりします。レシピとしてはかなり杜撰ですが、こんな感じの家庭料理もどうでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      煮るのがおいしい

      しおりをつける
      blank
      チューリップ
      スパゲティーのミートソースやボロネーゼを作る時に赤ワインを入れます。

      鶏もも肉をたまねぎといため、赤ワインを鶏肉が隠れるまでたっぷり入れてじっくり煮込みます。味付けはブイヨン、トマトピューレ、塩コショウ、月桂樹の葉で。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ブフ・ブルギニオン

      しおりをつける
      blank
      さすらいの料理人
      タイトルが料理名ですが(フランス料理です)、平たく言えば
      牛肉の赤ワイン煮です。

      材料は牛すね肉(またはシチュー用のかたまり肉)、にんにく、玉葱、人参、ベーコン、固形スープの素、バター、その他お好みの野菜です。
      まず、プライパンで牛肉を焼き色がつくまで炒めます。

      煮込み鍋の方でにんにくを揚げるように炒め香りを出し、ベーコン、玉葱、人参を炒めます。野菜を十分に炒めたら、牛肉を加えます。

      肉を炒めたフライパンに適当に赤ワインを注ぎ、肉汁を溶かしてから
      鍋に入れます。残りの赤ワインも鍋に入れます。固形スープをいれます。
      ローリエ、クローブ(丁字)があれば沸騰してから入れます。

      沸騰したら弱火にし、肉が柔らかくなるまでじっくり煮込みます。
      いい具合に煮えたら塩・こしょう・バターで味を整えます。
      フランスブルゴーニュ地方の郷土料理です。
      簡単ですので、お試しあれ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      牛すね肉の赤ワイン煮込み

      しおりをつける
      blank
      まっく
      漫画に書いてあった物で、実際に食べたわけでは無いのですが・・・

      1.赤身でスジのたくさんある牛肉の塊(1.5キロ)と玉ねぎ(四つ切)、人参(ぶつ切り)、にんにく(粒のまま)、セロリ(ぶつ切り)、ベイリーフをずんどうの鍋に入れて赤ワインを一本注ぐ
      2.そのまま2日ほど冷蔵庫で眠らせる
      3.時々アクをすくいながら3.4時間コトコト煮る
      4.好みで塩、胡椒で味をつける
      野菜などの分量はわからないのですが、牛肉1.5キロで6人分だそうです。

      よろしければ「美味しんぼ」62巻“低予算披露宴対決!”をご覧下さい。
      もしも作ったら、その感想を教えてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私のレパートリーの中から

      しおりをつける
      blank
      しんのすけ
      羨ましいですねぇ、美味しい赤ワインをいただけるなんて。
      私なら、「鶏肉の赤ワインドミグラスソース煮」が思いつきます。

      赤ワインを入れても、煮込むことでアルコール分が飛ぶので子供でも食べられます。
      ひとくち大に切り分けた鶏肉ににんにく、塩、香辛料を振りかけてなじませます。
      それをオリーブオイルでソテーして、フライパンに残った油で玉葱・マッシュルームを炒めます。

      玉葱はよく火を通すのがポイントです。
      それを、ソテーした鶏肉と、赤ワインで、厚手のナベで煮込みます。
      ブーケガルニを入れて煮込むと風味が増します。
      40分から1時間くらい煮込んだら、市販の缶入りドミグラスソースを入れて、更に煮込みます。

      味が薄いようでしたら、ケチャップ、塩で味を調えます。
      煮込みの終わりに、ゆでたブロッコリーを入れると、更に美味しいですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      Coq au vin (ワイン鶏)

      しおりをつける
      blank
      romiromi
      フランス ブルゴーニュの家庭料理 コック オ ヴァン なら大量に使えそうですよ。ブルゴーニュワインならさらに上等ですが、よほどの甘口でなければワインでも大丈夫だと思います。鶏とにんにく、たまねぎ、ベーコン、マッシュルームをいためて、ワインを注ぎ煮込むだけ。ただいろんなレシピがあるので、ネット検索してみるとよいかと思います。これがまたワインに合うんだ(笑)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        赤ワイン鍋

        しおりをつける
        blank
        おいしんぼ
        マンガ「美味しんぼ」にのってました。

        寸胴鍋に
        一口大に切った牛すね肉(塩コショウ済)
        切った玉ねぎ(1~2個)
        人参、セロリ、きのこ(マッシュルーム、やしめじなど)
        (トマトなど野菜など)を入れ、
        ワイン1本を注ぎいれます。(ひたひたになる状態)
        1昼夜冷蔵庫へ。(冬はそのままでも可)
        (ハーブ系のスパイスを持っていれば、
          一通りいれてなおいい。ローリエあればよい)

        弱火でコトコト煮込み、沸騰したら、アクをすくう。
        すくいずぎないように。

        牛すね肉がやわらかくなったら、
        塩で味を整える。

        以上

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        リンゴはお好きですか?

        しおりをつける
        blank
        pipi
        お菓子ですが「リンゴの赤ワイン煮」は簡単・短時間で美味しいですよ。

        リンゴは皮をむかず大きめのくし切り(お好みですが)、砂糖、赤ワインを鍋でリンゴが柔らかくなるまで(あまり煮過ぎず、形がしっかり残る位が美味しいです)煮て出来あがり!あとは冷蔵庫で冷やして頂きます。

        生のリンゴはたくさん食べられないけど、これならおやつやデザート、小腹が空いた時にパクパク頂けます。そしてリンゴ以上にワインの爽やかな甘く冷たい煮汁が美味しいのでゴクゴク飲んでしまい、我が家では汁が先に無くなっちゃうほどです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        料理じゃないけど

        しおりをつける
        blank
        ぴんくん
        軽めの赤なら、Vin Chaud(ヴァンショー=ホットワイン)はいかがでしょう。
        切ったリンゴやシナモン、オレンジやレモンなどのスライスなどをワインと一緒に鍋に入れて煮立たせる(アルコールをとばす)だけです。
        身体が温まるので、寒くなる季節に最適です。
        ハチミツや砂糖を多めに入れて、しっかりアルコールをとばせば、アルコールの苦手な方でも平気だと思います。
        私は友人に教えてもらったのですが、分量や入れるものはその家庭によってもまちまちだったので、お気に入りのレシピをネットで検索してみてください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        同様トピ

        しおりをつける
        blank
        絵夢
        前に、同様トピがありました。


        http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0825/012779.htm

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        りんごの赤ワイン煮

        しおりをつける
        blank
        minmin
         りんごを横半分に切り芯を抜き、そこにバターを詰めて、お好きなナッツののみじん切りをちらします。
        オーブン皿に並べて上から蜂蜜を好きなだけかけてその上からドボドボと赤ワインを注ぎます。けっこう沢山でもりんごが赤ワインを吸ってしまいます。オーブンで焼いておしまいです。おしゃれで簡単なデザートになりますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます。

        しおりをつける
        blank
        ちむりん
        色々と勉強になりました。
        アイスキューブにするという案、目からうろこでした。
        カレーに入れるというのは やっていましたが
        それ以外は全然思いつきませんでした。(恥)
        シチューといえば、ホワイトしか思いつかず、
        「あービーフがあった!」と思った次第です。
        皆さま かなりの量を消費するお料理を教えてくださって
        いるので、本当に助かります!
        毎月、1~2本は頂くのです。せっかくなので飲めたら
        嬉しいのですけどね。
        コピーして、毎月、1~2回は書き込んでいただいたレシピをチャレンジしてみます。

        お風呂とに入れるのも目からうろこでした。
        日本酒は 月に10本位手に入り、それも飲まないので
        お好きな方に分けて 余ったのはお風呂に入れてます。(ワインはわけあって、他の方に差し上げられないので)

        色々とありがとうございました!

        PS・もし日本酒を大量に使うレシピありましたら・・・
        よろしくお願いいたします。m(__)m

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ワインゼリー

        しおりをつける
        blank
        チャイム
        まんま、ワインのゼリーを作れば沢山消費しますよ。
        うちはいつも半分も飲みきれないので、残りはゼリーにして私のおやつになります。

        分量はめやすですが、
        最初にワイン400ccを煮てアルコールを好みで飛ばしておきます。
        好みでレモン汁、ハチミツを加え味を調節し、粉ゼラチン10gを60ccの水でふやかしておいたものをワイン液に溶かして容器に流し、冷蔵庫で固まるまで冷やすだけです。

        これだと大変濃厚な大人のワインゼリーになるので、ワインの残量によっては水で倍に薄めて同様に作るとさっぱりとしたゼリーになります。


        他、

        ワインをひたすら煮詰めて10分の1くらいまで濃縮したものを冷蔵庫で冷やしておくと、ポリフェノールたっぷりの健康ドリンクになりますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        赤ワインぐつぐつ

        しおりをつける
        blank
        慎治
        ブイヤベースとかシチュー、
        そして、スパゲッティの隠し味

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0