詳細検索

    • ホーム
    • 七五三の着物はクリーニングに出す?
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    七五三の着物はクリーニングに出す?

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    七五三
    今年七五三を迎えた娘がおります。
    新しい着物を着て、神社へ参拝、その後写真撮影しました。
    着物の着用時間は約3時間程度です。
    特に汚したりはしていません。
    参拝当日は天気も良かったです。
    クリーニングに出すべきでしょうか?

    次は現在3歳の次女が3年後に着る予定です。
    クリーニングに出さないとしたら、
    どのような手入れをしたら良いのでしょうか?
    教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    変かしら?

    しおりをつける
    blank
    みどり
    仕舞うからには気持ちの問題でクリーニングにだします。
    変かしら?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正絹なら

    しおりをつける
    blank
    みみ
    絹のお着物なら洗いに出したほうが後の事を考えると良いと思います。
    お子さんは汗をかきますから、裏地がシミだらけになってしまいますよ。
    汗がついたまましまいこむと虫食いの原因にもなりますし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大切なものなので

    しおりをつける
    blank
    オヴァサマ
    短時間でも着用したのであればクリーニングに出したほうがいいと思います。
    襟元の皮脂、袖口のシミなど、目に見えない汚れがあるものです。

    よく小町や2ちゃんでは「姑から古い着物をもらったけど、色あせ・汚れがあってとても着られない」って書き込みを見ますよ。

    着物は世代を超えて受け継がれていけるものです。使い捨てと割り切るならともかく、
    そうではないのなら専門家にクリーニングをお願いし、きちんと保管しておくことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出した方が良いと思います。

    しおりをつける
    blank
    めい
    たとえ着用時間が短かったとしても、気がつかない汚れがついているかもしれませんよ。
    襟元とか裾などは汚れやすいところです。
    汗も少しはかきますね。

    人の手が触れれば皮脂もつきます。
    自宅で固く絞った布などで叩く等の方法もありますが、
    次回使用まで間が開くなら、後悔しないためにもクリーニング出す方が無難と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    半日吊るしてたたんでクローゼットに

    しおりをつける
    blank
    ふじりんご
    クリーニングに出す必要はないですよ。10回以上着る、もしくはソースをこぼすなどのはげしい汚れがなければ、半日ほど普通のハンガーにかけて室内干しして、たたんで風呂敷等につつんでしまっておけばよいです。あとは妹さんが着るときまで湿気に少々気をつけておくくらいですね。絹の着物の収納、じつはダンボールが最強なんです。高級桐タンス並みに湿気を吸い取ってくれます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出しましたよ

    しおりをつける
    blank
    幼稚園ママ
    ホコリがついているし、それが理由で着物が変色しても嫌ですから洗いました。
    次ぎも新品同様で着せたいなら、手間とお金は惜しまないことですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出すべき!

    しおりをつける
    blank
    なつこ
    子供って実は汗かいてたりしますので、
    正絹ならシミだらけになりますよ~。

    私の子供のときの七五三の衣装、高くていいものだったから
    妹の時に使おうとしたら、シミだらけでした。
    母がクリーニング代けちったせいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    えっ、ウソー?!

    しおりをつける
    blank
    アミノ
    ふじりんごさん、ダンボールで着物を収納なんてはじめて聞きました。
    確かに湿気は吸うかも知れないけど、それを放出するんですか?
    ダンボールって虫が付きそうで、私は家の中のあらゆる収納に避けていたんですけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出した方が良いと思います

    しおりをつける
    blank
    クリーニングに出そうとしたら、そこの店員さんに「一回着ただけなら襟元と脇の辺りをベンジンで拭き取って、一日陰干ししておけば大丈夫ですよ」という言葉を信じて実行しましたが、拭き取り方が悪かったのか、翌年に出した時にはシミとカビで台無しでした。
    念のためと思ってクリーニングに出された方が無難だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ出さない方が良いですよ!1

    しおりをつける
    blank
    呉服屋から。
    正絹のお着物であると仮定しましてのお話ですが・・

    3年後に使用予定があるとの事。
    汚れが無いならまだクリーニングに出さなくて良いですよ。
    トピ主さんのお話では、着物はほとんど汚れていないと
    思います。よほどの汗、泥、食べ物汚れ等があれば、
    即、出すのをお勧めしますが、今の状態では必要ないです。
    むしろ出さないで頂きたいです。

    下のお子さんが着用後に、クリーニングなどの洗いを
    なさるのがベストだと思います。

    着用後はほこりを日本手ぬぐいなどでざっと払ってから、
    着物用ハンガーに掛け室内で干しし、
    湿気の少ないところで保管してくださいね。

    最近は、お着物を着用ごとにクリーニングに出す方が
    いらっしゃいますが、必要ありません。
    洗いは、長期保管前だけにしてください。
    着る予定が分ってる場合は、出さない方が安全です。
    一回、洗うごとにお着物が痛み、色が落ちている事を
    知っていただきたいです。
    絹は生き物ですから、薬品を使ったクリーニングの回数が
    増えると痛むのは当たり前です。
    いつのまにか色あせたお着物・・原因は、洗いすぎ・・
    などという事がよくあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ出さなくて良いですよ!2

    しおりをつける
    blank
    呉服屋。
    お着物を綺麗に長期間保管する方法は・・
    まず、汚れをつけない事。
    明らかに汚れがある場合は、洗いに出す。
    特に汚れが無い場合は、着用後はよく乾燥させる。
    後から出るしみ、黄ばみは、湿気からきます。
    よくよく乾燥させる事はお着物の保管に一番重要な事です。ずっと乾燥状態を保つようにしなければなりません。
    着る予定が無くても、
    必ず、年に1回は出して丸1日乾燥させてください。
    できれば、2回。
    春と秋の良く晴れた日が2日以上続いてから。

    着物に乾燥剤を入れるのをお忘れなく。
    必要以上の湿気は、黄ばみしみの元であると同時に、
    虫食いを作ってしまう原因です。
    年、1・2回の虫干しの時に、
    防虫剤と乾燥剤を入れ替える癖をつけると
    安心です。
    保管場所は遮光状態を保ってください。
    光も色あせの原因です。
    これさえ守れば、
    きっと最高の状態でお着物は生き続けますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだ出さなくて良いですよ!3

    しおりをつける
    blank
    呉服屋。
    大切な思い出の着物・・きちんと管理して
    長く保存してくださいね。
    今、着用されたお子様のそのお子さんにも
    着せられるなんて凄く素敵ですよね。
    着物の魅力はそういうところでも有ります。
    着る予定がなければ、その時洗いに出して下さい。

    もし、お着物がポリなどの場合は、
    一回一回、クリーニングに出して大丈夫です。
    ポリは汗で変色するので、クリーニングに出して、
    遮光して保管するのがベストだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    着物屋さんに断られました

    しおりをつける
    blank
    こしゅ
    昨年娘が着用した着物を着物屋さんにクリーニングのために持っていったら「汚れはないし、クリーニングすると風合いを損なうからそのまま保管するよう」言われました。普通に和ダンスにしまってあります。
    安いものなので合繊ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悉皆屋からの情報ですよ

    しおりをつける
    blank
    ふじりんご
    悉皆屋(着物のクリーニング店)から聞いたことなので有効ですよ。もちろん年に一度ぐらい出して風にあたらせる必要はありますが。ちなみに私はプラケース+乾燥剤というやりかたで15年やっております・・(これは他の人にはすすめられるかどうか微妙ですが)完全に対策をするのであれば、クリーニングに出して、ウコン染めの風呂敷(畳紙は時々紙自身の糊で黄色く変色することもある)に包み、風通しの良いところに保管、年にいちど取り出す(広げなくても出す程度でよい)コースがおすすめです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    新聞紙もおすすめです!

    しおりをつける
    blank
    カーリー
    ダンボール収納は以前着物コーディネーターの方が書籍でおすすめしてたのを読んだことがあるので、一応有効な方法なんじゃないでしょうか。私のおすすめは風呂敷と、その上から新聞紙に包む!呉服屋さんに教えてもらいました。インクが虫から、新聞紙の紙質が湿気から守ってくれます。畳紙といい、紙が有効なんでしょうかね。当日汗をかいたのであれば、洗いに出す・・かな。それよりもその後の収納期間に気をつけてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      お茶箱収納はどうでしょう?

      しおりをつける
      blank
      青森りんご
      ふじりんごさんの情報、私は笹島寿美さんの本・・だったかで見たことあります。だから一つの方法としてイケるんじゃないですか?私からのおすすめはお茶箱にいれることです。お茶専門店でタダ~600円くらいでもらえます。お茶の葉を入れるケースのようなもので、当然お茶を守るために防虫・防湿は万全!見た目もなんだか和風で良いです。悉皆屋さんもいいね~と言ってくださったので、大切なお子さんの晴れ着もきっと安心ですよ。私のまわりにも聞いてみたのですが、結構紙製のものは有効みたいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      スーパーカラリット

      しおりをつける
      blank
      コダック
      カメラ用の除湿剤がおすすめですよ。衣類用より強力に除湿してくれます。みなさんクリーニングするか否かばかり発言されていますが、むしろその後が重要です。絹製であれば湿気は大敵。トピ主さんの着物、七五三用ですが素材は絹なのでしょうかそれとも化繊?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      素材はなんですか?

      しおりをつける
      blank
      七歳もあるのね
      家も今年三歳のお祝いをしました。
      化繊のものならクリーニングでも良いと思いますが、
      (洋服と同じような取り扱い表示とかついてませんか?)
      呉服屋さんで聞いたのですが、正絹のものでしたら、ドライクリーニングはさけたほうが良いそうです。
      しまって置いた着物のしみが、実はクリーニングの洗剤が残っていて変質してしまったものだった、ということもあるそうです。
      少々お金がかかっても、着物を専門に扱っているところにお願いするのがいいみたいですよ。
      ちなみに家は、近所の呉服屋さんに頼んで、汗抜きをしてもらいました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ダンボール?!風呂敷?!やめて下さい!!

      しおりをつける
      blank
      クリーニング屋
      クリーニング店を30年間主人と一緒に営んでおります。先ず、生半可な知識をひけらかすのは、絶対に!お止めくださいませ。この様な方のでたらめな知識で取り返しがつかなくなったお品物を、何点も知っております。
      そして着物の件なのですが、絹ならば迷わずクリーニングをおすすめ致します。しない場合裏を返して陰干しする方法もありますが、お子様の汗は大人の倍かきますので黄変する恐れが高いです。

      また、虫が大変つきやすく、出来るならばクリーニングに出さない場合は「週に一度の割合で陰干し・風通し」をお薦めします。
      そして風呂敷は厳禁です!風を通さないので虫の天国となりますでしょう。
      この方は「タトウシ」がただの紙だと考えておられるのでしょうか?あれこそ日本文化を支えてきた尊い知恵の塊なんですがねぇ・・。
      そしてダンボールも厳禁です!
      これは皮革も同じですが、ダンボールに好んで生息する虫で、着物や皮革を喰う害虫がおります。
      また、ダンボールは湿気を「吸い取って」しまう性質があり、これは反って「箱の中に湿気が充満」の状態になります。決して桐の様に「吸い込むが、それを外に吐き出す」効果は一切ありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      出さないより出したほうが無難でしょうね

      しおりをつける
      blank
      おいおい
      3年寝かしておくのはわたしには長すぎると
      思うのですが。
      仮にここにレスされている方のいうとおりにして
      三年後しみがあったら後悔しませんか?

      3時間しかきていないと言っても本当に汚れが
      ないのでしょうか?
      明るいところでじっくり観察してみて下さい。
      えりやそで、それにすそは汚れやすいですよ。

      信用の置ける呉服専門の洗い屋さんに相談することを
      お勧めします。

      それにしても無責任なレスが多いなと思います。
      だれとはいいませんけど・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      七五三
      皆さんご意見ありがとうございます。
      色々な保存・手入れ方法を教えて頂き、ありがたく思っております。
      クリーニングに出す出さないも重要ですが、その後の手入れが大事なのですね。

      着物は正絹です。
      襦袢その他は化繊の表示がありました。
      肌着・襦袢(半襟ははずしました)は普通にソフトコースで洗濯しました。

      次女の七五三後にクリーニングに出すことに使用と思います。
      それまでは、皆さんのご意見を参考に虫・カビに注意しながら保管しておきたいと思います。

      虫よけ=防虫剤でしたので、皆さんの意見が大変参考になりました。
      まだまだご意見を伺いたいので、宜しくお願いします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      虫干し、そしてクリーニング業者選び

      しおりをつける
      blank
      奈緒
      姉妹が同じ着物で七五三、とても素敵ですね。
      既に色々な意見が出ていますが、一応参考までに書きます。

      着物を脱いですぐに吊るして風をあて、温もりや汗を飛ばしていますよね?
      そのうえで、トピ主さんが見て汚れていないのであれば、クリーニングをする必要はないかもしれません(上記の処置をせずに畳んでいた場合は、業者に相談して下さい)。
      クリーニング(とくに丸洗い)は生地に負担をかけるので、しない方がいい場合もあります。

      着物の保存は、畳紙、のり抜きをした白の木綿布(晒など)、本物のウコン染の風呂敷(化学染料で染めた黄色の風呂敷はダメ)などで着物を包み、桐箪笥に収納するのが一番よいです。
      桐箪笥がない場合は、普通の箪笥などを利用するのもアリですが、正絹は湿気が大敵。
      着物用の除湿剤なども市販されていますので、これらを活用し、通常よりマメに取りだして風をあててあげてください。
      なお、ダンボールは湿気を溜めるので、長期収納には最悪です(悉皆屋さんが、着物にとって最悪の収納用品だと言っていました。まだプラスチックケース&除湿剤で、マメに虫干しの方が良いそうです)。

      すみません。続きます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      虫干し、そしてクリーニング業者選び 2

      しおりをつける
      blank
      奈緒
      次に、汚れと虫干しの話。
      正絹着物の汚れには、後から浮き上がってくるものもありますので、こういった汚れのチェックも兼ねて、最低でも年1回は虫干しをして下さい。
      虫干しの時、じっくり汚れをチェックして、もし汚れを発見したなら、すぐに専門の業者に相談をして下さいね。
      汚れは、早いほど、安く綺麗に落とせます。

      虫干しの時期は、年に1回であれば、1月~2月がオススメ(寒干しといいます)。
      やりかたは、数日晴れが続いた乾燥した日の日中、部屋の戸を開けた状態で、着物を数時間陰干しします。この際、直射日光や蛍光灯の光が当たらないように注意してください(色焼けの原因になります)。
      もう1回出来るなら、10月~11月の晴れの続いた乾燥した日がよいでしょう。
      また、乾燥した天気の良い日に、畳紙をあけて着物を眺めるだけでも、絹が呼吸するので着物の寿命が延びますよ。

      すみません。もうちょっと続きます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      3 最後に業者選び

      しおりをつける
      blank
      奈緒
      次に、クリーニング業者選びですが、
      「洋服専門のクリーニング業者には依頼しないで下さい!」
      実は、着物と洋服のクリーニングでは、使用する薬品も、仕上げの方法も異なるんです。
      良心的な店は、着物専門のクリーニング業者に取り次いでくれるので大丈夫ですが、なかには、自店で洋服と同じように扱い、安物ブラウス並にぺらぺらにして返してくる店もあるので注意してください。

      着物のクリーニングを依頼するときは、
       ・その着物を購入した呉服店に相談
       ・購入店ではないが、信頼できる呉服店に相談
       ・悉皆屋(着物専門のクリーニング業者)に相談
      のどれかがよいでしょう。
      私は、ある呉服店の悉皆部門と個人経営の悉皆屋を利用していますが、専門家が目の前で状態を判断し、クリーニング方法や大体の費用を説明してくれるので、安心して依頼できますよ。
      悉皆屋は馴染みがないかもしれませんが、着物関係の雑誌、書籍、ホームページなどで紹介されていることも多いです。

      着物は。手入れがよければとても長持ちします。
      もしかしたら、妹さんの次に、トピ主さんのお孫さんが着てお祝い、なんてことがあるかもしれませんよ♪

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0