詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自動車保険に10対0はない?

    お気に入り追加
    レス64
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ドライ
    ヘルス
    先日、道路を走行中、後ろの車がヨロヨロと変な動きをしていたので、危ないと思い、多めに距離を離してから路肩に停車し、相手が抜かしていくのを待つことにしました。 すると何を思ったのか、相手は、まっすぐ走って行かず、どんどん路肩に寄って来て最終的に、私の車にぶつかりました。お酒を飲んでいたわけではないようです。 その人は、深々と謝って、警察を呼びました。 私自身にケガはありませんが、車には目立つ凹が出来ました。 後日、先方の保険会社から、「本当は8対2なのですが、9対1にしますから。」と連絡がありました。 私は、上記の内容を話し「 一方的にぶつかってきたのだから10対0ではないか? 」 と主張しましたが、保険会社からの回答は「 車と車の事故に10対0はあり得ませんから。」でした。 先方と私は同じ保険会社なので、保険会社が上手くやっているような気がして、いまいち納得できません。 本当に10対0はあり得ないのでしょうか? また、9対1を飲んだ場合、来年度の保険料はどれくらいUPするのでしょうか? 詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数64

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  64
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ありましたよ。

    しおりをつける
    blank
    ベム子
    私も似た様な事故ありました。私は父が車に乗る仕事をしてましたので、私が免許を取った時に「動いてる以上どんなに片方が悪くても100%はあり得ない。必ず両方に責任がかかるから」としつこく言われました。私も誰がどう考えてもどうひっくり返しても相手が100%過失。でも、9:1で決着しました。 私としては父の言葉もあり、9:1ならそれで良しかな。って思ってました。父にもチクイチ報告しましたが同じくでした。なんだか納得いかない部分もおありでしょうが、両方動いてる以上そういうことの様です。大きなケガもなく、やれやれ。。ってね。 随分昔のことなので、翌年からの保険料がどうだったか忘れてしましましたので、役立たずでゴメンなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    んなアホな~

    しおりをつける
    blank
    東京海上で利用
    確か、2回程「10対0」で処理してもらえました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の友人は

    しおりをつける
    blank
    すなかじり
    10対0でしたが? (友人が10で相手が0) 友人が駐車場で後退していたときに接触したもので、相手は停車していたと言い張ったそうです。 ちなみに通常は10対0というのはそれほどないと思いますが、被害者側が保険会社と仲が良かったりすると10対0とかにもなるようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は0でした。

    しおりをつける
    blank
    ベル
    相手方の保険会社担当者 「このような事故だと判例で8対2ですね」 私 「このような場合というのを具体的に、またその判例というのは今回の事故とまったく同じでしょうか。ではその判例を文書にて送ってください」 ・・数日後・・ 私 「送って頂いた判例、今回の事故と○○部分と○○部分が違いますが、どういうことでしょうか」 相手方の保険会社担当者 「え~、でもあなたも運転中でしたし、そのような場合0にはなりませんよ。安全運転義務違反って知らんないんですか」 私 「一方的に相手が突っ込んできた事故です。私は避けようがありませんでした。それでも安全運転義務違反とおっしゃるなら具体的にどうすれば事故が防げたかお教えください、私も忙しくしておりますので○○日までに文書でお願いいたします」 このように自分が納得するまでトコトン抗議しました。結果、0を勝ち取りました。 頑張れ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありますよ 10:0

    しおりをつける
    blank
    元保険会社
    ありますよ。もちろん。 事故の状況をもう一度保険会社の担当者に 説明してみて下さい。 また、相手の方とトピ主さんのおっしゃる 状況が一致しているかのご確認が必要かも しれません。 相手の方が違う事故状況を報告していると 保険会社は10:0の賠償はできません。 上記の上でまだ10:0はないなんていう 担当者は私の経験上いないと思いますが。 保険会社は自動車事故の判例集という本を 参考にして過失割合を算出しています。 その判例集のどの部分を根拠にして基本が 8:2になるのか説明をしてもらうと いいでしょう。 がんばってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私が追突されたとき

    しおりをつける
    blank
    さりい
    停車している車に突っ込んできた場合は10対0と聞きました。とまっているのに突っ込んでくる車をどう避けろというんでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10対0でした

    しおりをつける
    blank
    アップル
    最近ですけど、私側の方の後方不注意による接触事故を起こしてしまいましたが全負担でした。 私も10対0なんてことはめったにないという話を聞いていたので、「こっちが悪いことに変わりはないけど9対1くらいになるかしら」なんて期待を持っていたのですがね…。 納得いかないのなら保険会社の人にどういうやりとりをしたのか聞いてみた方がいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは無いですよ

    しおりをつける
    blank
    口八丁
    私が、側道から本道へ出るときに、うまく流れに乗れずもたもたしてブレーキを踏んだら、後ろが追突しました。はっきり言って、私の方が悪いかもって思いましたが、私が止まっていたのに追突だから相手の前方不注意と言うことで100%相手が悪いと言うことになりました。 旦那が相手を気の毒がってました(でも車の修理はきっちりしてもらった)これだからおばさんの運転は怖いんだよ。とも言われたな。まぁ実際そうなんだけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありましたよ

    しおりをつける
    blank
    C2
    私も10対0ありましたね いわゆるオカマ堀りです。 こちらが信号で止まっている時に 後ろから突っ込まれたのですが このときは10対0でした。 確か保険会社さんが言ってた話だと 止まっている車に動いている車がぶつけた場合 10対0になると聞いた記憶があります。 ただ、駐車違反や一時停止も出来ない場所で止まっていても それは過失になるようなので10対0にはならないと すごく昔の話なのでもう規定でも変わっていたらすみません。 わたしはこれで2度ほど10対0を経験しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    有り得ます

    しおりをつける
    blank
    まるにゃー
    同じような状況で同じようなことを保険会社(双方とも同一)から言われたことがありますが、どうしても納得できず、何度も交渉し(「おかしいのではないか。理解できない。納得できない」と言い続ける)10:0にさせた経験があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうなんでしょう

    しおりをつける
    blank
    私も知りたい
    10対0は、赤信号で停車線に停止しているところにぶつかられるとか、駐車場の白線内でエンジンを切っている状態でぶつけられるとか、そんな状態って聞いたことあります。 実際のところ、どうなんでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    9:0ということもあります。

    しおりをつける
    blank
    tau
    私の場合、料金所渋滞の中での、車同士の接触事故でした。停車している私の車の右ドアに、相手のフロントバンパー左が突っ込んできた感じです。相手は保険会社をたて、私は個人(保険会社は通しませんでした)での対応でした。そのときの相手の保険会社の話ですが、「車同士の場合、良くて7:3」とのこと。 交渉の結果、「相手の車は修理しない、私の車の修理代だけ支払う」ということで話がつき、9:0ということになりました(自分の車の修理代1割を自己負担する)。 そのときの物的証拠は、お互いの車にある擦傷跡のみ。確定的な証拠が無い限り、10:0は難しいようです。 アドバイスにならず、申し訳ないです。こんなケースもありましたよということで。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    へんなの。

    しおりをつける
    blank
    コウア
    >路肩に停車し 止まっている物との接触でしょ? 10割出してもらいましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10対0でしたよ

    しおりをつける
    blank
    琴子
    10対0で解決してもらったことありますよ。 対向車線を走っていたバイクが中央線に乗り上げて、私達の車に向かって滑ってきたんです。 ぶつかると思った主人が車を停車(路肩に寄せる暇もなかったので)、そのまま止まった状態の私達の車に突っ込んできました。 運良くバイクの数台後ろにパトカーが走っていたので、状況を見ていてくれ、10対0で全面的に相手が悪いとのことになりました。 少しでも動いていたら10対0はあり得ないかもしれないけど、止まっている状態に突っ込んできたのなら、10対0もありえるんじゃないしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    車が停車中かどうかで決まります

    しおりをつける
    blank
    kazu
    動いている車に追突されたら、過失相殺が生まれます。 でも今回のように、トピ主さんが車を停車させたなら、10対1です。 警察の調書はどうなっているのでしょうか? また加害者はどのように主張しているのでしょうか? どちらも停車中となっているのなら、完全に保険会社がおかしいです。 9対1で了承すると、翌年からの自動車保険の無事故割引が等級ダウンします。 其れはそのまま何年も続くわけですから、きっちり主張された方がよいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どこの損保?

    しおりをつける
    blank
    闘う女
    へ~ぇ、その損保会社の名前公表して欲しいですね~ そんなバカな話を信用しちゃいけません。 消費生活センターに問い合わせましたとか、役所の交通事故相談に相談してみました、って言ってみたらどうかな? きっと、コロッと態度が変ると思うわ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    状況は違うけど

    しおりをつける
    blank
    えっと
    赤信号で停車中、後ろの車にぶつけられました。こういった場合は、ほとんどが10対0だそうで、うちもそうでした。 結論、10対0はあります

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    事故経験者

    しおりをつける
    blank
    めろん
     私は、ぶつけられた事もぶつけてしまった事もあります。  完全に停車している車にぶつけた場合は、10対0になると警察の方にも保険会社の方にも言われました。 ドライ様は、完全に停車していたのですよね??そこが駐停車禁止だった、とかはどうでしょうか?   また、もし9対1や8対2となってしまった場合ですが、ドライ様が負担すべき1割ないし2割を、保険をつかわず自費で支払うようにすると等級は下がらない=翌年の保険料は高くならないと聞いたこともあります。過失の金額によっては、保険を使わない方がいいかもしれません。「自動車保険」で検索するといろいろ役立つ情報があると思います。(私も過去の事故の際ずいぶん助けられました)  無事解決されますよう、お祈り申し上げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    9対1を飲むべきではない

    しおりをつける
    blank
    烏龍茶
    トピ主 様 後方の車の挙動に危険を感じ、路肩に寄せて停車したところに当てられた。高速道路など、停車自体が危険な場所ではありませんよね? なら、9対1などの条件は飲むべきではありません。「車と車で10対0はない」など、保険会社がトピ主様を舐めたたわ言です。これを認めたら、トピ主様に不要の出費をさせるだけでなく、保険会社は増長し、ますます利用者に理不尽な解決を押しつけることになりかねません。 ベムちゃん 様 運転のプロである父上が、なぜそのような事を言ったのか分かりませんが、ひょっとすると「運転者はいかなる状況でも事故を回避する責任がある」ことを強調するためではないでしょうか。 その意識で運転を行うことは重要と思いますが、実際に事故が起きた場合の過失割合については、客観的な判断が必要です。動いている限り責任があるなら、対向車がセンターラインを割ってきてぶつけられた車にも、過失の一端はあることになります。しかし実際には(トピ主様の保険会社のような非常識な言い分を押しつけられない限り)10対0で決着できます。 ましてトピ主様の場合、停車してるところを後ろから当てられてるのですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10:0はありますよ

    しおりをつける
    blank
    むむ
    トピ主さんは停車していたんでしょう?おかしくないですか?追突事故だって10:0なのよ。 わたしも道路を走行していたら駐車場から出てきた車がぶつかってきたことがあったけど、その時でさえ10:0でしたよ。 ご自分に過失が無いのならもっと10:0じゃないと納得いかないと保険屋なり相手なり強気に言った方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考になるかどうか…

    しおりをつける
    blank
    私の場合
    交差点で、左折しようとしたら 横断歩道上を人が横断中だったので、 停止して待っていました。 よく、そういう時って、後ろの車(直進する車)は 右側を追い抜いていきますよね。 その時も、後ろの方は私の車を追い抜こうと したようなのですが、追い越しきれずに 私の車の後ろバンパーの角にぶつかってしまった ようでした。軽くへこんで、塗料がこすれて 剥げていました。 すぐに警察を呼び、相手の方はすぐに保険会社に 電話していたようです。 後日、その保険会社より連絡があり、 10対0で処理するとのこと。 金額ははっきりとはわかりませんが、多分 3~5万円の間ぐらいでは、と思います。 停車中の場合なら、あり得ると思いますが…。 停まる場所にもよるということでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10対0でしたよ。

    しおりをつける
    blank
    ママ
    先週の土曜日に渋滞で停車中でした。玉突き衝突でした。もちろん停車中なのですから10対0でしたよ。トピ主さんも停車中だったのでしょ?10対0ですよ。 以前、直進中に路肩からの急発進でぶつけられた事ありました。その時はお互い動いていたということで8対2と言われました。 自分の保険会社もそれで納得しろと言うので「自分が相手の保険屋と交渉する」とキレると95対5になりました。(笑)まあ、動いていたのは事実なのでそれで納得しました。 言いなりにならずしっかり言いたいことは言いましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先方より自社の保険会社

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    先方(加害者側の保険会社)は出来れば10対0よりは成るべく過失割合を減らしたいのが本音です。 トピ主さんの保険会社に中に立って貰えば10対0もありの状況です、来年度の保険料upがかかってますから頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    怪しい保険会社

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    渋滞時に追突されましたが、10対0でしたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もゼロ

    しおりをつける
    blank
    出目金
    一時停止で止まっていた時に後ろから突っ込まれた事があります。相手の保険会社の人は9:1を最初言ってきましたが、「一時停止で止まっていた私に何の過失があるんですか?」と聞き、10:0になりました。 ドライさんが路肩へ停車する際に、左ウィンカーやハザードを出して後ろの車への意思表示をしていて、なおかつぶつけられた時に、完全に止まっていたのなら、過失は0になるかもしれません。自分の担当者にもう一度交渉の余地はあると思います。 なお、対物・対人保険は使えば保険料は上がります。 等級では2等級が大半のようです。 修理代が5万円くらいなら、保険は使わない方が得になると聞いた事もありますが・・・ そこら辺も含めて、ご自身の保険会社担当とお話してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    10:0でした。

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    トピ主さんと同じ状況で、信号待ち停車中に後ろの バイクに追突されました。ちょうど、おまわりさんの目の前で事故を起こしたので説明も何も必要なく「君が100%悪い」と宣言してくれました。保険会社も10:0で支払ってくれましたよ。 停車中は10:0だと思うので、保険会社にきちんと話をしたほうが良いと思います。否がないのであれば「交通裁判をおこしてもいい」と言ってもいいかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も100対0でしたが・・・

    しおりをつける
    blank
    しびりあん
    高速道路で停止したところ、後ろから突っ込まれました。前方が渋滞しているのに気付くのが遅かったみたいで。勢いで、私の車は前の車に突っ込んでしまいましたが、私も前の車も過失はなく、追突してきた車が100という結果です。信号待ちで追突された経験のある友人も、100対0だったと言ってました。ですから、「車と車の事故に10対0はあり得ませんから。」という言葉は嘘です。 納得できなければ(できないと思いますが)、トピ主さんの加入されている保険会社さんに相談されてみては?同じようなケースでは過失割合がどの程度になるのかなど、教えてくれるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはおかしいです

    しおりをつける
    blank
    ときお
    元損害担当です その状況では100:0がないという事は あり得ません。 追突の形態で、前の車に過失が発生するのは、 嫌がらせや、あまりに急なブレーキで後ろの車が よけきれない時。 この場合、距離をとって停まっていたのですから、 過失は問えないと思います。 自信を持って0を主張してください。 変な担当者にあたると、示談もとんでもなくもめます ので、ご注意下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    信号待ちで追突され、10:0でした

    しおりをつける
    blank
    調べざかり
    つい先日です。 信号待ちで停車中に追突されたので、 相手は10、こちらはゼロでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    0でした

    しおりをつける
    blank
    ポロ
    私も0でしたよ。 同じような事故でした。 でも、新車は、値おちするし納得はいかなかった。 私は、悪くないと言ってたら相手が弁護士を立ててきたので、弁護士さんにしっかり言い分を聞いてもらいましたよ。 この弁護士さんはどっちの弁護をしたのだろう????

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  64
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]