詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が私の本を。。。 ショックです

    お気に入り追加
    レス101
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💔
    響子
    ひと
    仕事で4年前に海外駐在となりました。
    最初の1年半は単身赴任でしたが、夫が私に付いて来てくれる決心をしこちらに転職したので
    今は夫と住んでいます。

    質問は日本にいる母についてです。
    単身赴任中はちょくちょく日本に帰って両親に会っていたのですが
    夫がこちらに来てからは、仕事で日本に出張した時週末実家に帰るくらいになりました。
    それで先月久しぶりに実家に寄ったとき気が付いたのですが
    母が私の本を、姪や甥や友人の子供にあげてしまっていたのです。

    全60巻近くある世界文学全集や、学生時代に愛読した本や文庫本は、まだ私の部屋にありましたが
    私が子供の頃愛読した『シートン動物記』、『ピノッキオ』、『宝島』、『秘密の花園』
    など約数十冊は消えてました。
    (それからたいして数はないのですが
    私のお気に入りの漫画本-萩尾望都さんの『ポーの一族』、くらもちふさこさんの『おしゃべり階段』
    なども消えてました。)

    私は本という本すべて(漫画本も含めて)思い入れがあり
    それを一言の断りもなく母が処分するなんて、すごくショックでした。

    母は私に関するものは何でも(へその緒から私が学校で描いた絵、成績表、などなど)
    全て後生大事にとっておく人で、私の写真は額に入れて実家の部屋中に飾っておく人です。
    それが私の愛読した本は、「まさかもう読まないと思った」と処分するとは。。。
     
    まあそう言われてしまえば、確かに私の執着心の方がおかしいのかも知れませんが
    これを読んで下さってる小町のみなさんの中にも
    私のように昔の本に思い入れがあって「ずうっと手元に持っていたい!」って思う方
    いらっしゃいませんか?

    それとも私がただ単に執着心旺盛なだけなのかしらん。

    みなさんはどうですか?

    トピ内ID:6197245474

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数101

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  101
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    贈られてしまいました

    しおりをつける
    blank
    ぼらん
    わたしも本持ちです。
    でもすべてを持ってはいけないので、
    結婚の準備のときに私設図書館を開いてる方に寄贈したりしました。
    実家に残しておくと処分されるのは目に見えてたのですが、
    赤毛のアンの全冊を置いてきてしまって、ある年に帰省したら
    「従姉妹の子どもにあげた」
    といわれました。
    捨てるのではなくまた別のひとに愛されるならそれはそれでいいんですが、
    なんで事前にひとことなかったのかなぁっていまでも不満です。
    図書館でも全巻はそろってないので、悔しいです。

    トピ内ID:5774498247

    ...本文を表示

    たしかに

    しおりをつける
    🐱
    家の母と同じですが、ちょっと違うような。

    母は母の思い出として、私の小さな頃着ていた服やポシェットを保存しています。
    ところが!私の大切にしていた本は、ダニがいるから汚いなどという理由でほとんど捨てられてしまいます。今残っている本は衣装ダンス(桶)1つ分です。
    母にとっては、私の本は母の思い出を一次とするなら、二次的なものなので関係ないので捨ているようです。

    私がいた頃は、押入れに収まりきらないぐらいあったのですが、ショックです。自分も大切なものを取っておくのに、何で人のは理解できないのかなと悩みます。

    トピ内ID:0144414741

    ...本文を表示

    もう家を出たのだから。。

    しおりをつける
    blank
    もも
     物に対する愛着、素敵だと思います。

     でも、タイトルどおり、結婚して家を出て少なくとも四年。
    そんなに大事なら、一式持って出るべきではないですか?海外まで持って行けない、
    と言うなら倉庫を借りておく、と言う手もあるし、そうでなければお母さまと事前に話し合って置くべきです。
    お母さまからしてみればすでに所有権を放棄したと思われたのでしょう。

    お母さまらしくない、というようにありますが、同じレスがつくと思いますが、少し
    甘え過ぎでは?

    トピ内ID:7410628473

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    えのきしめじ
    とっておきたい本は手元に置いています。
    どんどん増えるので困りますが、本棚に入らない分は処分してます。
    処分してから時間が経ってやっぱり手元に置いておきたいと買い直した本もあります。

    実家に置いたままなら「もう読まない」と判断されても仕方ないと思いますよ。
    海外在住とのことで、持って行ける量も限られたのかもしれませんが。一言お母さまに伝えておいたら良かったですね。
    実家とはいえ、家を出ても、いつまでも「私の家」ってわけにはいかないと思っていた方がいいですよ。

    家の管理権限があるのは住んでいる人ですからね。

    へその緒などはお母さんがとっておきたいからとってあるってだけの話で、本は孫たちを喜ばせたいからあげちゃったってことではないでしょうか。


    まぁコレクションのように並べられてホコリをかぶってるより、子どもたちに読まれた方が本も喜ぶのではないでしょうか。

    トピ内ID:8897064045

    ...本文を表示

    残念ですよね

    しおりをつける
    blank
    ベル
    結婚して家を出られているなら、実家にモノを置いておくのは処分されてもしょうがないかも、と思いますが、海外ということなので持って行くのは厳しいでしょうから、一言「これは処分しないで『ここに置かせて』ね」とお願いしておくべきだったかなと思います。

    しかし私もいい大人ですが幼少の頃からの愛読書は山とありますよ~。というかとってある本はどれも大事なものなので、絶対に勝手にあげてほしくないです。
    まだ小さいイトコが遊びに来た時、絵本を見せてあげたのですが(フランスのお気に入りの絵本だった)、読み途中だからと持って帰られてしまい、私もいい大人が「それはダメ!」とも言えず…後で必死に探して買い直しました。
    やっぱり絵本だろうが漫画だろうが、大事なものは大事です。
    将来、自分の子供に読んであげたい、読んで欲しいと思いますし。

    残念でしたけど、児童書はもちろん漫画の方も名作として今でも手に入りやすいですから、帰国する機会があればもう一度買い直してみてはいかがでしょう?

    トピ内ID:9246827930

    ...本文を表示

    ものすごくわかります

    しおりをつける
    blank
    あいこ
    私も大切な漫画本を実家の本箱に大事に並べていたのですが、あるときに家をリフォームするとかで、それを全部片付けてしまったようで、聞くと本はちゃんとダンボールに入れて物置の棚に置いた。ということで、とりあえず安心していたものの、帰ったときにみてみると、箱の蓋がしていなくて湿気て埃まみれでした。興味の無い人にとっては所詮古本としか思ってなかったのでしょう。でも萩尾さんの本や、手塚さんの本など、とても大切なものばかりでした。この本本当は一冊一冊ビニールに入れて新品同様だったのを、近所の子が来たときに、読みなさ~い。と気楽に読ませてたようで、ビニールがはずされてました。

    他にも亡くなった父親が書いた絵を、これはいつか自分の部屋を持ったとき(居候の身だった)に必ず取りに来るから絶対に人にあげたりしては駄目と言ってあったのに、隣のおじさんが欲しいと言うからあげた。と。返してもらってと言うと、奥さんが邪魔だからとゴミに捨てたと言われ、本当に落胆しました。

    で、結局は「あきらめる」事にしました。そうしないと苦しくなるばかり。

    大事なものは、手元に置かないと駄目とつくづく思いました。

    トピ内ID:6475735041

    ...本文を表示

    実家に置いているもの

    しおりをつける
    blank
    タマリン
    結婚して別世帯を持ったなら実家はもはや貴女のうちではないのでは。

    言わば他人のうちに置いているようなもの。
    大切なものは自分で確保しておかないとどうなるかわかりません。

    トピ内ID:8242260737

    ...本文を表示

    もっとすごいよ

    しおりをつける
    💢
    どうだ!
    うちなんか先日(私も海外在住)、母に命の次に大切にしていたレコードや本、独身時代の写真や手紙類、全て処分されましたよ。

    母の引越しに伴うものですが、引越しすることすら寝耳に水で、飛んで帰った時は時すでに遅し、本当に辛かったです。

    確かに普段の生活で忙しく、母をないがしろにしていたかもしれませんが、さすがに泣けました。

    特にレコードは、無い小遣いをためて集めた私の青春そのもの、もう杯盤になっているものも多く(母曰く高く売れたと)、今更ながら冷たい親の下に生まれた自分の運命を嘆いています。

    トピ内ID:8075374620

    ...本文を表示

    確かに執着心が強い

    しおりをつける
    💋
    debakey
    そこまで大事にしているものなら、実家に置かず、自分の住まいに移せばいいのでは?
    処分・・・って言っても、買い与えてくれたのはご両親では?
    それをどう処分されようと、文句を言うのは筋違いのような気がします。

    廃品回収に出してしまった、、、とかならショックの気持ちも理解はできますが、甥や姪に差し上げたんでしょう?
    読む相手がちゃんといて、その子供達の役に立ってるんでしょう?
    埃をかぶって誰も読まないまま、ほったらかしにされるより、次の世代の子供達の手に受け継がれ、読み継がれていく方が、はるかに素敵な話だと思います。

    仮に、お母さんが「家にある本、甥や姪っ子にあげてもいい?」って聞いてきたとしたら…それでも「イヤ!」って言いますか?

    トピ内ID:4298469174

    ...本文を表示

    実家=物置き場?

    しおりをつける
    blank
    シオカラトンボ
    >「ずうっと手元に持っていたい!」

    のならば、言葉の通り「手元」に持っていましょう。
    実家は物置でもレンタル倉庫でもありません。

    海外在住だから、という言い訳は通用しません。

    トピ内ID:4278762787

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  101
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0