詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    留学について

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はな
    話題
    はじめまして。高1の女のはなです。
    英語力はあまりないのですが、英語圏への留学を考えています。
    英語も勉強したいのですが、今の高校が楽しくないからと言うのも本音です。
    しっかりと勉強できる環境じゃないと言うか・・・悪口を言われたり、はぶられたりでもう嫌です。
    私はその学校にいるより留学してしっかり勉強したいと思いました。
    でもお金がありません。だから奨学金で行きたいです。
    「高校が楽しくないから」というようなことを書いてしまったので反対する方もおられるかもしれません。
    でも、色々自分で考えた結果私にとって一番良いのは留学だと思います。
    そしてわがままだと思いますがなるべく早く行きたいです。インターネットで検索したりして「1年後」だとか書かれてあって・・・

    今の私の希望を叶えることは不可能なのでしょうか。
    アドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お金

    しおりをつける
    blank
    があれば出来ますよ。
    但し、国を選ぶことは不可です。
    貴方の学力では多分米国、カナダは無理でしょう。まずご両親のどちらかが米国籍等持っていないと近年ビザは下りません。
    オーストラリアかニュージーランドなら行けるかもしれませんね。

    あなたは留学を「楽な道」とされているような気がしますが、外国でもイジメはありますよ。
    まず言葉が通じない、肌の色が違う、ということでイジメに遭うかもしれないことを覚悟しておいてください。

    よく最近いますよね。
    日本の学校が務まらないから海外へ・・・と言う人。
    そういう人はどこへ行っても同じことの繰り返し・・・と思うのは私だけでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はなさんへ

    しおりをつける
    blank
    ちょっとだけ先輩
    確かに、「勉強できる環境」といえば、「英語圏」の方が、上かもしれません。
    (何を基準にするかは別ですが)
    確かに、私が留学していた時も、「将来に向けての授業」みたいな時間があって、その授業に参加している人は、誰かしら大人を連れてこなきゃいけなくて、(だいたいは親)毎回ゲストが来て、自分の仕事についてお話ししてくれたりしました。(普通の日なので、たぶんお仕事を休んできてくださってるのだと思います。)(留学生で知り合いのいない私は、そのノルマを外してもらえました)とか、コンピューターの授業では、コンピューターの部品などについても、なんか細かくやっていて、それについて、(パソコンで)ポスター?みたいな感じに仕上げて、提出するなんて事もありました。
    あとは、帰国真近の時にとっていた裁縫の時間では、「(みんなは、ズボンを作るけれど、)私は日数が足りなく完成できそうもないので、残りの期間、ミシンの練習でもしていていいですか?」と相談したら、快く了承してもらえた事もありました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづき1

    しおりをつける
    blank
    ちょっとだけ先輩
    先生は、布も提供してくれ、マスコットや、クッションを作るように勧めてくれました。クッションも、「綿を入れたら、日本に持って帰れそうもない」と話すと、「じゃあ日本に帰った後に綿を入れてね」なんて感じでした。クラスの子達も、違うものを作っている私に、別に何も言ってこなかったというか、「それすてきだね」とか、普通に言ってきました。
    あとは、日本語クラスがある学校では、先生のヘルプとして参加する事もできるし、(ただの生徒として参加した人もいました)あとは、美術のクラスでも、早く終わった子や、美術の才能のある子?には、「じゃあ次これもやってみれば?」みたいな感じでどんどん個別に課題を出してくれたり、いい意味で、「平等」ではなかったなぁなんて思います。
    残念ですが、私は言葉がよくわかんないんで、あんまし授業の中の詳しい話までわかんなかったですけど(笑)「あぁ、これ現地人にとっては、すごくいい経験になってるんだろうなぁ」とか、いつも思ってました(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづき2

    しおりをつける
    blank
    ちょっとだけ先輩
    1年で帰ってきちゃったんで、私は最後の最後まで、よく授業が分かってなかったですが、(笑)確かに、充実した教育内容だとは思ったのですが、言葉が分からないと、その人にとって「いい教育」になるのかどうか・・・は微妙かも。(汗

    「今すぐ行きたい」という気持ちもとても、よく分かります。お父さんやお母さんからしてみたら「たった1年」かもしれないけど、あなたにとっては、1年前と言うと、まだ中学生だったし、来年はもう高校2年生で、その次は、国にとっては、成人とみなされる18歳ですよね大違いですよね。でも、これは、高校生のあなたと、お父さんお母さん世代での「時間の流れ」が違うから、仕方ない・・・(笑)でも、どうしても行きたいのなら、1年たっても、2年たってでも、とにかく行けるチャンスを大事にしていましょう。そしたら、いつかは絶対行けるはず。私も、行こうと思ってから出発までに、10ヶ月くらいたっていました・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづき3

    しおりをつける
    blank
    ちょっとだけ先輩
    あと、最後に話が変わりますが、海外の学校でも、「友人関係トラブル」ってのは、あります・・・。私も、ないと思って行ったんだけど(笑)言葉がわかんないからってうさんくさそうにされたりもするし、多民族の国では、日本みたいに、「外人!外人!」ってちやほやされる事も「全く」ありません。外国に興味もない相手に、言語のハンディもある人が、入っていくっていうのは、想像以上に大変なものがありますよ。あと、意外に日本人留学生と言うのが、多いです・・・。私の行っていた地域でも、平均で1つの高校に5から10人くらいはいました。そのほかに今アジアからの留学生がとても増えているので、たぶんトピ主さんもESLという、留学生や移民の子の為の英語クラスがあるのですが、そこに最初入ることになると思うのですが、そこで、(日本人も含む)アジア人同士知り合いになり、慣れない土地で、留学生という、立場が同じで、その上、アジア同士という事で、共通点も多いので、とても親密になってしまい、その人達とのだべりが生活の中心になっちゃうなんて事も往々にしてありえます・・・。(それも楽しいんですけどね笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづき4

    しおりをつける
    blank
    ちょっとだけ先輩
    どうでしょうか・・・?少しは参考になったでしょうか・・・?留学をしていた私が、感じていた事は、「留学向き・不向きの人がいる」という事でした。私は後者だったかも。どんなにいい教育環境よりも、言葉や文化背景の同じ日本に暮らしている方が、幸せだったです。今後の進路が、あなたにとって、いいものになりますように祈っています。
    (予想外に長くなってしまいました、すみません)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    水を差すようですが、

    しおりをつける
    blank
    unn
    >悪口を言われたり、はぶられたり
    海外にいったら、所によってはもっとひどくなるときもありますよ。

    未成年だと、親の許可とか必要だよね。
    まず、親に相談してOKがでてからにしましょう。
    高校留学を扱っている所は最近は増えていると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    忠告しておきます

    しおりをつける
    blank
    MYA
    海外に留学する事で日本での学校生活から逃げるようにしか見えません。
    「勉強したいから」ではなく。
    留学すれば楽しい学校生活が待っているのでしょうか。

    >しっかりと勉強できる環境じゃないと言うか・・・悪口を言われたり、はぶられたりでもう嫌です。

    悪口を言われようがはぶられようが勉強は出来ます。
    トピ主さんには周囲を気にせず勉強に専念してもらいたいです。
    勉強が出来ないのを周囲のせいにしないでください。
    そして、悪口を言われる原因はトピ主さん自身です。

    2週間程シアトルにホームステイした事がありますが、
    「学校生活からの逃げ」を大半の理由にしているトピ主さんには多分耐えられないでしょう。
    純粋に「英語を勉強したい」と強く思っているなら耐えられるでしょう。

    「留学」を勉強ができない・友人関係がうまくいかないという「逃げ」の対象にしないでください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    奨学金で留学するには

    しおりをつける
    blank
    鉄人
    まず今しっかり勉強しなくてはダメだと思いますが?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すぐには無理だと思います

    しおりをつける
    blank
    Cha-Cha
    高校留学はお金がかかります。自費なら、1年間数百万は必要ですし、準備期間も必要です。高校生に全額の奨学金を出してくれる国は、ほとんどありません。
    まず、日本で受けられるロータリー財団の奨学金など、ネットで探してみましょう。または高校2年生で1年間の交換留学に行くのがいいでしょう。

    それから、トピ主さんは、どのくらい英語ができるのですか? 英語がある程度できないと、留学しても、先生の言うことが分からないのですから、勉強についていけません。行けば英語なんてすぐできるようになる、というのは、甘いです。

    そして、海外の学校へ行けばバラ色になる、というのも幻想です。海外の学校で、アジア人だから、英語ができないから、と苛められ、仲間外れにされるなんて、日常茶飯事ですよ。学校でお昼を1人でぽつんと食べる、ホームステイ先で家族の会話についていけない、なんてのも普通ですけどね。
    そのうちに友達ができて溶け込める人もいれば、ノイローゼになって帰国する人もいますから。今の学校がイヤだから、という理由で留学しても長続きはしませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    コロンバイン高校銃乱射事件

    しおりをつける
    blank
    元留学生
    トビ主さんはこの事件をご存知ですか?

    留学するのはいい事ですが一人でサヴァィブするにはかなりの根性が必要!学校だけでも疲れるのに帰宅したら他人との共同生活が待っている。私はこれで精神をヤラレた!学校はまだ居場所がある。でも合わない人(向こうがワガママ自己中)に迷惑かけられっぱなしの生活で私は楽しい学生生活を送るどころか自分の好きな勉強にも集中出来ずにしばらくすると相手に殺意を抱く程になりました!それでタイトルの事件を思い出したのです。私も彼らのように追い詰められていましたからねえ。

    特に日本以外から留学してくる高校生って実は12歳ぐらいからもう既に一人で来てたりするので人間的に出来てない人が多い!英語はペラペラだけど(その歳から来てるから当たり前)何か事情があって親元から放り出されたみたい。学校もロクに行かないで毎晩騒がれてこっちは寝れない!注意したら「私は親にも叱られた事ない」とか言って逆ギレ!お金はあるけど良家の子女じゃない。頭も性格も悪い。長いので続きます。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです。。。

    しおりをつける
    blank
    元留学生
    カゼひいたから学校休んだと言うので私が「大丈夫?薬持ってる?」と心配したら「も~ウルサイ~!」と急に怒鳴って別の留学生の部屋に行き数人で私の悪口を大声で話してるのが廊下まで聞こえた(ただのズル休みかよ)台所で私が「紅茶にちょっとミルク入れたいから貸して」と頼めば冷蔵庫から誰かが忘れていった何ヶ月も前に賞味期限の切れたのを私のコップに注ぐ。ミルクが腐ってるのに気付いた私が「このミルク古い」と言って飲まずにコップの中身を流しにあけたらそいつは「もったいない~」と嘆き私が騙されなかった事に悲しそうな顔をした。私が「このミルク捨てるよ」とミルクの容器をゴミ箱に捨てようとしたら急いで私から容器を奪い返し「また誰かが飲むんだから~」と言ってとても大事そうに冷蔵庫にしまった。数少ない日本人も私を見るなりとても嫌そうに「ここって日本人多いの?私今日初めて日本人に会った」と言うので「私も今日あなたが初めて」と私が言うなり「あっそ!」とクルっと後ろを向き以来会っても完全無視され日本人嫌いかと思っていたらよく部屋に連れ込んでいたそいつの彼氏は日本人。

    トビ主さんどんな人とでも穏やかに暮らせます?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今留学中です。

    しおりをつける
    blank
    美沙
    今年の夏からアメリカにいます。高校留学です。
    正直、私は他の留学生と比べて英語力はかなりと言っていいほど劣っています。そして留学を決めた理由もトピ主さんと似たような感じで、「学校がつまらない」「なにか人と違うことをしたい」といった簡単な理由で、しかも決めたのは行く直前、今年の4月です。当然高校の先生、親ともども反対されました。受験生ということもありますが。そして決めたものの、「絶対途中で帰ってこない自信」なんて全くありませんでした。
    まだこっちの高校へ来てから3ヶ月しかたっていませんが、未だに半泣きで学校へ行ってます。
    授業は「分からない」。なにがわからないって「何をしているのか」わかんないんです。
    想像より全然「留学生扱い」みたいなことはされません。自分でなにか行動しない限り。黙っていれば友達なんか出来ないし先生にもほっておかれます。
    続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    美沙
    うちの学校は全部で300人くらいの小さな学校なのですが、他に留学生が5人います。皆、ヨーロッパの子達です。アメリカ人並に英語ペラペラで、それと比べては哀しくなります。
    そして一つ一つの授業のクラスメイトが違うこともあり、友達を作るのはかなり困難です。
    幸い、最近私は出来てきましたが。。
    「友達に愚痴を言われる」などには私も相当弱いです。かなり落ち込みます。けどこっちに来るとそんなこと気にしてられません。最初は落ち込みましたが…。というか、最初なんて英語力ないから気づきませんね(苦笑)
    こっちにくれば「ハブラレル」なんて当たり前です。英語力がないならなおさら。でもそれに耐えること、状況を変えようと努力することで「留学の成果」が出るのだと言い聞かせて今にいたります。英語力、行きたい理由などとトピ主さんと結構かぶってますね(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続き2

    しおりをつける
    blank
    美沙
    こんな私でも今、素直に楽しいといえます。英語力の変化はあまりありません。けれど精神的にすごく強くなったし、日本での平凡な毎日と今の刺激的な毎日は差がかなりあります。来てよかったと心底思います。
    「早く行く」ことも留学組織によっては可能です。
    私もすぐにでも行きたくて4月に決めて7月に出発しましたから。

    親、先生等には本当の理由なんて口が裂けても言わないほうがいいですよ(苦笑)私は結構嘘つきました。。ごめんなさい。。

    けれど行く前に誓ってください。「弱音をはいても帰ろうとは考えないでひたすら耐えて努力すること」

    トピ主さんの成功と幸せを願っています。 

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      考えているようで

      しおりをつける
      blank
      お姉ちゃん
      あんまり考えていないのでは?

      奨学金で行くとしたら、
      「勉強できない環境」の中でも、それなりに勉強して
      成績を残さないといけないだろうし、
      ただの「語学留学」で行くんだとしたら、
      最終学歴中卒でもいいってことですか?

      将来どんな仕事をしたいとか、考えての決断?
      ビザの手続きだって、今日明日で終わるような、
      簡単なものではありません。

      留学=勉強できる環境
      と考える根拠が全くわかりません。
      私はアメリカの高校に通っていましたが、
      クラスの中には、色んな人がいます。

      そして、今はイギリスに住んでいますが、
      米でも英でも、日本人であるというだけで、
      いやがらせをしてくる人は、いますよ。

      どこをどう考えた結果、留学が一番の選択。
      ということになるのか、聞いてみたいですね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      はなさんへ。(何度もすみません)

      しおりをつける
      blank
      ちょっとだけ先輩
      なんだか。レスを入れた方たちの意見が、今のはなさんにとって、あまりに残酷だな・・・と感じたので、再びレスします(笑)
      留学したいのなら、した方がいい。その方が後悔しない!

      私は高校留学しかした事がなく、親の転勤で、海外の幼稚園や小中学校に通った経験もなければ、また社会人として海外で働いた経験も有りません。だから、他の事はよく分からないですが、少なくとも、はなさんは今、「海外の高校に通ってみたい」んですよね?海外の大学に行きたいというわけじゃなく、今さら、海外でもう1度中学生をやるわけにはいかないし、はなさんの行きたいのは「高校」ですよね?

      やっぱり、大学になってから、運良く留学できて、運良くなじめたとして、幸せでも、周りの人を見て(この人達、どんな高校生活を送っていたのだろう)とか、やっぱり「海外の高校生活ができなかった」事に、こだわっちゃうと思うんですよね・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      つづき

      しおりをつける
      blank
      ちょっとだけ先輩
      はっきりいいます。海外の高校生活なんて、全然いいものじゃなかった!!(笑)現地人の友達なんか全然いなくて、私はいつも留学生だけでだべってました(笑)でもね、私は行っててよかったです。行って、アジアや日本の良さがやっと分かりました。日本を好きになれました。行ってなかったら、私はまだ今も日本を嫌っていたと思います・・・。

      前のレスにも書いたけれど、留学には、向き不向きの人がいました。私みたいにあんましなじめなかった人もいるし、なじめる人もいる。日本ではいわゆる所の「帰国者」の声しか聞こえてこないけど、そこの土地に、20年とか住んでる永住組の人も意外に多くいるんですよ。それはそれでいいし、私みたいに、海外に出てみて、日本の良さに気づけたのなら、それはそれでいいと思うし。。。

      どんな人でも、経験したいのなら、経験した方が、よいと私は思います。後悔が残るくらいなら、絶対に経験しといたほうがいい。今の状態では、前に進めないのなら、環境を変えたっていい。と私は思います。トピ主さん、がんばってね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      前借り

      しおりをつける
      blank
      トモ
      予想通りやめておけばといったレスが多いようなので、視点を変えたアドバイスをします。
      大学に行ったつもりで英語圏への語学学校へ通う半年分の費用を親に前借してください。
      半年して、英語圏の大学に編入する語学力が身につかなかったら、いったん日本に帰って就職するか、両親のスネをかじって進学するといった期日を設ければ、なんとなくダラダラと過ごす留学とは一線を引けます。
      人は変化することを望む反面、現実には自らが行動して変化していくことには消極的です。

      決めるのはあなたですが、本当に行くつもりで行くための条件を整えていく一歩を踏み出さないと、行きたい以上には進めません。

      20年前は英語が出来ないから苦手をなくすために留学するといった動機から留学して大学に進学することも容易でしたが、現在は短期留学以外は、留学する国の言葉もわからないのなら来るな(行くな)といった国が多いですが、国際交流センターなどに行くための条件を相談しに行くと身の丈にあったアドバイスが得られます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      才能の有無は関係なし。やるかやらないかだけ。

      しおりをつける
      blank
      はるる
       留学準備すること自体はそんなに難しいことではありません。

       1)例えば英語圏なら、英語の国際資格試験で成績を残してください。「一流大学にも通用するレベル」の点数を取れば、奨学金がつく可能性が大いにあります。そしてこの資格試験の勉強は、きちんとしたアドヴァイスをうけて作戦をたててやれば、車の免許同様なんとかできるものなです(ただし、車と同じで、自分で頑張ればできる、と思わないこと)。

       2)次に、どうせつまらない学校生活なら、肩書きのつく仕事に立候補してください。生徒会とか文化祭の企画長とか。コンビにでバイトする暇があったら、ヴォランテイアで種類を数多くこなしてください。

       3)大人になったら何をして生きて生きたいかを、漠然と考え始めてください。考えがすすむにつれ「あれやりたい」「これになりたい」と思うでしょう。そのたびに、本を見たりテレビや現地で情報を集めたりして下さい。

       こうしていくと、多くの場合、失ってしまうものが一つあります。それは遊び仲間や学校教師との「連帯感」です。日本の学校にいる以上、かなり孤独になるのです。もっとも優れた親や親友のいる人はその心配はありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      決して焦らないで下さい。(Part1)

      しおりをつける
      blank
      sparkle
      タイトル通りです。「決して焦らないで下さい」。今現在私は日本の大学の交換留学生としてアメリカの大学で学んでいます。私もトピ主さんのように日本の中・高が合わず、ずっと親に「留学したい、留学したい」って言ってました。でも今考えるとあれは本当に留学したいのではなく、単なる「逃げ」であったように思います。

      親もそれを分かっていたみたいで(口では言いませんが)決して認めようとしませんでした。親は子供の心理が分かるものです。トピ主さんも今親に言ってもおそらくあまり真剣に聞いてくれないと思います。「留学」って簡単に言いますけど、それなりに大変なものなんですよ。本当に「これを」勉強したい!精神的に強くなりたい!など本気で思わない限りこっちでバテテ長続きしません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      焦らないで下さい(Part2)

      しおりをつける
      blank
      sparkling
      続きです・・

      私は嫌でも中高を卒業し、私立の大学に入りました。そして、大学に入っていろいろ人と接したり、勉強したりしていく中で、自分が本当に勉強したいと思うものも見つかり、それは海外の大学の方が圧倒的学べる機会があるということを知り、そこで初めて「留学しよう」と思いました。

      親もやはり私の行動をちゃんと見ていて私が本気であることを分かっていました。私の場合、姉がすごくお金のかかる学部に在籍していることもあって、何とか親の負担を減らそうと、私の大学にある交換留学制度を利用して学費免除にしていただきました。そして、幸運にも奨学金のお話を頂いて奨学金ももらうことになりました。

      奨学金も学校から例え推薦されたとしても合格ではないので決して簡単なものではありません。全国各地の優秀な学生さんが集まるので倍率も高いと思います。そしてこちらに来てもうすぐ前期終了なのですが、後期は学校内で日本語を教えるバイトをするので、それによってお部屋もただになります。だから後期はこちらの大学に一切お金を払いません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      焦らないで下さい(Part3)

      しおりをつける
      blank
      sparkling
      すみません、最後です。

      私の場合を少し説明させていただきましたが、「留学」といえども決して簡単にできるものではありません。中にはお金を払えば・・というものもあるみたいですが決して勧めません。お金をなるべく使わずに留学も出来ます。私が良い例です。

      でもその前にしっかり日本で知識を積んだ方がいいと思います。日本のこともしっかり勉強しておかないとこっちに来た時困りますよ。日本で知識を積んでからこちらで勉強なさった方がトピ主さんのためだと思います。焦りは禁物です。

      ゆっくり考えてから行動してくださいね。まだまだ時間はあります。あと、ここで相談する前に親としっかり話し合いましょう。そしてアドバイスをいただきましょう。親はちゃんと見てるんですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      本気で

      しおりをつける
      blank
      ゆんた
      勉強したいのであれば、別に英語圏に行く必要は無いと思います。

      悪口などは、他の国に行っても言われるものであり、言う人はもちろんいます。
      それは外国でも、日本でも一緒。
      外国では、あなたは「外国人」になります。
      心無い差別を受けるかもしれません。
      英語がうまくしゃべれない、あなたのマネをするかもしれません。。
      耐えれますか?

      結局はあなたの受け止め方次第でいくらでも状況を変えることができます。

      がんばって下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      高校でも奨学金出ますよ

      しおりをつける
      blank
      Texan
      アメリカの全寮制私立高校がお薦めです。中でも、プレップスクール等の、名門私立高校は財源が豊かなので、奨学金が豊富です。

      奨学金を貰う条件としては、トピ主さんが、何か傑出した物を持って入れば、学費、寮費全額出してくれる学校も多いです。例えば、数学オリンピックで優勝、ピアノの学生コンクールで全国一位、テニスでインターハイ一位、等。

      特に傑出した物が無くても、トピ主さんの成績が良ければ、ご両親の財力によるでしょう。ただ、名門私立は、トンでもないお金持ちが当たり前なので、普通の金持ちの家庭出身だと、惨めな思いをするかもしれません。

      財力も特技も無いなら、今の学校で、頑張って勉強して、将来、自分のお金で留学しましょう。大学院なら、奨学金等も出やすいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        完全に横ですが

        しおりをつける
        blank
        帰国子女
        ちょっとだけ先輩さんへ。

        >多民族の国では、日本みたいに、「外人!外人!」ってちやほやされる事も「全く」ありません。

        10歳で帰国して数年間は、「外人」とよくはやされて、いやな思いをしました。
        あれって、「ちやほや」 されていたんだ…。
        てっきり嫌がらせだと思っていました。

        いやなもんですよ。あれは。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        高校留学経験者です・1

        しおりをつける
        blank
        みゅう
        1年間アメリカのオハイオ州の高校へ留学しました。

        日本の高校は楽しかったし、不満があったわけでは全くないのですが、「若いうちに外の世界を見てみたい!」というだけの勢いで海外に出ました。

        比較的田舎町にホームステイしながらホストシスターと同じ学校に通う生活を一年(正確には学校に行ったのは8ヶ月)、幸いにしてホストファミリーとは最高に相性がよかったのですが、でなければ発狂したかも。

        それでも、ホストシスターと派手な喧嘩もしたし、2、3日口をきかなくて、Dadに、「二人ともそこに座りなさい」って怒られたり、学校で人種差別的なことを言われ、ホストシスターが相手に椅子を投げつけて停学になりそうになったり、いろんなことがありました。

        英語力は、日本の高校生にしてはそこそこできるほうでしたが、渡米当初は全く会話にならず、初めの数ヶ月は本当にどうやって生きていたのやら。でも、一年いれば、授業や日常会話は問題なくできるようになりました。

        ただ、私の場合、アメリカの高校の授業の内容があまりに高レベルではなかった(失礼)ので、英語がわかるようになるとつまらなくなりましたが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        高校留学経験者です・2

        しおりをつける
        blank
        みゅう
        高校留学で得たもの、って何?といわれれば、英語力よりもむしろ、度胸とか、サバイバル精神とか、そういうもののような気がします。日本の高校は私立で、留学しても留年はしませんでしたが、一年間日本の中学レベルの授業に出た後では、ついていくのにかなり苦労しました。それでもなんとか大学受験もクリアしたし、後悔は全くありません。

        いろいろ悩んでいらっしゃるとは思いますが、「行きたいんなら行ってみれば?」というのが、経験者からの一言です。海外に行ってみてから、日本のよさがわかることもあるし、まだ高校生なんだから、「海外で暮らすってどういうことなのか」ということを身をもって知るだけでもためになると思います。

        ただし、金銭面では両親はかなりの投資をしてくれました。高校留学生への奨学金についてはあまりよくわかりませんので、そちらのほうはご自分で調べてみてください。
        Good Luck!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        厳しいよ。

        しおりをつける
        blank
        在米です
        日本にいて悪口言われたりハブられたりして参っているようでは、日本を出たらもっと大変でそれこそ耐えられなくなるかもしれませんよ。

        人種による差別、ろくに英語が話せないと一人ぼっちでいることなんて普通です。
        日本では楽しくないから、上手く行かないから、などの理由で海外留学を視野に入れるのは間違いです。
        そんなに甘くないですよ。
        ホストファミリーと一緒に住んでも、大変な目に遭う方が確率高いです。
        日本の自分の家族のように気を遣ってくれると思ったら大間違いです。

        MYAさんは、純粋に「英語を勉強したい」と強く思っているなら耐えられるでしょう。
        とおっしゃっていますが、私はそれもそこまで簡単とは思いません。
        英語だけ勉強していたら壁に当たります。
        ハブられても悪口言われても、外に出て人と接していこう、と思えなければ話せるようになりませんし、色んな分野を勉強して授業を受けて総合で英語が上達するのです。

        トピ主さんは留学を「逃げ道」として捕らえているようにしか思えません。
        莫大な費用もかかるので、しっかり考えた方が良いと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        高校留学しました。

        しおりをつける
        blank
        two
        こんにちは、
        高校留学の一年のプログラムに3年まえ参加しました。理由はただ、留学がしたかった、向こうには楽しいことが待っているはず!とおもって。

        が、しかし楽しいことなど待っていなかったのです。むしろ過酷な毎日でした。アメリカへ行ってからは英語が出来ないので誰も私の相手をしてくれない。取るクラスもみんなばらばらなので固定の友達が出来ない。アジア人ということで差別を先生や生徒から受けることもあり。 半年過ぎてもいまいち英語力は伸びないし、勉強も英語が分からないのでついていけない。数学や、アート、ジムは大丈夫ですが。放課後友達も居ないのですることもないし、週末もタダひたすら一人。途中からかなり閉鎖的な人間になりました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  33
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0