詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    黒猫と魔法使いが出てくる漫画のタイトル

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    三十路ママ
    話題
    昔読んだんですが、漫画のカラーの背表紙をはずすとオレンジ色の本だったと思います。
    題名がどうしても思い出せず・・・「なんとか館のなんとかかんとか」みたいな感じだったと思うんですが・・・。

    内容はおばあちゃんが魔法使いで、4人(か5人の孫、全員女の子)の誰かに跡継ぎをさせたくてテストをするんです。

    絶対に泣いたら駄目とか、絶対に冷蔵庫を開けたら駄目とか。
    最後に冷蔵庫の子が勝つんですが(自分であけず他の人にしかけをして開けさせる)まだ小さいから今から勉強することになって終わりだったような気がします。

    そこに出てくる黒猫が人間に変身出来てすごいかっこいいんです。
    ほんとは人間で猫に変身してるんだったかな?

    もう一冊わからないのがあって、眠り姫の現代版みたいなお話です。多分作者一緒だと思います。
    生まれた時に人の分まで眠りの粉を降りかけられた主人公、ずっと寝ていて、誰かのお陰で目覚めて、恋をして、「世界ってこんなに綺麗だったかしら?」みたいなセリフを主人公の眠り姫が言ってました。

    どっちも題名がわかりません。
    どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?
    多分20年くらい前のお話だと思います。

    すごい面白かったので、また読みたいんですが、検索しても出てきません。
    助けてください!お願いします!

    トピ内ID:8255691426

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    最初の話は、曽祢まさこ「ふしぎ館の相続人」

    しおりをつける
    🐱
    キジトラ
    こんばんは。
    最初の話はレスタイトルどおり、
    曽祢まさこさんの「ふしぎ館の相続人」(講談社ポケット文庫で2000年9月に発行)
    だと思います。
    初掲載は「なかよし」です。

    2番目の話は、ちょっとわからないのですが同じ曽祢さんの作品で
    「王さまはネコがきらい」(講談社ポケット文庫2000年8月に発行)
    の収録作品に
    「眠る、眠れば、眠り姫」
    というのがあるようです。

    トピ内ID:0743613996

    ...本文を表示

    さすが小町!!

    しおりをつける
    blank
    三十路ママ
    キジトラ様へ


    早速のコメントありがとうございました!!
    そうそう!!これです!
    すごい嬉しいです!

    私の説明でわかってくださるなんて・・・。感激です!
    ありがとうございました!!!

    トピ内ID:9855097412

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0