詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚って

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちか
    恋愛
    結婚ってなんなのか,よくわからなくなってきました。

    私はまだ結婚して半年です。夫は優しいし,一緒にいて楽しいです。家事をして夫に喜んでもらえるのは嬉しい。でも私は何のために存在するんだろう・・・とよく思ってしまいます。自分の好きな職業(転勤がある)を続けるのはワガママだ,とか,家事は女がするものだ,とか,「嫁として」とか,夫の両親が夫に私のいない所で言っていて,夫もなんだかその考え方に感化されているようなのです。

    好きな人と一緒にいたくて結婚したのですが,私には自覚が足りないのでしょうか。結婚は,自分を犠牲にしても夫に尽くすべきなのでしょうか。私はそれぞれの家で違うし,「お互い輝いて相手を高めあうのが理想」と思っていたのですが,「自分のやりたい事を犠牲にしても尽くすのが常識」のように最近言われ,自分がワガママだったのかな,と思い始めました。

    多くの方の意見を聞きたいと思っています。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    結婚前に

    しおりをつける
    blank
    結婚8年目
    相手とそういう点についてじっくり話し合いはしなかったのですか?
    結婚とはそれぞれの夫婦がそれぞれの形を作るものなので、いろんな形があって良いのだと思います。夫婦が幸せならそれが1番ですから。

    けれどだんなさんやその両親とあなたには食い違いがあるんですね。その食い違いはあなたのわがままが原因とは思いません。
    文面からだと、あなたが自分たちにとって都合の良い妻や嫁ではないと思ってるだけだと思います。
    あなたが自分のしたい仕事をすることを認めてくれる人もいるはずですから。

    まだ全然遅くはないです。話し合いをもっとして、2人で作る夫婦や家庭のあり方を、あなたのだんなさんとした方が良いと思います。

    もしあなたがそれで幸せになれそうにないと思ったら、離婚も仕方ないと思いますよ。
    でも歩み寄れるならお互いに努力が必要ですよね。片方だけ努力しても長続きしませんし、妥協も必要なこともあります。頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    この先長いです。

    しおりをつける
    blank
    主任
    何の苦労もなく結婚前の理想どおりの結婚生活が送れる人たちって本当に幸せな人たちかもです。
    普通の人たちは、いろいろな苦労を重ねて理想の形を築いていくのかもしれません。
    「自分のやりたい事を犠牲にしても尽くすのが常識」
    う~ん、自己犠牲愛ですね。
    でも、お嫁さんだけが自己犠牲を払うことはないでは?
    お互いが支えあい引っ張り合うことができればいいですよね。
    あなたが思い描いていた理想の結婚生活だけが真実ではありません。
    また、ワガママがあったかもですが、それはあなただけではないでしょう?
    まだ半年、この先何十年。
    いやみにならないような主導権を早く確立してください。
    男なんて手のひらで転がしてるくらいでちょうどいいのかも?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちはまるっきり逆です

    しおりをつける
    blank
    さりー
    結婚三年目です。そんなこと考えたこともありませんでした。私の転勤の結果、今私は子連れで単身赴任中。夫も”頑張ってきてね~”という感じ。いざとなれば自分が仕事をやめて私の転勤についてくる(資格があるので職がみつからないということはないので)といっています。よく夫の両親もそれをokしてくれたものです。
    自分を犠牲にしてまで相手に尽くさなければならないのならば、私は結婚なんてしません(笑)
    おっしゃるようにそういうのは夫婦で考えればいいこと。ご両親が感化させようとするのであれば、それ以上にご主人を洗脳しましょう。一緒にいる時間はトピ主さんのほうが長いのですから。
    ご両親の世代はまだまだ「内助の功」の世代でしょうから、今から彼らを説得するのは難しいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚ってなんなんでしょうね

    しおりをつける
    blank
    みち
    私も同じことで苦しみました。
    結局、無理は続きません。
    自覚しても、寂しさや虚しさには勝てませんでした。
    よく「最初が肝心」といいますが、まさに今です。
    というか、お姑さんさすがです。
    まさに旦那さんを通じて「嫁とはこうあるべき」の
    先制パンチですね。
    違う家庭で育ったのですもの
    合わせられればいいですけど、無理だと思ったら、
    旦那さんと、とことん話し合った方がいいと思います。
    思っていても伝わりませんから。
    ちかさんの旦那さんは優しそうですから、理解してもらって、
    2人の生活の形を築き上げてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔の話

    しおりをつける
    blank
    寿老人
    嫁は一旦家に入ったら、夫の言うことに従うべし。
    個人としてよりも、家庭を重視し、そして夫に尽くすべし。
    夫を輝かせるために、粉骨砕身働くべし。
    自分のことは二の次にするべし。

    つまり昔の尺度なら、貴女は「我が儘の極み」になるわけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    違う影響を与えてみては?

    しおりをつける
    blank
    じゅん
    「自分のやりたい事を犠牲にしても尽くすのが常識」とは思いません。

    夫婦って1対1の関係ではないような気がします。2人で1人、夫が転べば自分も転ぶ、逆も然りのまさしく二人三脚です。

    自分のやりたいことをしていて相手が不満に思ったり困る状況にあるのなら上手くいかないでしょう。
    夫婦が役割分担し、それについてお互いに不平不満がないことが大切だと思います。
    また、役割分担しても相手に任せっきりにせず、思いやりも必要になりますよね。
    だからこそ、結婚には価値観の一致って重要なポイントになるんじゃないでしょうか。

    ご主人の周りにトピ主さんの価値観と一致するご友人はいませんか?友達の言葉ってけっこう影響大だと思うので、そういった友人と話をしてもらうとか、トピ主さんの理想とするお友達夫婦と一緒に食事をする機会を作るとか。
    ご主人が素直に話を聞ける相手だとなおさら良いかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    モロイものです

    しおりをつける
    blank
    結婚って一言で言い尽くすことはできません。

    血が繋がっていない他人同士が「愛」という霞みたいな言葉を信じ同じ屋根の下で暮らすことです。

    夫婦はその霞が消え果てると消滅してしまいます。

    モロイものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お互いの妥協と思いやり?

    しおりをつける
    blank
    めい
    私は何のために存在するんだろう・・・夫の為でも、自分の為でも、自分の心地よい方でいいと思います。
    とぴ主さんが存在している事に意味があると思いますよ。

    自分の好きな職業を続ける、家事は女がするものだ、嫁として、とかは第三者がこれを言ったからって関係ないと思います。
    親の意見ではなく夫自身がどうなのか、トピ主さん自身はどうなのか、たど思うのですが。。。その上で、第三者の意見を参考にはできますね。

    結婚は個々の価値観によって違ってくるでしょうね。
    価値観が似ている相手なら相性良く円満ですが、価値観が違うからと言って、自分の価値観が正しいではなく、相手の価値観も理解できるのが優しさだと思います。理解するは従うではなく、相手を認め、また相手も自分を認めてくれる関係だと思います。
    そういう意味で、「お互い輝いて相手を高めあうのが理想」は私の理想でもありますが、中にはそうでない人もいるのでしょう。それに対し、こちらとしても譲れない場合だってあります。結婚は相手があって成り立つものなので、ある程度の我慢、それが犠牲であっても当然直面するとは思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家庭は大切、でも

    しおりをつける
    blank
    あしたば
    バリバリと働いて家事をキッチリ両立させるのは難しいです。
    多くの夫は家庭に安らぎを求めますから、家庭が落ち着かないとなると他に求める傾向が強いようです。
    さて、本当にあなたは犠牲になっているのでしょうか?
    なにもかも家事全般をご自分で引き受けていませんか?
    たとえば、たまには洗い物、洗濯、掃除など夫の役割としてもらう。お風呂掃除など夫の役目、などと決めてやってもらうのです。
    社会への進出ですが、家庭に支障がない程度でかまわないでしょう。
    「尽くす」なんて封建時代の名残りのような気がします。
    そんなことをいう頭の固い人たちのいうことは、無視して夫と話し合い、仕事することを始めてしまえばいいんです。良いたい人には言わせておけばいいですよ。
    要は夫婦の問題ですから、姑のために結婚したわけではないんですからね。夫婦は補いあって生きていくためにあるんですから。もっと気楽に考えて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご主人様とお話し合いを

    しおりをつける
    blank
    れな
    わたしも新婚1年目です。

    「結婚は自分を犠牲にしても夫に尽くすべき」ではないと思います。自分の楽しみよりも夫の都合を優先することが必要なときもあるとは言え、トピ主さんの仕事や楽しみを極度に制限する(犠牲にする)ことはありません。

    ただ、夫の都合をより多く考えた家庭を望むご両親や夫もいないわけではないでしょう。そこはもう話し合いでトピ主さんの希望や意見を通すしかないと思います。新婚の今のうちに自分の意見をハッキリさせることは、今後の結婚生活に良い影響を及ぼすと思います。

    愛し合ってご結婚されたのなら、夫も妻も平等で幸せなご家庭が築けるはずと思います。がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会話しながら

    しおりをつける
    blank
    ももたろ
    まだ新婚さんだというのに、なんだかさびしそうな文面で、かわいそうになりました。
    でも、家庭って二人で作っていくものですよ。
    ぜんぜん価値観の違う二人が、会話しながらだんだんお互いの色に染まりつつ、二人の色を作っていくものだと思います。
    トピ主さんが、なにもかもをあきらめている感じなのが気になってしまいました。
    自分の思いや、やりたいことをちゃんと伝えて、わかってもらう努力をされていますか?
    せっかく大好きな方と結婚されたんでしょう?!もっともっと生活を楽しみましょうよ。
    まだまだ人生これからですもの、もったいないですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分次第

    しおりをつける
    blank
    ぴょん
    私は幸い、義両親・夫とも理解が有るので、自分が納得できるように仕事ができています。
    そのかわり、夫の笑顔が見れるようできる範囲で尽くしています。

    しかし、もし我が夫が現状で満足出来ない!っと言えば、夫の笑顔か自分の満足か天秤にかけます。
    今のバリバリを辞めて、ほどほどに働くかなぁ~。
    夫だけには理解してもらいたいですよね。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    魅力ある人は

    しおりをつける
    blank
    かちかちやま
    魅力ある人には、
    家庭人としての顔と、社会人としての顔
    の両方を持っている人が多いと思います。

    だから、仕事で認められたい、誰かの役に立ちたい、
    などの欲求は当然です。
    男性であれ女性であれ、そこのところは同じです。

    私の上司は、奥さんには
    「女性は家庭を守っていればいい」
    なんて言っているようですが、

    勤務先の総合職女性に、
    「・・さんのような頭のいい女性と話していると、
    刺激になるな。うちの馬鹿とは大違いだ。」と、
    言ったりします。最低です。

    でも、上司のお宅におじゃましてみると、
    40歳代・50歳代の奥様よりも、
    勤務先の同じ年頃の女性の方が
    きれいで魅力的で、いろんな話題に対する反応がいいのも事実。
    外の活躍の場も持った方がいいですよ、絶対。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わがままじゃないですよ

    しおりをつける
    blank
    はにわ
    >私はそれぞれの家で違うし,「お互い輝いて相手を高めあうのが理想」と思っていたのですが

    私もそう思いますよ。それぞれのところで培われたものを持ってこその自分自身だと思ってます。そして、お互いを良いと思って結婚したのだから、結婚した途端に全てを捨てて相手に染まらなければならないとは思ってません。結婚して、お互いのいいところを持ってして、自分達の新しい家庭を築いていけばいいと思います。

    義両親は「嫁として」などと言ってるようですが、それは適当に合わせとけばいいと思いますよ。そういう言葉が出るのは、そういう事しか知らない人達なので仕方ないんですよ。年代的にも、多くの人が「女性が結婚すると家庭に入るのが当たり前、専業主婦になるのが当たり前」という選択肢しか知らなかったんでしょうから。

    転勤があるのはちょっと厳しいかなと思いますが、仕事は続けましょう!私は、これからの既婚女性のあり方を少しずつ変えていった方がいいと思います。

    ちなみに、私も既婚で、今は派遣で働いてます。ダンナも最初はあーだこーだ言ってましたが、今は認めてくれてるようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あー絶対にそんなことありません~!

    しおりをつける
    blank
    ギア
    なんか小町なら怒涛のごとくレスがつきそうな内容ですが、私も早速発言します。

    そんなこと全くありません!夫の両親の言うこと無視無視!もうその年代の人には何を言っても無駄なのでほうっておきましょう。でもご主人もそれに感化されるのは阻止しなければ!

    どうして未だに「結婚は妻が夫に尽くすべき」とかすっとんきょうなことを言う人がいるのか私には皆目見当がつきません。
    自立した人間同士(異性だろうが同性だろうが関係なし)がお互いにお互いを好きだからお互いの幸せのために一緒になった、それだけのことで、それ以上でもそれ以下でもないだろーが。

    とか思うわけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      結婚とは

      しおりをつける
      blank
      黒胡椒
      二人が生き生きと、平等に幸せになるために
      するものではないでしょうか。
      1人でいるよりも、二人で「幸せ」を
      共感できるためのものでしょう?
      だからこそ努力も必要だし、
      時には衝突しながら、やっていくもんなんじゃないでしょうか?
      どちらかが一方的に不満を溜めてしまうのは
      「いい」結婚とは言えない気がします。

      私は結婚してもうすぐ20年ですが、
      かけがえのない夫に大事にされてきたし、
      子供も素直に育って(色々ありましたが)
      とても幸せだと思っています。

      夫との擦り合わせはとても大事ですよ。
      よく話し合ってください。
      あなたの気持ちを全部伝えてくださいね。
      男の人には「言わなくてもわかってもらえるだろう」とかは
      通用しないので、全部わかりやすく伝える事がポイントです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それぞれの家庭によりますよね・・・。

      しおりをつける
      blank
      ゆ~り
      難しい問題ですよね。
      結婚前に、そういったこと話し合われなかったのでしょうか。

      私は20代後半の専業主婦(2年目)ですが、いずれ仕事をしたいと考えて現在資格の勉強中です。
      主人も主人の親も、大賛成です。
      ちなみに姑は、定年後も働いている仕事大好き人間です。
      でも主人の仕事は本当に多忙ですので、「できるだけする!」と言っている家事の援助はどこまで期待できるのかな~と思っています・・・。
      分かっていて結婚したので、納得してますけどね。

      一方、私の妹はデキ婚だったこともあり、相手の家庭の考えをよく知らないまま結婚したところ、女性は男性をサポートするため・子供を産むために存在する、と信じているお義父さんの影響で、全てにおいて男性優位な考えです。
      当然家のことは全て女がするものだそうですし、子供が小さいうちに働くなんて、子供がかわいそうだ、と考える家でした。

      大変だと思いますけど、真剣に伝えて、それでもダメなら諦めるしかないのではないでしょうか。
      特に、ダンナさんが味方についてくれないのならば、なおさら絶望的ですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫として、大黒柱として、男なのに

      しおりをつける
      blank
      耳にタコ
      と連発されたいのか?
      と1度聞いてみてはいかがでしょうか?

      夫なのだから、、○○して当たり前
      大黒柱なのに、稼ぎはコレだけなの?
      男なんだから、コレくらいのことしてくれて当たり前よね

      と、言われて生活したいのか?です。
      嫁だから嫁だからって、、、うるさいよー!!
      って1度切れてみるのもあり
      今から2人なりの夫婦を作り上げていくのです
      義両親の言いなりになることではありません
      頑張れ!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      結婚生活32年

      しおりをつける
      blank
      一人で生きていくより嬉しいこと、悲しいこと
      楽しいこと、苦しいことを共感できる人と一緒に生きていくことのほうを選択したという事でしょうか。「尽くす」「我慢する」ことはお互い様だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      まさに

      しおりをつける
      blank
      ぷー
      まさにこれではないでしょうか?

      > 好きな人と一緒にいたくて結婚したのですが,
      トピ主さんがそう思っているのなら、今後どうするか
      ご主人と相談するなかで、ご主人にも聞いてみたほうが
      いいと思います。
      “何のために”がズレていては、結局話だってすれ違って
      しまうでしょうからね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫側からすれば

      しおりをつける
      blank
      既婚者
      >結婚は,自分を犠牲にしても夫に尽くすべきなのでしょうか。

      夫も妻と子供のために、自分を犠牲にして結婚生活を送っています。

      >「自分のやりたい事を犠牲にしても尽くすのが常識」

      独身時代と同じように自分のやりたいことをやっていれば、結婚生活は破綻します。
      男性とて同じ。

      多分あなたは納得いかないでしょうね。
      女性だけが損しているように感じるのでしょう。
      私は女性ですが、職場の同僚はほとんど男性です。
      酒の席では、彼らがいかに我慢をしながら結婚生活を送っているかがよくわかります。
      男性は女性ほど愚痴を言わないのです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も同じ。しかも結婚半年です。

      しおりをつける
      blank
      りょ
      夫の両親が「妻は家にいて甲斐甲斐しく働くもの」という
      地域色の濃い地方の出身で、夫は「自分は違う」といいつつやはり根強く残るものがあります。
      私は仕事の都合で転勤(昇進)の内示が出たのですが、
      夫がそれを理解できず、退職しました。

      正直言って一人分の給料まで生活レベルを落とすのは辛かったし、「尽くす」のは私の性分ではないので難しいですが、幸い夫は私の気持ちを理解しようと努力してくれています。

      トピ主さんご夫婦も仲良しなんでしょう?
      「尽くす」と思わずに、家事はできるところだけやってみたらいかがでしょう?
      そして「私ってこんな人です~」と、旦那様の両親に早いうちから理解してもらうことです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      よき妻になろうとしてません?

      しおりをつける
      blank
      aku妻
      大好きな夫のために、よい妻、パートナーでありたいと考えるのはとても大切なことだと思います。でも、それは夫の気に入るようにする、がまんするというのとは違うような。
      結婚半年の今だからこそ、もっとお互いの考えを理解するために、話し合うことが大切なのでは?
      こんな妻になりたい、こんな夫になってほしい、こんな夫婦はイヤだ、どんどん、お二人で楽しいこと話しましょうよ。ときには「陰で私のこと話されるのはいやだな」って怒ったり。

      私も結婚当初は、何事も夫と話し合い、たまには、意見が合わずつかみ合いも。結婚15年を過ぎた今では、あほらしくて話をする気にもならん!というのが本音です。
      こんなわけわからんヤツとは、離婚だ~とも思いましたが、今ではベストパートナーかな。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちかさん、優しい人ですね!

      しおりをつける
      blank
      いもも
      でもその優しさ、素直さにつけ込まれてる気がします。

      人生の根幹に関わるような、仕事とかそういったことで、一方だけが妥協していくと良い事ないですよ。私も何度も心療内科にかかる羽目になりました。私が仕事をさせてもらえなかったのは「嫁として」ではなく「母として」の立場を要求されたからです。何度もウツ状態になった私を見てついに主人も折れ、保育園の許可が出ました。

      「お前はワガママだ」などと責められると、我を通せなくなってしまうんですよね。「良い母」でありたいという無意識の「ええ格好しい」の部分につけ込まれる訳です。「ハイ、私はワガママです」「ダメ母です」と平気で言えるようにならないとダメなんだな~と思いました。

      ちかさんには、是非自分らしく輝いて生きて行って欲しいと思います。それはやりたい放題やるという意味ではありません。黒胡椒さんの言うように、擦り合わせが大事なんです。ご主人と、お互い納得の上で譲り合って妥協点を見つけて行って下さい。一方的にコントロールされたままだと、いつか大きなツケが回って来る恐れがあります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      結婚って

      しおりをつける
      blank
      ちかお
      結婚ってなんなのか,よくわからなくなってきました。

      私はまだ結婚して半年です。妻は優しいし,一緒にいて楽しいです。頑張って働いて妻に喜んでもらえるのは嬉しい。でも私は何のために存在するんだろう・・・とよく思ってしまいます。自分の夢だった職業(収入が減る)に転職するのはワガママだ,とか,男は家族を養うのがあたりまえ,とか,妻を働かせるなんて男の恥とか,妻の両親が夫に私のいない所で言っていて,妻もなんだかその考え方に感化されているようなのです。

      好きな人と一緒にいたくて結婚したのですが,私には自覚が足りないのでしょうか。結婚は,自分を犠牲にしても妻に尽くすべきなのでしょうか。私はそれぞれの家で違うし,「お互い輝いて相手を高めあうのが理想」と思っていたのですが,「自分のやりたい事を犠牲にしても尽くすのが常識」のように最近言われ,自分がワガママだったのかな,と思い始めました。

      多くの方の意見を聞きたいと思っています。よろしくお願いします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        そんなことないと思います。

        しおりをつける
        blank
        HM
        トピ主様:
        旦那様はご両親に感化されすぎだと思います。
        あなたのおっしゃっている事は我侭ではないと
        私は思います。
        ご両親のご意見より、当のお二人がこれから
        一緒にどんな人生を歩んでいかれたいのかを
        一番に考えて旦那様と話し合ってみたら如何でしょう?
        その中でトピ主さんがお仕事を続けたいと思っている事もきちんと伝えて。あくまでも主体はお二人です。
        ご両親ではありません。頑張ってください!

        既婚者様:
        トピ主さんが犠牲にするのはお仕事ですよ。
        >独身時代と同じように自分のやりたいことをやっていれ
         ば、結婚生活は破綻します。
        このご発言は少しずれているのではないでしょうか。
        それとも結婚してからも独身時代と同じように
        自分のやりたい事(仕事)を続けたいと思うことが
        結婚生活の破綻に繋がるということなのでしょうか?
        結婚は共同生活だからお互い不満もあると思います。
        お互いが歩み寄って生活する事が大事なのはわかります。
        でもトピ主さんの場合「我慢」「不満」というレベルじゃなく自分の生き方が余りに尊重されないう事なのではないのでしょうか?
        酒の席で愚痴るような軽い話ではないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0