詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    在米。離婚して母子で暮らすためには

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちんすこう
    ひと
    南カリフォルニア在住。40代前半。グリーンカード保持者です。

    夫の浮気と暴言に耐えられず、小学生の子供二人を連れて離婚したいと思っています。子どもの学校のことがあるので離婚後も日本には帰らずこちらで暮らしたいのですが、私は今までずっと専業主婦をしていて、職務経験や資格がありません。

    なんとか離婚自体成立したとしても彼の収入、性格からいって養育費をもらえるとは思えないので、私が稼いで3人の生活を成り立たせて行かないといけなくなると覚悟しています。こんな状態の私ができる仕事って、どんなものでしょうか?レストランのウェイトレスくらいですか?それで家族生活していけますか?

    日本語ができても教師の資格がないと仕事は無理ですか?

    トピ内ID:6350087675

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    養育費等は取れるかも

    しおりをつける
    🐶
    むじな
    はっきりしたことが分からなくて申し訳ないのですが、確か相手の収入から公平に養育費を取れる制度があったんではないでしょうか?
    それは貴方のためではなく、お子さんのためのチャイルドサポートの一つだったと思います。

    一度、弁護士さんか誰かに相談するとよいかと思います。

    トピ内ID:4193018549

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    ガンバ
    経験しました、子供二人いるところで離婚。運良く、私は仕事はしていたので(超安い時給)でちょっとはよかったかもしれませんが、もちろん、養育費がなければはっきり言ってやっていけなかったと思います。ただ、養育費の支払いが遅れたり無かったりするとクレジットカードのチャージがかさむのが普通になってしまいました。

    どんな仕事ができるか、私自身何かとりえがあったわけでもないので、職に就けたのは運がよかったからって感じなので、職業のお勧めをするような立場にはありませんが、今はこれからどんな職につくかを考えるのと同時に、どんな離婚をするかもしっかり考えた方がいいと思いますよ。ご主人はたぶん養育費は払わないだろうっておっしゃってますが、やっぱり払わせるようにした方がいいと思います。あなたの方から離婚協議を進めるのであれば、しっかり時間を取って、あなたに有利になるように準備をする事をお勧めしたいです。

    親は、離婚しても親である事に代わりはないですよね、お子さん達をサポートするのが親の義務だと思っています。カリフォルニア州の法律的なところはどうなのか分かりませんが、調べてみるのはどうでしょうか?

    トピ内ID:4325827586

    閉じる× 閉じる×

    まずは弁護士

    しおりをつける
    🐤
    たあ
    こんにちは。在米20年ほどです。 トピ主さん、大丈夫ですか? 
    アメリカの経済が最悪なので 今から仕事を始めるというのは 大変だと思います。 でも そんなこといってられないんですよね。
    まず 無料でコンサルトしてくれる弁護士を探してみてはいかがでしょうか。まず 何が出来て 何が出来ないのか 州によって違うので そこからまず理解してください。一人の弁護士だけではなく 何件か当たってみるのも良いと思います。私も 10数年まえ 子連れで離婚、法律で最低限決められてる 養育費をもらうはずでしたが 全然払われませんでした。払わない人もいるので 相手のお金は基本的に当てにしない方が いいですよ。
    毎月最低 生活費にいくらかかるのか、多少の貯金が出来るのか (緊急のために確保)どんな仕事が出来るのか、一つ一つクリアしてください。 きっと 自然に道は開けます。 

    トピ内ID:5960991558

    閉じる× 閉じる×

    トピ主 続きです

    しおりをつける
    blank
    ちんすこう
    弁護士に相談しようとも思うのですが、GC保持の日本人の就職のことまではわからないだろうな、というのと、弁護士費用をチェックなりカードなりで払うと夫に何に使ったお金かと聞かれるのが心配です。夫は私が離婚まで考えているとは思っていないだろうし、私の気持ちが100%固まらないうちにばれると貯金や投資しているものを名義変更したり使われてしまわないか心配で。養育費すら払ってもらえなさそうなのにこんなこと心配するのもおかしいのですが。
    むじなさん、続きで弁護士の事を書いたのでいただいたレスと内容がダブってしまい申し訳ありません。

    トピ内ID:6350087675

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    母は強し、がんばれ~!!!

    しおりをつける
    blank
    kunkun
    チャイルドサポートとアルモニーを取れるはずです。

    専門弁護士を早く探して御相談なさるのをお勧めします。またDVの駆け込み場もありますからそちら経由でも弁護士紹介などあると思います。

    あとこの際様々な公的援助についてお調べになる方が良いです。
    またご自身名義のクレジットカードはお持ちですね?もしお持ちでないのなら今のうちにお申し込み下さい。

    本当に大変かと思いますが、お子さんの瞳の輝きを消さないように、そしてそれを糧になさりがんばれるよう応援しております。

    トピ内ID:1871086603

    閉じる× 閉じる×

    必ず弁護士を見つけること

    しおりをつける
    blank
    もうじき春
    離婚弁護士を探し、必ず裁判調停に持っていきます。もし父親が親権を請求したときはトピさんに仕事がないことはマイナスになります。 どうやって養育するかが問題ですから。もしトピさんが親権をとれた時の夫側からの養育費は本人から受け取りません。裁判所が徴収して母親に支払ます。州によって法律は違いますが。養育費未払いは即刑務所行きのはずです。これもあくまでも州で法律が違います。 まずカリフォルニアの法律を調べて下さい。
    又離婚しても、養育費を受け取っている期間は、 お子さんと日本への帰国は許されません。  父親なり、母親は、子供の居住地である州から出ることは親権を失うことです。相手側が子供に逢えない地域へ移住することは許されません。夫婦が離婚しても、親子は切れません。これは日本の離婚と根本が違いますから考慮して下さいね。  頑張ってください。 

    トピ内ID:0545993269

    閉じる× 閉じる×

    経済状況が悪い

    しおりをつける
    blank
    flower
    右を向けば倒産、左を向けばレイオフという状況ですから、少し様子を見たほうがいいんじゃないですか?

    外食産業も不況のあおりをもろに受けていますし、簡単に見つかる職ってそうそうないんじゃないかと思います。

    離婚する前にじっくりと地固めした(Degreeをとるとか職を確保するとか)ほうがいいと思います。職務経験がないというのは、このご時世ではけっこう厳しいものがあると思います。

    トピ内ID:0431477638

    閉じる× 閉じる×

    専門家への、、、

    しおりをつける
    🐶
    ojaoja
    むじなさんも書いておられましたが、弁護士に相談される事をお勧めします。
    アメリカでは、このような内容を専門としている弁護士は沢山います。
    離婚の事、ご自身の仕事、養育費なども含め、出来るだけ早いうちに信頼できる弁護士を見つける事が先決な気がします。

    トピ内ID:0515850388

    閉じる× 閉じる×

    養育費

    しおりをつける
    🐤
    在米
     「彼の収入、性格からいって養育費をもらえるとは思えない」とおっしゃっていますが、養育費は彼の「性格」で免除される性質のものではない筈です。離婚の時にそう言うことは裁判所で義務づけるよう弁護士と相談されるのがいいです。

     南カリフォルニアには、日系の弁護士もいると思います。 Bar Association (弁護士協会)に電話すると相談したい分野専門の弁護士を三名紹介してくれます。そのうちから一人選んで会ってみて相談料などの話し合いをするといいと思います。

     「日本語ができても教師の資格がないと仕事は無理ですか? 」これは公立の学校で教える場合にはカリフォルニアの教員免許証が必要だと思います。

     私立(たとえばロサンジェルスにある日本語学園共同システム)ではその必要はありません。これも電話で約束を取って、行って責任者にお会いになるといいと思います。

     また仏教会などで日本語を教えているところもあるので、片っ端から電話してご覧になるといいと思います。また UCLA や USC
    などでも日本語を教えていますが、学位か資格が必要だと思います。

     うまく仕事先が見つかるといいですね。

    トピ内ID:1033944689

    閉じる× 閉じる×

    不況のアメリカ

    しおりをつける
    🐶
    水仙
    トピ主様 ご主人の浮気と暴言でさそがし辛い思いをなさっている事でしょうね。同じ在米で暮らす者として心細さなど分かります。
    離婚をなさるにあたっては他の方も仰っている様にまずは弁護士さんに相談する事をお薦めします。州によって法律も違うので一概にこうだとは言えませんが、離婚するにあたっては先ずは別居生活をしないといけないのではないでしょうか?それと多分CA州は財産は半分になるのではないですか?トピ主さんが養育権を勝ち取れるのならご主人がチャイルドサポートをしなくてはならないと思います。
    仕事に関してですが今アメリカもかなりの不況で見つけるのはアメリカ人でさえも難しい状況です。私は州が違うので日系企業の状況なども分かりませんが、もし日系企業が多いのであれば、先ず派遣会社などに登録なさったら如何でしょうか?日本語が出来ると雇用してくれるかもしれません。Work source、モンスター.com(http://jobsearch.monster.com)等でジョブサーチをなさると仕事の状況などが分かると思います。。

    トピ内ID:0563470819

    閉じる× 閉じる×

    私も離婚後もカリフォルニアに留まってます

    しおりをつける
    🐱
    すくらぶ
    私も南CA在住の40代、中学生の子供が一人います。
    離婚して5年程経ちました。
    私の場合も元夫の収入が殆ど無く(それが離婚の一番の原因)、
    親権は50/50、養育費はもらっていません。

    トピ主さんは専業主婦なので、どんなにご主人の収入が悪いとしても、親権の分け方にも寄りますが、養育費をもらう権利はあると思います。
    離婚後も、結婚していた時と同様の生活水準を保つ為、ご主人からAlimony(離婚手当)も請求できると思います。

    私も元夫もお金が無かったので弁護士を使わずに離婚しましたが、
    御自分、そしてお子さん達の法的権利を知る為にも、色々情報を集めてから離婚の話し合いを進めるべきです。日系ヘルプラインでしたっけ?日本語で無料の電話法律相談など試してみては?

    でも、養育費やAlimonyをもらったとしても、それだけでは生活出来ない場合、ウェイトレスではとてもじゃないけど収入足りないですよね。どちらにせよ高級レストランの夜のウェイトレスは子供がいたら無理だし。
    そういう私は去年から看護学校に通い始め、あと一年で卒業...苦労してます。
    お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:3973868239

    閉じる× 閉じる×

    大学などで日本語をおしえるのは・・・。

    しおりをつける
    🐷
    日本語教師です。
    日本語教師です。
    プライベートでも教えるには専門的な知識が必要だと思います。
    アメリカでは教えたことがありませんが、アメリカで教えたいという友人のはなしを聞いたことがあります。(不確かですみません)。大学などで教えるには、アメリカで言語学などの学位をとっていないとだめだとか。友人も教えたいけど、今からアメリカの大学に・・・!?と断念していました。
    また日本語教師は概してお給料安いです。

    トピ内ID:8813028604

    閉じる× 閉じる×

    GC持ちなら仕事はあると思います

    しおりをつける
    🐤
    92707
    結婚して何年でしょうか?
    10年経っていると、あなたの生活費用を要求できたように記憶しますが...

    チャイルドサポートは必ず取ったほうがいいです。
    口約束だけではなく、弁護士を使って徹底的に払わせる約束をさせてください。
    本人にチェックを送らせるのではなく、ご主人の収入から直接引かれたものが、あなたのところにチャイルドサポートとして入ってくるようにしておくのです。

    持ち家はありますか?
    夫婦一緒の預金などは?
    財産はすべてきっちりとフィフティーフィフティーに分けるようにもしてもらうといいと思います。

    浮気や暴力の証明も、裁判所を味方につけるのに役立ちますよ。

    最初の相談費用が無料の弁護士もいるし、南カリフォルニアなら日本人の弁護士、日本語ができる弁護士も少なくないと思います。
    こういうことはやっぱりきちっと最初に決めておかないとあとで大変なことになると思うので、とにかく本気で離婚をお考えなら、まずは離婚に詳しい弁護士に相談されるのが一番いいと思いますよ。

    南カリフォルニアでGCアリなら、仕事はあると思います。
    選ばなければ...の話ですが。

    トピ内ID:7510064477

    閉じる× 閉じる×

    弁護士に相談はMust

    しおりをつける
    blank
    Ocean's 72
    むじなさんが言われるように離婚専門の弁護士に相談することです。日本語の分かる弁護士が日系の電話帳にあるはずです。子供の養育費は絶対に取ることを弁護士が勧め、その手続きもしてくれるはずです。弁護士なしでは絶対に勝てません。

    ウェイトレスは小学生の子供さんが居るので無理ではないですか。ランチでは収入が少なすぎるし、ディナーになるとベビーシッターが必要になることはご存じでしょう。日系の人材派遣社に相談してはどうですか。日本語が話せる人を必要な会社を紹介してくれると思います。

    離婚をすると苦しい現実が待っています。しかし頑張れば今の生活よりましになるでしょう。浮気と暴言は絶対に直りませんので。正しいことを精一杯努力するといつか花が咲くのが人生です。Harder you work, luckier you get. That's American Dream!

    トピ内ID:2913298954

    閉じる× 閉じる×

    生活できなければ離婚しないのですか?

    しおりをつける
    blank
    Miki
    カリフォルニア州は"No fault state"です。どういう意味かと言うとどちらかが離婚したいと言えばそれで離婚が成立します。離婚に理由はいらないのです。
    しかし、財産分与と子供の親権が争点となります。。原則的に婚姻中に取得したものは二人のものなので半分はもらう権利があります。
    子供の親権がとれれば、子供の養育費も法廷が決めます。子供の養育費は子供の権利です。彼の性格とか関係ありません。法律は子供の身方です。

    今迄専業主婦とのことですので、自立できるまで生活費が貰えることもあります。近くのCommunity Collegeに行ってスキルをみがきましょう。また日本人専門のHead Hunterの会社もあるのでそこに登録しましょう。グリーンカードがあれば何か仕事はあるでしょう。但し時給は安いとおもいますよ。

    女性は子供を失いたくないので、不利な財産分与に合意してしまうことがあるともききました。どちらにしろ、良心的な弁護士が必要です。経験者に紹介してもらうかYellow PageのLawyer Referral Serviceを利用しましょう。安い費用で初回の相談ができます。

    トピ内ID:6670772383

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      本当に日本帰国はない?

      しおりをつける
      🐶
      rupi
      御両親のサポートがあるならば、まだしも景気がましな日本の方が良いのでは。
      アメリカで日本語堪能だけど教員経験・資格なし、より、日本で英語が堪能、の方がよっぽど有利ですよ。

      日本語をしゃべれるのと教えられるのは別物です。

      私の母はNYの日系企業で日本語を教えていますが、文学部英文科卒業で、日本語教師&英語教師の資格を保有、言語教育については非常に経験豊富です。なので日本人のごろごろしているNYですが、職が得られたのはラッキー&実力だったと思います。

      どうしても離婚、であれば、日本帰国で頼れる人がいる環境の方が良いかも。詳しいCAの法律は存じ上げませんが、日本だと一人親の低所得者の手当は割と厚いと感じています(もちろん十分だとは言いませんし、私が知っているのは練馬区の話ですが)。

      また日本は子供の自由行動にうるさくないので、ベビーシッターいなくても家において出かけられるし、がっつり働くなら日本をお勧めします。

      トピ内ID:0960820583

      閉じる× 閉じる×

      私も去年離婚して仕事を探しています。

      しおりをつける
      blank
      れもん
      ちんすこうさんこんにちは。

      私もアメリカに住んでいて去年離婚しました。
      子供は大学生で2人います。

      離婚のハイライトですがご主人の財産がどのくらい有るかです。
      まず家を持っていらっしゃいますか?
      もし売ったら利益がありますか?
      お給料はどのくらいでしょう?
      退職金はありますか?

      アメリカでは財産の半分はもらえますので
      とりあえず取るものがあるのならば
      弁護士と早く話をすすめましょう。
      弁護士はお金がかかるのでご家族から援助してもらえますか?

      状況が悪い場合は日本に帰るのは悪くない選択だと思います。

      家のように子供が大きくなると日本でという選択はなくなりますが
      小学生のうちはそれも十分可能だと思うので。

      その選択が可能であるかは弁護士に確認したほうがいいです。

      まとめると一番最初にすることは弁護士を捜すこと。
      その上でどう離婚するかどうか決めればいいし
      するとすれば財産がとれるかどうかだめそうだったら
      日本に帰るかどうか考えてアメリカに残るなら
      仕事のことを考えていけばいいでしょう。

      トピ内ID:8266892562

      閉じる× 閉じる×

      日本に帰国できない覚悟はありますか?

      しおりをつける
      blank
      かなめかなと
      アメリカのカリフォルニアなら、すくらぶさんのおっしゃる通り、親権は共同でしょうね。
      そうなると、子供が成人するまで日本帰国は難しくなるのでは?
      たしか、イギリスでは前夫の許可書がないとお子さんは出国拒否されるし、トピ主だけが帰国すると、育児放棄で親権を取られる可能性も出てきます。
      カリフォルニアの法律ではどうですか?

      もちろん、円満離婚なら子供の出国に対しても、前夫からすぐ許可が出るだろうしこんなことにはならないでしょうが、最悪の事態を考えたほうがいいですよ。
      離婚理由の一つが暴言で、養育費ももらえるかどうかわからないような相手なら、特にね。

      ネットが使用できるのなら、まず実際に、カリフォルニアで離婚した人たちがどのように離婚できたのか、裁判はどうだったのか、情報収集するのが先だと思います。
      まだ有料弁護士に話に聞く段階ではないのでは?
      残念ながら、日本ではないので「母親にほぼ無条件に親権がいく」ことはありえません。
      最悪なこと(日本の親の死に目にも会えない、孫を見せてあげられない)を常に考えて安易なことは考えないように・・・。

      トピ内ID:0816759832

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です

      しおりをつける
      blank
      ちんすこう
      レス下さった皆様、本当にありがとうございます。

      コミュニティカレッジで勉強して資格を取ることは去年8月に計画したのですが、主人に「子供がハイスクールくらいになってからすればいいこと」と反対され、あきらめざるをえませんでした。弁護士は無料相談もあるのですね。こちらの弁護士はみな最初から料金がかかるのかと思っていました。身近にいる離婚経験者は子供がいないかったり、在職中の人ばかりで、もともと夫の知り合いから交友関係に発展したので、相談して話が夫に通じてしまわないか心配で、相談できる相手がいませんでした。結婚生活の中で夫に依存し、自分自身の生活力、交際関係を広げて行かなかったことに遅すぎるかもしれませんが後悔する毎日です。先日夫にズボンのプレスのやり方をきっかけに罵られた後、自分たちの部屋にこもっていた子供たちが私の所に来て、「ママがパパと離婚したら私たちはママと一緒に行くからね」と言いました。

      ああ、子供にもこんな生活は駄目なんだ、となんとか3人で生きていこうと具体的に考えられるようになってきています。まずは弁護士を探してみます。シェルターというのは小学生の子供たちも一緒に生活できますか?

      トピ内ID:6350087675

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      弁護士は無料でもあります

      しおりをつける
      🎁
      たんぽぽ
      カリフォルニアでは、金銭的に余裕が無いけれど、弁護士及び法律関係の相談に乗ってくれる人(資格あり)が沢山います。

      トピ主様のお住みになっている郡のバーアソシエーション(bar association)にコンタクトして、プロボノ(pro bono)で離婚とチャイルドカストディの相談に乗ってくれる弁護士を探しているといえば、すぐ、何人か紹介してくれるはずです。彼らは相談に乗るだけではなく、実際に書類を作成するところから、出廷、そして必要があればシェルター等の手続きのヘルプまで面倒見てくれます。

      また、多くのシェルターは子供の受け入れをもちろん認めています。郡のウェブサイトに格シェルターのインフォメーションが載っています。
      トピ主様の幸運を祈っています。

      トピ内ID:4514463685

      閉じる× 閉じる×

      私もCA1

      しおりをつける
      🐱
      ねこ
      私もCA州で離婚準備中です。
      まず、ネット環境があるのですから、自分でどんどん情報収集をして下さい。知らなければいけないことがたくさんあります。

      財産や借金は基本的に全部折半です。親権も50%です。それ以外のアレンジでも、二人が合意するなら、弁護士を雇わずに、Mediator/Arbitratorに頼めば、お金があまりかかりません。それに合意できないなら、弁護士を雇うしかないでしょう。ご主人の出かたによっては家を購入できるほどの費用がかかりますが。

      小学生だったら、まだ、「母親のところにいたい」というような意見は取り入れてくれないかも。確か、子どもの意思が考慮されるのは12歳以上だったような。調べてください。

      続きます。

      トピ内ID:7080945901

      閉じる× 閉じる×

      私もCA2

      しおりをつける
      🐱
      ねこ
      養育費は子どもの権利であって、あなたかどうこういう資格はありません。「養育費はいらない」とか、口が裂けても言ってはいけませんよ。「子どもの権利を奪う母親」と考えられてしまったら、親権に関して不利になります。

      婚姻が10年以上だったら、十中八九Spousal Suppportをもらえるオーダーが出ると思います(あなたのほうが収入が低い場合)。これだったらあなたが「いらない」と言っても問題ないと思います。

      どういう仕事に就けるかはあなたのみぞ知るです。小町人はあなたの履歴を知りませんから。弁護士料は現金で払えば問題ないでしょう?

      ご主人の性格や行動を予測して、慎重にことを進めてください。国際離婚はこじれるとやっかいですよ。まずはとにかく、ただ人に質問するのではなく、自分で情報収集する癖を付けてください。

      トピ内ID:7080945901

      閉じる× 閉じる×

      もっとしっかり

      しおりをつける
      fezzo
      私は法律を勉強して(図書館で)アメリカ人の夫とオーストラリアで離婚しました。家庭裁判所の人と話したり、判例を調べたり、結構研究論文を書くみたいで楽しかったですよ。私は話好きなので、家裁の職員もとても優しくしてくれました。どこの国でも、弁護士を使うと法廷で勝利しても、結果的には儲かったのは弁護士だけと言う場合が多いです。どなたが指摘していましたが、できれば話し合いで法廷に行かずにまとめた方が安く付きます。

      法廷で口論し、弁護士代で財産はもう無くなってしまった人も結構います。離婚するのは簡単ですが、踏み切る前にこれからの生活、養育などもっと深刻に考えるべきです。法律的に養育費は貰えても、法律違反をする人も多く、必ずしも定期的にお金が入る訳ではありません。

      母親だから必ず親権が貰える訳でもありません。他人のお金を当てにせず、自分でどうやって生きていくのか、子供を育てていくのか、考えなければいけません。不況の今日夫婦二人でも生活が大変です、でもやる気になれば何とか生活できます。影で応援しています。頑張ってください!!

      トピ内ID:8464081372

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0