詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    加齢が気になります

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みこりーた
    ヘルス
     33歳の主婦で2歳の子供がいます。最近になりやっと子供の夜泣きが治まりましたがその結果クマができてしまい、そのせいで自分の顔に自信がもてなくなりました。そのほかにも、太っているわけではないけれどあきらかに体型が変わってきたように思えるのです。何とか体操したりするのですが・・・。加齢は誰にも止めることができないのはわかっているのでが、私は実年齢よりいつも若く見られていたというのがあって、若く見られたいという願望をすてきれません。いい化粧品を使うというのも考えましたが経済的にもちょっと・・・。でもここで手を抜いたらこの先もっと憂鬱になりそうな気がします。やっぱり若くてはつらつとしていたいというのは女性としてあたりまえだと思うのですが、みなさんは加齢とどのようにして向き合っていますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    同じです

    しおりをつける
    blank
    きゅきゅっと
    トピ主さんと年齢(私・子ども)が同じです。
    私も夜泣きでクマが取れなくなっちゃいました。
    体重は元に戻ったけれど、子宮まわりのお肉がなかなか取れません。
    私は運動しようかな~と考えてます。
    子どもと一緒にスイミングスクールへ通うなど…
    クマの方はコンシーラーで隠してます。
    「あるある大事典」でクマとりの方法を特集してたような。(私は面倒で挫折しました)
    加齢は仕方ないなと割り切ってます。
    年齢相応な「キレイ」を目指したいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    若くないのだから当たり前

    しおりをつける
    blank
    無理
    「人間、40になったら自分の顔に責任を持て。」とある作家が言ったそうですが、あなた、40になったら、責任持てますか?

    いつまでも、上っ面の美しさにこだわっていないで、内面を磨いていますか?

    若さの美しさは若い人の特権です。そんな自然に逆らうことを考えないで。

    時々、中高年の俳優がつるっとした顔で出てきて、いかにもしわ伸ばししたのが、みえみえですが、美しくは見えません。あんまり自然に逆らった事をしていると、不自然です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    肌断食

    しおりをつける
    blank
    たまにですが、数日間、基礎化粧品を全く使わない、
    という方法を実践しています。
    肌断食と言って、これによって、肌本来の力を引き出させるという事らしいです。
    でも、効果があるかどうかは・・自分でも分かりません。

    内面を磨く~というレスがありましたが、私は、女性は幾つになっても、表面上の美しさは内面の美しさと同じ位大切だと思っています。勿論、上っ面だけではだめですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    オードリー

    しおりをつける
    blank
    くまぷー
    もう亡くなってしまいましたが、オードリーヘプバーンさんをご存知ですか?
    若いときのオードリーはもちろん美しく、可愛らしい方でした。

    では、晩年のオードリーをご存知ですか?
    彼女は元々細かったためガリガリでシワシワになりました。
    でも、とっても輝いていましたよね?
    晩年はユニセフの親善大使になり、活躍されていました。
    その姿は、外見こそそんな姿ですがとても美しく、感動を呼びました。

    人は外見でなく、中身だと思います。
    中身がすばらしい人は、にじみ出る美しさが必ずあります。
    年取った、おばさんになった…なんてくよくよしていたら、それこそ本当に「おばちゃん」になっちゃいますよ!
    くよくよする暇があったら、自分が輝ける趣味や勉強をすることをオススメします!

    ちなみに、うちの母はもうすぐ60歳ですが、語学を勉強して海外に何度も行ったり、株で稼いだり、週末は20キロくらいハイキングしたりしています。
    やっぱり細くてガリガリで顔もシワだらけで、見た目は美しくありませんがとっても輝いていますよ!
    私もそんな母のように年を重ねたいなぁと思います。
    自慢の母です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    明るく溌剌とやっていこう

    しおりをつける
    blank
    kyouko
    私はただいま42才です。
    中年世代の真っ只中にいる自覚はしっかりありますが、楽しいこと、おもしろいことが結構あるので加齢はあんまり気になりませんよ。
    笑うこと顔の筋肉が鍛えられていいとか聞いたような聞かないような・・・?
    表情が暗いと老け込むのではないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫大丈夫

    しおりをつける
    blank
    ガンバ!
    35歳♀です。
    33を過ぎたあたりですごくたるみが気になってきたかなあ。
    でもいちいちめげてたらそれこそ老け込みそうなので、とにかく表情豊かに笑顔でがんばってます。

    老化は細胞のミスプリントだから、そのミスプリを起こす活性酸素には注意してます。

    ★添加物を出来るだけ避けて野菜を多く
    ★適度な運動ウォーキングとかヨガ
    ★常にいい本を読書する(7つの習慣とか、ETC)
    ★美容に関してはいたずらに高い化粧品を使って肌を甘やかさない。
    ★毎日「あ~今日もご飯がおいしいなあ」とか「私って幸せだなあ」とか何でも良いから楽しい、感謝の気持ちを言葉にする。

    以上、うちの母(70過ぎてるのにとっても綺麗、すごい借金をやりくりしながら返してきた)からのアドバイスでした!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まだまだ!

    しおりをつける
    blank
    お蝶婦人より上
    は~ちょうど若くない自分を認めざるを得ない頃ですな。独身で自分で稼いでる友達が、自分よりずっと若く見えたりするからね~。
    しかしね、今子育て大変だけどいつも自分が他人にどう見られるか、心がけたほうがいいのは確かです。笑顔、清潔感、真摯な気持ちで大切にしているものがあるか、周りの人は見てますよ。
    年が若く見えるかどうかより、もっと本質的な部分で人は評価されるのです。もちろん、お肌の手入れは怠らずに、内面も磨いて、ただの若作りより魅力的な大人になってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高タンパクの食事&適度な運動

    しおりをつける
    blank
    まむー
    育児、本当に体力、気力を使いますよね。お疲れさまです!

    私も子供が小さい頃は、くまや髪のパサツキに悩まされましたので、お気持ち、お察しします。

    私はなるべく高タンパクの(魚、お肉、卵、お豆腐)などの食品を低カロリーに抑えて調理し、野菜(温野菜が良いです)と組み合わせ、適度な運動をするようにしたら、肌のはりや髪の潤いも戻ってきました。

    水泳は良いですよ!全身運動なので、体型の維持にも最適です。子育てに絶対必要な体力もつきますし。あと、歩くのもとても良いです。お子さんのお散歩も兼ねて、歩かれるの、お勧めです。

    まだ32歳と十分お若くてらっしゃる、これから益々、美しさが磨かれる時期だと思います。

    頑張って下さいね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう少しの辛抱!私もそうでした。

    しおりをつける
    blank
    キララ
    私も年子を30。31歳で生みました。もう14年も前のことですが、その当時は、私もあなたと同じ、睡眠が3時間なんてざらのざら、体が弱い息子に、娘の夜泣き、鏡を見る時間すらなくてきずいたときに鏡を見たら、しみとくまとおまけに口の周りに食べかすがついていたりして笑ってしまいました。こんなに子供たちを育てるために一生懸命なんだなと思い、今におしゃれするぞ!とおもい、時はたってしまいました。今思うことは、あの自分を振り返ることができないときが自分自身一番輝いていたなと思うことです。
    小さな子供たちも思春期、ひざにあがることもなければお風呂に入ることもなくお布団で一緒に寝ることもなく今ではあのときが本当に懐かしいです。子供たちが成長すれば、心の変化が訪れて、楽しみも増えていくから大丈夫ですよ。、

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    美容室!!

    しおりをつける
    blank
    こぶとりおばちゃん
    美容室に行く!!
    子育て中は顔だけでなく、服装や髪型も過去に比べ無頓着になりがちですよね。

    私は、友人のすすめでもありましたが、美容院に行き、ヘアメイクをしてもらいました。当時はシミやクマにばかり目が行き鏡を見るたびに憂鬱でしたが、髪がシャン!とすると、「さっきよりもきれいな自分」に出会えたと思い、元気が出て気ました。

    シミやしわは、どんなに安い化粧品でもまずタッピングではないでしょうか?たっぷりつけて顔にぴたぴた刺激(?)を与え続けると、次の日こころなしかハリがあるような・・・?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0