詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    考え方の違い

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    さくら
    恋愛
    28歳独身女性です。
    彼氏は学生時代にいたくらいで就職してから全くおらず、焦って友達に「誰か紹介して!」とお願いした結果、去年の年末に同じ歳の人を紹介してもらい付き合うことになりました。

    彼と会っているときは楽しいのですが、私が結婚を勝手に意識(妄想?)してしまい、将来この人とうまくやっていけるだろうかとちょっとだけ不安なのです。

    例えば、家具の好みについての会話で
    ・彼 → 安い量販店で十分
    ・私 → 食卓テーブルとかずっと使う家具だけはいいものを買いたい

    また、子どもの携帯所持についての会話で
    ・彼 → 子どもに携帯持たせるのは高校生くらいから。
         携帯は午後10時以降は勉強しないといけないから取り上げる
    ・私 → 子どもの自由なのでは?

    偶然にも大学が一緒、旅行という趣味が一緒等、話が合うところもたくさんあるのですが、そういった会話をするたびに彼と考え方が合ってないんだろうかとなんとなく不安になります。

    もちろんまだ結婚話とかは全く出ていません。
    付き合って2ヶ月で判断するのは時期尚早、彼についてもっと知っていったほうがいいのでしょうか?
    考え方の違いは当然あるものだし、こういったことは普通なんでしょうか?
    私が結婚について勝手に考えすぎているだけなんでしょうか?

    今の職場では全く出会いもなく、何回か友達に紹介してもらってもうまくいかず、やっと自分を好きになってくれて自分も嫌じゃないなと思う人と出会ったので、自分にとってこの出会いが最後だったらどうしようという気持ちがあります。
    彼はすごくいい人で私を大事に思ってくれているようで、その気持ちがとても有難くうれしいなと思っています。

    自分の乏しい経験では判断できず困っています。
    皆さまのご意見をお伺いできると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:3431002475

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あたりまえです

    しおりをつける
    😀
    makoto
    そう焦らずにゆっくりとした気持ちで付き合えばいいと思います。意見の不一致なんて当たり前です、他人なんですから。そこをどう折り合いをつけていくかといのが大事です。それが出来なければ、他の人と付き合っても同じです。

    トピ内ID:3151539953

    閉じる× 閉じる×

    あせりすぎ

    しおりをつける
    blank
    うん
     子供に携帯を持たせるかどうかなんて、子供が生まれて、小学生になってから判断してもいいことです。これから先、まわりの状況や彼の判断も変わるかもしれませんから。家具も、結婚後の新居や経済状況によりけりです。幾らほしがっても、経済状況が許さないかもしれませんし、新居の大きさの関係で、欲しい家具が入っても窮屈すぎで邪魔ということもあり得ます。
     これから、結婚式、婚約指輪、新婚旅行、結納金、、、全てやるかどうかはわかりませんが、彼にだって経済的な問題があります。
     ちなみに、昨年挙式の自分の場合、式では持ち出し30万(お祝いとの差額)、指輪90万、結納金100万、新婚旅行なし(旅行直前に妊娠発覚)でした。 
     新居に住めば、テーブルセット以外にも、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、テレビ(テレビ台)、レコーダー、照明器具数台、エアコン数台、ソファ、、などなど、独身時代の流用もあるかもしれませんが、それなりのものを新たに揃えるとなると100万円では足りません。
     結婚が決まったときに、懐具合もよく考えて、計算してみましょう。まずは、プロポーズされるように、彼を上手く誘導してください。

    トピ内ID:4921333069

    閉じる× 閉じる×

    違って当然

    しおりをつける
    🐤
    アリエル
    今まで生きてきた環境が違うんですから、
    考え方がそっくり同じわけがありません。
    合わなさすぎはそもそもお付き合いにならないと思いますが、
    価値観は違って当然だからこそ、
    すり合わせをしていくんだと思いますよ。

    もしかしたら(私もそろそろ結婚を考えてもいい年齢では?)と
    焦る気持ちもあって、
    余計に将来やっていけるのかと不安になるのかもしれません。
    でも落ち着きましょうよ。
    トピを読む限りでは、
    結婚前提に付き合える相手として紹介されたわけではなさそうですし。
    まずは恋人としてのお付き合いを安定させることだと思います。

    結婚を意識してお付き合いしたいなら
    初めからお見合いなどを活用された方が近道だと思いますが、
    恋愛から結婚へ、ということなら
    まずは恋愛をうまくいかせることが大事だと思います。

    トピ内ID:9890379609

    閉じる× 閉じる×

    おままごとの延長の先走り。

    しおりをつける
    blank
    MM
    付き合ってまだ2ヶ月の相手に、新居の家具の予算、子供に携帯を持たせるか…?
    あまりにも1人で先走りすぎです。
    それが仇となって彼が引いてしまわないか心配です。
    悩むポイントも、おままごとみたいな考え方だと思ってしまいました。

    他人が一緒に住むって「いかに違いを擦り合わせて妥協するか」の連続ですよ。
    しかも結婚となれば、お互いの身内達も関わってくる。

    ・両家顔合わせの場所は?
    ・どこに住むか?
    ・親と同居の可能性は?
    ・彼が遠方出身の場合、いずれ実家の方に戻ることはあるのか?
    ・子供は何人欲しいか?
    などなど。

    細かい生活については、書ききれません。
    料理の味の好みや、物の置き方1つ、ちょっとしたことでもいちいち違いますよ。
    洗濯のタイミング、掃除の仕方、脱いだ靴下のやり場、物や食料の保管方法…などなど。

    家具選びも大切ですが、たくさんある中の1つに過ぎず、
    ある意味「買ってしまえば終わり」なのでラクな方かと。
    生活に違いがある方が、日々のことなのでストレスですよ。

    何にしても、軽い妄想に留めておく方がいいような気が…。

    トピ内ID:8990110679

    閉じる× 閉じる×

    気にしたらきりがないこと

    しおりをつける
    blank
    ぱぴ
    例として挙げている程度の意見や考え方の違いは、これからどんどん出てくると思いますので、そこで「考え方が違う、価値観が違う」と悩み始めたらたぶん誰とも結婚できないんじゃないかと思います。

    考え方や価値観が合うかどうかよりも、主義、主張、感性が相手と違う場合、折り合ったりすり合わせをしようとする姿勢があるかどうか、発想を転換する柔軟さがあるか、知恵を絞ることができるかどうかのほうが大切です。パートナーシップって二人で作り上げていくものであって、相性ぴったりの相手を探し出してカップリングすることではないと思っています。
    私なら、相手と考えや感性が違うこと自体で悩むことはしません。頑なに自分の意見を押し通そうとしたり、相手の考えに全く興味を示さない場合に初めて「結婚相手としてどうなのかなあ?」と悩みだすだろうと思います。

    付き合って2か月、もう少し時間をかけて彼を知っていってもいいんじゃないのかなあと思います。
    話が合うところもたくさんあって、すごくいい人で、大事にしてくれる、、、、、、なかなかそんないい出会いはないと思いますよ~!

    トピ内ID:9420004976

    閉じる× 閉じる×

    結婚には妥協が必要

    しおりをつける
    blank
    あき
    妥協って悪い意味ではないですよ。
    結婚はひとりではできないし相手は自分の分身ではないのだから、
    意見が食い違うのは当然です。
    だから、自分の意見にどれだけ折り合いをつけて妥協できるかが大切。
    例えば家具のことも、あなたが彼に合わせてあげられませんか?
    また、彼があなたに合わせてくれませんか?
    はじめから意見があうかどうかではなく、
    そういったことをきちんと話し合ってお互い納得していけるかどうかが重要だと思います。

    トピ内ID:4134815256

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐤
    さくら
    貴重なご意見をどうもありがとうございました。

    意見の不一致なんて、友達同士でもありますもんね。

    折り合いをつけるということ、考え方や価値観が合うかどうかよりも、相手と考え方が違った場合にどういった対応を取れるのかということが大事ということ、読んではっとしました。
    確かにその通りですよね。


    みなさまのご意見をいただく中で、ちょっと焦って先走りすぎている自分に気付くことができました。
    まずは恋愛をうまくいかせるように、プロポーズされるように頑張ります。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:3431002475

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0