詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実家に帰るのが憂鬱になることがあります

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    しずく
    ひと
    去年結婚し実家を出ました。20代兼業主婦です。

    父の事業を手伝っているため、毎日のように両親と会います。
    父も母も60代ですが、片道1時間通勤して仕事に励んでいます。
    実家も私の新居も職場も都内です。

    両親と私の関係は悪くないのですが、
    10年ほど前から母の父に対する愚痴を聞かされ
    私自身かなりストレスがたまり、イライラすることが多いです。
    母の大変さも分かるので、聞いてあげたいとは思うのですが
    時々(PMSも絡んだりすると特に)辛くなってしまいます。
    ここ数年はストレスのせいか、寝言で叫んでしまうことがしばしばあります。
    (決まって夢の中で両親に対して普段の鬱憤を爆発させている時です)
    実家を出たことで少しは楽になったのですが、まだ寝言はなくならず
    一度、寝ている時に舌打ちした後、夫のことを叩いたそうで(軽くですが)
    夫は笑って「DVだ~」と冗談ぽく言っていました。
    迷惑をかけてしまっていることがとても申し訳ないです。

    父は立派な人であるとは思うのですが、人の気持ちを考えず、モラハラの気があります。

    夫が出張の時に実家に帰ると両親も犬も喜ぶのでなるべく帰るようにしています。
    今は祖父母(実家の近くに住んでいます)の介護もあり、
    母が本当に大変そうで手伝ってあげたい気持ちもあるのですが
    仕事でも家のことでも不信感のある父に頼られるのが憂鬱です。
    とはいえ父が嫌いなわけでもないのです。
    一緒にゴルフの練習に行ったり、食事に行ったりもしますし
    傍から見ても仲の良い親子だと思います。

    まとまりのない文で読みにくく、申し訳ございません。
    続きます。

    トピ内ID:5984602232

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続きです

    しおりをつける
    😨
    しずく
    実家に帰るのはだいたい月3~4回です。
    母は昔から仕事人間で、家事は苦手です。
    私が家にいた時はちょこちょこ片付けていたのですが
    それでも間に合わず、家の中は荒れていました。
    今はさらに行き届かない状態になっています。
    父は母が40℃近くの熱を出してもお皿一つ洗わない人なので
    私が帰った時に少しでも・・・と思うのですが、手が回りきらず改善しません。
    もはや冷蔵庫を開けるのも怖いくらいなので、実家で料理はしていません。
    (昔から外食、中食の多い家庭でした)


    愚痴のようになってしまいましたが、
    結局は2人とも大事な両親なので少しでも負担が軽くなるよう協力したいと思っています。

    どうにかこの憂鬱感、特に就寝中の叫びなどを解消して気持ち良く付き合っていきたいので
    解消方法や実家への関与についてのアドバイス、叱咤等いただければと思います。
    何卒よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:5984602232

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    家業から離れる

    しおりをつける
    🐱
    まさ
    家業は、どうしてもトピ主さんが手伝わなければ
    ならないのでしょうか。
    私も同居のストレスの内容が
    トピ主さんと似たような夫婦間の愚痴をきかされること
    そして、父親の母親に対する態度を
    毎日のように見るにつけ
    ストレスが溜まっていきます。
    私は、同じ家の中にいても
    なるべく顔を合わせないようにしています。
    トピ主さんの代わりに従業員の方に
    入ってもらうことで解決すると思います。

    トピ内ID:3991344831

    ...本文を表示

    親離れ・子離れ

    しおりをつける
    blank
    ひとりっこ
    寝ながら叫んでしまうなんて相当ストレス掛かってますね。
    トピ主さんの心身に大きな負担となっているのです。

    トピ主さんは優等生タイプではないですか?
    心配でほっておけなくてついヘルプしてしまうんですよね。

    わたしも実家がいろいろ大変でしたが、
    結婚で家を出て物理的に離れてしまってから少し解放されました。
    わたしが居なくても案外なんとかなるんだなぁと。

    実家が掃除されずに散らかってても、外食ばっかりでも、
    母の愚痴を受け止められなくても、
    命にかかわることではないし、大丈夫。

    血が繋がってても、両親は別の人格なのだから
    あまり深くかかわったり背負ったりするとしんどいです。
    本当に困ったときはもちろん助けますが、
    普段はドライに接しています。

    トピ内ID:4234795605

    ...本文を表示

    うーん・・・私の事かと思いました(苦笑)

    しおりをつける
    😀
    長女
    私も実家の近くに1人暮らしをしながら、父の事業を手伝っています。
    ここでは割愛しますが、しずくさんと状況が酷使してます!
    父も家では「困ったヤツ」ですし、夢の中で母親にブチ切れて、吠えたりしてます!

    だから私もしずくさん同様、過去には心が折れそうになることがありました。

    でも今は、仕事は仕事として「自分の為だ」と割り切り、
    両親に対してはドライな態度で接するようにしています。
    そりゃあ始めは罪悪感に苛まれましたが、両親2人だけではどうしようもなくなるまでは、
    どんな問題が起こっても2人で解決してもらうように、普段から両親に対しては厳しい態度です(笑)

    最近、2人とも「娘にも娘の人生がある」と気づいてくれたようで、喧嘩もしながらでもなんとか仲良く過ごしているようです。

    でも実はここまで来るのに結構悩んだり、時間がかかりました。
    でもこういう時は、しずくさんや私の心の健康が一番大事なのです。
    でなければ、事業の手伝いも、いざという時の両親の手助けも、心穏やかにできませんもの。

    「優等生長女」とはおさらばしましょう!

    トピ内ID:0447092936

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    blank
    すずたん
    実家というのは重いもので一生切れるものではありませんよね。自分も実家の母を週1で食事の作り置きなどのために通っています。父はもう亡くなりましたが父の晩年両親のは間の様子は娘として悲しく思ったこともあります。

    母の介護は初めのうちこそ自己満足で一生懸命務めていましたが長く続くにつれやり切れない気持ちに繋がり母に対する言葉も常に愛情のないものになりがちでした。そこから自己嫌悪に陥りへこみました。しかし今ではこう思うことで吹っ切れました。母が育ててくれたように母を介護しよう。と。

    母は子供にべったりの性格ではなく子供の自由を尊重し度の過ぎた干渉もなく健康に気を配り普通の社会人として子供たちを育ててきました。なのであまりしょいこまなくてもいいんだ。健康にだけ気をつけて母には母の人生を歩いていってもらおう。と思ったら楽チンになりました。

    あなたの父上のことも半分は父上でも半分は仕事上の上司と割り切って突き放して考えたらいかがでしょう。母上の愚痴も聞き流してしまったら良いと思います。ご自分を育ててくれたご両親の姿を思い出してそのように接していくのも方法じゃないかと思います。

    トピ内ID:5062040756

    ...本文を表示

    トピ主です レスありがとうございます

    しおりをつける
    😨
    しずく
    まとめてのお返事で申し訳ございません。
    早速のレス、大変感謝しております。
    トピを立てた時点ではとても苦しかった気持ちが
    お一人お一人のアドバイスを拝見するうちに
    だいぶ落ち着いてきました。
    同じような状況にありながら、ご自分で解決された方のお話はとても参考になりますし、励みにもなります。
    本当にありがとうございます。

    家業は当面離れられない状況です。
    でも例えば子供ができたり・・・となれば今のように勤務することは難しいので今よりは距離ができるかも、と思います。
    私はもともと別の仕事に就いていたのですが、
    母の病気をきっかけにそちらを辞めて家業をを手伝うようになり
    なお更親離れ、子離れできなくなってしまったようです。

    のめり込まずにドライに接するというのが皆様共通のご意見ですね。
    ついつい自分が受け止めてあげよう、解決してあげなければと思ってしまうあまり
    上手く流せずに苦しんでいるのだと痛感しました。
    両親も私が苦しむのは望まないだろうし、そこまでがんばる必要はないのですね。
    もっと肩の力を抜いて自分のペースを守らなければと思いました。

    トピ内ID:5984602232

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0